癒しの言葉と画像   。。。 星のことば 。。。

みんな 誰かを 幸せにする力を 持っているんだよ、 きっと。


         
    癒しの言葉と画像    。。。 星のことば 。。。          「音楽の力」 ヒーリング・トーン vol. 18 癒し画像 /壁紙-。。。  遠い空の + duet +  。。。      癒しの言葉と画像    。。。 星のことば 。。。          「  優しくて あたたかなものを 集めて  」-。。。  虹を見せて  。。。
  。。。  遠い空の + Duet +  。。。     。。。  虹を見せて  。。。
                   
                         壁紙用(文字なし)はこちらにあります

    癒しの言葉と画像    。。。 星のことば 。。。          「  星のオルゴール for  Christmas  」-。。。 飛べない訳 。。。       癒しの言葉と画像    。。。 星のことば 。。。          「  どうしてこんなに 好きなのかな  」-。。。  そばにいてください  。。。
   。。。  飛べない訳  。。。      。。。  そばにいてください  。。。




≪  大失恋したことがありました  ≫                                         


。。。ここにいればいい。。。           

。。。その胸の中で輝く星たちに。。。                                             

。。。君から遠く離れて。。。


≪ だけど また恋をするのです ≫

。。。これからの私に。。。


 



猫の詩  犬の詩

テーマ:
               http://www.d3d.co.jp/~akop/index.html






              あなたが待つ 公園のベンチ


              季節が変われば


              私が 歩いていく 道からは


              こんな風に  花に 隠れてしまうこと


              今まで 知らなかった





              そしたら あなたは  私から 見えるように


              ベンチの横の 木にもたれ


              待ってくれる ようになったね










              雨の日の 待ち合わせ


              駅前のカフェ 2階のカウンター席


              あなたが 待つ  ウインドウ越しに


              スクランブル交差点を


              行き交うのは  沢山の傘だった





              だから 私も  あなたから わかるように


              私には  少し 派手かなと


              躊躇っていた  傘を 買いました











              あなたと 出会った 春の日から


              雨の季節を 抜けて 夏へ


              そして  きっと  秋へと  変わっていく






              もっと  綺麗になりたいとか


              もっと  わかりあいたいって


              つい私も  先を  急いでしまうけど






              私から  見えるよう


              あなたが 待つ場所を


              少し  変えてくれたみたいに


              私も 綺麗な色の傘に


              そっと  手をのばしてみるように


              そんな 感じで






              きっと  勇気がいるほどに


              変わる必要は ないのだと





              たとえば   変わっていく 私が


              めぐり めぐって  また同じ場所に


              たどり着いても  いいのかなと


              そんな 感じで  いいのかなと 思っています。
















AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
                   1




           逃してしまった  時のことを


           あれこれ 考えれば 弱気になるね


           まして それが 二つ


           さらに それが 二つとも  大切なものなら


           故事に倣うことが


           正しいとばかりは  言えないんじゃないかな






           僕の知ってる 君の答えは  いつも


           笑っちゃうくらい  シンプル






           「 どちらにしようか 迷うくらいなら  いっそ


              メロンパンに ブルーベリージャム


                      塗っちゃえば  いいよね 」




           『  いまこそ  それで  いいんじゃない  』








           君の 未来を 決めるような  大切な 選択だから


           無理して どちらかを  選ぶ必要があるのか な




           『  そう  いつもの君で  行けばいい  』
 









           好きなものと 好きなモノ


           上手く 掛け合わせられたら


           最強かもしれない







           メロンパンに ブルーベリージャム


           いつもの笑顔で わがままに






           メロンパンに ブルーベリージャム


           塗っちゃえばいい











 




 こんにちは、御無沙汰しすぎですね。


 今日は、私の近くに、就職をする為に、自分の大切な事を

 諦めるべきか、どうかと迷ってる人がいて

 その方のことを 思いながら書いたものでした。
 
 
 「 二兎を追うものは、一兎も得ず 」

 そんなことわざがあります。

 上のような話を聞くと、まず思い当たってしまうことわざですね。


 でも、そもそもウサギさんって足早くて

 一兎を追っても、捕まえるのは難しいです。

 二兎なんて、どう考えても無謀というもの。


 追いかけたいものは、両方ともウサギのように

 追うことが困難なものとばかりは限らない。


 例えば、片方がカメなら、そのカメを抱えて

 ウサギを追うことなら出来るかもしれない。

 
 もし、人参持ってたら、四兎だって、五兎だって

 捕まえること出来るかもしれない訳ですし・・・

 ま、それは、ごく限られた人にしか出来ないことですが

 一生懸命追ってたら誰か力を貸してくれるかもしれない。


 だから、周りに振り回されず、よく考えることが大切だと思います。

 諦めようと考えるものが、大切であればなおのこと。

 期間を決めて追ってみるという 別の軸での考えもありますし。

 そんな、こんなで書いたものでした。



 追伸

 ちなみに、「メロンパンに ブルーベリージャム」は

 試しに やってみましたが

 結構、いけました。

 甘いものがお好きな方には、オススメかも。


 また、ぼちぼちと更新出来ると思います。

 よかったら、たまに覗いてみて下さい。


          星のことば。







 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

 


        1




      

      以前の 物語の終わりに降っていた 雨は
      ま え

      上がると思えないくらいの

      空模様だったね

 



      どれだけの時を 立ち尽くして

      待っていたか わからない くらい

      だけど

      傘は こわれなかった  この 青い傘

 





      風が 変わったね

      雨に濡れた裾を 翻すには足らなくても

      新しい時が 始まる予感を たずさえて

      もうすぐ 小鳥も さえずり始めるだろう

      開いた 雲の隙間から 光こぼれて





 

      この雨の 最後のひとしずくは

      瞳から 落ちて   前髪に宿る ひかりに 

      まだアーチになる 一歩手前の 小さな虹を かけた








AD
いいね!した人  |  コメント(12)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇