梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店の公式ブログです。
お客様満足度追及しています!今日も元気に営業中!大阪心斎橋のデータ復旧クイックマンの復旧事例、パソコン修理レポートを投稿しています。


テーマ:

機種:SDカード
メーカー:不明
型番:不明
容量:8GB
障害状態:写真データ喪失(論理障害)
復旧日数:即日
価格:【定額】¥19,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

旅行に行ったときに撮影した写真と動画が消えてしまいました。撮影した一部だけが消えている状態で、他の日に撮影したものは残っています。いつ消えてしまったのか全く分からない状態です。
データが消えてから何枚か写真を撮ってしまっているので全てのデータが戻ってこないのは理解していますが、復元できるデータがあるかどうか見てもらえないでしょうか。

[対応内容]

8GBのSDカードからのデータ復旧です。
ご旅行にいかれたうちの特定二日間の写真のみがいつのまにか消えてしまっていたということでした。お預かりした障害媒体を解析したところ、失われていた特定の二日間が保存されていたディレクトリがそのフォルダごと消失していたことが判明しました。
上書きされず記録面に残っていたデータの一部をその場で確認して頂き、復元を望んでおられた写真・動画ファイルであることを確認したうえでDVD-Rにデータを書き込み納品となりました。

ご旅行時や結婚式などの催し事など、その日その瞬間の代えることのできないデータをなんとか取り戻したいという御依頼が多くあります。またそういった物ほど撮影回数も多くなるためか、誤消去や不具合によデータ喪失に気づかずに使用し続けているという事が多いように思われます。
データが消えた記録面に別のデータを上書きする形で保存してしまうと、そこに保存されていたデータは復旧不可能になってしまいます。大事なデータが入っている記録媒体を使い続ける場合は、中に保存されているデータを定期的に確認されることをお勧めいたします。

写真や動画が消えてしまったSDカードからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

テーマ:

機種:ノートパソコン
メーカー:DELL
HDDメーカー:SAMSUNG
HDD型番:ST1000LM024
容量:1TB
障害状態:OS起動不可(物理障害)
復旧日数:2日
価格:【定額】¥49,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

仕事で使っているノートパソコンが故障してしまいました。電源は入るのですがWindowsが起動してくれません。本体に内蔵されている簡易診断プログラムでテストしてみたところHDDにエラーがあることがわかりました。こんな状況でもデータ復旧はできるでしょうか。

[対応内容]

DELLのノートパソコンからのデータ復旧です。DELLのパソコンにはマザーボード上にハードウェアの簡易診断ができるプログラムが内蔵されており、HDD含めパーツが正常かどうかをある程度は判断することができます。今回お持込頂いた機器ではエラーコード(2000-0142)というHDD項目エラーが発生しており、通常の手段ではデータアクセス不能な状態になっていました。
診断機器にてHDD(ST1000LM024)の一部に読込不能なエリア(バッドセクタ)が発生していることが確認されました。診断用機器で制御することでバッドセクタが無い箇所について必要なデータが読み出せる事をお客様と共に確認し、物理障害としてお見積にご納得いただいたうえで復旧作業に取り掛かりました。機器への負荷がかかる機会を極力減らすためにディスクを複製したうえで必要なデータを確保し、復元できたデータを納品用HDDに書き込んだ物を納品となりました。

HDDにはWindows上で保存しているファイルとは別にディスクが持つ特有のデータを保存している箇所があり、そういった重要な部分が読込不能になってしまうとHDD自体が正常に認識できなくなってしまうことがあります。
ディスクの損傷が致命的な物でなければ、復旧用機材でコントロールすることでデータアクセス可能な状況を作ることができる場合があり、こういったケースでは分解が必要な重度物理障害と比べ、料金をおさえたうえで比較的早くデータ復元が可能になってきます。一見すると手の打ちようのないように見えたHDDからもデータ復旧可能な場合がありますので、無料診断をご利用されることをお勧めいたします。

メーカーパソコンでエラーが出ているHDDからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

テーマ:

機種:MicroSDカード
メーカー:Transcend
型番:TS32GUS
容量:32GB
障害状態:ファイルシステムエラー(論理障害)
復旧日数:即日
価格:【定額】¥29,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

スマートフォンで使っていたMicroSDカードが使えなくなってしまいました。カードリーダーでパソコンにつないでみてもスキャンして修復するようにと文章が出て中のデータが見られません。
写真や動画がたくさん入っているので取出しをお願いします。

[対応内容]

MicroSDカード(TS32GUS)からのデータ復旧です。
弊社の機材にて診断を実施し、中のデータは失われることなく確保できるであろうことが確認できました。その場でお客様に中のデータとディレクトリ構造をご確認頂き、いったんお預かりいたしました。スマートフォンで撮りためた写真や動画がたくさん入っているとお伺いした通り、20GBを超える容量が保存されておりました。後日お客様が別途ご購入になっていたUSBメモリをお持ちいただき、復元できたデータを全て書き込んで納品させて頂きました。

USBメモリやHDDといった記憶媒体には、どこに何のファイルがあるのかを記録している目次の役目を担うファイルシステムという部分があり、これが破損したり中のファイルデータとの食い違いが発生すると正常にデータを読み込むことができなくなってしまいます。
USB接続機器はパソコンからの取り外しが簡単なためか、抜き差ししてはいけないタイミングで安易に取り外してしまったことでファイルシステム障害を発生させているケースが多く見受けられます。また機器の電源が急に落ちてしまったりといった偶発的な状況でも同じような状況が起こりえます。いずれの場合でもメモリチップや基盤に物理的な故障がなければ比較的スピーディーにデータの取り出しができる可能性がありますので是非ご連絡ください。

写真データが見られなくなったスマホのMicroSDカードからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

テーマ:

機種:外付HDD
メーカー:不明
HDDメーカー:SEAGATE
HDD型番:ST3160815AS
容量:160
障害状態:起動不可
復旧日数:1日
価格:【定額】¥39,800

※オプション料金別

[ご相談内容]

何年も前から使っていない外付けHDDの中に入っているデータが急遽必要になったのですが起動しません。ACアダプタケーブルが断線しているのか全く通電していない様子です。
ACアダプタ差込口が見たこともない特殊な形状なうえ、ケース本体のメーカーもわからず対処のしようがなく困っています。こちらで既に購入してある外付けHDDへデータの移行をお願いできませんでしょうか。

[対応内容]


メーカーや型番の不明な外付けHDDからのデータ復旧です。ケースから中身を取り外したところ、内蔵されていたのはSEAGATE製のST3160815ASで2007年に販売されていた製品です。診断の結果、幸いデータ読込が可能であることを確認できましたので、お持込時にご持参頂いた納品用の外付けHDDに取り出したデータを全て移行し納品させて頂きました。

3.5インチ外付けHDDにはUSB接続ケーブルとは別に電源供給のためのACアダプターが必要となります。これを紛失してしまうと電源がいれられませんので結果的にデータを取り出せない状況になります。
クイックマンへのお問い合わせの中には指定外のACアダプターを接続したことが原因で、中のHDDが重度物理障害を発生させたケースもございます。少しも間違いが重要なデータを全て失うことになりかねません。是非とも適切なデータ保全方法をご判断ください。

メーカー名のわからない外付けHDDケースからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/

テーマ:

機種:外付けHDD
メーカー:BUFFALO
HDDメーカー:WesternDigital
HDD型番:WD20EZRX
容量:2TB
障害状態:認識不具合・データアクセス異常遅延(重度物理障害)
価格:【定額】¥118,000

※オプション料金別

[ご相談内容]

最近になって外付けハードディスクの認識ができたりできなくなったりするようになりました。認識できるときでも、ファイル名がいつまでたっても表示されない状態です。
ファイル名が表示されるときもありますが、ファイルを開こうとしても遅々として進まずまったくファイルが開きません。
他のハードディスクにデータを移動させようにも途中で固まってしまい、どうしようも無い状態で困っています。このような場合でもデータの取り出しはできますでしょうか。

[対応内容]


外付けHDDに入っていたHDD(WD20EZRX)を取り出した状態でお持込頂きました。
お客様からお伺いした現象と同じく、診断用機材においても認識したり認識しなかったりという状況です。認識したとしてもデータ読込が非常に不安定で、それほど容量の大きくないファイルの移動にも数日かかると計算され、実質データ取出しが不可能な状態でした。重度物理障害であると診断結果をお伝えし、お見積にご納得をいただいたうえでお預かりいたしました。
分解作業にて読込を一時的に正常化し取得したデータリストをメールにてご報告、ご指定いただいた必要データ数ファイルの開封確認の後にデータを確保致しました。復元できましたデータ全てを前もってお預かりしていた納品用HDDに移行して納品となりました。

データ読込ヘッダの著しい劣化等、何らかの理由でデータ読込速度が異常に遅くなる場合があります。僅かながらデータを読み込めるときがあるという事でデータの移行作業を何度も繰り返し行った結果、その多大な負荷がHDDにとって致命傷となっている物もよく見受けられます。
大事なデータの保全に万が一にも失敗をしたくないという事であれば、データ復旧の専門業者に依頼されることをお勧めいたします。

データの読込に異常が発生したHDDからでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!! まずはフリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/
データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店●
大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 3F 304号室
https://www.quickman-pc.com/