脳科学的に0〜5歳が別れ道[自立を促すミニマム子育て]実践中☆彡京大式みかく育コンサルタント さな よう子 @関西

脳科学的に0〜5歳が別れ道[自立を促すミニマム子育て]実践中☆彡京大式みかく育コンサルタント さな よう子 @関西

京大式みかく育コンサルタントとして活動中。0・1歳向け食育講座【京大式「おいしく食べて健康」両立メソッド 〜「一生ものの"みかく"」を育む講座〜】開催中(@関西。オンライン計画中)。関西在住・メーカー勤務・2歳の一人娘をもつ、京大理系院卒ワーママです。

未来あるこども達が


《 一生涯  》


安心して・自分を信じて

ワクワクしながら人生を歩んでいける社会を実現したい!!


・・・そのために



子どもたちの生き抜く力

つまり、一生ものの心身の健康意欲の育ちをサポートし


年齢・性別・国籍・居住地 問わず、老若男女誰しもが


安心して本当の自分を開示でき


お互いの夢の実現を応援し合える


そんな、 遊び心があって前向きで・思いやりに満ちたネットワーク 》を作りたい!!



これが、今の私の、心からの目標です!


この夢の実現に向かって、一歩一歩進んでいきます♡♡♡


満員御礼

02歳のための「一生ものの‘みかく’」を育む講座】

開催レポ+次回ご案内


@京都市 助産院

{DCAE6C6F-F92C-4ACC-997F-AEE75A9C7E71}


第2子妊娠で
しばらく活動休止していましたが、
ようやく、活動再開の第1弾として
助産師である後藤先生のご協力のもと
3月@京都市「あいあい助産院」さんにて
0〜2歳向けの食育講座を開催しました🍎
アットホームで和気あいあいとした雰囲気で…
とても楽しく、学びと気付きが沢山、
あっという間のひとときでした!
■定員6名満員御礼✨
(ママ1名、助産師さん4名、歯科医師さん1名)
□ご感想(一部抜粋)
🍏上の子2人の時は苦労しましたが…納得できました(笑)
🍏離乳食を科学から考えたことがなかったので、とても楽しかったです。
🍏食の好みは遺伝ではなく刷り込みだと聞いて、意識して与えるようにしたいと思った。
🍏親の食習慣が大切だなぁと改めて感じました。
{CB6E38C0-F713-4ECE-B8CD-8981233A0365}

■講座後は、後藤先生の心のこもったお野菜&品数たっぷりの手作りランチを頂き…✨
優しい美味しさにホッコリ癒され、
更にお話も弾みました✨
ご参加下さった皆様、後藤先生、本当にありがとうございました!!
■次回は、2018/6/6 10:30〜12:30
■@あいあい助産院(京都市地下鉄、北大路駅近く)にて開催予定です。
■今回も、定員は6名様
■受講料 4,000円(講座後ランチ付き)です。
興味をお持ちの方は、
Facebook「さな よう子」コメント欄/メッセンジャー/📧メールにてお問い合わせください🍎





テーマ:

こんにちは。




さて、

私はただ今、妊娠6ヶ月。




お腹が大きくなってきたせいか

1日トータル1時間程度の通勤が

少しずつ負担に。。。



1日の終わりには


■お尻

■太もも裏

■脚の付け根

■すね…


痛みや違和感が

出てくるようになりました。




私の場合、

身体の使い方の癖の影響か

身体の左側の

トラブルが多くて。。。




特に、お風呂に入った後には

何とも嫌~な

重だる~い感じに。。。




そんな私の姿を見ているので、

2歳の娘が腰に手を当てて

「は〜腰が痛いわぁ」

と言い出す始末(*´Д`*);


{3B520F7D-9992-4F7B-A42F-36CF37CEAAD9}


■ヨガのポーズ

■整体で習ったストレッチ

■ストレッチポール

…などで

自力でリセット出来ることもあるけど、


どうしても、それだけでは

リセットしきれないことも。





そんな時の頼みの綱が

「旦那さんマッサージ」。





我が家の旦那さん、

学生時代からずーっと(今も時々)

野球をやっていた時に


アスリートのコンディショニング

(身体の調子の整え方)について

マニアックに勉強していて




身体のリセット方法や

痛みや不調の出る仕組み

マッサージ、ストレッチに

まぁ、詳しい。





なので…


「あの、すみません、

   〇〇が〇〇な感じに不快感なんですけど、

   マッサージお願いできますか?」


とお願いしたら

大抵すぐに

良い感じに整えてくれて。





旦那さん: グイッ


「あ、そこですー」

「わ、そこ痛い。。。そこだわー」


「え?そこ凝ってたんだ!

   気づかなかったー」


「あ、良い感じですー」


「わ、すごーい!

   急に血流がブワッと来た感じ…」


…みたいな会話?をしているうちに、

もぅすっかりスッキリ。




それに、


  「ここが〇〇になるのは何で???

       〇〇だから???」


とか質問すると、


理屈と対処方法まで教えてくれる、という。

さすが、理系研究者。





理屈と対処法がわかると

次からトラブルが減らせるので

地味に助かってます。


{DDEF612F-C58E-4F2A-8C09-CA609400CBF8}



そんな私たちの様子を見ると

2歳の娘は

とにかく輪に入りたくて仕方がない笑




パパの見よう見まねで、

■私の脚を持ち上げたり、

■背中を押してくれたり笑




「ここはどう?」とか

一丁前に言いながら


「よいしょ」

「…っんしょ」


と、ノリノリで手伝ってくれます。




2歳児の手だと

マッサージのパワーは足りませんが、

あったかくて、柔らかくて、可愛いので、、、




旦那さん&娘のマッサージは

わちゃわちゃ…ですが、

この上なく…癒しのひとときです╰(*´︶`*)╯♡





※痛くてどうしようも無くなった時は

マイ駆け込み寺である「ゴッドハンド」の

整体の先生にお願いしてます。


…多くて、年に数回くらいです。


テーマ:

昨夜の娘(2歳8ヶ月)。





「kikki、お熱でシンドイの~」



「(保育園の担任の)S先生が

    ココ(おでこ)にペトって

    (冷えピタを)貼ってくれたの~」



「kikki、シンドイから

    これ、食べれないの~

    明日の分にする。」






最近の娘は…


➡️1日目 通夜

               先週、旦那さんのおじいちゃんの

               通夜のため東京へ


※行きはパパの仕事の都合で母子での新幹線移動。。。試練(T_T)


※ひかりのグリーン(早得で割引)を予約したので、妊婦&ベビーカーでも何とか過ごせました…!

{F9EC0B04-FBB9-4741-A74A-62268358D52C}

➡️2日目 葬儀・告別式ひいおばあちゃんのお見舞い

               朝に微熱でヒヤリとするも、

               その後持ち直す


➡️3日目  新幹線で東西移動


➡️4日目 保育園 登園


➡️5日目 保育園の生活発表会

                楽しそうにお遊戯できて、

                その後はご機嫌で公園遊び

               →夕方発熱


➡️6日目 38℃台の発熱・鼻水

               &人生初の蕁麻疹(!)@両ヒザ


➡️7日目 保育園お休み

               朝は微熱→その後、平熱になるも…

               夕方に蕁麻疹 @手首、脚


➡️8日目 保育園お休み

                咳・鼻水が多かったので

                休ませて様子を見るも、

                1日平熱で元気に遊ぶ。


➡️9日目 保育園 登園

                夕方に発熱でお呼び出し…


➡️10日目 保育園お休み

                  副鼻腔炎との診断



です。。。。・゜・(ノД`)・゜・。






流石に

2歳の娘にとって

この1週間の弾丸スケジュールは

負担だったのか…



移動の新幹線やお泊りは

ご機嫌良く楽しんでいたのですが、



帰ってきて

保育園の生活発表会で

無事に役を演じた後から

(まぁ可愛かったです╰(*´︶`*)╯♡)


体調がなかなか安定せず、

可哀想な状態です。。。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


娘の人生初の蕁麻疹に

親はビックリして

慌てて病院を受診したのですが、


ウイルス感染による蕁麻疹発症は

割と良くある事だそうで。




■皮膚の治療…塗り薬

■根本治療…抗アレルギー剤の服用

とのこと。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



とにかく、早く元気になって

毎日楽しく過ごせますように…!!!


テーマ:

こんにちは。

第二子妊娠中の会社員ワーママで、

京大×信州式みかく育コンサルタントの

さなです。




今回は、最近の気づきについて

書いてみたいと思います。


{5A535C3C-0FF7-4A33-AA85-DC45A789A5C1}


「お前の良いと思った人なら

   父さんは良いと思うよ。」




これは、父が私に掛けてくれた言葉の中でも

特に印象に残っているものの一つです。




当時、夫と私は結婚が決まった段階で。




夫が実家に改めて挨拶に来た後、


「彼のこと、お父さんはどう思った?」

と、父に夫の印象を聞いた答えが


先ほどの

「お前の良いと思った人なら

   父さんは良いと思うよ。」

だったのでした。




当時は心のどこかで

■「良い人そうでお父さんも安心した」みたいなコメントを貰えることを期待していたのと、


■「本当のところ、お父さんは彼をどう思ったのか」が知りたかったので、


「ハッキリ言ってくれないなぁ」と

何となく物足りなく感じていました…








でも、自分が娘(2歳)を育て始めた今、

改めて振り返ると、




もしかして…


「お前の良いと思った人なら

    父さんは良いと思うよ。」って、


父なりの思いやり、考えの込められた

深い言葉だったのかもしれないな、


と思うようになりました。




というのも…




私は小さい頃は転勤族で転校が多く、

長野の田舎から京大に進学し

関西で働く中で


年齢・収入・社会的地位・国籍問わず

沢山の人たちとのご縁に

恵まれてきたのですが、





その中でも

■いつ会っても幸せそうな人

■満足してゴキゲンに過ごせている人

■上手くいっている人

…の共通項の一つが






日々、一つ一つの物事を

「‘自分の’判断基準」で決めて、生きている

ということでした。








それもあって、私も旦那さんも

娘↓↓↓には

「‘自分の’判断基準」で決めて、

 生きていける人になって欲しい

と思っています。

{E5D71A39-C4B3-44BD-864F-C2E05714721B}

↑「食べるのラブ♡」な2歳。連日の【自己主張祭】開催中。良きかな、良きかな〜






だからこそ。




父の

「お前の良いと思った人なら

    父さんは良いと思うよ。」という言葉が、




お父さんも、私に対して

そんな風に思ってくれていたのかな?と、




当時の印象とは違って、

とても温かく深く感じられるようになりました。





お父さん、改めてありがとう╰(*´︶`*)╯♡



テーマ:

先日、

旦那さんのお祖父様が

亡くなったとの連絡がありました。




数日前まで元気でいたのに、

急に連絡が取れなくなって心配した

近郊に住む娘夫婦(私の義叔母)が

駆けつけたところ、


自宅で倒れて亡くなっていた

とのこと。




死後、数日経っていたそうです。




お祖父様はお祖母様と

ご近所や行きつけのお店で有名な

「オシドリ夫婦」。




外出の時はいつも手を繋いで歩いていて

本当に一緒にいてホッコリする

仲の良い2人暮らしだったのですが、


昨年末からお祖母様が体調不良で入院し、

しばらく一時的に

お祖父様が独り暮らしされていて。

そんな中での出来事でした。




「孤独死」は

独身だったり、

伴侶に先立たれたり

単身赴任されている

職場のベテランの先輩方から

冗談混じりに聞く話題でしたが、




たとえ夫婦で暮らしていても

こういうことって

ごく日常の中で起こり得るんだな、

と驚きました。




私の旦那さんは

お祖父様お祖母様に

とても可愛がられて育ち

2人を気にかけていたので…


人一倍、

人との繋がりを大切にしている旦那さん。

正直、旦那さんのショックも心配で。

(そういう所は意外と繊細なんです)





「なんか、じいちゃんらしいわ」

「ピンピン、コロリやな」と

何でもない風に言いつつ


「今日のお風呂、いつもより長いなぁ」

と思っていたら


「しばらくお湯を抜いた

    お風呂にいてみたけど、

    お湯に浸かってないと寒いね…」と


浴室の洗い場で倒れていたという

お祖父様の最期に、

独りお風呂場で

想いを馳せていたのでした。




幸い、私も会社で快く服喪休暇を頂けたので、

ゆっくりお祖父様のお別れして、

お祖母様のお見舞いもして

旦那さんの気持ちに

寄り添ってきたいと思います。




先日亡くなったお祖父様。


もうしばらく

旦那さんと2人暮らしだと思っていたら

気づいた時にはいつの間にか

お腹に来てくれてくれた娘。




当たり前だけど、

生も死も、ごく日常にある。




だからこそ、日々、

大切な人との時間を味わって

お互い心地良く過ごしたいな。

そう思いました。




{0D06CB2D-67F9-4AFB-99A0-CCF3306E2723}
会社のお昼休みでの
一人ランチも、至福のひととき╰(*´︶`*)╯♡




現役会社員ワーママ(2人目妊娠中)
京大×信州式みかく育コンサルタント

さな よう子


テーマ:

突然ですが先日、

旦那さんのお祖父様が

亡くなったとの連絡がありました。






来週、2歳の娘を連れて

新幹線で東京までお別れに行ってきます。

(行きは旦那さんの仕事の都合で、

    私と娘の2人旅です…!冷や冷や





今回、いつもの喪服には

妊娠中のためお腹が入りません。





…それで思い出したのですが、

1人目(娘)の妊娠中も

私の祖父の葬儀があり、

喪服にお腹が入りませんでした。





その時

祖父のお別れをしながら、

自分のお腹では

娘のポコポコという胎動を感じるという

なんとも言いようのない、

不思議な感覚を味わって…





お葬式の席なのに、沢山の方に

「おめでとう」

と声を掛けて頂いて…





【命の終わりと、命のはじまり】





こうやって、

別れの寂しさと誕生の喜びが

唐突に

混ぜこぜにやってきて、




命は繋がって。




その寂しさと喜びを

家族・親族・知人・友人…

沢山の人と共有しながら


人生は紡がれていくのだな、

としみじみ感じたのでした。






そういえば、そのお葬式に

小さな甥っ子が参列していて、


式場の担当の方に


「お葬式の会場に小さなお子さんが居ると、

   何となく悲しみ一色の場が和むというか

   慰めになるというか…


   温かな雰囲気になるんですよ」


と声を掛けて頂きました。





…今回、2歳娘にとって

初めてのお通夜・お葬式です。





どんな風に反応するのか

未知数で多少の不安はありますが、


(興奮して騒ぐのか、怖がるのか、楽しむのか、「もう帰る」と言い出すのか…???)




娘の存在が、どなたかの

(出来れば喪主を務めるじぃじの)

心を癒してくれたら嬉しいな、

と思っています。


{A0BDA6D3-8CC8-4BA3-BF00-7F391E0F0D41}


現役会社員ワーママ
京大×信州式みかく育コンサルタント

さな よう子

テーマ:
こんにちは。
さなです。



すっかり更新が滞ってしまいました。
大幅に遅ればせながら、
明けましておめでとうございます

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします




実は我が家、
良いことも悪いことも含め、
昨年の11月から
怒涛の3ヶ月でした。。。




ようやく落ち着いてきましたので、
これからまた
ボチボチ更新していきたいと思います!



よろしくお願いいたします





さて、この3ヶ月
何が起こっていたか…





【良かったこと】
❤️幸運にも、
     待望の第2子を授かりました。

     妊活期間は短かったものの、
     心の浮き沈みはグワングワンあったり…
     自分や旦那さんをより深く知ることに。

❤️旦那さんの転職&ポジションアップ
     が決まりました。

     環境も良くなるようなのが、なにより。

{EBEC7910-0AE3-4F1E-A772-981CD128B928}


【大変だったこと】
海外出張後の怒涛の3ヶ月は…


💔娘、感染症で1週間お休み
💔旦那さん、親知らず虫歯で抜歯→体調不良に…
💔私、切迫流産で2週間休職
    娘の抱っこが出来なくなり、
    娘大荒れ&赤ちゃんがえり
💔悪阻はじまる
💔娘、ヘルペス で1週間休み→私も二次感染
    発熱&口内炎&歯肉炎+悪阻は辛かった…
(やっとの思いで年末年始帰省)
やっとひと段落かな???と思った矢先。。。
💔旦那さんインフルエンザA型→娘も二次感染
💔私が座高神経痛に…!歩くのもやっと…

(ノД`)


もう、家族それぞれ体調不良が
次から次へと
これでもか!と度重なり、



看病疲れ/病み上がり/悪阻
の身体を引きずって出社すれば、
休んでた分、仕事は山積み。

年休は底をつき…。



身体も心も大ピンチに…!!!



一時は、本気で
「ワーママ生活の継続も、もはやこれまでか」
と思うほど、追い込まれました。。。




今思い出しても、辛かった。
泣きそう。
(T_T)



皆さま、ご家族様の体調はいかがでしょうか?




【健康第一】の大切さを
「これでもかっっっ!!!」
と突きつけられた3ヶ月でした。




ふうーっ。
ようやく終わった…╰(*´︶`*)╯♡



この経験も踏まえて、
2018年は改めて
「食と健康」
「こどもと家族の幸せの形」
をテーマに探求していきたいと思います!!!




よろしくお願いいたします♡




京大×信州式食育コンサルタント
さな よう子


テーマ:

【2歳5ヶ月】「交渉」が多くなってきました

 

 

こんにちは。

京大式みかく育コンサルタント さな    です。

 

ブラウン LINE@配信中  

食育・子育て・教育〉等に関する

  お役立ち最新情報もお届けしていく予定です(週1回程度)。

  (※ご登録方法は記事の最後☆)

 

 

 あっという間に娘も2歳5ヶ月。




このところ、娘との「交渉」が

グーンと増えてきた気がします


.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

{20EAE1D0-45D9-4493-B670-6ED5364CD653}


パパが保育園のお迎えを担当してくれた

翌日のこと。




※パパがお迎えの日は、大抵、

帰宅後パパと娘とでスーパーに買い物に行き、

娘が「食べたい」と言った食材を買い、

2人で夕ご飯を作ってくれています。




朝、「ママ、おかよー(おはよう)」

と言いながら起きてきて、




テーブルの上の朝ごはんを見るなり、


「パパ、リンゴくれたー」

「パパ、カボチャくれたー」

「パパ、ぎゅーにゅー(牛乳)くれたー」


と私を見つめながら教えてくれました。





「そうなんだー!

   パパ、リンゴとカボチャと

   牛乳くれたんだねー良かったね!」


と答えると、




もう一度、


「パパ、リンゴと〜カボチャと〜牛乳くれたー」


と言いながら私の顔色を伺いました笑





そう、「昨日パパは私に好きなリンゴと

カボチャと牛乳を食べさせてくれたんだから、

ママも出して頂戴よ」という提案です笑





「牛乳は用意するから待ってください」

「リンゴとカボチャは夜に、食べようね」


と言うと、





「リンゴは?」ともう一押し。





「今日はバナナヨーグルトを用意したから、

   リンゴは夜ご飯にあげるね。」


と伝えると、

微妙な表情ながらコクリと頷く娘。





提案、交渉、譲歩、気持ちに折り合いをつける…なんだか、グッと大人になってきたなぁと感じた出来事でした╰(*´︶`*)╯♡

 

 

{68B94FF1-6C5D-4FDD-904D-B0EA407FDB30}

 

 

 

以上、今回も最後までお読み頂き、

ありがとうございました♡

 

これからも

気づきと、愛情と、

感謝に溢れた毎日になりますように♡

 

 

 

 さな

 

.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

お知らせ

一生ものの健康には

\0~5歳の“みかく教育”が鍵!/

0〜3歳向け食育講座

【京大式「おいしさと健康」両立メソッド

 

{194B689D-C867-474B-974A-828F866285A5}

 

@京都〜大阪間JR沿線

.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

のこどもたちが

grow healthy, live a happy life☆
全てのこどもたちが

本来の〈生き抜く力〉を伸ばし

〈健やかに育ち〉〈夢を抱き〉〈仲間と叶え〉

〈幸せな人生〉を送れる未来を.:*°

  facebook Facebook facebook 

こちらから

少しずつ、気になった記事のシェアもしています。

ぜひお友達になってください♫

 

.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

ブラウン LINE@始めました LINE

 

11でのやり取りが可能です彡 ご質問・ご相談はこちらへどうぞ。

食育・子育て・教育〉等に関するお役立ち最新情報もお届けしていく予定です(週1回程度)。

下記のリンク/ボタン/バーコードリーダーより、お気軽に友だち追加してみてくださいエンジェルラブ

↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40knp1914a

 

友だち追加
{FEA8C2CC-2148-43A2-B50E-50C5A683AC9E}

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

             2月講座は

「台所育児の始め方・進め方」

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{209A8B6F-BE4F-4440-AE01-E8EE7152ECA9}

次回2月講座の募集は2月上旬スタートの予定ですごあいさつ





2月のテーマは・・・・「台所育児」!!!




 /

実は、ハイハイ時期が最初のカギとなる

0.1.2歳から始められる【台所育児】。


日々のお料理を通じ、

これからの時代を幸せに生き抜く必須要素であり

実は脳科学的に0〜5歳だけが成長期である

「五感・意欲」を育み、

それらをベースに「知性・自信」までをも楽しく自然に育むヒント

 

目標は小5で

「パパ・ママお帰り!ご飯出来てるよ!(←過去の私)♪♪

 

・・・といった内容を構想中♪♪

 



 

私自身が

保育士の母に【台所育児】で育てられていて、

自然に料理が出来るように育った経験があり、



その経験と科学的知識を踏まえ

現在進行中で2歳の娘を【台所育児】中です。



娘は既に、

お料理・お手伝い・食べることが大好き♡



しかも、保育園の先生方に「小さい先生みたい」

「1歳児クラスとは思えない」

「新米先生よりよっぽど助けになる」

と驚かれ、頼られるほどのしっかり者ぶり。



先生の行動の先を読んでお手伝いしたり、

お友達を誘導したり、

説得したり(先生より上手らしいです笑)…





私自身が

[こども側][親側]の両方を経験しており、

ベースとなる脳・神経・みかくの発達のメカニズムも学んでいるので、


そららの知識を踏まえつつ

かーなーり、具体的にお話しできると思います♪

 

{530FF331-B141-4D69-A7B2-F90655746E4D}

 

こどもの能力

・五感

・意欲

・知性

・自信

・段取り力

・仕事力

・恋愛力

・グローバルスキル・・・


を伸ばせることを

一旦置いておいたとしても、、、

 



 

台所育児は、


チェックとにかく家族ですっっっっっごく楽しめて

 

チェックこどもとしっかり向き合えて

 親子の心も満たされ、更に家事も進む!

 

チェックしかも、ちょっとリッチな材料を使っても

レジャー施設等にお出かけするより、かーなーり格安w

 

・・・という、「美味しすぎる」家族時間の過ごし方です。

 

 

 

ぜひ、一度お試ししていただきたいな、と思っています♡





講座を受ける、受けないに関わらず、

心からオススメです╰(*´︶`*)╯♡





是非お試ししてみてください!!!

 

 



 

以上、今回も最後までお読み頂き、

ありがとうございました♡

 

 

これからも

気づきと、愛情と、

感謝に溢れた毎日になりますように♡

 

 

 

 さな

 




 

 

 

【 ブログ読者さま500名到達 御礼企画 】

 

 

ご要望の多いテーマで開催♪

無料30分オンライン講座

 

 優先ご招待 若干名受付中/

 

↓ただいまの暫定順位はこちら↓

 

1位 オススメ時短料理法・シンプル時短調味料

2位 0〜5歳限定 脳の発達アシスト法

3位 0歳からの台所育児

 

投票・お申込・詳細はこちら☆彡

 

 

 

こんにちは。

京大式みかく育コンサルタント さな    です。

 

ブラウン LINE@配信中  

食育・子育て・教育〉等に関する

  お役立ち最新情報もお届けしていく予定です(週1回程度)。

  (※ご登録方法は記事の最後☆)

 

 

 

今回は、2017年10月に開催した

【みかく育 講座】のアンケートを

ご紹介させて頂きます




お子様が思い思いに過ごす賑やかな中、

「我が子に活かす」という視点で


参加者さまそれぞれが

真剣に耳を傾けて

沢山質問やコメントしてくださり、


笑いと共感が沢山の講座になり、

そんな皆さまに集っていただけて


こども達の将来のために

考え伝え合える時間を持てたことが

とても嬉しく有り難かったです!


{3CC4EA75-93FB-4836-AAAC-4AF1B8B921EE}
10月の講座は、オモチャが沢山な
こちらの会場にて開催しました(*´꒳`*)♪



↓ここからがアンケートのご紹介です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■講座名


.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

 京大式「おいしさと健康」両立メソッド 〜0・1・2歳のための「一生ものの"みかく"」を育む講座(基礎編)〜

.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.



■お名前:匿名ご希望

■お子様:2歳4ヵ月の女の子



 

■講座に実際に参加されていかがでしたか?


⇒幼少期で覚えた味覚が

   今後もとても影響することを

   あらためて気づかせて頂き、

   とても勉強になりました。



   新しいメニューをあまり食べないので、

  これまではどうしてだろうと

   感じていましたが、



   お話をお聞きして

   新しいものを取り入れるのに個人差がある

   とのことで、



   普段から新規場面なども苦手なので、

   とても納得しました。



   娘への理解が深まり

   今後の関わり方も

   工夫がしやすくなりそうです。

 

 



■講座の参加前と後とで変化はありましたか?


⇒無理強いはせずに、

   苦手なものも出し続けるようにしてみました。



   食べることができた時に

   お話にあったようにすごく褒めてあげると

   喜んで食べてくれたので、

   これからも実践していこうと思います。



 

■特に「今回聞けて良かった!」という内容を教えてください。

✔ 赤ちゃんにとって「食べることは○○」

✔  新しいものへの○○には個人差がある,

✔ 味覚の役割は

✔ おいしさのカギは○○

✔ 「おいしい!」と感じるメカニズム (「おいしさ」の4分類),

✔ 世界標準の「健康的な食生活」

✔ 「好きな食事=健康的な食事」に導く秘訣

✔ 離乳食完了後「4大お悩み」の回避策

✔  「嫌いな食べ物」を増やさないポイント

✔ 「うまみ」の種類と相乗効果

 



■講師のさなの印象はいかがでしたか?

 

⇒とても穏やかな雰囲気で、

   質問も気軽にお聞きしやすかったです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とても嬉しいご感想をいただき

ありがとうございました。



早速、お嬢様との関わりに

取り入れて下さっていて

とても嬉しいです!



「教わる」から一歩積極的に

「自分事に落とし込む・活かす」

という姿勢で参加くださっていたので、

上手に活かして頂けたのだろうな、と思います!



私もお目にかかれてとても嬉しかったですし、

学びと気づきをいただきました♡



この度はご参加いただき、

ありがとうございました!






 

以上、今回も最後までお読み頂き、

ありがとうございました♡

 

これからも

気づきと、愛情と、

感謝に溢れた毎日になりますように♡

 

 

 

 さな

 

.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

お知らせ

一生ものの健康には

\0~5歳の“みかく教育”が鍵!/

0–3歳向け食育講座

【京大式「おいしさと健康」両立メソッド

 

{194B689D-C867-474B-974A-828F866285A5}

 

@京都〜大阪間JR沿線

.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

のこどもたちが

grow healthy, live a happy life☆
全てのこどもたちが

本来の〈生き抜く力〉を伸ばし

〈健やかに育ち〉〈夢を抱き〉〈仲間と叶え〉

〈幸せな人生〉を送れる未来を.:*°

  facebook Facebook facebook 

こちらから

少しずつ、気になった記事のシェアもしています。

ぜひお友達になってください♫

 

.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.・.:*°・°*:.

ブラウン LINE@始めました LINE

 

11でのやり取りが可能です彡 ご質問・ご相談はこちらへどうぞ。

食育・子育て・教育〉等に関するお役立ち最新情報もお届けしていく予定です(週1回程度)。

下記のリンク/ボタン/バーコードリーダーより、お気軽に友だち追加してみてくださいエンジェルラブ

↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40knp1914a

 

友だち追加
{FEA8C2CC-2148-43A2-B50E-50C5A683AC9E}

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス