我儘ラキア 公式
  • 04Apr
    • オンラインのサイン入り写真販売サービス、ONLY FIVEについての画像

      オンラインのサイン入り写真販売サービス、ONLY FIVEについて

      どうも。QOOLONG(クーロン)代表の極悪だぬきと申します。小山とも言います。最近、我儘ラキアとNightOwlでONLY FIVEというサービスを始めました。ただ出来た所の新しいサービスである事からなんか謎が多かったりするので問い合わせが多いのでまとめてみました。※QOOLONGではこのサービスの運営さんに改善依頼出しまくったりしてますが、別に運営さんとは関係御座いません。-サービス内容-メンバーが写真を投稿し、販売。購入者して頂いた方のお名前からそれぞれに対して個別のメッセージを記入し、サービスを通じて写真データをお届けするサービスです。※あくまでデータのお渡し、印刷や現像した写真自体が郵送されるとかではありません。※購入者の名前で誰かを判断しますので、名前の横にTwitterのIDとかを記載推奨です。その写真が1投稿につき"先着5名"しか買えないため、サービス名がONLY FIVEとなっているそうです。ちなみにこんな写真が届きます。-参加の仕方-画像見て下さい。登録とかはこちらからhttps://only-five.jp/※クレジットカードをお持ちでない方用バンドルカードは使用可能になりますので、下記アプリをご利用下さい。https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E4%BD%9C%E3%82%8C%E3%82%8Bvisa%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1113352415先着になるので、フォローはもちろんなんですが、通知設定は絶対やっといた方がいいみたいです。////////////////////////////////////////////////////////////////んでこっから個人的にメイン。うちが皆さんから色々問い合わせ頂いた疑問点とお答えをまとめます。・購入が確定しなくてもクレジットカード情報を入れないといけないのが不安!→改善依頼、現在改善完了、購入後の入力に変更としてもらいました。・これあんまり買っちゃうとメンバーの負担になるんじゃないの??→すごい優しい問い合わせですね。ただこれ実はメンバー1人につき1日3投稿までしか出来ません。なので1枚につき5名が購入可能 × 3投稿、つまり1日で最大でも15枚までしかコメント入れはシステム上行えないので、メンバー負担がそれ以上になる事もありません。加えてうちの事務所は1日に何回投稿しろなどの指示はなく、無理せず続けるようにとの指示をしております。ただ出来るだけたくさんの人に届けてあげて欲しいとは伝えてるので、メンバー自身が楽しめる範囲で頑張ってもらってますのでご心配なく。・先着5名少なすぎ!→システム上仕方ないのですが、これの対策として運営さんにも許可を得た上で、同じ写真を複数投稿する事を今後はやっていこうと思います。手抜きって意味ではなく、やはり5名だと少ないとはメンバーも感じているみたいなので、例えば同じ写真でも3投稿してしまえば15名まで買える事になります。やっぱこの写真欲しかった!!!とかあるじゃないですか。出来る限り無理のない範囲でみなさんに手に入れて頂こうという工夫です。勝手にONLY15.・販売完了した写真って消えてるやつある?→こちらの判断で完売した写真は非表示に出来ます。上記のように同じ写真を投稿した場合3枚同じ写真並んでも変な感じなので非表示にしたりしますし、写真によってはすぐ非表示にするかもしれません。バグじゃないのでご心配なく。・代行ってOK?代行に関してはこのサービス上はおそらく問題ないのでしょうが、うちの事務所の判断としてNGとさせて頂きます。代行希望されても購入して頂いた方へのメッセージに「ごめん代行無理なんですー!」みたいな文が増えるだけなので、基本的にご自身で頑張って頂きたい。友達多い人が買える、とかなんか微妙かなーと思います。周りでほんとに買えなくて悲しそうにしてるへの気遣いだと思いますが、頑張れ!って大きい声で言うてあげて下さい。※都度名前変えれば結果代行出来るじゃーんとかまぁそういうのもなくは無いのですが、あれリアルタイムで過去履歴も含め名前変更されるため、過去買った記録と照らし合わせるとこの人名前変えまくってるなーみたいなんは分かってしまうので、必要の無い名前の変更はオススメしません。なんかあんまりメンバーへの心象も良くない。※例えば海外の方でどうしても本人じゃ買えなくて代行してあげたい!!みたいななにかしら事情ある方は真正面から公式にDM下さいませ。私たちそういうのは好き。※あ、でもこれ生誕メッセージみたいにアイドルさんへ渡したくて!とか誰かの誕生日のサプライズで!とかはお断りするかと思います。件数増えると管理や伝達が大変で。。。すいません。・これってちゃんとメンバーの利益になってるの??→うちの事務所ではちゃんとなります。皆さんシステムに結構取られるんじゃないか!みたいな心配をまずされると思うのですが、色々と調べてきてここはかなり配分が良いと感じました。利益は一旦運営に全額入るため、メンバーへの配当というのは各事務所それぞれの対応になりますが、うちの事務所は皆がメンバーの事考えて使ってくれたお金を、おかしな割合で取られる事への嫌悪感が尋常ではないので、かなりここは精査したつもりです。うちの事務所ではその上でメンバーにもきちんと配当を設定しているので、きちんとメンバーにも還元されておりますので、ご安心を。現在のコロナの時期においてはLIVEが無くてもメンバーの収入を安定化させるかなり有効な手段でありつつ、LIVEが出来るようになる時期からは衣装や楽曲費、MVやアー写などの活動を充実させるのにも有効なサービスとなると考えています。なので楽しく長く続けていきたいです。はい。こんな感じですが宜しければ参考にしていただき、もし今後メンバーがこれやめたい!ってなれば利益関係なく普通にやめますので、続けている間はメンバーもちゃんと楽しんでくれてるんだなぁと思ってもらえれば間違いないかと思います。あとは問い合わせも含めて何か気になる事があれば我儘ラキアの公式までDMで問い合わせ下さいませ。引き続き我儘ラキアとNightOwlを宜しくお願い致します。極悪だぬき/小山

  • 25Aug
    • 2019,09,02(月) 新宿タワーレコード / リリースイベント、我儘ラキアの画像

      2019,09,02(月) 新宿タワーレコード / リリースイベント、我儘ラキア

      どうも。我儘ラキアプロデューサーの極悪だぬきと申します。6月末から東京、名古屋、大阪、兵庫、福岡とおこなって参りました、我儘ラキアのアルバム「StartingOver」のリリースイベントですが、おかげさまで無事にほぼ全ての行程を終える事が出来ました。そして最後にもう一本、リリースイベントが決まりましたので、改めてお知らせ致します。観覧はもちろんどなたでも無料。日程:2019.09.02(月曜日)会場:タワーレコード新宿店時間:20時よりピアノ生演奏ライブ / 夏の最後に、特典会もライブも浴衣で。<参加方法>イベント当日15:00より、タワーレコード新宿店7Fにて、上記対象商品を1枚ご購入されたお客様に特典券を1枚差し上げます。特典会参加券をお持ちの方は、枚数に応じて特典会にご参加いただけます。※特典券は、イベント当日のみ使用可能です。※特典券の数に限りがございますので、なくなり次第受付終了とさせていただきます。※イベント対象商品・特典券のお取り置きは承っておりません。予めご了承ください。<特典内容> 特典券1枚で下記どれか1つの特典を実施・全メンバーと集合ワイドショットチェキ・全メンバー個別写メ+全メンバー握手・全メンバー個別チェキ・全メンバーサイン+ポスタープレゼント・お好きなメンバー1人から私物サイン・お好きなメンバー1人から20秒動画※当日参加しているメンバーに限ります。※特典会内容は急遽変更になる場合がございますのでご了承下さい。[店舗側情報]https://tower.jp/store/event/2019/09/055024w…とまぁ業務的なお知らせはここまでにして。今回ブログを書いているのは、リリイベに関する事をお話出来ましたらと。私たちにとってはこのアイドルがよくやってる、「CDリリースしたらがむしゃらに売りまくる」って(私の中の)イメージの強い「リリースイベント」ってのをやるのは抵抗があったもんで、正直言うとリリイベ結構嫌だったんですよ星熊からもこんなん出てますしねhttps://twitter.com/rakia_minami/status/1142031947973087233ただやってみたらやってよかったなぁと思えました。いくつか理由がありますが、まず一つはレーベルとチームが良かった。複数枚売りをしたくない私の意図を、本来は仕事として枚数を売る事を生業としているチームの人たちがとても大事に汲んでくれました。全員ご紹介したいくらい私この人たち好きです。レーベルの主の古川さんを始めとして、小路さん、松下さん、服部さん、かずさん、安積さん、長谷川さん(順不同)。いやまぁ名前だけでは見てる人わかんないと思うんですけど、この人たちのおかげで楽しくリリイベ出来たので、感謝でいっぱいなので並べてみました。改めてありがとうございます。そして良かったポイント2つめは、新しく色んな人と出会えたり、今まで知ってくれてる人も喜んでくれる事が多かった。まぁリリイベだからそらそうだろって感じなのですが 笑でもライブハウスとは違う雰囲気で観れるリリイベは、我儘ラキア気になってたけどリリイベだから来れましたって人が多かったので、とても嬉しかったです。他にも嬉しかった事は、ネットのフロアが荒れるイメージとかで見てるCDショップの店員さんとかや我儘ラキアを知らない店員さんとかが各会場で驚いてはった事。それでは突然ですが、ここで店員さんに言われて嬉しかった事ランキング極悪だぬき的ベスト3を発表します。3位 すいません。CD買ってしまいました。→これはまぁシンプルに嬉しい。お世辞でただ褒められるより嬉しい。CD屋やのにCD買わないって人多いからグッジョブ。2位(リハーサル前の音出しの時) 音量制限これくらいになります。(そこからリハ始まってしばらくして)…あの、すみません。失礼なんですがこんなにちゃんと歌えるなら音量まだ上げてもらっても大丈夫です。→アイドルあるあるみたいですが、ちゃんと歌練習してきて良かった案件。まーうち的にはまだまだこれからもっと良くなる。1位我儘ラキアのお客さんっていっつもこんなにええ人たちなんですか?→まぁ今日だけいい人ってのがあるかってお話ですが。。。これちなみに結構いくつもの会場に言われまして、まぁこれ言われたらたぬきはえらいドヤ顔して会場を後にしましたよねこれ。超気持ち良い。余談ですがなんか普通にやってもリリイベって音質とか環境的にもライブハウスの劣化版だと思うので、(規制無しで出来る渋谷のカットアップスタジオは例外、あれはもはやライブハウス)せっかくうちはアイドルにしては珍しく完全に生歌でライブしてるわけだし、オケを使用せず、ピアノ生演奏でのライブをしようって文化も生まれ、これは別のベクトルとして東名阪で女性優先の『アコースティック x 我儘ラキア』としてイベント化配信リリースの準備を進めています。お楽しみに。あ、男性が普通に観れる版もやるから。落ち着いて。猟銃とか持ち出さないで。とまぁ、リリースした直後に新メンバー発表するだの関係者さんに常識的にやってる事がぶっ飛んでるとか言われる我儘ラキアですが、今回のリリースイベントは9/2で最後。良いイベントにしますので、ぜっひ、お越しください!我儘ラキア / 極悪だぬき

  • 11Aug
    • 我儘ラキア / 特典会レギュレーションまとめ ◆2020年3月更新版◆

      -我儘ラキア、レギュレーションまとめ-我儘ラキアの応援、いつも有り難う御座います。物販/特典会のレギュレーションを最新版へ更新致します。特典会へ参加される方はご確認お願い致します。-------------------------------------------- ---------------------------------------------物販/特典会流れ-特典会 開始時間より・物販販売開始 ↓↓↓・メンバーの準備が整い次第、特典会の開始 ↓↓↓・物販終了時間に合わせて各メンバー列を締め切ります。※列が途切れたメンバーは、先に特典会を終了する場合がありますのでご了承下さい。-------------------------------------------- ---------------------------------------------物販販売メニュー-チェキ券¥1,000-各メンバー個別台紙(4月頃より販売開始予定)¥1,000-※我儘ラキアはグッズ購入による特典券の付与はございません。-------------------------------------------- --------------------------------------------◆特典会について参加条件:我儘ラキアの「チェキ券」「台紙」「ムービー券」「写メ券※写メ券のみは不可」のいずれかをお持ちのお客様がご参加頂けます。特典会参加のお客様はお目当てのメンバーの列に並んで頂き、順番来たら撮影スタッフへ、チェキ券/台紙/ムービー券などをお渡し下さい。撮影やメンバーからのサイン入れなどを行わせて頂きます。・チェキ券お好きなメンバー1名とツーショットチェキもしくはメンバーのみのソロショットを撮影し、そのままサイン入れを行える券となります。・台紙お好きなメンバーの台紙を購入後、そのメンバーの特典列に並んで頂き、サイン/ご希望のメッセージを入れを行えるものとなります。チェキの撮影が無い分、チェキより多めにコメント入れが可能です。・写メ券(通常販売無し)チェキ券/台紙/ムービー券のいずれかと同時出しでのみ使用可能な券となります。お好きなメンバーとツーショットもしくはソロショットの写メ撮影が可能です。撮影はメンバーの自撮りかスタッフでの撮影を原則とさせて頂きます。・ムービー券(通常販売無し)お好きなメンバーとツーショットもしくはソロショットで20秒ほどの動画を撮影出来る券となります。撮影はメンバーの自撮りかスタッフでの撮影を原則とさせて頂きます。・私物サイン券(通常販売無し)お好きなメンバーからお客様の私物へサイン入れが行える券となります。内容はサイン入れのみ、コメントなどは御座いません。サイン入れ終了後、そのまま次の方へ交代となります。サイン入れが黒のマジックで困難な私物をお持ちいただく場合、お手数ですがサイン入れ可能なペンもご持参くださいませ。※注意事項※※複数使用はチェキ券は2枚、台紙、ムービー券は1枚まで。※写メ券/ムービー券について 写メ券/ムービー券は通常販売メニューにはございません。入場特典などで入手出来る事がある券です。 写メ券に関しては単体ではご参加頂けません。チェキ券と併用でのみ、ご使用頂けます。 また、写メ券やムービー券の撮影は基本的にスタッフもしくはメンバーの自撮りのいずれかとさせて頂きます。 写メ券の使用に関しては一眼レフカメラなどでの撮影もOKとさせて頂き、その際はお客様ご自身で撮影をお願い致します。  特典会のスムーズな進行のため、順番が来るまでにカメラアプリの起動や設定などは済ませておいて下さいませ。※ピントが合っていない等の不良による撮り直しの際は、その場ですぐ撮影スタッフへお声かけ下さい。撮り直し対応させて頂きます。その場を離れてしまった後でも対応させて頂きますが、離れてしまった場合は特典会の進行上再度列にお並び頂く形となりますので、出来る限りメンバーの元を離れる前に確認をお願いします。◆特典会中の注意事項について・お客様からメンバーへ触れる行為は禁止とさせて頂きます。・ポーズの指定により結果的にメンバーに触れる行為に関しても原則禁止とさせて頂きます。ご了承下さい。・ジャッジが難しいポーズ指定の可否の判断はメンバーではなく、すべて撮影スタッフが行いますので、特別な指定がある場合はスタッフまでご確認下さい。・物を持ち込んでの撮影はスムーズに撮影が進むよう順番が来る前に準備をするなどのご協力をお願い致します。・撮影している場所を移動するのは撮影に時間がかかるため原則NGとさせて頂きます。・メンバーが不快に感じるような言動・行動は、発覚次第スタッフより注意をさせて頂きます。・特典列において、途中で抜ける行為や第三者に代わりに並んでもらう行為を禁止させて頂きます。※トイレなどやむを得ない場合はスタッフへお声かけ下さい。その際、順番までに戻られない場合は最後尾へ並びなおしをお願い致します。その他スタッフにより適切でないと判断した場合、撮影を止めさせて頂く場合がございます。ご了承下さいませ。◆物販について物販の販売は物販時間の開始より行いますが、早めに販売終了する事もございます。購入希望の方はお早目に購入をお願いします。また、状況により撮影している間、お待ち頂く事がありますがご了承下さい。※チェキ券1枚のみであれば、特典列に並んだまま撮影スタッフよりご購入いただけます。複数枚、またはその他グッズを購入の際は物販までお越しください。-------------------------------------------- --------------------------------------------◆ファンレター、プレゼントに関して・ファンレター、プレゼントに関しまして、物販にて物販スタッフ、もしくは撮影スタッフがお預かり致します。メンバーへ直接渡す事はできませんので、ご了承下さい。プレゼントをチェキ撮影などに使いたい等のご要望がございましたら、すぐ撮影できる(中の物と撮りたい場合は開封した)状態でお持ち頂き、撮影後はそのまま撮影スタッフへとお渡しください。頂いたものに関しては運営スタッフが検閲後、メンバーにお渡し致します。場合によりメンバーが受け取るまでに日数が掛かる事が御座います。予めご了承ください。又、メンバーが受け取る際は全て開封後になりますので、併せてご了承ください。加えて以下の差し入れは受け取りが出来ませんので、ご注意下さいませ。・高価な物(ブランド物や電子機器等/スタッフ判断)・開封使用済みの物・飲食物・大きな物、重量物・現金、金券、商品券、記念硬貨、割引券・危険物 (火薬・花火・刃物)・生き物、なま物 (動物・植物・虫)・自己制作CD・DVDなど・宛名・差出人のないもの・その他スタッフがお受けできないと判断した物※お受けできない品物に関しては、ご返却または処分させて頂きますので予めご了承ください。-------------------------------------------- --------------------------------------------◆生誕メッセージカード、生誕チェキに関して通常のチェキを代行扱いでどなたかに向けてサイン入れする事は可能ですが、他のアイドルさんに対しての生誕メッセージカード、チェキなどは依頼件数があまりにも多くなったので、心苦しいのですが全てお断りさせて頂く事にしました。ご理解のほどお願い致します。-------------------------------------------- --------------------------------------------以上、特典会にご参加される方は、内容のご確認をお願い致します。内容に変更があった際は都度アナウンスを行います。もしご不明な点があれば些細な事でも構いませんので、‭info@wagamamarakia.com‬までお問い合わせ下さいませ。※公式のTwitterのDM機能は確認漏れが発生する事が多いため、停止させて頂きました。引き続き我儘ラキアを宜しくお願い致します。我儘ラキア運営 / QOOLONG

  • 11Jul
    • 我儘ラキア / 新メンバー加入のご報告の画像

      我儘ラキア / 新メンバー加入のご報告

      いつも我儘ラキアを応援頂き、誠に有難う御座います。我儘ラキア運営事務所「QOOLONG」(クーロン)代表 極悪だぬきこと、小山と申します。先日我儘ラキアが新譜、「StartingOver」を発売し、過去20曲を全てを収録し直し、皆さんに届け始めたところでのいきなりの発表にはなりますが、「我儘ラキア」へ新メンバーを迎え入れる事となりましたので、皆様にご報告致します。我儘ラキアへは、2019年7月20日(土曜日)大阪難波ハッチ MAWALOOPより、元RHYMEBERRYの「 MIRI 」が新メンバーとして加入致します。まずは本人のコメントを掲載致します。——————————————皆さんこんにちは。みりです。この度我儘ラキアに加入することになりました。今まで一つのグループでしか活動してこなかった私にとって、加入というのは初めての経験です。もともとできている3人のグループの中に一人で飛び込むのは正直不安もあったし、せっかくできている世界観を壊さないか心配もありました。自分が所属していたグループが活動休止になって土日も特にやることもないままぼーっと家にいた毎日。そんな日を過ごしていくうちにあぁ、私はとても幸せな日々をすごしていたんだなと実感したのと同時にマイクを持ってステージに立ちたい。それはバトルとかではなくて、歌って踊って、フロアと一体化したあの感覚をもう一度味わいたいと強く思いました。そんな時"一緒にやろう"と手を差し伸べてくれたのは我儘ラキアでした。今私が加入することによって色々と思うことがある人はいると思います。今の3人のバランスが好きな人、もともと私のグループを応援してくれてた人。バトルをしている私が好きな人。人間だから悪く言われるのは辛いし怖いけどあえて期待しててください、と言います。我儘ラキアがもともとファンとして大好きだからこそ中途半端なことは絶対したくないし、今のこの勢いをさらに加速させていければいいなと思っています。20日のMAWALOOP。去年のラキアをみてかっこよすぎてとても悔しかったのを覚えています。こんな素敵なステージで初お披露目ができると思うと今からワクワクが止まりません。メンバーと、我儘ラキアの曲と、CREWのみんなと遊べるのを楽しみにしています。これからよろしくお願います。みり——————————————以前よりグループの枠を越えてコラボやツーマン、個人としても星熊と楽曲の共作をして発表したりしていたので、うちの事を普段応援してくれている方々は我儘ラキアと既に仲が良い事などはご存知かと思いますが、この度はそんな我儘ラキア側の方へのご報告はもちろん、「RHYMEBERRY」としてだけではなく個人としてもアイドル、ラッパーやアーティストとして様々な顔を持つ「MIRI」という存在を今まで応援されてきた、たくさんの方々へもお話をさせて頂ければと思います。ただここでMIRIさんて呼んだらええのか私なんかよりずっと前から彼女を応援している方たちの前でMIRIって呼び捨てにするってどうなんだとかよくわからない葛藤が生まれておりますが、そういうのへのお叱りなどはまた別のタイミングで頂くとして進めていきます。我儘ラキアとしては、新メンバーを募集するにあたって我々自体のコンセプト通り、”自分らしさ”を持っているメンバーを探しておりました。ところが20歳前後の年齢で自分らしさが何かとかを見つけて何かを示せる人間というのは中々おらず難航してはいたのですが、RHYMEBERRYの解散に伴い、強烈な個性を持つ彼女にオファーをさせて頂いた次第で御座います。NEVE SLIDE DOWNのALISAが解散前後に「東にRHYMEBERRYってヤバい奴らがいる」などと、まるでバトル漫画でやたら強い敵を倒した後にそいつが言う今後の展開を予期させるセリフみたいなのを言い残していったのですが、確かにあの一言でRHYMEBERRYというグループ、そしてMIRIというラッパーに出会うに至りました。そしてグループ解散後は引退も考えているとか言い出していた彼女に、んな事されてたまるかー!とオファーを出したのですが、運営さん共々快諾頂きました。出会った経緯から流れ的にそれはもう感慨深いご縁だと思っております。明確な自分のスタイルを持つ彼女にオファーをさせて頂いた理由には私の事務所の思想もございます。それを話す上で…まぁこれはとても残念な事ではあるのですが…いつかは、我儘ラキアにも”解散の日”というのが訪れると思います。ただ事務所QOOLONGの基本の考え方として、グループの解散は”終わり”ではなく、メンバーの人生はそこからまた新たに”始まる”と考えております。つまりグループとして活動している中で、自分の目指す先を見つけ、それをグループ活動に活かしながら成長し、解散後、個人としてもそれぞれが望む業界に必要な人間に育てていく事が重要で、それをサポートするのが事務所のあるべき姿であるという考えの元、歌唱、作詞作曲、デザイン、ダンス、英語、韓国語やファッション、それぞれに違う完成形を描きながら公平でも平等でもない世の中を生きていくために力をつけていく。もちろん各メンバーまだまだ発展途上ではありますが、目標をそれぞれが設定し、その目標に向かう日々を彼女たちは過ごしております。我儘ラキアの完成形としても”各分野の前線一線級の人間たちが一つのグループを形成して活動を行う”を私は完成形としようとしているため、MIRIの加入はその理想の形にまた一歩近づくものと考えております。さてしっかりごちゃごちゃ話して参りましたが、一言で言うと「あの子めっちゃかっこええから我儘ラキア入ったら我儘ラキア絶対かっこよくなるやん!」って思ったから声かけただけです。すいません。いっぱい話しましたが。結局それです。3人体制が好きな方もたくさんおられるでしょう。本当に有難うございます。ですが、もっと好きになってもらえると思いますので見ていて下さいませ。それからもう1つ、ラッパーのMIRIが入るにあたって心配されそうな事をお話しますと、今までの曲含めこれからの曲とか全部アレンジしちゃって全曲ラップとか無理やり入るのか?!と考えられた方もおられるかもしれません。というかそもそもうちの作曲家たちがそう考えていたので。ただ今までの曲もほとんど触りませんし、必要な場所に必要だと思うラップを今後も入れていくだけですので、ご心配なきよう。新譜出した所ですしね。ただ我々が既存曲を変えてでもラップを入れる場合、必ずクオリティは磨いていくのは今回のアルバムの再収録を聴いて頂いた方なら安心して頂けるかと思います。再度予定のお話ですが、LIVEのお披露目は2019年7月20日(土)@難波ハッチ / MAWA LOOPにて行います。その後の現在決定しているLIVEには星熊、海羽、川﨑、MIRIの4人体制でLIVE出演致します。また、3人体制などのラストなどを含めたLIVEやリリースイベントのまとめは下記をご覧下さい。-3人体制-7/12(金) 名古屋 LIVE7/13(土) 大阪 LIVE7/14(日) 福岡 Killboredom TOUR7/15(月祝) 福岡LIVE / リリースイベント7/16(火) 名古屋 リリースイベント7/17(水) 大阪 LIVE [3人体制ラストVARON]-4人体制お披露目-7/20(土) 大阪 MAWA LOOP 難波ハッチ-4人体制-7/21(日) 大阪 LIVE7/23(火) 名古屋 リリースイベント7/24(水) 東京LIVE7/26(金) 名古屋 LIVE7/27(土) 東京 LIVE7/28(日) 大阪 LIVE7/29(月) 大阪 LIVE4人体制後は音源には収録されておりませんが、4人にてリリースイベントにも参加致します。新体制もしっかり頑張って参りますので、今後とも我儘ラキアを何卒宜しくお願い致します。我儘ラキア運営代表 / 小山 亮

  • 02Mar
    • Starting Over、我儘ラキアワンマンライブ

      Starting Over明日、東京にて。皆さまワンマンライブよろしくお願い致します。我儘ラキアのプロデューサー、極悪だぬきこと、小山と申します。ブログを書くのは久しぶりなので懐かしいなぁとか思ってますが、昔は節目節目で書いておりましたので、長文見てるとジンマシン出て嫌になるって人以外はこのまま読んで頂けると嬉しいです。さて今回、地元大阪を遠く離れて、Starting Overというタイトルでテーマを掲げてワンマンライブを作っていっておりますが、元々このワンマンライブが1年前に決まった時は4人で行うはずだったので、当然全く別のテーマで計画は進んでおりました。ただ昨年末の相谷 麗菜卒業(相谷 麗菜も含むDVDなどはちょっと状況が変わったのでもうすこしお待ち下さい!ごめんなさい!)により、またもや我儘ラキアは3人で活動する事となりました。そしてこのワンマンが発表されてから我儘ラキア内では皆さんの見えるところ見えないところ関係なく、メンバーが減るにあたって必ずぶつかる壁に激突しておりました。メンバー変動によるステージの内容やライブの仕方への変化。そして前の体制を知ってる人たちからの賛否両論。ただこれ、以前も少しツイッターなどでお話しましたが、誰が悪いとかではないと思うのです。出ていったメンバーが悪いわけでもなく、見てどうこう言うてくれる人たちが悪いわけでも当然ない。もちろん残ったメンバーが悪いわけでもないですが、残ったメンバーたちは今より多い、4人だった時の評価を越えないといけない。皆が好きだと言ってくれた4人を越えていかないといけない。ライブするたびに、あーでもないこうでもない。セットリストがハマらなかったり、MCで伝えたい事が伝えられなかったり、明確にこれだけやってりゃいいみたいなのがステージにはない分、3人は何度も何度も話し合いをして、何かを掴みかけてはやっぱり届かなくて、見えてきたと思ったらまた見えなくてなって。そうやってるうちにも辛くなる言葉や厳しい言葉も3人には投げかけられて。自分たちで自信満々に作ったステージも的外れだったりしました。それでも3人から諦めたいとか、もう辞めてしまいたいなんて言葉を聞く事はただの一度もありませんでした。この3人なら大丈夫。絶対にどうにか出来る、と互いに言い合いながら彼女たちは当然のように前へ前へ、なんの根拠もない中、正解かもわからない、どこに通じてるかなんか誰も知らない道を。ただひたすらに自分と仲間を信じて。自分の人生の大切な時間をどんどん燃やしながら、迷っても、もがいても前へ進む彼女たちの姿を身近で見ながら、私はそれは誰でも出来る当然の事ではないな、と思いました。人って大人になるにつれて、賢くなって、出来る事もたくさん増えて。そしてその中で、やりたいと思えた事を上手に諦める方法や、誰にもバレずに挑戦から逃げ出すやり方も、誰が聞いても正しそうな言い訳も、応援してくれる人の優しさも、ぬくもりさえも忘れてしまいそうになる事もあると思います。でも彼女たちの姿にはそんなものは感じられませんでした。いつだって自分たちと、応援してくれる皆に恥じない自分であろうとする。本当は周りなんて気にする余裕もないくらい葛藤も不安もたくさんあるだろうに。最後の深夜練を眺めながら、ただひたすらにまっすぐ挑戦している彼女たちの姿を見て、いつのまにかプロデュースしてる自分の方が挑戦し続ける事に勇気をもらっている事に気がつきました。…ん?これはプロデューサー失格じゃね?とか思いますが 笑ただ彼女たちがやろうとしている事には裏方の私たちも自分たちの人生の時間を燃やす価値が十分にある。何度道や未来もわからなくなったって、間違ったって、怖くなったって何度だって立ち上がって彼女たちはやり直す。才能があるとかないとか、何年目だって、何歳だって、誰だって。自分らしく生きていく事に遅いなんて事は無いから、観てくれる人たちの事が本当に大切だから、本当にやりたい事は諦めないで欲しい。Starting Over.最初からやり直す。明日は、我儘ラキアの物語がまだこれからも続いていく事で、関わる誰かの人生が少しでも素敵なものになるように、彼女たちは歌います。ステージが始まってしまえば、普段偉そうに言ってる裏方の我々はあなたたちに大した事は何もしてやれないけれど。きっと我々の自慢のあなたたち3人なら。楽しみに来てくれる皆に何かを届けられると思います。んー。すいません。誰に話しかけてるのかわからなくなってきちゃいましたが、改めてバックバンド含めて各イベンターや、このタイミングで各所からもらえる激励の連絡とか、ほんとありがたい限りです。そして何より私たちのワンマンライブに時間をくれる皆さん。行きたかったけど来れなかった、観たかったと言ってくれる皆さん。改めて本当にありがとうございます。そんな皆さんに恥じないライブを明日はお届けしますので、何卒3人をよろしくお願い致します。最高のラキアにしような!我儘ラキアプロデューサー/小山 亮

  • 18Dec
    • 【12/21BIGCAT公演】我儘ラキア グッズ販売、特典会について(ZINEお渡し受付追記)

      いつも我儘ラキアへご声援を頂きまして、誠にありがとうございます。いよいよ今週末に迫ってまいりました、我儘ラキア We'll Keep Raising The Flag BIGCAT公演のグッズ販売・特典会についてのお知らせとなります。▼物販・特典会時間について15:30~17:30 先行物販、ワガママくじの販売、ZINEお渡し受付16:45~17:30 先行特典会(囲み、個別、台紙サインを行います)18:00~21:30頃まで 物販、ZINEお渡し受付20:30頃~22:00頃まで 特典会(囲み、個別、台紙サインを行います)▼特典会について遠方から来られるお客様への対応として、16:45~17:30で先行特典会を行います。先に囲みチェキを撮影し、その後個別チェキ会と台紙サイン会を行います。※囲みチェキは列が途切れ次第、もしくは時間で締め切らせて頂きます。なお、個別チェキ会と台紙サイン会後に囲みチェキは行いません。終演後の特典会でも囲みチェキは行いますが、こちらも列が途切れ次第、もしくは時間で締め切らせて頂き、個別チェキ会と台紙サイン会後に囲みチェキは行いません。▼特典会レギュレーションについて・チェキ券 ¥1,000通常販売しておりますチェキ券、または過去に販売しましたチェキ券(FES販売用、生誕チェキ券含む)がご使用いただけます。※価格は2ショットチェキ・サイン付きで¥1,000です。※当日ご使用できなかった場合、券は後日通常イベントにてチェキ券としてご利用頂けます。※無期限にて使用可能です。・台紙 ¥1,000メンバー個別に販売しております。ご希望のメンバーにお並びいただき、サイン入れを行います。※無期限にて使用可能です。~チェキ券使用方法について~・個別チェキ会撮影を希望するメンバーの列にお並びください。チェキ券は1回につき、2枚までご使用可能です。それ以上の複数枚まとめてのご使用はできません。再度撮影する場合は、ご希望のメンバー列へお並びください。・囲みチェキ会囲みチェキは上記チェキ券3枚で撮影可能です。複数枚まとめてご使用はできます。

  • 10Dec
    • Prayer

      SE、Prayerの英語部分の意味【意訳】いつか音は鳴り止んで、やがて静寂が訪れる。形あるものはいずれ、その形を失うでしょう。ならばそれまでに一度でも多く、この想いを願いましょう。何度でも、この音を鳴らすたびに願いを重ねましょう。弱さを知ってなお、戦う我らと心優しいその仲間たちの行く末に、どうか幸せが訪れますように。

  • 07Dec
    • レギュレーションまとめ(2018/12/07 更新)

      -我儘ラキア、レギュレーションまとめ-我儘ラキアの応援、いつも有り難う御座います。2018年12月7日の公演より、物販/特典会のレギュレーションを更新、注意事項など変更致しますので、特典会にお越し頂ける方はご確認下さいませ。-------------------------------------------- ---------------------------------------------物販/特典会流れ-・物販販売開始 ↓・メンバーの準備が整い次第、特典会の開始 ↓・物販終了時間に合わせて各メンバー列を締め切ります。※列が途切れたメンバーは、先に特典会を終了する場合がありますのでご了承下さい。-------------------------------------------- --------------------------------------------◆特典会について参加条件:我儘ラキアの「チェキ券」「台紙」のいずれかをお持ちのお客様がご参加頂けます。 チェキ券・台紙共にまとめ出しはできませんのでご了承下さい。・チェキ券をお持ちの方チェキ券は全メンバー共通ですので、各メンバーの特典列に並んで頂き、順番が来たら撮影スタッフへ券をお渡し下さい。撮影終了後、そのままサイン入れを行わせて頂きます。※ピントが合っていない等の不良による撮り直しの際は、その場ですぐ撮影スタッフへお声かけ下さい。メンバー対応中の申告であれば撮り直しさせて頂きますが、一度その場を離れられてからの撮り直しは出来ませんのでご了承下さい。・台紙をお持ちの方ご購入頂きました台紙のメンバーの特典列に並んで頂きます。メンバーに台紙をお渡し頂ければサイン入れを行わせて頂きます。◆特典会中の注意事項について・基本的にお客様からメンバーへ触れる行為を禁止させて頂きます。・過度なポーズの指定、身体を密着させる(腕を組む・抱きつく等)ポーズの指定、また物を持ち込んでの撮影はスタッフにより適切でないと判断した場合止めさせて頂く場合がございます。・メンバーが不快に感じるような言動・行動は、発覚次第スタッフより注意をさせて頂きます。・特典列において、途中で抜ける行為や第三者に代わりに並んでもらう行為を禁止させて頂きます。※トイレなどやむを得ない場合はスタッフへお声かけ下さい。その際、順番までに戻られない場合は最後尾へ並びなおしをお願い致します。◆物販について物販の販売は物販時間の開始時点より、特典会終了まで常時行います。状況により撮影している間、お待ち頂く事がありますがご了承下さい。※チェキ券1枚のみであれば、特典列に並んだまま撮影スタッフよりご購入いただけます。複数枚、またはその他グッズを購入の際は物販までお越しください。-------------------------------------------- --------------------------------------------◆ファンレター、プレゼントに関して・ファンレター、プレゼントに関しまして、物販にてスタッフがお預かり致します。メンバーへ直接渡す事はできませんので、ご了承下さい。プレゼントと撮影したい等がありましたら、すぐ撮影できる(中の物と撮りたい場合は開封した)状態でお持ち頂き、撮影後はそのままスタッフへとお渡しください。頂いたものに関しては運営スタッフが検閲後、メンバーにお渡し致します。場合によりメンバーが受け取るまでに日数が掛かる事が御座います。予めご了承ください。又、メンバーが受け取る際は全て開封後になりますので、併せてご了承ください。加えて以下の差し入れは受け取りが出来ませんので、ご注意下さいませ。・高価な物(ブランド物や電子機器等/スタッフ判断)・開封使用済みの物・飲食物・大きな物、重量物・現金、金券、商品券、記念硬貨、割引券・危険物 (火薬・花火・刃物)・生き物、なま物 (動物・植物・虫)・自己制作CD・DVDなど・宛名・差出人のないもの・その他スタッフがお受けできないと判断した物※お受けできない品物に関しては、ご返却または処分させて頂きますので予めご了承ください。-------------------------------------------- --------------------------------------------以上内容のご確認をお願い致します。もしご不明な点があれば些細な事でも構いませんので、‭info@wagamamarakia.com‬までお問い合わせ下さいませ。※公式のTwitterのDM機能は確認漏れが発生する事が多いため、停止させて頂きました。引き続き我儘ラキアを宜しくお願い致します。我儘ラキア運営 / QOOLONG

  • 30Oct
    • 相谷麗菜の卒業と新メンバー募集に関して。

      皆さま、我儘ラキアの応援をいつもありがとうございます。改めまして、我儘ラキア運営事務所 QOOLONG代表の、極悪だぬきこと、小山と申します。この度、12月21日、大阪 BIG CATにて開催予定の我儘ラキアワンマンライブをもちまして、メンバーの相谷麗菜が我儘ラキアを卒業する事となりましたので、ご報告させて頂きます。卒業理由に関しましては、相谷自身の音楽活動のあり方を見直すというのが大きなものになります。理由を説明するにあたっては、まずは本人からのコメントをご覧下さい。—————————————————————————————————————————この度、私 相谷麗菜は、12月21日のワンマンライブをもちまして我儘ラキアを卒業することを決意しました。我儘ラキアで過ごした約一年半、私は本当に温かい皆様に支えられていたなぁと、改めて思います。加入した当初は不安を感じることも多々ありましたが、どんな私のことも受け止めて愛してくれて、そして背中を押してくれて。そんな支えてくださった皆さんのおかげで、私は我儘ラキアの一員として多くの人と出会い、音楽に触れ、沢山の幸せを感じる事が出来ました。応援してくださる皆さんのことが本当に本当に大好きです。我儘ラキアとして音楽と向き合う中で、私は音楽が大好きなんだなということを今まで以上に思うようになりました。そんな中で24歳になった私は、我儘ラキアとして過ごした約一年半、そして「アイドル」として過ごした約5年間とはまた違った形で音楽を知りたい、もっと音楽と向き合いたい、そう思うようになりました。私にとって「アイドル」として過ごした時間は、他の何に替えることもできない大切な時間でした。1人ではたどり着けなかったステージ、1人では見れなかった景色。数え切れないほどの特別な瞬間を与えて頂きました。我儘ラキアのメンバーのみんな、スタッフの皆さん、そしてラキアクルーのみなさま、相谷麗菜と出会ってくれた皆さん1人1人に助けられ、今でもステージに立つことができています。心から感謝しています。ありがとうございます。今後は、事務所 QOOLONGに所属させて頂きながら、準備期間を経て、自分で作った音楽を発信していきたいと考えています。そして大好きな我儘ラキアの活躍を心から願っています。12月21日の卒業の日まで、少しでも我儘ラキアに残せるものがあるよう、大切に1日1日を過ごし、今までの感謝を伝えていきたいと思っています。我儘ラキアのこと、相谷麗菜のことを、これからもどうか宜しくお願い致します。平成30年10月30日—————————————————————————————————————————コメントにある通り、我儘ラキアからは卒業となりますが、QOOLONGへの所属は変わらず、新たな音楽活動の準備に入ります。どういった活動になるか、活動開始時期はいつかなどの今後の動きに関しましては、本人のSNSをメインに発信して参りますので、相谷麗菜の新たな挑戦を何卒、宜しくお願い申し上げます。そして相谷麗菜の卒業に伴い、我儘ラキアとしては新メンバーの募集、同時に事務所QOOLONGとしては第二世代のグループ発足に向けての新人募集を開始致します。募集内容に関しましてはこちらをご確認下さい。我儘ラキア新メンバー募集、並びに所属事務所QOOLONG、第二世代グループのメンバー募集最後になりましたが、我儘ラキアとして、この発表が4人が再び揃って活動出来る事を喜んで頂いた次の日というタイミングになってしまい、応援して頂いている皆さんにはまたご心配おかけしてしまうであろう事。本当に、申し訳御座いません。また秋に予定していたミニアルバムのリリースも勝手ながら年明けに延期とさせて頂きます。ただ今回の事に関してはそれぞれがそれぞれの形で挑戦していくと言う意味で、感傷的にならずに卒業までの日々と、我儘ラキアとしては止まらずにその先に進んで行こうと思います。何卒今後とも我儘ラキアを宜しくお願い致します。我儘ラキアプロデューサー/小山

  • 25Aug
    • @JAM EXPO2018 物販・特典会レギュレーションについての画像

      @JAM EXPO2018 物販・特典会レギュレーションについて

      @JAM EXPO2018 物販・特典会レギュレーションについて8/25(土)に出演させて頂く、@JAM EXPO2018ですが物販・特典会のレギュレーションは通常と同様となります。物販販売:11:00-19:00(終了が早まる場合もございます。その場合はツイッターにてお知らせします)スペース36特典会:12:10-13:10 (3番)・チェキ券 ¥1,000通常販売しておりますチェキ券、または過去に販売しましたチェキ券(FES販売用チェキ券含む)がご使用いただけます。※価格は2ショットチェキ・サイン付きで¥1,000です。※当日ご使用できなかった場合、券は後日通常イベントにてチェキ券としてご利用頂けます。※無期限にて使用可能です。・1st Mini Album ¥2,000(特典カード付き・横浜アリーナに出張販売しているタワーレコードにて購入できます)・The Reason T-shirts BLACK ¥3,500・The Reason T-shirts WHITE ¥3,500・There is surely tomorrow Neck Strap ¥1,000・Reboot Rubber band ¥500・台紙(サイン付き) ¥1,000・ジャガードタオル ¥2,500・ステッカー(2種1セット) ¥500また、当イベントはサーフ・モッシュ・リフトなど禁止行為は一切禁止です。必ず公式サイトの注意事項などをお読みの上、ご来場ください。・物販状況などは公式Twitterを都度ご確認ください。https://twitter.com/wagamamarakia@wagamamarakia・エリアマップ、イベント注意事項等は公式サイトをご覧ください。http://www.at-jam.jp/series/expo2018/about

  • 20Aug
    • 2周年期間、Kill boredomと、これからのお話し。

      どうも。こんばんは。我儘ラキアプロデューサー、普段は極悪だぬきと名乗っておりますが、改めまして私、小山と申します。ブログをきちんと書かせて頂くのは少し久々なんですが、相変わらずの文才の無さにより短くまとめる事も出来ず、すんごい長いので、まぁ今見てやってもいいよという心の広くて時間のある方はこのまま読み進めてみて下さい。さて。6月17日、我儘ラキアの2周年の誕生日より始まり、とうとう今週に迫った8月23日のBIG CAT主催イベントまでの約2ヶ月間。「Kill boredom」それは皆さんの「退屈を殺す」をテーマに、我儘ラキア2周年期間の活動をおこなってきました。その間には、あまりツーマンなどの機会のなかった方々とのツーマン企画で出会った人々。尊敬出来るグループや、我儘ラキアが出来るきっかけとなったグループ、自分たちの師匠とのツーマンや、衝撃を与えてくれたグループとの共演。現状に満足せずに上へ上へという意識の中、ツーマンシリーズは開催してきました。奈良で開催した相谷の生誕では初めてちゃんと奈良へ行った人もいるだろうし、生誕企画をやり遂げてくれた皆のおかげで単なる生誕に収まらない、とても素敵な一日になりました。お盆には東京と大阪での初めてのFestを開催。Festというのはいつもとは少し違った我儘ラキアを皆に楽しんでもらえたら、という不定期にやってる単独公演なのですが、今回は激しいと言われる我儘ラキアの現場と本来相性の悪いと言われていたカメラの撮影隊に入って頂きました。結果、反発する事などなく、互いを認め合える、個人的には過去聞いた事のない結果を皆は生んでくれました。そして今年のフェスは声がかからないと言われてたのにも関わらず、メンツの発表に伴って皆が我儘ラキアはなんで出ないんだー!とかTwitterとかで皆が騒いでくれたりしたでしょ?あれでほんまにオファーが来たんですよ。そして横丁で絶対荒れてめちゃくちゃになるだろうと世間が予想していた我儘ラキアのライブで、そうはならなかった。皆が我慢したり、周りに促してくれたおかげで、荒れなかった。そしたらね、終わった次の日に最後のフェスのオファーまで頂けました。世間の評価を、メンバーとフロアのクルーでひっくり返しながら進んだそれは、それはとても誇らしい瞬間でした。そうやって3大フェスへの出演を我儘ラキアは、メンバーと、皆の力で。一緒に獲得してきたんです。皆さんからすれば、例えば友達の前で言う一言や、Twitterで話してくれる我儘ラキアの話なんて、他愛の無い一言なのかも知れません。あなたが我儘ラキアのライブで行う行動一つ一つなんてのは、あなたからすればなんてことの無い事なのかも知れない。でも運営側としてはっきりわかった1事。そんな声や行動が束になった時、それはクズみたいに思われていた世間の評価もひっくり返すし、フェスの出演権をもぎ取ったり出来てしまうのです。そんな、皆と過ごしてきたその期間の最後の閉幕イベント。我儘ラキアとしては皆に見せたい本来の姿であるバンドセット。素晴らしい共演者と共に開催致します。まぁ平日開催なんでほんと苦労をかけちゃいますが、可能な限りお集まり頂ければ幸いです。そして。この日、大阪でのライブとしては、星熊南巫が休業前のラストとなります。足の怪我の治療と療養を行い、2ヶ月程度を目安に戻る予定ではありますが、実際の経過を確認しながらなので戻る日はまだ確定しておりません。その間は海羽凜、相谷麗菜、川﨑怜奈の3人が止まる事もライブの本数を減らす事もせず、我儘ラキアを守り続けます。メンバーが休止なんて事は我儘ラキア史上ほぼないのですが、2016年の12月に、まだ我儘ラキアが星熊と海羽の2人で活動していた頃、海羽があばら骨にヒビが入って休養した事がありました。ちなみにその時、海羽が突然、「ひゃーはっは、ふー、あ、アバ、ヒューヘッヘッヘははーば、アバ、あばラ、ごほっ、ヒュー」みたいな電話かけてかけて来た事がありました。いやー。なんなんだこいつ。こっわ、と思いましたね。突然だし。何か全然わからへんし。とりあえず、「えっとー。。。、ごめんやけど何言いたいか全然わからんからLINEかなんか送ってもらえる?」って言うたら急にすごい的確な文章で、「アバラにヒビが入って喋ったり出来ません。どうしたらいいでしょうか」…うん。喋れないのになんで電話かけてくんねん、って思いますよね。…ん?今。「小山さん、分かってへんわー、そういうところが凜ちゃんは可愛いんじゃないですかー!」って思った海羽推しの方いるでしょ。それはもう重症です。相谷病院かなんかに入院した方がいいです。とはいえ、全然当時はふざけてる暇もないので、すぐさま海羽の自宅まで行き状況の確認、療養を改めて決定。その間、我儘ラキアとしては活動休止する事も考えたのですが、星熊はその時、「これで止まったら我儘ラキアじゃないでしょ」と言い、ライブは続行となりました。ただ。その言葉を口にした時の星熊の恐怖と不安の入り混じった、引きつって無理やり作った笑顔は、忘れる事はないと思います。まぁステージに1人で立つ方はアイドルでもたくさんおられますが、この時はグループを引っ張っていたメンバーが脱退し、2人でどうステージを作っていくかを考え始めた所だったので、3人いたメンバーが突然自分1人になってしまったのです。そんな中でも、星熊はステージに立つ事を選びました。画質がヤバいですが、当時のMy life is only onceのMC部分の映像が残ってます。「私はダサくても、ポンコツでも、頑張って生きてるって姿を見せたくて、ここに立ってます」「でもラキアのメンバーを守っていきたいから。だから協力して欲しい。宜しくお願いします」ちなみにこのMy life is only onceという曲でやり続けているMCは全て星熊が自分で考えており、その星熊が決めたいくつかのルールがあります。・同じ内容を繰り返し言わない。・自分の身の丈に合った言葉を選ぶ。・自分の気持ちを正直に話す。・皆に嘘を、思ってもいない事を言わない。このルールに沿った上で、たった30秒ほどのMCですが、会いに来てもらうだけではなく、自分たちが会いにいく、というスタンスで年間で150本以上、200本近くのライブをする我儘ラキアにとってはとても責任の重い部分を星熊が引き受け、自分自身と向き合い続け、今伝えたい事はなんなのか、それを皆さんに伝えている部分です。この動画の時期は過去最悪の集客力な上、なんだったら「あー、ラキア終わったな。」「解散やなー。はい、おつかれ」「あんな荒れ現場なくなった方がいいやん、良かった良かったー」なんて事をネットで言われていた時期でした。これはねぇ…本当に、本当に悔しかったんです。この時は、普段は他人に何かを求めない星熊が泣きながら海羽にダメ出しをし、復帰した海羽は泣きじゃくりながらメモを取って、そしてたくさんたくさん話し合って、自分たちの力で少しずつ、負けずに立て直していきました。そんな2人の姿は表には出ないし、裏方しか知らない。その姿を見ているからこそどうしようもなく悔しかったんです。多分これ言っちゃダメなんかもですが、今でも2人が遠征先のホテルの部屋が一緒になった時はダメ出ししたりむっちゃ話し合って泣いてたりするそうです。相変わらずメモを泣きながら取りながら。普段は私のお菓子食べたやろ!とかしょーもない喧嘩ばっかりしてますけど。笑そしてここから川﨑がいたNEVE SLIDE DOWNとのツーマンでの奮起や、賛否両論巻き起こりながら決まった相谷の加入、グループの方向性の違いに葛藤しながら新しい我儘ラキアを作っていく第3章と呼ぶ時期が始まりますので、その辺りはまたの機会に。そんな不器用で、でも人一倍ステージで自分を表現出来る事の価値を知り、大切にしている星熊がステージをしばらく離れます。今でもよく嫌だ嫌だと言うてますが、でも確実に。ステージからしばらく離れてもらう事となります。ちなみにですが、うちの運営というか私ですね、実はメンバーにとても意地悪でございまして。ダメ出しやったり今日のライブ良くなかったなー!とか言うくせにそれをどう越えるかはメンバーたちで全て考えさせてきました。自分らしさを見つけてステージに立ち、生きていく。簡単なようでそれはとても怖いし難しい。自分たちの足で立ち、強くなるためには、自分自身で悩んで苦しんで、見たくないものを見て、傷つく覚悟で自分と向き合わないといけない。だから嫌でもなんでも全部自分たちで考えさせてきました。まぁそんな意地悪やってたら私メンバーに極悪だぬきとか名付けられてしまいましたが 笑そして星熊の休業と時を同じくして、今度は3人のステージが始まります。先ほど我儘ラキアを守る、と言う言い方をしましたが、この3人には、現状維持とかの守る、ではなく、変わらず攻めて進んで行って欲しいとも思います。この3人の時期にどんな事が起こり、どんな事を悩み、進んでいくのか。この時期は3人にスポットを当てながら、見守ってあげて欲しいと思います。皆には、おそらく今まで以上に力を借りる期間になってしまうかも知れません。本当に申し訳ないけれど、全力で進みますので、どうか進む3人と、耐える1人。そんな我儘ラキアをこれからも宜しくお願い致します。長々と話してきましたが、もう一つ大切なお話。クルーの皆のお話です。私たち、我儘ラキアというグループのメンバーには、お話してきた通り色んな事がありました。その中にはとても情けない話ですが、メンバーと運営だけでは乗り越えられなかった事もたくさん、たくさんありました。そして今、昔では考えられないくらい、たくさんの仲間が我儘ラキアを応援してくれています。もちろんまだまだなんですけど。その中でもしかしたらあまり実感が湧かないかも知れませんが、色んな場面をメンバーの近くで見てきた私が確実に言える事。おそらく皆さんは自分がメンバーに伝える一言とか、フロアで歌う声とか、あげる拳とか。すごくちっぽけに感じる人もいるかも知れません。ただねぇ。なんかこう、あれね。すごい届いてんの。これはどう伝えたら伝わるか、すごいいつも考えてはいるんですけど、支えになってますーとか、メンバーの励みになりますー、どころの話では全然なくて、感覚で言うと皆がグループを動かしている、に近いです。メンバーたちが崩れそうになった時も、色々あって楽しくないって感じてしまうライブの日も、全部ひっくり返してくれたりする。いやまぁ楽しくないとかは甘えだし、ほんと素人丸出しみたいなっちゃうからダメなんですけど。発信する側だし。でも人間だからそういう日もあったりする。でもそんな日でも全然状況が変わったりする。好きだと言ってくれて、応援するそのやり方は色々あると思います。ライブでバカみたいに騒げる人も、それを支える絶対誰も落とさない精神のクレイジーな土台の人たちも、それを見てメンバー見えねーじゃんバカどもめ!って笑ってくれる人たちも、一所懸命撮影していい写真を撮ってくれる人たちも、ライブには行けてないけど応援してるよー!って言う人たちも。なんだったら無言でも頑張れって思ってくれてる人もいるかと思います。そういうの全部、ほんとに力になるんです。だからもし、自分なんかとか、自分をくだらない人間だなーって思っちゃう人いたら。どうか自分の事をちっぽけだなんて思わないで欲しいんです。もちろん皆それぞれ悩みもあるだろうし、訳のわからない理不尽な上司や部下と日々戦っているのかもしれない。友達だと思っていた人に裏切られたり、好きな人と全然上手くいかなかったり、自分自身が何の為に生きてるのか見つけられない人もいるかもしれない。別にそんな辛い事だけじゃなくても、楽しく元気に前を向いて生きている人もいるでしょう。どうであれ、一所懸命に生きているあなたの存在や歌声、拳が、そして分けてくれた人生の力がメンバーの人生と夢を支え、救ってくれてる。そんな皆だから。我儘ラキアというグループは、良い評価も、悪い評価も皆と一緒に受けようと思いました。バカな事して、すんごいマジかよみたいな間違い方する人、確かにいます。もちろん腹も立ったし、怒ったし、いっぱい話し合ったりもしました。他のクルーに迷惑をかけたりするから、一緒に謝った事もありました。でもね、人ってやっぱり間違ったりするし。失う事だってたくさんある。私も中身は頭の足りないクソガキだから、皆にとって正しい事なんて全然まだまだ分からない。我儘なのかも知れないけれど、だから間違えたその人にどっか行けだなんて言いたくない。一緒に考えて、一緒に悩んで、一緒に進んでいきたい。色んな事があっても、優しさや思いやり、かっこよさを他人任せにしない、そんな男前、女前な皆の事が、私たちは本当に大好きなんです。我儘ラキアが歌う理由。我儘ラキアが今も存在出来ている理由。星熊がステージに立てない事を嫌がる理由。海羽が、相谷が、川﨑が。3人であってもステージに立つ理由。それは、クルーの皆であり、”あなた”なのです。我儘ラキアはThere is a Reasonというアルバムを明日、リリース致します。大切な曲のタイトルを組み合わせ「理由がある」という意味となったそのタイトルにはそんな皆への感謝を込めて名付けました。CDとか、もちろんちゃんと作ったから買っては欲しいけど、売れ枚数とかそんなんはどうだっていいし、収録曲自体もさっき全部フルでHPで公開したし、別に無理して買わなくていいんです。我儘ラキアの音楽に出会うのにお金なんかいらないから、どんな形であれ皆さんの心に、必要な時に、必要な曲が届けばなーと願います。そしてあなたが大切だと思う誰かに、あなたを通してその歌が届けば、そんな素敵な事はないと思ってます。さて。ほんと長くなってすみません。2018/08/23、我儘ラキアのメンバーが離れ離れになる新たな節目、とはいえまだ続いていく第4章。なぜこの規制の多いフェスの期間の真っ只中にホームの大阪で主催イベントをわざわざ作り、すべての規制を吹っ飛ばして大好きな仲間たちと自由を歌う場所を作りたかったか。自由が生む熱量と、自由が生む温かさを、自分の事ばっかりじゃなく、誰かの自由も大切に出来る皆と歌いたいと思います。そして最後に我儘なお願いを。ライブで、あなたはなぜ、歌うのか。あなたはなぜ、拳をあげるのか。あなたはなぜ、笑ったり、泣いたりしてるのか。日々生きている中でうっかり忘れてしまいがちな、でもあなたを形作るその理由たちを。もう一度思い出してあげて、会場に持って来て下さい。それではBIG CATでお会いしましょう。私たちの最初に掲げたモットーをもう一度。『我儘ラキア』と関わる事が皆さんの人生のプラスになるように。『我儘ラキア』を知っている事が皆さんの自慢になるように。『我儘ラキア』に出逢えた事が皆さんの誇りとなるように。われがままに。自分らしく。「最高のラキアにしような!」我儘ラキア/プロデューサー/小山 亮————————————————————————————————————————————————————

  • 03Aug
    • TOKYO IDOL FESTIVAL2018 物販・特典会レギュレーションについての画像

      TOKYO IDOL FESTIVAL2018 物販・特典会レギュレーションについて

      TOKYO IDOL FESTIVAL2018 物販・特典会レギュレーションについて8/4(土)に出演させて頂く、TOKYO IDOL FESTIVAL2018ですが物販・特典会のレギュレーションが通常時と異なりますので、下記必ずご確認下さいませ。物販販売:10:30-18:00頃 スペース121特典会:14:30-15:30 ブースK・チェキ券 ¥1,000本イベントでは我儘ラキアはFES専用チェキ券を販売致します。普段販売しているチェキ券はご使用できませんのでご注意下さい。※価格は2ショットチェキ・サイン付きで¥1,000です。※当日ご使用できなかった場合、券は後日通常イベントにてチェキ券としてご利用頂けます。※無期限にて使用可能です。・3rd Single「Trash?」 ¥1,000・The Reason T-shirts BLACK ¥3,500・The Reason T-shirts WHITE ¥3,500・There is surely tomorrow Neck Strap ¥1,000・Reboot Rubber band ¥500・台紙(サイン付き) ¥1,000・ジャガードタオル ¥2,500・ステッカー(2種1セット) ¥5003rd Single以外のCDは売り切れ状態です。再入荷の予定はありません。また、当イベントはサーフ・モッシュ・リフトなど禁止行為は一切禁止です。必ず公式サイトの注意事項などをお読みの上、ご来場ください。・物販状況などは公式Twitterを都度ご確認ください。https://twitter.com/wagamamarakia@wagamamarakia・エリアマップ、イベント注意事項等は公式サイトをご覧ください。http://www.idolfes.com/2018/caution/

  • 27Jul
    • 星熊南巫の休業に関して。

      いつも皆さん、我儘ラキアを応援して頂き、有難う御座います。我儘ラキア プロデューサー、極悪だぬきこと、小山と申します。今回は皆さまに星熊南巫のライブ活動の休業に関して、状況の説明、ご報告とお詫びをさせて頂きたく、文章を書かせて頂きました。先ほどのライブで本人の口から発表を致しましたが、我儘ラキアのメンバー、星熊南巫は、大阪は8月23日の我々の主催イベント、東京は@JAM EXPOをもちまして、一旦ライブ活動を休止致します。原因ですが昨年12月にステージ上でジャンプし着地の姿勢が悪く、前十字靭帯を断裂する事態に陥りました。直後、すぐに医師の診断と相談をはじめ、サポーターなどで活動の続行は可能なもののある程度の回復を待ってから手術を行うべきと言う事、その上で緊急性は無いが一年以内での手術は必要である、との診断を受けました。一度は手術日ないし休業日の設定を2018年4月末頃から、で予定していたのですが、その前月、3月に再度ステージから落ちた際に回復した部分が逆戻りしてしまい、手術日の延期を行い、時期の再調整を図っておりました。それから経過を医師と相談している中でようやく手術日の設定が完了しましたので、本日ご報告、発表させて頂きました。現在を含め、8月25日までの活動に関しては症状自体も緊急性のあるものではないため、医師との相談と経過報告を随時繰り返しながら、今まで通り活動致します。復帰に関しましては10月中頃から末頃を予定しておりますが、こちらに関しては術後の経過をみながら改めてご報告させて頂ければと思います。手術日の設定の関係からご報告が遅くなってしまった事をお詫びするとともに、ご心配をおかけしてしまう事、本当に申し訳ございません。経過などは随時我儘ラキア公式ツイッター、本人のツイッターよりご報告をさせて頂きます。また、星熊の休業期間に関しましては、ライブ/特典会など、海羽凜 / 相谷麗菜 / 川﨑怜奈の3人体制で活動は続けます。こと、ライブにおける我儘ラキアでの星熊の重要性は我々の事を知って頂いている方には周知の事実かと思いますが、怪我の治療に専念する星熊、活動を続ける3名と運営、一丸となってこの時期を乗り越えていきますので、何卒我儘ラキアを宜しくお願い致します。我儘ラキア運営一同

  • 19Jul
    • プリズムの中で

      プリズムの中で作曲 相谷 麗菜作詞 相谷 麗菜Piano Arrange 宮川立樹美しい夢から 醒めてしまう前に夢を語り明かそう あなただけと「あの頃に戻りたい」それはそれでいいと思うもし叶ったとして いつかに戻ったとしてきっとそれも楽しいんだけど絶対に今の方が楽しいんだ自分でもびっくりするようなことをしでかし振り回した 沢山の人々やいつかはあの人たちをも照らしたい今を 今を 生きる美しい夢から 醒めてしまう前に夢を語り明かそう あなただけと誰もが夢を追えるわけではないねだからこそ届けたい夢があるのヒーローなんて大それたものではないでも ちっちゃな希望くらいにならせてよ光の中に 立っているの光の中に 立っているの美しい夢から 醒めてしまう前に夢を語り明かそう あなただけと私の光をたどって あなたの光になりたい私の光をつかんで あなたの光になりたい

  • 06Jul
    • アイドル横丁2018 物販・特典会レギュレーションについての画像

      アイドル横丁2018 物販・特典会レギュレーションについて

      7/7(土)に出演させて頂く、アイドル横丁2018ですが物販・特典会のレギュレーションが通常時と異なりますので、下記必ずご確認下さいませ。物販販売:13:30-18:30頃特典会:18:00-19:00 ブースH・チェキ券 ¥1,000本イベントでは我儘ラキアはFES専用チェキ券を販売致します。普段販売しているチェキ券はご使用できませんのでご注意下さい。※価格は2ショットチェキ・サイン付きで¥1,000です。※当日ご使用できなかった場合、券は後日通常イベントにてチェキ券としてご利用頂けます。※無期限にて使用可能です。・3rd Single「Trash?」 ¥1,000・台紙(サイン付き) ¥1,000・ジャガードタオル ¥2,500・ステッカー(2種1セット) ¥5003rd Single以外のCD、Tシャツ全種は売り切れ状態です。再入荷の予定はありません。また、当イベントはサーフ・モッシュ・リフトなど禁止行為は一切禁止です。必ず公式サイトの注意事項などをお読みの上、ご来場ください。・物販状況などは公式Twitterを都度ご確認ください。https://mobile.twitter.com/wagamamarakia@wagamamarakia・エリアマップ、イベント注意事項等は公式サイトをご覧ください。http://summerfes.idolyokocho.com/2018/

  • 14Jun
    • The Reason

      The Reason作曲 Mr.T 作詞 林 怜樹編曲 岸和田 一樹I'm not search for a place to live my own waylet's go crazy about in this placeSuch days make up your likeness(和訳)自分らしく生きられる場所を探すのではないこの場所で夢中になろうよそんな日々が、君らしさを作っていくからWho am I, seen through your eyesI don’t care, who says that we all need to(和訳)君の目に映る僕はどんなふうだろうかそんなこと僕は気にしないさ、誰に何言われようともLet you cry, Let you flyyou will not forget the pastSo please wipe the tears away(和訳)泣いてみよう、飛んでみよう君は過去を忘れることはないだろうだからもう、涙は拭いてさI'm not search for a place to live my own waylet's go crazy about in this placeSuch days make up your likeness(翻訳)自分らしく生きられる場所を探すのではないこの場所で夢中になろうよそんな日々が、君らしさを作っていくからplease remember the wish and dream thatyou've forgotten as you grow up(和訳)願いや夢を 思い出してほしい僕らは大人になるにつれて それを忘れそうになる偽って 生きること本当に 意味はあるのかなLet you cry, Let you flyyou will not forget the pastSo please wipe the tears away(和訳)泣いてみよう、飛んでみよう君は過去を忘れることはないだろうだからもう、涙は拭いてさ誰だって そうさ 失って 僕ら自分らしさ探し 今日もまた歌ってるI'm not search for a place to live my own waylet's go crazy about in this placeSuch days make up your likeness(和訳)自分らしく生きられる場所を探すのではないこの場所で夢中になろうよそんな日々が、君らしさを作っていくから

  • 05Apr
    • 我儘ラキア、第3期〜第4期へ。

      こんばんは。我儘ラキア、プロデューサーの極悪だぬきでございます。皆さまブログでは少しだけですが、お久しぶりです。文章ですが、相変わらずながーくてごめんなさいですが、お時間ある時にでも見て頂ければありがたいです。--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------さて、2018年3月29日のライブをもって、我々が第3期と呼んでいた時期が終了しました。平日にも関わらず、たくさんの方に集まって頂いて、本当にいつも有難うございます。第3期。昨年7月の相谷の結構なお騒がせ加入から、音源は2nd single、Daysのリリース。10月の原点回帰ワンマン、そして続けて3rd single、Trash?のリリース。今年の2月3月で開催した、東名阪ワンマンツアー。初めての東京ワンマンへのチャレンジと、当初予定になかった名古屋でのワンマンを追加、そして最後には2人時代にやり残したリベンジの大阪梅田QUATTROで初のバンドセットでのワンマン。おかげさまで無事、全行程を走りきる事が出来ました。ただ第3期は寂しい事もありました。兎にも角にも我々とすれば、NEVE SLIDE DOWNの解散発表が大きかったです。そして昨年12月、そのNEVEとも参加し、長く続いたクアドんかなんとかツアー、フォーマンイベントが完結。その後そのフォーマンの出演者が東阪でそれぞれツーマンを行い、解散するNEVE SLIDE DOWNを送り出しました。 ※ちなみに我儘ラキア、NEVE SLIDE DOWNのツーマンの映像、ほんとに遅くなっててすみません。映像隊の方にはかなり無理して色々やってもらってるので、大変申し訳ないのですがもう少しお待ち下さい!元々アイドル好きな方々からすれば当然の事なのかもしれないのですが、この業界特有のスピード感、脱退、解散、卒業など。我儘ラキアも初期メンバーが1人いなくなってしまってはいたものの、身近なグループの解散もあり、改めて色々と考えさせられた時期でした。この3期は、活動している中で、自分たちやその周りに起こる出来事や感じた事を、メンバーとか皆の事も踏まえて曲を作った時期でもありました。まず、Trash?.Trashという単語にはクズとかゴミって意味がありますが、これは星熊がよくこの曲の前に「Trash!誰がゴミやねん、舐められてたまるかって曲です!」と、キレ気味に聞こえる感じでいきなり言い出すので人によったらびっくりしてるん違うかと心配になる曲ですが、うちは色々人に言われた時期がちょいちょいあるので、まさにその言葉通りの気持ちで歌うようにメンバーへは伝えてました。まぁその色々言われる事も、メンバーがとある雑誌の取材で答えていた「好きでも嫌いでもないより嫌われて死ぬほうが良いと思って」の通り、良くも悪くも話題に上がらず興味すら持ってもらえない事に比べたら全然良い事で、ありがたい事なんだろうなぁと今では思ってます。I’ll never forget「   」この曲は聴く人によって解釈が自由であって欲しかったので、ふわっとした歌詞にはしてもらいました。根本的にはそれぞれが思う、大切なものを忘れない。がテーマとして作曲しました。だから「   」の中は聴く人それぞれが思う何かを入れるために空白にしています。雨の音で始まって、降り止ませるドンって音から始まるこの曲。ライブ中、曲の中で皆で飛び跳ねるのも、大切な人や、出来事、忘れてないよ!それでも元気にやってるよ!ってのが誰かに、何かに、届けばいいなって思っていっつも後ろから眺めてます。そしてメンバー自身が作詞作曲した、星熊のcry pot、相谷のBlooom。この2曲、たまに勘違いされてる方もおられますが、運営は曲作りに一切口出ししておりません。2人の頭の中にある曲のイメージを形に出来るアーティストはそれぞれ紹介したり担当してもらいましたが、2曲とも、自分自身で監修し、今や過去の自分自身を歌った歌になってます。まぁ…正直この作曲企画やる時、もう少しグダッとした曲が出来ちゃうかと思ったのですが、私自身、普段聴いてるぐらいには良い曲作りおったなーと思ってるので、HPで公開してる内に歌詞にも注目しながら、良ければたくさん聴いてあげて下さい。やたら要望頂いているので、多分、その内CDに収録すると思います、です。そしてそして。MVも作った、Days.この曲は正解の分からない道を進んでいる日々が、間違いじゃなかったと思える瞬間は確かにある。メンバーや運営の目線から言えばそういう事を歌った曲です。でもこの曲、作曲陣と話してた段階で実はもう1つコンセプトがありました。応援してくれている皆。これはうちの事に限らずなのですが。。。その皆は一生懸命ステージに立つその子を自分なりのやり方で本当に大切にしてあげている。けれどその気持ちと裏腹に、残念ながら脱退や、卒業でその人に会えなくなってしまう、そんな事もあるかもしれません。しかもそれは突然だったりもする。なんならお別れも言えなかったりする。ただ。それまで活動出来ている間、皆は、例えば、遠い場所へ長い時間電車に揺られてみたり、朝とか苦手でもその子のために早く起きてみたり、寝不足のまま仕事や学校へ通ったり。例えば、この仕事終わらせればやっとあの子に会える!となんか色々頑張ってみたり、ライブには間に合わないけど安くはないチケット代払ってでも会いに行ったり。例えば…今月使えるお金を何度も何度も計算してみたり。それで決め込んだスケジュールでも、その子が悩んでるとかが判明してしまったなら励ますためだけにでも予定を頑張って変更してその子の所へ駆けつけてみたり。そうやって応援し続けた事でその子はステージに立て、活動が出来てて。そんなその子が自分だけじゃなく、誰かの希望になれていたってのは、誰がなんと言おうと間違いじゃないって思うし、なんかもうそれは間違いじゃないってとにかく勝手に断言したい。だからもし、我儘ラキアがどうとか関係なくても、自分のやって来た事が意味あったのかとか不安になったら、この曲を聴いて少しでも元気になってもらえたらって思って作った曲でもあります。とまぁ。表立った活動の他にも色々思う所はありながら、なんとか無事終了した第3期。皆さんの目にはどう映ったでしょうか。「桜が、咲く前に。」皆さんに以前より強くなった3人はちゃんと残せたでしょうか。そして。お待たせしましたが、明日4/6より、大切な3人の戦友の中から我儘ラキアともう一度一緒にステージに立つ事を決めてくれた川﨑 怜奈を迎え、我儘ラキア第4期がスタートします。相谷の加入時より更に想像がつかない、我儘ラキアとしても初の4人体制ですが、それは皆さんの目で、確かめて頂ければと思います。海羽が一所懸命に携わった衣装に身を包み、その海羽自身は不器用でも誰よりも真っ直ぐに夢に向かい。星熊は怪我と戦いながらも、自分の新たな可能性を掴み取りに。相谷は自分自身と今まで以上に向き合いながら、見つかりそうな自分を探して。そして川﨑は前グループとはまた毛色の違う我儘ラキアでもう一度、夢に向かって走り出します。人間、生きてりゃ迷う事もあるし、間違う事もたくさんあると思います。そのたびに、それはそれはたくさんのものを失って、前を向け、進めとか言われたって、そんなん分かってるよ、それができりゃやってるよ、って事だってたくさんあると思います。そんな上手くいかない事もいっぱいある「現実」に、飲み込まれてあなたが立ち止まってしまいそうな、その時に。私たちは、結局どんな綺麗ごとを並べても、あなたに起こる何かをかわってあげる事も出来やしないし、直接助ける事なんてきっとほとんど出来はしない。ただ我儘ラキアの四人の姿が。正解もわからない、誰が教えてくれるわけでもない、それでも自分を探しながら自分らしく生きようとする歌や、その姿が。出会えたあなたの、何かに立ち向かってみるほんの少しの勇気に繋がって欲しいと。自分の力で人生は変えられる。それを思い出すきっかけになって欲しいと。そしていつか。皆と、僕らが過ごして来た日々は、間違いじゃなかった!って。大きな大きな会場で一緒に笑って歌えるように。明日から再びステージに立ちます。第4期。新たな仲間を加えた我儘ラキアをどうぞ皆さん宜しくお願い致します。P.S.そう言えば3月10日梅田クアトロのバンドセットワンマンの動画、結構長めのダイジェストを近日中に公開出来るかと思います。見れなかった方も当日来てくれた人も、改めて見てやって下さいまし。我儘ラキアプロデューサー / 極悪だぬき

  • 08Mar
    • 【FINAL大阪公演】我儘ラキア 東名阪ツアー「桜が、咲く前に。」グッズ販売・特典会の画像

      【FINAL大阪公演】我儘ラキア 東名阪ツアー「桜が、咲く前に。」グッズ販売・特典会

      いつも我儘ラキアへご声援を頂きまして、誠にありがとうございます。いよいよ来週末に迫ってまいりました、東名阪ツアー「桜が、咲く前に。」FINAL大阪梅田CLUB QUATTRO公演のグッズ販売・特典会についてのお知らせとなります。▼物販・特典会時間について13:30~15:30、16:00~17:00 先行グッズ販売19:00~21:00 グッズ販売・特典会▼販売メニュー(※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。)・Trash? パーカー価格:¥5,000-素材:UNITED ATHLE 綿100% 10.0ozカラー:ブラック、グレー×ブラック【 Mサイズ 】着丈:66cm、身幅:55cm、袖丈:59cm【 Lサイズ 】着丈:70cm、身幅:58cm、袖丈:60cm【 XLサイズ 】着丈:75cm、身幅:63cm、袖丈:61cm※グレーカラーのフードの中はブラックとなります。・Never forget コーチジャケット価格:¥6,000-素材:UNITED SPORTS 表地/ナイロン100%、裏地/100%ポリエステルカラー:ブラック【 Mサイズ 】着丈:73cm、身幅:60cm、袖丈:66cm【 Lサイズ 】着丈:75cm、身幅:65cm、袖丈:67cm【 XLサイズ 】着丈:77cm、身幅:69cm、袖丈:68cm・2nd Single「Days」価格:¥1,000-収録曲:M1/DaysM2/Precious TimeM3/My life is only once・3rd Single「Trash?」価格:¥1,000-収録曲:M1/Trash?M2/I’ll never forget「   」M3/There is surely tomorrow(再収録)・タオル価格:¥2,500-フェイスタオルサイズ(340×800mm)のジャガード生地・缶バッチロゴ 缶バッチ(5.7cm x 1つ)価格:¥500-・我儘ラキアロゴステッカー価格:¥500-2枚1セット・囲みチェキ券※会場当日限定、お1人様1枚までご購入可能価格:¥2,000-特典会の最初に囲みチェキ会を行いますので、そこで使用出来る券となります。※サイン入れは行いません。・2ショットチェキサイン券価格:¥1,000-特典会にてお客様とメンバー1名とツーショットチェキ撮影、またはメンバー1名のピンショットチェキ撮影が可能です。撮影後、チェキへサイン入れをさせて頂きます。▼クレジット決済商品ご購入の合計が1,000円(税込)以上でご利用頂けます。・お支払は一括払いのみとなります。・Visa/MasterCard/American Expressのロゴが記載されたすべてのクレジットカードとデビットカードがご利用頂けます。※対応できない場合もございます。※現金払いとの併用不可。※チェキ券は現金のみとなります。▼特典会フロー▼ワガママくじ追ってお知らせ致します。

  • 03Mar
    • 我儘ラキア 「桜が、咲く前に。」東名阪ワンマンツアー、名古屋公演。

      おはようございます。我儘ラキアプロデューサー、極悪だぬきと申します。本日名古屋ワンマン来れる方、宜しくお願い致します。メンバーチャレンジ第二弾、相谷のソロ曲の披露もある今日の名古屋公演、色々とワクワクするなーと思います。まずは相谷のソロ曲のお披露目に関しては、星熊が人生をテーマに作曲したcry potに続き、どんなの作るかなーと思ってましたが、全然違ったアプローチで楽曲が完成しました。我儘ラキアにはコンセプトとして、「自分らしく」を大切に、があるのですがこれって意外と難しい問題だと思うのです。「自分らしい」ってなんなんでしょう。自分は他人と何が違って、一体何を必要とされるんでしょう? 何が強みなんでしょう?どこが弱いとか、どこが情けないなんて事はいくつでも見つかったりするんですけどね 苦笑でも私がグループのコンセプトとしても自分個人にしても大切にしているのは、「自分らしく”あろうとする”のを諦めない事」です。相谷の曲は、誰もが見えかけたり、見失ったりしながら、わかっちゃいるけど踏み出せない時とか。とても人間らしい、葛藤を歌っています。また星熊曲と合わせて聴いてあげて頂けたらと有り難いです。さてワンマン。今となっては当然のように、東名阪ワンマンツアーとか言うてますが。。。10月の大阪、2ndワンマンの終わりで発表した段階では、本日の名古屋公演はワンマンツアーには組み込まれていませんでした。まぁ理由はいくつか。まだ三本のワンマンを三都市で短期間にやる力は我儘ラキアにはないかなーとか。あ、あと名古屋はやんちゃくれが多いからスッゲー事なってまう、とかいう噂とか 笑割とうちのグループの割にはビビった感じの理由が多かったと思います。まぁなんにせよ名古屋を組み込むのはまだ我儘ラキアには早いかなー、と思っておりました。ではなぜ名古屋ワンマンを、わざわざ発表後に組み込もうと思ったのか。1つのきっかけとして、発表の翌月に行ったライブ遠征がありました。こちら↓https://www.youtube.com/watch?v=1wWvWKiLNGo&t=328sこのタイミングで、今までの名古屋では見た事のないフロアの熱量と一体感を初めて名古屋で感じました。その熱量は、何ワンマン名古屋外してくれてんねん、名古屋舐めんなって風に見えたんです。あ、勝手にね。笑ニヤけましたよね、私。かっこええからね、皆。そのライブをみた直後、制作担当の森くんに、だぬき「ワンマンさ、名古屋加えるってどう思う?」森「あー。今日のライブ見てやった方がいいと思った。」だぬき「そうやんなー。大至急名古屋のライブハウスの空き探して。」森「了解。」もちろんメンバーにも確認してみました。だぬき「今日のフロア見てさ、ワンマン、名古屋急遽加えようと思うんやけど、そもそもやりたい?」メンバー3人「やりたい!!!」決定を変更するのに必要な会話はたったこれだけでした。それほどまでにあの日のフロアの皆は我々の心を動かしてくれたのです。ただ、これだけではありません。あの日その場にいなかった人たちの中にも、我々を大切にしてきてくれた人がいた。ある程度行き来がしやすいゆえ、まるで大阪に住んでるかのようにライブに通いまくってくれた人たちがいた。それは別に名古屋に限った話ではないのはもちろんですが、名古屋にも確かにいた。あのフロアにその人たちが混ざったらどんだけ楽しいだろうって、不覚にもワクワクさせられてしまった。そして大事な点はもう1つ。名古屋、やんちゃな人も多いですよね?笑名古屋はね、勝手なイメージで言うと勢いがすごいけれど、それゆえフロアに危険が伴う時も確かにあると感じました。それが噂となって、マナーが悪いとか言う話になっていたように思います。でもね、これだけの熱量とモチベーション、ポテンシャルを秘めた場所と人たちだからこそ、世の中に我儘ラキアを使ってラキアやなくて皆の価値を示したい。例えば酒クズだとか、マナーが悪いだとか、それだけしかないみたいな事をいつまでもどっかの誰かに言わせておいていいわけない。こんなん男も女も関係ない。人間、どっかの誰かに、ナメられ続けてええ理由なんかあれへんのですよ。うちの事を応援してくれるクルーやったら。その皆に与えられる評価は我々に与えられているも同じ。うちのメンバーやクルーがよく知らん誰かにナメられるわけにはいかん。うちはね、「客が勝手にやった事なんで知らないですー」とか。そういうダサい思想は無いつもりです。そのためにわざわざ「RAKIA」CREWってしっかりわかるように名乗る事にした。これは我儘ラキアが褒められれば皆が褒められてると感じて欲しい、皆に批判が来るなら運営が一緒に受けたい。そのためにDaysのMV以降、名付けたうちのお客さんたち皆の総称。「また名古屋ワンマン飛ばされて大阪と東京だけやー」とか、ウダウダ愚痴ってていいわけない。自分らで勝ち取る。それを名古屋の皆はただ、我々を動かして証明した。あれは我々運営が勝手に決めたもんやないです。名古屋の皆が、名古屋でワンマンをやるべきだと、自分たちの力でメンバーと運営に思わせてくれた。そらもう、かっこええと思いました。でもね、そんな中でも。ナメられたくない、それと勢いだけやったらあかんとも我儘ラキア自身が活動の中で教わりました。自分の存在価値を主張するには何かを示さないといけない。その点、我らの地元、大阪の皆が教えてくれたのは、ユーモアも、自由も、勢いも、感動も、思いやりも、秩序も、全部1つの空間に共存出来るという事。最前の人たちが圧縮で潰されるのではなく、きちんと守ってくれる人たちもいて。上に上がる人が土台を気にせずなんぼでも上がるのではなく、きちんと上と下の人たちが協力してフロアを作って。現場がこれからも続いていくために。この輪がこれからも広がっていくために。皆が協力して気持ちの良い空間を作る。そこにいる人間すべてが今日もいい日だった!と最後に一緒に笑えるよう、も今日も全力でぶつかりましょう。さぁ。名古屋の皆さん。一度はこの街でのワンマンを飛ばそうとした、その非礼と無礼を改めてここでお詫びします。極悪だぬき、それはそれは失礼を致しました。怪我しない。怪我させない。どっかの誰かが言うた名古屋の連中はマナーが悪いだのなんだも全部はねのけて、東名阪、やっぱ名古屋でワンマン加えて良かった!!って思えるように、自分次第で変わっていく未来の始まりに、ワクワクしてるんです。ラキアもラキアクルーも、名古屋でも最高のフロアは作れんねんぞってとこ、一緒に世の中に見せられたらと思います。名古屋名古屋言いましたが、大阪も東京も、それ以外の場所から来る人も。そんな名古屋の熱苦しい連中とラキアに。力貸したって下さいませ。では、数時間後、名古屋でお会いしましょう。極悪だぬき

  • 02Mar
    • Blooom / 歌詞

      Blooom作曲相谷 麗菜作詞相谷 麗菜編曲KOHD from xylözMove up to the next stageMove up to the next stage(和訳)今を越えたいMove forwardMove forward(和訳)前に進んでl'll get strong(和訳)強くなるんだMove up to the next stageup to the next stage(和訳)今を越えたい泣き出しそうな夜に歌うよこのままじゃ 終われないの情けない自分が叫んで 叫んでいても心の中だけじゃ 届かなくて もどかしいよ「君はこんな私嫌いなるかな?」それが怖くて あぁ 弱いなぁ「どんな人の人生だってきっとあなたが主役だって」教えてくれてたあの頃聴いていた音楽があってそんな風になりたい って思っていたよ叶おうとしてるのに 何をしてるんだろうかMove up to the next stageup to the next stage(和訳)今を越えたいMove forwardMove forward(和訳)前に進んでl'll get strong(和訳)強くなるんだMove up to the next stageup to the next stage(和訳)今を越えたい泣き出しそうな夜に歌うよこのままじゃ 終われないの「ありのままでいいよ」あの日もらった言葉が私を動かし 背中を押してるから時々疑って 格好悪く悩んだりもする待っててね もうちょっと もうちょっとMove up to the next stageup to the next stage(和訳)今を越えろMove forwardMove forward(和訳)前に進んでl'll get strong(和訳)強くなるんだMove up to the next stageup to the next stage(和訳)今を越えろ泣き出しそうな夜に歌うよこのままじゃ 止まれないのバカにされたって 進みたいの咲かすと決めたから この花は 枯らさないよ