僕の30日間迷走記(日本一周の旅)

日本一周の記録とその後の生活です。


テーマ:


恒例になりましたが、こんなとこにおる
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

美人林の後は松之山の温泉に入りに。

いつもの鷹の湯です。

日本三大薬湯に選出されてますが、他の2つ草津や有馬と比べると

ちょいマイナーな感じがします。

されど侮るなかれ、その効能は流石で、僕のベストスパです。

ここに来ると事故の傷の痛みが本当に癒えます。

 

続いては道の駅で恒例の物産展の物色。

カミさんが買い物中に、僕はパンフレットを見て次の訪問地の選出に。

パンフレットに掲載されていない、龍ヶ窪に行く事にしました。

名水100選の場所で、かつて一度行ったことがある。

その昔、名水100選にはまって、その水で御飯を炊くのに凝った事があり

関東、南東北の名水はコンプリートしている。

この龍ヶ窪は名水は勿論、景色も良い。

駐車料金200円を払い(昔はなかったと思う)、龍ヶ窪へ。

 

 

水芭蕉が自生する歩道を奥に進むとそれはあります。

 

 

あれ~?記憶と違うぞ。こんなに綺麗だったかな~?

自分の記憶とのギャップに戸惑いながらも、この景色にうっとり。

兎に角、水鏡が凄い。

 

 

この写真なんて上下逆さにしたら分からないんじゃない?

やってみると・・・

 

 

流石に分かるか。

じゃぁ~これは?

 

 

これは下の写真が正解。

これはなかなか分からんぞ。

なんだ。蔦沼まで行かなくても、ここで紅葉のシーズンは期待できるじゃないか。

ぜっっっったい秋にまた来よう!

 

水鏡の写真に没頭していると、カミさんが指差してあそこ!

って言うから見ると

 

 

風景撮影で絞りきっているのでシャッタースピードが稼げなくて手振れ写真ですが

天然記念物のニホンカモシカです。

この辺りと、群馬のロマンチック街道を走っていると、かなりの確率で見る事が出来ます。

でも、久々に見るとやっぱり感動しますね。

 

最後は勿論ここで

 

 

名水を汲んでいきます。

駐車場代もお水代と景色代と考えれば納得。

お水は常識の範囲内で汲み放題だし。

いや~、期待していなかったのに(一度来ているし)結構感動したゾ。

 

この後は下道で家まで走りました。

途中、何個か渋滞にはまりましたね。

まぁGWだからしょうがないよね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

星が映る棚田の写真を失敗したので、一応夜明けの写真をと思ったのですが

起きて車から出ると

 

 

こんな感じ。何かやる気が失せる。

正直、似たような機種で似たようなアングルで撮れる写真なんて対して変わらんのに

何でこんなに人がいるんだろう?(自分もいるけどさ)

一応三脚立てて、一緒に撮らせてもらおうかな~?

なんて思ってたら、そこにマイクロバスが到着。

何処かの写真クラブがチャーターしたバスらしいのですが

そこから人が大挙押し寄せてきて、場所取りに必死なのですよ。

挙句の果てに僕の横に来たかと思うと、もうちょっと三脚の脚をせばめてくれないかと

おばさんが言ってきた。

あのさ~。こっちも後からきて狭いスペースにやっと立てた三脚を

どうやって動かせるの?

無理ですと言うと舌打ちして、三脚を立てるおばさん。

何だ自分でどうにか出来るんじゃん。なんだこいつ。

そう思っていると、違う所からは

そこ~!頭が映る!

とか

三脚が映るから低くしろ!

とか、何かもう怒号の嵐。

撮影スポットと言われる場所で撮影するのはこれで二度目(蔦沼に続き)だが

もういいや。もういい。

僕の写真の楽しみ方とは違う。

三脚をたたんでさっきのおばさんに場所を譲りました。

星峠の棚田なんていくらでも写真で見たし、もうこの中にいたくない。

場所を変えて1人でこんな写真

 

 

で楽しんでました。

これから夜明けだってのに、車を移動して美人林へ。

駐車場でちょっと寝て、美人林の奥へ。

前回来た時は奥には行かなかったので、今回は奥まで歩きました。

 

 

やっぱりここ好きだな。

カミさんも結構気に入ってたみたいだし。

最初は眠いから行かないなんて言ってたのにね(笑)

美人林から戻ってくると、さっきのマイクロバスが丁度到着。

そうするとさっきの三脚おばさんが、僕に話しかけてきましたが

聞こえなかった振りをして素通りです。

性格悪いな、自分。

でも、また不愉快な思いしたくないしね。

 

近くの田んぼには

 

 

カエルの卵も。

田んぼを見ると、どうしても覗きたくなるんですよね。

おかげでこんな発見もありました。

美人林。良い場所だ。

きっとまた行く場所だな。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

仕事が終わり、家路の車内は1人カラオケ状態。

好きな曲を、思う存分熱唱するのだが

最近やけにヴィブラートの調子が良い。

こんなに震えちゃって良いの?

って、自分でも怖くなるくらい。

 

だけど、今日気付いてしまった。

声帯が震えているんじゃない。

僕自身が震えているって事に(笑)

やけに車がガタガタいう。

何か嫌な予感がしてタイヤをチェックすると

一部タイヤが裂けて、バースト寸前・・・

いやほぼバースト。バーストの初期状態。

そんな感じのタイヤを発見してしまった。

慌ててイエローハットに駆け込み、諭吉さんが数枚飛んでいきました。

本当に初期状態で発見できたのは不幸中の幸い。

これが高速走行中だったらと思うと(怖っ)

 

うん。

車内カラオケも役に立つもんだ。

ヴィブラートも普通に戻りましたとさ(笑)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のGWは暦通りの休みとなった僕。

渋滞の中走るのは好きでは無いし、行きたい所は数か所あるけど

思ったようにプランが伸びない。

行った先での行き当たりばったりの旅も好きだけど、最近年取ったせいか

勿体ない精神が働き、あとからこんな所あったのか~、ってのが

悔しく思うようになってきた。

前だったら、またくればいいか。なんて思えたのに。

 

なので、去年1人で周った新潟をカミさんと行く事にした。

調べなくても分かるからね。

だけど、いきなり出かけると猫’sの世話を頼むことが出来ないので

日帰りを連発にすることで、色々な場所へ行く事にした。

 

初日は佐野へ。

佐野ラーメンと以前から行きたかった蕎麦屋をめざし、時間があれば

アウトレットで買い物。

佐野ラーメンと言えばMOJI君を思い出すが、最近どうしているのだろう?

今回はMOJI君お勧めの万里ではなく、日向屋という所に行く事に。

 

 

バイクで出かけたものの渋滞にはまり、到着はオープン時間10分前。

その時すでに30人以上は並んでいました。

1時間の待ちで入店。

スープは透明で佐野ラーメンっぽいが、麺は佐野ラーメンにしては細く

コシも弱い感じがした。

自分的には、MOJI君お勧めの万里の方が好きかな。

 

この後ハシゴで蕎麦屋に行こうと思ってたのだけど、渋滞と待ちで

予定より遅くなってしまったので、アウトレットへ買い物へ。

バイクで来ているからそんなに買い物は出来ないけど

それなりに必要な物を買いました。

帰りも下道で、途中食事をしたりで家には20時前には到着。

 

ここからが忙しい。

お風呂に入って、猫’sの世話をしたら、車中泊の準備をして出発。

目指す新潟はR17一本で行けてしまうのだけど、このR17が僕には鬼門。

以前も書いたけど、R17での北上があまり好きでは無いんですよ。

バイクをずっと運転してたので、行きはカミさんに前橋まで運転してもらい

前橋からは僕が運転。

目指すは星峠の棚田。

星峠と言うくらいだから、星が降ってくるのだろうと想像し

棚田に反射する星を狙って深夜に到着。

到着するとビックリ。

車が何十台も止まっているのです。

思わず、「何コレ!」とつぶやいてしまいました。

狙いは一緒なのかと思いきや、他の人たちは夜明けの写真らしい。

そっちは興味ないのでいいや。

頑張って撮ってみたけど、棚田に上手く星が反射しない。

遠くの町明かりが長時間露光では気になるし、後から後から車が到着するので

光が入ってしまう。

諦めて、星空だけを狙ったのが

 

 

この写真でした。

名前通りの星っぷり(そんな言葉はないけど)。

凄い星空だった。

狙い通りにいかなかったけど、一応朝日を狙って星峠の駐車場で車中泊です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

道の駅塙に住み着くツバメの鳴き声で目覚めた。

本日は家に帰るだけなのだが、途中の寄り道は何処にしようか

悩んでいると、隣のキャンピングカーのおじさんに(自分もだけど)

話しかけられた。

自分の車はちょっと車中泊用に改造してあるので、それを見に来たようで

色々話した。

昨日の夜は常陸大宮にできた新しい道の駅に行ったらしいのだが

キャンピングカーだらけで移動して来たそうだ。

えっ?おじさんもキャンピングカーだよね?

とは言えず、そうだったんですか~と大人の対応。

キャンピングカーを奥さんに内緒で買ったは良い物の、大きすぎて

奥さんには不評なんだそうで。

何かちょっと分かります。寝るにはいいけど、移動は大変そうだもの。

 

そのおじさんと話しが終わると、今日の一発目の行先が急に決まった。

昨日入った温泉旅館のロビーに飾ってあった滝の絵。

その滝を見に行く事にした。滝の名前は江竜田の滝。

何か聞いたことがあるなとは思っていた。

 

 

到着した滝を見て思い出した。

ここに来た事あるは。

確かここのキャンプ場を視察に来たんだっけ。懐かしいな。

その後、カミさんが山菜採りに没頭。

意外とここで時間を費やしてしまった。

 

途中、道の駅大子で休憩。

この道の駅を真っ直ぐ行くと那須烏山に到着するので

久々に寄ってみました。

正月用にいつもお酒を買っている島崎酒造に。

まずは店舗で物色。

僕は運転手なのでカミさんが試飲。

その結果

 

 

こんなに買ってしまった(笑)

今年の正月は取り寄せで買ったのですが、その際ちょっとした不手際があり

それを言ったおかげなのか、ただ単に大量購入したからなのか

 

 

おまけでこの2本を頂いてしまった。金額にしたら・・・まぁそこそこの値段です。

しかもこのお酒が美味しくて、今はもう空き瓶ですは(笑)

この酒蔵とは長い付き合いになりそうです。

お腹が空いたので、お店の人に聞いたお蕎麦屋さんに行ってみましたが

ここのお蕎麦も美味かった。

なので、店名は伏せておきましょう。

 

食べ終わると、島崎酒造に行ったならここへ行かないとって場所へ。

 

 

島崎酒造は洞窟でお酒を熟成させているのです。

この洞窟は昔の軍事工場跡です。

僕が初めて行った時は、お店の人が連れて行ってくれたのですが

今は栃木の重要文化財に指定されたらしく、看板は出来るは

洞窟に人は待機しているは、10人位のパーティーに1人案内は付くは

何かすっかり観光地になっていました。

駐車場も満車状態。これが無料で体験できるなら、人も押し寄せる訳だ。

 

この洞窟が今回の旅の最後の訪問地。

後はゆっくり下道で帰ってきました。

 

今回の旅は、地元で桜が散ったらシーズン終了って気になったけど

ちょっと北上すればまだまだ桜を堪能できるんだと

何か当たり前の事なんだけど、すっかり忘れてたことを

思い出せてくれる旅になりました。

 

花には花がある

 

それも実感致しました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

思わぬ景色に足止めをくらったけど、本来の目的地

花見山公園を目指します。

事前に道路規制がかかっているのは知っていたので

指定の駐車場の親水公園に車を止め、シャトルバスに乗って(往復500円)

花見山公園に行きました。

 

 

結論から言ってしまうと、ピークを過ぎた山がそこに・・・

今回は滝桜に照準を合わせたので、まぁこれはしょうがない。

先週の写真を見せてもらいましたが、綺麗な山がそこにありました。

んんん~残念。

でも、途中の道中に素晴らしい景色があったので良しとするか。

 

最近カミさんが腰が痛いと言っていたので、東北でもラジウム含量の多い温泉

母畑温泉に向かいました。

が、なんといつも行っていた所が店じまい。

日帰り温泉が出来る時間を過ぎている旅館が殆どで、慌てて調べて一つのホテルへ。

800円と僕達にはちょっと高めでしたが、しょうがない。

でも、その旅館までの道中にも

 

 

見事な桜並木がありました。

 

温泉から出てロビーでニュースを見ていると、本日こと座流星群の日ですなんて声が。

それならと、山の上のキャンプ場を目指しましたが、何か空模様が怪しい。

朝の滝桜の雨もあったし・・・

諦めて道の駅の車中泊に切り替えました。

泊まった道の駅は塙。

あっという間に眠りに落ちましたとさ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今回の旅ではっきり分かった事がある。

自分の好き嫌いである。

そして何が分かったかと言うと、僕はやっぱり

 

ライダーが嫌い

 

って事だ。

以前にも書いたが、僕はバイク乗りだがバイク乗りが苦手だ。

特に大型を乗って集団で走っている人達。

単独で走っている人で嫌いな(苦手な)人はいない。

今回も車で走っていたら、こんな所で抜くの?って場所で、バイクに抜かれた。

抜くなとはいわない。抜く場所ってものがあるだろ!

と言いたいだけ。

自分もバイクに乗るから、そこで抜いたら危険だろって場所が分かる。

そんな所で抜いて行く。

しかも、見通しが悪いから対向車が来るとこっちに寄ってきて

僕がブレーキを踏んでよけないとぶつかるような寄せ方をしてくる。

一瞬、ぶつけてやろうかと脳裏によぎるが、理性がブレーキを踏んでいる。

そんな連中は自分は運転が上手いと錯覚しているが、僕がグラ子に乗っていれば

余裕で追いついて抜いていけるレベル。

バイクに乗っていると気付かないが、車で旅するとやっぱり気になるな。

特に一般の人と休みが被らない様にしてきたので、休みが被るとこんなに

気になるんだと今回実感した次第です。

 

そうそう。今回気になった別の事。

これは自分のイメージと言うか、固定概念と言うか・・・

スーパーカブで旅している人って、何かトコトコゆっくり走って

車に抜かれるぐらいのスピードで旅をする。

そんなイメージだった。

と言うか、自分だったらそんな旅をする。

それが、カブでガンガンに走っている人が結構いて

何で彼らは旅の手段にカブを選んだろう?

と、疑問に思った。

そんなに飛ばすなら、別のバイクを選べば良いのにって。

 

取りあえず、大型に乗っている3人以上の団体を見つけたら

絶対関わらない様に近付かないと決意した

今回の旅でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

GW2日目で一時帰宅。

また明日早朝に出発です。

 

今回は去年1人で回った新潟・長野を、今回はカミさんと2人で回りました。

星空を撮った場所は、とんでもなく人が多かった。

予想は少ししていましたが、予想以上の人数に深夜到着にも関わらず

ちょっと引き気味で、なにか写真を撮る気が起きませんでした。

しかも不愉快な思いもしたし。

 

2枚目の写真は不思議な写真が撮れました。

別に特別な事はしていないのですが、背景が水玉模様の様な感じになり

面白いですね。

どうやって撮ったか思い出すために、後でExifデータを見てみよう。

 

さて、GW3日の為にもう寝ます。

おやすみなさい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。