【きゅん】オフィシャルブログ

【きゅん】オフィシャルブログ

雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で
哀しみは絶えないから 小さな幸せに気づかないんだろ
時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空を見て考えてた 君のために 今何ができるか
【たしかなこと/小田和正】


テーマ:
今日は以前から頼まれていた、soraさんとそのお友達と石鎚山系の笹倉湿原へ。

【緑モリモリ】


【ヒメシャラ】の樹を見上げる

倒木が多いので頭をぶつけないように❗

【苔の胞子】

【苔の世界】


【いつもの樹】


ワサビの沢で休憩&給水

いつの間に雨降ったの❓
湿原はたっぷりと水を溜めてました。

こうなれば、水面に空を映し込む(笑)



三週間前よりも苔の緑が美しい。
やはり、水がないと湿原は本来の姿を見せてくれないみたいだ。

モコモコも健在

3、4年前ここでボランティアした際にお会いした方と遭遇。
名前はえーと「にくきゅう」さん❓
惜しい❗けど訂正せず(笑)

下山後に土小屋まで移動。
元気なお二人は岩黒山にも登りました。
写真は全く無し。

そしてまたまたまた【kumacafe】にてかき氷。

【プルーベリー】
個人的には、ここのお店で食べたかき氷ではNo.1の味でした。

テーマ:
最終日は4時起床。
暗闇のなか、ヘッデンを点けて村営白馬頂上宿舎を出た。

5時前に昨日泊まった白馬山荘に到着。
なかなか真っ白なガスが晴れません。

ここに県境があった(笑)

山頂で御来光と思っていたけど、どうも間に合わない(笑)

そして私たちを歓迎するかのように徐々にガスが飛び、辺りが明るくなってきた。

振り返ると白馬山荘もスッキリ見える。

まだ白馬岳山頂ではないが、御来光を迎えた。

雲は赤く染まる。

自分は今、スッゴい景色の中に立っている。

白馬三山も徐々に姿を現す。


早く山頂に登りたい気持ちも無くなり、ずっとここから望む山々の姿に心奪われる。

【白馬岳】山頂が見える。

一番奥には【槍ヶ岳】

そして【劔岳】【立山】

【劔岳】アップで

劔岳、立山、槍ヶ岳、過去に登った北アルプスのお山すべてが、白馬岳から見渡せるなんて感動。

昨日の雷雨で歩き疲れ、2度とアルプスには登らないと宣言していた初登山の山友さんも、この景色を観て、目から涙が溢れていた。

【白馬岳】を振り返る

帰りにも5羽の雷鳥さん親子に遭遇。


【船越ノ頭】で集合写真。

白馬大池が見えてテンション上がる
下山は早い❗

青空が池に溶け込み、白馬大池山荘が映える。



【白馬乗鞍岳】到着

山友さんが雪渓で寝てみたいというので撮ってみた。
まるで死体だ(笑)

天狗原の湿原木道にて。

12時前に下山し、温泉に浸かって信州蕎麦、馬刺しを頂いてから四国へ。

2018年の夏山遠征。
私の希望が通り【白馬岳】になりました。
直前の天気予報が最悪だったので、この山を選んで皆に申し訳ないと思っていましたが結果オーライ(笑)

決して忘れることない天空の稜線。

満天の星空、天の川。

幾つも流れては消える流れ星。

何種も咲いている高山植物の花々。

癒しの雷鳥の親子。

御来光ともに現れた北アルプスの山並み。

今回ご一緒した仲間。

感謝です❗

【山バッチ】
まだ百名山12座目。





テーマ:
2日目の朝
満天の星空が嘘のように大雨。
そして雷⚡。

白馬山荘の朝食
朝5時~先着順に食べます。


2日目は白馬三山である杓子岳と白馬鑓ヶ岳を巡り、村営白馬頂上宿舎に泊まるプラン。

昨日は雨も降らず歩けて、星空も流星も観れたので満足。
で、あっさり白馬三山は諦めました(笑)

雷と雨がおさまるまで、白馬山荘に隣接するスカイプラザで待機という名の宴会。

まずは、ケーキとアイスティー


【ソーセージ盛り合わせ】と熱燗

あとは、もつ煮込みと豚骨ラーメンなどを肴にビールと赤ワインを頂いてました。

とても3000㍍の天空で食べれる食事とは思いません。

私が【白馬岳】に登りたいと思ったのは、お山に興味がなかった数年前のテレビ番組で、若い俳優さんが大雪渓を登った後に山荘で【ビーフシチュー】を食べているシーンを見ていつか食べたいと長年思っていました。

残念ながら今回はビーフシチューの予約は一杯で食べることが出来ませんでしたが、また【白馬岳】に戻って来る理由が出来ました(笑)

13時過ぎに雷雨がおさまり、2日目の宿【村営頂上宿舎】へ移動。

とはいっても10分ちょっとの下り坂(笑)

今回の遠征は白馬山荘も頂上宿舎も個室が取れたので、ゆったりと過ごせてコンセントもあるので充電もバッチリ。

お腹は空いてないけど、頂上宿舎の夕食時間。
ここはバイキング方式で、好きなものを好きなだけ食べれます。
メインは豚のしょうが焼きでした。


2日目は、夜もずっとガスが掛かって星も見えませんでした(T_T)

明日はピストンで下山ですが、御来光を白馬岳で観ることにして朝食はキャンセル。

明日は午後から雨予報。
山の神様、御来光を観させて下さい❗

3日目へ続く…

テーマ:
夏山遠征は【白馬岳】。
松山を20時に出発して白馬村に到着したのは6時過ぎ、セブンイレブンで栂池ゴンドラの前売り券購入して約400円お得。

7:44【栂池パノラマウェイ】

一気に1900m程稼いで出発❗

最初は粘土質の道で結構疲れた。

今年初の【オヤマリンドウ】

【ナナカマド】赤くなり始めました❗

【ハクサンイチゲ】


【雪渓】に足を突っ込む❗

降水確率90%だったけど、青空が出た❗

白馬乗鞍手前で雪渓を横断。
冷気が涼しい❗

白馬乗鞍岳で、山友さんに遭遇❗
愛媛から遠く離れたお山で出会うとはキセキ的。

白馬大池着

【チングルマの綿毛】

12:20【白馬大池山荘】着
ここで昼食にしました。

【カレーピラフ】800円

テント場はカラフルな色

目的のひとつ雷鳥坂で【雷鳥】に出会う

小蓮華山までに偽ピークがたくさんあって疲れました。


【ハクサンイチゲ】


15:10【小蓮華山】着
山頂には剣が刺さってます。

朝日岳の山頂が見えた❗

初めまして【コマクサ】さん

ここが【白馬岳】かと思ったら違った(笑)

天空の道を歩くと疲れが吹っ飛ぶ

たくさんの人が居るので間違いない❗
ここが【白馬岳】山頂。

17:01【白馬岳】登頂
ものすごく久しぶりに【ヤマネチ】❗
太りすぎて腰が痛いのです(笑)


スタートから9時間ちょっと。
今日の宿【白馬山荘】が見えました❗

【白馬山荘】到着
800人泊まれる日本最大の山小屋です。

夕食前に生ビールで乾杯❗

夕食は【ハンバーグ】と舞茸の天ぷら

今夜はペルセウス流星のピーク
天気予報が悪かったので、一眼レフは家に置いてきたけど満天の星空に(T_T)
寝ている皆を起こして、流れ星観賞。




北アルプスの空の星数はハンパない。
東西南北どこでも、幾千の流れ星が流れます。
しかし、カメラのフレームに収まらない。
こればかりは、運なので仕方ありませんね。

白馬岳遠征初日は、無事終わり2日目へ。

テーマ:
今日は珍しく成就社から石鎚山に登りました。

理由は世界の果てまでイッテQ!登山部の【天国じじい】貫田さんと素晴らしい映像を撮る中島健郎さんのトークショーが石鎚スキー場であったからです。
トークショーは午後の部でしたので先に石鎚山に登りました。

【見返り揺拝殿】
ここから素晴らしい石鎚山全貌が見えます。

成就社ルートはひたすら登りなので疲れますね(笑)

【ヤマホトトギス】


【アサギマダラ】

【夜明し峠】から石鎚山
山頂部分はガスで見えません。

【ミソガワソウ】


【アキノキリンソウ】

【ミソガワソウとオタカラコウ】

【白髭草】

【ミヤマトウヒレン】


早くもススキの季節

【天狗岳】



今日も親子丼(笑)

トークショーまで30分あるので石鎚神社の成就社でコーラを飲んで休憩していたら、トークショー前に神社に参拝に来られました❗


【天国じじい】貫田宗男さん
山口県出身だそう。

【中島健郎】さん

なぜ山に登るのか?
それは「人間だから」という答え。


人間以外の動物には無い考え方。
なるほど。

イッテQで下山にヘリコプターを使うことは、下山での事故リスクを下げるためだそう。

色々なお話を聴けて、写真も一緒に撮って頂き、本当に素敵なお二人でした。

テーマ:
2018年になってまだ訪れていない、神の庭と呼ばれる【笹倉湿原】へ。
石鎚スカイライン途中で車を駐車してから、登山口へ。

【金山林道口】


林道を15分ほど歩くと【笹倉湿原】標識があります。

段々と山深くなります。

こんな植林地も通過

笹倉湿原への登山道は何故かヒメシャラの樹が多い。

【抱きつきの樹】



【シシウド】

【わさびの沢】
ここで水分補給

【キノコ】
食べれそう❓

もう少しで到着

【笹倉湿原】到着❗

一面緑色の絨毯と言いたいところですが、茶色くなっている場所も。

ウマスギゴケも日焼けしたのかな?





【ウマスギゴケ】アップ

帰りはもう定番化しそうな【kumacafe】経由で【かき氷】を頂く。

今週から【紅まどんな】のかき氷登場❗
甘味の濃厚さと酸味のバランスは最高だね。

神の庭と呼ばれる笹倉湿原。
その名の通り幻想的で、癒しの空間がここにあります。

そういえば、西予市の苔むしろもそんな雰囲気。
苔には秘めたパワーがあるのかも?



テーマ:
石鎚山お山開きから三週間が経ち、石鎚山が恋しくなったので久しぶりに単独で土小屋から歩いてみた。

天候は快晴❗

蝉の声が鳴り止まない(笑)


①ベンチ前
怪しい雲が掛かって来たよ。

今日の石鎚山はお花が一杯咲いてました❗
【オトギリソウ】

【ノリウツギ】

いつもの場所から撮影。
山頂がガスで隠れてしまった。

【ヤマアジサイ】


【シシウド】
花火みたい。

【ナンゴククガイソウ】

【キレンゲショウマ】
やはり今年は咲くのが早い❗


【シコクフウロ】



【タマガワホトトギス】

【天狗岳  北壁】

登った時は何とか【天狗岳】が見えてました。

今日は天狗岳まで行ってみました。
もうガスの中に入りそう。

頂上山荘に戻り、昼食。
やはり【親子丼】(笑)
今回は大学生の可愛いバイトちゃんが運んでくれたので、1.5倍美味しかった‼️

山荘を出ると、弥山の山頂が登山者で溢れていてビックリ❗
そして山友さんに声を掛けられ二度ビックリ❗紹介された方のお二人が、Instagramのフォロワーさんで三度目のビックリ❗でした。
私のことをずっと女性だと思われてたそうです(笑)

山頂で皆さん一緒に写真を撮らせて頂きました。
真っ白な山頂なので帰ろうとすると、日が射して一気にガスが飛ぶ。
ブロッケン現象になっていそうなのに見えなかった(T_T)

【天狗岳】

逆光なので載せてみた。

【石鎚神社頂上社】

イシヅチイチゲが観たいそうなのでご案内してから一緒に下山。

【イシヅチイチゲ】
まだ咲いていて良かった。

今日は思いがけない出逢いがあり、こうして段々、山友が増えていくのだな?
というようなシチュエーションでした(笑)

今年の夏の遠征は【白馬岳】になりそうです。
楽しみ。

テーマ:
三連休の真ん中は四国カルストへ。

朝8時過ぎに到着しましたが結構人も車も多いですよ。

【姫鶴平】方面


【五段高原のハンカイソウ】

想像以上の花数でテンション上がります❗


ここで石鎚山でお会いする【ランスケさん】と遭遇。

【ササユリ】

今年は観ないで終わるかと思いましたが、最後に観れました❗

【ヒメユリ】
初めまして❗




【牛さんとハンカイソウ】




【トンボ】が飛ぶ季節になりました。

笹原の奥へと歩いていくと…

カッコいいコスプレ御姉様が撮影中。
私も撮らせて頂きましたが、逆光で暗かった(笑)

五段高原のハンカイソウ観賞を終えて、天狗ヶ森へハイキング。

赤い屋根が登山口の天狗荘


途中で7名の団体さんの後ろを歩かせて頂きました。
エントツ山さんの掲示板で拝見したことがある方々に色々な花の名前を教えて頂き、大変勉強になりました❗


今日天狗ヶ森で出会ったお花達。

【マルバマンネンクサ】

【キムタソウ】

ホントに小さな小さな花です。


【ハンショウヅルの種】


【ツクシクサボタン(紫)】


【ホタルブクロ】


【カキラン】
柿色の蘭で、キレイな花でした。
間違いなく、一人で歩いていたら気づかない場所に咲いてます。


【マユミ】

秋になると赤い色の実になるそうです。


【ツクシクサボタン(ピンク)】


奥に雲海が見える!と思ったら【鳥形山】

白い石灰石が見えただけでした(笑)

【セイタカスズムシ】

非常に珍しい花だそう。


【チョウセンナニワズ】


【ヤマホトトギス】


【ギンバイソウ】


帰りに久万高原町の【kuma cafe】でかき氷。

【ゴロゴロ白桃のかき氷】

また美味しいかき氷のお店が増えました。
今度はまたランチを食べに行こうかな⁉️

テーマ:
先週末の集中豪雨で被災された方々にお見舞い申し上げます。
私も実家が愛媛県の八幡浜なのですが、幸い死者や行方不明者は居なかったものの、各所で土砂崩れや浸水の被害が出てしまいました。

本来であれば実家に帰って片付けや風通しをする予定でしたが、まだ市道が崖崩れで通行止め中。
まだ地区全体が孤立している状態。
叔母の話では水も電気も通っており、買い物に行けないだけなので問題ないとのこと。

そんな中、予定を急遽変更して【ひまわり】を観に行くという口実で、香川へお遍路に行きました。

【まんのう町】ひまわり団地へ。

有名な山内うどんの近くです。

一面、ひまわりの花で黄色に染まっている。


こんな風景を観たら、元気をもらえる気がする❗



近くにJRも通っているのでパチリ。

小さな女の子がお母さんと二人で道端に座って絵を描き始めてました。
真っ白い画用紙にどんな【ひまわり】を描くのだろう?
大きくて黄色い花が画用紙一杯に描かれていると嬉しいな。

お昼はもちろん【山内うどん店】へ

ひやひや小とゲソ天
340円なり
ここの出汁はゴクゴク飲める(笑)


お遍路も72番札所  曼陀羅寺~78番まで打ちました。

帰りは【一鶴】土器川店で骨付き鳥。


私にも出来ること。
1日も早く、普通の生活に戻れるように「少しのお金と必要な物資を被災地に届けること」
そして「復興を祈ること、願うこと」

頑張ろう  西日本❗





テーマ:
毎年、7月1日は特別な日。
石鎚山のお山開き大祭の日で、石鎚神社本社から三体の御神像が山頂の石鎚神社頂上社へと運ばれます。
重い御神像を背負い、鎖道もロープに引かれて必ず登らなければならない大役を今年は【赤いクレパス君】が担当するそうなので楽しみ倍増❗

6時10分【土小屋揺拝殿】

今日は登山者よりも信者さんが多い。
そして女人禁制のお山となります。

緑が先週よりも濃くなったね。

いつもの場所から【石鎚山】は見えず(T_T)

8時過ぎには山頂に到着したのですが、台風の影響なのか強風と横殴りの雨で濡れた体が寒い。
凍えながら冷たい麦酒を頂き、山荘で到着を待つ。

10時前に第1の御神像【仁】を徳島の信者さん達が担ぎ上げました❗

第2の御神像【智】は大分の信者さん達。

そして第3の御神像【勇】は愛媛のクレパス君達が担ぎ上げます。

第2隊から1時間くらい待ってやっと登場。
雨の中、クレパス君のハレ姿を撮影しました(笑)

石鎚山を誰より愛するクレパス君。
御神像を担ぐべき時が来たのでしょう❗


そして御神像は無事、山頂へと。
お疲れ様でした。

お山開き大祭が珍しく日曜日に当たったので、山頂は男だらけで満員御礼。

【御神像拝戴】
長い列でしたが、三体の神様を背中に当てて頂きました。

皆が下山し始めた時に、一瞬だけ天狗岳が見えた❗けど少しシャッターが遅れました(泣)


【ミソガワソウ】

【御朱印】
来年頂く時は、平成では無いのですよね。

石鎚山が大好きな人達がこの日は自然に山頂へと集まります。
写真家さんや山屋さん、信者さん、郵便屋さん(笑)沢山の知り合いの方に出逢えました❗

また来年も、再来年も石鎚山山頂へと歩いて行くのでしょうね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス