時は止まる君は美しい

巡りあった美しい人達の記憶を重ねます・・・
B面ブログ「扉・鎧戸・宵の口」も始めました。

NEW !
テーマ:

 

あちゃ~・・・

 

ブロ友お兄様が、マイルス・デイヴィス様をアップされてらして、

刺激されて、好きなビル・エヴァンス様を・・・

 

 

 

で~、この方、ジャケット写真くらいしかお姿を追求したことなくて、

ライヴ映像とか、拝見したことなかったんです。

音だけを、気持よく拝聴していたのですがあ・・・

 

 

 

困った過去が蘇って来た。

前に、ビル・ナイ様のお写真を飾っていた時、

「**(みどりの本名)、ファザコンよ~」と友人に言われた過去を想い出した。

ビル・ナイ様、全然似てない。どっこも全く似てない。類似点は眼鏡だけ。

しかし、この一連のビル・エヴァンス様、似てる・・・

 

 

 

で~も~、うちの亡父は「***(地名)のムツゴロウさん」と近所で言われてた人。

え?ビル・エヴァンス様ってムツゴロウさんに似てるの???

似てへん、似てへん。

 

 

写真によっては、少しイーサン・ホーク様入ってる?

だが、うちの父、イーサン・ホーク様には似てないぞ。

因みに、ビル・ナイ様とイーサン・ホーク様も全く似てない。ムツゴロウさんにも。

「イメージ」なんてそんなものかな。

 
 
 

 

見れば見る程似てる・・・次にエヴァンス様のCD聴く時は、この事は忘れよう

(父が夢にご出演下さると必ず悪夢・・・という関係なんで)

 

+1枚は、ザッツ定番ですが、これでしょうねえ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:

 

「I don't act.I just react.」

私は演じてはいません。ただ相手に合わせているだけですよ。

 

言って下さいますねえ。大変愛された俳優さん、

ジェームズ・スチュアート様。

 

 

ヒッチコック監督のお気に入りでもあって、4作ご出演。

背が高過ぎて、バランスとるのが難しかったせいか、キスシーンが苦手。

せっかく美女連とキスできるのに、と、巨匠に言わしめた御仁。

確かに、グレース・ケリー様にベタ惚れされる役とか、素敵です。

巨匠とのコラボ写真も素敵であります。

 

 

 

Jimmy Stewart & Alfred Hitchcock

本日の女優陣は、ディートリッヒ様、キム・ノヴァク様、キャロル・ロンバート様で。

 

 

 

 

お若い時もチャーミング。

 

 

 

「スミス氏都へ行く」「素晴らしき哉、人生!」等、アメリカの良心みたいな役もお似合。

 

 

 

名作の数々にご出演ですが、自己ベストが「ハーヴェイ」(1950年)なのが嬉しい!

私も色々悩むけど、スチュアート様ベストは「ハーヴェイ」かな?なんで。 

てことで、+2枚は「Harvey」!

「見えない兎」とのご共演、素晴らしき1枚と、広告用イメージスナップ☆

 
 
 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

記憶の始めは「オーケストラ!」(2009年)だった・・・

 

・・・なんですね。フィルモグラフィーを拝見したら。

先般「人生はビギナーズ」でいいな、と思って調べたら、

意外と拝見していた・・・

 

 

「イングロリアス・バスターズ 」(2009年)、「リスボンに誘われて」(2013年)

「グランド・イリュージョン」(2013年)。

う~むと、拝見するかどうか迷っていた「複製された男」を手配しちゃいました。

出演作品選びに、間違いがない俳優さんって気がしたから。

グランド・イリュージョン」の2にご出演でないのが残念。

 
 

 

美女です。間違いない。しかし、どど~んっ!と、一度拝見したら忘れられない顔、

・・・でもない・・・ので、ちゃんと個人として記憶されてなかったんですね。

強烈な個性がない、綺麗なお顔って、男女問わず、覚えにくい

この方、とても自然に映画のキャラクターを演じてしまうんで、

こっちもすらっと自然に拝見しちゃって、余計に記憶にちゃんと分類されてなかったです。

 
 
 
 

 

だって「グランド・イリュージョン」と「人生はビギナーズ」、同一人物って判んないわ。

ってことで、この度、ちゃんと記憶、今後のご出演作品に期待!と、写真集めました。

 

 

 

 ここにアップしてたお写真が削除され、アメーバ様から警告が。びっくり。

 

 

+1枚、一瞬「え?ちょっと薄いフランソワーズ・ドルレアック様!?」と、

一瞬どきっ、戸惑ったシガー写真。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
☆何度拝見してもいい気分で大笑い☆

 

1934年、W・S・ヴァン・ダイク監督作品「影なき男」

 

 

マーナ・ロイ様&ウィリアム・パウエル様主演の人気シリーズ第一弾。

アメリカだと、全6作、BOXで拝見出来るのに~。見たいわあ。

何度記事で取り上げた事か・・・でも、また。

ダシール・ハメット原作のれっきとしたミステリーで、

↓ 定番、「この中に犯人が」場面もあります☆

 

 

大金持ちの妻と、素人探偵を期待される粋人夫が解決していく事件の数々。

しかし、ミステリーとしてどうこうというより、

とにかく、軽妙洒脱な会話に、ソフィスケイトされたお洒落。堪りません。

 
 
 

 

母方の叔父に、東大卒、とっても真面目な、堅物の御仁がおられましたが、

あらまあ、マーナ・ロイ様のファンだった。ニンゲン、見た目じゃ解らないもんです。

晩婚のうちの母へ、結婚プレゼントで贈ってくれた、

高島屋・ネグリジェ&ガウンは、エリザベス・テイラー様か!?な逸品だったし。

叔父と、映画の話、してみたかったなあ。

 

 

 

この監督のW・S・ヴァン・ダイク様だって、真正面から大真面目、

ノーマ・シアラー様主演の「マリー・アントワネットの生涯」なんかも撮ってらっしゃる。

キャパ、広いです。 ↑ ちゃんと大真面目な一作、美しい。

 

 

 
 

それにしても、粋な粋な俳優さん、ウィリアム・パウエル様。

これまた、大好きな女優、キャロル・ロンバート様ったら、

クラーク・ゲーブル様の前は、パウエル様とご結婚してらしたんですよね。

なんとなく、好みの傾向ははっきりしてる気がしますけど、羨ましい???

+1枚は、コミカルな演技抜群の「共演わん」と。

彼が実は全く人馴れしなかったってのが~。

 

 

確か、ロイ様、ちょっと撫でようとして噛まれたんじゃなかったかな。

そんな噛みつくようには見えない所が「俳優わん」?

Myrna Loy & William Powell on the set of After the Thin Man (1936)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

とってもアメリカ的な、交流と孤独

 

2013年、Spike Jonze(スパイク・ジョーンズ)監督作品

「her/世界でひとつの彼女」拝見。「はあ」って感じの一作?

 

 

離婚を前にしたセオドア(ホアキン・フェニックス様)が、

人工知能型OSサマンサとの、知的で尚、優しく魅力的な会話、

発展しては、会話から成るセックスを含め、恋におちていくお話。

 

 

 

 

 

 

日々は楽しくなり、人生も明るくなる。

一方、OSはOSの繋がりで、どんどんスタンス上がっちゃって、

最後には、OSたちが、自分たちの世界に旅立っちゃって、

「どこに居てもあなたを愛しているわ」って皆さん、ポイ捨てされちゃう

「ターミネーター」みたいに、敵にならないだけまだまし?

作中、主人公がはっと気づくと、周囲も皆、OSと会話してる場面が、

いかにもアメリカって感じ。頭でっかちな皮肉を感じる映画でした。

 

 

知能けた外れの相手に、優しく包んでもらって理解してもらえるのは、

そりゃ、がんがん攻め立てられたり、理解し合えないより居心地いいですよね。

描き方、あたたかい?ソフト?:::でも、辛辣かも。

 

 

「House」の13番、オリヴィア・ワイルド様にお会い出来ました☆

 

 

ケビン・クライン様を代表として?たいてい、パーマ&口髭って、

濃いイメージになるんだけど、素よりずっと柔らかくなる、

ホアキン・フェニックス様に笑えました。

+1枚。そりゃあなた、Scarlett Johansson(スカジョ)様でしょ。

肉体なんて無くたって、 ↓ 実像、これですから。くらくらして当然?

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。