3連休で研修3回!

今日は産能大 通信教育講座スクーリングの二日目。


11名の受講生と学びの時間!
ケースに沿って
問いを立てて
グループで議論し、全体で共有

サッカー観戦が初めてだったと言う方もチラホラいて、「この試合は普通の試合とは少し違うんですよ!」みたいな解説入れたり!

レッズはお金があるのになぜパフォーマンスしないんだろう?ってみんなでワイワイ考えたり。
湘南スタイルってそもそも何?とか。

そんな講義してます!

そしていつものように帰りはこのいっぱい。

受講生の学びに少しでもなっていますよう!

研修3連ちゃん②

テーマ:
産能大の社会人向け産能大通信教育講座スクーリングで、「ケースで学ぶJリーグクラブ経営」と言うタイトルの講座。

贅沢なものでスクーリングの一部が試合観戦。
そう、そして今回は湘南ベルマーレvs浦和レッズ戦!
仕事なのに最高なコンテンツ!
ちゃんと仕事はしています!



ゼミ生と、ゼミ生のベルマーレクイーン!


明日は座学です!
(当たり前だ)
研修3連ちゃん①

キッズ大陸でのスタッフ向け研修!
ASEを実施。
楽しんでは貰えた。しかし、どれだけ壁にぶち当たって議論するか(考えるか)がポイントのこの研修としては、運営側としては課題が残った。
難易度の設定が全てと言っても過言ではない。
この点はどんな教育や指導とも通じてると思う。
課題やハードルをどれくらいに設定するかでもモチベーションと成長度合いが全く変わってくる。

こちらも経験を積んでいくしかないわ。



Tリーグ開幕!

テーマ:

JHC卒業生が事務局長を務めるTリーグ。

昨日、開幕し、両国国技館へ観戦しに行ってきた。

 

まず、両国国技館という場所が、あまり行かないところなので新鮮だし、良い席(枡席)を準備してもらったので、非常に良く観戦しやすかった。(来場者は、5600名ほどだったかと思う。)

こうしたサッカー以外の競技を観戦すると、またプロスポーツに対する違う見え方がしてくる。

競技に詳しくないヒトの様々な疑問

知らない選手の試合をどう楽しむか?

(やはり、なんといっても張本選手の試合は面白かった)

アクセスの大切さ

等等

 

 

SHCの5期生もたくさん来ていて、元気そうな皆さんの顔を見ることができて、、、、これもスポーツ観戦の醍醐味。

 

 

 

スポーツ観戦としては、疲れなかったし、楽しかったし、○な夜でした。

先週末は、サッカー観戦三昧だった。

土曜日は清水で、Jリーグを観戦。

日曜日は、息子のチームと、AFC茅ヶ崎のリーグ戦を観戦。

 

エスパルスの試合では、旧知のチョン・テセ選手が久しぶりの出場で、ゴールを決めるなど(全般的に少しからだが重そうに感じたが)、嬉しいそして楽しい観戦となった。試合後には、西部選手と話すこともできた。クラブにもVIP席を用意していただき、贅沢な時間だった。

日曜日は、息子の高校チームの応援。

サッカーというスポーツの楽しさを表現してくれる選手がいなかったなあという少し残念な試合だったが、応援に来ている人の多さに驚いた。おそらく、1000人くらいいたのではないかな。県予選のまだベスト16とかだったと思う。

 

最後には、AFC茅ヶ崎の試合。

この日も、遅れてくる選手を含めて、やっと12名。

細くて小さな選手ばかりだが、それぞれの選手の一つ一つのプレーや動きに明確な意志を感じる事が出来た。だから、観ていて本当に楽しいし、応援にも熱がはいった。(保護者もたくさん観に来ていたし、試合には負けたけど、非常に満足な表情が観られた)

選手の意志表現が大切なんだと改めて勉強させられた一日だった。