フィリオとショコラのちいさなおうち
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

”忘れないよ”

 

 

2年前の今日の拙ブログです。

”犬は商品か?”

過去の思い出を振り返り投稿しよう

 


栄養足りず子猫のような小さな体で生きた猫

 

 

大雨は降り続いて、南九州の洪水災害は予断を許さない状況ですが、

筑後川が氾濫し、福岡や長崎など北九州にも被害が拡大しているとのことで、心配です。

この強力な帯状梅雨前線は日本中を巻き込み、進むにつれあちこちに影響を及ぼすのでしょう。

「過去経験のない大雨」という表現は毎年繰り返され、つまり毎年更新されているのですが、

のどかであった昔、梅雨の終わりの大雨と季語のように言われていた気象現象が、

今や、人命を脅かし悲劇を生む、深刻な危機となっています。

穏やかで美しい温帯地方の日本が、亜熱帯のような激しい風や豪雨に見舞われていますが、

コロナもしかり、人間が大自然に対して傲慢に贅沢になり続けてきた「つけ」なのかもしれません。

 

どちらさまもくれぐれもご注意なさって、ご無事で安全でいらっしゃいます様、お祈り申し上げます。

 

 
家族が集まるリビングで、足元にうずくまる子たち。
 
 
 
 
さんよりご紹介します。
公益社団法人(アニマル・ドネーション)代表理事西平衣里さんの連載です。
内容はリンクよりご覧ください。写真もございます。

 

野良猫の過酷な現実  栄養足りず子猫のような小さな体で生きた猫

保護された野良猫のさつきちゃんは、栄養不足で大きくなれないまま生きていました。

また、ひどい疥癬でした。保護して数日後に永眠してしまいました。

生まれてきてずっとおなかをすかせて生きて、良いことはありませんでした。

お外で暮らす猫の過酷な現実を知ってください。...
そして、ぜひ、自分にできる範囲でなにか動き出していただければと願います。

この記事をシェアして頂くこともその1つです。

 

 

熊本県・豪雨災害によりペットが迷子になり、捜しておられる方にお知らせです。
【緊急 豪雨災害によりペットが迷子になった熊本県民の方へ 熊本県】

熊本県動物愛護ホームページでは、ペットが迷子になった飼い主さんに向けて、

迷子になった犬や猫の情報が登録できるページを設けています。
掲載された犬や猫に心当たりがある方が、掲載者へ情報提供することができます。
災害に関わらず、ペットが迷子になった県民の方は、この登録フォームをご活用ください。

 

【ペットに関する相談窓口 】
有明保健所(玉名市、荒尾市、玉名郡)
0968-72-2184
山鹿保健所(山鹿市)
0968-44-4121
菊池保健所(菊池市、合志市、菊池郡)
0968-25-4135
阿蘇保健所(阿蘇市、阿蘇郡)
0967-24-9035
御船保健所(上益城郡)
096-282-0016
宇城保健所(宇城市、宇土市、下益城郡)
0964-32-0598
八代保健所(八代市、八代郡)
0965-33-3198
水俣保健所(水俣市、葦北郡)
0966-63-4104
人吉保健所(人吉市、球磨郡)
0966-22-3108
天草保健所(天草市、上天草市、天草郡)
0969-23-0172
熊本市動物愛護センター(熊本市内) 096-380-2153

 

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_34123.html

pref.kumamoto.jp
豪雨災害によりペットが迷子になった県民の方へ 最終更新日:2020年7月4日

 

 

 

今日もお出で下さいまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

”アスファルトで火傷を負ったパッド”

 

4年前の今日の拙ブログですが、毎年のようにリブログしています。

出来たらこの真っ赤な肉球の写真を、毎日貼り付けたい位です。

豪雨災害に関する情報

 

大阪も、激しい雨が降り続いています。

 

九州南部を襲った豪雨災害は、大きな被害をもたらしてしまいました。

球磨川氾濫で水没した老人施設「千寿園」では、たくさんのご老人が亡くなりました。

スタッフの方が何とか援けようとした手を、濁流が一気に放してしまったさまや、

2階の床を割ってロープで吊るしあげた苦闘など、懸命な救助の描写を読むと胸が詰まります。

 

自然の猛威の前に人間は無力ですが、なんとかこの被害が最小限に抑えられます様、

皆さまがご無事で、暖かな場所に安全におられます様、心より祈ります。

 

 

 

今朝の子供達です。

フィリオの写真にはショコラが、ショコラの写真にはフィリオが、

なぜか写り込んでいます。

 

 

 

 

この度の熊本鹿児島大雨災害に関しましての情報2件を転載します。字は転載です。

 

おはようございます。
この度の熊本・鹿児島大雨災害により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
災害が起きていつも思うことは同行避難がうまくいっているか...
避難所には居場所があるか...

 

ニュースで見かけたこの飼い主さんとわんこ達の姿が目に焼き付いて画像を探しました。
画像はFNNプライムオンラインより
「人命が最優先と言うことで犬は後回しになって でも置いとくわけにはいけないので自力で歩いて戻った。」
悲しい現実と飼い主さんの思い。
災害はいつ自分に襲ってくるかわかりません。
居住区の避難所について調べてください。
家族を守れるのは家族だけですから。

#同行避難

 

豪雨災害によりペットが迷子になった県民の方へ
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_34123.html

ボランティア、支援を検討されている皆様へ
https://www.tvac.or.jp/news/50505

 

ももこひめさんのブログより

【九州南部豪雨】動物のための支援物資情報

https://ameblo.jp/momokohime7/entry-12609104979.html

 

★チーム赤いりぼんさん

熊本県被害地域へ救援物資

 

★高野由磨子(有美子)さん

八代市内避難所 ペットのための支援物資・・・・はちボラ

 

 

 

今日もお出で下さいまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

”ある犬の最期の願いと遺言”

4年前の今日の拙ブログです。

「犬の遺言」はすっかりメジャーになって、皆さまご存じの方ばかりだろうと思いつつ、

今一度、お届けさせてくださいませ。


熊本市の竜之介動物病院さんより

 

昨日の豪雨災害は、河川の氾濫や土砂崩れなどの大きな被害をもたらしました。

特に球磨川の氾濫は、老人施設の水没などで、多の犠牲者を出した模様です。

お亡くなりになられた皆様に心からお悔やみ申し上げ、

被害を受けられた皆様方に衷心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

フィリオは久しぶりに、カウチの奪回に成功しました。

たまたまショコラが席を開けたので、まんまと座っただけなんですけれどね。

うぅー、これって、気持ちいいーー

 

ショコラが回りをくるくる回り、無言の圧力をかけるという意地悪に出ていますが、

今日は譲りません。

 

    

 

ここ、ボクのよ。

うー、くやしぃー。

 

この後どうなったかお分かりですか?

ショコラの圧力に押し負けて、優しいおにいちゃんとしてはいたたまれず、

ノロノロカウチを降りて、妹にゆずってやりましたとさ。

うーーん、我が家は女性上位!

 

 

 

 

ももこひめさんのブログよりご紹介します。字は転載です。

 

【大雨被害】「ペットとの避難でお困りの方はご連絡ください」~熊本市・竜之介動物病院さん

https://ameblo.jp/momokohime7/entry-12608953268.html

 

熊本市の竜之介動物病院 徳田竜之介さんより。

https://ameblo.jp/ryunosuketokuda/entry-12608881991.html

 

📢お知らせ📡

 

熊本県、鹿児島県、宮崎県に大雨特別警報が発令され被害も出ているようです。ペットを連れて避難所に行かれている方も 居られると思います。

 

こちらは熊本市中央区にあります竜之介動物病院です。竜之介ビルをペット同伴避難所として利用できる準備を考えております。

 

ペットと同居されてる方で 現在 避難できずに困っている、避難所では中に入れないなど お困りの方はご連絡ください。また【ペット同伴避難所】に関する情報があればコメントください!!

 

焦らず 慌てず確かな情報を お願いします!ひとりで何とかしようなんて思わずに☝️ネットを使えない人もいますので周りの人への声かけもお願いします!

 

 

 

 

 今日もお出で下さいまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

”心が痛む光景だった”

 

3年前の拙ブログです。

いつの間にか、この外飼いのワンちゃんはいなくなり、

今はおうちの中から、可愛い仔犬の鳴き声や子供達の笑い声が聞こえます。

あぁ、あの子は亡くなって、新しく飼われた仔犬が、おうちの中で幸せに暮らしているんだなと、

かあさんは嬉しくほほえましく思うのですが、あの子を思うと胸の奥に、やはり一筋の涙が流れます。

君は幸せだったかい?1メートルの鎖につながれた一生は、辛くはなかったかい?

ストーカーみたいで自分でも嫌ですから、そのおうちの前はもう一度も通っていません。

 


犯罪者のセリフ

 

 

大雨になりました。

九州地方では、豪雨災害で流された方もあると報道されていて、心配なことです。

コロナ禍に加えての災害で、二重苦の大変な対応を強いられておられることと思いますが、

どちら様もどうぞ、被害が最小限に抑えられ、人的被害がありませんよう、祈るばかりです。

 

今朝の子供達です。

 

 

 

 

 

 

 

ファーフリーのアパレルブランドの記事より

 

映像は保健所犬猫応援団さんよりお借りしました。

 

 

 

 

ACJAPANさんの2020年度支援キャンペーンです。字は転載です。

 

犯罪者のセリフ (支援キャンペーン)

https://www.ad-c.or.jp/campaign/support/support_05.html?fbclid=IwAR3V37zHiqZ4nQGxHSTBlaTB4YmGIYzuPtHc0Ir5IvT9dJqAetykUa66QDc

 

「動物を遺棄することは、犯罪です」とメッセージしても、実際にはなかなか伝わらないのが現状です。

そこで、この広告では 動物を遺棄する現場のセリフとして共通認識のある

「親切な人に、見つけてもらってね」というセリフを、犯罪者のセリフとして設定しています。

絵本のような優しい世界で、あえてその世界観を壊すようなメッセージを伝えることで、

ギャップとその衝撃が動物遺棄の抑止力となることを狙った企画です。

●支援団体:日本動物愛護協会     (日本動物愛護協会のサイトを見る)
●広告会社:電通 中部支社
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他

 

(新聞掲載)

 

 

リンクより、テレビで放映されているキャンペーン動画が見られます。

今日もお出で下さいまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

”命の繋がり”

2年前の拙ブログです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>