大阪府高槻の社労士 天野勉|天野社会保険労務士事務所
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「長時間労働=努力している」からの脱却とテレワーク

こんにちは。

社労士の天野です。

 

私が会社勤めをしていたころ、定時直後に退社しようとすると、

「余裕あるな~」

「みんな努力しているのに、どうして自分だけ先に帰る?」

「他部署は頑張っているんだよ」

などと言われました。

 

なぜ、「定時帰り=努力していない」と決めつけられるのでしょうか。

それは、成果を見る指標がなく、労働時間ぐらいでしか、部下の仕事を

見ることができないからです。

つまり、「長時間労働=努力している」という価値観が社内に

蔓延っていたのでしょう。

 

工夫して、改善して、集中して、仕事を早く進めて定時帰りしているのに、

「楽している」みたいなレッテルを貼られたら、優秀な社員から抜けていきます。

そうならないためにもタスクシートなどを活用して部下の業務を知り、内容で

評価することが、これからの管理職には求められます。

 

部下の業務内容を知り、能力を知り、その上で、仕事を評価する。

このことは、テレワーク導入時にも求められることです。

テレワークでは、「どれだけの仕事をしたか」を具体的に把握し、

評価することが不可欠です。ただ、時間数だけで評価していたら、

生産性が下がる一方になるでしょう。

 

最近、テレワーク導入の相談を受けるケースが増えてきました。

労働時間管理や機材、セキュリティなど準備することは多いですが、

一番難しいのが、「評価」です

評価が適切でないと、生産性は上がりません。

 

 

適切な評価のためには、「長時間労働=努力」という価値観は不要です。

時間数ではなく、仕事で評価ができるようにしていきましょう。

 

 

 

 

 

【アンガーマネジメント】ハラスメント防止アドバイザー

こんにちは。

社労士の天野です。

 

昨日、オンラインにて日本アンガーマネジメント協会の

「ハラスメント防止アドバイザー養成講座」を受講しました。

 

 

来月よりパワハラ防止対策が義務化されることもあり、

今後はますますパワハラ対策が企業の課題となります。

 

一方で、いろいろな企業の担当者とお話しすると、効果的な

パワハラ対策を取れていないと感じている方も多いようです。

法的な知識の研修や一般的なコミュニケーション研修などは

やっているけど、イマイチ、効果を感じないとのこと。

 

パワハラの行為者は、知識がなくてパワハラをしてしまうこともあると思いますが、

それ以上に、カッとなって、感情をコントロールできず、パワハラに至ってしまう

ケースも少なくないのではないでしょうか。

 

アンガーマネジメントを通じてパワハラ対策を講じることで、この「感情のコントロール」に

有効な一手を打つことができます。

 

養成講座を受講したのち、認定試験を受けました。

合格できましたら、さっそく、多くの企業でアンガーマネジメントを取り入れた

パワハラ対策を進めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ZOOMセミナー開催で感じたこと/リアクション編

こんにちは。

社労士の天野です。

 

最近、何回かZOOMを使ったセミナーなどを開催しています。

当たり前ですが、実際に顔を合わせて行うセミナーとは全然違いました。

一番強く感じた違いは、「リアクション」です

 

実際に、顔を合わせている場合、うなずき、笑い、体の動きなどで、

参加者がどのように感じているのか、こちらが話したことが伝わっているのか、

などを講師が感じ取ることができます。

 

しかし、ZOOMでは難しいですね。

一応、表情は見えていますが、画面は小さいし、なんと言っても空気感がない。

場の空気というものが全くないオンラインセミナーは、何か工夫しないと

講師側のメンタルが崩壊しかねないと思いました

 

今後、いろんな講師の方から学んでいきたいと思っています。

今のところ、私が気をつけているのは、最初に「リアクション」のルールを

決めておくこと。

ZOOMなら「反応ボタン」もありますし、頭の上で「マル」を作ってもらうのもOK。

疑問があったら、躊躇なく手を上げてもらう、などなど。

 

とにかくオンラインは空気を読むのが、もの凄く難しい!

このことを最初にお伝えして、オーバーなほどリアクションをしてもらうようにお願いし、

こちらもオーバーなくらいリアクションを取る。

 

そんな工夫をしながら、よりよい方法を探し、ブラッシュアップしていきたいと

思います。

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>