さばとごはん

<文化の館からお知らせ>

 

   

 館内整理日のため、4月22日(木)休館します。 

 


 5月3日(月)臨時休館します。




 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

4月の映像シアター

こんにちは、踊子です。

 

すっかり暖かくなって、半袖の利用者の方もチラホラ見かけます。

春が来るのがいつもより早いですねチューリップピンク

 

さて、4月の映像シアター『続・深夜食堂』ですが、定員に達したため、

申込を締め切りましたビックリマーク

 

やっぱり邦画は人気がありますねー。

 

申込ができなかった方は残念ですが、『続・深夜食堂』は4月17日の

上映後から図書館2階DVDコーナーで個人視聴ができますので、

お時間のあるときにご利用ください音譜

 

 

 

 

 

 

じぷた&ぱとくん、くるまはいくつ? 絵本の会2021-4

こんにちは、詩子です。 

 

今年は、いろんな花が咲き始めるのが 早い気がします。

もう チューリップチューリップオレンジが咲いています。

 

 

2021年4、新年度最初の 絵本の会は、

 

  4/8 (第 木曜日)

 

の開催となりました。

 

 

 

『心にの種をまく』  渡辺茂男/著 岩波書店 

 ◆ 第3章「個性と創作」

   

   ・『しょうぼうじどうしゃ じぷた』誕生

 

を 読み合わせしました。

 

 

● 『しょうぼうじどうしゃじぷた』

    渡辺茂男/作 山本忠敬/絵 福音館書店

 

1963年に月刊誌「こどものとも」から出版され、

1966年にハードカバー化されて以来、

長く読み継がれてきた絵本の1冊 ”じぷた” 。

 

お好きな方や、思い出のある方も、

いらっしゃるのではないでしょうか!?

 

 

今回の絵本の会では、

じぷたのきょうだいぶん”ぱとくん” 

あわせて読みました。

 

 

●『パトカーぱとくん』

   渡辺茂男/さく 山本忠敬/え 福音館書店

 

さらに、

 

●『くるまはいくつ?』

  渡辺茂男/さく 堀内誠一/え 福音館書店

 

も 読みました。

 

 

これらの絵本を読んで、

渡辺さんは本当に、”のりもの” が お好きだったのだなぁと

思いました。

 

どれも すてきな絵本たちですが、今回は、

参加者の方のお子さんが

  『くるまはいくつ?』 が好き

という話題に。

おうちで、どんなふうに楽しんで読んでいるかをお聞きしました。

 

実は、この絵本を 読み聞かせしてもらったのは、今回が初めてでした。

自分の手元で読むだけでは分からない発見もあり、

とても良い時間になりました。

 

この先も 読み継がれていってほしい絵本です。

 

 

チューリップオレンジ チューリップ赤 チューリップ黄   チューリップ黄 チューリップピンク チューリップ紫

 

 

次回は、第2木曜日

2021年  5/13 (第2木曜日) 

 

の開催を予定しています。

 

テキストは、

 

『心にの種をまく』  渡辺茂男/著 岩波書店 

 ◆ 第3章「個性と創作」 

   ・『おとうさん あそぼう』の興奮 

 

からです。

 

 

ではまた。

ごきげんよう。

 
   
   

第二土曜日ごご2時からは「絵本とよちよち1・2・3」

こんにちは!明太子牛しっぽ牛からだ牛あたまです。

 

今月から、

「絵本とよちよち1・2・3」

 

第2土曜日ごご2時からに変わります乙女のトキメキ

〈4月10日〉に開催しますヒヨコ

 

 

1~3歳のこどもにあった

絵本の読み聞かせをしますキラキラ

また、おうちで遊んでもらえるような

楽しいわらべうたも歌いますルンルン

 

おじいちゃん、おばあちゃんとの

参加もOKですピンクハート

 

ぜひお越しください。

 

お名前・連絡先の記入

検温

手指の消毒にご協力くださいねぽってり苺

 

4がつの児童室の展示は

「いっしょに すみたい!」

いっしょにいると癒される動物の本を

あつめてならべています。

猫犬コアラハムスターヒヨコ

貸出もできます。ご利用くださいハリネズミ

4月のライブラリーカフェは「西洋絵画からひもとくメルロ=ポンティ思想」

こんにちは。

独楽(こま)子です。

 

 

 

春真っ盛り 桜

を通り越して

 

初夏のような日差しを

感じます。

 

 

 

 

毎年楽しみにしている

菜花畑です。

 

 

まぶしいくらいの

おひさま色ですね。

 

もうしばらく

この光景を楽しめそうです。 音譜

 

 

 

 

 

さて

お知らせです。

 

 

 

 

今月は コーヒー ライブラリーカフェ が開催されますビックリマークビックリマーク

 

 

 

1月に悪天候のため

急遽中止延期となりましたお話を

お届けします。

 

 

 

 

コーヒー 第181回さばえライブラリーカフェ

 

テーマ

「西洋絵画からひもとくメルロ=ポンテイ思想」 

    

 

【講師】  佐藤 勇一 氏

      (福井工業高等専門学校 准教授)

         

 

 20世紀の哲学者メルロ=ポンテイの思想を、その絵画論を中心に紹介します。メルロ=ポンティ哲学の一端に触れる事で、絵画作品について考察を深めたり、哲学をより身近に感じたりする機会にしていただければ幸いです。

 

 

 

日 時 : 2021年4月7日(水) 午後7時~9時

 

場 所 : 鯖江市文化の館 1階ロビー

 

参加費 : 500円 (ドリンク付)

 

 

 

 

 

(主催: さばえ図書館友の会、鯖江市文化の館)

 

 

 

 

 

最近読んだ

 

『てつがくこじんじゅぎょう 哲学個人授業』

鷲田清和×永江朗/著者

バジリコ株式会社 (2008年出版) 

 

という本に

次に様なことが書かれていました。

 

 

「哲学の本は難解・・・・・・。たしかにそうだ。けれども、ほんの一割くらいしか理解できなかったのに、懲りずにまた引っ張りだす本など、哲学を措いては考えられない。それはその一割のなかに、歌舞伎役者の切る「見得」と同じような性質の、ぞくっとする瞬間を体験できるからだ。ぞくっとする言葉、これが、人知のかぎりを尽くして世界を緻密に再構成しようという意志とともに、哲学の魅力のすべてだとおもう。いままでなにかおかしい、なにかとんでもない変化が起こりつつあると思いながらも、それが何か、的確にとらえられなかったのに、ある言葉、ある文句と出会うことで、そのもやもやした世界が一挙に結晶化する。そんな体験が、哲学書との出会いにはある。」  

鷲田清一   (あとがき p254、5行目-12行目 より引用)

 

 

 

私も

「ぞくっとする瞬間」ひらめき電球

体験できるか楽しみです。

 

 

 

 

ライブラリーカフェの

 

受付場所 および 会場 は以下の様になっています。

 

 

ビックリマーク受付  文化の館  正面玄関 入ってすぐ

 

ビックリマーク会場  文化の館  1階ロビー 

 

 

 

 

密集、密閉、密接 を避けるための

ロビーでの開催ですが

 

いつも間にか

日常に感じられるようになってきました。

 

 

 

また

新型コロナウイルス感染防止のため

 

 チューリップ赤 手指の消毒

 チューリップ黄 マスクの着用

 チューリップ紫 検温

 チューリップピンク 連絡先の記入

 

の実施をお願いしています。

 

 

申込不要 です。

 

初めての方も、お気軽にどうぞ。

 

 

 

お待ちしています。ハチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セカンドライフ応援コーナーができました

こんにちは、ベル子です。ニコ

 

いよいよ4月、新年度のスタートです。桜

 

このたび、1階東側の書棚の一角に

 

セカンドライフ応援コーナーができました!

 

 

表紙を見せる陳列にし、見やすく、手に取りやすいコーナーづくりを心掛けました。

 

ターゲットは、シニア層の方々です。

 

生きがいづくり、健康づくり、認知症や介護のこと、

相続や遺言のこと、おしゃれのこと、孫とのかかわり方、などなどなど。

 

この年代の方々の興味関心に寄り添えるような場にしていけたら、

と思っております。

 

手始めに、コーナー開設を記念して、コーナー右端に

セカンドライフへようこそ! という特集展示をしています。

 

定年を迎え、この春から新しい生活に踏み出すような

主に60代の方向けのセカンドライフ入門本を集めました。

 

 

特集展示は季節ごとに入れ替えていく予定ですので、お楽しみにグリーンハーツ

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>