「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

「繊細な人」「HSP」といわれる性質を持っている人の

働き方に、「ひとり起業」の方法は役立つと思います。

 

「ひとり起業」や「10分仕事術」、

そして複数の収入源を持って働くという

「副業」という考え方の以下の拙著を読んでみてください。

 

「繊細な人」らしい働き方のコツが何か、

自分に合う部分が見つかると思います。

 

飲食業で、ひとりとか二人で働きたい方、

新しい刺激のある働き方を探している方には

「移動販売」がおすすめです。

 

私は、

「複数の収入源を持つ」働き方を

「ひとり起業」の方法論のひとつとしておススメしています。

 

ぜひ、以下の拙著をお読みいただければ、

何かヒントが見つかると思います。

 

取材をさせていただいた起業家さんは

さまざまな方がいらっいますが、

皆さん素敵な方ばかりです。

 

働き方と生き方が融合したような、

すばらしい働き方や事業だと思います。

 

ぜひ読んでみてくださいね!

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

 

 

 

【副業】の本もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

 

「アイデアを出す」→「何をするかを決める」
 
という仕事は、
 
当たり前のように思われていますが、
割と「簡単ではない」仕事です。
 
なぜなら、
 
仕事というのは、
「何をする必要があるのか」
が明確になると、
 
「するべきこと」がはっきりして、
 
それこそ、「作業手順」を作成すれば
適材適所の人材が行えば、
誰が行ってもスムーズにいく場面が多いと思います。
 
 
一番困るのは、「何をすればいいのか分からない」
 
しいては、
 
「事業や企画のアイデア(方向性)が決まっていない」
 
という状態です。
 
 
そこで思うのですが、
 
「アイデアを出す」
とか
「方向性を決める」
というのは、
 
口先だけとか紙の上だけ、とか思われがちだけれど
一番重要な仕事です。
 
起業の原点も、ここ(上記)なのだと思う。
 
 
家庭料理だって、
メニューが決まっていれば、
時間をかければ作ることはできる。
 
でも、
一番大変で、頭を悩ませ続けることは
 
「今日のメニュー」を決めること
 
だったりする。
 
だから、料理番組やレシピ本が売れるのでしょうね。
 
「今日の夕食は、何にしようかしら?」
と悩んでいたら、
ネット情報や誰かのSNSや料理番組なんかを見て、
「あっ、それにしよう」
 
と思う訳です。
 
 
「アイデアを出す」
「良いアイデア(事業プラン)に練っていく」
 
ということが、最初にまず大事。
 
今まで何気なく仕事でやってきたことだけれど、
 
「起業」や「経営」には一番大事なこと
 
だと、身近なことから気付くのです。
 
 
 

今日もよい一日をお過ごしくださいませ☆

 

新刊!

 

 

 

 

【副業】の本もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

今日は、母の日でとてもありがたかったのですが、

 

これまで10日間に近いゴールデンウィークは

毎日、3回の食事作りで

げっそり、疲れ果てました。

 

ゴールデンウィーク前に何をしていたのかを

忘却しかけるくらい、

「ご飯は何にしよう?」とか

「お茶をグラスに注いで」とか

「グラスを洗って」

とか、そんな毎日でしたー。

 

そこまででもなかった日も数日ありますが、

もうそうだったとしか思えないくらい

げっそりしました。

(あくまでも心理的にであり、ぽっちゃり体型はかわらず、

いや、ややポッチャリ度増しました)

 

ところで、なんでこのブログを書くのかなと

思った時に、

「私も動いてますよー」

という意思表示かなと思います。

 

誰かのSNSを見て、

素敵だなあと思って、私も写真を撮ろうかなと

思ったり、

その瞬間に別の事を思っていたり。

 

と言う訳で、

「ゴールデンウィークがやっと過ぎ去ったわ~」

という喜びを表現するブログです。

 

ゴールデンウィーク前は

「ああ、お休みだわ~」

って萌えていたんですけどね。

 

人間って不思議。

 
 
 

明日もよい一日をお過ごしください!

新刊!

 

 

 

 

【副業】の本もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

 

4月になり、

 

私は、「10分仕事術」を実践しながら、

子育てや家事などをぐるぐると

回しています。

 

でも、それは周囲の方のご配慮があってこそ

できることだとも実感しています。

 

明日もよい一日をお過ごしください!

 

 

新刊!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

 

昨日、東京都葛飾区の

 

葛飾区立中央図書館で、

 

「~喜んでもらってキチンと稼ぐ~

マイペース起業のススメ」

 

という講演会を開いてくださりました。

 

90分間、しゃべり続けました

 

50名定員で満員御礼で

開催となり、感謝しております。

 

葛飾区の皆さま、ご参加くださった皆様、

どうもありがとうございました!

 

 

明日もよい一日をお過ごしください!

 

 

新刊!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

「10分仕事術」という感じで、

ブログを10分で書く、を実践しています、

今日とか最近。

 

冷凍ドーナッツが最近、普及していて

(スーパーに並んでいる)

 

興味がすごくなりつつ、また今度になっていたのですが、

 

今日は、お安くなっていたので

購入してみました。

 

食べてみてびっくり!

 

小麦粉系の冷凍なので美味しいだろうと

思っていたけれど、

 

思っていた以上に、いい感じ。

 

美味しい。

 

これだけ冷凍食品をつくる技術が発達すると、

飲食店の役割は、

 

・とびっきり美味しい作り立ての料理を出す

 

 

・いい空間(お客様、音、におい、座り心地、

景色、環境を含めた空間)の提供

 

のどちらかが必須になってくる感じがしますね。

 

上記のどちらかを思いっきり追及する店が

発展する、みたいな。

 

コロナ渦で

「冷凍食品」のような

「パックされた」「食べやすい」商品の価値が

グンと上がった気がします。

 

だから、

冷凍食品を上手く利用する飲食店には

「いい環境をつくる」技術が求められるんですね。

 

そういえば、

先日来店したあるお店の

レイアウトがちょっといただけませんでした。

 

商品は良いのに、

いつも店内にお客さんが少ないのです。

 

その理由は、

店内に座ってみてはっきり分かりました。

 

同じチェーン店の

別の店舗で座ったこともあるけれど、

居心地が良くなくて、「これって何だろうな?」と

思っていました。

 

つい先日、そのお店に座った時に、

店内の構造(原理)がほとんど一緒で

「ああ、あの時に感じたのはコレだ」と実感。

 

飲食店は、「空間づくり」って大事だと思います。

 

おおっと、時間です。

 

明日もよい日曜をお過ごしくださいませ!

新刊!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

26歳で外資系コンサルティング会社から

独立して、

自分らしい起業をしました。

 

と、言いたいところですが、

 

最初に始めた事業は、

たぶん先見性がありすぎて(自画自賛です、汗)、

自分ひとりで始めて、

 

勝手に挫折というか、撤退しました。

 

駄菓子かし、

 

20年経って、

インターネットでその事業(2002年に私が始めた事業)を

実現してこのあいだ上場した会社があるので、

それなりに事業性はあるのだと思っています。)

 

で、いよいよ

中小企業へ経営コンサルティングを行う

ひとり事業と並行しながら、

自分らしい「ひとり起業塾」を立ち上げたのです。

 

ひとり起業で、何でも複業(パラレルワーク)です。

 

そして、

結婚、出産、子育てと仕事の両立が

始まり、

 

てんてこ舞いになり、

かなり自分でも気持ちが狂いまくり、

 

「どうしたら、この状況を改善できるのだろう」

とか

「女性のポジションはなんでこうなんだ!」

とか

「子育てと仕事をどうしても両立したい」

 

とか困りまくって

考えまくった挙句、

 

「10分仕事術」

 

が生まれたのです。

 

でも、「10分仕事術」を確立してみると、

 

「今までの仕事の仕方(特に20代とか30代の頃とか)」

 

は何だったのだろう?

 

と驚くほど、自分が効率化されていることに気付きます。

 

「10分仕事術」を取り入れれば、

1日に30分とか1時間の余裕は

余裕で生まれると思います。

 

それを男性も女性も

「本当に自分がやりたいこと(多くの場合は、好きなこと?)」

に費やしましょうよーー。

 

というご提案です。

 

ぜひ読んでみてくださいませ!

 

よろしくお願いいたします☆

 

新刊!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

本日の「日経新聞 朝刊」一面の

書籍欄に

 

新刊 『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

掲載していただきました!

 

どうもありがとうございます!

 

『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

手に取っていただければ嬉しいです!

 

新刊!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

新宿の紀伊国屋書店本店さんにも

新刊 『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

並べていただいています!

 

ドーんと積まれています。ありがたいです。

 

出版社の美人編集者Tさんにも感謝をするばかりです。

 

ざーっとした私の原稿をきれいに並べたり、

誤字脱字をきちんと修正していただき、

そしてとても短期間の中でもほぼ毎日励ましてくださり、

なんとか日々の葛藤と実践法を

本にまとめることができました。

 

どうもありがとうございます!

 

新刊 『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

手に取っていただければ嬉しいです!

 

明日も良い一日をお過ごしください!(^^)!

 

 

新刊!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとり起業」の第一人者、滝岡幸子です。

 

20年前(2003年11月)に、「ひとり起業」という言葉をつくり、

20年間ずっと実行してきました。

 
起業から21年目を迎えました!
 
起業当初の20年前から、在宅ワークをからめたどこでもオフィスな働き方、ノマド、ワーケーション、複業(パラレルワーク)を
なりゆきで!(^^)!、実践してきました!
 
新著 本屋さんでも絶賛発売中!
『すきま時間を味方につける 10分仕事術』

 

こんにちは、

中小企業診断士、経営コンサルタントの

滝岡幸子です。

 

 

本屋さんに並べていただいています!

感謝です!

 

「すきま時間を味方につける

10分時間術」

 

 

 

是非、手に取っていただければ嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

 

今日は、なぜか「家事をいっきにまとめてやる」日になって

しまって、ドッと疲れました。

 

ここ数年、自分なりに開発した「10分時間術」で

10分間とか5分間の「こま切れ」で

「すきま時間」に家事をするようになっていたので、

 

「家事が大変だわー」

 

という感情も「こまぎれ」だったんですね。

 

でも、今日は

「こま切れ」のすきま時間を味方につけた家事が

ちょこちょことはできていなかったのです。

 

すると、どうでしょう。

 

寝る前に家事が集中しました。

 

いつもなら「朝」に家事の要となる部分を

こま切れでこなしておくのに、

 

朝に家事の段取り的な行動をしていなかったので、

 

夜の疲れたカラダに、どどどーっと

家事が集まったのですね。

 

うーん、疲れた。

 

やっぱり、

「洗濯物を取り入れる(といっても、畳まないし、洗濯ばさみからトルだけなんだけど、何枚もあるとやっぱりゲッソリ)」

とか

「お味噌汁をつくる」

とか

「皿洗いをする」

とか

こま切れ時間で、作業をする時間を分散する方が

私には合っていますね。

 

洗濯物をまったく取り込んでいない感じが

もう疲労感を倍増させました。

 

はい、経済倍増ではなく、疲労倍増です、

ああ、バンザイ。

 

今日はなんでも一からやって、疲労した。

 

やっぱり、仕事は「10分間」とかの単位の作業に

区切るべき。

 

学校に忘れてて持って帰ってきた水筒とか洗うの、ゾ~っとしますね。(↑これが今日、とほほ)

 

「10分時間術」、我ながら、あれこれやることが多い人には

重要な方法だと実感しました~。

 

どうぞ明日も良い一日をお過ごしください!(^^)!

 

新刊!