山形を拠点に、世界のブナの森と、極東ロシアを巡る博物誌

このページのすべての写真・記事の無断複写・使用を禁じます。

フランス、ピレネー山脈のヨーロッパブナの森の住人、コガネオサムシChrysocarabus auronitens


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-01-10 20:42:52

Genus Fagus of the World

テーマ:ブナ Fagus crenata

Fagus of the World
世界のブナ全種(1)...

1-8:ヨーロッパブナF.sylvatica(6-8は、かつてF.moesiacaモエシアブナと呼ばれたものだが変異は連続的で、現在ではヨーロッパブナと区別しないことが多い)
9-11:F.sylvatica ssp.orientalis(オリエントブナと呼ばれるもので、地理的にまとまっていることから亜種として扱われることが多いが、ヨーロッパブナとは連続的に変化する)
1:FRANCE,Ariage, 2:FRANCE,Aude, 3:FRANCE,Paris,Fontainebleau, 4-5:SLOVAKIA,Kosice,Vihorlat, 6-8:Central-South SLOVENIA, 9:RUSSIA,Klasnodar, 10:TURKEY,Trabzon, 11:TURKEY,Hopa

 

Fagus of the World
世界のブナ全種(2)

12-15:F.grandifoliaアメリカブナ
16-17:F.mexicanaメキシコブナ。アメリカブナの亜種か独立種かは見解の分かれるところだが、分布地は明瞭に離れていて形態の変異も移行せず、主な繁殖様式が大きく異なるので、私は別種と扱う。...
18-20:F.crenataブナ
21-23:F.japonicaイヌブナ

12:CANADA,Quebec,Mont-Tremblant, 13:USA, Washington DC, 14-15:USA,Tennessee, Great Smokies, 16:MEXICO,Hidalgo,San Bartolo, 17:MEXICO, Hidalgo, La Mojonera, 18:JAPAN,Shikoku,Kamegamori, 19:JAPAN,Hyogo,Shin-Onsen,Takayama, 20:JAPAN,Hokkaido,Oshima,Daisengen-dake, 21:JAPAN,Fukushima, Iidate,Manogawa, 22.JAPAN,Tochigi,Nikko,Chuzenji, 23.JAPAN,Hyogo, Shin-Onsen,Takayama

 

Fagus of the World
世界のブナ全種(3)

24-25:F.lucidaテリハブナ
26-30:F.hayataeタイワンブナ...
(28-30はF.pashanicaパサンブナと呼ばれたもの、タイワンブナと区別できない)
31-34:F.englerianaエングラーブナ(31はF.multinervisタケシマブナと呼ばれたもの、一般に独立種とされるばかりでなく日本のイヌブナの亜種にされたりするが、私はエングラーブナの亜種とする韓国の研究者の見解に同意する)
35-36:F.sinensisナガエブナ(長くF.longipetiolataとされてきたが、sinensisのほうが記載が7年古く有効名で、longipetiolataはシノニムとして処理された)

以上で、世界から知られるブナ属全9種のコンプリート・コレクションは完結。産地を増やしていくよりも、7-8月の緑色の美しい葉を使って全種を同じ条件で撮り直したい。手間は数倍になるけれど。

24/36:CHINA,Guizhou, 25/28/34:CHINA,Sichuan, 29/33/35:CHINA,Chongqing, 30/32:CHINA,Hubei, 26:TAIWAN,Taipei, 27:TAIWAN,Taoyuan,31:KOREA,Ulleungdo

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-31 21:33:47

冬の蔵王山

テーマ:山形

上山市側から見た蔵王連峰。この時だけ少し雲がかかってしまった。山形市内からは竜山に隠れて見えないが、少し南北に移動するとその全容を仰ぎ見ることができる。

 

上山市から見た竜山。蔵王の前衛。山形市内からは蔵王連峰は竜山の影に隠れて見えない。

大晦日の残柿。正面左側の山頂は三吉山、山形県内で1930年代から昆虫相が調べられてきた場所だ。

12月31日、上山市

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-31 21:31:55

クモガタガガンボの仲間

テーマ:山形

雪の上に落ちていたカメムシ類の幼虫

 

雪の上にいたクモガタガガンボの仲間

12月31日、小国町

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-31 21:29:41

積雪初期のブナ林

テーマ:ブナ Fagus crenata

下に密生しているユキツバキ、それにエゾユズリハなどの常緑樹はすべて雪の下に臥せって、全く見られない。秋に黄色く色づいていたオオバクロモジは、枝がいくつも雪の上に出ていたが、これは葉を落としているので受ける圧力が少なかっただけのこと。いずれ、1か月以内に全部雪の下に臥せるだろう。
こういった、植物の生態が説明できる写真を撮るのが私の役割。12月31日、小国町 

 

11月4日の状態。オオバクロモジの下に、ユキツバキが一面に生えているのが分かる。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-31 21:28:18

真冬のブナ

テーマ:ブナ Fagus crenata

夏にも秋にも強風で幹がきしんでいたので、倒れているのではとの不安があったが、このブナの巨木は雪のなかでどっしりと枝を広げていた。

12月31日、山形県小国町

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-31 21:26:59

冬の草原

テーマ:山形

暗いうちに氷点下9度の道をひた走り、夜明けとともに草原へ。集落の方々は除雪に大忙し。草原には誰も入っておらず、積雪は下方で2~2.5メートル、尾根部で0.5~2メートル。深い新雪のラッセルに、休み休み上がる。ノウサギの足跡だらけ。

 

 

アカハネバッタの調査で、ここには今年も本当によく通った。大晦日にその積雪状態を確かめて満足。次は2月上旬に。
12月31日、山形県小国町

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-30 21:23:05

オニグルミ

テーマ:山形

 

今年、興味を持って集め始めてしまったオニグルミをひと晩かけて整理。衣装箱に半分以上になってしまったが、虫の標本よりも管理に気を遣わなくて済みそうだ。ついでにひととおりを撮影。いずれも種としてはJuglans mandshuricaに属する。
※それぞれ正面(写真左)・側面(写真右)から撮影
左上から、Russia,Khasansky/同/同/Russia,Ussuryisky/北海道美幌町/宮城県加美町/山形県山辺町/山形県山形市(ヒメグルミと呼ばれるもの)/山形県山形市/新潟県三条市/新潟県糸魚川市/愛媛県高縄山

 

 

左上はリスに食べられたもの、他はアカネズミもしくは近縁種に食べられたもの。
左上から、岩手県釜石市/岩手県奥州市前沢/Russia,Sppasky/岩手県奥州市前沢、2017年10-12月

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-28 21:21:11

残柿

テーマ:山形

残柿に新雪が降る

 

 

 

残柿とキカラスウリ

収穫後のカキの畑

12月28日、上山市

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-21 21:18:02

マイマイカブリ

テーマ:山形

必要があって、各地のマイマイカブリを少し調べ歩いた。

山形県長井市・南陽市

山形県川西町各地

福島県喜多方市熱塩加納

岩手県・青森県

岩手県花巻市

2017年12月

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-12-10 21:16:06

ツルリンドウ

テーマ:岩手

必要があって、岩手および米沢盆地周辺のマイマイカブリを採り歩いた。
米沢盆地では、随所でナメコをたくさん見た。ツルリンドウが岩手でも山形でも、各地で美しかった。12月10日、岩手県花巻市石鳥谷町

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。