今の韮高生って大変だなぁ~ | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
今年度から地元の進学校韮山高校で3年と2年の希望した生徒34名を相手に睡眠改善を目的とした個人プログラムを行ってきました。1学期終了時には希望してくれた生徒達に正式名称を募集して、名称が「パーソナル睡眠改善プログラム」に決まり、略称も考えて「改眠」と呼ぶ事になりました。


実際にどんな事をやったのかと言うと、まず睡眠日誌を応用してオリジナル作成した「生活日誌」に必要事項を記録してもらって、普段の生活の実態を見える様にします。その日誌を基にして定期的な面談を行い生活習慣の問題点とその改善案をいくつか挙げます。その改善案の中のやれる事から実行してもらって、もちろん効果もしっかり検証して、その子のよりベターな生活習慣を作って行く感じですね


実際に使った生活日誌がこちらです。




起床時刻、中途覚醒の回数、日中の眠気、カフェイン摂取、入浴、就寝時刻、寝つきの良し悪し等の一般的な睡眠日誌で記録してもらう内容の他、寝室環境(寝具)も記録する欄を設けました。


そして「睡眠を改善する事は手段であって目的や目標ではない」と考えてほしいので、高校生活における目標(成し遂げたい事)も日誌に書いてもらいました。進学校なので、だいたいが大学進学、部活も力を入れる子は文武両道などを目標に書きますね。


更に踏み込んで書ける子は、その目標を達成するための具体的な行動計画も書いてもらいました。週に自主勉強を○○時間とか、シューティング練習を一日100本とかです。これはMLBエンゼルスの大谷翔平選手が高校時代に行っていたマンダラートの応用です。


この様な点が一般的な睡眠日誌とは違う点ですね。





初めてだらけの2018年度1学期の改眠を終えてみて、一番ビックリしたのが、今の韮高生ってほとんどの子が部活をしながらも塾に通っている事ですね。


私が高校生の時は、部活を引退してから塾に通う子は多くいたと思いますけど、現役で部活をやっている時から塾に通ってる子はいたのかな…。私の周りにはいなかったってだけなのかな。部活時間の比較的長い運動部の子も塾に行く子がたくさんいて、本当にビックリです。


高校受験で通い始めて、そのまま続けちゃう子が多いんですかね。


放課後に塾に行くとなると、塾がだいたい22時まであって、そこから帰宅してご飯食べてお風呂入ってなんて過ごしてたら、寝るのは24時は超えますよ。それで朝起きるのが6時とか遅い子でも7時。そりゃあ睡眠時間なんて確保できないですよね。学校で眠くなるのも無理はない。


そして部活の無い休日は9時とか10時まで寝ている典型的な悪い生活リズムを作っちゃっているんです。


もちろん進学校なので学校の課題もたくさん出るし、そこに塾の課題も加わるし、頭はパニックになりますよね。韮高に通うのも、塾に行くのも本人が自分で選んでいる道とはいえ、大変だな~っと。




塾に通うのが悪いとは言いませんが、高校生の生活の"幹"は日中の学校だと思います。塾は"枝葉"じゃないかな。やっぱり学校の授業に集中する事が基本だと思うんだよなぁ~。


それに自分で自分に合った勉強法を見つける余裕も生まれない気がしますね。ただ課題をこなすのに精一杯になっちゃって。これじゃあ本当の学力って伸びないんじゃないかなぁ~。


脳の作業効率の点で考えても、頭を使う作業(勉強とか会議とか)って、脳が疲れていない午前中に行う方が効率が良いんですよ。そもそもヒトは昼行性の生き物なんだし。


学校の授業に集中する事を大前提に一日のスケジュールを見直し、その為に必要な睡眠時間を確保、そして余った時間で塾の時間を決めるのが理想的な順序だと私は思います。


基本的にみんな真面目なので、学校も塾もなんとか勉強しよう課題を終わらせようと頑張っているんです。でも頑張って課題をこなして勉強をした気になっている時間がダラダラと増えているだけ。だから身にならないし、一番大事な結果に結びつかないんじゃないかな。


2学期は8月31日から既にスタートしているのですけど、2学期の改眠は9月10日からスタートします。継続する子は1学期の半分ぐらいです。人数が減った分の新規募集も検討しましたが、もっと面談の回数を増やしてほしかったという意見も少なくなかったので今回は見送りました。


初めてづくしで余裕が無かった部分もありますし、1学期の反省を活かして継続してくれる子達をしっかりサポートしたいと思います。


■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2018年4月10日)
『韮山高校の新入生に睡眠の大切さと…』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2018年3月16日)
『母校で睡眠の大切さを伝えるだけでなく…』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2017年6月28日)
『韮山高校で「午睡」がスタートしました。』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2017年6月22日)
『高校生へ睡眠と午睡の話をしてきました。』


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス