ROCK AND READのブログ

~最新号のご案内~

▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎

発売中!!

『ROCK AND READ 094』

¥1,430

Amazon.co.jp

ROCK AND READ 094/シンコーミュージック


▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎
3.26発売
『ROCK AND READ 094』

cover
MUCC

ありがとうSATOち特集
part1:ヒストリーで紐解くベストアルバム『明星』
part2:ドラマーが明かす「SATOち」
(Tetsu D’ERLANGER/晁直 lynch./ネロ メリー/SORA DEZERT/Natsu NOCTURNAL BLOODLUST)

live report
lynch.
Angelo
Plastic Tree
cali≠gari
PENICILLIN

interview
葉月(lynch.)
SHIN&咲人(SEESAW)
影丸(-真天地開闢集団-ジグザグ)feat.命&龍矢
暁(アルルカン)
AKIRA NAKAYAMA
ダミアン浜田陛下、大地“ラスプーチン”髙木&秀貴“ジル”栗谷(Damian Hamada’s Creatures)
Valtz&Yu-taro(NOCTURNAL BLOODLUST)
▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

RR95発売決定!

■■■■『ROCK AND READ 095』■■■■

2021年5月26日(水)発売決定!

 

cover+巻頭72p!

the GazettE

RUKI/麗/葵/REITA/戒

10thアルバム『MASS』全曲全員個別解説

4つの文脈で聴き解く!『MASS』全曲レビュー

 

第2特集32p!

命/-真天地開闢集団-ジグザグ

(feat.龍矢、影丸)

 

live report

LUNA SEA

キリト

Moi dix Mois

D

己龍

MUCC

(withゲストボーカルインタビュー:左迅/ex.girugamesh、葉月/lynch.、

NOBUYA/ROTTENGRAFFTY、kyo/D’ERLANGER)

 

interview

Ryuji & HAKUEI/The Brow Beat

ダミアン浜田陛下&ケン“アレイスター”宮嶋、マスヒロ“バトラー”後藤、宏美“ローズ”稲益/Damian Hamada’s Creatures

田澤孝介&杉本善徳/Waive

夕霧/DaizyStripper

緑川裕宇/0.1gの誤算

 

特集

「90年代姫路ヴィジュアル系シーン」再追跡

michi.×seek

 

 

 

 

OWARAI AND READ取材レポその7(金属バット)

発売まで、いよいよ、あと2日!

(ということはフラゲ日まであと1日!)

 

4月28日に発売となる、読むお笑いマガジン『OWARAI AND READ』。

 

本日は、金属バットの取材レポートを公開します。

 

この本のラインナップを公開してから、SNS等で、

「金属バット、ちゃんと話してるの?」的な反応を結構多くいただいたのですが、さてどうなんでしょう(笑)。

 

金属バットは、高校の同級生、小林圭輔さんと友保隼平さんのコンビです。

 

小林さんは、いつものあのスタイルで1時間半、話し倒してくださいました(笑)。

ここまで徹底されると、だんだんそれが本当のようにも思えてきます(笑)。

とはいえ、ときどきチラッと人間味(本音)を垣間見せているので(うっかり?)、

実は要注目の1.2万字インタビューです!

 

そして、この春、長い髪の毛をバッサリ切った友保さん。

いきなり冒頭から「面白くねえ企画だなあ! 俺の生い立ちなんて誰が読むんですか?」とかましますが、待望している人は多いはず。

無法者のように思われがちだけど、実は根はいい奴ということがよーくわかる1.2万字生い立ちインタビューになっていますので(笑)、こちらも注目です!(てか、原稿チェックよく通ったなという箇所がチラホラ(笑)!)。

 

いずれにしても、金属バットがここまで話しているのは、だいぶ珍しいはず。

 

マジめちゃめちゃ面白いので、ぜひ読んでほしいです。

 

アンチを装っている方も、そろそろ金属バットに、素直にハマってみては?

 

 

 

 

 

 

 

OWARAI AND READ取材レポその6(空気階段)

いよいよ、発売まであと3日!

 

4月28日に発売となる、読むお笑いマガジン『OWARAI AND READ』の取材レポート、

本日は空気階段の巻。

 

空気階段は、鈴木もぐらさんと水川かたまりさんのコントコンビ。

 

先日、第二子の誕生が報じられた鈴木もぐらさんは、父親譲りのギャンブル好きで、700万円の借金を抱えていることでも有名です。

そのもぐらさんが、なぜお笑い芸人になったのか。

ギャンブルがいかに素晴らしいものかをここでも熱弁しつつ(笑)、生い立ちと、お笑いに目覚めたきっかけ、水川かたまりさんとコンビを組んだ理由などを話してくださいました。

 

相方の水川かたまりさんは、もともとはサッカー少年でしたが、高3のときの担任の一言に反発し、慶應大学法学部に合格、岡山から上京するも、すぐに中退してしまいます。

そしてニート時代にラジオとお笑いに熱中し、NSCに入所します。

親から総額1千万円ぐらいの仕送りを受けながら、お笑いの腕に磨きをかけてきた(笑)、水川かたまりさんの半生を追いました!

 

もぐらさんとかたまりさん、2人は見た目も生い立ちもまったく違うのに、水川さんのお父さんともぐらさんが共通点だらけという、数奇な2人の半生物語、どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>