韓国語レッスン

テーマ:

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

韓国語レッスン

先生とマンツーマンにて

本格的に勉強始めて1年ちかく経ちました・・・・

 

韓国に月1行くお陰で・・・・

韓国ドラマを見ているお陰で・・・・

ヒアリングは自分でも上達したかなぁ?と少し思えるけど・・

しゃべりがイマイチ・・・

いつになったらコミュニケーションとれるようになれるやら(笑

 

 

 

 

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

先々週から、補巡排(ほじゅんはい)なつめチップスを片手に

出版社を中心に挨拶回りをしております。

 

その中で、編集の方によく言われること

妊婦さん、妊活中にぴったりと!!

 

何故かというと、

 

葉酸の量がプルーンの6倍以上(100g中 20μg/プルーンは3μg)

葉酸とは、妊娠初期に食べると

DNA合成に深く関わり、ダウン症のリスクを軽減するなど

胎児の発育サポートする栄養素として注目されています。

(他、造血作用、貧血防止、動脈硬化対策など)

 

また、鉄分も1.74mg(100g中/プルーン1mg) と2倍近く

 

むくみやお通じで悩まされる妊婦や産後ママにも嬉しい

カリウムは、1299mg (プルーン480mg)

食物繊維13.5g(プルーン7.2g) と2倍以上なんです。

 

 

授乳で栄養不足になりがちだったり、

食事をする時間がなかったり、

また、ストレスでイライラ、疲れやすかったりと

授乳中のママにもぴったりです。

 

薬膳では、なつめ(棗) は、

カラダを温め、

精神安寧(ストレス解消、眠りの質を上げるなど)

また、疲労回復、補血作用 があり、

まさに、妊活、妊婦、そして授乳中ママにぴったりなのです。

 

小さいお子さんをお持ちでホントにいつも美しい女医の友利新先生 や可愛らしく優しい 安めぐみさんのSNSにも

ご紹介いただいて、やっぱり、ママにはぴったりな

薬膳おやつ !!と実感しました。

是非、皆さまもどうぞ。

 

成城石井さんを中心に、

只今、皆さまにお買い求めいただけますように全国拡大中です。

 

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

補巡排(ほじゅんはい)なつめチップスをプロデュース、そして販売することになり、

これまで、もう数えきれないくらい「なつめ(棗)」について、色々な場所で説明しています。

 

その中で、ほとんどの方が

デーツ(なつめやし) = なつめ(棗) と思われていること。

実は間違いです。

 

まぁ、この間違いは、ごく当たり前で、びっくりすることもないのですが(私も最初は勘違いしていましたし・・・笑)

それは、なつめやしとなつめ という名前だけでなく、

色も形も、そして英名までもそっくりだから

間違っても仕方ない なぁーと。

 

だから、「実は、違うんですよ~~」 と説明する時に、ちょっと誇らしく、嬉しいです(笑

 

しかも、栄養価が高いと認識されているデーツ(なつめやし)よりも

なつめ(棗)のほうが、ほぼすべての栄養成分で勝っているということも私にとっては誇らしいので尚更・・・・・・・(笑

 

それでは、その差とは?

 

なつめ と デーツ の違い

 

【なつめ(棗)】

科目 クロウメモドキ科

別名 大棗(たいそう)、Jujube(英)Chinese-date, Red date

色 赤

※韓国・中国で良く食べられるドライフルーツ。乾燥させたなつめは「大棗」として漢方薬としても用いられる。あさっりとした甘味が特徴

 

・  ナツメ(棗)は、クロウメモドキ科の落葉高木です。

和名は夏に入って芽が出ることから、「夏芽」と呼ばれ始め、原産地は中国から西アジアにかけ、日本への渡来は奈良時代以前。

【デーツ】

科目 ヤシ科

別名: なつめやし date, date palm

色 茶褐色

※中東や北アフリカでよく食べられているドライフルーツ。ねっとりとした甘味が特徴。

 

という具合で、《科目》 から違うのです!

 

そして、栄養成分について、

ちょっと、見辛いですが下の表を見てください。

補巡排なつめチップス(検査結果の実数)、

デーツ(なつめやし)とプルーン

の3種の成分比較表です。

 

乾燥なつめ100%を原料とする、補巡排なつめチップスが、

タンパク質、

食物繊維、カリウム、

そして、鉄分、そして、葉酸 においても

圧倒的に多いのです!

もちろん、健康食品として有名なプルーンよりも。

 

デーツ(なつめやし)となつめ(棗)

全く違うものだと分っていだけましたでしょうか?


これからも 補巡排なつめチップス、よろしくお願いいたします☺

 



補巡排なつめチップス



漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

アラフォー、アラフィフ世代の悩みのひとつ

特にアラフィフ世代に圧倒的なのが「白髪」です

 

私もアラフィフですが、

やはり「白髪」をはじめ、髪のエイジングは肌よりも悩んでます・・・(;_:)

私の場合は、遺伝もあり若い時から白髪が多いのですが、

42,3歳くらいから確実にエイジングによる白髪目立ちはじめ、

若白髪時代はなかった、髪の表面にも増えてきています・・・・・

 

そこで、私が毎日、食べているのがこれ。

知り合いの韓国人の姉さんにソウルにて教えてもらったもの。

彼女の髪を見れば、絶対に私も真似したい!!というくらい

60過ぎているはずなのに、綺麗な髪!!

 

それが、黒豆と黒ゴマをミルで粉にしたもの

これをティースプーン一杯、食べています。

かなり水分を奪われます(笑

唯、面倒くさがりなので、スプーンで食べて、水飲んでます・・(笑

たまに(気持ちに余裕があるときは)、牛乳と一緒に。

 

薬膳では黒い食材は、アンチエイジングにいいものとされています。

代表的なものが、黒ゴマ、黒豆

特に、黒ゴマは、白髪予防 にいい!!とされています。

 

黒豆&黒ゴマだけでも甘味はありますが、

甘味が欲しい方は、同じ黒食材の黒砂糖を

黒砂糖は血巡りも良くし、カラダを温めてくれますよ。

 

昔の人の知恵。

やはり、黒い食材は髪にいい!!

だまされたと思って、皆さんも試してみてくださいね

 

 
 
 

 

 

※髪は、漢方で「血余(けつよ)」といいます。

カラダに必要な血が充分にあり、そして、巡っているからこそ、美しい髪になる ということを端的に表現しています。

補巡排(ほじゅんはい)なつめチップス、は、

血を補う作用があり、

まさに、白髪だけでなく、抜け毛、薄毛などに悩んでいる方、

美しい髪のための薬膳おやつ です。

 

 

 

 

 

ピーナツバター

テーマ:

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

お仕事にてレシピの開発

色々と試行錯誤して、

どのくらいピーナツバターを食べたんだろう・・・(笑

一度にこんなに大量にピーナツバターを食べたのは初めてかも・・・

でも、美味しい!!!!

 

プライベートでは、幼い頃も含めて、

ピーナツバターとは全く縁がなかった我が家

お料理にも大活躍だし、これからは常備になるかも(笑

 

【薬膳】

ピーナツバターのピーナツ(落花生)

これから秋に向かうと乾燥の季節となり、

空咳で悩む方も増えてきます。

そういう時に、落花生は肺を潤し、咳を改善してくれるのに効果的です。また、むくみや便秘改善、そして、ピンクの皮には血を補う作用があるで、貧血気味の方にもおススメ。

 



 

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

一昨日の友利新さんブログにて「綺麗になるおやつ」としてご紹介いただき、

本日は、なんと!!可愛らしい、ホントにやんわりと優しいママの安めぐみさんのブログにて、「薬膳おやつ」としてご紹介いただいています。

本当に嬉しいです♡

 

 

 

補巡排なつめチップスの栄養面や薬膳の効果については、

私の過去のブログに沢山書かせていただいてますが、

直近では、こちら

Yahooニュース~流産や胎児の先天異常、ビタミンB3で大幅減 豪研究:【補巡排なつめチップス】

 

サクサク、カリカリと美味しいだけでなく、

カラダにとってもいいんです。

 

是非是非、皆さんも なつめ(棗)をノンフライ、そのままチップスにした「補巡排なつめチップス」をよろしくお願い申し上げます。

 

成城石井さん、紀ノ国屋さんでお買い求めいただけます☆

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

東京、久しぶりに晴れ??ですね~

涼しいのいいのですが、

流石にそろそろキレイな青空をそろそろ拝みたいものです・・・・

 

さて、そんな雨の中、

先週からなつめちゃん(補巡排(ほじゅんはい)なつめチップス

片手に、出版社さんへ挨拶周りをしております。

 

昨日は、光文社さん

VERY、STORY,HERS,美ST、MART,CLASSY,JJ、女性自身・・・

と沢山の人気雑誌があります。

 

世代的には、HERS、美ST がど真ん中で、

私も読んでいる雑誌のひとつです。

美STは私も何度かお仕事でお世話になっており、

やはりアラフォーアラフィフ世代の美容雑誌として、

毎月チェックしています。

そして、「HERS」は、先月からリニューアルされて

ファッション一色ではなくて、

毎月「テーマ」が決められたライフスタイル誌になっています。

先月は、清原亜紀さん表紙で「カラダ」について。

そして、今月は「旅」がテーマです。

アラフィフ世代には読み応えがあって、

写真も素敵だし、ホントにおすすめの一冊です!!

 

各編集部をマネージャーと一緒に周り、

本当に「補巡排なつめチップス」、皆さんに大好評です。

美味しいのは、もちろん、栄養成分、そして薬膳効果、

また、「なつめ(棗)」をそのまま、ノンフライ、チップス というところもたいへんうけています。

嬉しいです!!

そして、今は都心を中心に成城石井さんや紀ノ国屋さんで販売されていますが、少しでも早く、全国の皆様に届けられるように、

PR頑張っていきます!!本当に早くお届けしたいです!!

 

 

 

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

昨日、女医の友利新先生のSNS に

「綺麗になるおやつ」として、

補巡排なつめチップスをご紹介いただき

 

色々な方のSNSに少しずつご紹介いただいてるみたいで、

本当に本当に嬉しいです☆☆

 

また、どこで買えるの? という質問が多くいただいています・・・

 

実は、成城石井さんと紀ノ国屋さんで

8月はじめよりお買い求めいただけるのですが、

全店舗ではなく、東京、神奈川周辺が中心となっており、

しかも売切れの店舗もあるみたいで・・・・

皆さまにたいへんご迷惑をおかけしています<m(__)m>

 

まさに今、お取扱いただけるところを拡大中です。

随時、こちらのほうでお知らせしていきますね!

 

 

 

漢方美容家&韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美です

 

女医の友利新先生のブログにて、

「補巡排(ほじゅんはい)なつめチップス」

をご紹介いただいております。

 

たいへん美味しい美味しい!!とのことで、二児のママでいつもキレイな友利先生に薦めていただけると本当に励みになります!!

 

只今、拡大中ですが、現在、成城石井さん他で、購入できます。

是非とも見かけましたら、よろしくお願いいたします!!