梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店の公式ブログです。
お客様満足度追及しています!今日も元気に営業中!大阪心斎橋のデータ復旧クイックマンの復旧事例、パソコン修理レポートを投稿しています。

地域:大阪市北区 製造業

機種:リンクステーション
メーカー:Buffalo

型番:LS410D0201
構成:2TB
症状:落としてから認識しない
状態:重度物理障害
復旧作業期間:4日程度

価格:【定額】\99,800~(+税)

※オプション料金別

 

[ご相談内容]

作業場での事務作業用に設置していました。従業員が増えたため、リンクステーションを移設する

ことになり動かしているときに、リンクステーションを落としてしまいました。

電源は入っているのですが、カッコンカッコンといった音がしています。

一部の業務が止まっているため、なんとかデータ復旧をお願いしたいです。

 

[対応内容]

専用機器にて半―ディスクを診断したところ、通電開始時からカチカチという異音が発生して診断を

開始できる状態ではなかったため、重度物理障害と診断しました。お客様から作業の了承をいただき、

ハードディスクの開封確認を行ってみたところ、特に傷が入っているような痕跡が見当たらなかった

ため、ヘッド交換作業を実施しました。再度ハードディスクの診断を行い、専用機器上で認識できる

状態になったため、クローン作業を行いました。クローンディスクより、データ領域へのアクセスを

行い、データの存在を確認できたため、30ファイル程度のランダムオープン確認を行い、こちらも

30ファイルすべて正常に開くことが確認できたため、復旧データとしてお渡ししました。

 

 

 

 

 

ハードディスクは出れだけの幅を動かせば、どのデータが読み出せるという情報を管理している

のですが、落としてしまったことによって、正常にヘッドを動かすことができず、読ませたい場所に

到達できなくなってしまったことが、症状の原因ではないかと推測しています。

このような症状が発生すると、ヘッド交換を行わない限りデータを取り出すことができません。

カチカチやカッコンカコンといった異音が発生している場合は、無理に通電させていると、それが

原因で傷が入りデータ復旧作業自体ができなくなることもあるため、早急にクイックマンへ

ご相談いただくことをお勧めいたします。

 

落下させてしまって使用できなくなったリンクステーションからでも、フリーダイヤルより

ご相談いただくことで大切なデータを救い出せる可能性が十分に出てきます。

 

 

 

クイックマンはできる限りお客様のお役に立つべく、しっかりとしたデータ復旧の技術で

皆様からのご相談をお待ちしております。

 

 

情報機器のトラブルが発生した際には、フリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

 

 

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/


 


データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店● 

大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル 2F 

https://www.quickman-pc.com/

地域:兵庫県尼崎市 製造業

機種:テラステーション
メーカー:Buffalo

型番:TS-WX4.0TL/R1
構成:2TB×2台構成、RAID1
症状:アクセスできなくなった
状態:物理障害
復旧作業期間:3日程度

価格:【定額】\99,800~(+税)

※オプション料金別

 

[ご相談内容]

10年ほど使用していたテラステーションです。故障するまで使用しようかと思っていたのですが、

バックアップも特に行っていなかったので、新しい機器を準備してデータを移すことにしました。

新しい機器の選定をしだしたところで、テラステーションが使えなくなったと連絡がありました。

管理画面にはアクセスができたのですが、ハードディスクを認識していません。

パソコンに直接つないでもデータが見れないため、データ復旧をお願いしたいです。

 

[対応内容]

使用されている2台のハードディスクを専用機器にて診断しました。データ領域の一部で読み込みが

不安定になり、不良セクタと呼ばれるアクセスができない領域が見つかってきました。

安全にデータを復旧させるためには、物理障害での対応が必要と判断し、お客様に提案を行いました。

お客様に作業の了承を得てからハードディスクのクローン作業を開始しました。

一部アクセスができない領域については負荷調整を行って、98%以上の領域取得に成功しました。

クローンディスクのデータ領域のアクセス確認では、データが存在していることは確認できたのですが、

2台のハードディスク内のデータの整合性を確認してみると、最新日付の情報が2ヶ月ほど違って

いたため、最新日付のデータを持っているハードディスクからデータの一時確保を行いました。

確保データに対して、ランダムに30ファイル程度のオープン確認を行ってみました。その結果、選択した

30ファイルすべてのファイルにて正常に開けることを確認しました。納品用媒体に一時確保データを

コピーし、復旧データとしてお渡ししました。

 

 

 

 

 

2台構成のテラステーションなどのNASの場合、RAID1(ミラーリング)を採用することで、耐障害性を確保

することができます。しかし、耐障害性が確保できたとしても機器破損の状態によっては、1台の

ハードディスクから障害が発生しても使用できなくなることがあるというリスクも覚えていただければと

思います。今回のように、1台のハードディスクで動いていることが確認できれば、ディスク交換を

行ってからRAIDの再構築を行うことで、再び元通りに使用することができる場合もあります。

これは機器が正常に動いていることが大前提になりますが、そうでない場合も、クイックマンへ

ご相談いただくことで、解決できることがたくさんございます。ぜひご相談ください。

 

機器入れ替え前に使用できなくなったテラステーションからでも、フリーダイヤルよりご相談いただくことで

大切なデータを救い出せる可能性が十分に出てきます。

 

 

 

クイックマンはできる限りお客様のお役に立つべく、しっかりとしたデータ復旧の技術で

皆様からのご相談をお待ちしております。

 

 

情報機器のトラブルが発生した際には、フリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

 

 

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/


 


データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店● 

大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル 2F 

https://www.quickman-pc.com/

地域:大阪市北区 デザイン業

機種:ポータブルハードディスク
メーカー:Lacie

型番:LCH-RK1TU2
構成:1TB
症状:ディスクユーティリティ上でマウントされていない
状態:物理障害
復旧作業期間:4日程度

価格:【定額】\49,800~(+税)

※オプション料金別

 

[ご相談内容]

Macで使用しているハードディスクです。先日からデータの読み書きが不安定だったので、

新しくハードディスクを準備してデータの移動を行おうとしていたのですが、突然デスクトップ

から消えてしまいました。ディスクユーティリティ上でも読み込まれておらず、マウントが

解除されてしまっています。イラストレータで作成したデータがほとんどで、それ以外には

エクセルやワード、PDFなどもあります。個人で仕事しているため、このハードディスクの

データがなくなると死活問題になるので、何とかデータを復旧してください。

 

[対応内容]

専用機器にて初期診断を行いました。データ領域の一部で読み込みが不安定になり、不良セクタと

呼ばれるアクセスができない領域が見つかってきました。安全にデータを復旧させるためには、

物理障害での対応が必要と判断し、お客様に提案を行いました。

お客様に作業の了承を得てからハードディスクのクローン作業を開始しました。一部アクセスが

できない領域については負荷調整を行い、99.99%以上の領域取得に成功しました。クローンディスクの

データ領域のアクセス確認では、データが存在していることは確認でき、実在するデータについても

存在が確認できたため、データの一時取得を行いました。社内にあるMacに一時取得データの一部に

大してランダムに30ファイル程度のオープン確認を行ってみました。その結果、選択した30ファイル

すべてのファイルにて正常に開けることを確認しました。イラストレータのデータについてはお客様にて

データ確認環境を準備していた抱いたうえで、オープン確認を行っていただき、無事にデータの復旧が

成功していると判断いただけたため、納品用媒体に一時確保データをコピーし、復旧データとして

お渡ししました。

 

 

 

 

 

不良セクタと一般的に呼ばれるデータの読み書きができなくなった領域がハードディスク内で

発生してしまうと、その領域にもともと書き込まれていたデータについては破損が発生している可能性が

高いです。もともとハードディスク自身は自己管理機能があるため、不安定な領域を見つけると、

別領域に情報を移動させてから使用できなくするという動きを行います。

おそらくですが、この自己管理機能で情報の書き換えを行う前に不良セクタとなってしまったことが原因で、

物理障害へと発展した可能性が高いです。もちろん、クイックマンへご相談いただくことで、解決できることが

たくさんございます。ぜひご相談ください。

 

Macにてマウントができなくなったポータブルハードディスクであっても、フリーダイヤルよりご相談いただくことで

大切なデータを救い出せる可能性が十分に出てきます。

 

 

 

起動しないノートパソコンでもクイックマンにおまかせ!経験豊富なエンジニアが

あなたのデータを取り戻します

 

 

クイックマンはできる限りお客様のお役に立つべく、しっかりとしたデータ復旧の技術で

皆様からのご相談をお待ちしております。

 

 

情報機器のトラブルが発生した際には、フリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

 

 

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/


 


データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店● 

大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル 2F 

https://www.quickman-pc.com/

地域:大阪市西区 資材販売業

機種:ポータブルハードディスク
メーカー:バッファロー

型番:HD-PCT500U3
構成:500GB
症状:フォーマットしてくださいの表示が表れてデータが見れない
状態:物理障害
復旧作業期間:4日程度

価格:【定額】\49,800~(+税)

※オプション料金別

 

[ご相談内容]

過去にサーバーを入れる話が合ったのですが、データ量的には大したことがなかったので、

断って大切なデータだけを外付けに保存していました。先日請求書などのデータを作ろうと

して、外付けをつないだのですが、フォーマットしてくださいと表示され、アクセスが

できなくなってしまいました。請求書関係のエクセルですが、ひょっとしたら画像データも

あるかもしれません。

 

[対応内容]

専用機器にて初期診断を行ったところ、一部の領域から不良セクタと呼ばれるアクセスが

できない領域が見つかったため、安全にデータを復旧させるために物理障害での提案を行いました。

専用機器にてハードディスクのクローン作業を行いました。一部アクセスができない領域については

負荷調整を行い、99.99%以上の領域取得に成功しました。クローンディスクへのデータ領域の

アクセス確認では、データが存在していることは確認できましたが、ファイルが存在していない

状態であったため、解析作業を行い、その結果を一時取得しました。一時取得データに対して

ランダムに30ファイル程度のオープン確認を行ってみたところ、30ファイルすべてのファイルにて

正常に開けることを確認しました。

納品用媒体に一時確保データをコピーし、復旧データとしてお渡ししました。

 

 

 

 

 

お客様の会社内では、保存用に外付けハードディスクを貸与され、一人一人がデータの管理を

行われていました。データの共有やバックアップの重要性などをご案内し、NASの導入についても

追加で了承いただきました。バックアップもきちんと行える環境を準備し、お客様の要望に即した

運用方法をご提案することで、NAS(サーバー)の利便性についても十分にご理解いただくことが

できました。

データの共用やバックアップなどでお困りの際は、クイックマンへご相談いただくことで、解決できることが

たくさんございます。ぜひご相談ください。

 

フォーマット要求が表示されるポータブルハードディスクであっても、フリーダイヤルよりご相談いただくことで

大切なデータを救い出せる可能性が十分に出てきます。

 

 

 

起動しないノートパソコンでもクイックマンにおまかせ!経験豊富なエンジニアが

あなたのデータを取り戻します

 

 

クイックマンはできる限りお客様のお役に立つべく、しっかりとしたデータ復旧の技術で

皆様からのご相談をお待ちしております。

 

 

情報機器のトラブルが発生した際には、フリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

 

 

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/


 


データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店● 

大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル 2F 

https://www.quickman-pc.com/

地域:大阪市淀川区 PCサポート業

機種:ノートパソコン
メーカー:DELL

型番:vostro15 3546
構成:500GB
症状:データが読めない
状態:物理障害
復旧作業期間:4日程度

価格:【定額】\49,800~(+税)

※オプション料金別

 

[ご相談内容]

サポート契約を結んでいるお客様からパソコンが起動しないということで、出張サポートにて

症状を確認したのですが、パソコンが起動中にハングアップしてしまいます。

念のためにBIOSでの認識確認を行ってみましたが、正常に認識しています。

物理障害の可能性があったため、一度お預かりし、外注での対応を含めてお客様より

了解をいただいています。費用についてはお客様の承認をいただけていないため、

まずは診断と見積もりをお願いしたいです。

 

[対応内容]

専用機器にて初期診断を行いました。専用機器上では起動から認識まで正常行えて

ところどころランダムに不良セクタと呼ばれるデータの読み書きができない領域が見つかったため

ブル理障害での対応を行うことにしました。専用機器を通してのクローン作業を行い、99%以上の

領域取得に成功しました。クローンディスクからはフォルダやファイルの存在が確認できたため、

データの一時確保を行い、エンドユーザー様に確認していただくためのデータリストを作成しました。

データリストをお客さ派にお送りし、エンドユーザー様に確認を行っていただたところ、

必要なデータがありそうということで、復旧成功とさせていただき、一時確保データを

復旧データとしてお渡ししました。

 

 

 

 

 

パソコンサポートを行われている業者様でデータ復旧サービスを扱われているところは非常に

多いと思います。しかし、技術者としての経験上、仮説を立てた結果どの障害にあたるかは、

作業を行ってみなければ判断できないのが実証できません。

そのため、データ復旧の専門業者はPC3000という専用機器を使用しての診断やデータ復旧

作業を行っています。もし、本格的なデータ復旧を・・・とお考えであれば、ぜひクイックマンへ

ご相談下さい。皆様のビジネスパートナーとしてデータ復旧サービスを提供することが可能です。

 

起動しなくなったノートパソコンであっても、フリーダイヤルよりご相談いただくことで

大切なデータを救い出せる可能性が十分に出てきます。

 

 

 

起動しないノートパソコンでもクイックマンにおまかせ!経験豊富なエンジニアが

あなたのデータを取り戻します

 

 

クイックマンはできる限りお客様のお役に立つべく、しっかりとしたデータ復旧の技術で

皆様からのご相談をお待ちしております。

 

 

情報機器のトラブルが発生した際には、フリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

 

 

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/


 


データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店● 

大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル 2F 

https://www.quickman-pc.com/