よければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年02月27日(土)

幼なじみと一緒。アンデルセン公園ドッグランにて

テーマ:ブログ
久しぶりの更新だ。
いろいろ考えることがあって、このブログを更新するのは非常に気が重くなっていたので、遠ざかっていた。

今でも、陸とアンデルセン公園ドッグランには行ってる。
といっても、今まで毎週土日はほとんどいたのだが、今は土日に用事が入ることもあるので必ず居るわけでは無いが。

ふとドッグランを見わたすと・・・以前のドッグランの面影を残すモノは何も無くなり、まったく新しく、キレイなドッグランに生まれ変わっている。エリアも「12キロ以上」「12キロ以下」「フリー」と3つに分かれ、「12キロ以上」と「12キロ以下」のエリアは、週替わりになった。いろいろ改善されてきて、どんどん使いやすくなってきているのではないだろうか。

ただ、新しくなったドッグランの中に、陸がドッグランに来だした頃の「お友達ワンコ」がほとんど居なくなった。もちろん、「ただ、来なくなっただけ」という人もいるだろう。しかし、顔見知りのワンコの多くは、すでに虹の橋のたもとにある一面に緑の草原が広がる楽園に旅立って行った。

このブログを続けていると、最後はやはり「陸の旅立ち」になるのだろうと思うと、書く気力が失せてしまう。楽しく書けない。なぜなら、最初のころの友達の旅立ちを聞くたびに、そんなに遠くない未来の話だと感じさせるからだ。それが、ブログから遠ざかっていった原因。

そんな中、どうしても今日の記録は残しておきたいと思う出来事があった。

陸がアンデルセン公園にデビューした頃に知り合った、最初の友達ワンコで、よく一緒に遊んでいたフラットコーデットレトリバーのカレンちゃんが、アンデルセン公園に来てくれたのだ。幼なじみと言ってもいい関係だろう。

それも、今年の2月の頭にガクッと弱り調べたところ腫瘍・・・そして寝たきりなってしまった。そんな中、陸をはじめアンデルセンのメンバーに会うと元気が出るかもとのことで、担架に乗せてまで来てくれたのだ。

もう、自力で立ち上がることは出来ない。でも、陸の事はちゃんと覚えてくれていたようで、陸が近くに寄ると頭を持ち上げてペロペロと陸をなめてくれた。なんだか、その様子を見ているだけで胸がいっぱいになる。
笑顔で冗談交じりに話はしていたが、心の中では「ほんと最近まで一緒に遊んでいたのに」「もう7年ぐらいの付き合いになるのに」といろんな思い出がグルグルと。

陸とカレン。そして、僕とカレンママ。
いい記念写真が撮れた。(ちょっとカレンが見にくいけど)



1日でも長く、苦しむこと無く、生きて欲しい。
そう願わずにはいられないと共に。近い将来、陸に訪れるだろう様子を重ね合わせてしまった。

バーニーズは、8歳の壁があると言われている。

あと10日で、陸も8歳になる。。。
そして、足には良くない兆しが出始めている・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014年12月20日(土)

アンデルセン公園、ただいま工事中

テーマ:ブログ
アンデルセン公園ドッグランの工事区域が大きくなっていた。
ついに、憩いの場でもあった左側の受付の建物も壊される事になったようだ。

{7004A71C-033A-43AA-9C92-09D7F33D11D9:01}

今は、駐車場の所にプレハブを建てて、そこを受付にしている。
{F0AE1781-FC67-4DAE-9614-3529562D640C:01}

なんだか、寒そう、、、受付のスタッフの人たちも大変だなぁ。
この場所での受付は、春まで続くそうだ。

そして、受付建物にあったトイレや自動販売機もこのプレハブの後ろ側に移動していた。

と言うことは、、、

駐車場がやたら狭くなっていた。
もともと、50台以上止める事が出来ていたのに、今では30台あるか無いか。

{5941C9C8-31C7-413E-8419-3A0236B6C8CC:01}

まあ、、、

こんな寒い冬に喜んでドッグラン来る人は、ぼくを含めた一部の物好きだろうから、それでスペースは足りるかもだけど(^^;;

{25C98055-9E99-485F-B7CE-0C13386966D5:01}

どちらにしても、この工事はドッグランの拡張の為だろうから、そうかんがえるとちょっとぐらいの不便はなんともないね。

春には新しく拡張されたドッグランが出来上がるだろうから、ほんと楽しみです。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2014年11月15日(土)

12キロの壁

テーマ:ブログ
アンデルセン公園ドッグランは、新しくなってから、一枚のフェンスを隔てて「小型犬エリア12キロ未満」と「中・大型犬エリア12キロ以上」にきっちり分かれた。
{26540D5B-CB5C-4D6E-BA2A-94D0FB49AA7A:01}

そのため小型犬エリアの入口には
{8323385D-A91A-4315-A352-AAACFEDFB9F1:01}

大型犬エリアの入口には
{12B56A18-DFCC-44D3-B2F5-B13CF52A6937:01}

としっかり書かれてる。
このルールに従うと、両方のエリアを行き来できるワンコは居ないはず。

でも、、、大型犬が小型犬エリアに行くことはまず無いが、なぜか小型犬を大型犬エリアに入れる人は後を絶たない。

そのため、小型犬の飼い主に対する注意書きが
{1F467352-B0C5-413B-B817-DF196A29B382:01}
受付の所にもこんな表示が

{A43DBDC0-D6D4-42B3-8A01-AC5F3602CE98:01}
大型犬エリアの中扉にもこんな表示が

これぐらいしても、まだ大型犬エリアに明らかに12キロ無いでしょというワンコを入れてくる。
「うちの子、大きい子好きだから」とか、「他の子を噛むと怖いから」とか、自分たちが大型犬を触りたいだけだとか、、、実に自分勝手な言い分だ。

{DA114D57-7CED-4963-A899-2C5AA82ABBDD:01}

今日も小型犬エリアで、他の子を噛んだワンコが、大型犬エリアに移動してきた。大型犬なら噛んでも良いという感覚だろうか?

60歳をとっくに超えているような老夫婦だか、ルールもモラルも全く無視とは。
以前は、「最近の若い者はなってない!」と言われていたが、最近では「最近の年寄りはなってない!!」と思う事の方が、多くなったような気がする。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014年11月10日(月)

やっぱり、噛まれていた!

テーマ:ブログ
先週、陸の脇腹を触っていると、なんだかシコリがあった。
{1D5EC979-AC83-476A-871D-DEFBB6B27AA3:01}


気になったので、この出張で病院に預けている間に様子をみてもらうと、、、あきらかに傷で、化膿止めが処方された。

{7583F07E-FAF6-4969-A7A0-1434F9518C6F:01}


こんな所に出来る傷の心当たりは、一つしかない。

先日、ドッグランに行った時「この子、噛むんです。餌をやってる私も3回本気で噛まれましたしね。ハハハ」と言いながら、ドッグランに連れてきた秋田犬にやられたとしから考えられない。

入ってきてすぐに、陸に「ガウっ!」ってきたんだけど、その秋田犬が布製の口輪をしていた事、陸が痛がって無かった事、すぐに陸の肌をチェックしたけど、被毛に着いた唾液までは確認したけどその下に傷まで見当たらなかった事、、、などが重なり「噛まれてないだろう」と誤った判断をしてしまっていた。
{B7E9FA33-E082-45B2-ABF0-F6457D5C7799:01}


それが、こんなキズになっているとは、、、

その飼い主は「他の子を噛んだら出て行く」と言っていたそうだが、、、この時に「噛んだ!!」と指摘していたら、その後、友人のワンコが噛まれて、耳を怪我する事は無かったかも知れない。

{FF1B0FFE-4C28-4471-BE9C-6A3F3101C494:01}


なんか、陸にも、噛まれたワンコにも、申し訳ない事をしたなぁ。と思う。

もっとしっかり肌を見ていたら、、、

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014年11月03日(月)

ドッグランの入口の二重扉

テーマ:ブログ
連休最終日。晴れたのでアンデルセン公園ドッグランへ。

今日はなにか猟犬のオフ会か何かで、人が集まってる。そんな時、決まってマナーが悪い飼い主がいる。
{70D2599B-9DCE-4D9C-A9C6-04DD2BE6F822:01}


一人一人の時はちゃんとマナーが守れているはずなのに、なぜか集団になるとマナーをないがしろにする人が出てくるのか不思議。

良くあるのが、この二重扉。
{A9D9524D-F160-4C92-A258-3152EB6605B8:01}

ドッグランの入口の多くは、犬が誤って外に出てしまわないように、扉は二重になっている。片一方を開けても、もう片方が閉まっていたら、外に出てしまう事は無い。

しかし、、、そう言う工夫も、人間が片一方が開いているのを気にせず、もう片方を開けてしまう。すると、犬が外に出てしまう。

アンデルセンは道路まで遠いので、車に轢かれてという事故は聞いたことがないが、道路と近いドッグランなら、すぐに死亡事故に繫がる重大事だ。

せっかくの工夫も、人の無神経な行動で台無し。
集団になれば、仲間内の楽しさで、周りには気が回らず、そんな出来事も多くなる。自分たちが集まる時には気をつけなきゃって改めて思う。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。