Y+I Kitchen

Y+I Kitchen

年齢を重ねても、環境が変わっても、楽しい食生活を大切に


テーマ:

こんにちは。みなさんお元気ですか〜

 

なんだか寒いなあ〜

でも、桜の花は長く咲いてくれるのでしょうか〜 と思いながら

ブログを書き始めましたが、

晴れてきましたね!!

 

今日で3月も終わりですね。あっという間でした。

そして、明日は誰にとっても心に残る日となりますね。楽しみです。

4月1日、新年度が始まります。

 

 

「いきいきとしたライフスタイルを送るための食の提案」

まずは、脳を元気にしましょう!」

 

 

今日のお料理は

 

ふわふわ卵汁

 

 

お吸い物のような茶碗蒸し。ふわふわ卵汁です。

卵とお出しの割合を替えて作りました。

桜の花の塩漬けをのせて。優しく香ります。

 

今年度最後の「お料理&エクササイズ」でみなさんに作っていただきました。

その他のメニューは

 

鯖缶で丹後のばら寿司

 

 

大ブームになった鯖缶ですが、

京都府の北、丹後地方では

昔から鯖缶を「おぼろ」(そぼろ)にして作られていたお寿司です。

鯖は認知症予防に良いと言われている魚です。

 

春野菜のぬた

 

 

府中市でたくさん作られている分葱と立川産の東京うどを使いました。

白味噌は広島のもの。西京味噌ほど甘くないです。

認知症予防に良いと言われている食材『胡桃』も混ぜました。

 

 

 

そして、エクササイズ

春になりました。運動を始めましょう〜 ということで

手軽にできる運動『ウォーキングについて

いくつかポイントをお伝えしました。

キッチンでウォーキングの前後のストレッチもできますね。

 

 Y+I Kitchenのお料理教室

『お料理&エクササイズ 〜シニアライフを元気に楽しく〜』

府中市プラッツで始めて1年半が経ちました。おかげさまで毎回、開催することができました。

キッチンでエクササイズ 

そして、お料理をして介護予防・認知症予防!!

少しずつ広がっていきましたでしょうか〜

 

そして、昨年10月から始めた「中国の家庭料理」

中国の北地方がご出身の中国人のママ「劉先生」を

講師にお迎えして行っています。

こちらも、じわじわと人気が出てきて、半年が過ぎました。

優しい先生のお人柄と、家族の健康を考えた「家庭料理」です。

 

3月のメニューは

 

きな粉と黒ごま入り蒸しパン

 

 

肉団子と白菜のスープ

 

 

 

れんこんの和え物

 

 

 

春休みということで親子クッキングも開催させていただきました。

 

粘土遊びが得意な子ども達は上手に作ることができました。

 

麻花

 

 

 

 

Y+I Kitchen

 

そして、新年度

介護予防のお料理教室は従来の「お料理&エクササイズ」に加えて

『お料理でいつまでもお元気に!!  〜大人の食育で介護予防〜』

『介護する?!  男子のためのお料理教室!!  〜両親と自分のためにご飯をつくろう〜』

を開催させていただくことにしました。

どちらも府中市プラッツの料理室にて月に1回行います。

 

 

 

 

 

 

そして、劉先生の『中国の家庭料理』も月に2回の開催になります。

従来からの木曜日と日曜日はメニューも替える予定です。

こちらも府中市プラッツです。

 

それぞれの教室の内容については、次にアップしたいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

キッチンで介護予防!

もっともっと広げていきます。

 

 

 

 

インスタグラムにアップした

「脳 元気ご飯」

ごはんを食べて脳を活性化しましょう〜

よろしくお願い致します。

 

 

インスタグラム

 

 

 

お料理することは介護予防です。認知症予防です。
そして、キッチンでエクササイズをしましょう。

 

 

お料理で認知症予防をしましょう〜

 

具材と味付けを考える。いつもと少し替えてみる。

調理器具を替えてみる。組み合わせを替えてみる。

アイディアを出す。

好奇心を刺激して調べてみる。

オリジナルのお料理を作ってみる!!

 

これがお料理で認知症予防!!です。

 

 

「○○がある」「○○もあった」「○○が残っていた」

「あ、冷蔵庫の置くに○○があったのを忘れていた」「冷凍しておいた○○…」

そんなことって、ありますよね?

 

そこで、○○を組み合わせてお料理する。新しいレシピを考える!

これって、とっても楽しいことなんです。これも「認知症予防」です!

 

「ある! ある! お料理」

 

 

みなさんも、脳を活性化させるためにも

 

「ある! ある! お料理」をしてみませんか〜

 

 

美味しく食べて認知症予防!! 

ブレインフーズを食べて認知症予防!!

 

 

 

『Y+I Kitchen』について

 

脳を活性化させるといわれている食材や、ちょっと気になる話題のヘルシー食材、

地元の野菜や地方の特産品などを使ったお料理の講習に、

キッチンで手軽にできるエクササイズを取り入れた教室です。

 

♥ 皆さんと楽しく会話をしながらお料理をして、 ゆっくりと試食をします。 

  お料理をすることが認知症予防になることをお伝えします。

 

♥ お湯が沸くまで…電子レンジで加熱する間に…ちょっと筋トレストレッチ! 

  キッチンですきま時間にできるエクササイズを実践し、いつまでも元気に

    過ごすための身体づくりをお伝えします。

 

♥ シニアと呼ばれている方はもちろん、あと◯年でシニア街道まっしぐら~という方、

    祖父母、父母のため。介護予防・認知症予防に興味がある若い方など、

  どなたでもご参加OKです。

 

 

そして、

『Y+I Kitchen』は

東京都府中市 府中市市民活動センター  プラッツの登録団体として

活動をさせていただいています。

 

団体としての目的は

 

食と運動、コミュニケーションによって、

年齢を重ねても環境が変わっても、

いつまでも元気に暮らしていくことへの提案を

目指して活動します。

 

内容は

 

心身ともに健康な高齢者が増えることの一助となり、介護保険の利用の縮小、医療費の削減に向けて、

料理をすることは介護予防・認知症予防になることを市民に広め、

脳を活性化させる料理とキッチンでできる運動のワークショップや教室を定期的に開催します。

 

 

孤食化する社会において食を楽しむ機会を増やしていくため、

子どもから高齢者までの地域・世代間のふれあいを目的とし、食を通じた交流の場を作ります。

 

ワークショップや教室、イベントでは府中市の野菜や特産物を広く市民に紹介し、

地産地消の提案を行っていきます。

 

 

 

お仕事のご依頼、お待ちしています。

 

 

私個人、また

府中市市民活動センター登録団体『Y+I Kitchen』への

ご依頼もお待ちしています。

ブログへのメッセージ

または、メール yikirakira@yahoo.co.jp

にご連絡をいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

私が開発した

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」

 

お家で作るトマトの塩漬調味料「そるとまと®」の作り方は

http://ameblo.jp/ys-winered/entry-12157445831.html

 

 

 

 

そして、商品をお買い求めの際は

高齢者にも簡単に使える調味料! 

「そるとまと®」

 

そるとまとバナー

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」のレシピがいっぱいです。


北杜食品さんのHP、のぞいてみてくださ~い。

http://www.hokuto-shokuhin.co.jp/sorutomato.htm

 

 

 

大好きな広島県呉市倉橋島の石野水産さん

 

http://www.kichiami.com/customer.html

 

 

 

 

 

メニュー開発をさせていただいた

東京都府中市のカフェ&ダイニングバー

『Un Charme Cafe』

 

 

 

 

お気に入りのオリーブオイルは

 

〈キヨエ〉

ミシュランシェフもご愛用のオリーブオイル!

南オーストリア生まれだそうです!

 

http://www.valox.jp/lineup

 

 

 

Nadia|yakko

 

 

 

レシピブログ、その他のランキングに参加しています。
皆様からの一押しで、元気100%をいただいています。
勇気200%をいただいています!

ぽちっと1回。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 


 

 

 

  
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは。皆さんお元気ですか〜

 

3月になりましたね。お雛祭りも終わりました。

母も1日に87歳になりました。

今日は寒いですね。

冷たい雨が降っていますが、

少しずつ春がやってきています。

 

2月はあっという間に終わってしまいました。

前半は目の手術で家にこもり、

もっと家仕事ができるかな〜と思っていたのに、

進まなくて今、焦ったりしています。

でも、着実に進んでいることもあります。

 

Y+I Kitchenも今年の3月で1年半を迎えます。

 

 

「いきいきとしたライフスタイルを送るための食の提案」

まずは、脳を元気にしましょう!」

 

 

今日のお料理は

 

小籠包

 

 

 

塩卵

 

 

 

白菜の和え物

 

 

2月の Y+I Kitchenのお料理教室「中国の家庭料理」

劉先生が教えてくださり、皆さんに作っていただいたメニューです。

塩卵に合う黒米と玄米と白米のお粥もありました。

 

昨年の10月から始めたこの教室。じわじわと人気が出てきました。

控えめで丁寧、そしてかわいい。でもパワーがいっぱいの劉先生。

出会って、彼女の作る「中国の家庭料理」を広めたいと思い、

お声をかけて講師としてお願いし、 Y+I Kitchenで月に一度のレッスンを始めました。

最初から参加してくださっている方々は毎回ご参加。

そして、新規の方も必ず次の回を予約してくださるようになりました。

 

様子はFBで見ていただけると嬉しいです。

 

Y+I Kitchen

 

 

今月は3月28日(木)府中市のプラッツの料理室で開催します。

そして、ママでもある劉先生。

23日は春休み親子クッキングも行います。

 

 

そして、

「お料理&エクササイズ 〜シニアライフを元気に楽しく〜」

おかげさまで1回もお休みすることなく、1年半を迎えようとしています。

 

キッチンで介護予防!もっともっと広げていきたいと思います。

 

 

 

 

インスタグラムにアップした

「脳 元気ご飯」

ごはんを食べて脳を活性化しましょう〜

よろしくお願い致します。

 

 

インスタグラム

 

 

 

お料理することは介護予防です。認知症予防です。
そして、キッチンでエクササイズをしましょう。

 

 

お料理で認知症予防をしましょう〜

 

具材と味付けを考える。いつもと少し替えてみる。

調理器具を替えてみる。組み合わせを替えてみる。

アイディアを出す。

好奇心を刺激して調べてみる。

オリジナルのお料理を作ってみる!!

 

これがお料理で認知症予防!!です。

 

 

「○○がある」「○○もあった」「○○が残っていた」

「あ、冷蔵庫の置くに○○があったのを忘れていた」「冷凍しておいた○○…」

そんなことって、ありますよね?

 

そこで、○○を組み合わせてお料理する。新しいレシピを考える!

これって、とっても楽しいことなんです。これも「認知症予防」です!

 

「ある! ある! お料理」

 

 

みなさんも、脳を活性化させるためにも

 

「ある! ある! お料理」をしてみませんか〜

 

 

美味しく食べて認知症予防!! 

ブレインフーズを食べて認知症予防!!

 

 

 

『Y+I Kitchen』について

 

脳を活性化させるといわれている食材や、ちょっと気になる話題のヘルシー食材、

地元の野菜や地方の特産品などを使ったお料理の講習に、

キッチンで手軽にできるエクササイズを取り入れた教室です。

 

♥ 皆さんと楽しく会話をしながらお料理をして、 ゆっくりと試食をします。 

  お料理をすることが認知症予防になることをお伝えします。

 

♥ お湯が沸くまで…電子レンジで加熱する間に…ちょっと筋トレストレッチ! 

  キッチンですきま時間にできるエクササイズを実践し、いつまでも元気に

    過ごすための身体づくりをお伝えします。

 

♥ シニアと呼ばれている方はもちろん、あと◯年でシニア街道まっしぐら~という方、

    祖父母、父母のため。介護予防・認知症予防に興味がある若い方など、

  どなたでもご参加OKです。

 

 

そして、

『Y+I Kitchen』は

東京都府中市 府中市市民活動センター  プラッツの登録団体として

活動をさせていただいています

 

団体としての目的は

 

食と運動、コミュニケーションによって、

年齢を重ねても環境が変わっても、

いつまでも元気に暮らしていくことへの提案を

目指して活動します。

 

内容は

 

心身ともに健康な高齢者が増えることの一助となり、介護保険の利用の縮小、医療費の削減に向けて、

料理をすることは介護予防・認知症予防になることを市民に広め、

脳を活性化させる料理とキッチンでできる運動のワークショップや教室を定期的に開催します。

 

 

孤食化する社会において食を楽しむ機会を増やしていくため、

子どもから高齢者までの地域・世代間のふれあいを目的とし、食を通じた交流の場を作ります。

 

ワークショップや教室、イベントでは府中市の野菜や特産物を広く市民に紹介し、

地産地消の提案を行っていきます。

 

 

 

お仕事のご依頼、お待ちしています。

 

 

私個人、また

府中市市民活動センター登録団体『Y+I Kitchen』への

ご依頼もお待ちしています。

ブログへのメッセージ

または、メール yikirakira@yahoo.co.jp

にご連絡をいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

私が開発した

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」

 

お家で作るトマトの塩漬調味料「そるとまと®」の作り方は

http://ameblo.jp/ys-winered/entry-12157445831.html

 

 

 

 

そして、商品をお買い求めの際は

高齢者にも簡単に使える調味料! 

「そるとまと®」

 

そるとまとバナー

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」のレシピがいっぱいです。


北杜食品さんのHP、のぞいてみてくださ~い。

http://www.hokuto-shokuhin.co.jp/sorutomato.htm

 

 

 

大好きな広島県呉市倉橋島の石野水産さん

 

http://www.kichiami.com/customer.html

 

 

 

 

 

メニュー開発をさせていただいた

東京都府中市のカフェ&ダイニングバー

『Un Charme Cafe』

 

 

 

 

お気に入りのオリーブオイルは

 

〈キヨエ〉

ミシュランシェフもご愛用のオリーブオイル!

南オーストリア生まれだそうです!

 

http://www.valox.jp/lineup

 

 

 

Nadia|yakko

 

 

 

レシピブログ、その他のランキングに参加しています。
皆様からの一押しで、元気100%をいただいています。
勇気200%をいただいています!

ぽちっと1回。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 


 

 

 

  
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんばんは。みなさんお元気ですか〜

 

おかげさまで、今年も元気に誕生日を迎えることができました。

感謝です。

 

昨日は、カフェを手伝った後、母とケーキを食べ、

(母にケーキのプレゼント。産んでくれたことに感謝です)

「本当は私が買わなくちゃいけないのにね。」と…

その前に「あれ?今日、私の誕生日だっけ?」とも言いましたが…

私がケーキを買ってきたから勘違いさせちゃったね。ごめんなさい。

母のお誕生日は1週間後なんです。 笑

物忘れ? いや、勘違い! ということもありますね。

 

そして、夜は府中市のプラッツで開催された講演会に行ってきました。
帰宅が遅くなってしまいましたが、娘達も仕事で遅く、

それでも、それぞれがケーキを買ってきてくれました。

23時のケーキタイム! 嬉しいものです。

 

 

「いきいきとしたライフスタイルを送るための食の提案」

まずは、脳を元気にしましょう!」

 

 

今日のお料理は

 

菜の花のサラダ

 

 

 

材料(2人分)

菜の花…1束 茹で卵…1/2個

A(オリーブオイル…小さじ2 酢…小さじ1 醤油…小さじ1 

辛子…小さじ1/2 こしょう…少々)

 

作り方

① 菜の花は洗ってラップに包み、電子レンジ600wで2分加熱する。

  ラップを取り、広げて冷ましておく。冷めたら3cmの長さに切る。

  茹で卵はミジン切りにする。

② ボールにAを入れて混ぜ合わせ、2を入れて混ぜ合わせる。

③ 器に盛り、2を散らしオリーブオイル(分量外)を回しかけ、こしょうを振る。

 

 

2月19日のお料理教室『お料理&エクササイズ 〜シニアライフを元気に楽しく〜』

みなさんにご紹介し、作っていただいたメニューのひとつです。

 

菜の花の辛み成分である「イソチオシアネート」という抗酸化物質は

血液をサラサラにする効果があります。

また、鉄分やカルシウムも豊富に含まれています。

認知症予防にも良い食材ですね。

 

そして、昨日は「他人事を自分事に」というテーマで

たまケアLiveさんのの10回目のイベントが開催されました。

ゲストはNPO法人ゆめのめ代表の大高美和さんと

NPO法人日本ホリスティック医学協会の金子節子さん。

 

大高さんは障害を持つお子さんのママであり、管理栄養士さんです。

また、重症心身障害児のための居場所東京都指定障害児通所支援事業デイケアルームフローラを

運営なさっています。

 

金子さんはレビー小体型認知症と診断されたご主人をご自宅で2,000日寄り添い、看取りられ、

その凄まじく愛情溢れるご体験とご主人の思いを伝えていくために、

認知症おうちカフェキラリ会を運営していらっしゃいます。

 

たくさん、たくさんお話を聞かせていただきました。

書ききれませんが……

 

心に残った言葉は

自分や大切な誰かが病気になったら、
身体に障害が残ったら、
大好きだった人が、まるで別人のように見えてしまったら日常は一変するのかな。

 

他人事を自分事として捉えることができたら、

助け合いができたら。地域で、社会で。

 

私の日常はなあに?できることは?

答えは出ませんでしたが、

素敵な方々に出会うことができ、心に残るひとこと、ひとこと。

参加された方々の思い。

最高のプレゼントをいただきました。

 

ひとつ大きくなった私は何ができるのでしょうか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタグラムにアップした

「脳 元気ごはん」

ごはんを食べて脳を活性化しましょう〜

よろしくお願い致します。

 

インスタグラム

 

 

 

お料理することは介護予防です。認知症予防です。
そして、キッチンでエクササイズをしましょう。

 

 

お料理で認知症予防をしましょう〜

 

具材と味付けを考える。いつもと少し替えてみる。

調理器具を替えてみる。組み合わせを替えてみる。

アイディアを出す。

好奇心を刺激して調べてみる。

オリジナルのお料理を作ってみる!!

 

これがお料理で認知症予防!!です。

 

 

「○○がある」「○○もあった」「○○が残っていた」

「あ、冷蔵庫の置くに○○があったのを忘れていた」「冷凍しておいた○○…」

そんなことって、ありますよね?

 

そこで、○○を組み合わせてお料理する。新しいレシピを考える!

これって、とっても楽しいことなんです。これも「認知症予防」です!

 

「ある! ある! お料理」

 

 

みなさんも、脳を活性化させるためにも

 

「ある! ある! お料理」をしてみませんか〜

 

 

美味しく食べて認知症予防!! 

ブレインフーズを食べて認知症予防!!

 

 

 

『Y+I Kitchen』について

 

脳を活性化させるといわれている食材や、ちょっと気になる話題のヘルシー食材、

地元の野菜や地方の特産品などを使ったお料理の講習に、

キッチンで手軽にできるエクササイズを取り入れた教室です。

 

♥ 皆さんと楽しく会話をしながらお料理をして、 ゆっくりと試食をします。 

  お料理をすることが認知症予防になることをお伝えします。

 

♥ お湯が沸くまで…電子レンジで加熱する間に…ちょっと筋トレストレッチ! 

  キッチンですきま時間にできるエクササイズを実践し、いつまでも元気に

    過ごすための身体づくりをお伝えします。

 

♥ シニアと呼ばれている方はもちろん、あと◯年でシニア街道まっしぐら~という方、

    祖父母、父母のため。介護予防・認知症予防に興味がある若い方など、

  どなたでもご参加OKです。

 

 

そして、

『Y+I Kitchen』は

東京都府中市 府中市市民活動センター  プラッツの登録団体として

活動をさせていただいています。

 

団体としての目的は

 

食と運動、コミュニケーションによって、

年齢を重ねても環境が変わっても、

いつまでも元気に暮らしていくことへの提案を

目指して活動します。

 

内容は

 

心身ともに健康な高齢者が増えることの一助となり、介護保険の利用の縮小、医療費の削減に向けて、

料理をすることは介護予防・認知症予防になることを市民に広め、

脳を活性化させる料理とキッチンでできる運動のワークショップや教室を定期的に開催します。

 

 

孤食化する社会において食を楽しむ機会を増やしていくため、

子どもから高齢者までの地域・世代間のふれあいを目的とし、食を通じた交流の場を作ります。

 

ワークショップや教室、イベントでは府中市の野菜や特産物を広く市民に紹介し、

地産地消の提案を行っていきます。

 

 

 

お仕事のご依頼、お待ちしています。

 

 

私個人、また

府中市市民活動センター登録団体『Y+I Kitchen』への

ご依頼もお待ちしています。

ブログへのメッセージ

または、メール yikirakira@yahoo.co.jp

にご連絡をいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

私が開発した

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」

 

お家で作るトマトの塩漬調味料「そるとまと®」の作り方は

http://ameblo.jp/ys-winered/entry-12157445831.html

 

 

 

 

そして、商品をお買い求めの際は

高齢者にも簡単に使える調味料! 

「そるとまと®」

 

そるとまとバナー

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」のレシピがいっぱいです。


北杜食品さんのHP、のぞいてみてくださ~い。

http://www.hokuto-shokuhin.co.jp/sorutomato.htm

 

 

 

大好きな広島県呉市倉橋島の石野水産さん

 

http://www.kichiami.com/customer.html

 

 

 

 

 

メニュー開発をさせていただいた

東京都府中市のカフェ&ダイニングバー

『Un Charme Cafe』

 

 

 

 

お気に入りのオリーブオイルは

 

〈キヨエ〉

ミシュランシェフもご愛用のオリーブオイル!

南オーストリア生まれだそうです!

 

http://www.valox.jp/lineup

 

 

 

Nadia|yakko

 

 

 

レシピブログ、その他のランキングに参加しています。
皆様からの一押しで、元気100%をいただいています。
勇気200%をいただいています!

ぽちっと1回。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 


 

 

 

  
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんばんは。みなさんお元気ですか〜

 

2月も後半となり、少しずつ暖かくなってきましたね。

私の視界も晴れやかになってきました。

そして、今週からお仕事開始です。

 

 

「いきいきとしたライフスタイルを送るための食の提案」

まずは、脳を元気にしましょう!」

 

 

今日のお料理は

 

鶏肉と新牛蒡とミックスビーンズのクリーム煮

 

 

 

材料(2人分)

 鶏肉…1枚 牛蒡…1/2本 人参…1/4本 長ネギ(白い部分)…1/2本 ミックスビーンズ…50g

 ローリエ…1枚 すりおろしにんにく…小さじ1/4  イタリアンパセリ…少々 

 小麦粉…大さじ1/2 塩…少々 こしょう…少々 オリーブオイル…小さじ2 

 白ワイン…大さじ1 生クリーム…100ml 牛乳…50ml 

 パプリカパウダー…少々

 

作り方

 ① 鶏肉は一口大に切り塩少々をして数分置き、水分を取り、こしょうを振って小麦粉をつける。

 牛蒡は1cm幅の斜め切りに、人参も1cm幅のいちょう切りにし、沸騰した湯で2分程度茹でておく。

 長ネギは斜め薄切りにして器に入れオリーブオイル(小さじ1)をかけ、ラップをして電子レン ジ600wで

 2分加熱する。

 ② 鍋にオリーブオイル (小さじ1) とにんにくを入れて中火にかけ鶏肉を入れて両面をこんがりと焼く。

 長ネギ、牛蒡、人参、ローリエ、白ワイン、牛乳、生クリームを入れ沸騰したら蓋をして弱火で5分煮る。

 ミックスビーンズを入れてさらに5分煮る。塩(小さじ1/4)を入れて味を整える。

 ③ 器に盛り、イタリアンパセリのミジン切りを散らし、こしょうとパプリカパウダーを振る。

 

2月19日のお料理教室『お料理&エクササイズ 〜シニアライフを元気に楽しく〜』

みなさんにご紹介し、作っていただいたメニューのひとつです。
 
毎月とは言えませんが、チラシを見てお電話やメールをくださり、ご参加される新規の方。
やはり「お料理&エクササイズ」という内容に興味を持ってくださるようです。
 
お料理のデモを始める前に調理台を使ったストレッチ。ウォーミングアップですね!
そして、デモの途中の電子レンジタイムは「はーい、1分間のレンチンタイムは片足立ちをしましょう〜」
という健康運動指導士さんの指導のもと、バランス力をつけるための片足立ちを開始します。
「1分って長く感じるね〜」と言いながら頑張ってくださいます。もちろん、無理はしません。
今回のレシピでは、2分間のレンチンタイムがあったので、右足と左足を1分ずつやりました。
右足と左足の違いも感じてもらい、そのあとはしっかり腿のストレッチも行いました。
 
そして、またデモに戻り、終了したら皆さんで調理開始〜
グループに分かれて、お互い助け合い、譲り合いながらお料理をしていきます。
ゴールに向かって、段取りも考えて、レシピを見て理解をしながらcooking!
ここで脳の機能のひとつである「注意分割機能」をしっかり使います。
 
そして、会話をしながらの楽しい試食タイム!
情報交換の場にもなります。牛蒡についていろいろなお話が出たり。
この時間を大切にしていきたいと思っています。
 
 
 
 

 

インスタグラムにアップした

「脳 元気ごはん」

ごはんを食べて脳を活性化しましょう〜

よろしくお願い致します。

 

インスタグラム

 

 

 

お料理することは介護予防です。認知症予防です。
そして、キッチンでエクササイズをしましょう。

 

 

お料理で認知症予防をしましょう〜

 

具材と味付けを考える。いつもと少し替えてみる。

調理器具を替えてみる。組み合わせを替えてみる。

アイディアを出す。

好奇心を刺激して調べてみる。

オリジナルのお料理を作ってみる!!

 

これがお料理で認知症予防!!です。

 

 

「○○がある」「○○もあった」「○○が残っていた」

「あ、冷蔵庫の置くに○○があったのを忘れていた」「冷凍しておいた○○…」

そんなことって、ありますよね?

 

そこで、○○を組み合わせてお料理する。新しいレシピを考える!

これって、とっても楽しいことなんです。これも「認知症予防」です!

 

「ある! ある! お料理」

 

 

みなさんも、脳を活性化させるためにも

 

「ある! ある! お料理」をしてみませんか〜

 

 

美味しく食べて認知症予防!! 

ブレインフーズを食べて認知症予防!!

 

 

 

『Y+I Kitchen』について

 

脳を活性化させるといわれている食材や、ちょっと気になる話題のヘルシー食材、

地元の野菜や地方の特産品などを使ったお料理の講習に、

キッチンで手軽にできるエクササイズを取り入れた教室です。

 

♥ 皆さんと楽しく会話をしながらお料理をして、 ゆっくりと試食をします。 

  お料理をすることが認知症予防になることをお伝えします。

 

♥ お湯が沸くまで…電子レンジで加熱する間に…ちょっと筋トレストレッチ! 

  キッチンですきま時間にできるエクササイズを実践し、いつまでも元気に

    過ごすための身体づくりをお伝えします。

 

♥ シニアと呼ばれている方はもちろん、あと◯年でシニア街道まっしぐら~という方、

    祖父母、父母のため。介護予防・認知症予防に興味がある若い方など、

  どなたでもご参加OKです。

 

 

そして、

『Y+I Kitchen』は

東京都府中市 府中市市民活動センター  プラッツの登録団体として

活動をさせていただいています。

 

団体としての目的は

 

食と運動、コミュニケーションによって、

年齢を重ねても環境が変わっても、

いつまでも元気に暮らしていくことへの提案を

目指して活動します。

 

内容は

 

心身ともに健康な高齢者が増えることの一助となり、介護保険の利用の縮小、医療費の削減に向けて、

料理をすることは介護予防・認知症予防になることを市民に広め、

脳を活性化させる料理とキッチンでできる運動のワークショップや教室を定期的に開催します。

 

 

孤食化する社会において食を楽しむ機会を増やしていくため、

子どもから高齢者までの地域・世代間のふれあいを目的とし、食を通じた交流の場を作ります。

 

ワークショップや教室、イベントでは府中市の野菜や特産物を広く市民に紹介し、

地産地消の提案を行っていきます。

 

 

 

お仕事のご依頼、お待ちしています。

 

 

私個人、また

府中市市民活動センター登録団体『Y+I Kitchen』への

ご依頼もお待ちしています。

ブログへのメッセージ

または、メール yikirakira@yahoo.co.jp

にご連絡をいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

私が開発した

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」

 

お家で作るトマトの塩漬調味料「そるとまと®」の作り方は

http://ameblo.jp/ys-winered/entry-12157445831.html

 

 

 

 

そして、商品をお買い求めの際は

高齢者にも簡単に使える調味料! 

「そるとまと®」

 

そるとまとバナー

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」のレシピがいっぱいです。


北杜食品さんのHP、のぞいてみてくださ~い。

http://www.hokuto-shokuhin.co.jp/sorutomato.htm

 

 

 

大好きな広島県呉市倉橋島の石野水産さん

 

http://www.kichiami.com/customer.html

 

 

 

 

 

メニュー開発をさせていただいた

東京都府中市のカフェ&ダイニングバー

『Un Charme Cafe』

 

 

 

 

お気に入りのオリーブオイルは

 

〈キヨエ〉

ミシュランシェフもご愛用のオリーブオイル!

南オーストリア生まれだそうです!

 

http://www.valox.jp/lineup

 

 

 

Nadia|yakko

 

 

 

レシピブログ、その他のランキングに参加しています。
皆様からの一押しで、元気100%をいただいています。
勇気200%をいただいています!

ぽちっと1回。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 


 

 

 

  
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは。みなさんお元気ですか〜

 

3連休の最後の日。寒いですね。風邪などひいていらっしゃいませんか〜

 

母は毎週月曜日に通っている体操がメインの半日のデイサービスをお休みしました。

朝、電話がかかってきて「今日はお休みする」とのこと。風邪気味だそうです。

母の部屋に風邪薬を持って行き、ゆっくり休むように話しました。

母は私に風邪が移るのを心配してマスクをくれました。

(水曜日の右目の手術のことも覚えていてくれました)

 

前にも体調を崩してデイサービスを休むことは何度かありましたが、

自分から「休むことを私に電話をして伝える」ということはあまりなく、

そこまで気が回らないというか、

「今日はデイサービスだ」ということを忘れていた時もあったり、

「何時までに連絡をしなければならない」ということを意識していなかったり

もちろん、具合が悪くてそんなことを考えられず、ただ眠っていたということもありましたが…

 

お休みすることは残念なことですが、きちんと私に電話をしてくれたことが嬉しかったです。

 

認知症、軽度認知症障害、認知症予防(一括りにはできないですね) のお薬。

それもただ飲むのではなく、適切な処方で出された薬と薬の量。

そしてデイサービス通い。基本は自分でご飯を作る。

母の場合、この3つの柱で脳の老化が進むスピードを遅らせていることは事実です。

もちろん、時々ハプニングはありますし、物忘れは続いていますが、

でも、なんとか自立した生活を送っています。ありがたいことです。

 

 

「いきいきとしたライフスタイルを送るための食の提案」

まずは、脳を元気にしましょう!」

 

 

今日のお料理は

 

りんごの白ワイン煮の生ハム巻き

 

 

 

りんごは皮をむいて8等分にして、白ワインと水、はちみつを少し入れて

煮たものです。作っておくと便利。

そのまま食べても美味しいですし、デザートに添えたりしても。

生ハムを巻いたり、サラダに入れるとおつまみにもなります!

 

私はまだ白内障の手術が残っているので、お家で過ごす毎日。

お化粧もできないので、買い物も近所だけ。マスクして…笑

 

そんなわけでお料理をして写真を撮ってみたり。

でも、まだ右と左の視力が違い、老眼鏡も合わなくなっているので、

なんだかな〜〜

 

ちょっとスタイリング的な感じにしてみましたが、

赤ワインは飲んでませーん。

 

 

 

 

 

 

 

インスタグラムにアップした

「脳 元気ごはん」

ごはんを食べて脳を活性化しましょう〜

よろしくお願い致します。

 

インスタグラム

 

 

 

お料理することは介護予防です。認知症予防です。
そして、キッチンでエクササイズをしましょう。

 

 

お料理で認知症予防をしましょう〜

 

具材と味付けを考える。いつもと少し替えてみる。

調理器具を替えてみる。組み合わせを替えてみる。

アイディアを出す。

好奇心を刺激して調べてみる。

オリジナルのお料理を作ってみる!!

 

これがお料理で認知症予防!!です。

 

 

「○○がある」「○○もあった」「○○が残っていた」

「あ、冷蔵庫の置くに○○があったのを忘れていた」「冷凍しておいた○○…」

そんなことって、ありますよね?

 

そこで、○○を組み合わせてお料理する。新しいレシピを考える!

これって、とっても楽しいことなんです。これも「認知症予防」です!

 

「ある! ある! お料理」

 

 

みなさんも、脳を活性化させるためにも

 

「ある! ある! お料理」をしてみませんか〜

 

 

美味しく食べて認知症予防!! 

ブレインフーズを食べて認知症予防!!

 

 

 

『Y+I Kitchen』について

 

脳を活性化させるといわれている食材や、ちょっと気になる話題のヘルシー食材、

地元の野菜や地方の特産品などを使ったお料理の講習に、

キッチンで手軽にできるエクササイズを取り入れた教室です。

 

♥ 皆さんと楽しく会話をしながらお料理をして、 ゆっくりと試食をします。 

  お料理をすることが認知症予防になることをお伝えします。

 

♥ お湯が沸くまで…電子レンジで加熱する間に…ちょっと筋トレストレッチ! 

  キッチンですきま時間にできるエクササイズを実践し、いつまでも元気に

    過ごすための身体づくりをお伝えします。

 

♥ シニアと呼ばれている方はもちろん、あと◯年でシニア街道まっしぐら~という方、

    祖父母、父母のため。介護予防・認知症予防に興味がある若い方など、

  どなたでもご参加OKです。

 

 

そして、

『Y+I Kitchen』は

東京都府中市 府中市市民活動センター  プラッツの登録団体として

活動をさせていただいています。

 

団体としての目的は

 

食と運動、コミュニケーションによって、

年齢を重ねても環境が変わっても、

いつまでも元気に暮らしていくことへの提案を

目指して活動します。

 

内容は

 

心身ともに健康な高齢者が増えることの一助となり、介護保険の利用の縮小、医療費の削減に向けて、

料理をすることは介護予防・認知症予防になることを市民に広め、

脳を活性化させる料理とキッチンでできる運動のワークショップや教室を定期的に開催します。

 

 

孤食化する社会において食を楽しむ機会を増やしていくため、

子どもから高齢者までの地域・世代間のふれあいを目的とし、食を通じた交流の場を作ります。

 

ワークショップや教室、イベントでは府中市の野菜や特産物を広く市民に紹介し、

地産地消の提案を行っていきます。

 

 

 

お仕事のご依頼、お待ちしています。

 

 

私個人、また

府中市市民活動センター登録団体『Y+I Kitchen』への

ご依頼もお待ちしています。

ブログへのメッセージ

または、メール yikirakira@yahoo.co.jp

にご連絡をいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

私が開発した

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」

 

お家で作るトマトの塩漬調味料「そるとまと®」の作り方は

http://ameblo.jp/ys-winered/entry-12157445831.html

 

 

 

 

そして、商品をお買い求めの際は

高齢者にも簡単に使える調味料! 

「そるとまと®」

 

そるとまとバナー

トマトの塩漬調味料「そるとまと®」のレシピがいっぱいです。


北杜食品さんのHP、のぞいてみてくださ~い。

http://www.hokuto-shokuhin.co.jp/sorutomato.htm

 

 

 

大好きな広島県呉市倉橋島の石野水産さん

 

http://www.kichiami.com/customer.html

 

 

 

 

 

メニュー開発をさせていただいた

東京都府中市のカフェ&ダイニングバー

『Un Charme Cafe』

 

 

 

 

お気に入りのオリーブオイルは

 

〈キヨエ〉

ミシュランシェフもご愛用のオリーブオイル!

南オーストリア生まれだそうです!

 

http://www.valox.jp/lineup

 

 

 

Nadia|yakko

 

 

 

レシピブログ、その他のランキングに参加しています。
皆様からの一押しで、元気100%をいただいています。
勇気200%をいただいています!

ぽちっと1回。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 


 

 

 

  
 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ