“See you next”を英語でちゃんと言うと? | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。



“今年に入って新しい企画”という程でもないかもしれませんが“英語でちゃんと言うと?”というのを始めてみたいと思います。

と言いますのも、日本で使われている英語(フレーズ)でネイティブに通じないのがけっこうあるからです。

その第1弾に選んだのが「また次回」という意味で使う“See you next”


正しくは

“See you next time”


“See you next”を日本語にすると「また次の…」という意味になります。

こう言われると「また次の何だよ!?」(See you next what!?)と突っ込みたくなりますね(;^_^A


もし今度会うのが「次の時(次回)」ではなく「次(来週)の月曜日」なら?

“See you next Monday”です。

もし「次の」と言わなくてもどの月曜日の事かわかっていれば“See you (on) Monday”(“on”が入るとかしこまった印象)でもOKです。


関連記事:

「またね・また後で」を英語で言うと?

「じゃあな」を英語で言うと?

「じゃあな」を英語で言うと?2

‘Long time no see’以外の「久しぶり」

感動の再会


Have a wonderful morning


via Jay's Tricolor Language
Your own website,
Ameba Ownd