ふられるが、救われる |  ZEPHYR

 ZEPHYR

     ゼファー ―――――――――――――― the field for the study of astrology and original novels

 作家として
 占星術研究家として
 家族を持つ一人の男として

 心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。

気持ちが向いているのに、ふられてしまう……
ダメージが大きい。
 
 
そんな恋のような辛い体験。
 
先日、倉敷に出向いての鑑定があったとき、ちょうどお昼にサクッと麺類など食べられる時間があったので。
「そうだ! 久しぶりに冨屋へ行こう!」
と思い立ちました。
 
ラーメンです。
運転している最中に、脳内で冨屋のラーメンをあれこれ再現しようとしている、めっちゃお腹がすいてしまい。
完全にラーメン脳になってしまった。
 
ところが。
お店の前まで行くと。
 
「定休日」
 
が――――――――――ん!
 
もうラーメン脳になっていたので、ショックは大きかった。
 
しかし、他の既知の美味しい店は遠くて間に合わないし、近隣にあるとしても調べていたりして間に合わなくなっても……
 
ちなみに、過去のブログに冨屋がございました。
 
……写メがすごく古い……。
ちなみにその記事ほど、外出時にラーメンばかりということは、現在はありません。
 
 
大失恋した私は、結局、「ふるいち」という倉敷に昔からある「ぶっかけうどん」のお店に行きました。近くにチェーン店があるので。
ぶっかけうどんの元祖はどこかという論争もあるようですが、少なくとも「ふるいち」はぶっかけうどんを倉敷の名物にして、全国にも広めた立役者です。
 
 
おろしぶっかけの(冷)にしました。
「ふるいち」のうどんは、かなりしっかりとしたコシと歯ごたえのある麺です。
丸亀製麺とかは今や全国展開していますが、あれを基準にすると「ふるいち」のほうがずっとコシが強い。
 
このタレがねえ、この強い麺とよく合っていてうまいんですよ。
 
同じ麺類で、何とかラーメン脳を切り替えて、ちゃんと鑑定脳になって仕事をしてきました。(笑)
 
最近、食した珍しいものといえば……

 

 

 

令和パッケージの、なにやらおめでたいカップヌードル!

 

中身は普通でした。(笑)

 

衝撃を受けたのは、これ。

 

 

 

やや、マルちゃん正麺のカップ焼きそば!!

 

こんなものが出ていたのか!

 

 
ソースは液体と粉末の二種。
もちろんかやくとふりかけなどもついています。
 
できあがりがこちら。

 

 

 
おお、何やらうまそうな匂いだし、かき混ぜているときの麺の感触が……
 
と思いつつ食する。
 
 
麺に腰が強い! 弾力がある!
 
カップ焼きそばにしては、ちょっとすごい。
 
うーん。
インスタントもここまで来たか、という感じ。
 
 
麺類は皆兄弟。

 

 

 

☆7月・西宮鑑定会 予約受付中→こちら

☆2019年度ZEPHYR占星術ネット講座・受講生募集中→こちら

☆岡山占星術初級教室・参加者募集中→こちら

☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ