元気な高齢者を20年間生み続ける!訪問リハビリマッサージ ロコモ寝たきり予防
   
  ◎温泉ロケダイジェスト

<癒し王ふじの活動近況>
直近3年間で、テレビ出演12回
直近のテレビ出演詳細
テレビ生出演

☛2017年2月 癒し王ふじ書下ろし拙著「感謝を生む癒し力」発売
        Amazonから購入できます
☛2014年3月FMラジオ生出演
☛2010年4月 テレビ出演

☛絵本ら君の冒険~幸せのピンクの象を求めて

 ※癒し王ふじ 温泉取材ロケ・温泉案内役・セミナー等、承ります
  お問合せ先→ 
コチラ まで

Q.質問です☛次の項目で当てはまる項目はいくつありますか?
 ① 体調が最近よくない
 ② 不運な出来事が続いている
 ③ 気分のアップダウン・ムラがあり、重だるい
 ④ 肩、腰や膝が痛い、しびれが出ている
 ⑤ 不調だが、どの病院にいっていいかわからない
上記に当てはまる方は、「ふじ」まで一度ご相談下さいね!

👍施術リテラシー
👍ダイエットリテラシー
👍塾リテラシー
👍ヨガリテラシー

    
  
  900件を超える「らくーん22」への感想をチェック
  らくーん22取扱説明書 【トリセツ】
  らくーん店内写真
  らくーん??
               
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

人生最大の失敗は「サンクコスト」の縛り

癒し王ふじです。

 

多くの人は、一度金を入れたら

なかなか撤退できずに

ズルズルと被害が拡大していく。

 

誰でも選択ミスは、人生にあるのだから

ミスを認めてさっさと次に行った方がいい。

 

世間体を気にして

他人の人生を生きるのではなく、

自分の人生」を堂々と歩んでいきましょう!

 

💀人生最大の失敗は、

サンクコストの縛り”です!

 

 

「5万円の定額給付金」3方良しの経済対策

3方良しの経済対策とは?

そんな方法あるのか?

 

5万円の定額給付金を

期限付きポイントで給付する。

これでいいと思う。

 

理由

①5万円という少な目の金額で

 まずは実験的に実施

 

②期限付きにすることで

 一定期間内に必ずお金を使う人が増え

 消費は上がる

 

③ポイントにすることで

 キャッシュレス化とマイナンバー化を促進できる。

 デジタル化の推進へ。

 →支給の迅速化とコスト削減につながる

 

国民として公平な条件で

みんながもらえる。

 

国・政府もデジタル化を推進できて

業務効率化を図れ中長期でコスト削減につながる。

 

そして消費アップ効果も見込めるので

公平な条件のもとで

正当な努力をした企業にとってプラスとなる。

 

国民、国・政府、企業

みんなにとってメリットがある。

 

 

※今まで、ゴダゴダの突貫工事の経済対策を

場当たり的にやってきて

多大なコストをムダにかけすぎ、しかも

公平性に大きく欠ける

 

 

ベーシックインカム関連

本当の価値

ネットを見るだけではわからない

同じ体験ができない

簡単にマネできない

ことこそ、

本当の価値がついて上がっていく

 

  by 癒し王ふじ

人生を幸福に生き抜くのに、絶対考えないといけないコトとは??

癒し王ふじはこう思います!

 

20年間、たくさんの高齢者何千人と

ガチで、1対1で対話を重ねてきました。

 

その対話の中で

人生への後悔話を幾度となく

聞いてきました。(聞かされました)

 

1番多いのは、

あの時、あれをやっていればよかった・・・

(行動していればよかった)というもの

 

では、悔いなく生きるには

どうすればいいか?

 

簡潔に言うなら、

上差し今現在と、未来・将来とのバランス

を考えて行動をすること

 

つまり、

今だけ楽しければいいやと言って

未来・将来を全く考えないで行動していると

いざという時、金欠や体がいうこと聞かなくなり

何もできない状態になり困り果てます。

 

一方で、

未来・将来が不安だといって、貯金だけを考えて

今の心の充足を全く満たさないで

ひたすら我慢する人生を過ごしたら?

ある程度年を重ねた時、

体がいうこと聞かなくなるので

金はあっても使えず、楽しい思い出もなく

死んでいく・・・という最悪の事態に陥ります。

 

上差しだから、

今の心をきちんと充足することも大事!

定期的に自分へのご褒美、リフレッシュも大事。

一方で、未来・将来への投資と準備も大事!

特にお金と自分の体への投資&準備が大事

なのです爆  笑

 

皆さんも後悔ない人生を♪♪

投資をちゃんと学ばないと生きられない時代に

投資が絶対必要な時代に!

癒し王ふじです。

 

当ブログ読者の方は

15年前から、

投資の必要性と重要性について

何度も繰り返し、しつこく述べてきていますので

OKですね!?滝汗

復習はコチラから

  下矢印

<参考:過去記事>

お金の教養

独立起業のススメ

アフターコロナで生き抜く

投資の概念をもって生きる

運用力

資本を上手に活かす

エッセンシャル的思考

将来を予想する4つの波

緊急ではないけど重要なことを優先してますか?

固定から流動の時代へ

将来への投資

ネット時代だから行動が大事になる

複利成長論

〇〇順位を間違えるな!

自分の体に対する優先順位

王陽明の名言

5円のにんじんより・・・

残業代に頼らない令和の生き方

自分に〇〇〇〇があるとわかってもらう

高齢者達が教えてくれた人生の真理

 

 

投資の重要性に気付き

いち早く行動経験したもの勝ち。

 

投資は、実経験・実践の蓄積が

モノを言います。

 

 

そのビジネス、本当にやる価値ある??

この先も、

金融リテラシーが重要だと思っています!

癒し王ふじです。

 

金融リテラシーがない

主婦、学生、ビジネス経験の浅い社会人は

怪しいビジネスに騙されやすいので注意!

 

ビジネスを知り合いから誘われたら

本当にそのビジネスはやる価値があるのか?

次の3つの観点からチェックが必要です。

   下矢印

1.再現性があるか?

 謳っている収益は、単発的なものか?

 それとも永続的で再現性があるものなのか?

 ここはどんなビジネスでも最重要です。

 

2.収益構造をみよ!

 モノである場合、その原価は?適正?

 手数料はその金額で適正?

 形をかえて搾取されていない?

 

3.自分の資産をとられていないか?

(知らず知らずに奪われていないか?)

 悪徳の勧誘者は、資産をいつも狙っています。

 資産を没収、搾取しようとしています。

 気づいたら自腹切りが多すぎたり、

 回収できない先払いが多すぎないか?

 チェックが必要です。

 

 

やるに値するビジネスを

ちゃんと目利きし選択し

他者に貢献してゆきましょう!

 

お金持ちと資産家の違いは?

よく混同している人がいますが・・・

癒し王ふじです。

 

前記事の続編です。

 

お金持ちとは、

ただお金を持っている、所有しているだけ。

 

資産家とは、

資を産む財産を持っているということ。

 

資を産む財産、すなわち

資産をたくさん持っているほど、

どんどん資を産みだしてくれるのです。

 

※例えば、借金・ローンで家や車を持つことは、

お金が出て行っているので、実質資産ではありません

 

お金持ちと資産家は違うのです。

価格と価値

癒し王ふじです。

 

ウォーレン・バフェットの言葉です。

 価格は何かを買う時に支払うもの

 価値は何かを買う時に手に入れるもの

 

本当のお金持ちとは、

お金を持って所有している

というのではなく

 

お金を生み出す「資産」を持っている

という意味です。

 

金の卵を産むにわとりとか、

金のなる木

に例えられます。

 

まずはこの基本概念を

おさえた上で・・・

 

資産持ち(単なる金持ちではない!)

手に入れるものが多い

なぜなら、

価値を買っているから。

 

例えば、

ロレックスが100万で売っていたとして

購入後値上がりして150万のリセールが可能ならば

あなたは買いますか?

 

価格だけ見て高いというのは

その価値を見抜いていないということ。

 

資産持ちは、

価値が上がるものを買います

 

メモ<まとめ>

多くの人は、価格しかみていません滝汗

価値のないものを買い消費して

金をどんどん失ってゆくのです。

資を産む資産を買っていないのです。

 

すべてのモノの価値を

見抜いてゆきましょう!!爆  笑

 

 

 

ベンジャミン・フランクリンの言葉

今日の言葉

 

ベンジャミン・フランクリンの言葉

 

「知識への投資が

 いつの世でも

  最高の利子を生む」

 

頭に刻んでおきたい言葉です爆  笑

言葉は武器である!は正確に言うと正しくない!?

よく

言葉は武器だ!

と言われますが・・・

 

僕は正確に言うと

正しくないかな~と思っています!

癒し王ふじです。

 

確かに、言葉には武器という

側面、一面もあり

それを振りかざす人も多いです。

 

言葉というものは一旦放たれると

良くも悪くも相手に影響を与えます。

 

例えば、

良い言葉で相手の心を射抜くこともあれば

逆に、悪い言葉で相手を傷つけることもある。

 

そう、

言葉とは例えるなら

”武器”というよりも

”弓矢”のようなものなのです。

 

だから、

弓矢を射る時は

細心の注意を払わないといけないのです^^

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>