椅子の張替え、椅子修理ならリストリー家具修理工房|名古屋 | リストリーアンティーク家具修復の世界|名古屋
新型コロナウイルスに関する情報について

リストリーアンティーク家具修復の世界|名古屋

アンティーク家具の修理・買い付け先海外情報・インテリア豆知識・星ヶ丘周辺のイベント情報・お休みのアウトドアレジャーなどなど。
・・・・星ヶ丘と一社駅から徒歩10分にあるショールーム&ワークショップからアンティーク修復士がご紹介・・・・

 

椅子修理・イス張替え、家具修理の思い出

 

 

地元名古屋市で開業したリストリーアンティークも2020年で8年目となりました。

2005年に初めてイギリスに渡った若かりし頃は想像もしていなかった日本での職人仕事。

ノーフォーク州のノリッジ大学Norwich University of the Artsで教鞭を執っていた家具デザイナーのJohn Barnard氏と出会い、家具の世界に魅力を感じたのが始まりでした。

 

 

 

 

写真を引っ張り出してみたけれど、懐かしい。

あの頃からおじいちゃんでしたが、まるで船乗りのような大きな手で作る椅子は、これまた船のキールをモチーフにしたデザインで長い時をいつまでも航海できそうな大きな椅子でした。

 

懐かしい写真を引っ張り出したついでに、

せっかくなのでロンドンで働いていた頃の写真から椅子修理の様子をいくつかご紹介します。音譜

 

 

 

アンティークカウチソファーのフレーム修理の様子です。

うしろに写っているのは、アンディですね。イタリア系ナイスガイですウインク

こんな格好ですが、メトロポリタン大出身のエリートで師であり上司でもあり心の友です。

 

 

 

アームチェア修理の様子です。フレーム塗装を取り除き、サンドペーパーで整えています。

このサンドペーパーがものすごく使いづらくて、直ぐへにゃへにゃになる低品質。

当店リストリーアンティークで使っているペーパーは選び抜いたベストアイテム。

彼らに買って帰ってあげたいグラサン

 

 

 

アンティークアームチェアの座面張替えの様子です。

一緒に写っている青い道具は今もリストリーで同じ物を使っています。

ドイツのベアー、最高です。

 

 

 

わたしです。22、3歳ごろです。髪ふさふさ羨ましい。今はヒゲだけふさふさ。

ソファーのクッション交換、ボタン絞めのベース工程の様子です。

きつくしていてもボタンはゆるんでしまいますね、年に何回かはボタン止めの依頼があります。

 

 

 

ライオンヘッドのアームチェア修理の様子です。

座面張替えの「ウェービングテープ」を固定しているところです。

ぐぅぅーっと引っ張りながら固定するのが大変で、手が痛い作業ですが

下に置いてある木取手のアイテム、これがあるととっても楽なんです。

 

 

 

アンティークアームチェアの修復の様子です。

ベース塗装(染色)が終わり、座面のクッション具合を確認して、

塗装が完了してから、張替え修理をおこないます。

 

 

 

先程のライオンヘッドの椅子修理が完成しました。

本皮張りの座面に、真鍮の鋲を打ってあります。

椅子修理、張替えは修理前と修理後が劇的に変わるので大好きですキラキラキラキラ

 

 

 

 

さて、急に写真うつりが良くなりまして。

ここからは現在のリストリーアンティークでの椅子修理。

椅子張替え、アンティークチェア修復の様子を一部ご紹介させて頂きます。

ヘップルホワイトチェア修理

お客様のイタリア時代の思い出が詰まったアンティークチェア。

チェア座面修理、クッション交換、アンティーク椅子によくある問題を解決します。

 

 

ハンスウェグナーのザ・チェア修理

ハンスJウェグナーの最高傑作ともいわれるラウンドチェア。

椅子座面修理で籐編み椅子張替えを行います。ザ・チェア修理の方法はいくつかありますが、

ここではフレーム前方にかかる籐編み方法で編み上げています。

 

 

ダイニングチェア張替え修理

スペイン製家具のクラシックダイニングチェア。

椅子張替えを行い、おしゃれな一脚に仕立てます。

ダイニングチェア修理は消耗が激しいので内部クッションは硬めに。

 

 

アーコールチェア張替え修理

イギリスで愛され続ける英国家具アーコールのアームチェア。

日本でも有名なErcolアーコール社、本国では学校の椅子にも使われています。

アーコールチェアの座面張替えやイス修理も毎月のようにご依頼いただきます。

 

 

アンティークアームチェア修理・修復

チェアフレームの彫刻が素敵なアンティークアームチェア。

食卓椅子張替えはもちろんですが、こういったアンティークチェアが得意です。

アンティーク家具修復もいろいろカテゴリーがありますが、

椅子修理・修復はその全ての要素技術が求められるもっともやりがいのある仕事です。

 

 

Yチェア修理・ペーパーコード張替え

先日のブログでも紹介させて頂いたハンスJウェグナーの代表作Yチェア。

ここ数ヶ月、止まることなくご依頼が続き、手は痛いわ、材料は無くなるわで、

現在、絶賛手荒れ中ですあせる が!今後も引き続き、ご依頼お待ちしております。

 

 

食卓椅子の張替え修理

家族の団欒が聞こえるお気に入りのダイニングチェア。

普段使いの食卓椅子修理は、頻繁にご依頼いただくアイテム。特に座面張替えで見る

ウレタンクッションの劣化は早く、10年も使えば座り心地は悪くへたってきます。

 

 

籐編みイス修理・座面張替え

実家で使っていた思い出の背もたれ籐網椅子。

ラタン(籐)籐網が張られた背中部分が破れてしまい、修理をご依頼頂きました。

椅子修理で座面張替えも行い、当時よりも美しい姿でもどってきます。

 

 

アンティークハイバックチェア修理

椅子張替えで変わるイメージを楽しむ籐編みハイバックチェア。

張り生地で印象はがらりと変わります。お部屋のイメージも変化し、とても楽しいモノ。

椅子修理は決して「壊れたから」だけではありません。年齢や心の変化でリフレッシュする。

それもまた椅子張替えの楽しみのひとつです音譜

 

 

革張り椅子修理・皮張替え

本皮レザーで張られた椅子の張替えをご依頼頂きました。

残念ながら写真を忘れてしまい、詳細画像がお見せできないのが残念。

皮張りのイスはメンテナンスが重要で、ほっておくとヒビワレになってしまいます。

人も家具も同じ。適度に保湿してあげてください。

 

 

J.L.ムラー#65ダイニングチェア張替え修理

デンマーク家具ブランドのJ.L.Mollerの椅子修理。

座面張替えと背もたれ張替えを行いシンプルな生地で北欧らしい1脚に。

北欧チェア修理、北欧デザインの椅子張替えもお任せください。

 

 

 

カリモク コロニアルチェア修理

カリモク家具のキャスター付きデスクチェア。

椅子足キャスターは壊れ、座高調整ノブも割れて、木部フレーム塗装が剥げていました。

アンティーク家具だけでなく、長くお使いになられた国産家具メーカーの椅子も、

お客様の愛着ある家具を修理・修繕いたします。

 

 

 

フレーム木部の色あせ、あたりキズ、座面のへたり、イスのぐらつきなど

愛着ある椅子ほど買い替えるのは思い悩んでしまいます。

新たに探そうにも、なかなか満足いく椅子に出会えない。

そんな時こそ椅子修理張替え工房リストリーへご相談ください。

 

 
 
リストリーアンティークではテーブルの再塗装修理や椅子の張替えぐらつき直しなどだけでなく、調度品(ランプ、アイアンフレーム、陶磁器、ドアなどの建具)の修理、修復を要するご依頼にお応えしております。出張修理にも対応しています合格

 

まずはお気軽にお問合せ下さい。電話 052-734-6968

 

 

-ブログランキングに参加しています-

 

 

お帰りの際にクリックして頂けるとランキングがちょっとあがります爆  笑

いつもありがとうございます!

 

 

コロナウイルスの影響でまともな夏休みもとれず、

子供たちと公園に遊びに行くもマスク必須で暑すぎて

家のビニールプールとNintendo Switchでひきこもり生活えーん

これまでの生活がどれほど恵まれていたかを痛感しますショボーン

 

---------------------------------------------------------

 東京・名古屋を中心にこれまで全国のお客様にご利用頂いております。 
(北は北海道,栃木,埼玉,横浜,長野,静岡,愛知,岐阜,三重,奈良,京都,大阪,神戸,和歌山,南は沖縄まで、たまに海外。)
アンティーク家具の修理・リメイクをお考えのお客様は是非リストリーへご相談ください!


 

THE RESTORY CO. リストリーアンティーク
〒465-0087 愛知県名古屋市名東区名東本通3-26
TEL : 052-734-6968 Mail : info@restoryweb.com

★ facebookから最新情報を随時お届け ★
http://www.facebook.com/restoryweb


リストリーアンティークのHPはこちら↓