タカテル ヒーリングセミナー ~神秘図形と癒しの本質~ | 精神世界の中心でブレイクダンスを踊る

精神世界の中心でブレイクダンスを踊る

精神世界 宇宙人 UFO 霊 恋愛 経済 政治 ブレイクダンス HIP-HOP 等について、私が日々考えていることを語っていきます。


テーマ:

 

{4A639FE6-30CC-4FC5-9D1C-B019E69217CD}


お待たせいたしました!

宇宙の根本原理であるシンボルを用いて、実生活で深く現実的に活用できるヒーリングスキルをレクチャーする『タカテル ヒーリングセミナー ~神秘図形と癒しの本質~』募集を開始致します!



これまでは『spiritual b-boy タカテル ヒーリングセミナー』という名称で開催してきました。

以前に参加された方からは、

「私はプロのヒーラーなのですが、それでも初めて知ったことがたくさんあり、目から鱗でした。」

「今まで疑問に感じていたことが解消されました。」

「これまで色々なところに行ってもわからなかったのに、生まれて初めてエネルギーというものを感じることが出来ました!」

「これって教えてしまっていいの?というような秘伝、本質に迫るお話の連続で、ヒーリングに対してだけでなく、人生そのものの意識が変わりました。」

「あれだけのシリアスな情報を、重い空気にならないよう場を調整しながら、受講者ひとりひとりにしっかり伝えていけるなんて、すごい!と感動しました。」

「プロヒーラーとして、それなりのキャリアがあるつもりでしたが、非常に得るものの多いセミナーでした。プロでもこれだけのことを分かって実践している人はほとんどいないと思います。」


などなど、嬉しいご感想をたくさんいただいておりました。

そのヒーリングセミナーの内容を大幅にアップデートし、更にシャープなヒーリングスキルを身に付ける、ということに徹底的にフォーカスしてレクチャーさせていただきます。




現在は「ヒーリング」と一口に言っても実に様々なスタイルや考え方が存在していますよね。

精神世界に興味のある方は、何かしらヒーリングについて学ばれたことがあったり、既にヒーラーとしてセッションやセラピーを提供されている方も多いと思います。



しかし、敢えてここで再確認してみましょう。

そもそもヒーリングとは一体何なのでしょうか。




癒すこと、心や体を本来のバランスに戻すこと、などとよく言われていますよね。

何らかのエネルギーを使って、相手に癒しをもたらすことである、と考えておられる方も少なくないと思います。

様々なスタンスや考え方があってよいと思いますが、言葉の意味をしっかり考える際には、語源から意味を探っていくのがシンプルで間違いの少ない方法です。

ヒーリングは英語で、「healing」と表記しますが、この単語の語源は、「holy」です。

「holy」とは、神聖な、とか、聖なるもの、という意味がある単語です。

この語源から考えていくと、

 

 

ヒーリング(healing)とは「聖化すること(聖なる状態にすること)」

 

という意味になります。

このままでは、少し分かりにくいので、これを更にわかりやすく定義すると、

「相手の聖なる状態を信じ、それを全身全霊で祈る行為」

となるのです。

手を使うかどうか、どんなエネルギーを用いてヒーリングするのか、というテクニック的なことも勿論大切なのですが、大前提として、ヒーリングは祈りなのです。



祈りである以上、確信が大切です。

ヒーリングとは、言わば、相手の聖なる状態を明確に見出し、それを確信に変えていく行為なのです。

そのため、常にこちらの本気度・覚悟が試されます。


とはいえ、祈りを確信に変えることは、なかなか大変なことですよね。

私たちは多くの場合、祈りを発しようとする時に、相反する二つの感情を持ちます。

「叶って欲しい!それを信じたい!」

という思いと、

「無理なんじゃないかな。叶わないかもしれない。祈っても無駄なのかも。」

という思いです。

これらが真っ向からぶつかりあってしまい、なかなか祈りに集中できなかったりするのではないでしょうか。

私もかつてはそうでした。

その気持ちは本当によくわかります。

ましてや私は超疑り深い性格だったので、すぐに、「本当か?何故そう言い切れる?」と自問自答してしまい、常に葛藤があったのです。



しかし、これは何もヒーリングに限った話ではなく、精神世界・スピリチュアルの分野全般に言えることかもしれません。

これらは、伝統的な霊術(この日本には、ヒーリングという横文字の概念が入ってくる遥か昔から、心や体を癒す叡智の体系が存在していました。それらを霊術、または療術と呼びます。)の言葉で、「原因探求と惟神(かむながら)」というテーマで古代から論じられてきました

原因探求とは、呼んで字のごとく、何故どんなメカニズムでそうなったのか、を考察し、深めることを指します。

惟神とは、思考や因果を超越したところで、純粋に目に見えない存在や力を感じ、体験するスタンスを指します。

これらは、両輪であり、どちらも大切なのです。

これらをバランスよく深めていくことで、無理に信じようと自己説得したものではない、本当の意味での確信が内から湧いてくるのです。

それは、抑圧的な自己説得ではないため、自分以外の人と自然な形で共有することが出来ます。

このスタンスで深めるならば、キラキラスピリチュアルとかフワフワスピリチュアルと言われるようなものには、なろうはずがないのです。

むしろ真逆で、人生と幸福という深淵なテーマを探求するためには、必要不可欠なコンパスと定規であり、太陽と月なのです。

熱く語りすぎて、大いに脱線してしまったので、話をもとに戻しますね笑

つまり、ヒーリングという祈りの力を研ぎ澄ます上で、何故それが効くのか、どのようにすればより効果的なのか、しっかり分かったうえで行うことが非常に大切なのです。

 

 

 

全ての人が聖なる存在であり、神でもある、と精神世界ではよく言われます。

私も、確かにそうだと思います。

そこに異論はありません。

しかし、それならヒーリングなんて必要ないじゃん、という話で完結してしまいますよね。

先に述べたように、ヒーリングを本来の意味において祈りとして行うならば、相手の聖なる状態を心に描けなければ、確信には至りません。

つまり、どんな点においてバランスが乱れており、それをどうすれば聖化出来るのか、聖化された相手の状態はどうなっているのか、ありありと心に描けるかどうか、ということが祈りの強さに関わってきます。

確かに、皆聖なる存在ではあるのですが、そのリアリティがヒーリングのシャープさに直結してくるのです。




最近は、脱スピリチュアル脱ヒーリングなどという考え方があるそうですね。

こうした考え方においては、

「スピリチュアルは現実逃避である。」

「ヒーリングは、相手から学びの機会を奪う行為である。故に、必要ない。」

とされるそうです。


前者については既に説明しましたが、全く逆であり、精神世界は、現実をより幸福かつ自由に生きるために必要となるものです。

現実から逃げたりしません。

むしろ積極的に、現実世界にこちらからダイブしていきます。


しかし、後者については真剣に考える必要があるのではないかと思います。

確かに、スピリチュアルでもよく言われるように、全ての出来事には何らかの意味が存在し、どんなに苦しいことであれ、本人にとって必要な学びである、という考え方がありますね。

もしそうであるなら、ヒーリングによって、癒しを必要とする状況が改善してしまうのは、相手の学びの機会を奪うことになるのかもしれません。

この指摘は、私は正しいのではないかと思っています。

しかし、だからヒーリングは必要ないのだ、という結論にはならない、と考えます。

それは論理の飛躍です。

一体どういうことでしょうか。



この主張はいわば、他人は放っておけ、自分で学ぶべきなんだ、というスタンスですよね。


もっともらしく聞こえるかもしれませんが、もし地球上の全員がこんなスタンスで生きたら、秩序は崩壊し、その日から北斗の拳やマッドマックスのような暴力と狂気が支配する混沌の世界になってしまうのではないでしょうか。(ご存知ない方は、ヒャッハーなどの単語で検索をしてみてください。)

人を癒したいというピュアな思いや、苦しんでいたり、葛藤している様子を見ているといたたまれない、なんとかしたい、という人間としての優しさや愛情の発露が、果たして悪なのでしょうか?

そんなはずはありませんよね。

そういう愛情で私たち人類は今日まで命のバトンを繋いできたはずです。


どうしてこういう極端な主張が出てくるのかというと、先述のキラキラスピリチュアルとかフワフワスピリチュアルと呼ばれるものがあまりにも増えたからなのではないかと思います。

これは、ちょっと冗談めかしつつ、物凄く極端に言えば、

「難しいことはいいの。感じて。私もあなたも癒されるの。わからなくても大丈夫。効いてるから。っていうか、私も効いてるかどうか、なんで効くのか、よくわかってないの。それでも大丈夫。そういうものなの。ヒーリングって。」

というスタンスです。


これでは、ヒーリングを受ける側の学びはどこに行くんだよ!という批判が出てくるのは、至極当たり前の話ですよね。

ヒーリングという祈りを発するからには、どんな学び・テーマがあったのかということを、しっかり相手に伝える必要があるはずです。

そうでなければ、もし一時的に改善したとしても、必要な学びであれば再度相手に突き付けられてしまうでしょう。




そして、これもとても大切なことなので、敢えて書きます。

 

「受ける」という現象についてです。

 

ヒーリングにおいて、受ける(ヒーリングを行ったことにより、行い手が一時的に不調になる現象。)ということが議論されることがありますが、これは、上記の相手の学び、という話と深く結びついているのです。

受けるということがあるかないかということを、霊的視点から説明するよりも、誰でもわかる例え話を用いて説明するほうがよいでしょう。

 

 

皆さんの大切な親友から、ある日、相談があると言って呼び出されたとします。

そこで親友から、物凄く重く悲しい出来事の相談をされたら、と考えてみてください。

それは例えば、身内の死とか、大病の発覚とか、辛く悲しいことかもしれません。

 

 

そんな話を聞いて、落ち込まない人がいるでしょうか。

落ち込まないのだとしたら、真剣に聞いていないか、マッドマックスのような世界に生きている人か、どちらかでしょう。

普通は有り得ないですよね。

ただただ、そうか、辛かったねと言って、一緒に泣いてあげることしか出来ないかもしれません。

相手の気持ちを100%理解することは出来なくとも、自分のことのように辛く悲しくなるはずです。


しかし、こちらがそうして悲しみを共有することで、幾分相手は楽になります。

こういう経験を実際にされたことがあるという方も少なくないでしょう。


つまり、これが受けるという現象の本質です。

相手に寄り添えば、こちらにもそれが伝わるのです。

現実の世界においては、至極当然のことです。


落ち込んでいる人に寄り添って、落ち込まない人間などいません。

これが何故、ヒーリングになった途端に、受けない、となるのでしょう?

それこそキラキラスピリチュアルとかフワフワスピリチュアルであり、現実逃避ですよね。

相手に寄り添って、それでもなお相手の神聖さを確信して祈りきるのが本来のヒーリングなのです。



では、ヒーリングというのは、行い手にとってネガティブで危険な行為なのか、と言うと、そんなことはありません。

受けることは、上記で述べたように、自然なことです。

実は、日々私たちは受けまくっています。

家族、友人、職場の人間関係、などを通して、癒し癒されているのです。

通勤ラッシュで殺気立つサラリーマンがすし詰めの電車に乗れば、こちらも同じような感情になります。

仕事でミスをして凹んでいる同僚の相談にのれば、こちらもテンションが下がります。


しかし、それらはスピリチュアルや精神世界に興味の無い人、それらを知らない人達ですら、皆普通に日々行っていることですよね?

つまり、受けても大丈夫ですし、怖がる必要は無いのです。


受けないと考えることと、受けても大丈夫だということを理解しているのとでは、ヒーラーとしての芯の強さが全く違います。

本当のヒーラーは、人の痛みや苦しみをよく知っています。

だからこそ怖れずに人に寄り添うことが出来るのです。


重要なのは、受けないと頑なになることではなく、受けてそれをどうするか、ということなのです。

これはどういう意味があり、どんな癒しによって、何が起き、相手はどんな聖なる状態になるのか、それを分かって行うのが、本来のヒーリングなのです。




本来のヒーリングは、自己犠牲ではありません。

 

そういうヒーリングは、やればやるほど、自分が強く逞しくなり、霊的にも現実的にも、本当の意味で強く優しい人になっていくのです。

 

すると、癒せる人の数と質がどんどん深まっていきます。
 

それは豊かさ・経済力に直結しているのです。

「お金と仲良くなるリトリート」

https://ameblo.jp/spiritual-b-boy/entry-12226650625.html

 

でも書いたように、お金は他者を幸せにした分だけ受け取る報酬です。

ですから、ヒーラーとして、本質に近づけば近づくほど、自分と自分に関わる周りの人の幸福度と自由度が上がっていくのです。

 

 

 

この、本来の意味におけるヒーリングを徹底的に掘り下げ、分かり易く、楽しく、レクチャーしていきます。

 

既にヒーリングを学ばれたことのある方も、全く経験の無い方もどなたでも大歓迎です。

 

何故癒しが生じるのか、どうすればより深い癒しをもたらすことが出来るのか、そこから読み解けるメッセージは何なのか、シンボルという宇宙万物のコードを用いて、解き明かしていきます。


おそらく、これまでに誰も教えていない、画期的なヒーリングのレクチャーです。


自己ヒーリングも、他者に行うヒーリングもどちらもレクチャー致します。

冒頭でご紹介した感想にもあったように、既にプロのヒーラーとして活躍されている方であっても目から鱗の内容です。




今回は初級編、中級編、上級編と3日に分けて、より丁寧にきめ細かくレクチャー致します。

初級編では、シンボルとヒーリングを基礎からレクチャーします。


中級編では、シンボルとヒーリングの応用をレクチャーします。

 


上級編では、シンボルの更に深い活用法をレクチャーします。

非常に重要な左手と右手の違い、指の本数によるエネルギーの変化、どの部位にはどんな手の使い方をしたらよいのかなど、流派によっては秘伝扱いとしているところもあるような、超使えるテクニックに加え、秘伝書など一般には出回っていない超マニアックな文献や、ガイドスピリットや守護霊や宇宙人や天使等の非物質存在達から学んだ知識・技術などもわかりやすくお伝えします。

 

 

 


日常の中でガンガン活用出来るレクチャーを致しますので、あらゆるシーンで活用してみてくださいね!

 

エネルギーなどを感じたことがない、という方も大歓迎です!

 

基礎から楽しく丁寧にレクチャーしていきますので、ご安心ください☆

 

一緒に、癒しの本質に触れ、深めましょう!

楽しい体験とともに、たくさんの気付きがあります。

そして、人生の自由度と幸福度がどんどん増していきますよ。

 

 

 

<タカテル ヒーリングセミナー ~神秘図形と癒しの本質~ 初級編>




日付:
2018年3月17日(土)


時間:
10:00~16:30を予定しております。



場所:
都内某所

詳しい住所などは、別途メールにてご連絡させていただきます。




参加費:
2万円
お振込み方法などは、別途メールで、ご連絡いたします。



参加人数:
しっかりレクチャーさせていただきたいため、先着5人までとさせていただきます。
定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。



募集開始日:
今日から行っております。



セミナー説明:

・シンボルとヒーリングの基礎
・シンボルの癒しの力とは?

・ヒーリング実践


例:

◯という形が持つ癒しの力とは?具体的にどんな癒しが、何故生じるのか?
△とは?
□とは?
 

かなり実践重視の内容です。適宜シェア・質疑応答の時間も設けていきます。

 

 


懇親会:
セミナー終了後には、懇親会の開催を予定しています。
こちらも、時間や場所などは、別途ご連絡致します。

 

 


☆参加をご希望の方は、私、タカテルまで、メールをお願い致します。


タカテル
u1234ss@yahoo.co.jp



タカテル ヒーリングセミナー ~神秘図形と癒しの本質~ 中級編




日付:
2018年3月18日(日)



時間:
10:00~16:30を予定しております。



場所:
都内某所
詳しい住所などは、別途メールにてご連絡させていただきます。



参加費:
2万円
お振込み方法などは、別途メールで、ご連絡いたします。



参加人数:
しっかりレクチャーさせていただきたいため、先着5人までとさせていただきます。
定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。



募集開始日:
今日から行っております。



セミナー説明:

・シンボルとヒーリングの応用
・シンボルの組み合わせ、より複雑なシンボルによる癒し。

・ヒーリング実践

例:あるエジプトの壁画に描かれた神秘シンボルはどう読み解き、どうヒーリングに活用するのか、などなど

 

かなり実践重視の内容です。適宜シェア・質疑応答の時間も設けていきます。

 

 

 

懇親会:
セミナー終了後には、懇親会の開催を予定しています。
こちらも、時間や場所などは、別途ご連絡致します。

 

 


☆参加をご希望の方は、私、タカテルまで、メールをお願い致します。


タカテル
u1234ss@yahoo.co.jp

 

 

 

 

タカテル ヒーリングセミナー ~神秘図形と癒しの本質~ 上級編




日付:
2018年3月21日(水曜祝日)



時間:
10:00~16:30を予定しております。



場所:
都内某所
詳しい住所などは、別途メールにてご連絡させていただきます。



参加費:
2万円
お振込み方法などは、別途メールで、ご連絡いたします。



参加人数:
しっかりレクチャーさせていただきたいため、先着5人までとさせていただきます。
定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。



募集開始日:
今日から行っております。



セミナー説明:

・シンボルの更に深い活用法
・シンボルを用いたプロテクト
・シンボルを用いたオートメーションヒーリング

・ヒーリング実践


例:シンボルではどんなことまで出来るのか、あらゆる活用の可能性とオリジナルの活用法をどう構築するか、オリジナルシンボルの受信法など。

 

かなり実践重視の内容です。適宜シェア・質疑応答の時間も設けていきます。

 

 

 

懇親会:
セミナー終了後には、懇親会の開催を予定しています。
こちらも、時間や場所などは、別途ご連絡致します。

 

 


☆参加をご希望の方は、私、タカテルまで、メールをお願い致します。


タカテル
u1234ss@yahoo.co.jp

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

ps.新しく進化したヒーリングセミナー、遂に開催です!

どんな素敵なことが待っているのか、どんな方々にお会いできるのか、今からとっても楽しみです!

 

是非是非、奮ってご参加くださいませ☆

 

 

 

 

☆個人セッションも行っています。

 

こちらも是非、体験してみてくださいね。
 
個人セッションの詳細です。

 

 

個人セッションのお申込み、お問い合わせは下記のメールアドレスにお願い致します。

 

タカテル
u1234ss@yahoo.co.jp




☆来月「縄文のエネルギーを堪能するリトリート」を開催します!

3月24日(土) 

9:30 集合
17:00 解散予定 です。

 

近日中に募集を開始致します。

 

 

 

☆4月に福岡でセミナーを開催します!


4月7日(土)、4月8日(日)の二日間です。

両日、10:00~16:30です。

詳細が決まり次第告知致します。
 

☆スーパーペンダント シリウス

私の友人の龍さんが開設したホームページから購入出来るみたいです。

宜しければ、ご覧になってみてくださいね。


龍さんのホームページ
http://23sirius.theshop.jp/

 


下記の記事でもシリウスを紹介しました。

是非読んでみてくださいね。

「甑島への旅 ~オリオンミッション~」
http://ameblo.jp/spiritual-b-boy/entry-11948251087.html

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 

 

 

☆Facebookもやっています。



是非見てみてくださいね。
こちらでは、ブログとは異なる角度から様々な情報を発信しています。
☆Facebookページを開設しました。



バナーを作成

Takateru Takethefifth

まだ繋がっていない方、是非こちらでも繋がりましょう。




☆精神世界のランキングです。
多くの方の目に留まるよう、1日1回、ポチッと、クリックお願いします。↓


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ
にほんブログ村

 

 

 

spiritual-b-boyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。