先日、とある場所に行きました

 

とても楽しみにしていたイベントで

 

わくわくしながら扉を開けて

 

少しその場を感じていたら、、、

 

ん?ん??

 

あ、、、れ、、、、

 

ものすごく違和感があったのです

 

 

 

ここでいう違和感とは

 

その場と自分が

 

ズレてる感じ


それも異空間に迷い込んだような

、、、

 

 

 

違う言い方をすれば

 

エネルギーの質が違う

 

そんな感じ?

 

 

 

え?あれ?なんで?

 

ざわざわして落ち着かない

 

 

 

その場に合わせようとするけれど

 

いるのが苦しくなりだして、、、

 

あっという間に

 

帰ってきてしまいました

 

 

 

でもね、すごく気分が

 

良かったのです

 

自分の感じた違和感を大切にできたから照れ

 

 

 

その違和感を無視したり

 

なかったことにせず

 

自分の感覚のままに動けたから

 

 

 

以前の私なら

 

同じ感覚をもったとしても

 

そこに無理矢理いたでしょう

 

 

 

せっかく来たんだし

 

お金払ってるし

 

 

 

その場にいる多くの人が

 

心地よさ?に包まれているなかで

 

それを感じられない自分は

 

変だよね、、、オカシイよねって

 

 

 

なぜオカシイと思うのか

 

理由を見つけて改善しなくちゃ、、、


普通にならなきゃ、、、

 

 

 

それに

 

いないともったいない

 

何か得られるかもしれないし!

 

ってね(貧乏性)てへぺろ

 

 

 

でも今回は

 

その時の感覚を

 

最優先できたんですよね

 

 

 

そこにいた人たちが

 

心地よくても

 

 

 

その時の自分が違和感を持ったのなら

 

周りに合わせる必要はないキラキラ

 

 

 

そう、居心地が悪いなと思う場所から

 

心地よい場所へと

 

自分の今ここの感覚を

 

大切にして動けたことが

 

とても嬉しかったのですおねがい

 

 

 

割と特別なイベントだったから

 

そこに違和感を感じた自分に

 

疑いをもったのですよね

 

 

 

けれど、考えてみたら

 

正解なんてない

 

どこにもない

 

 

 

そこにいた多くの人にとって

 

大切なイベントだった

 

わたしは違った

 

 

 

だから

 

その場を離れた

 

 

 

ただ、それだけ

 

 

 

どちらが正しいこともないし

 

理由を探す必要もない

 

 

 

そのとき、その瞬間

 

それぞれの感覚だっただけ

 

 

 

その場が

 

必要だった人

 

不要だった人

 

がいる

 

 

 

ジャッジもいらない

 

正解探しもいらない

 

 

 

ただまっすぐに

 

今ここの感覚を大切にしたら

 

これほど心地いいんだと

 

改めて感じた体験でした

 

 

 

ふだん、これほどハッキリと

 

自分のいる場じゃない

 

と感じることなんてないから

 

それにも正直驚いてしまったんですよね

 

 

 

違和感を大切にする

 

 

 

言葉にすると簡単だけれど

 

ちょっと不思議な体験でした

 

 

 

自分を感じていこう!

 

 

 

 

 

************** 

 

◆◆ 水葵暁子無料メルマガ ◆◆

読むだけで変わると大好評♡


ご登録はコチラ↓

 

ありのままの自分で豊かになる

『ストレスクリア通信』

 

**************