ZEPHYR

 ZEPHYR

     ゼファー ―――――――――――――― the field for the study of astrology and original novels

 作家として
 占星術研究家として
 家族を持つ一人の男として

 心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。

ご訪問ありがとうございます。


◇ コメントやプチメについてのお願い→コメントについて

◇ ブログ内で行う様々な予測→観測記事を読むときの注意点

◇ 鑑定のご依頼→占星術・タロット鑑定

◇ 占星術講座、随時募集中→占星術ネット講座

◇ 小説を読まれる方へ→ブログ小説について

◇ 2015年7月~2017年8月中旬までの記事→bloggerのZEPHYRに収録

◇ ツイッター発信しています→ZEPHYRのツイッター


テーマ:

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら

☆京都鑑定会 予約受付中→こちら

 

トヨタがル・マン24時間耐久レースを制し、

サッカーでは日本代表がコロンビアを2-1で下し、

 

今日本は火星アピールを、良い形で受け取っています。

じつは、トヨタがル・マンで勝ったときに、サッカーも初戦行けるのでは? という予感を抱きました。

昨日はサポーター大興奮の一夜だったようですね。

 

いや、前回、惨敗だったコロンビア。

まさかこんな快勝劇だとは。

 

ル・マンと言えば、1991年のロータリー・エンジン搭載のマツダの優勝。

そしてトヨタが二度目ということになりますが、日本チーム、日本製マシン、ドライヴァーも日本人を含むという構成では初の快挙。

素晴らしいですね。

 

私のすごく若い頃、「ニッサンがルマンを制覇する時」という高齋正さんの小説を夢中になって読んだ記憶があります。

日本のメーカーがル・マンで優勝。

それも日本チームで、日本人ドライヴァーで。

ロマンですね。本当に当時はロマンでしかなかった。

 

それが実現するとは。

 

日本人や日本チームが世界の舞台で活躍する。

私が若い頃は、どの分野でもあまりなかった。

 

でも、今やイチロー選手や大谷選手のように、本当に堂々たる結果を示してくれる人たちがいる。

本当に喜ばしいことだと思います。

 

ここ数日の短期ですが、日本は火星が活性化する時期に当たっていたようです。

火星のアピールは、新幹線の事故など、問題も浮上させましたが、こんな形でドラマを見せられると、さすがに

胸が熱くなります。(火星なんで)(笑)

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ

 

☆ 「ブログ情報」の「メッセージボード」の中に鑑定のご案内もございますので、携帯電話の方はそちらをご確認ください。


テーマ:

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら

☆京都鑑定会 予約受付中→こちら

 

昨日も、耳鳴りはしたのです。

そう、朝の7時台に。

 

ただ、そう強いものではなかった。

その前日もありましたし。

地震などの前に耳鳴りがすることはよくあるのですが、規模がどの程度とか、どのくらいの距離感とかは、まったくわかりません。

 

それに比べると、やはりホロスコープの観測のほうが精度が高いように思います。

火山と地震 今月の懸念で触れていたように、

 

16日桜島が爆発的噴火、噴煙は4700メートルの高さにまで上がり、また火砕流も観測されました。そして、

17日 15時27分ごろに群馬県南部でM4.7、震度5弱

18日 7時58分ごろ、大阪府北部M5.9、震度6弱

 

この時期に日本に見られるチャート上の傾向は比較的顕著でした。

事前観測で、あえて日付まで特定するなら、17日が強いかとも思っていたのですが、17日よりも18日のほうがより出方が強かったようです。

(現在は、あまり日付まで特定するような予測は行っていません。だいたいこのあたりで、という情報発信で十分と考えているからです)

 

私の住む岡山でも、もちろん揺れましたが、被害はほぼなかったようです。

しかし、通勤電車がストップしてしまい、奥さんは電車の中でかなり暑苦しい思いをしたようです(停車中は電気も空調も止まっていたようです)。

 

関西圏にいる知己の方々には、グループLINEや個別に連絡を取りましたが、無事とのお知らせに安堵。

震源にかなり近い地域にお住まいの方もいらっしゃいましたので。

 

しかし、小学児童を含む4名の方がこの地震で亡くなられました……。

ご冥福をお祈りいたいと思います。

怪我をなさった方も多く、また家屋に深刻な被害を受けられた方、大事な商品の破損、思い出の品に傷がついた方もいらっしゃるでしょう。

心からお見舞いを申し上げます。

 

ライフラインの復旧、とくにガスが時間がかかるそうですが、被災地域にお住まいの方々には、不自由な状態が続くことが予測されます。

 

私もまたどこかで、本当に微力ながらできることがありましたらさせていただきたいと思っております。

 

なお、今しばらくは日本に限定されない地震関係のアスペクトは存在しています。

自分自身、ちゃんと防災を心がけたいと思います。

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ

 

☆ 「ブログ情報」の「メッセージボード」の中に鑑定のご案内もございますので、携帯電話の方はそちらをご確認ください。


テーマ:

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら

☆京都鑑定会 予約受付中→こちら

 

今、様々な星の特徴が、複合的に出ています。

日本の国家レベルの顔=政府や国政、総理といった部分で海王星が強い。

日本に強く出る冥王星=世代交代や要人の他界や引退などに関わる。

全体的なキロンの強さ(ここ2年ほどは強い)。

全体的な女性性や子供に関するもの(幼児やパワハラやセクハラ被害を受ける女性)。

全体的な天王星=地震・火山活動や異常気象などの天災。

今限定の火星の強さ=このところの事故や火災、犯罪、自動車や鉄道関連(しばらくすると弱まるが、やがてまた強くなるときがある)。

 

ざっくり並べても、こんなにあります。

(全体的なものは、日本にも出る可能性があります)

 

これだけいくつもの要因が重層的に乗っかってくるのは、やや珍しいか。

むろん同様な状況は過去にたくさんありましたので、異常な状態とまでは言えません。

 

 

これらは、数種のホロスコープから出てきた観測情報なのですが。

こういったチャートの特徴があるときには、かならず

その特徴を背負った人物や出来事が起きます。

 

これは、ほぼ外れません。

その星の解釈をどう扱うかという程度の誤差はあります。

火星が事故か火災か、軍事行動か、みたいな誤差。

あるいは天王星が天変地異か世の中の改革か、みたいな特徴の差です。

 

しかし、そのときの特徴を背負った人物や出来事は、必ず登場します。

その最たるものが、天王星的にはトランプ大統領です。

分離や離脱といったアクション、「これまでとは違ったことをやる」という姿勢。

 

こういった人物は、そのときにあるトランジット・チャートの特徴とシンクロして舞台に現れてきます。いろんな階層や領域で。

 

当たり前のようなことに思えるかもしれませんが。

この個人とトランジット・チャートの関係を深く考察すると、ちょっと怖いことがわかってきます。

 

たとえばトランジットで非常に火星やら冥王星やらが強烈に出ているとき、それを体現して重大な犯罪を犯す人間が出てくる……と考えたら、その人物はトランジットの影響を非常に強く受信しているわけです。

シンクロしていると言っていいかもしれない。

 

事故なども同じです。

悪意の有無にかかわらず、アクセルとブレーキの踏み間違えとか、何かの勘違いでとんでもない事故に発展してしまうこともあります。

これもトランジットの空気感の中で、誰かがシンクロしてしまうわけです。

 

たとえば総理大臣とか大統領とか、そういう人物はその国家の出来事とどこかで運勢的にもシンクロしていることが多い。

こういう公の立場にある人ほど、トランジットのような大枠のチャートに近いところにいるとも言えます。

 

著名人や有名な芸能人なども、トランジットに不倫の暗示が出ていれば、それに連動して発覚してしまう人物が存在するわけですが、私たちのような市井の人だと、不倫などが発覚しても大々的に報道されることはありません。

 

逆に男女の喜ばしい暗示が出ていれば、芸能人の結婚が報じられたりもしますが、私たちが結婚したからと言って、マスコミが取材に来たりしませんよね。

 

公の立場の人ほど、トランジットには近い。

 

しかし、私たち一般市民であっても、個人個人のレベルではトランジットの動きに連動しやすい時期というのが、かならずあるのです。

私は今火星が非常に強く働く時期が来ているので、火星が荒れるトランジットの時期にはそこへリンクしやすくなります。

 

12星座占いなどは、トランジット以外に根拠はなかなか求められません。

が、これが当たらない人もいて当然で、このような大枠のチャートの動きにほとんど連動しない時期というのが個人にはあります。

逆に、すごくその影響を受けるときもある。

そういうときは、12星座占いのような、そもそもぼやっとした占いでも当たったように感じられます。

 

つまり今のような、トランジット由来のハードなトランスサタニアンや火星の強い影響があるとき、ふっとそれに魅入られて、一種、それらの星に選ばれてしまうかのような状態になってしまうことがある。

 

だからこそ、人は、

日頃何を考え、何を行っているか

ということが重要なのです。

 

この思い、行うという積み重ねは、当然ですが、ある情報へリンクする大本になります。

私がもし毎日毎日腹を立て、何かに怒りをぶつけるような行いをしていたら、もうとたんに今の火星の選ばれてしまうかもしれません。

 

そのときには、取り返しのつかない事態になってしまうかもしれない。

 

 

一方、何かの時流の中で、すごく発展する要素が見られるとき。

私たちの中の何かが、そこへリンクして、

いわゆる時代の寵児のような成功が転がり込んでくる可能性もあるのです。

 

まあ、そんなに社会の頂点に上り詰めないとしても、トランジットの気流に乗って、もっと高く飛べるようになることはあるのです。

 

トランジットと個人の関係というのは、そういうものです。

 

ちなみに、そこだけで運勢の全てができあがるわけではなく、それはむしろ補足的なものです。

だとしても、用心したり、役立てたりできるわけです。

 

できるなら、今のご時世の気流にも、うまく乗っていきたいものです。

乱気流もあると思いますが。

上手なパイロットになって。

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ

 

☆ 「ブログ情報」の「メッセージボード」の中に鑑定のご案内もございますので、携帯電話の方はそちらをご確認ください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。