皆さま、我儘ラキアの応援をいつもありがとうございます。

改めまして、我儘ラキア運営事務所 QOOLONG代表の、極悪だぬきこと、小山と申します。

 

この度、12月21日、大阪 BIG CATにて開催予定の我儘ラキアワンマンライブをもちまして、メンバーの相谷麗菜が我儘ラキアを卒業する事となりましたので、ご報告させて頂きます。

 

卒業理由に関しましては、相谷自身の音楽活動のあり方を見直すというのが大きなものになります。

理由を説明するにあたっては、まずは本人からのコメントをご覧下さい。

 

—————————————————————————————————————————

 

この度、私 相谷麗菜は、12月21日のワンマンライブをもちまして我儘ラキアを卒業することを決意しました。

 

我儘ラキアで過ごした約一年半、私は本当に温かい皆様に支えられていたなぁと、改めて思います。加入した当初は不安を感じることも多々ありましたが、どんな私のことも受け止めて愛してくれて、そして背中を押してくれて。そんな支えてくださった皆さんのおかげで、私は我儘ラキアの一員として多くの人と出会い、音楽に触れ、沢山の幸せを感じる事が出来ました。応援してくださる皆さんのことが本当に本当に大好きです。

 

我儘ラキアとして音楽と向き合う中で、私は音楽が大好きなんだなということを今まで以上に思うようになりました。そんな中で24歳になった私は、我儘ラキアとして過ごした約一年半、そして「アイドル」として過ごした約5年間とはまた違った形で音楽を知りたい、もっと音楽と向き合いたい、そう思うようになりました。

 

私にとって「アイドル」として過ごした時間は、他の何に替えることもできない大切な時間でした。1人ではたどり着けなかったステージ、1人では見れなかった景色。数え切れないほどの特別な瞬間を与えて頂きました。

 

我儘ラキアのメンバーのみんな、スタッフの皆さん、そしてラキアクルーのみなさま、相谷麗菜と出会ってくれた皆さん1人1人に助けられ、今でもステージに立つことができています。心から感謝しています。ありがとうございます。

 

今後は、事務所 QOOLONGに所属させて頂きながら、準備期間を経て、自分で作った音楽を発信していきたいと考えています。

 

そして大好きな我儘ラキアの活躍を心から願っています。

 

12月21日の卒業の日まで、少しでも我儘ラキアに残せるものがあるよう、大切に1日1日を過ごし、今までの感謝を伝えていきたいと思っています。我儘ラキアのこと、相谷麗菜のことを、これからもどうか宜しくお願い致します。

 

平成30年10月30日

 

—————————————————————————————————————————

 

コメントにある通り、我儘ラキアからは卒業となりますが、QOOLONGへの所属は変わらず、新たな音楽活動の準備に入ります。

 

どういった活動になるか、活動開始時期はいつかなどの今後の動きに関しましては、本人のSNSをメインに発信して参りますので、相谷麗菜の新たな挑戦を何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

そして相谷麗菜の卒業に伴い、我儘ラキアとしては新メンバーの募集、同時に事務所QOOLONGとしては第二世代のグループ発足に向けての新人募集を開始致します。

 

募集内容に関しましてはこちらをご確認下さい。

我儘ラキア新メンバー募集、並びに所属事務所QOOLONG、第二世代グループのメンバー募集

 

 

最後になりましたが、我儘ラキアとして、この発表が4人が再び揃って活動出来る事を喜んで頂いた次の日というタイミングになってしまい、応援して頂いている皆さんにはまたご心配おかけしてしまうであろう事。

本当に、申し訳御座いません。

また秋に予定していたミニアルバムのリリースも勝手ながら年明けに延期とさせて頂きます。

 

ただ今回の事に関してはそれぞれがそれぞれの形で挑戦していくと言う意味で、感傷的にならずに卒業までの日々と、我儘ラキアとしては止まらずにその先に進んで行こうと思います。

何卒今後とも我儘ラキアを宜しくお願い致します。

 

我儘ラキアプロデューサー/小山