Amo Tokyo!【Tempo Futbol】蹴球ボチボチ日誌

「青赤」FC東京など、Footballを中心に綴っていきます。よろしくお願いします!

 【 C・O・A Football 】


昨年はJ2リーグを優勝で終え、晴れてJ1の舞台に。

さらに、元日コクリツでの天皇杯を制しACLへ・・。

名実共に、飛躍の年に!!


Go forward,FC TOKYO !!


◎東日本大震災にて被災された方々には

 心からお見舞い申し上げます。

 そして、不幸にもなくなられた方々、

 深くお悔やみ申し上げます。

 

 一日も早く復興への道筋が見えるように

 ワタクシも、できる事をやっていく所存です。


 また、福島の原発にて・・

 命がけで職務を遂行されている方々に

 心から敬意を表します。

 職務からの無事のご帰還を祈っております。






テーマ:
【スタメン】

室屋・森重・丸山・太田
高萩・橋本・永井・中島・阿部拓
大久保嘉

大久保拓・吉本・徳永・田邊・東・ウタカ・前田

まだまだ寒い3月のナイトゲームでしたが、
試合は球際の激しさも随所に見えた熱戦に。
ただ、ちょっとのコンタクトで笛を吹く飯田主審にげんなり。

開始早々から川崎の決定機。
ただ我が軍のGK林君のビッグセーブ2連発。
彼の安定感あるセービングがあったからこそ、
この後の素晴らしい結果に繋がったのでへないかな。

ジリジリと推移した試合が動いたのは75分。
水曜の活躍から抜擢された阿部拓馬選手のシュートが
相手GKのオウンゴールを誘い東京が先制!

更に86分。
太田選手の速いクロスに、リーチの長さを活かしたウタカ選手が合わせ追加点!

とどめは大久保嘉人選手、待望のゴール!
ウタカ選手の素晴らしいタッチのパスから、相手GKをかわして流し込んだ。

これで晴れて「東京の嘉人」に(^-^)



クラシコに相応しい熱のこもったゲームは、零封のうえ3ゴールの快勝!

MVP、川崎相手の決勝ゴールで大久保嘉人選手が相応しいでしょう。

けど、私的にはウタカ選手。
コンディションはまだまだなんでしょうけど、ゴールへの嗅覚ばかりでなく、
決勝点の嘉人選手へのパスに象徴される、周りも活かせるパサーとしての魅力も。
今季最大の補強だったと年末に振り返る事になるかも!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
リーグと並び、今季もスタートしたルヴァン杯。
若手育成の新規定もありメンバーを入れ替え、フレッシュな構成で臨む事に。
この規定に沿い、小川選手がスタメンなのをはじめ、柳選手・山田選手がメンバー入り。
またバーンズ選手と共に、ウタカ選手もメンバーに。
一方の仙台、平山選手が怪我で帯同してないのは残念ですが、
三田選手そして増嶋選手がスタメン。

さて試合。
大量6得点での勝利は、吹田でのリーグ前節の敗戦から週末のクラシコに向けて、
もやもやを払拭できたんじゃないでしょうか。

リードもあり後半には柳選手を投入してのパターンも試せたし、
ウタカ選手のアメイジングなプレーの片鱗も垣間見えたし。
バーンズ選手もゴールこそなかったけど、お膳立てをしっかりしてくれていた!
てか橋本選手のゴール、「なんでお前そこに居るんや!」ってヤツだったし(笑)。

一方の仙台ですが、完全移籍して初味スタの三田選手にはほろ苦い凱旋に。
後半に自らボールを手放さずに蹴ったFKはめっちゃ枠いっていたし。
また増嶋選手もポジション柄、より悔しい敗戦か。
てか増嶋選手が元青赤なの知ってる人も少なくなったよね。
あと平山選手、リーグでの凱旋を待ってます!


私的にMVPは・・・阿部拓馬選手!

先制点含む2得点に加えて、前線からの激しいチェックで相手を手こずらせてた。
昨年の怪我の鬱憤を晴らすくらいに溌剌とピッチを駆ける姿は見ていて嬉しかった!

そしてバーンズ選手。本当にあとはゴールなんだけどな。

さぁて土曜のクラシコ、toughなゲームになるでしょうけど、
いい流れで週末を迎えたいですね!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2連勝と結果を残し臨んだリーグ第3戦はaway吹田。

留守番でダゾーン組、気持ちは吹田に。

でしたが、一瞬の隙を突かれる格好で先制を許してしまう。
遠藤選手の縦パス1本でアデミウソン選手が丸山選手を巧みにかわしてフリーに。
逆サイドのネットに刺さるゴール。

後半から仕切り直し、まずは1点を返そうと意気込んだ東京でしたが・・・
更に追加点はG大阪に。
51分、ペナ内のミスマッチを突く倉田選手のシュートの跳ね返りが
丸山選手に当たりゴールに吸い込まれる。オウンゴール。

ただ東京にも78分のPK奪取をはじめ、まずは1点を・・
という場面がありましたが、終盤にかけての東口選手のビッグセーブ連発に
ダメ押しとなるオウンゴールもあり、ダメージの大きな敗戦に。

今日はとにかくゴールが遠かった。

攻撃の手詰まり感という、開幕前から危惧していた問題があらわになり、嫌な流れ。

けど週明けにはルヴァン杯からのクラシコが待っている。
今日の鬱憤を晴らす結果、そして内容も見せて欲しい。

ん~、現地組じゃないのに凹む。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
FC東京、連勝!!


要所を大宮に、早めのプレスが効いた守備で消され、もどかしい展開でしたが、
66分のキャプテン森重選手の豪快なミドルシュートが決まり試合が動くと、
後半追加タイムに中島翔哉選手の追加点で試合を決めた。

かなり左奥の角度のない所から大久保嘉人選手のクロス?狙ったシュート?
相手GKの塩田選手が弾いた所を詰める格好に。

守備陣も連続clean seat。
思うようになかなか行かない中でも焦れずにプレーし続けた結果。
こうやって積み上げてゆきながら、内容もより洗礼されていけばいいですね!

味スタ凱旋となった塩田選手とアーリア選手にはちょっと申し訳ないけど、勝負は勝負。



次節は吹田でG大阪とのawayゲーム。
toughな展開が予想されますがぜひ連勝を!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
遅くなりましたが更新した!

大型補強でどんなメンバー構成で、どんなfootballを見せてくれるのか?
期待に胸をふくらませ、Unofficialなバスツアーに参加して、
めっちゃ久々、5年ぶり?いやそれ以上ご無沙汰の鹿島國に入国!

ぷらっとスタジアムに来て、ぷらっと勝って、ぷらっと帰る。
そんな軽い出来事じゃないんですが(笑)。
いろんなexcuseは抜きにして、鹿島相手に切らさず、したたかに、
最後まで戦い抜いての勝利は痺れた!ウノゼロ東京!





途中出場の中島翔哉選手が積極的にシュートした事により、
相手のオウンゴールに繋がったわけで。

試合終盤、本家並に「鹿島り」ながら逃げ切っての勝利は最高だった!
新戦力の選手達がよりフィットしてきたら、どーなるんだろうとワクワクが増してきました。

来週のホーム開幕戦の大宮戦。
彼らは今日敗れてより勝利に飢えて来るでしょうが、我々も負けられぬ。
けど塩田選手とアーリア選手の凱旋は楽しみです!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
開幕前、激励に行けて良かった!

前日非公開なのと週の真ん中というのもあってか、
平日にも関わらず多くのギャラリーが詰めかける中で、
攻守のトランジッションを強く意識づけさせるような内容。
ポゼッションゲームからペナtoペナエリアでの11vs11のゲームで締めた。
残り2日で、より細部まで詰めてゆけそうだ。

凍てつく風が吹いていたので手短に激励してきました。
大事な開幕戦前に風邪でも引かれたら困るしね。

awayスタートですが、週末の開幕戦が楽しみです!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
キャンプ明け初の小平詣で。

ただ今日は観戦仲間の付き添いで、ファンサメインなので、
練習自体は終盤のセットプレー確認を見るだけで終わっちゃった。


噂の田邊草民選手のパーマヘアと、鈴木善丈選手&岡崎選手の若いふたり。
そして阿部拓馬選手と橋本選手に写真撮らせてもらった以外、仲間のサポートに専念(^-^)

けど、いろんな選手に声かけはバッチリできたかな。

みんな、今週末のTMは怪我なく。
そして開幕に向けて良き手応えを得られます様に!

帰り道、久々に寄ったのは、東京の選手御用達の「よしふじ」。

今日も安定の旨さ、肉汁うどんをいただきました!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
久々の投稿。いつ以来だよ(笑)。

始動日はパスしたので、今季初小平G。私にとっての始動日でした。

午前もあったからか、ボールを使ってのウォームアップからの、
ハーフコートでのゲームが午後の主なメニュー。


青ピンク白オレンジ黒の5チームの対抗戦で結果としては、
白とピンクの同率優勝🏆?



全体練習はここで終了。
あとはグラウンドに残ってクールダウンやボールを蹴ったりする選手や、
室内でやる選手。足りない分を補ってました。

何名か不在やファンサ来なかった選手を除き、無事に年始のご挨拶を(笑)。

あと、梅の花に癒されました!桜はまだ先だけど待ち遠しい。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
シーズンを締めくくる天皇杯。

元日決勝をイメージしていましたが・・・完膚なきまで叩きのめされた印象です。

序盤から高い強度でプレーしてきた川崎に面食らった格好に。
20分に大久保選手、28分にエウシーニョ選手と、あまりに呆気なく失点。

もちろん、終盤に平山選手のゴールで意地の1点を返しましたが、
本当に見ていてしんどかった。やってる選手達もしんどかっただろうけど。

以下、書きなぐります。

決して準備してなかった訳ではないんでしょうけど、
川崎と対峙するに当たっては万全だったんだろうか?
あちらの状況は確認してはいないけど、ウチもTM組んでいたがどちらも格下のチーム。
シーズン終盤でマッチメイクは難しいだろうが、
できれば向こうの山にいるチーム、少なくともJ2クラスのチームと、
ある程度負荷を課してのゲームをできていたら・・・と感じた。

また、何で相太君をスタメンで使わなかったのか?
前田さんが怪我していたのもあり練習再開してからTMでもずっと起用して、
周囲との連携も積み上げてきていただろうに。
監督の中では前田さんへのプライオリティが高いんだろうが、
移籍を控えて最後の味スタでやってやろうという相太君に賭ける事はできなかったかな?

みんな終わってから言っても仕方がない事だけど、
心の中にひっかかってもどかしくて吐き出してしまった。

試合後にコールされた3人だけじゃなく、ローンも含めて移籍する選手もいて、
リリースも明日辺りから続々とある。寂しいですが、ファンとしても前を向きたい。

青赤な皆様、今季もありがとうございました。良いお年を。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
朝寝坊しちゃって15分しか見られなかったけど、JKリーグ最終戦に寄り道。
十文字高校は無事に勝利して、リーグ連覇したようで良かった!

そしてこの日のメインイベントに。

乗り継ぎもスムーズだったので、第1試合の終盤には到着。
ベレーザが負けてるのにまず驚き!
そして新潟がそのリードをしっかりと守りきり決勝を決めたのも驚き!

第2試合、馴染みの選手が双方にいる両チームの対戦。
仙台は元々マリーゼが母体、だいぶ当時の選手は減りましたけどね。
そして神戸には鮫島選手が在籍。

試合は、仙台のGKブリトニー選手とバックラインのミスマッチを突いた、
高瀬選手のゴールで神戸が先制。

ただ、しっかりとオーガナイズされた4-4-2の組織的な守備で
神戸に対峙していた仙台が、後半ゲームを進めてゆくと、


ペナ外で得たFKから川村優里選手のドンピシャヘッドで追い付いた❗

このまま追加点を得て勝利を手繰り寄せれば・・と思いましたが、勝負は延長戦に。

ここで試合巧者ぶりをみせたのは神戸。
途中出場の京川選手の2ゴールで突き放してゲームを決めた。

試合後、千葉監督がファンの方と話してるのを聞いたけど
「この(神戸の)壁、越えられなかった!後は託します」と。

さて試合後、スタンドそして出待ちエリアでも
ピッチで戦った選手達とマリーゼや仙台OGの皆さんとの再会の光景に和んだ!
そこに、かつての同僚の鮫島選手も混じってきてね(^-^)

決勝は25日にフクアリで。等々力でやって欲しかったな、近いし(笑)。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。