<目 次>
犬山甲冑制作同好会とは→ コチラ

甲冑工房→ コチラ

会員募集→ コチラ 

活動報告→
     2006~2010年 コチラ
     
     2011~2012年 コチラ

     2013~2014年 コチラ

     2015~2016年 コチラ    

制作発表→コチラ


基礎知識→コチラ


---------------------------------------------

<犬山甲冑制作同好会への問い合わせ>

inuyama_armor@yahoo.co.jp

---------------------------------------------

犬山甲冑制作同好会では、新規会員を募集しています!

特に、女性の参加をお待ちしております!

  → コチラ


---------------------------------------------





NEW !
テーマ:

岐阜武将隊 信義徹誠の演武です。

 

己の信念を曲げず、義を重んじ誠に徹する・・・

それこそが信義徹誠。

岐阜の良さ、楽しさを伝える為、

お客様の笑顔、地域の活性化の一助を目指す。

450年の時を越え、再び岐阜の地に集いし織田家の面々です。

 

山内一豊殿の口上。

 

木下藤吉郎殿。

 

滝川一益殿。

(どこかで見た事あるような?笑)

 

森蘭丸殿。

 

織田信長殿。

 

敦盛を舞う信長殿。

 

岐阜武将隊 信義徹誠

この犬山の地に、只今、推参!

 

岐阜城がまだ稲葉山城と言われていた頃の話。

 

「サルはまだか!」

 

「御館様ー!城は落ちましてございますー!」

 

この時、一番乗りをした木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が、

味方への合図に竹の先に瓢箪をつけて振ったという。

この場所は、秀吉の馬標「千成びょうたん」発祥の地として、

今でも残っているそうです。

 

勝鬨。

 

信長殿が稲葉山城に入城。

当時「井之口」と呼ばれていた地名を改名する事に。

 

「岐山」「岐陽」「岐阜」などの意見が出る。

 

信長殿が「岐阜」と決定する。

 

フリートーク。

この緩い感じが岐阜武将隊 信義徹誠の良さの1つ。

 

2017年は信長公が岐阜城に入城し、

岐阜と命名して450年。

それを記念した行事が多数企画されています。

 

岐阜武将隊 信義徹誠は、

信長公おもてなし武将隊の一員として任命されています。

 

演武終了。

 

「幕間トーク」のMCは松崎さん。

 

大垣熱魂セイグンジャー!!の皆さん。

 

演武をしての感想などを話して頂きました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。