コロナ対策ではないがビニールバリアー! |  ZEPHYR
新型コロナウイルスに関する情報について

 ZEPHYR

     ゼファー ―――――――――――――― the field for the study of astrology and original novels

 作家として
 占星術研究家として
 家族を持つ一人の男として

 心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。

この頃、リブラ様の……

シモの癖がかなり悪くなっていて。

(こんなネタですみません)(^_^;

 

とにかく、トイレの外へおしっこを散らすんです。

 

旧宅にいた頃から、時々やらかしてくれていたのですが、その予防のために、トイレの下やまわりを新聞でガードしたり、さらにその下に床にしみないように一枚カットできる薄い床材を敷いたりしていました。

 

身体の大きい猫なので、トイレも大きいものを用意し、砂もたっぷり。

その旧宅で使っていたものがいいだろうと思い、新居でも使わせていたのですが……

 

とにかく、散らす散らす。(笑)

 

毎日、新聞を交換しているような状態。

 

なんか、不満でもあるのかな~と思いますが、明確な心当たりはない。

散らしが激しくなったのも最近の話で、引っ越し後からというわけでもない。

 

トイレも毎日掃除していますし。

相手をしてやる時間が少ないのかと、遊んでやったり。

 

それでもする。

 

そこで、ちょっと背後の背の高いトイレをネットで購入。

 

これなら高くなっているので、その向こうへは散らさないだろう、と。

(手前には散らさない。奥へ散らす)

 

ところが……

 

その壁を越えて、散らしてくださいましたよ、ハイ。

たった1日で壁陥落。

もー。

 

悩んだ挙げ句、ピカッと!

 

もともと使っていたトイレは長方形的な楕円形状で、広い。

その内側へ、よくカットして卓上に傷防止で敷く、厚めのビニールがあるじゃないですか。

今はいろんなところでコロナ対策、飛沫防止などで転用されていますが。

 

あれをぐるりと、トイレの縁の内側に立てらせて、砂でビニールの足元を固定すれば良いのでは?

トイレの外側の縁のほうが簡単に貼ったりできるのですが、そうすると散らしたおしっこが縁とビニールの間にしみますし、掃除がかえって面倒になる。

内側にしちゃえば良いのでは。

 

てなわけで、ホームセンターでビニールを買ってきて制作。

(トイレなので、写真はお出ししません)

 

うまくできました。

ビニールは厚手のものでも、ふにゃふにゃして、へたをするとトイレの中に倒れちゃうんで、伸縮の突っ張り棒で、左右の壁にうまく固定できました。

 

新トイレ完成後、新聞を交換することはなくなりました。

o(^^*)♪

 

引っかけている形跡はありますので、ビニールバリアー作戦大成功♪

 

しかし、なかなかに手のかかるお姫様です。

 

鑑定ルームのサイドテーブルで寝る……
 

 

 

ちょこんと小首をかしげて可愛いぞ。

 

 

キャットタワーで仮眠中。はみ毛がすごい。
 

 

 

トイレの前で寝るんじゃねーよ! 入れないじゃん!
またトイレで困らせるんか。
 

 

 

息子が「ガンダムNT」を鑑賞中。
 

 

何か兵器が突き刺さったようです。
 

 

 

☆Now! 2020年度占星術講座・受講生募集中→こちら

☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら

☆2020年の12星座運勢→こちら

☆ゼファーの電子書籍→こちら

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ