オンライン講座

「ゴキゲンなカラダ作り基礎講座」では

五か月間にわたって

足から骨盤まわり、胴体周りと整えます。

 

 

 

ある日のテーマは「体を一つにまとめる」

足元から整えてきたカラダ。

最後に頭をちょうどいいところに載せます。

 

 

 

 

一つにまとまった身体で、

本当に体にとって楽な動き方とは?を

講座とワークを通じて学んでいきます。

 

 

 

どんなことをしたか少しだけお伝えしますね

 

 

 

 

  お辞儀をする動き、腰を曲げていませんか?

 

 

 

腰が痛い、背中が痛い、辛いですよね…

 

 

 

お辞儀したり、床のものを拾ったり、

日常生活のいろんなところで

痛みの為にやりにくくなります。

 

 

 

私が腰痛がひどかった時は

洗面所で顔を洗うのが

めちゃめちゃ辛かったです(^^;

 

 

 

腰をかがめることができないので

猫のように手のひらで

顔を撫でて洗っていました…

 

 

 

でも、今考えると

「そりゃあ、腰が痛くなるよ」

「背中がつらくなるよね」

という動き方をしていたんですよね。

 

 

 

例えば、今回の講座の中で

参加者さんにお辞儀をしてもらいました。

 

 

 

すると腰を曲げています。

背中を曲げています。

 

 

 

はい、だから痛いんですね。

 

 

 

「えっ、どういうこと!?」

「お辞儀するなら腰曲げるよね?」

 

 

 

そう思われましたか。

実は腰や背中を曲げる必要はないのです。 

 

 

 

 

  脳内の身体地図が変われば、動きが変わる!

 

 

 

あなたの脳内の身体地図を書き換えていきましょう。

 

 

 

上半身と下半身の境目は、

どこにあると思いますか?

 

 

 

「えっ、腰ですよね!?」

 

 

 

 

はい、違いまーす(^^♪

 

 

 

 

上半身と下半身の境目を

腰だと思ってしまえば

腰で曲げる動きが起きてしまいます。

 

 

 

腰や背中は背骨の一部です。

背骨の関節はそもそも大きく動くところではありません。

 

 

 

 

でも、背中や腰で曲げるということを

繰り返していれば…そりゃ痛くなりますよね(泣)

 

 

 

 

実は上半身と下半身の境目は

腰ではありません。

 

 

 

 

境目は股関節なんですよ!

 

 

 

 

そうなんです。

股関節で折り曲げれば、

腰や背中はまっすぐのままで

関節の負担は少ないんですね。

 

 

 

私はこれを知ったときに目からウロコ!でした。

 

 

 

  人生変わってしまう動き方とは?

 

 

 

講座の中では、

脳内の身体地図を書き換えて、

股関節から動くことを

参加者さんには学んでいただきました

 

 

 

「今までこんな動き方したことない!」

「関節ってこのためにあるんですね」

「今までなんて乱暴に扱ってたんだろう」

「小学校の体育の授業に入れてもらいたい。

これを知っていれば、人生変わっちゃいますよ」

 

 

 

そんな感想をいただきました!

 

 

 

すでにあなたの脳内の身体地図には、

出来上がっているものがあります。

 

 

 

でも実はそれが間違っている…

ということもたくさんあるんですね。

 

 

 

 

脳内の身体地図が書き変われば、

今までとは違う姿勢や動き方になって

負担となっていたところが軽減されます。

 

 

 

痛みや不調がより楽なものになって行くんです。

そんな新しい感覚をぜひ味わってみませんか。

 

 

 

 

オンライン講座

「ゴキゲンなカラダ作り基礎講座」

どんなものかな?と興味のある方は

ぜひ無料のお話会にお越しくださいね

 

 

オンライン無料個別お話会(40分) の参加申し込みはこちら

 

 

 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

11日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。 

オリジナルの連続講座

「ゴキゲンなカラダ作り基礎講座」では、

着実に身体が変わってきた!

というのを実感していただきました。

 

 

 

「この言葉がすごく良かったんです!」

 

 

 

 

参加者のAさんは、

お気に入りの言葉を見つけたようで、

この言葉を唱えながら歩くと

とっても楽に歩けるようになったとのこと。

 

 

その秘密の言葉をお伝えしますね! 

 

 

 

 

 

  「頑張らなくてもいい」と言われたけど、どうやって?

 

 

腰痛がひどくて、まるでカチカチの鰹節の

ような腰なんです…

膝や股関節も痛くて、長く歩くと痛くなる…

そんな状態だったAさん。

 

 

 

本講座を受ける前から、

いろいろなワークショップや勉強会に参加し

身体の使い方を学んでいらっしゃいました。

 

 

でも、こういう歩き方がいい!と

頭では理解しているけれど、

身体が力んでいたそうなんです。

 

 

足を上げなければ!

一生懸命、蹴らなければ!

 

 

 

 

以前通ったワークショップでは

そうやって頑張って歩いていると、

「頑張らなくてもいい」と言われたので、

歩きながら、身体はリラックス!

と頑張っていたそう(^^;

 

 

 

そんなふうに、頭で考えて

身体をコントロールしようとしていた。

 

 

力んで、無理に身体を

ゆるませようとしていた。

 

 

 

 

そのため、

歩くときは緊張してしまう。

身体が重くて、動きが鈍い。

自分の身体なのに、自分の身体ではないみたい…

 

 

 

こんな状態で、日々過ごしていらっしゃいました。

 

 

 

 

  からだをリラックスさせる言葉とは?

 

 

 

さてさて、どうして、

こんな身体が変化していったのでしょうか??

 

 

 

講座の中では

筋膜のビデオを見てもらいました。

 

 

筋膜ってこんな感じなんですよ!

↓  ↓  ↓

 

 

 

 

私たちの筋膜は、こんなに瑞々しいんだ!

こんな柔らかい、美しい動きをするんだ!

 

 

 

 

そんなイメージを持ってもらいます。 

すると、今までガチガチだった関節が

スル~ッとゆるむ感じがするんです。

 

 

 

 

人間のイメージ力ってすごい!!

 

 

 

 

 さらに、

ボールを使ったワークをしていきます。

 

 

ボールを背骨に当てながら、

「背骨が南京玉すだれのように、

のびる~」とイメージします。

 

 

 

ワークの中で、背骨のつながりができたら、

さあ、歩いてみましょう!

 

 

 

 

このときに、「たらんたらん~」

と言いながら歩いてもらったんです。

 

 

 

まるで、背骨がゆるんでいくイメージ、

ふわふわ~っと手足が動くイメージを持ってもらいました。

 

 

 

 

この「たらんたらん~」が

身体をリラックスさせる、とってもいい言葉なんです。

 

 

 

頑張っていない、無理していない、

手足をのびのびと動かせている

 

 

 

そんなイメージが身体にも伝わるんですね!

 

 

 

 

  ご機嫌で元気よく歩けるからだになる!

 

 

 

Aさんは「たらんたらん~」と歩きながら、

あれ、膝が勝手に上がってる!

 

 

「がんばらなくていい」と言われて、

その時はできなかったけど、

今できてる!

 

 

身体がご機嫌で、元気よく歩けてる!

 

 

そんな風に気づいたそうなんです。 

 

 

 

 

痛みや不調があっても

楽に歩けるようになる秘密の言葉は、

「たらんたらん~」でした!

 

 

 

身体のゆるやかなイメージと

一緒に活用してみてくださいね。

 

 

 

このような、身体の中を変える秘密を

お伝えするのが

「ゴキゲンなカラダ作り基礎講座」です。

 

 

 

次回は2024年 月にスタートします。

私には合うんだろうか?

いしわりさんって、どんな人??

など疑問のある方は

オンライン無料お話会にお越しください。

 

 

 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

10日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。 

 

腰痛、ギックリ腰でつらいこと、

 

本当につらいんですよー

椅子から立ち上がるとき!

 

顔を洗う時にかがんだり、

置いてある荷物を取るとき!

 

 

グキッガーン

 

 

 

激痛が来るんですよーえーん

 

 

 

態勢を変える時がつらいんです~あせる

 

 

わたしも何度もぎっくり腰を繰り返しました。

 

 

うう~~っと言いながら立ち上がり、

しばらく動けない

 

 

 

…なんていう状態でしたガーン

 

 

日々のすべての行動が

痛みを伴う訳です。

 

生きているのが嫌になるぐらい…

 

 

そんなあなたに、

ギックリ腰を繰り返さないように

ロルフィングでお伝えしている

再発防止の方法をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

なぜ腰痛・ぎっくり腰は再発するのか? 

 

 

 

ロルフィングを学ぶなかで

わかったこと。

 

 

なぜ腰痛・ぎっくり腰は再発するのか

その原因は2つ考えられます。

 

 

1つめは、足を使っていない‼

からなんです。

 

 

こんな感じで座っている方、

よく見かけませんか?

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

本来の身体であれば、足の裏、

太ももの裏、内もも、

お腹の筋肉を使って座るのです。 

 

 

でも、背中でもたれるように

座ってしまうと、

これらの筋肉は全く使われません。 

 

 

 

すると、負担はすべて背中と腰に

いってしまい、痛みを引き起こしてしまうのです。 

 

 

なので、腰をマッサージしても、

体幹トレーニングしても、

根本的な解決にはなりませんあせる

 

 

 

腰痛の時にやること、

それは足の裏を活性化させること

 

 

足の裏が活性化すれば、

ふくらはぎ、太もも、お腹

がつながりやすくなるのです。

 

 

すると、お腹に力が入って、

楽に座れるようになります。

 

 

どひゃー、びっくり!びっくり

しましたかー?

 

 

 

 

身体の使い方が根本的に間違っています! 

 

 

腰痛・ぎっくり腰の原因2つめは、

ふだんのからだの使い方が

間違っている!

ということ。

 

 

わたしは腰痛のとき、顔を洗うのが苦痛でした。

 

 

腰を曲げると痛いから、

片手は洗面台に置いて

身体を支えながら、

もう一方の手で猫のように顔を洗う…

 

そんな状態だったんです。ガーン

 

 

 

なぜそんなに痛かったのかと言うと、

腰を曲げようとしていたから。

 

 

 

今なら言えます!

ずばり、

腰を曲げる必要はないのです!!

 

 

 

「は???意味わからないー」

「腰を曲げなきゃ、かがめないよ!?」

 

 

そう思われますよね。

 

 

間違ったやり方では、

こんな風に腰を大きく曲げて、

前にかがんでいるんですね。 

 

 

腰を大きく曲げてしまえば、

腰だけで体重を支えることになります。

 

 

負担が大きくて痛みにつながります。 

 

 

 

「じゃあ、どうすればいいの? 」

 

 

 

実は、前かがみになるときは、

3段階で前かがみになるんです。 

 

 

 

1:胸のあたり 

2:お腹のあたり 

3:股関節 

 

こうやって、3段階で

折れ曲がっていけば、負担は軽くなります。 

 

 

 

身体全体は連携しているんですね。

 

 

身体の本来の使い方では、

胸、お腹、股関節の全体で

連携して、身体の重みを支えます。

 

 

 

でも、腰だけで身体の重みを

支えることは、

負担が大きくなって痛みの原因となるんです。

 

 

全体を連携させると、

楽に動けるようになるんですよ!

 

 

 

 

 

腰痛再発を防ぐ、簡単エクササイズとは? 

 

 

腰痛が再発する原因は

1:足を使ってないから

2:身体を間違って使っているから

 

でした。

 

 

なので、まずは、足をしっかり

使えるようにしていきましょう。

 

 

 

私の場合は、毎朝テニスボールを

踏み踏みしてます。

 

 

足に刺激を入れていくのも

よい方法です。

 

↑ 登山の前に、駐車場で足を柔らかくしています!

 

 

 

ロルフィングセッションでは、

足の裏の筋膜を触って

活性化していきます。

 

 

 

 

腰痛持ちは必ずもっておきたいグッズ 

 

 

腰痛でロルフィングセッションに

いらした方に、

手っ取り早く腰痛が楽になるので、

こんなグッズをオススメしています。

 

 

座ることが腰痛持ちの人は

取ってもつらいんです。

 

 

椅子の質って大事。

座面がしっかりしていないと、

途端に痛みが出てきます。

 

 

 

パイプ椅子なんて

全然だめですねー。

 

 

体幹に力が入りにくくなるので、

身体を支えることができないんです。

 

 

 

こんなときにお勧めしたいのは、コレ!

ドクターエル クッションです!

 

 

 

斜めになっているので、骨盤が前に傾きます。

それで、腰への負担が軽減するんですね。

 

 

 

座っていても、足の裏がしっかり床について、

体幹にスイッチが入りやすいんです。

体幹で身体を支えることができます。

 

 

ひどいときは、もち歩いてましたー

これで、どんな椅子でも怖くないですよ!

 

 

 

身体の新しい使い方を学べば、

腰の痛みを気にせず、

ふわっ~と楽に座ったり、

かがむことのできる

身体をつくっていくことができるんです。

 

 

よくわからないよーという方は、

ロルフィングお試し体験コースに

お越しくださいね。

 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

10日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。 

ロルフィングにいらしたクライアント。

変形性股関節症と診断され、

病院で手術を受けるよう勧められたとのこと。

 

 

半年後にはなんとか痛みを和らげて、

手術をしないですむようにならないかと

ロルフィングにお越しになりました。

 

 

 

あなたなら、どうしますか?

 

 

 

病院で言われたから…と

手術を受け入れますか?

それとも、

手術はなるべくしたくない!と

別の方法を探しますか?

 

 

 

ロルフィングを探してきてくださった

クライアントの半年間の経過を追いました。

 

痛みを和らげるために

【知っておくべき3つのポイント】も

合わせて解説しています。

 

参考にしてくださいね!

 

 

 

 

  1か月目はからだを感じることから

 

 

ロルフィングセッションでは

はじめに身体全体にふれて、

筋膜がゆるむということに

慣れていってもらいます。

 

 

セッション中に歩き方や立ち方など、

「何か気づいたことはありますか?」

と聞いてみます。

 

 

「わかりません」

「特にありません」

 

 

今まで、「感じる」ことを

してきていないクライアントが

多いのです。

 

 

自分のからだを感じることができないと

どんな変化があっても、その状態を

味わうことが難しくなってしまいます。

 

 

なので、まずは「感じる」練習から。

これが、からだの痛みを和らげるための

知っておくべきポイント①です。

 

 

 

 

  2~3か月目は痛みが和らぎ、歩きやすくなる

 

 

身体全体の筋膜をゆるめたので、

次は、からだの真ん中、中央の

体幹部分にアプローチしていきます。

 

 

深いところを触るだけに、

いろいろ変化していく、楽しい時間です照れ

 

 

 

硬くなっていた筋膜がゆるんで、

ねじれを取るかのように

どんどん動き出します。

 

↓  ↓  ↓

 

ねじれが取れたことで、痛みが和らぎます。

 

↓  ↓  ↓

 

すると足を自然に振り出せるようになり、

以前より安定して歩くことができます!

 

 

 

また、痛みが落ち着いてきたので、

宿題を出します!

 

 

ボールで筋膜をコロコロしたり、

自宅でできる、簡単なものです。

 

 

すこしずつであっても、

ねじれが取れている状態を

定着させていきたいんですね。

 

 

やるとやらないでは、大違い。

自宅でのエクササイズが習慣化

すると、変化が起きやすいのです。

 

 

それが、痛みを和らげるポイント②です!

 

 

 

そして、クライアントの感覚にも変化が

見えてきます。

 

 

「膝がねじれていたのが、

まっすぐになりました!!」

 

「足がグーンと後ろに伸びた感じがします」

 

「気のせいかもしれないですけど、

歩いているとき、

真ん中に寄っている感じがします」

 

 

からだの感覚に

注意を向けるようになったので、

自分のからだを振り返ることが

できるようになってきています!

 


 

 

 

 

  4か月目は姿勢を整えることが最重要事項

 

 

痛みが和らいできたので、

だんだん欲が出てきました照れ

 

 

それまでは、

「痛みなく歩けるようになりたい」

とお話しされていたのが、

 

「階段とか坂道も楽に上り下り

できるようになりたい」

そんな風に、変わってきます。

 

 

あらたに取り組むのは、

姿勢を整えること。

 

セッション前の姿勢はこんな感じ。

 

 

赤い線は足首から上に伸ばした線です。

 

 

このラインより前に肩と頭頂部がきています。

 

 

つまり、上半身が前に傾いています。

このままだと、前に倒れてしまうので

腰に力を入れて、支えている感じ。

 

 

前に傾いて、さらに腰に力が入っている分、

股関節は窮屈で、動かしにくいんです。

 

 

階段や坂道などで足が上がりにくいのは

姿勢も大きな原因なんですね。

 

 

 

  5か月目は姿勢が定着してきた!

 

 

姿勢がこんな風に変わってきました。

 

 

足首、股関節、肩、頭頂部の

ラインがそろっています。

 

上半身が前に傾いていないので、

腰が楽に、力を入れなくてもいい状態に。

 

股関節周りもゆったりとしています。

 

 

でも、ずっと何十年も前かがみの

姿勢を取ってきたので

ラインがそろっている状態が

とっても変!に思えてしまうんですね。 

 

 

この姿勢が変に感じなくなるよう、

整った姿勢を意識してもらうと、

徐々に定着してきます。

 

 

これも、一つのエクササイズ、

毎日、習慣化していきます。

 

 

 

  6か月目は、自分に自信が持てるようになる

 

 

以前、痛みを感じていた

しゃがむ動作や曲げる動作も

楽になってきたので、

自然と股関節の動く範囲が広がります。

 

 

歩くフォームもぎこちなかったのが、

スムーズな動きに変わってきました。

 

 

そして、痛みがなくなったこと、

この半年間、がんばって通ってきたこと

 

 

そんな自分に自信を持つようになります。

「手術しなくても大丈夫」と思えるようになる。

 

 

 

病は気からといいますが、

やはり心の持ちようが大事。

 

 

「私は手術は受けない、

自分で治すんだ!」

そんな心構えを持っていること。

 

 

それが、痛みを和らげるために

知っておくべきポイント③です。

 

 

こうして半年後、

クライアントは診察を受けられ、

手術を回避することができました!

 

 

 

ロルフィングで半年後に

痛みを和らげるために

知っておくべき3つのポイントは

 

①からだの感覚を高めること

②自宅でのエクササイズを習慣化

③「自分で治すんだ!」という心構え

 

でした!

 

 

もちろん、個人差がありますので

3か月で同じように変化する方もいますし、

1年以上かかる方もいます。

 

 

でも、変形性股関節症の

手術を回避できて、

痛みのない日常がおくれるなら、

ロルフィングセッションを

試してみても損はないはず!

 

 

ちょっと興味があるなーという方は

ロルフィングお試し体験コースに

ぜひどうぞ!

 

 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

10日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。 

ロルフィング®を知っていますか?

 

「え、何それ?」

「ぜんぜんわからん!」

「初めて聞いたー」

 

 

はい、お気持ちわかりますショボーン

 

 

 

ロルフィングとは何か、

どんな変化や効果が得られるのかを

解説しますね!

 

 


 

 

 

  ロルフィングは誰が創ったの?

 

 

 

ロルフィングは、アメリカの

生科学者アイダ・ ロルフ

が考案したボディワークです。 

 

写真提供:Dr. Ida Rolf Institute® Photo credit: 

David Kirk-Campbell, Certified Advanced Rolfer™ 

 

 

コロンビア大学で生化学の博士号を

取ったのが、1920年。

 

ロックフェラー研究所や

チューリッヒ大学、

パスツール研究所などで

数学、生化学、原子物理学などを

学んだ方。

 

 

当時の女性の立場から考えると、

かなり頭脳明晰な方だったと思われます。

 

 

それに加えて、ヨガ、ホメオパシー、

東洋医学なども学んでいました。

 

 

そのころ、近所に住む音楽教師が、

けがで手が動かせなくなり、

アイダが施術を試したところ、

動くようになったそうなのです。

 

 

その結果が評判を呼び、

多くの人が、彼女のもとを訪れるようになります。

 

 

施術を続けながら、運動法などを学ぶ中で、

「組織に圧力を加えると動く」ことを発見。

 

 

これが、ロルフィングを

体系立てていくきっかけになります。

 

 

今でこそ、本や雑誌に「筋膜」の

特集が組まれるほどですが、

注目され始めたのはここ10年ほど。

 

 

アイダ・ロルフが筋膜に着目したのは

1950年代から!

長ーい歴史があるんですね。

 

 

 

  ロルフィングとは?筋膜と関係あるの?

 

 

 

簡単にまとめると、

ロルフィング®は

筋膜へアプローチしながら、

身体の動かし方をスムーズで

快適なものにしていく手法です。

 

 

 

 「筋膜ってなーに??」

 

「筋膜リリースとか聞くけど、

マッサージとどう違うの?」 

 

 

そんな疑問もおありでしょう。

筋膜も簡単に説明してみますね。

 

 

みかんをイメージしてください。

 

 

 

 

みかんの外側の厚い皮

をむきましょう…

これが人間でいうと皮膚。 

 

 

すると、うすい皮に

包まれたみかんが現れます。 

 

 

食べる部分の実が筋肉、

うすい皮が筋膜と言えます。 

 

 

うす皮に包まれた実が

集まって、

その上に厚い皮に包まれて、

みかんが出来上がるわけです。

 

 

 

 人間も同じ。 

 

 

 

筋膜に包まれた筋肉が

集まって、

その上に皮膚に包まれて、

人間が出来上がるわけなんです。 

 

 

 

そして、もう一つ、特徴があります。 

 

 

 

みかんはむいた途端、

バラバラには分かれません。 

うすい皮がゆるやかに

つながっていますよね。

 

 

 

これが、人間の身体にも起きています。 

 

 

 

つまり、筋膜によって

筋肉同士がゆるやかに

つながっている。

 

 

ゆるやかに筋肉がつながって、

人間が出来る。 

 

 

みかんの房が集まって、

人を形作るとしたら、

イメージはこんな感じ↓ 

 

 

 

 

つながっているので、

ある部分がひっぱられると、

遠く離れたところまで

ひっぱられてしまいます。 

 

 

なので、腰痛の人がいらして、

遠く離れた足の筋膜を

触っていただけなのに、

腰痛が楽になる…なんてこともよくありますビックリマーク

 

 

 

 

この筋膜が、身体の全身を覆っています。 

 

 

スムーズに筋膜が

動いていればOKです。

 

 

 

  現代人には、なぜ痛みや不調が起きるのか?

 

 

でも、現代人は、パソコンや

スマホに向かうことが増え、 

身体を動かさなくなりました。 

 

 

ギクッ!

そう、あなたですよ~てへぺろ

 

 

使いすぎている筋肉、

たとえば肩の周りにある筋膜は、 

コチコチに固まり、

ギューッと縮んでいます。 

 

 

一方で、使われていない筋肉、

たとえば、内ももの筋膜は、

タルタルで張りがない…えーん

 

 

 

 

使いすぎている筋肉と

サボっている筋肉が 

あるんです。 

 

 

使いすぎている筋肉の

周りは、痛みや不調が起きやすい。

 

 

そして、動きづらさの原因と 

なっていくのです。

 

 

では、ロルフィングで

どんなことをするのか?

 

 

わかりやすーく解説していきますね。

 

 

 

  ロルフィングの変化は土台を整えるところから始まる!

 

 

まず、ロルフィングセッションで、

ロルファーが筋膜に触れます。 

 

 

すると、カチコチだった

筋膜はゆるんできます。

 

 

 

マッサージとは違うので、

もみほぐすわけではありません。

 

 

 

暖かい手で雪を触ると、

じわ~っと溶けていく。

 

 

そんなイメージです。

 

 

 

 

すると、ジャジャーン。

筋膜が動き出していくんです!!! 

 

 

 

私が意図をもって

動かしているわけではありません。

 

 

でも、動いていきます。

 

 

 

まるで、筋膜は昔どこにいたのか

知っていて、そこに戻っていくようなのです。

 

 

細胞が答えを知っているというか…

 

 

はい、ちょっと意味不明に

なってきましたね。

 

 

ついてきてくださーい!ウインク

 

 

全身の筋膜がユラユラ動いて、

昔そこにいたんだろうな~

という位置、

本来あるべき位置に

戻っていきます。

 

 

 

これで、ようやく、

身体を整える準備ができました。

 

 

 

「え、準備??」

 

 

そうなんです。

ようやく土台が整ったんです。

 

 

筋膜リリースの本などで、

解説されているのはここまでなんですね。

 

 

 

ここまでやっておいて、もったいない!

 

 

というか、ここからが大切!

ロルフィングの真骨頂です!

 

 

 

  ロルフィングでの変化は、スムーズな歩き方や座り方になること!

 

 

 

もし、筋膜をゆるめてセッション終了。

そして、あなたが普段の生活に

もどったら何が起こるでしょう?


 


そうなんです~~

 

 

痛みや不調は再び起こってきます。
 

 

だって、あなたの座り方や

歩き方、姿勢のクセは

変わってません

 


同じように生活すれば、

また同じように

痛くなってしまうのです。


 

ロルフィング=筋膜へのアプローチ

 

 

と思われる人も多いのですが、

大切なのは筋膜を緩めた後なんです。

 

 


スムーズで、快適で、

心地よい立ち方、座り方、歩き方

 

 

筋膜をゆるめたあと、

そんな身体の動かし方を

マスターすれば、どうでしょう。


そうなんです。

生まれ変わった

新しい自分になれるんですピンクハート

 

 


 

 

 

  ロルフィングの効果は、痛みや不調が起こりにくくなること!

 

 

ロルフィングは

身体の再教育とも

言われています。

 

 

ロルフィングの中で、

楽でスムーズな座り方、

歩き方、動き方を学んでいきます。

 

 

それを、ふだんの生活の中でも

実践していき、

しっかりと身につけていきます。

 

 

 

身体が生まれ変わって

効率的でスムーズな

動き方を身につけると、

痛みや不調は起こりにくくなります。

 

 

 

もし、痛みや不調が

起こったとしても、

すぐに気づいて、

元に戻せるような身体になるんです。

 

 

 

 

  ロルフィングのさらなる効果は、心も整うこと!

 

 

そして、身体が生まれ変わると、

ほとんどの人は心にも目が向いていきます。

 

 

心と身体はつながっている

と言います。

 

 

身体が整ったのに、

心が整ってないなんて!

という心境になるのでしょうね。

 

 

自分と向き合う時間が増え、

本当にやりたいことに目が向き、

自分らしく生きていく。

 

 

 

ロルフィングセッションを

継続していく中で、

「新しく仕事を始めました!」

「趣味を再開しました!」

 

 

そんなご報告を受けます。

 

 

心がワクワクして、

アクティブになる方が増えているんですね。

 

 

 

ぜひ、ロルフィングをお試しくださいね!

 

 

 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

10日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。 

ビキビキ!膝に痛みが!…

あれ、階段の上り下りがしにくい…

今週末登山なのに!

 


ショック!これが年を取るってことなの??


「どうしよう…膝にサポーターを巻こうか」
「それとも、膝周りをストレッチしようか」


初めて膝の痛みが出た方、
山登りの前にそんな対処療法を取っていませんか。

 

  登山の前の、膝の痛みに対する根本的な解決方法は?

 


待ってください!
膝が痛いときに膝周りのケアをするだけでは、
根本的な解決法にはならないんです。



はじめて膝に痛みが出た人が、
必ずやるべきこと、

それは…

 


足裏の筋膜を

ゆるめることと、
足の小指をやさしく

ひっぱること!

 


なんです。




「ええ?どういうこと?」

 

 

 

 


と思われましたか?
これから解説していきますね。




初めて膝の痛みがでた人は、

関節が壊れているわけではありません。

 

 

 

あなたの問題点、それは…




足裏がカチカチに固いことなんです!



「足裏?痛いのは膝なんだけどー!
何の関係があるの!?」



そう思われましたか?



足裏が柔軟だと
ふくらはぎの筋肉が活性化

↓  ↓  ↓

ふくらはぎの上にある
ハムストリングスもよく動く

↓  ↓  ↓

膝をしっかり支えることができるんです!



ハムストリングスは、ココの筋肉ですね↓





断言しましょう。

 


膝の痛みがある人は、

間違いなく
ハムストリングスが

使えていません!!



ハムストリングスが働いていない。
つまり、からだの支えがない状態です。

 


そんなフラフラな状態で、

あなたの全体重を
膝だけで支えようとしたら…


山を登り続けたら…


そりゃー、膝は痛くなります。
膝だけが、がんばっているんですもん。



だから、ハムストリングスを活性化するために、
足裏を柔らかくしてほしい訳です。


 

 

 

  足裏を柔らかくするべき理由とは?

 


でも、普段、足裏を動かすって、
あまりやらないんですよねー。 

 

 

 


昔の人は、草履やげたを履いていました。
だから、鼻緒に指をひっかける
必要があったんです。 




道も整備されていませんから、
でこぼこ道を歩きます。 


すると、必然的に足裏をよく使い、
動かしていたわけです。 



現代の私たちは、
出かけるときは靴を履くし、
室内ではスリッパを履いてます。 

 


道も整備されているし、
駅ではエスカレーターとか使ってしまうし。 

 

登山中は、がっちりした

登山靴を履くわけです。



私たちには、足裏を柔軟に動かすことは、
とっても難しいことなんです。 




子どもたちに岩の上を裸足で
歩いてもらうと、
意外と平気だったりするんですよね。
足裏が柔らかいから。 


でも、大人はみんな「痛い!!」
と叫びながら歩いてます。


長年使っていないので、
足裏が固いんですねー。 

 
 
なので、日々、意識して
足裏のストレッチをして

やわらかくする。

 


それが、

ハムストリングスの
スイッチをオン!
していくことになるのです。

 


 

 

  今すぐできる足裏ストレッチとは?

 

 

 

 
「それはどうやってやるの??」
 
 

はい、では、足裏のストレッチを
やってみましょう!




足裏の筋膜をほぐしますね。


 
まずはテニスボールをご用意ください。
使い古しのものでもOK!です。
 
 
 
足の裏に来るように置いて体重を載せます。
 

 
まずはつま先の下にボールが来るように。
かかとは地面につけておきます。
じんわり足の裏が広がるのを待ちましょう。
 
 
次にかかとの下にボールが来るようにします。
 

 
つま先は地面につけておきます。
じんわり足の裏が広がります。
 
 
次に足の裏の真ん中にボールが来るように。
 

 



 
つま先とかかと両方が

地面につくように意識します。


痛いかもしれませんが、

我慢できる範囲で
足の裏が広がるのを待ちます。
 
 
最後に、足裏全体でボールを転がして、
ゴロゴロします。
 

 
 

足裏がゆるんできましたね。


そして、もう一つストレッチを追加します。

膝の痛みが楽になる魔法です!

 

 

 

  登山の前に筋膜をゆるめて膝の痛みが楽になる魔法とは?

 



足の小指を引っぱってほしいんです。

 

 

「え、今度は小指??」

 

そう思いますよね。

 


足の小指は、筋膜を経由して、

からだの深いところで、
ハムストリングスと繋がっているんですね。
 

不思議なんですが、魔法です~。

 
  


「よし、ひっぱるぞ、えーい…」
 
 
あれ、もしかして、
足の指先だけを引っぱってます?? 
 
 
 
ちがうんです~ 爆  笑
 
 
 
足の指って、どこからどこまでと思いますか? 
 

実は足の指の骨は5本に分かれて、
くるぶしの近くまであるんです。 
 


 
↑これは骨の図ですが、
こんな感じで、分かれているのは、
足の先っちょだけではないんです!!
 
 
 
指の付け根はここまで

(☆のマークのところ)
とイメージしてみましょう。 
 
 
 
足の指をストレッチする時は、
ここ(☆)から引っ張るイメージなんです。
 
 



そして、注意点がもう一つ。



ストレッチと言うと、
思いっきり引っぱりたくなりますが、
その必要はありません。



やさしく、生まれたての

赤ちゃんの指を引っぱる

つもりで伸ばしてください。




やさしく伸ばされると、 

それが筋膜を触ることになるんです。

 


足の裏からつながり、

太ももの後ろ、
ハムストリングスへ刺激が入ってくるんですよ!
 



 

  さあ、今日から始めてみましょう!

 

 


登山の前に初めて膝の痛みが出た人が、

必ずやるべきストレッチは、
足裏の筋膜をほぐすことと、
足の小指を根元から
やさしーく引っ張ること
でした。



ハムストリングスがしっかり働けば、
膝への負担が減ります。

 


山登りでも下りでも、
しっかりハムストリングスで
膝を支えて頑張れるようになります。 
すると、痛みが軽減して、
楽に山登りできるようになります!
 

 

ぜひお試しください!
 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

10日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。 

一応、わたくしの趣味は

登山ということにしています。

 

 

でも、2500m以上の山は苦手。

肺機能がついていかないようで、

高山病がひどいんです。

 

 

なので、登る山は初級者向けの山。

ハイキングぐらいがいいですね~

 

 

頂上を目指して頑張るのではなく、

景色を楽しむための山です。

 

 

それほど大変ではないのですが、 

以前は登山中に足の裏が痛かったり、

膝の痛みもあったなーと思い出しました。 

 

 

でも、先日の登山は痛くなかったんです。

何をしたのか、お伝えしますね!

 

 

 


 

  足裏が痛くてつらくなるのはなぜ?

 

 

 

 以前は、足裏が痛くなっていました。

登山道を歩いている間に

足裏のアーチが崩れてしまって

中指の下あたりが痛くなってたんですね。 

 

 

 

足には3つのアーチというのがあります。

縦アーチが2つと横アーチが1つ。

 

 

 

このアーチは高すぎず、低すぎず、

こんもりした状態が理想です。

 

 

 

長時間歩いて、アーチが崩れてしまうと、

足裏が直接地面と接するようになり

タコや魚の目ができて、

ひどいと立っているだけで痛い!

という状態になるんですね。

 

 

私の場合、

長時間歩くと横アーチが崩れて、

足の中指が落ちてしまうことは

わかっていました。

 

 

なので、歩く前に足裏を触って

しっかり横アーチを作ります。

 

 

 

特に大事なのは、足裏の

・親指の下(母指球)

・小指の下(小指球)

・かかと

 

 この3点がしっかり意識できると

アーチの位置が定まります。

 

 

さらにプラスして、足裏の

・中指の下

を触っておきます。

ふっくら持ち上げるように意識します。

ここが、横アーチの崩れの原因ですから。

 

 

 

  足裏を触るとこんなに変わる!

 

 

私の言う「足の触り方」とは、

普通とは少し違う触り方なんです。

 

 

グルグル回すとか、

ギューギュー押すのではなく、

やさしーく、その存在を認めて

あげるような触り方。

 

 

すると、足裏が生き返ったように

ノビノビするんです。

 

 

片足ずつ足裏を触って、比較すると、

こんな感じ。

 

 

左足は優しく触った後の足。

大きさが全然違うんですねー。

ノビノビしてふっくらしています。

 

 

立ってみると、足裏が床をしっかり

とらえているのが分かります。

 

 

 

両足をやさしく触ってから

歩き始めると、

足裏が痛くなることなく、

歩きとおすことができるんです。

 

 

 

 

山登りに行く予定のある方、

旅行などで長時間歩く方は

いつまでも楽しく、楽に歩くために

新しいからだ作りを

ぜひ身につけてくださいね!

 

 

では、良い1日をお過ごしください!

 

 

 

 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

10日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。 

 


この痛みや不調、

一生かかえて生きなきゃいけないの?

仕事も趣味も思う存分できないままなの?

 

 

そんなあなたへ

 

 

神奈川で受けることのできる

あなたの身体の可能性を見つけよう!

ロルフィングお試し体験コース
のご案内です。


 

 

 

ロルフィングお試し体験コースとは?

 

 

ロルフィングは、筋膜をゆるめて

身体を本来あるべき位置にもどし、

スムーズで効率的な動きを

身につけていくボディワークです。 

 

 

…とはいっても、字で読んでいるだけ、

写真でイメージを見ているだけでは、

その良さを身をもって味わうことはできません。

 

 

マッサージや整体とどう違うの?と

聞かれることもたくさんあります。

 

 

でも、言葉ではなかなか

説明しづらいんですよ…

 

 

たとえば、音楽でジャズとロックって

どう違うの?と聞かれたら、何と答えますか?

 

 

わたしは答えられません~

とりあえず、これ聞いてよ!

と音源を聞いてもらうでしょう。

 

 

 

聞いたら、「ああ、全然違うね」

ってすぐにわかりますよね。

 

 

そんな風に、実際に体験してもらいたいのです。

 

 

 

よく、本やYoutubeなどで、

「筋膜はがし」と言ったり、

「ここの筋膜をひっぱって」など言う方がいます。

 

 

でも、ロルフィングでの

タッチはまったく違うもの。

 

 

 

リラックスした状態を作って、

身体が自らゆるんでいくように、

タッチしていきます。

 

 

 

このお試し体験コースでは、

実際にロルフィングのタッチを行います。

 

 

 

はがすとか引っ張るとは全く違うので、

ゆるんだ状態も、全く変わってきます。

 

 

 

言葉で表現すると、

「ふわああー」

「にゅるにゅるー」

という感じでしょうか爆  笑

 

 

 

 

そうすると、まるで羽が生えたように

身体がフンワリとなって

動きやすくなるんですね。

 

 

 

その感覚を味わっていただきたい。

 

 

 

筋膜をゆるめるとは、

そして身体が本来あるべき位置に

戻るとはどういう状態なのか

実感していただきたいと思います。

 

 

それが、身体を生まれ変わらせて、

新しい身体の可能性を見つける

ための第一歩になります。

 

 

 

 神奈川・逗子ボディワークスのロルフィングの特徴 


 

 

私は、2000年に作業療法士になり、

病院のリハビリテーションセンターや

在宅訪問看護ステーションなどで

働いてきました。

 

 

 

脳血管障害、リウマチ、

パーキンソン病、難病、

骨折や変形性股関節症などの

整形外科疾患…

 

様々な疾患の方の身体の改善に

たずさわった経験があります。

 

 

 

そして、2009年にロルフィング

トレーニングを終了し、

ロルファー™の資格を得ました。

 

 

 

神奈川にて逗子ボディワークスを開業し、

作業療法士とロルファーという

二足のわらじで、

ロルフィングセッションを提供。

 

のべ2万人以上の方の身体を整えてきました。

 

 

 

 

様々な方の身体を見てきた経験から、

痛みや不調をどのようにして

手放していけるかを

お伝えすることができます!

 

 

 

 


こんな方にお勧めです!


 

 

<身体のことで悩んでいる方>

チェック(白地)痛みや不調が長期間続いている

チェック(白地)歩き方や姿勢に変なクセがついている
チェック(白地)コルセットやサポーターを手放したい
チェック(白地)また痛みに襲われるかわからないとビクビクしている

チェック(白地)病院に行ったら、手術を勧められてしまった!

 

 

<ロルフィングに興味がある方>
チェック(白地)いろんな方法を試したが効果が持続しない
チェック(白地)いろんな治療法ジプシーになってしまっている

チェック(白地)筋膜がゆるむとはがどんなものか試してみたい

 

 

<人生変えたい!と思っている方>
チェック(白地)思う存分、仕事や趣味に取り組めない
チェック(白地)子どもを抱っこできない、楽しく遊べない
チェック(白地)このまま年を取ったら…と不安しかない
チェック(白地)なんとか身体を変えようと努力してきた
チェック(白地)身体を生まれ変わらせたいと思っている

 

 






 ロルフィングお試し体験コースの内容


 

 

まずは、筋膜についての説明を

させていただきます。

 

 

ロルフィングに対する疑問点などあれば、

聞いてくださいね。

 

 

そして、実際にどのようなタッチをするのか、

20分ほど体験していただきます。 

 

 

 

「これが筋膜がゆるんだ状態なの?」 

「よくわからないけど、なんか身体が変わったぞ!」 

 

 

なんていう変化を味わってくださいね!

 

 


お客様からのご感想


 

 

ロルフィングお試し体験コースに

参加された方からいただいた感想を

少しだけ紹介しますね。

 

(個人の感想です。

すべての方に起こる訳ではありません。)

 

 

「肩の位置が変わった!
今まで何をやっても変わらなかったのに」
(Eさん・女性・逗子市)

 

 

「さっきと姿勢が違うんですけど。
これは何ですか?何をしたんですか?」
(Nさん・女性・藤沢市) 

 

 

「あれ、空気がたくさん入る!
今まで、どうやって息吸ってたっけ?」
(Oさん・女性・横須賀市)

 

 

 

不思議なコメントかもしれませんね~ てへぺろ

でも、こんな驚きの感想ばかり聞かれるのです。 

 

 

 


 お試し体験コースを受けていただくと・・・


 

 

プペコン本当に身体がゆるむのはこういうことか!とわかります
プペコン自分の姿勢のクセに気づきます
プペコン腕の位置や足の位置の変化を感じます
プペコン身体のクセを取るために必要なことがわかります
プペコン自分の身体が変わる可能性に気づきます

 

 


 

 

「変な姿勢だな…」

「歩き方がおかしい…」


ずっと、そう思っていた。

でも、どうしたらいいかわからず、放ったらかし。


そんな方が多いんです。

 

 

痛みや不調が長引いてしまうのも、

長年積み重ねてきた変な姿勢や

おかしな歩き方が原因です。

 

 

身体を生まれ変わらせてみませんか。

 

 

それが、身体の痛みや不調を

手放すことにつながります。

 

 

そのきっかけをロルフィングで

見つけていただけると嬉しいです。

 

 


「でも、こんなガチガチの身体で

生まれ変わるなんて無理!」

 

 

 

そう思っているかもしれませんね。

 

 

 

私は、身体を整える専門家として、

様々な状態の方を見てきました。

 

 

どんな状態の方でも、

「変わりたい」という気持ちを持っていること。

そして、施術者任せではなく、

自ら「変わろう!」としていること。

 

 

この気持ちさえあれば、あとは、

セッションの中で、コツコツと

やるべきことを積み重ねていくだけ。

 

 

どんな状態の方も、必ず変化しているんです。


様々な治療や、
いろんな方法を試したけれど、

効果がなかった…という方も、ぜひお試しください。
 

 

 

ロルフィングのタッチで

筋膜がゆるむことを味わい、

身体が生まれ変わるきっかけづくりをしていきましょう。

 

 

 

そして、やりたいことを思う存分やれる、

そんな日々を送っていきましょう。

 

 

 


ロルフィングお試し体験コース 詳細

【対象】神奈川・逗子ボディワークスで
    はじめてロルフィング
    セッションを受ける方


【日時】木・金・土・日曜
    11時-、13時-、15時-

【金額】5,000円(税込み・現金のみ)

【時間】40分-50分
    ロルフィングの説明、
    体験(20-30分ほど)
    お着替えの時間を含みます。

【場所】神奈川県逗子市内の自宅サロン
    (詳細はメールにてお伝えします)

 

 

 


■キャンセルポリシー


 

・キャンセルのご連絡はご予約の24時間前までにお願いします。 

 

24時間以内のキャンセルは、キャンセル料として1回分の施術料金をいただきます。

 

 


■注意事項


 

・女性専用のロルフィングサロンです。

男性の方はご紹介の方のみとさせていただいております。

 

・身体の変化には個人差があります。

身体の変化は必ず起こると保証しておりません。

 

・個人情報取り扱い  

初回に連絡先、既往症に関する質問票記入と施術の同意書へのサインをお願いしています。

 

 ・精神疾患で通院中の方、伝染性皮膚病の方、妊娠中で医師から安静にするよう言われている方は、お申し込みをお受けしておりません。 

 

・ロルフィングは治療行為ではありません。ロルフィングの結果、肩こりや腰痛などの症状が改善することがあります。 

 

しかし、ロルフィングでは特定の症状・疾患の診断や治療を目的としていません。 

 

何らかの疾患をお持ちの方は、医療機関での診察も受けてくださるようお願いいたします。

 

 

【プロフィール】  

いしわりよしえ 
作業療法士、ロルファー™として、
延べ2万人の方の身体を整えてきた専門家。

しかし、自分自身が産後に
ぎっくり腰を繰り返し、
もう仕事なんてできない、
子どもの抱っこもできない!
と思うつらい暗黒時代を経験。

その経験をもとに、
神奈川・逗子ボディワークスにて、
痛みや不調の起きにくい身体づくりを
ロルフィングセッションを通して
提案している。

 

 

 

あちこちに出かけたいのに、痛くて歩けない…

 

病院では手術を勧められたけど、受けたくない!

 

歩けなくなったら、どうしよう…

 

一生、この痛みと付き合っていかなければいけないの? 

 

そんな悩みをお持ちのあなたに


神奈川で受けられる
膝・腰・股関節の痛みを手放し、

みずみずしく動く

ゴキゲンなカラダになる!

ロルフィング・スタンダードコース
のご案内です



 

 

 

ロルフィング・スタンダードコースとは?

 

 

ロルフィングとは、アメリカの生科学者

アイダ・ロルフが考案した

筋膜などの組織に

働きかけるボディワークです。



写真提供:Dr. Ida Rolf Institute® Photo credit: David Kirk-Campbell, Certified Advanced Rolfer™
 

 

 

身体の痛みや不調は、

使いすぎている筋肉が

あることから生じています。

 

 

筋膜は、筋肉の周りをおおう薄い膜。 

 

 

使いすぎている筋肉の

周りにある筋膜は、
コチコチに固まり、

ギューッと縮んでしまうんです。


これが、痛みや不調、

動きづらさの原因となっているのです。

 

 

 

 

セッションで、施術者が筋膜に触れます。
 

 

すると、筋膜はユラユラと

波打つように動き出し、ゆるんできます。

 

 

縮こまって固まっていた

筋膜がゆるみ、身体が

本来あるべき位置に戻っていきます。



身体が本来あるべき位置に戻ったら、

そこがスタート地点。

 

 

身体の土台が整いました。

 

 

そこから、人間が本来持っているはずの

機能的な姿勢、

スムーズで負担のない動き

を身につけていきます。


立ち方、座り方、歩き方、そして、姿勢。

 

 

使いすぎている筋肉は休ませ、

サボっていた筋肉がしっかり

働くように練習していきます。



あるクライアントは、

痛みのため一歩踏み出すごとに

涙を浮かべていたそうです。

 

 

セッションの中で、スムーズな

歩き方を身につけました。


継続コースがすすんだ今では、

貸農園を借りたので、

畑仕事やってみます!

とおっしゃっるぐらいになっています。

 

 

 

 


 神奈川・逗子ボディワークスのロルフィングの特徴


 

 

「整体やマッサージに数回

行ったけれど、その時は

楽になっても、すぐに元に
戻ってしまうんです。」


そんな経験はありませんか?


これは、
痛みの原因と

なっているあなたの身体の

クセがそのままだからです。


ロルフィングのセッションが、
他の施術と一線を画すのが、

身体を再教育する

というところです。



ある程度、筋膜をゆるめて

セッションを終了し、

あなたが普段の生活に戻った

としたら、何が起こるでしょう?

 

 

今までと同じような動き方を

していたら、どうでしょう?




そうなんです。
痛みや不調は再び起こってきます。

 

 

だって、その立ち方、歩き方、

姿勢のクセが痛みや不調を

起こす原因だった訳ですから。


大切なのは筋膜をゆるめた後なんです。

 

 


身体に負担がないように、

どのように動くか、どのように生活するか。



ロルフィングでは、

筋膜をゆるめると同時に、

身体の動かし方、座り方、
立ち方、歩き方などを練習していきます。


 

 



身体の動きは1日や2日では、

なかなか変化させることはできません。
 

 

セッションが進み、10回目に近づくにつれ、


「動き方がわかった!」
「変なクセは、これだったのか!」

 

 

と身体の中で実感できるようになるのです。

 


こうして、10回かけて、

身体のことを理解し、実感し、

変化をしっかり定着させていくのです。


痛みや不調が再び起こらない

身体にするには、このような過程が必要なんですね。

 

 

 

 

さらに、10回のセッションの間に、

心にも変化がみられてきます。


「痛いからもうダメだ…」


そんな気持ちで不安でいっぱいだった状態から、


「こんな風に動けばよかったのか!」
「私はもう大丈夫!」


と心が前向きに変化していきます。





そして、10回のセッション

終了後には、アクティブに

活動するようになる方が多いのです。
 

 

 

「腰痛がひどくて始められなかった仕事を
開始しました!」
(Hさん・女性・平塚市)

「子育てが楽しくて、いろんなところに
出かけています!」
(Sさん・女性・鎌倉市)

「友達に誘われて、バレエを始めて
しまいました!」
(Oさん・女性・横須賀市)

「趣味のサイクリングを再開して、
四国1周してきました!」
(Yさん・女性・逗子市)

 

「畑を借りました!取れたて野菜で

ぬか漬け作りたいです!」

(Oさん・女性・横浜市)

 

 

 

このように、身体が生まれ変わって、

新しい自分を引き寄せた方がたくさんいらっしゃいます!

 

 

 

 

 


こんな方にお勧めです!


 

<身体の動きが変かもしれない…と思っている方>

チェック(白地)いつも身体が緊張している
チェック(白地)歩き方が変だ
チェック(白地)姿勢が悪い
チェック(白地)立つときにエイッ!と勢いで立つ
チェック(白地)座るときにドシーン!と勢いで座る

 

 

<何か新しい方法を試したい方>

チェック(白地)痛みや不調に長年苦しんでいる
チェック(白地)マッサージや整体、他の療法に通ったが効果がない
チェック(白地)痛みや不調が起きたときに対応する方法を知りたい

チェック(白地)病院で手術を勧められたが、手術は受けたくない

チェック(白地)注射やコルセットではない方法を試したい

 

 

<人生をあきらめかけている方>
チェック(白地)痛みや不調が怖くてやりたいことを我慢している
チェック(白地)この痛みや不調とは一生付き合っていくのだとあきらめている
チェック(白地)身体を根本から生まれ変わらせたい





ロルフィング・スタンダードコースの内容


 

 

10回コースでは、各回テーマをもって筋膜を触っていきます。 

 

<1~3回>

身体の表面の筋膜をゆるめ、

身体を本来あるべき位置に戻していきます。 

 

 

<4~7回>

身体のコアと言われる

深い部分の筋膜をゆるめていきます。

 

今まで使っていない部分を活性化させ、

動きやすい身体作りにつなげていきます。 

 

 

<8~10回>

スムーズな立ち方、座り方、歩き方を身に着けていきます。 

 

 

 

 


お客様からのご感想


 

 

 

徐 千恵さん(女性・藤沢市)

 


<神奈川・逗子ボディワークスの
ロルフィングセッションの中で
印象に残っていることを教えてください>


セッションに来る前は胴体が
透明人間だったんです。
足と手しかなかった。

セッションを重ねるにつれ、
胴体を使えるようになって、
呼吸がしやすくなりました。


正しい骨の位置はココ!って習って、
それが身についているって、
最後に気づきました。


からだの部位たちに出会えた感じ。
協力してもらうことができるようになった。
それが一番うれしいです。


ずっと「正しい」を探していて
どうしても手放すことができなかった。


今、胴体が見つかり、協力してもらって
楽だなと思っている。
自分のからだのバランスが取れている。


この状態が私にとっての
「正しい」なんだ。



とっても腑に落ちた。


地球上、それぞれの人に、
70億人分の正しさがあって
それを誰とも交換できない。

70億人分の正解があるんです。
自分じゃ、もうわからない。

だから、ロルフィングで
一人一人見てもらうんだなと思います。


私は、本当にこの出会いが
ありがたいなと思います。



<どんな人にお勧めしますか>

からだを大事にしている人。
からだのメンテナンスに価値を感じている人。
どこに行っても治らなくて、治療ジプシーの人。

最後の砦があるよ!って言いたい。
 

 

 

 

 

Hさん(女性・平塚市)

神奈川・逗子ボディワークスで

ロルフィングを受ける前は、

腰痛がひどく、

コルセットを二重に巻いていました。


いつのまに、こんなに体が

すっかり変わったのだろう!と驚いています。


半年間、大きな変化が静かにおこり続けました。 
 

呼吸が深くなりました。


骨盤底筋を意識できるようになり、
いつの間にか尿漏れが全くなくなりました。


前よりずっと楽に立ったり

座ったりの動作ができるようになりました。

 

自分の筋肉と会話できるようになり、
少しの痛みや不調や不安定さなら、
それを自力で解決できるようになりました。  


 

こんなに体が楽になるとは想像できませんでした。

 

 

 

Oさん(女性・横須賀市)

 

 


ロルフィングに来る前は、足の痛みが
あり、外出がままならない状態で、

神奈川・逗子ボディワークスを見つけて

コレだ!と思いました。

 

 

足が痛くて歩けなかったから、
ちゃんと歩けるようになりたかったんです。 


3か月過ぎてから違ってきました。
身体が楽で、動きも変わってきました。

 

 

散歩が楽しくなって、前はどんな風に

歩いていたんだろうと思うぐらい。

 


やっててよかった。
私の選択は間違ってなかったです。 


今、より健康になりつつあります。
疲れても、いい塩梅のところで加減できる
ようになりました。

 

 

 

 

 

 


 神奈川・逗子ボディワークスのロルフィングを受けていただくと…


 

プペコン痛みや不調は新しい自分に

生まれ変わるチャンスだと思える

プペコン身体の使い方が変わる
プペコン身体を丁寧に扱うようになる

 

そして、


プペコン自分に対して自信がもてるようになる
プペコン仕事や趣味に没頭できる
プペコン新しいことを始めたくなる

プペコンどんどん出かけたくなる
プペコン好きな時に好きなことができる
 

 

という効果が得られるんです。

 

 

私自身、中学生時代から

腰痛があり、出産後に悪化。
何度もぎっくり腰を繰り返していました。


ずっとベッドに横になって、

家事や育児はすべて夫や

手伝いに来てくれた母に頼る日々。

 

 

作業療法士で身体のことは知っている。

身体の使い方も知っている。

 

 

でも、何もできず横になっている。

 

 

そんな自分に、涙があふれて止まりませんでした。

 

 

 

様々な研修やワークショップに参加し、
痛みや不調の原因がわかるにつれ、
痛みは遠のいていきました。
私の身体は大丈夫だ!
と思えるようになるまで
5年以上の歳月がかかりました。

 

 

 

現在の私は、全く腰痛の心配がありません。
 

 

ロルフィングの仕事も、

小さな子どもを抱っこすることも

ハイキングや旅行などの趣味も

思う存分、楽しみながら行うことができています。


みなさんには、こんな遠回りはしてほしくない。

 

 

そんな思いで、

神奈川・逗子ボディワークスにて

ロルフィングセッションを提供しています。 

 

 

 

長い間痛みに苦しんできた

私だからこそ、伝えられるものがあります。 

 

 

 

痛みや不調を手放し、やりたいことが

何でもできる!

 

 

そう思えるように、

身体を生まれ変わらせていきましょう。

 

 

 


ロルフィング・スタンダードコース(10回) 詳細

【日時】
木・金・土・日曜日 
11:00~、13:00~、15:00~

【時間】 
80~90分

着替え、施術前後の評価、
エクササイズ指導の時間を含みます。

 

間隔は週に1回あるいは2週に1回

ぐらいのペースをお勧めしています。

【金額】
(1回ごとお支払い)16,500円
(10回まとめ払い)140,000円

(25,000円お得!6か月有効)
 

お申し込み後、1週間以内に

銀行振り込みでお願いいたします。
(振込手数料はご負担ください)

【場所】

神奈川県逗子市

JR横須賀線 東逗子駅 徒歩6分

(JR横浜駅より約40分)
自宅サロンにつき、詳細は後でご連絡いたします。

 

 

 

 

いきなり、10回コースを

申し込むのはちょっと…と

思われる方は、

お試し体験コースがございます。

 

ロルフィングお試し体験コース

 

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

 

 


■キャンセルポリシー


 

・キャンセルのご連絡はご予約の24時間前までにお願いします。 

 

24時間以内のキャンセルは、キャンセル料として1回分の施術料金をいただきます。

 

 


■注意事項


 

・神奈川・逗子ボディワークスは

女性専用のロルフィングサロンです。

男性の方はご紹介の方のみとさせていただいております。

 

・身体の変化には個人差があります。

身体の変化は必ず起こると保証しておりません。

 

・個人情報取り扱い  

初回に連絡先、既往症に関する質問票記入と施術の同意書へのサインをお願いしています。

 

 ・精神疾患で通院中の方、伝染性皮膚病の方、妊娠中で医師から安静にするよう言われている方は、お申し込みをお受けしておりません。 

 

・ロルフィングは治療行為ではありませんが、ロルフィングの結果、肩こりや腰痛などの症状が改善することがあります。 

 

しかし、ロルフィングでは特定の症状・疾患の診断や治療を目的としていません。 

 

何らかの疾患をお持ちの方は、医療機関での診察も受けてくださるようお願いいたします。

 

 

【プロフィール】  

いしわりよしえ 
作業療法士、ロルファー™として、
延べ2万人の方の身体を整えてきた専門家。

しかし、自分自身が産後に
ぎっくり腰を繰り返し、
もう仕事なんてできない、
子どもの抱っこもできない!
と思うつらい暗黒時代を経験。

その経験をもとに、
逗子ボディワークスにて、
ロルフィングセッションを通して
痛みや不調の起きにくい身体づくりを提案している。

 

今あなたは、このブログを見ながら

口で呼吸していますか?

それとも、鼻で呼吸をしていますか?

 

 

 

口呼吸は、実はとっても危険なんです。

それに気づかないまま、

どんどん体調不良になる人が増殖中…

 

 

おそろしいですガーン

 

 

 

口呼吸が危険なワケ、

そしてロルフィングセッションで

取り入れている、

呼吸法の前に必ずするべき

エクササイズをお伝えしますね!

 

 

 

 

 

  口呼吸で顔がたるんで頭が悪くなる?

 

 

いろんな健康法や食事法がありますよねー。

からだをスッキリさせたいし、

頭を使っておかないと認知症になったら困るし…

 

 

 

筋トレやワークアウト、

エクササイズも多種多様ですね。

 

 

その時に、どんな呼吸でしていますか?

 

人は、1日に約20,000呼吸をします。

 

 

横隔膜が上下に動くことで、

ポンプのように内臓を押し下げていきます。

すると、内臓も上下にゆすられて、

機能しやすくなるんですね。

 

 

 

自律神経にも影響があって、

呼吸が自然ではない状態では、

頭痛や耳鳴り、めまい、倦怠感などが

起こりやすくなってきます。

 

 

 

なので、いくら身体にいい物を食べ、

どれだけ運動していたとしても、

正しい呼吸でなければ、

何の意味もありません。

 

 

 

こんな実験があるんです。

 

 

口呼吸をするように

鼻を無理やり塞がれたサル。

 

 

ほんの数ヶ月で顔が長くなり

顎はゆるんで目はどんよりしてきた。

 

 

口呼吸を続けただけなのに、

気道が変形して

全体のスペースが狭くなり 

呼吸しづらくなる悪循環。

 

 

 

そして、顔はたるんでいく…

 

 

さらに、口呼吸では頭も

悪くなったという結果も出ています。

 

 

ラットの実験ですが、

口呼吸のラットは脳細胞が発達しにくく

迷路を進む時間が2倍かかったとのこと。

 

 

口呼吸すると前頭前皮質への

酸素供給が妨げられることが判明ました。

 

 

 

前頭前皮質というのは、

頭の中で理性を保つとか、

計画をたてるとか

重要な働きをするところです。

 

 

ADHDのお子さんは

ここが、なかなか発達しづらい

とも言われているところですね。

 

 

 

色々な健康法、食事法もありますが、

口呼吸をしていたら顔はたるんで、

そして頭の使い方も制限される…


 

筋トレしながら口呼吸をしていては、

どんなすばらしい健康法や筋トレでも、

台無しなわけです。

 

 

いやー、でも、今の世の中、

ほとんどの人が口で息してますからねえ。

 

 

 

それに気づいている人も少ないし、

恐ろしさしかないですガーン

 

 

 

  呼吸法のまえにするべきエクササイズとは?

 

 

えーー!どうすればいいの?

呼吸法の動画見ればいいかな?

 

 

 

はい、世の中にはいろいろな呼吸法があります。

 

 

それぞれ目的をもっていますので、

どれが正しいとか、

どれが一番良いというのはありません。

 

 

 

ただ、言えることは、

からだにゆがみやねじれがあれば、

どんな呼吸法を行っても、

ゆがみやねじれはそのまま…

 

 

 

さらに、習った呼吸法を

この呼吸のやり方が良い!とか

いつも正しい呼吸をしないと!

と考えてしまうのもダメなんですねー。

 

 

 

どこかに変な力が入って、

リラックスしながら

呼吸できなくなってしまいます。

 

 

 

せっかく呼吸法を習っても、

効果が出ないというワケ…えーん

 

 

 

 

というわけで、まずは、

呼吸法の前に姿勢を整えて

ねじれやゆがみを

取っていくことが必要なんですね。

 

 

 

というわけで、

呼吸のためにやっておくべき

ロルフィング流の

エクササイズを紹介しますね。

 

 

 

 

何をすると思いますか?

 

 

 

 

胸の周りを動かしやすくしましょうか。

それとも、首や肩回りをほぐしましょうか。

 

 

 

もちろん、それらも大事です。

でも、この動きを取り入れてほしい。

 

 

 

それは、足です!

 

 

 

小さいころに足を捻挫したり、

けがしたことはありませんか。

 

 

そのせいで、足が身体の支えに

なっていない可能性があるのです。

 

 

 

足が身体を支えられていないと、

腰が頑張ったり、

背中が頑張って支えようとします。

 

 

 

連鎖反応で、お腹や胸周りも動きにくくなる…えーん

 

 

 

すると、呼吸が入りにくいし、

出しにくくなるんですね。

 

 

身体は全身が連携して動いています。

足がうまく機能していなければ、

他の部位が頑張ってしまうのです。

 

 

 

というわけで、足の筋膜を

ゆるめましょう。

 

 

もうこれでもか!

というぐらい念入りにやりましょう!

 

 

 

テニスボールを使ってもいいですね。

 

足の裏をころころしましょう。

 

 

少し大きめ、15センチぐらいの

硬いボールがあれば、

太もも周りの筋膜をほぐすのも

良い方法です。

 

フォームローラーを使ってもいいですね。

 

 

 

筋膜をほぐしていくと、

足がどんどん使えるようになります。

すると、あら不思議。

 

 

呼吸がすーっと足のほうまで

入っていく感覚を味わえるんですビックリマーク

 

 

 

呼吸と関係なさそうなんですが、

足はとっても大事なんですよ!

 

 

 

口呼吸が危険なワケ、

ロルフィングでお伝えしている

呼吸法の前にするべき

エクササイズをお伝えしました!

 

 

参考になさってくださいね。

 

 

 

ロルフィングお試し体験コース

ロルフィング申し込み

お試し体験コースを詳しく知りたいかた 右矢印こちら

 

その他のコースお問い合わせ

その他お問い合わせ

 

 

 

このようなお役立ち情報を

10日間メール講座で

お届けしています。

 

ただいま、カラダがみずみずしく

輝く!魔法の動画をプレゼント!

登録はこちらから↓

 

 

  

 

神奈川・逗子+オンラインで、 痛みや不調を手放しゴキゲンなカラダ作り
 女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

 

JR横須賀線 東逗子駅  徒歩6分(自宅サロンにつきお申し込みの方に詳細をお伝えします)
旗メニュー    手紙問い合わせ   本からだの整え方を配信・無料メルマガ

☆神奈川県内、逗子、葉山、横須賀、 鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜などからお客様に来ていただいています。

☆SNSフォロー大歓迎! X(twitter)  Facebook    instagram

 ロルフィング®はDr.Ida Rolf Institute®の登録商標です。