1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-14 06:58:17

筋肉痛にならなかった!!!

テーマ:┝たるみ改善

先日、悪戦苦闘しながら塔ノ岳に登りました。

こんなに登るのか~

まだ登るのか~

心の中で泣きながら登ったのではありますが、

翌日、

 

ちょっと足が重いような気がしただけで、

筋肉痛にならなかった~♪

 

おおっ、すごい、

 

素晴らしい~♪

自分で自分をほめまくってます。

 

なんてったって、私の脚、筋肉がしっかりしてるもんね♪

 

完全に自己満足の自画自賛てへぺろ

 

高尾山に行ったり、

 

自転車で走ったりしているうちに、

 

いつのまにか筋肉がついてた。

 

積みかさねって大切ですよね。

 

積みかさねの大切さは肌にとっても同じ♪

 

放置すれば、どうしたって衰える。

 

老化になんか逆らおう!!!

 

そこで登場するのが、

 

たるみ改善リフトアップ美容液♪

 

ゆるんだ皮膚をひきしめます♪

 

こんな風に手の甲にとり、


健康な肌をつくる

 

こんな感じで直接つけます。

 

ニャンコが顔を洗うみたいな感じでクルクル♪




軽~く全体に伸ばした後は、

 

手をぴたっと頬につけたままコネコネ。


筋肉を動かしてリラックスさせるとリフトアップするんです。

 

ぴったり密着させて動かすのがコツですよ~♪

 

リフティング美容液、香りもすごくいいんですよ♪

 

 

 

ディマンシュもオセアントもオーガニック原料を使用。

色や香りの調整をしていないため、

ロットごとに色や香りが異なる場合があります。


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-12-13 05:37:37

「おばあちゃん」て言われた・・

テーマ:┝くすみ改善

二週間前の話ですけど、

 

高尾山で、

 

私はせっせと登っていたんです。

 

上から下りてきた5歳か6歳の男の子が、

 

「おばあちゃん、元気だね」

 

同行の祖父らしき男性に言ったのが聞こえた。

 

彼らはケーブルカーで登り、

 

下りだけ歩いている気配。

 

まわりには人がいない。

 

おばあちゃんて、なんの話かな~とチラリと思った。

 

「うん、ジイジより体力ありそう」と同意したお祖父さん。

 

なんと、私に向かって、

 

「お元気ですね~」

 

声をかけてきたんです。

 

せっせと登っている私を見たその子は、

 

元気なおばあちゃんだと思ったらしい。

 

えええっ、ええーーーーっ、

 

「おばあちゃん」て私のことだったのォォ?!

 

ガーーンとショック。

 

そりゃあ、

 

私は白髪ですよ。

 

白髪=お婆さんだと知ってはいますよ。

 

しかし、しかし、

 

それにしたって・・ガーン

 

「おねえさん」と言ってもらうつもりはないけど、

 

せめて「おばさん」とか、

 

できれば

 

「マダム、元気ですね~」くらい言ってほしいよ(笑)

 

フランス語はこういう時に便利な言葉。

 

女性なら、すべて「マダム」でいけますからね♪

 

「私はマドモワゼル」と主張する未婚のお婆さんもいますけど。

 

でも、まあ、

 

私も「おばあちゃん」と思われても仕方ないかショボーン

 

若い人のような肌の透明感はないですもんね~

 

だんだんと年齢を重ねるにつれて、

 

肌がくすむ。

 

ぼったりして、

 

オバサンですよって感じの肌になる。


 

肌の色は血流が関係してる。

 

なんと真皮内の毛細血管には

 

ほかの臓器の血管にはない平滑筋や括約筋があって、

 

血流をコントロールしているらしい。


加齢につれて血管運動による血流は減少。

 

とくに低温にさらされた後の回復力が激しく低下するそうです。

 

静脈内の色の悪い還元型ヘモグロビンも

 

血流低下のせいで流れにくく、

 

くすみの原因になってしまう。

 

   ※尾澤達也 『化粧品の科学』 裳華房

 

てことは血流を改善すればくすみはなくなり肌の透明感がますわけですよね。

 

そこでお勧めするのがデマキアンのマッサージ。

 

クレンジングだけど、マッサージにも使えるんです。

 

この時期、

 

朝晩冷え込むから間違いなく血流は低下している。

 

デマキアン で朝晩マッサージしてみてください。

 

くすみが改善して透明感がでるんですよ~♪

 

肌の自力再生をうながすキャンペーンも、

見てくださいね~♪

 

 

 

ディマンシュもオセアントもオーガニック原料を使用。

色や香りの調整をしていないため、

ロットごとに色や香りが異なる場合があります。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2017-12-12 06:49:55

甘い声、発見?!

テーマ:メディカルライブ

日曜日の夜のことです。

 

流れ星を見たんですよ~♪

 

金色の尾を引いて、

 

スーッと流れて消えました。

 

何十年ぶりかで見た流れ星♪

 

すご~く嬉しかったです。

 

この日は日中もすっごく楽しい時間でした。

 

「いのちの音色」ライブに勝俣先生がゲスト出演したんです♪

 

毎度のことながら先生と伊藤さんのやりとりは漫才(笑)

 

伊藤さんがすっとぼけてるから、

 

まじめ~な勝俣先生との微妙なズレが生じ、

 

会場は笑い転げる。

 

絶妙なコンビです♪

私と先生なら真面目×真面目で

 

超真面目な話になってしまいそう(笑)

 

私、前日の登山の疲れが残った顔してる。

↑なんか、ふたりとも気の抜けた顔(笑)

 

先生はこれからライブだけど、

 

さすがに慣れてリラックスムード♪

 

ちょっと暗くて譜面が見えにくかったらしいけど、

 

緊張することもなく、

 

落ち着いて歌ってます♪

 

一緒に歌ってくださった里美さんはすっごく上手い♪

彼女、すご~く綺麗な声なんですよ~♪

 

オリジナル曲ばかり3曲を熱唱。

9月と11月のライブでは

 

「先生の甘い歌声」と評してくださるお客様がいて、

 

え、甘い歌声・・

 

#$%&’*’&%$#?!?

 

私は絶句したのでありますが、

 

今回はじめて気がついた(笑)

 

なるほど、甘い歌声かも♪

 

うん、うん、かなり、しっかり甘いよ(笑)

 

どこが? と聞かないでくださいね。

 

甘いような気がしたんです(笑)

すっごく楽しい会でした♪

 

でも、でも、

 

来春3月31日開催予定のメディカルライブ、

 

勝俣先生と一緒に歌う会もすご~く楽しいはず。

 

ほんとですよ。

 

ゼッタイ後悔させません!! (笑)

 

予定にいれといてくださいね♪

 

新曲もできてるはずですからね~♪

 

 

肌の自力再生をうながすキャンペーン、

見てくださいね~♪

 

 

 

ディマンシュもオセアントもオーガニック原料を使用。

色や香りの調整をしていないため、

ロットごとに色や香りが異なる場合があります。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-12-11 05:31:22

「無」の体験をしたんです!!

テーマ:♦個人的な・・・

私ね、

 

死=無、かもしれないな~と薄々思ってます。

 

そんな風に思うのは、

 

「無」を体験したことがあるから。

 

フランス時代。

 

乗馬をやっていた時です。

 

その日はめちゃくちゃ寒くて、

 

風も強くて、

 

馬が荒れていました。

 

寒いと馬も神経質になって、

 

コントロールしにくいんです。

 

乗り手の脚の筋肉がガチッとして、

 

キッチリ馬体を締め付けていれば問題ないけど、

 

私の筋肉では不足なんですよね。

 

同年齢の女性とくらべたら筋肉あると思うけど(笑)

 

 

その日、私たちは森に行って、

並べた丸太を跳び越える練習。

 

馬が一足ごとに跳び越えるので、

 

その都度ゆさぶられ、

 

乗り手は体勢をたてなおす暇がない。

 

だから普通の障害よりも難しいです。

 

この時も、

 

馬が二足くらい跳んだ時点で、

 

「馬が勝手に跳んでる」

 

あっダメだ、と思いました。

 

私が馬をコントロールして跳ばせるんであって、

 

馬に自分勝手に跳ばせちゃダメなんです。

 

ハッとしたとたん、

 

次の瞬間は完全な無。

 

いっさい何もなしの真っ暗闇。

 

私の体は空中を飛ばされて、地面にたたきつけられたはずなのに、その間の記憶がまったくない。

 

普通の落馬の時は、

 

しっかり記憶が映像として残るのに、

 

この時は例外でした。

 

気がついた時は、

 

地面に横たわり、

 

消防隊や救急車のお兄さんにとりまかれてた。

 

救急車が駆けつけるまではかなりの時間があったはず。

 

その間の時間がまったくの「無」。

 

ところが、その「無」

 

何もない空っぽじゃないんです。

 

どう説明したらわかってもらえるかな~

 

「無」という何もない状態が在るんです!!

 

↓この黒い雲みたいな感じ。

すご~く不思議な感覚でした。

 

これが死なのかもしれないと思いました。

 

私は鎖骨を骨折しただけで、

 

臨死体験ではないんですけどね。

 

死が完全な無というのも寂しいかぎりではありますが、

 

あれが死なら、

 

死ぬのは簡単だなとも思いました。

 

枯れ落ちて、朽ちて、死ぬんですよね~

 

↓しつこいですけど、

 

冬のスキンケアで大切なのは、皮膚を潤すこと。修復セットでしっかりケアしてくださいね~♪

 

↑青字部分をクリックしてね♪

 

 

ディマンシュもオセアントもオーガニック原料を使用。

色や香りの調整をしていないため、

ロットごとに色や香りが異なる場合があります。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-12-10 06:00:43

う、う、自業自得ではあるけど・・

テーマ:♦個人的な・・・

行ってきました、塔の岳。

 

家を出てから帰ってくるまで12時間。

 

バスを降りてのぼりはじめたのが8時前。、

 

下山して発車直前のバスに飛び乗ったのが3時過ぎ。

 

6時間の行程に予想通り7時間かかりました。

 

た、た、大変だった~ガーン

 

この山は私には無理!!

 

高尾山は優しく包みこんでくれる山。

 

こちらは人間に対して「無関心」丸出し。

 

ぜ~んぜん優しさがない。

 

無謀だった。。。

 

でも、やるっきゃないショボーン

 

最初はこんな感じで舗装されてるけど、

すぐに理想の山道になり、

 

ふかふかの土がなんとも心地よく、

 

傾斜は急だけど、

 

余裕で、山はいいな~♪とうっとり(笑)

ところが・・ところが・・・

 

こうですよ↓

急な登りが、

 

行けども行けども続くんです。

 

長すぎるよ~

 

どこまで続くの~と悲鳴をあげたくなる。

でも富士山が見えたりして、

 

私はるんるん♪

 

頂上でもっと大きな富士山を見るのが楽しみ♪

あれっ・・・雪?!

 

そういえばまわりの山にも雪が!!

前夜の雨がここでは雪だったんだ~

 

ガーーーン、

 

私、軽アイゼン持ってきてないよ~

 

そのうち不吉な雲がではじめ、

地上は晴れているのに1300m地点は寒い。

 

寒いなんてもんじゃない。

 

体がこわばる!!

この休憩所で早めのお昼を食べたんですが、

 

寒くて、寒くて、ふるえてました。

 

それでも気を取りなおして、

 

意気揚々と、頂上目指す。

 

が、しかし、

 

狭い尾根道が凍ってる。

 

ちょっと歩こうとしたけど、ツルン!!!

 

向こうから来た男の子が、

 

「この先はアイゼンないと無理ですよ」

 

めっちゃくちゃ滑るんだそうです。

 

頂上まで、ずっと凍ってるんだそうです。

 

男性がひとり、それでも行くと頑張ってたけど、

 

私は断念。

 

やっぱり山は甘くなかった。

 

塔の岳に拒否された気分えーん

 

それでも私は山からパワーをもらってる。

 

自分の心を正しい位置に立て直すことができる♪

 

生きる勇気もわいてくる♪

 

何より熟睡できるんですよ~

 

肌の自力再生をうながすキャンペーン、

見てくださいね~♪

 

 

 

ディマンシュもオセアントもオーガニック原料を使用。

色や香りの調整をしていないため、

ロットごとに色や香りが異なる場合があります。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>