REGULAR BONUS

REGULAR BONUS

31歳のダウナーな人による、 日々のREGULAR BONUSな瞬間…というかヤだなぁと思った瞬間とかを綴るブログ。

NHKの集金を持ち歌で追い返す方のAdo。

 

あけましておめでとうございます。 れすとです。

相変わらずどの口が言うかと言った時期になってしまいましたが。

 

 

毎年恒例、1年の刑は元旦にありという事で、

ブログの目標発表を。 既に元旦でもなんでもないですが。

 

今年の目標は 「 遺風白紙 」 (いふうはくし)に決定!

毎年の事ですが、こんな四字熟語はありません。

今までの生活、風習がおそらく一新することになる年になると思います。

0になる気持ちで、また一から作って行きたいと思います。

 

 

さて本日から新シリーズ。

久々に、年明け1回目の更新で、新年の事を書けます。

今までは記事が渋滞してましたからね。 単に更新が遅延してただけですが。

 

年末年始に地元へ帰省してきました。

うちの親父とばぁちゃんが大喧嘩しており、全く口を利かない状態であり、

親父は居間に降りてきもせず、割と過去最悪の年末年始帰省でした。

そんな鬱憤を払拭すべく、今回のシリーズは割と生き生きしてたのではないかなーと。

 

というわけで、お馴染みの地元友達と少数精鋭で新年会をやりました。

メンバーは、gp、アルプル、NHK。

全員同じ小中高校でしたが、意外にも4人全員同じクラスになった事は無し。

もっと言うと、各々友人関係ではありますが、4人で何かしたことも特に無し。

俺からすれば一番やり取りある3人が一堂に会するので、一回で済むという意味では楽です。

 

 

 

○ 2022年1月2日(日)/18:00/実家付近 ○

 

今回はアルプル氏が足となり、二次会会場や帰りを送ってくれるそう。

「 なら迎え来て 」 と雑に頼み、一次会への会場に送ってもらう事に。

 

 

アルプル 「 お土産で、売店でうちの煎餅買ってきたんだけどさ。

       きなこ餅煎餅の信玄餅バージョンなんだけど、めっちゃ甘かった。 」

 

俺 「 信玄餅バージョンってどんなんだ? 」

 

ア 「 なんか黒蜜っぽいんだけど、甘すぎて4枚くらい食って飽きた。

 

俺 「 ハハハハハ! この後もらう身にもなれ。 」

 

ア 「 ハハハハハ! これ売れねぇだろと思ってネットで評価見たら意外と悪くなくて、

   これ嘘だろって思った。 」

 

俺 「 ハハハハハ! おめぇんとこの商品だろ。 」

 

 

 

今回は運転手の為飲まない宣言。

以前、ほろよいで泥酔した事がある程度には酒に弱いアルプル氏。

 

 

ア 「 スーパードライの135ml缶って知ってる? 」

 

俺 「 あの一番小さいやつでしょ。 」

 

ア 「 そう。 あれ飲んで翌日仕事行ったら気持ち悪くなってさ。 」

 

俺 「 嘘でしょ!? お前それ一気に飲んだりしてない? 」

 

ア 「 全然。 ちびちび飲んだんだけど。下向く作業1分くらいやってたら吐くかと思った。 」

 

俺 「 ハハハハハ! 多分、根本的にアルコールを分解する能力が無いんだな、君は。 」

 

 

 

魚民に到着。 しばらくしてgpとNHKも到着。

 

 

NHK 「 いやー久しぶりだね、アルプルは。 どうなったの? 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

俺 「 聴きたいことが渋滞してる! 」

 

 

 

以前より、嫁さんが完全に毒嫁と化した話は聞いていましたが、

遂に嫁を精神科医へ入院させたというアルプル氏。

 

 

NHK 「 (嫁を)入院させたんでしょ? 」

 

ア 「 なんで知ってるが? 」

 

NHK 「 コイツのブログで…。 」 RB2028より 】

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

俺 「 個人情報漏えいブログ、未だ健在だね。 」 【 ※このブログ 】

 

ア 「 入院させるときに、担当の人にこれこれこういう事があってーって冷静に話したら、

   ドン引きされたからね。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

gp 「 その道のプロに!? 」

 

ア 「 『 このケースは聴いたことが無いですね 』 って。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

ア 「 でもね、一応まだ離婚はしてないから。 」

 

NHK 「 『 まだ 』 なんだね。 」

 

ア 「 なんとか今年中には決着つけようと思ってる。 」

 

俺 「 へぇ~…。 」 【 唯一未婚 】

 

gp 「 これから結婚しようとしてる人が居るのに…。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

ア 「 ダメだ、この話題はどう頑張っても明るくならないんだけど。 」

 

俺 「 大丈夫ですか、まだ酒来る前ですけど。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

 

 

現在は嫁と別居中というアルプル氏。

今は実家中心で、時折アパートへ帰るという生活らしい。

 

 

ア 「 よく生きてたなって思うわ。 」

 

gp 「 やっと人並みの生活を取り戻した…。 」

 

ア 「 ホントそんな感じ。 」

 

俺 「 何食って生活してたんだよ。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

ア 「 カップラーメン…コンビニのおにぎり…。 」

 

俺 「 高校生の午前放課か。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

 

 

仕事の話。

アルプル氏は某煎餅メーカーの工場勤務。

 

 

ア 「 工場に監視カメラあるんだけど、後輩がミスった時に、

   『 アルプルさん、ミスっちゃいましたー 』 って言いながら

   大の字になって寝転んでるんだよ、めっちゃカメラ目線でさ。

   『 辞めろ工場長見てるんだぞ 』 っつって。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

gp 「 大丈夫なの、君の会社。 」

 

ア 「 去年の4月1日に稼働開始したんだけどさ。 」

 

俺 「 ハハハハハ…お前いつだっけ? 」

 

ア 「 4月9日に大やけどした。 」 【 21年5月/RB2020より

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

俺 「 1週間で労災出してるじゃねぇか。

 

ア 「 いや、ルールが決まり切る前にとにかく動かせってさ。 」

 

gp 「 なるべくしてなった感じあるね。 」

 

 

 

俺の仕事。

コールセンターの会社に勤めており、

現在は某コインパーキングの緊急対応コールセンター業務。

 

 

NHK 「 『 安くしろ 』 とか言われるの? 」

 

俺 「 しょっちゅうだよ。 安くしろじゃないけど、『高い』って言われる。

   いやいや、今の時代必ず時間当たりの料金は書いてあるし、

   高いんじゃなくてお前が使ってた時間分の料金が発生してるだけだから、

   結果的に高くなっただけなんだよ。 後払いで高いと思うなら初めから使うなって話で。 」

 

ア 「 100%クレーム? 」

 

俺 「 別にクレーム専門に受けてるわけじゃねぇから。

   まぁー本当に車運転してる奴カスしかいねぇのかってくらい頭悪いからね。

   本当に義務教育終わってんのかって奴から電話来るから。

   1日が24時間って理解しない奴が普通に電話かけてくるからね。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

ア 「 ヤバいな。 絶対キレそう。 」

 

俺 「 何回かキレた事あるよ。 最初500円入れたのにカウントされねぇってギャーギャー騒いでて、

   話聴いてやり取りしてる間に入れてねぇみたいな事言いだして、

   『 お客様先ほど入れたって言いましたよね?

    入れたって仰られたのでそのように案内してるんですが 』 って。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

gp 「 ヤだよ、そんな荒んでるコールセンター。 」

 

俺 「 俺なんてまだマシな方だよ。でもその俺を怒らせたあの馬鹿糞ぼんくらが

   頭悪い癖にごちゃごちゃ言ってくるし、警察行くって言うから

   『 どーぞどーぞお好きになさってください 』 って。 」

 

全 「 ハハハハハ! 」

 

 

 

自分で言うのもアレですが、久々にキレキャラ(というか愚痴キャラ)全開でしたね。

どうしても客の事思い出すとイラついてきてヒートアップしてしまうのです。

どんだけお客様嫌いなんですか。 大嫌いだよあんな生き物。

 

 

続きます。

gp、アルプルとは8ヶ月振り、NHKに至っては正月以来1年振りに会いました。

学生自体はペットボトル1本で30分店先で喋ってたような面々が

これだけ久々に会えば、こうなります。

何と酒飲むだけで動きのない回なのに全4話です。

 

さて次回は、アルプルの運転にまつわる伝説の数々。 次回もお苦しみに。

さだまさしが特別企画枠で償いを歌っている後ろで

けん玉100連続をチャレンジする紅白歌合戦。

 

受信料を払って見る放送事故は美味しい。

こんばんは、久々に大晦日を実家で過ごす者です。

 

今年は12月30日→31日にかけて夜勤で、そのあと実家へ帰る為予約更新です。

 

 

一人大反省会。

 

昨年よりはマシだった気もしますが、いよいよコロナウイルスが猛威を振るい、

そして人類もワクチンを開発、それを高速供給し接種させるという

攻防戦が繰り広げられた年だったと思います。

集団接種会場の、あの異様なまでの手際の良さは後年語り継がれるべきです。

なんかのイベントに生かせるはずです。

 

夜勤専従生活も3年目かそこらになり、

本当に生命力を削りながら日々生きてるなーと実感した年でした。

休み初日のだらけ具合、何もしなさが半端じゃ無かったです。

休みで全然疲れが回復しないんですよね。

捨てられる直前の充電池みたいな人でした。エネループしないって感じです。

もうちょっと上手い事思いついてから文章書いて下さい。

 

プライベート方面では、過去一で地元友達と会わなかった年でした。

当ブログで確認したところ、新年会とゴールデンウィークの2回のみ。

しかもゴールデンウイークは午前中に会っただけですからね。

会えば必ず記事にするので信憑性は高いです。 情報性の高いブログです。

 

手袋さんの実家へ顔合わせでご挨拶できたのは大きい進捗だったと思います。

病み上がりな所為か、はたまたブログサボりまくった結果か分かりませんが、

ブログ的に全然跳ねなかったのは今でも後悔してます。まだ言ってるんですか。

 

 

ブログ界のメダルかじり虫としましては、

ほぼシリーズ物だけで終わったという、ネタを小出しにして何とか食いつないでるような、

公園在住おじさんのような年だったかと。 誰が鳩の餌を横取りするホームレスブログだ。

 

今年最後の方のストック尽きてからの、久々の単発回は

ちょっと昔のテイストで良かったのではないかなと自負してますが、いかがでしょうか。

Twitterでもあんまり反応が無いので拗ねてますが。こんばんは、スネ夫です。

 

 

この大晦日恒例の一人大反省会も早い物で14回目。

すっかり形式としてはテンプレート化されているので、

去年の大晦日の記事に飛んでもらうと、使い回しじゃねぇか!と思われるかもですが、

長くブログを続けてるメリットなんてその程度のものであり、

SDG'sをすごくでかいゴミ達の略かと思うくらい今年の話題が分かってないのに

こういった記事をでっちあげる小手先のテクニック以外何も成長してない次第です。

むしろ悪化してる。

 

 

今年も一年、REGULAR BONUSをご愛読頂きありがとうございました。

来年は14周年、そして15年目突入の年でございます。

後期青春時代群像記なのに15年も続けていいのか疑問は残りますが、

最初から青春時代らしい青春時代を送っておらず、

ひたすらREGULAR BONUS(パチスロ用語の方)を大量生産する

REG製造職人として生きてきたので別に問題ないかなと。

最終回までやるっきゃない!(CV:ステレオタイプの土井たか子)

 

では最後に一句。

里帰り 親父とばぁが 喧嘩中

 

よいお年を。

何が楽しくて、クリスマスイブにブログを更新せにゃならんのだ。

 

こんばんは、「 人が幸せな気分になってる日にせめて仕事はしたくない 」 という

思いだけで24,25日に休み申請出したら見事に25,26日に移動されており、

後夜祭には興味ねぇんだよとなってるおじさんのブログ、始まるよー! 終われ。

 

 

世の中、こんなにクリスマスモードにならない物かね、とここ何年か思うわけです。

大人になったからなのか、はたまた別段予定が無いからなのか分かりませんが、

とにかくこんなにあっさりしたイベントでしたっけと思います。

夜勤専従という浮世離れした生活送ってるからそう感じるのでしょうか。

毎年予定が無いとか、遠距離とはいえ8年弱恋人がいる人の発言とは思えないですが、

1度もクリスマスに会った事無いのだから仕方ない。

 

テレビもそんなにクリスマスクリスマスしてないですし、

今の子供は物品がもらえるだけの日と思ってないか?と心配にさえなります。

俺が子供の頃も物品がもらえる日という認識に変わりは無いですが、

他にもテレビ番組とか面白かったと記憶してます。

まぁパッと思い浮かぶのはザッツウリナリテインメントくらいですけども。

 

 

さて前述の通り、24日夜~25日朝は夜勤なので、

クリスマスもへったくれも無いわけです。

ならビエネッタいつ食うの、今でしょ!(最新ギャグ)というわけで、

今年のクリスマスビエネッタ一気食いは23日夜、

辛うじて日付が変わった24日午前0時半頃開催されました。

 

ビエネッタとは、かつてエスキモー(現在は森永)が発売している、

バニラアイスケーキです。

バニラアイスとチョコが何層にも重なり、独特のぱりぱり感が美味しいのですが、

問題はその量。 530ml、約900kcalあります。

なぜか今年のは容量そのままに、819kcalになってましたが。ダイエットにぴったりです。

 

しかもうちの冷蔵庫はアパートに備え付けかつシンクの下についてるやつで、

かなり小さく、挙句冷凍庫は半分くらいが霜に覆われており、すぐ冷凍焼けするので

食いかけのバニラアイスを保存するにはとても向かないのです。

なら一気食いすればいいじゃないという馬鹿のマリーアントワネットが囁いたが最後、

クリスマスの恒例行事みたくなりました。

 

最近ブログでは書いてなかったですが、

RB1028(2011年12月24日)で初めてクリスマスにビエネッタを食って以来、

クリスマス=ビエネッタ食う日、みたくなってます。

 

これです。

 

 

大体食後のデザートとしてやるので、残り1/3くらいから一気にきつくなります。

11年連続、11回目の開催となる今年は40分で完食。

歴代ワースト2位タイの遅さでした。 流石に34歳ともなるときつくなってきました。

 

むしろ34歳にもなって、20代前半で始めた伝統を未だ続けているのは称賛されるべきです。

失われつつある伝統芸能の伝承者です。初代にして末代。

例え同日同時刻、友達は「パパがサンタクロースだぞ」とか家族とキャッキャしてたとしても。

俺は若い頃と同じ事を出来、いつまでも老け込む事無く若々しくあるのです。

その証拠に、ずっと腹くっちぇー腹くっちぇー言いながら、

30分後には無意識にハイチュウを口にしており、ひょっとして甘い物好きか!?ってなった次第です。

そう書いてるこの文章のテンションが、

前述の10年前の2011年の頃とは段違いなくらい落ちてるのはきっと気のせいです。

 

そして今回のブログは俺の生活タイムテーブルについて書く予定だったんですが、

クリスマススペシャルという事で急遽予定を変更してお送りしてきました。

そんな冒頭文から膨らませる事が出来る程度にはまだまだ若々しいのです。

物書きとしては大分失格ですが。 なんにも成長してないじゃないですか。

メリー!(やけくその挨拶)

こんばんは、ヨーコゼッターランドです。

 

前回の更新で、11月は珍しく3回も更新したからヨシ!(例のポーズ)と

気を緩めていたら12月も後半に差し掛かっておりました。

月日の経過が早く感じる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

 

更新できなかったのには訳があります。

いや厳密に言えば、訳があるように思って頂きたいのです。 無いんじゃねぇか。

緊急事態宣言明け後、まぁー仕事がほぼ毎回毎回忙しいんですよ。

忙しいだけでも憤慨しているのに、クレームも比例して多くなっていくので、

もうストレスの塊ですよ。 生きるストレスですよ。 俺がストレスですよ。

 

また今度1回丸々使って書きたいと思いますが、会社を辞めようと思っております。

したら 「 人が足りないからもうちょっと待って 」 を3回言われましてね。

待って待って待っての意味ではなく、1ヶ月毎、3ヶ月翌月もと言われたんです。

いや俺1年前…何なら2年くらい前から言ってたんですけどみたいな。

流石に3回目を蹴ったら、どうも上席がお冠のようで、静か~にバチバチ状態です。

そんな生きてる環境のありとあらゆる部分がストレスになってるわけで、

休日ともなればだらしないを絵に描いたような生活を送ってる次第です。

だから更新できなかったわけです。Q.E.D。

 

 

さて本編。

先日、冬タイヤに変えてもらうために実家に帰りましてね。

夜勤が午前9時に終わって、そのあとから連休になります。

寝て起きてから向かう、それも下道で向かうので、実家に着くころにはもう午前2時です。

ばぁちゃんが起きて開口一番 「 なんか飲むか? 」 と

駅の便所の音声アナウンスの如く延々と言い続けるので

観念して飲むといったらビール500缶ですよ。

午前2時に500缶というより、

俺にとっては起きて朝食食って車2時間運転しただけで今日が終わるこの感じがなんとも言えないわけで。

 

 

ばぁの年齢の話。

 

 

ばぁ 「 俺がへぇ(もう)60~…じゃねぇや、90~…。 」

 

俺 「 俺一人分鯖読む気か。 」 【 ←34 】

 

 

そんなことをやって風呂に入りあがったらもう午前4時。

したら目が覚めたという親父が居間に来て結局午前5時まで喋ってました。

結局、この日を総括すると、

朝食食って車2時間運転して500缶飲んで家族と3時間くらい喋っただけで終わりました。

俺はこの夜勤明け休みの初日を 「 捨ての一日 」 と言っていますが、

そんな捨ての一日もやがて振り返って懐かしむ日が来るかもしれない。 いいように言うな。

「 夏は股間が痒くなる 」 という日本の夏の歌があります。

その歌に反して、あたくしの股間は年がら年中ちょいちょい痒くなるのです。

 

今日もそれになり、ズボンのポケットに手入れて掻いてたんですが、

どうもやり過ぎたせいか、

風呂に入ったらお袋さん(川内康範先生が怒らない方)が痛むのです。

独り言で、

「 こらぁカキ過ぎたな…二つの意味でね! 」

 

一応、独り言に「 やかましいわ 」と付け加えておきました。 それがマナー。