子どもも大人も輝きだす21世紀スタイルの学校 生きるを学ぶ あいぎふ自由学校

子どもも大人も輝きだす21世紀スタイルの学校 生きるを学ぶ あいぎふ自由学校

共に育ち育てあい、一人一人が自分らしく輝ける社会を創るオルタナティブスクール「あいぎふ自由学校」
遊びや生活そのものが社会で生きるための重要な学びと位置づけ、自ら輝き生きる親子の育ちをサポートしています
日常とここでの教育観について発信中

フリースクールにもいろんな形があります

 

勉強のサポートが得意なところ

高卒認定のサポート校併設

職業体験が出来るところ

様々なプログラム・講座があるところ

子どもたち主体でいろんな企画や仕事が出来ている所

不登校の子達のための居場所

みんなで作る居場所

フィンランドやオランダの教育を研究し実践しているところ

自然の中で生活するところ

発達障害サポートをしているところ

etc.

 

みんなそれぞれ素晴らしいと思っています

 

そもそも私たちは

今の公教育における「学校」自体も否定はしていなくって

学校も地域・学校単位で千差万別

魅力的な公立学校も沢山あるし

地域の学校の人間関係や授業・活動が好きな子もいる

 

教科学習にも可否はないと思っていて

塾が最高!!と感じる子もいる

教科学習は全くやる気がそがれる子もいる

 

だから

どれも否定せず

それぞれの価値観や特性で

どれを選んでも良いと思っています

 

その中で

私たちのスクールはどんな特徴があるかというと

ハッキリ言って難しい教育論はなく

ただシンプルに

人間の元々持っている(生まれた時から持っている)能力を最大限に利用して

育ちをサポートすること

なのです

 

子育てにおいて

一番重要視したいのは

もしも親が明日死んでも

もしも先生が明日いなくなっても

災害などでみんなバラバラになったとしても

最終的に路頭に迷わずに生き延びて

一人一人が各々の幸せを感じて生活できるようになること

 

教育は

そのための手段であり

その手段は沢山あって選べるものであって良いと思うのです

 

私たちのスクールは

自由だからこそ

沢山の経験が出来

自分で考え、自分で動き、自分で感じ、自分で工夫できる

どんなことが自分は得意で

どんなことが苦手で

どんなことが楽しくて、嬉しくて、幸せで

どんなことだと悲しくて、苦しか

ということを

体感しながら蓄積していくことを大切にしています

 

そんなスクールでの教育を望む親御さん

自分の子どもは自由な中でマイペースに過ごすことがあっていると思う方

そういう場所を望んでいるお子さん

是非

一度

私たちのスクール説明会に参加してみてくださいね☆

(遠方の方には、オンラインでの説明会も考えておりますので、ご希望をお知らせください。)

 

☆ お知らせ ☆

 

★お母さんのためのLINEコーチング365×電話相談付 ←おススメ

(承認・傾聴・質問、LINEで気持ちを整理して書く行為を元にした「コーチング」です)

1ヶ月・・・12000円、3か月・・・30000円、6カ月・・・60000円、12カ月(一括払い)・・・・10万円 

※初回相談無料ですので、遠慮なく相談ください。押し売りはしませんww

お申込みはこちらから→★お申込みフォーム★

 

★オルタナティブスクール【共育オアシスあいぎふ自由学校】 スクール説明会

11月18日(月) 13時~15時 共育オアシスあいぎふ自由学校

参加費:500円 スクール入学希望者・スクールについて知りたい人・支援を検討くださっている方 スクールの現在と来年の取組みについて説明いたします

お申込みはこちらから→★お申込みフォーム★

 

今日もありがとうござます☆

 

 

 

私たちのスクール

 

特色は

 

ぜーんぶ自由!!

枠がない

ダメという言葉を使わない(基本的に)

 

です

 

それいいやんラブ

と思ったお母さん

え?そんなのあり?

と思ったお母さん

いらっしゃることでしょう

 

はい

わかります

 

私も子どもたちを

「のびのび育てたい!」と思いつつも

習い事させたり

あれこれ口出ししたりしている時期がありました・・・

 

喧嘩はたえないし

イライラするし

まあ何というか窮屈でした

 

 

「あれもこれも」を取っ払い

子どもたちに選択権を与え

完全自由にしてみた結果

 

その結果

 

子どもは

キラキラ輝きだし

身に着けて欲しかったこと

勝手に身に着けているし

無問題

どころか

すごい効果だったのですよww

 

これは

この1年スクール運営し

合宿型スクールやサマースクールをやっている中でも

実践・実証

 

みるみる子どもは変わります!!

 

この完全自由

その自由の見守り

私たちのことを見聞きした方々からは

「スゴイ!ここでしか出来ないことだね」と言われます

 

そうなんです

 

管理する側都合で管理する方が楽

なことも多いと思います

でも、多様な子達を管理しようとすると

歪が生まれ

結果、大変でもあります

 

ここでの

自由に過ごす子どもたちと

見守るスタッフの関りには

ちゃんとコツがあります

 

なんというこの気の長さよ(笑)

 

「自由が大切だと思うし、自由に育てたい。けれども、自分がイラっとしちゃうことも多くて・・・」

「自由にさせ過ぎて自分の子育て大丈夫?って不安になる」

というお母さんも多いですが

私たちはそういうお母さんのサポートもしていきます

 

この私たちの

みんなでつくる自由な学校

自由だからこそ出来る学び

 

来年度はさらにブラッシュアップして皆様を受け入れていきます

 

今年度入学・体験も随時受付中

来年度入学生もお待ちいたしております☆

 

岐阜・愛知でしたら通学圏内(遠くは愛知県日進市方面の子もw)

それ以外の地域で興味を持っている方には

お母さんのためのLINEサポートや

岐阜市へのお引越しサポートいたしますので

ご相談くださいね

 

☆ お知らせ ☆

 

★お母さんのためのLINEコーチング365×電話相談付 ←おススメ

(承認・傾聴・質問、LINEで気持ちを整理して書く行為を元にした「コーチング」です)

1ヶ月・・・12000円、3か月・・・30000円、6カ月・・・60000円、12カ月(一括払い)・・・・10万円 

※初回相談無料ですので、遠慮なく相談ください。押し売りはしませんww

お申込みはこちらから→★お申込みフォーム★

 

★オルタナティブスクール【共育オアシスあいぎふ自由学校】 スクール説明会

11月18日(月) 13時~15時 共育オアシスあいぎふ自由学校

参加費:500円 スクール入学希望者・スクールについて知りたい人・支援を検討くださっている方 スクールの現在と来年の取組みについて説明いたします

お申込みはこちらから→★お申込みフォーム★

 

今日もありがとうござます☆

発達障害のお母さんから相談を受けることがあります

 

学校や

アドバザーさんに

あれこれ言われて

苦しんでいる

 

このままでは

お子さんは社会に出てから困ります

社会性を身につけさせましょう

トレーニングしましょう

もっとお母さんは頑張ってください

甘やかさないでください

 

どんなことをしているのか

どんなことをしなさいと言われているのか

聞いてみると

私たちからすれば

うーん・・・と首をかしげるもの

 

「矯正・強制・管理」なのだ

 

社会人として困るでしょ

と言われることにも

本当に社会人になった時に困るかどうか疑問なものも沢山ある

本人が困っていないのに「困るから」と押し付けていることもある

困るのは学校の先生であり、親だったりするものもある

 

本人が困ることも勿論ある

その時は

本人のお困りごとをどうしたら解決できるのかを

一緒に考えてサポートしていけば良い

 

玄関の靴をそろえられていない

=社会人としてダメ

忘れ物をする

=社会人としてアウト

じっと座っていられない

=社会人として失格

みたいにね

何でもダメダメって言って

それを強制的にやらせようとしても

いつまでも悪循環

 

おやつにしても

お母さんが禁止している食べ物

「何故ダメか」が理解できていると

自分でコントロールする

自分がアレルギーだから食べるとエライことになる、とか

糖質取りすぎると体がだるくなるとか

知っていると

自分から制御する

 

だけど

お母さんが禁止しているから家で食べられない

怒られるから我慢している

だと

お母さんがいない所では

人の分にまで手を伸ばしたりする

制御が聞かなくなる場合もある

 

くつの件に関しては

例えばスクールでは

だれか一人が揃えると

真似をして揃える子がいる

うちの子も

いつの間にかそろえるようになった

靴を履くときにすぐに履けなくて困った時に

揃えておけばいいんだーと腑に落ちる時もある

そういう時が身に着け時のチャンスだ

 

相手にわがまま言って自分勝手で困るって言われる子も

何でそんな態度をしているのかを理解すると

「そのやり方だと、想いが通じないよ。こうすればいいよ。」というと

素直にやり方を変える

 

うわべの

形の

対処

では、いつまでも親子バトルなのだ

 

根本を理解し接することで

改善していくことは沢山ある

 

まあ

それがすぐに分かれば苦労はないよ

と言われるかも知れないが

試行錯誤で探っていくしかない

もしくは

同じようなタイプの子に精通する専門家に相談するのが良い

 

学校での困ったちゃんが

スクールでは何の問題もないことが多々ある

確かに「平均」とは違う

えー?って思う行動をすることもあるし

もー、静かにしてよねって思うこともある

でも、それは問題行動ではない

静かにしてほしければ

「○○だから、今ちょっと静かにしてもらっていい?」というと

わかってくれる

 

例えば

普段めちゃめちゃおしゃべりで賑やかな子達

取材や来客で大事な話だからって言うと

その間は子どもたち同士で注意しあいながら

静かにひそひそ工夫しながら過ごしてくれる

 

大人からの矯正・強制ではどうにもならないことが

信頼しあえる人との間であったり

友達同士の中で指摘されると

意外と素直だったりする

 

「このままだと、わがままで、周りに迷惑をかける大人になってしまう」

と思うのは止めよう

周りに迷惑行為をしている人の中には

「抑圧されていた想いの発散」から生まれる行為が多い

反動、反発なのだ

 

子育て、しつけは家庭の問題

と言わずに

「みんなで育むもの」と考えた方が良いし

甘やかしているかと思われるくらいの温かい愛情によって

他人に対する心使いが育っていく

 

大人が子どもに何でもかんでも求めるのではなく

大人が後ろ姿で伝えて行くことも大事

 

社会人力は

実は「自由に育てられた」子ほど

早く身についていく

 

昔は15,16歳で元服だったと思うが

自由に育った子達は

やっぱりその年齢にはかなり自立している

 

元々持っている特性にもよるのだけど

どんな特製であれ

「矯正・強制」では

本来伸びるはずの良い面も封じられてしまう可能性がある

 

伸びるところを伸ばすことで

以前は困っていた行動が改善されていくことも多々ある

 

「社会人力」をつけるためと称して

単に「大人が管理しやすい」子どもたちを創ろうとしている傾向が

今だ世の中にはあるのだと感じる今日この頃

 

あいぎふ自由学校では

「矯正・強制」のない言葉がけで、社会人基礎力が育まれる環境を提供しています

 

お問合せやメセージ等はこちらから→★メッセージフォーム★

昨年9月から開校準備をし

今年3月に開校した

共育オアシスあいぎふ自由学校

 

この1年

試行錯誤しながら運営してきましたが

来年1月に再スタートを切ります

 

1年の間に

「これだよね!!」と感じたこと

「これはちょっとブレたかな?」と思うこと

うまくいったこと

あまりうまくいかなかったこと

色々ありました

 

その経験の中から

移転を決意

現在手続きや準備を進めております

 

そして

あいぎふ自由学校のシステムも一新

 

「不登校対象のフリースクール」という概念から脱却し

以前私が関わっていたフリースクールの方向性に原点回帰いたします

 

学校以外の学びの場

オルタナティブスクールとして

教育の選択肢の一つと捉えていただければと思います

 

①地域の一条校へは通わず

ここに通う選択をする子

それから

不登校をきっかけに学びを考え学校以外を選択する子

ホームスクーリングなどの他の学びをしながら、ここも利用する子

 

②不登校をきっかけに居場所を探している子

学校とフリースクール両方を利用する子

 

③夏休みや冬休みに利用する子

「旅する教室」(合宿)やイベント参加する子

 

主にこの3区分でサービスを準備していきたいと考えています

 

また、高校生以上の職業体験や

お母さんのためのサポート

サポーターゲストとして一緒に活動を楽しんでみたい方

のためのプログラムも準備しています

 

現在の教室もとても落ち着く面がありますが

活動に不便さも感じました

 

古民家に移転することで

活動の幅が広がります

是非楽しみにしていてください

 

現在スポンサー、サポート会員様急募しております

移転のために40万円必要です

 

☆スポンサー・・・月額5万円→半年契約30万円 私たちのラジオ・イベント・HPなどでスポンサー様としてご紹介

取材などを行い、ブログ記事など書きます

これからの時代の人材育成、教育に関心のある、企業様・個人事業主様のご協力をお待ちいたしております

また、貸付型でのサポートも歓迎です

 

☆サポート会員・・・月額1000円~ 会費は1年間おまとめ払いで、私たちの活動に自由に参加していただける権利です

サポート会員様やスポンサー様のみが利用できる特典も考えております

 

スクール説明会も予定しておりますので

興味のある方は是非ご連絡くださいませ

 

お問合せやメッセージ等はこちらから→★メッセージフォーム★

 

長良川おんぱくプログラムの一環として

スクールでは

子どもだけの古民家合宿&国際交流の3日間を開催しました

 

 

初めて参加する子どもたちを迎え

みんな個性は違うし

さあ、どうなる?というスタートだったんだけど

 

とってもとっても楽しく賑やかで

子どもたちの成長が著しい3日間となりました

 

 

学校へ行っていないフリースクール生にとっては

久々に人数の多い中で過ごしたことが新鮮だったし

一般参加の子達にとって

普段は味わえない「自由」「自分たちで考え行動する」という経験が出来て

相乗効果があったようです

 

スタッフ側も

いつもは参加出来ないボランティアスタッフさんたちが

入れ替わり立ち代わり協力してくれて

各々の特徴が活かされていました

 

薪ストーブで沸かすお風呂

 

ロシアとの国際交流

初めは乗り気じゃなくて隠れていた子も

いつの間にか・・・

 

外でのうどん

大好評

 

ボードゲームで大盛り上がり

 

因みに

わたし、あやちゃん先生の高1の長男も

先生(スタッフ)デビューww

あまりにも楽しすぎてやりがいあって

初めは1泊だけのつもりが

バイトの合間を縫って2泊

次回以降は絶対フルで参加するのだそうラブ

 

帰りの車の中で

子どたちはもう次回の話で盛り上がり

4泊がいい

1ヶ月がいい

いや、1年~びっくり

など、口々にリクエスト

 

嬉しい限りです♡

 

今後も

「旅する教室」と称して

合宿や旅行企画をしていきます

夏休みや連休時にしたいと思いますので

普段は学校へ行っているお子様も

気軽にご参加くださいね☆

 

現在開催が決まっている11月イベントは以下の通り

 

★HSP子育て☆HSPを知る会

11月13日(水) 13時~15時 共育オアシスあいぎふ自由学校内

参加費:1500円 お茶会しながら、HSPって何?どんな感覚なの?を語り合う会。まずはHSPを知ろう。

HSPかも・・・なお子さまをお持ちの親さん、ご自身がHSPかもという方、教育に関わる方

 

★~子どもは神様の使い~「たましい」視点で紐解く子育て

11月15日(金) 13時~15時 岐阜市桜通2丁目10番2号 共育オアシスあいぎふ自由学校内

参加費:3000円 

子どもはお母さんを幸せにするために生まれてきた!?

子どもは神様(宇宙?)からのお預かりものである広い視点で子どもたちを観ると・・・

子育てとは、教育とは、の考え方が変わり、子育てが楽になります

子どもは自ら成長する力を持って生まれてきています♪

言葉がけなどで配慮するべきことなどもお伝えしていきます

 

★オルタナティブスクール【共育オアシスあいぎふ自由学校】 スクール説明会

11月18日(月) 13時~15時 共育オアシスあいぎふ自由学校

参加費:500円 スクール入学希望者・スクールについて知りたい人・支援を検討くださっている方 スクールの現在と来年の取組みについて説明いたします

 

★365日サポートお母さんのためのLINEコーチング

(承認・傾聴・質問を元にした「コーチング」です)

月額10000円 ※初回相談無料ですので、遠慮なく相談ください。押し売りはしませんww

 

お申込みはこちらから→★お申込みフォーム★

 

あいぎふ自由学校HPはこちら→ https://aigifu.com