プロジェクト ピース 9  今 言論・表現の自由があぶない!
  • 22Jan
    • 黒いサンタが持ってきたクリスマスプレゼントとは、弁明の機会も与えない異例の「再処分」発令だった

        《被処分者の会通信から》 ◆ 黒いサンタと新型コロナと再処分都立特別支援学校教員 田中聡史 12月25日金曜日正午、副校長から校長室に来て欲しい、と言われました。過去の不起立について、昨年から3回も「事情聴取を行いたい」と打診を受けていたので、また事情聴取のことか、と思いながら校長室に入ると、中には校長の他に黒っぽい背広をきた教育庁の職員(彼らは何の挨拶も自己紹介もしませんでしたが、おそらく教育庁人事部の職員だと思います。)が2名おり、処分を発令されました。 内容は、戒告処分2件でした。この処分は2013年3月と4月の卒業式入学式での不起立に対して出されたものです。 2019年3月に東京「君が代」裁判第四次訴訟の最高裁決定で、それらの不起立に対して出されていた減給処分を取り消された後、1年9ヶ月後に改めて出された、いわゆる「再処分」です。 東京都教育庁は、私が「事情聴取を行う際は代理人弁護士を同席させて欲しい」と要請していたにもかかわらず、結局「事情聴取」すら行わず、突然処分を発令しました。 私は、「弁明の機会も設けずに処分するのは不当だ」と抗議し、発令通知書等は受け取ったものの、受け取り確認の署名は拒否しました。 12月25日は終業式でした。昼前に児童を無事に下校させ、疲れ切った体で教室の掃除と消毒をしている最中の呼び出しでした。 新型コロナウイルスの影響で教育史上最も長かった2学期を終え、教育行政から労いの言葉の一つくらいかけられてもよい時に、抜き打ちのように再処分とは、腹が立つよりむしろ呆れました。 8月24日月曜日から始まった今年の2学期は、丁度4ヶ月で終業式を迎えました。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、遠足などの校外での活動は一切行われず、例年12月に行われる学習発表会も、体育館での舞台発表を行わず、図工美術等の作品を例年通り廊下の掲示板に展示するのみになりました。 6日間に分散して授業参観に来た保護者が展示を鑑賞し、併せてYouTubeで展示の様子を配信するという、感染拡大防止を前提としたこの学習発表会が、唯一の大きな行事でした。 やや単調な2学期の18週間でしたが、子供たちは毎日元気に登校し、それなりに学校生活を楽しんでいました。 12月の保護者会では、「学校が休校にならないだけでもありがたいです。」という保護者の声がありました。平日は子供たちが毎日学校に来て、毎日給食が食べられることの幸せを、今年の春の休校との対比で私も実感しました。 12月の半ば、私が担任する小学部2年生の児童から、「田中先生はサンタさんにどんなプレゼントをお願いしたの。」と尋ねられました。「大人のところにはサンタは来ないんだよ。」と私は答えました。 宗教信仰をもたない私にとって、クリスマスは悩ましい行事です。 クリスマスプレゼントはサンタが届けてくれるのではなく、大抵、その子の親が買ってくるのでしょうが、その事実を子供に教えると子供の夢が壊れる、と言う人がいます。しかし、子供に物をくれるだけのサンタという神様は、そもそも夢のない神様とも言えるのではないでしょうか。 経済的に豊かな親をもつ子供は高価なプレゼントをもらうことができ、プレゼントがもらえた子供はサンタに感謝します。サンタという迷信には商業主義と格差社会の現実が反映されます。 こんなことを小学2年生に言うのも大人気ないので、私はあっさりと事実だけを答えました。「大人のところにはサンタは来ないんだよ。」 ドイツでは、「黒いサンタ」というのもいて、悪い子供はプレゼントをもらえずに黒いサンタに懲らしめられるという言い伝えもあるそうです。 クリスマスの12月25日に、黒っぽい背広を着て校長室に現れ、私に戒告処分を発令した二人の男性は、あたかも「黒いサンタ」のようでした。「国歌斉唱の際に起立しなかった不信心者にはあくまでも懲戒処分をお見舞いしてやる。」と言わんばかりに。『被処分者の会通信 第131号』(2021年1月14日)黒いサンタが持ってきたクリスマスプレゼントとは、弁明の機会も与えない異例の「再処分」発令だった | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2  《被処分者の会通信から》  ◆ 黒いサンタと新型コロナと再処分 都立特別支援学校教員 田中聡史  12月25日金曜日正午、副校長から校長室に来て欲しい、と言われました。過去の不…wind.ap.teacup.com

    • 夢は夜しぼむ

      ひょうたん島研究会・TTです。すべての友人の皆さんへ。久しぶりに替え歌を作ったので、紹介します。元歌は、『圭子の夢は夜ひらく』です。ばれてるかも知れませんが、ぼく、オジサンなので、古い歌しか知りません。例によってしょうもない歌詞なので、忙しい人はスルーしてください。でもせっかく作ったので、苦労話を書くと--。「夢はひらく」の反対語?が分かりませんでした。「夢が閉じる」「夢がすぼむ(尻すぼみ)」「夢がつぼむ(蕾に戻る?)」等々を考えたんだけど、どうもしっくりきません。最後に出てきたのは--。「夢がしぼむ」--です。実はネットで調べたら、浅田美代子の『赤い風船』が出てきました。「小さな夢がしぼむ」--これで決まりです。(21/01/21夜)*───────────────────────────────────夢は夜しぼむ─────────────────────────────────── 元歌は、『圭子の夢は夜ひらく』(歌手:藤圭子、作詞:石坂まさを、作曲:曽根幸明)です。真っ赤に咲くのは アベの嘘白々しいのは スガの嘘安心・希望と 言われても夢は夜しぼむコロナで休業、首切りと私の人生暗かった今がこんなに暗いから夢は夜しぼむ昨日GoTo 今日時短明日は逮捕か罰金か政策はかなく変わりゆく夢は夜しぼむ前を見るよな 柄じゃないうしろ向くよな 柄じゃないスガを見てたら 泣きを見た夢は夜しぼむ一から十まで 馬鹿でした馬鹿に未練は ないけれど忘れられない やつばかり夢は夜しぼむ 夢は夜しぼむ

    • あゝ無情…疫病神の小細工だらけ秘密政治,ろくでもないGOトラブル,デマとフェイク加速

      『前田朗blog』から、「スガ疫病神首相語録」二題    =スガ疫病神首相語録09 (前田朗blog)= ◆ 「しっかり説明する」 1月18日、通常国会がようやく開かれた。重大な時期に国会を開かず説明責任を放擲してきたが、新型コロナの猛烈な拡大で、これ以上逃げるわけにはいかなくなった。「しっかり説明し、国民の理解をいただきたい」と国会に臨むスガである。す(酸)いも甘いも噛み分ける がしん(臥薪)嘗胆のたたき上げ よこはま(横浜)きっての手練れ者 しんし(真摯)な実直政治一筋で ひる(怯)まず臆せず官房長官 でばん(出番)を待って総理の座……と思いきや こざいく(小細工)だらけの秘密政治に ろくでもないGOTOトラブル な(成)れの果て うそ(嘘)と答弁拒否を積み重ね いつしか悪相にじみ出る ルール無用に情け無用 すさ(荒)んだ人心、壊れる社会 すっかり剥がれた化けの皮 がまん(我慢)を強いる強権政治 よろん(世論)はあぶく(泡)と消え去りぬ ししるいるい(死屍累々)たる東京砂漠 ひさん(悲惨)なスガーリンは でま(デマ)とフェイクを加速する……あゝ無情『前田朗blog』(MONDAY, JANUARY 18, 2021)https://maeda-akira.blogspot.com/2021/01/blog-post_18.html  =スガ疫病神首相語録10 (前田朗blog)= ◆ 「グリーンとデジタル」 1月18日の施政方針演説で、スガは、肝煎りの政策である「グリーンとデジタル」を「次の成長の原動力」にしていくと意欲を示した。ポストコロナ時代において、世界をリードし、再び持続的な経済発展をするために「成長志向の政策運営を追求していく」という。 参院本会議では、新型コロナウイルス感染症対策の緊急事態宣言をめぐり、「徹底的な対策」を「限定的な対策」と言い間違え、35人学級について「小学校」と言うべきところを「小中学校」と間違えた。 緊急事態宣言追加地域の発表で「福岡」を「静岡」と言い間違えたのに続く堂々たる快挙。ケアレスミスなど気にしないのが大物の条件である。 自民党内では「グリーンとデジタル」は何の言い間違えか?、というクイズが流行しているという。 ♪ 「およげ!たいやきくん」のメロディでまいにち まいにち ぼくらは しんがたの コロナの ニュースで いやになっちゃうよ あるあさ ぼくは スガのおじさんと けんかして うみに にげこんだのさ はじめて およいだ うみのそこ とっても きもちが わるいんだ めには みえない ほうしゃのう うみは あぶない こころがしずむ へのこのサンゴが てをおられ たすけてくれと さけんでいるよ まいにち まいにち かなしいことばかり デジタル ばかりで ストレスさ しばしば スガに いじめられるから そんなときゃ そうさ にげるのさ いちにち およげば ハラペコさ ズームも ミートも あきあきだ たまには リアルで しゃべらなきゃ たんまつ ばかりじゃ ふぬけてしまう スマホの かげから くいつけば とっても まずい プラゴミだった やっぱり ぼくは にんげんさ そっと いきする にんげんさ スガは つばを のみこんで ぼくを うまそに たべたのさ ※ 子門真人 およげ たいやきくんhttps://www.youtube.com/watch?v=Cfz3CcmTROY『前田朗blog』(TUESDAY, JANUARY 19, 2021)https://maeda-akira.blogspot.com/2021/01/blog-post_19.html

    • わたしの住む街で戦争の訓練をしないで!自衛隊習志野演習場での降下訓練への抗議集会

       ◆ わたしの住む街で戦争の訓練をしないで!?   ~習志野演習場の降下訓練に抗議(レイバーネット日本)報告:笠原眞弓 1月13日の昼下がり、世間はコロナで不要不急の外出を控えるようにという“おふれ”の出されいてる千葉県で、自衛隊習志野演習場での降下訓練への抗議集会がおこなわれた。 いつもより人通りの少ない津田沼駅頭に「重要・急ぎの大事なこと」「ここで引いたら、戦争が1歩前に出てくる」という危機感を胸に集まった人々は、50人。人通りの少ない中、用意したチラシの160枚をまいた。 また、人々の反応も、いよいよ自分たちの枕元への危機感からか、1、2年前より好意的と感じたのは、私だけではなかった。 主催者「安保関連法に反対するママの会@チバ」の金光理恵さんは、午前に陸自が降下訓練をしたこと、あまりに自宅から近く、恐怖にかられながらも自宅前や陸自の正門前で抗議したと切り出す。 実は2017年から米軍と共同訓練をしている。今年もそれに対する抗議書を提出したが、今朝になってコロナ対策のために米軍の参加が中止になったことが知らされた。 米軍参加の意味は大きく、正規の軍隊と平和憲法のもとの自衛隊という全く違う組織が同じ訓練をすることの怖さ、参加米兵の人数も増え、3年間で延べ245人になったことにも目を向けたいという。 米軍は厚木などからの参加ではなく、遠くアラスカなどからも参加している。明らかに米国が戦争を始めた時、自衛隊をその戦争に駆り出ためだと指摘する。 ママの会は「だれの子どもも殺さない」を合言葉に活動している。それは、米兵も自衛官も守るということときっぱりという。 共催した「9条の会千葉地方議員ネット」の中村公江さんは、市街地近くでの降下訓練の恐怖、文教地域での騒音被害などについても言及された。 船橋市議の金沢和子さんも、米軍との合同訓練は、決して友好関係を育むためのものではない。いざ戦争のときに、自衛隊を利用するため。米軍と訓練をするようになってから、陸自の情報が入らなくなっていて、これは怖いことではないかと心配する。 習志野市の市議の谷岡隆さんも、谷津干潟近くでの演習の問題の他に、日本に攻めてくる国のない現在、なぜこのような訓練が必要なのか、米国が引き起こす戦争になぜ日本が参加しなければならないのかと、当然の疑問を述べる。 対立関係の改善になぜ武器を使うのかと疑問を呈するのは千葉市議の岩崎明子さん。前県議の丸山慎一さんは、木更津配備のオスプレイに関する情報を述べ、他にも大分からの連帯のメッセージが届いた。 今日の集会のために急遽作られたグループ「トリオ the ママの会」からの訓練反対の発言もあった。『レイバーネット日本』(2021-01-16)http://www.labornetjp.org/news/2021/0113hokoku自衛隊習志野演習場での降下訓練への抗議集会 | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 ◆ わたしの住む街で戦争の訓練をしないで!?    〜習志野演習場の降下訓練に抗議 (レイバーネット日本) 報告:笠原眞弓 [画像]  1月13日の昼下がり、世間はコロナで不要不急…wind.ap.teacup.com

    • 浅野健一:菅義偉首相とメディア「『さらば菅総理』それが最善のコロナ対策だ!」

          =たんぽぽ舎です。【TMM:No4109】「メディア改革」連載第52回= ◆ 支持率急落で「考えていない」緊急事態宣言を発出浅野健一(アカデミックジャーナリスト)◎ 2021年も、早くも3週間目に入った。今年も、叛原発運動を頑張り、人権とデモクラシー(人民による統治)を前進したいと思う。私の新年の抱負は「浅野健一のメディア批評 )」にアップしているので、読んでもらいたい。http://blog.livedoor.jp/asano_kenichi/archives/25212652.html◎ たんぽぽ舎の引っ越しもあり、連載をしばらく休んでいたが、再開したい。 今年最初のテーマは、菅義偉首相とメディアだ。 菅氏の記者会見について、1月15日、ハーバービジネスオンラインに「台本を読むだけの“茶番劇”」と題して記事を書いた。 16日には、「フリー記者を排除し、事前通告された質問と再質問禁止」と題して続編を書いた。https://hbol.jp/236801?cx_clicks_art_mdl=1_titlehttps://hbol.jp/236745?cx_clicks_art_mdl=2_title ◆ コロナ禍で無為無策の菅政権を追及しないメディア◎ 菅氏はこれまで、国内で6回記者会見している。 最初の会見は、昨年9月16日の就任会見(30分)。 その後、12月4日の国会閉会前日に会見(50分)した。79日ぶりの会見だった。 菅氏は会見を嫌い、内閣記者会(正式名・永田クラブ)の常勤幹事社(19社)とのオフレコ懇談会(会食)、「グループインタビュー」などでメディア対応をしてきた。 しかし、新型コロナ感染の第3波で、12月25日に会見(55分)を行い、1月4日には年頭会見(30分)を開いた。1月7日には、「考えていない」と言ってきた特別措置法に基づく緊急事態宣言を1都3県に発出せざるを得なくなって会見(52分)し、13日には対象地域に大阪など7府県を加えるタイミングで会見(50分)した。 安倍晋三前首相は昨年2月末から6月までコロナで、計6回会見を開いている。 菅氏は1月13日の会見前のコロナに関する政府対策本部で、7府県に追加発令する際、手元の紙を読み間違えて、「福岡県」を「静岡県」と言った。テレビ中継が入った中での信じがたい言い間違いだったが、その場で誰も助言せず、西村康稔担当相が会議終了後に訂正した。 会見でも、冒頭発言と同じことを何度も繰り返し、ちぐはぐな返答が目立った。 菅氏は約8年の官房長官時代、1日2回の会見をこなしてきたので、記者対応に慣れているはずだ。 しかし、首相の補佐役の会見は事務的でよかったが、国のリーダーは自分の言葉で、国家像を語る必要がある。「回答を控える」「仮定の質問には答えられない」では済まない。 菅氏は裏方で政治を動かしてきた人物で、滑舌が悪く、社会科学を学んでいないから、スカスカの発言しかできない。会見での言葉が市民に全く響かない。字幕がないと、何を言っているのか分からない。 安倍前首相もプロンプターを使って棒読みだったが、会見前に朗読の猛練習をしていた。菅氏は発生練習もしていないのだろう。 ◆ キシャクラブ廃止・広報センター設置を衆院選争点に」◎ 記者との質疑応答でも、質問の時から手元に置いた分厚い台本を読んでおり、回答も朗読するだけの茶番劇だ。 質問する記者会の記者たちは、官邸報道室へ質問内容を事前に提出している。「前取り」と呼ばれる質問事項の提出をしない記者は、内閣記者会の記者でも指名されない。 官邸での首相と官房長官の記者会見は、形式上、内閣記者会が主催している。しかし、自前の事務局、スタッフがおらず、HPがないので、クラブの運営はすべて官邸報道室が“代行”している。会見の日時の設定、参加者資格・参加人数の決定、当日参加者の選定などは報道室に丸投げしている。 首相会見の司会・進行役は山田真貴子内閣広報官(元総務省審議官、安倍政権の13年から15年まで首相秘書官)が務める。 内閣記者会の規約は、私のブログ「浅野健一のメディア批評」に載せている。規約では、首相会見は記者会が主催すると明記している。http://blog.livedoor.jp/asano_kenichi/archives/25279252.html◎ 1月15日の北海道新聞(デジタル版)によると、菅会見での幹事社以外の質問で、「道新」、「東京新聞」など5社は6回の会見で指名されたことが一度もない。 一方、読売新聞、産経新聞、京都新聞、共同通信がそれぞれ3回ずつ指名されている。 官邸報道室(仮名)は道新の取材に対し「偶然だ。全く意図していない。出席者がなるべく広く質問できるよう努めている」と説明しているが、とても信用できない。https://news.yahoo.co.jp/articles/fa116e472949e01cd53d15b76f4247a120af4056 ◆ 検査・補償拒み、感染者に刑罰科す「公安警察」体質◎ 昨年末からの医療崩壊は、菅首相が人民の命と暮らしを守ることを軽視し、「経済」維持と東京五輪開催を最優先したための人災だ。 菅政権は二階俊博自民党幹事長が会長を務める全国旅行業協会のために「Go To」トラベルを強行し、「Go To」イート事業も進め、首相自らが連日、高級飲食店で会食を重ねてきた。 危機管理能力がなく、いまだに、感染阻止のためのPCR検査の拡大、休業補償はやろうとしない。 一方、菅政権は12日、特措法の改定原案を自民党の会合で示した。原案では、宣言の発出前に「予防的措置」を新設し、入院受入拒否の病院名の公表、時短に従わない飲食店などに過料を設ける。 また、感染症法などの改定で、感染者の入院拒否に刑事罰や罰則を設ける方針だ。◎ 菅政権の中枢にいる杉田和博官房副長官・内閣人事局長(元神奈川県警本部長)、北村滋国家安全保障局長(元兵庫県警本部長)、瀧沢裕昭内閣情報官(元滋賀県警本部長)の元公安警察官僚三人の発想だ。 菅氏は官邸の一部の職員、スタッフの間で、「もうすぐ特高(特別高等警察)が来る」「いま特高はどこにいる」などと、「特高」というあだ名で呼ばれているという。 JNN世論調査(9,10日)では、菅内閣を支持しないは55.9%、支持するは41%だった。NHK、時事通信、毎日新聞の最新の調査でも支持、不支持が逆転し、「政府のコロナ対策を評価しない」が60~70%に達している。 「週刊現代」最新号は「菅さん、あなたに総理は無理だったね」、「週刊ポスト」は「『さらば菅総理』それが最善のコロナ対策だ!」という見出しを掲げている。 10月までにある衆院選で、自民党は菅氏を「党の顔」として戦えないと判断しそうだ。

    • 文部科学省の教科書検定審議会が、規則違反に罰則を科す「報告」を提出 

       ◆ 文科省が検定規則改定   改憲団体の失態が端緒(週刊新社会) 改憲政治団体・日本会議系のメンバーらが執筆した育鵬社版中学公民教科書と、同団体との分裂前からの流れを汲む「新しい歴史教科書をつくる会」系の自由社版中学歴史教科書の失態に対し、文部科学省の教科書検定審議会(検定審)は2020年12月2日、検定規則改定を含む改善策を盛った「報告」を決定。会長の五十嵐隆・国立成育医療研究センター理事長が萩生田光一文科相に手渡した。 文科省はこれまで、毎年3月下旬の検定結果公表前は検定内容や合否結果などの漏洩を禁じてきたが、違反した出版社に罰則は科していなかった。 自由社版は405カ所もの欠陥カ所があり、174カ所について反論書を提出したが、検定審が全て認められず、19年12月不合格が決定。「つくる会」の高池勝彦会長、藤岡信勝副会長らは前記・解禁前の20年2月21日、記者会見で検定内容を発表・漏洩し、文科省に不満だと主張した。 次に育鵬社は、見本本の、社会権と子どもの貧困を扱う2カ所の写真に、「事前に掲載許諾を得ていないものがあり、その後、被写体の肖像権者から掲載しないでほしいという申し出があり」(同社・山下徹氏の20年8月28日付教育委員会宛文書)、教委にシールを送り付け、貼るよう依頼した。だが、少なからぬ教委が料金着払いで同社に送り返した。 「報告」は、自由社版の事案では「近年、教科書として求められる水準に遠く及ばない図書が申請され(中略)検定が本来の趣旨から離れて利用されているような事態が生じている」とし、現行制度で不合格後、上限がない再申請可能な回数を「2回までとすることが望ましい」「2回目の再申請の期間は翌年度とすることが適当である」と牽制。 その上で今回の「つくる会」の漏洩事案を、検定規則の「不公正な行為」に位置付け、こうした行為に及んだ出版社は次回の検定申請で不合格とする罰則を新たに導入すべきだとした。 一方「報告」は、混乱した育鵬社版の事案を念頭に、「使用した写真や資料について、肖像権や著作権等の権利処理が済んでいることを確認できるよう、『出典一覧表』(検定申請時、出版社に提出させている)の様式を改めることが適当」と明記した。 ◆ 教科書のデジタル化、QRコードの陥穽 近年、様々な情報にアクセスできるURLやQRコードを、教科書に載せる出版社が増えている。文科省は教科書の内容と関連のある情報か報告させて確認はしているが、検定意見は付していない。 「報告」はこの報告・確認を検定規則に盛る方向だが、前記改憲”教科書”が、社会科の”君が代”、自衛隊、日米安保、天皇制など意見の分かれる問題で、政府や保守政党寄りのURLを多く載せる(自衛隊の一見カッコイイ映像等が出てくる)危険性がある。 ”君が代尊重”教化の学習指導要領下でも、99年2月検定合格の東京書籍教科書は、「被害国の人々には侵略した国の国旗や国歌を、すなおに尊重できない感情が残ります」と、明記していた。 だが、文科省は14年1月の下村博文文科相時、社会科で政府見解を教え込むよう検定基準を改定した。 「政府見解とは反対の意見も教科書に載せ、授業でしっかり扱おう。これが本当の政治的中立性だ」と、筆者は文科省に、そして社会に訴え続けていきたい。(教育ジヤーナリスト・永野厚男)『週刊新社会』(2021年1月19日)

  • 21Jan
    • 米国のパリ協定復帰に関するティーマーマンス欧州委員会執行副委員長とボレルEU上級代表の声明

      米国のパリ協定復帰に関するティーマーマンス欧州委員会執行副委員長とボレルEU上級代表の声明Brussels, 20/01/2021 - 15:58, UNIQUE ID: 210121_1Joint StatementsEU News 15/2021<日本語仮訳>フランス・ティーマーマンス欧州委員会執行副委員長とジョセップ・ボレル欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、以下の声明を発表した。「EUは、米国を気候変動に関するパリ協定に復帰させるとのジョー・バイデン大統領の決定を歓迎する。われわれは、米国が再び共に気候危機との戦いにおける国際的取り組みを先導していくことを楽しみにしている。気候危機はわれわれの時代の決定的な課題であり、それに対応するには持ちうる力のすべてを集結するしかない。気候行動は地球規模の集団的責任だ。英国・グラスゴーで11月に開催される第26回国連気候変動枠組条約締約国会議(COP26)は、国際的野心を引き上げるための正念場であり、われわれはこれから開催される主要7カ国(G7)や主要20カ国(G20)の各会合を利用してこれに取り組んでいく。全ての国が温室効果ガスの排出実質ゼロに向けた国際競争に加われば、地球全体が勝者となることを確信している」Statement20 January 2021BrusselsJoint Statement by Executive Vice-President FransTimmermans and High Representative/Vice-President Josep Borrell on the United States re-joining the Paris AgreementThe European Union welcomes the decision by President Biden for the United States to re-join the Paris Agreement on climate change. We are looking forward to having the United States again at our side in leading global efforts to combat the climate crisis. The climate crisis is the defining challenge of our time and it can only be tackled by combining all our forces. Climate action is our collective global responsibility.The United Nations Climate Change Conference (COP26) in Glasgow this November will be a crucial moment to increase global ambition, and we will use the upcoming G7 and G20 meetings to build towards this. We are convinced that if all countries join a global race to zero emissions, the whole planet will win.

  • 20Jan
    • 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」

       この事件は、試験監督者と東京都教育委員長、文部科学大臣、警視庁長官及び深川署長と警察官らによる極めて悪質な国家犯罪です。  ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-1/20(水) 1:05配信鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は毎日新聞警視庁深川署=東京都江東区で、鈴木拓也撮影 16日に行われた「大学入学共通テスト」で、マスクから鼻が出た状態で試験を受けて失格となり、東京都江東区の試験会場のトイレに閉じこもったとして警視庁深川署に不退去容疑で逮捕された受験生の男性(49)が19日夜、釈放された。男性は釈放直後、歩きながら約10分間にわたって毎日新聞の取材に応じた。主な一問一答は次の通り。【最上和喜】【正しいマスクのつけ方、ご存じですか?】 ◇問題文が読めないと問題も解けない --少し話を聞かせてほしい。◆(マスクはしていない姿で)えっ、そんなニュースになっているんですか。ちょっと(スマートフォンのニュース画面を)見せてもらえますか。 --試験中はずっとマスクから鼻が出た状態だったのか。◆そうですね。 --なぜ鼻を出していたのか。◆眼鏡をかける人なら分かると思いますが、鼻まで覆うと眼鏡が曇ってしまう。そうなると問題文が読めない。問題文が読めないと問題も解けないから……。 --仕方なく鼻を出していたということか。◆そうです。 --テストはどこまで受けることができたのか。◆国語までは全部解けた。結構早い段階から注意され、(国語の後の)英語の時にリーディングは途中までできたが、試験監督者の人が来て、(実施主体の大学入試)センターに問い合わせて問題があると(言われた)。他の受験生が出て行って、教室に自分一人が残るような形になって、リスニングは全く受けられなかった。 --マスクで鼻まで覆おうとは考えなかったのか。◆やってみたが、結局眼鏡が曇るので、問題文が読めなくなり、仕方なかった。たかがそんなことで失格になるとは思わなかった。 ◇何で失格になってしまうのか --その後、トイレに閉じこもったのか。◆追い出されて怖くなり、逃げるような感じだった。そうしたら警察の人が来て、出て来いと。体調は万全で、せきやくしゃみをするようなことはなくて、飛沫(ひまつ)も鼻から出ることはない。飛沫は口からも出る。席も一番前だったので、誰かに迷惑をかけたわけでもなく、何で失格になってしまうのか分からない。 --共通テストはなぜ受験したのか。◆冷やかしではなくて、きちんと受けようと思って……。 ――職業は。◆プライベートな質問はちょっと答えたくありません。鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は(毎日新聞) - Yahoo!ニュース 16日に行われた「大学入学共通テスト」で、マスクから鼻が出た状態で試験を受けて失格となり、東京都江東区の試験会場のトイレに閉じこもったとして警視庁深川署に不退去容疑で逮捕された受験生の男性(49)news.yahoo.co.jp

    • 明けない夜はない(26)<空虚なスガの施政方針演説>

      <転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。 昨年1月20日の施政方針演説で、アベ前首相はそれまでの実績を自画自賛し、夏のオリンピックを前面に出し、「世界中に感動を与える最高の大会とする」と述べ、9条改憲を強調し、「国民一丸となって、新しい時代へと、踏み出していこうではありませんか」などと述べた。 しかし、足元ではモリトモ、サクラ問題が尾を引き、さらにコロナ禍も加わり、東京五輪は延期(3月)になり、彼は行きづまり、8月には辞任するに至った。彼の描いた「夢」はあえなく消えてしまった。 その後、9月15日に「安倍政権の継承」を掲げたスガ内閣が誕生、▲ スガは10月26日に初の施政方針演説を行った。 中味は、自民党総裁選以来彼が述べてきたことを並べたものだった。 ①新型コロナウィルス対策と経済の両立  ②デジタル社会の実現  ③クリーン社会の実現  ④安心の社会保障  ⑤東日本大震災からの復興と災害対策  ⑥外交・安全保障 その間に大きな問題となった学術会議問題については一言も述べず、アベがやろうとした敵基地攻撃能力の保有や改憲には言及した。 しかし、その後コロナ感染は急速に拡大し、①は破綻し、彼の「肝いり」のGO=TOキャンペーンは12月14日に一時停止せざるを得なくなった。 さらに、感染は収まらず、今年早々1都3県(神奈川、埼玉、千葉)に対し緊急事態宣言(1月8日~2月7日)を出さざるを得なくなった。 その際スガは「1か月後には必ず事態を改善させる」と述べた。 しかし感染は収まらず、さらに、2府5県(栃木、岐阜、愛知、兵庫、福岡)にも緊急事態宣言(1月14日~2月7日)を出さざるを得なくなった。 そうしているうちにも、感染が広がり医療崩壊は現実化し、入院したくてもできない自宅療養者が多数生まれている。 1月8日からすでに10日、昨日(1月18日)スガ首相の施政方針演説があった。 それは一言で言うなら、昨年10月の施政方針演説の繰り返しのようなものであった。 昨年10月以来、コロナ感染が格段に広がっているにもかかわらず①についての総括はほとんどなく、一時停止したGO=TOキャンペーンに対しても一言も言及していない。 そうして、次のようなことを述べている。 「今回、緊急事態宣言を発出しました。  これまで1年近くの闘いの経験に基づき、  効果的な対象に徹底的な対策を行っています。」 今さら何を言っているのか。 これで、20日後の2月8日までに、「必ず事態を改善させる」ことができるのか。 他方で、「特別措置法を改正し、罰則や支援に関して規定し、飲食店の時間短縮の実効性を高めます」などといっている。 この間の彼らの「コロナ対策と経済の両立」という誤った政策の反省もなく、「罰則」を持ち出してきた。 入院を拒否するものにも罰を与えるという。 しかしすでに入院したくてもできない人々が大量にいる。 何をかいわんや、である。 また、東京五輪についても同様である。 世論調査ではすでに8割が五輪は無理だと考えているのに、そうした声はどこ吹く風、 「夏の東京オリンピック・パラリンピックは、   人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証しとして、   また、東日本大震災からの復興を世界に発信する   機会としたいと思います」 などと、昨年3月五輪が延期になったときに、アベが言ったと同じことを述べている。 この間のコロナ対策の失敗への反省もなく、内外の諸情勢を全く理解せず、今後の見通しも立たない中で、平然とこのような言葉を繰り返す。 誰が信頼するだろうか。(支持率も急降下している) 空虚なスガの施政方針演説であったとしかいいようがない。 結局スガはそのような首相なのである。 いずれ「時」はそのことをさらに明らかにするだろう。 「『時』の利鎌の刈るや、何物も堪(た)える能(あた)わず」(シェークスピア『ソネット集』より)である。 --------------------------2021年「2・7総決起集会」~国家権力による学問と教育の支配を許さない~ <講 師> 早稲田大学・岡田正則教授(学術会議で任命拒否にあった) <現場からの報告> ・東京五輪反対の闘い  ・義務制  ・高校  ・特別支援学校  ・セアート勧告について  ・コロナ下の地域での取り組み  ・共同行動の仲間より <闘いのスローガン> ・「日の丸・君が代」強制・処分反対!  ・「10・23通達」の撤回!  ・学術会議任命拒否を撤回しろ!  ・国家権力による学問・教育への介入・支配を許すな!  ・コロナ感染を拡大するGO=TOキャンペンは中止しろ!  ・東京五輪は即刻中止しろ!  ・コロナで明らかになった給食無償化の実現!  ・ITC教育・ギガスクールよりも30人学級の実現!  ・敵基地攻撃能力保有・軍拡・9条改憲反対!  ・若者を再び戦場に送るな! <日時>2021年2月7日(日)13:00開場 13:30開始 <場所>文京区民センター 2階2A     (JR水道橋駅下車10分、地下鉄春日駅すぐ) <資料代>500円 <主催>都教委包囲首都圏ネットワーク ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ==================  【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎) ==================  東京五輪に 【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし) ==================*********************************************************「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス http://houinet.blogspot.jp/「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ http://hinokimitcb.web.fc2.com/「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト http://hinokimi.明けない夜はない(26)<空虚なスガの施政方針演説> | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。  昨年1月20日の施政…wind.ap.teacup.com

    • 医学系学術団体「日本医学会連合」が罰則付き感染症法改正に反対する声明

       ◆ 感染症法等の改正に関する緊急声明2021年1月14日一般社団法人日本医学会連合会長 門田 守人 現在、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、感染症法)等の改正が検討されています。報道や政府与野党連絡協議会資料によれば、「新型コロナウイルス感染症の患者・感染者が入院措置に反したり、積極的疫学調査・検査を拒否したりした場合などには刑事罰や罰則を科す」とされています。 日本医学会連合は、感染症法等の改正に際して、感染者とその関係者の人権と個人情報が守られ、感染者が最適な医療を受けられることを保証するため、次のことが反映されるよう、ここに声明を発します。1) 感染症の制御は国民の理解と協力によるべきであり、法のもとで患者・感染者の入院強制や検査・情報提供の義務に、刑事罰や罰則を伴わせる条項を設けないこと。 2) 患者・感染者を受け入れる医療施設や宿泊施設が十分に確保された上で、入院入所の要否に関する基準を統一し、入院入所の受け入れに施設間格差や地域間格差が無いようにすること。 3) 感染拡大の阻止のために入院勧告、もしくは宿泊療養・自宅療養の要請の措置を行う際には、措置に伴って発生する社会的不利益に対して、本人の就労機会の保障、所得保障や医療介護サービス、その家族への育児介護サービスの無償提供などの十分な補償を行うこと。 4) 患者・感染者とその関係者に対する偏見・差別行為を防止するために、適切かつ有効な法的規制を行うこと。 以下にこの声明を発出するにいたった理由を記します。 現行の感染症法における諸施策は、「新感染症その他の感染症に迅速かつ適確に対応することができるよう、感染症の患者等が置かれている状況を深く認識し、これらの者の人権を尊重しつつ、総合的かつ計画的に推進される」ことを基本理念(第2条)としています。 この基本理念は、「(前略)我が国においては、過去にハンセン病、後天性免疫不全症候群等の感染症の患者等に対するいわれのない差別や偏見が存在したという事実を重く受け止め、これを教訓として今後に生かすことが必要である。このような感染症をめぐる状況の変化や感染症の患者等が置かれてきた状況を踏まえ、感染症の患者等の人権を尊重しつつ、これらの者に対する良質かつ適切な医療の提供を確保し、感染症に迅速かつ適確に対応することが求められている(同法・前文)」との認識に基づいています。 かつて結核・ハンセン病では患者・感染者の強制収容が法的になされ、蔓延防止の名目のもと、科学的根拠が乏しいにもかかわらず、著しい人権侵害が行われてきました。 上記のように現行の感染症法は、この歴史的反省のうえに成立した経緯があることを深く認識する必要があります。 また、性感染症対策や後天性免疫不全症候群(AIDS)対策において強制的な措置を実施した多くの国が既に経験したことであり、公衆衛生の実践上もデメリットが大きいことが確認済みです。 入院措置を拒否する感染者には、措置により阻害される社会的役割(たとえば就労や家庭役割の喪失)、周囲からの偏見・差別などの理由があるかもしれません。現に新型コロナウイルス感染症の患者・感染者、あるいは治療にあたる医療従事者への偏見・差別があることが報道されています。 これらの状況を抑止する対策を伴わずに、感染者個人に責任を負わせることは、倫理的に受け入れがたいと言わざるをえません。 罰則を伴う強制は国民に恐怖や不安・差別を惹起することにもつながり、感染症対策をはじめとするすべての公衆衛生施策において不可欠な、国民の主体的で積極的な参加と協力を得ることを著しく妨げる恐れがあります。 刑事罰・罰則が科されることになると、それを恐れるあまり、検査を受けない、あるいは検査結果を隠蔽する可能性があります。結果、感染の抑止が困難になることが想定されます。 以上から、感染症法等の改正に際しては、感染者とその関係者の人権に最大限の配慮を行うように求めます。『日本医学会連合』(2021年1月14日)https://www.jmsf.or.jp/news/page_822.html医学系学術団体「日本医学会連合」が罰則付き感染症法改正に反対する声明 | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 ◆ 感染症法等の改正に関する緊急声明 2021年1月14日 一般社団法人日本医学会連合 会長 門田 守人  現在、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、感染症…wind.ap.teacup.com

    • 岡村隆史発言が見せつけた買春容認社会に怒ろう!!  の画像

      岡村隆史発言が見せつけた買春容認社会に怒ろう!!  

       1/30渋谷、買春社会を考えるZoom学習会&リレートーク皆様 こんにちは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文、ご容赦を! スガ政権の後手後手コロナ対策の結果、2回目の緊急事態宣言が出される中、去年4月の岡村「窮乏女性の風俗嬢参入、期待」発言の状況はますます現実となっています…というより、それでも生きていければいいか、ともいえる女性の自殺の急増等、惨状というしかない状況… こうした中、件名学習会を今回からは渋谷まで来られない方のために、Zoomでも、参加できるようになりました! 今回のメインは世界最初に買春禁止法(性的サービス購入罪:買春者を処罰・被買春者は非処罰)を作ったスウエーデンについて、その経過・論争などジェンダー法学研究者の中里見博さん(大阪電気通信大学教授)のオンライン講演と、瀬野喜代(元荒川区議)によるいわゆる「夜の世界」の風俗産業「白書」を読んでの報告です。 渋谷勤労福祉会館まで来られる方は、どうぞ、いらっしゃってください! この時期、外出はためらわれる方は、どうぞ、Zoomでご参加を! **************************** 予約されたZoomミーティングトピック: 岡村発言から買春社会を考える会 オンライン学習会時間: 2021年1月30日 01:30 PM 大阪、札幌、東京Zoomミーティングに参加するhttps://apac01.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fzoom.us%2Fj%2F93072299983%3Fpwd%3DaWlHV1pFdWxqTlJMSXVEai9TMmNqZz09&data=04%7C01%7C%7Cb81e2693b4fe4cd4b22b08d8b7d1eecd%7C84df9e7fe9f640afb435aaaaaaaaaaaa%7C1%7C0%7C637461459580817856%7CUnknown%7CTWFpbGZsb3d8eyJWIjoiMC4wLjAwMDAiLCJQIjoiV2luMzIiLCJBTiI6Ik1haWwiLCJXVCI6Mn0%3D%7C1000&sdata=ryIslgyvaczZPp4MMR1V7fETc9J1kHDWz8YCmtsTsn0%3D&reserved=0ミーティングID: 930 7229 9983パスコード: 499300

    • 自由社歴史教科書の一発検定不合格は自業自得だと、『正論』勝岡寛次論文が批判

       ◆ <資料紹介>『正論』12月号が藤岡信勝批判の論文掲載   皆さま     高嶋伸欣です 久しぶりに図書館に行き、『正論』の半年分ほどに目を通したところ、12月号に明星大学の勝岡寛次氏が藤岡信勝氏を手厳しく批判している論考があるのに気づきました。 19年度検定で自由社歴史教科書が不合格にされた件について、藤岡氏は「不正検定」と騒ぎ立てているけれども、勝岡氏は ① 誤記誤植だらけの申請本(白表紙本)を毎回恥じることなく提出し続け、今回も多数のミスを指摘された藤岡「つくる会」の自業自得であること ② とりわけ、前回の検定で検定意見が付き修正したのに、今回もまた前回の修正前の表記で申請した箇所が約40か所(勝岡氏が39か所と確認)もあることについては、弁明の余地がないこと(これらがなければ「一発不合格」は回避できた!) ③ さらに「つくる会」が”検定不合格”本と銘打つっている市販本では、白表紙本では不合格判定の主要根拠となった検定意見付与の「欠陥箇所」405件の内173件については検定意見に従って修正して、発行していること。検定意見405件の43%については、「妥当な指摘」と認めたも同然なのだから、文科省を責める前に自分たちの校正の杜撰癖を恥じるべきであること などを、裏づけの事例をあげ、論証しています。 西岡力氏と高橋史郎氏が正副会長である「歴史認識問題研究会」の事務局長である勝岡氏が、ここまで藤岡「つくる会」を批判し、その論考を『産経』系列の『正論』が16pも割いて掲載した点についても、「何かある?」という好奇心が湧きます。 *『正論』12月号は昨年11月1日発売でしたので、すでにご存じの方が多いかと思いますが、念のためそしてご参考までに紹介いたします。 *なお、勝岡氏の論考の源となった同氏の論文(25p分)は上記「歴史認識問題研究会」のHPで公開されていて、実証的です。http://harc.tokyo/wp/wp-content/uploads/2020/09/cf2d8bc688cef2d5b3932f4dad837b8f.pdf自由社歴史教科書の一発検定不合格は自業自得だと、『正論』勝岡寛次論文が批判 | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 ◆ <資料紹介>『正論』12月号が藤岡信勝批判の論文掲載    皆さま     高嶋伸欣です  久しぶりに図書館に行き、『正論』の半年分ほどに目を通したところ、12月号に明星大…wind.ap.teacup.com

    • 菅政権、医療破綻の大失政の罰は政権自滅だけで終わらない。

        ◆ 自滅の刃(やいば)(東京新聞【本音のコラム】)鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター) 重症者九百七十二人(十七日現在)、新型コロナ重症者数は十四日連続で最多を更新している。「医療崩壊」「医療破綻」の悲鳴が聞こえる。 十八日の本紙一面トップ記事は、千葉県の感染者で治療が必要なコロナ患者のうち、入院できた人は12・5%にとどまると報じている。 「コロナも救急もたらい回しが始まっており、救える命を救えなくなる状況は目前に迫っている」(横手幸太郎千葉大医学部付属病院長)との談話は切実だ。高齢者が感染して救われるかどうか。不安だ。 菅内閣の緊急事態宣言の再発出は、ゴテゴテのだし惜しみだった。彼を首相に押しあげて頭の上にいる、二階俊博・自民党幹事長が全国旅行業協会の会長を務めてきた。 それが緊急事態宣言の発出の前夜まで、GoToトラベルを煽(あお)らせた、との批判はいまや常識。 安倍晋三前首相の人気取り策、四百億円といわれたアベノマスクの全国配給はムダ遣いとの批判が強く、首相を投了、敗退の一因となった。 それを継承した後任者もまた、いのちと安心より経済優先。目を上げて語らないどこか秘密っぽい姿勢は支持率を続落させ、ついに33%の報道も。 それでいながら、政府の命令に従わなければ罰金や懲役、とコロナ対策に乗じた強権発動を検討している。アベコベだ。 医療破綻、この大失政の罰は政権自滅だけで終わらない。『東京新聞』(2021年1月19日【本音のコラム】)菅政権、医療破綻の大失政の罰は政権自滅だけで終わらない。 | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 ◆ 自滅の刃(やいば) (東京新聞【本音のコラム】) 鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター)  重症者九百七十二人(十七日現在)、新型コロナ重症者数は十四日連続で最多を更新してい…wind.ap.teacup.com

  • 18Jan
    • 国土交通省、記録的大雪にも完全に対応不能! 自衛隊に軍隊でなく”災害救助隊”として除雪させよ!

      ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 毎日新聞1/18(月)16:51配信除雪中の事故で今冬に59人死亡 記録的大雪で急増 目立つ屋根からの転落秋田県横手市の小学校で校舎の屋根の除雪作業をする陸上自衛隊員ら。大雪で自力での除雪が難しく、今冬は自衛隊が出動する事態になっている=2021年1月6日午後2時2分、本社機「希望」から 記録的な大雪が続く今冬、除雪作業中の事故で死亡する人が急増している。毎日新聞の集計(15日現在)では全国で59人。近年の1シーズンの死者数を既に超え、まれに見るハイペースだ。死者のうち65歳以上の高齢者が8割を占める。今後、本格的な雪の季節を迎えるため、国土交通省は除雪時の安全対策を徹底するよう呼び掛けている。 【北陸大雪】立ち往生するトラックの列  ◇死者は北海道から広島の12道県で  死者数は、国が豪雪地帯に指定する24道府県で2020年12月1日~21年1月15日に起きた除雪作業中(作業中と推定される事例を含む)の事故について、警察発表や取材に基づき集計した。死者は12道県で出ており、道県別では新潟の13人が最も多く、次いで秋田の10人、北海道と山形の各9人と続く。福井(6人)と富山(1人)でも事故死が出ており、日本海側に被害が集中している。このほか青森、岩手、宮城、群馬、岐阜、広島の各県で各1~3人が犠牲になった。 死者59人は、記録的な少雪となった19年度(8人)の7倍超で、15年度(23人)▽16年度(45人)▽18年度(40人)――を既に上回る。平成以降で死者数が最多の113人に上った「平成18年豪雪」(05年度)のように、1シーズンの死者が100人を超える恐れもある。 ◇除雪機使用中の事故も多発  具体的な事故では、屋根の雪下ろし中に転落するケースが目立ち、毎日新聞の集計では少なくとも21人が該当する。新潟県長岡市では1月5日、無職男性(74)が自宅に併設した木造2階建ての作業所の屋根(高さ約7・2メートル)から転落し、頭を強く打って死亡した。警察によると、男性は除雪作業中だったがヘルメットや命綱はつけておらず、転落した場所は消雪パイプで雪がほとんど溶けていたという。  除雪機を使用中の事故も発生し、6人が死亡した。秋田県由利本荘市では12月19日、無職男性(88)が自宅敷地内で家庭用除雪機の下敷きになって死亡しているのが見つかった。除雪機にひかれたり、体を巻き込まれたりして死亡する事故は後を絶たず、消費者庁も注意を促している。 国交省によると、除雪中の死亡事故の類型としては他に、屋根からの落雪に巻き込まれたり、はしごから転落したりするケースがある。作業時の注意点として▽命綱や安全帯、ヘルメットの装着▽作業は2人以上で行うこと▽屋根からの落雪への警戒――などを挙げている。 ◇除雪ボランティアも苦境に  総務省消防庁によると、2019年5月までの10年間で除雪作業中に死亡した人のうち、約7割が高齢者だ。今冬も死者59人中49人が65歳以上で、同様の傾向にある。国土交通省は、豪雪地帯ほど人口減少や高齢化が進み、除雪の担い手が不足していることが背景にあると分析している。 こうした中、期待されるのが除雪ボランティアだ。国交省によると、除雪ボランティアセンターを設置したことがある自治体は年々増えている。18年度は96に上り、約10年前の10倍になった。 新潟県では、県内外から除雪ボランティアを募集する「スコップ」という取り組みがある。市町村からボランティアの要望があった場合、県が登録ボランティアに呼び掛け、高齢者の住宅周辺や道路の除雪を担ってもらう。今シーズンはまだ市町村からの要望はないが、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念材料だ。登録ボランティア約2070人(20年11月現在)のうち6割は県外に住んでいるからだ。県の担当者は「受け入れは各市町村や社会福祉協議会の判断だが、感染が爆発的に広がれば受け入れ制限を考えざるを得ない」と話す。  山形県尾花沢市は災害に備えた自治体間協定に基づき、宮城県内からほぼ毎冬、除雪ボランティアに来てもらっている。だが、今シーズンは新型コロナの感染状況を考慮して派遣を求めない方針で、市の担当者は「市職員や関係団体で雪かきをする。例年より人数が減るので、除雪に行ける場所が少なくなる可能性がある」としている。除雪中の事故で今冬に59人死亡 記録的大雪で急増 目立つ屋根からの転落(毎日新聞) - Yahoo!ニュース 記録的な大雪が続く今冬、除雪作業中の事故で死亡する人が急増している。毎日新聞の集計(15日現在)では全国で59人。近年の1シーズンの死者数を既に超え、まれに見るハイペースだ。死者のうち65歳以上のnews.yahoo.co.jp

    • #最悪だぁ!総選挙は、いったい いつだぁ?さっさと解散しろォ!

      #最悪だぁ!ワクチン担当に河野規制改革相 首相、全体調整を指示 ワクチン担当に河野規制改革相 首相、全体調整を指示 菅義偉首相は18日夜、新型コロナウイルスのワクチン接種を円滑に進めるための担当閣僚を置き、河野太郎規制改革相を充てると表明した。首相官邸で記者団に「体制を強化し、全体の調整を河野氏に指示した」と語った。首相は米製薬大手ファイザーwww.nikkei.com「夫の死を無駄にしないで」ワクチン接種後、自己免疫疾患で急死した産科医の妻の訴え【コロナ緊急連載】[ロンドン発]世界中で9200万人以上が感染、197万4200人超が犠牲になった...www.newsweekjapan.jp新型コロナワクチン接種後の死亡者が増加-ノルウェーの高齢者ノルウェーでは ファイザーとビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチン接種を受けた後に死亡した高齢者の数が推計29人に増え、基礎疾患のある高齢者にとっての安全性について懸念が高まっている。www.bloomberg.co.jp新型コロナ、ワクチン開始前に知っておきたい免疫のことこの1年間で、新型コロナウイルスへの免疫についての理解は飛躍的に高まった一方で、どのくらい持続するかなど、まだ疑問も残っている。natgeo.nikkeibp.co.jp共同通信1/18(月)18:30配信首相、施政方針でも言い間違い 「主体」を「ゼンタイ」 菅義偉首相は18日の施政方針演説で、脱炭素化の推進に関連した部分で「あらゆる主体」を「あらゆるゼンタイ」と言い間違えた。不妊治療と仕事の両立を巡っては「後ろめたい」を「後ろめいた」と誤った。昨年10月の所信表明演説でも「重点化」を「ゲンテン化」などと、複数箇所で言い間違った経緯がある。  首相は17日に外出せず「演説を復習していた」としたが、ミスを防げなかった格好だ。  施政方針演説ではこのほか「徹底的」を「限定的」、「出産」を「生産」と読み間違えるなどしたが、その場で言い直した。

    • 陸で溺れる感じ 重症の苦しさ

       ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-MBSニュース7751/18(月) 18:21陸で溺れる感じ 重症の苦しさ重症コロナから回復した男性が実名で語る「コロナのこわさ」 看護師の苦労や優しさに触れ...“体験を話すことが恩返しに”2020年11月に新型コロナウイルスに感染し、一時は集中治療室に入るほど重症化した51歳の男性が、実名でMBSの取材に応じました。重症コロナから回復した男性が実名で語る「コロナのこわさ」 看護師の苦労や優しさに触れ...“体験を話すことが恩返しに”(MBSニュース) - Yahoo!ニュースその際、妻にメッセージを送りました。「絶対帰ってきてよ」という妻からの返信。前川さんは「死にそう」と送り、写真を添えました。news.yahoo.co.jp

    • 反省のしようがない「信念」に基づく行為を、繰り返し処分することは転向を迫っているに等しい 

       ◆ 東京都教委が「日の丸・君が代」で不起立の教諭を再処分   なお繰り返される裁量権濫用(週刊金曜日)永尾俊彦・ルポライター 東京都教育委員会は昨年12月25日、2012年度卒業式、13年度入学式の国歌斉唱時に国旗に向かって起立し斉唱するよう校長から命じられていたのに起立しなかった都立特別支援学校の田中聡史(たなかさとし)教諭(51歳)を、職務命令に違反したとして戒告処分にした。 田中さんは前記不起立に関し、13年の3月と4月に都教委からそれぞれ減給10分の1・1カ月の懲戒処分を受けたが、取り消しを求めて提訴。19年3月、最高裁は都教委の上告受理申し立てに対し不受理を決定し、減給処分を「裁量権を逸脱又は濫用(らんよう)した」として取り消した東京高裁判決(18年4月)が確定していた。 「『日の丸・君が代』不当処分撤回を求める被処分者の会」によれば、都教委が「日の丸・君が代」を強制する「10・23通達」を03年に出して以来、これで職務命令に従わずに処分された都立学校の教職員はのべ484人。そのうち、田中さんのように当初の処分取り消しが裁判で確定した後、新たに戒告処分を出し直された(再処分)者の総数は19人になった。 同会の近藤徹(こんどうとおる)事務局長は「都教委は違法な処分をしたのに反省せず、謝罪するどころか、最高裁決定から1年9カ月も後に、7年以上も前の事件で田中さんを再処分しました。しかも再処分に向けた事情聴取では弁護士の同席を求めたのに無視。事情聴取さえ行なわず、コロナ対策の消毒をしていた田中さんを校長室に呼び出して都教育庁から派遣された職員が再処分を発令したのです」と憤る。 近藤さん、田中さんらが処分取り消しを求めた東京「君が代」裁判は、これまで1次から4次訴訟まで提訴されたが、平松真二郎(ひらまつしんじろう)弁護士は都教委をこう批判する。 「田中さんは減給処分を受けただけでなく、それにともなう(地方公務員法などの)再発防止研修も受講させられるなどの不利益を課されました。それらを考慮せず、減給処分が取り消されたから戒告処分ならいいだろうという都教委の姿勢は処分権の濫用と言わざるをえません。しかも今回、都教委は田中さんに弁明の機会を与えることなく再処分しました。これは手続き的な適正を欠くものです」 ◆ 本人「反省しようがない」都教委「謝罪はしない」 田中さんは、これまで10回の不起立を繰り返し、処分されている。 「日の丸・君が代」はかつての侵略戦争や植民地支配の象徴であり、敬意は表明できないというのが田中さんの信念だ。そして今や「日の丸・君が代」強制は子どもたちにも及んでいる。 「自分を偽るのは教員としての良心をさいなみます。子どもたちも教員が本当の姿を見せているか否かは感じると思うんです」と田中さんは語る。 だから裁判の中で「私には反省のしようがないんです」と田中さんは証言している。そういう田中さんを処分することに一体何の意味があるのか。 都教育庁人事部職員課の石川大輔(いしかわだいすけ)・教職員服務担当課長に聞いた。---田中さんが「反省のしようがない」と言っていることは知っていますか。 石川 事故者の記事(裁判記録)は読んでいます。処分は職務命令を順守しなかったからで、内心の思想には立ち入っていません。---反省のしようがない田中さんを再処分するのは転向を迫っていることになりませんか。 石川 今回の処分は当初の処分量定が(裁判で)過大とされたからです。---量定が間違っていたなら、謝罪をすべきではないですか。 石川 (裁判では)事実関係は間違っていないと認定されたので、謝罪はしません。---再処分は二重の苦しみを与えることになりませんか。 石川(裁判で)処分自体は認められていると考えています。---事情聴取で弁護士の立ち会いを認めなかったのはなぜですか。 石川 直接田中さんから事情を聴きたかったからです。 田中さんらは、再処分と戒告処分などの取り消しを求め、年度内にも東京「君が代」裁判5次訴訟を提訴したいと準備している。『週刊金曜日』(2021年1月15日)

    • DHCと吉田嘉明の体質が真っ当なものへと変容するまで、このブログでDHC製品の不買を訴え続ける 

        《澤藤統一郎の憲法日記から》 ◆ DHC・吉田嘉明との法廷闘争は私の完勝で確定した。しかし、闘いはまだ終わらない。    ― 「DHCスラップ訴訟」を許さない・第179弾 本日午後、最高裁(第1小法廷)から、私(澤藤)宛の特別送達を受領した。内容は下記のとおり、DHC・吉田嘉明の私に対する上告を棄却し、上告受理申立を不受理とする決定。これで、私はDHC・吉田嘉明に対して、裁判6連勝である。6年9か月に及ぶDHC・吉田嘉明と私との法廷闘争は、最終決着がついた。これ以上はない私の完勝である。つまりは、これ以下はないDHC・吉田嘉明の完敗という決着なのだ。調     書  (決定)事件の表示  令和2年(オ)第995号        令和2年(受)第1245号 決 定 日  令和3年1月14日 裁 判 所  最高裁判所第一小法廷 裁判長裁判官 山口 厚    裁判官 池上政幸    裁判官 小池 裕    裁判官 木澤克之    裁判官 深山卓也 当事者等   別紙当事者目録記載のとおり 原判決の表示 東京高等裁判所令和元年(ネ)第4710号,        同2年(ネ)第134号(令和2年3月18日判決) 裁判官全員一致の意見で,次のとおり決定。 第1 主文  1 本件上告を棄却する。  2 本件を上告審として受理しない。  3 上告費用及び中立費用は上告人兼申立人らの負担とする。 第2 理由  1 上告について    民事事件について最高裁判所に上告をすることが許されるのは民訴法31 2条1項又は2項所定の場合に限られるところ,本件上告の理由は,違憲をいうが,その実質は事実誤認又は単なる法令違反を主張するものであって,明らかに上記各項に規定する事由に該当しない。  2 上告受理申立てについて    本件申立ての理由によれば,本件は,民訴法318条1項により受理すべきものとは認められない。         令和3年1月14日 最高裁判所第一小法廷 裁判所書記官 長谷川和秀 印 当事者目録 上告人兼申立人      吉田嘉明 上告人兼申立人       株式会社ディーエイチシー 同代表者代表取締役    高橋芳枝 上記両名訴訟代理人弁護士 今村 憲 被上告人兼相手方     澤藤統一郎 ******************************************************************* DHC・吉田嘉明が私(澤藤)を被告として、無礼かつ無謀極まるスラップ訴訟を敢えて提起したのは、2014年4月のこと。訴状の日付は同月16日となっいる。 このスラップ常習企業の代理人弁護士の名を特に記しておきたい。今村憲(第二東京弁護士会)という。彼が、法律専門職の立場において、また弁護士の職業倫理の観点から、依頼者であるDHC・吉田嘉明に対して「勝ち目はないから提訴はおやめなさい」「この提訴は違法と認定されて、あなたに損害賠償責任が生じる恐れがありますよ」と、アドバイスした形跡はない。漫然と素人であるスラップ常習の依頼者に違法提訴を行わせ、損害賠償責任を負担させるに至ったこの弁護士の責任は決して軽いものではない。 この典型的なスラップ訴訟の訴状が私に届いたのが2014年5月16日である。 私のブログの3本の記事を、DHC・吉田嘉明に対する名誉毀損に当たるとして、記事の削除と謝罪文の掲載を求めるとともに、2000万円の慰謝料を支払えという過大な請求であった。 こうして、DHC・吉田嘉明と私との法廷での熾烈な争いが始まった。 この提訴の目的は、明らかに私に対する恫喝であった。「DHC・吉田嘉明の批判をするな」「黙れ」と、高額請求訴訟がメッセージを発していた。 私だけでなく、広く社会に「DHC・吉田嘉明を批判すると、面倒なことになるぞ」「だから、そういう批判はやめておくのが賢い」と思わせることを狙っての提訴でもあった。 私は、弁護士として決してこの恫喝に屈してはならないと、自分に言い聞かせた。そして、猛然と当ブログに《「DHCスラップ訴訟」を許さない》シリーズを書き始めた。そしたらどうだ。慰謝料請求額は、2000万円から6000万円に跳ね上がった。どう見ても、スラップを自白した請求拡張ではないか。 その後、当然のことながら、東京地裁一審判決は、DHC・吉田嘉明の請求を全部棄却した。 これを不服としてDHC・吉田嘉明は何の成算もないまま東京高裁に控訴したが1回結審で控訴棄却の判決となり、さらに最高裁に上告受理申立をして不受理の決定となった。 DHC・吉田嘉明の3連敗である。全て今村憲が代理人となっていた。 こうして、DHC・吉田嘉明が私(澤藤)を被告として訴えた「DHCスラップ訴訟」はDHC・吉田嘉明側の完敗で終わった。しかし、DHC・吉田嘉明にも代理人にも、敗訴するような訴訟を提起したことを謝罪する姿勢は毫もなかった。こうして、DHC・吉田嘉明も代理人も、スラップ訴訟の所期の目的は幾分なりとも果たしたのだ。DHC・吉田嘉明を批判すると面倒なことになるという社会に蔓延した通念は、払拭されないまま残ったことになる。 そこで私は、DHC・吉田嘉明によるスラップ提訴そのもの違法の確認が不可欠と考えた。こうして、第2ラウンドが始まることになる。 DHC・吉田嘉明に違法な提訴を理由とする損害を賠償せよと通知をしたところ、DHC・吉田嘉明から私を被告とする債務不存在確認請求訴訟の提起があった。信じがたいことに、DHC・吉田嘉明の方から、飛んで火に入ってきたのだ。 これを受けて立って、損害賠償請求の反訴を提起し、この反訴を「反撃訴訟」と名付けた。 言うまでもないことだが、スラップ訴訟から身を守って請求棄却判決を得ることと、スラップを違法とする反撃訴訟で、損害賠償判決を勝ち取ることとの間には、その困難さにおいて大きな落差がある。 私の弁護団は、表現の自由の顕現のために、この課題に挑戦し、みごとな判決を勝ち取った。 この反撃訴訟での東京地裁一審の判決の認容額は110万円であった。これに双方が控訴しての東京高裁判決が165万円の認容額となった。昨年(2020年)3月18日のことである。これで、裁判は私の5連勝となった。 この判決を不服として、DHC・吉田嘉明から上告・上告受理申立があって、最高裁(一小)への記録到着が同年9月14日。それからちょうど4か月を経て、昨日の棄却・不受理決定となった。 これで6連勝。この結論に最高裁がいささかの迷いも見せた形跡はない。 こうして、2014年4月のDHC・吉田嘉明によるスラップ提訴の違法が確定した。 私は、スラップ常習企業DHCとそのオーナーである吉田嘉明の、表現の自由を蹂躙しようという姿勢を罪深いものと思う。のみならず、DHC・吉田嘉明はその右翼的体質からデマ・ヘイトを繰り返し、消費者に対する欺しやブラック企業としての体質も露わにしている。DHCは、民主主義社会の異物である。その治療が必要なのだ。 この6年余の間に、当ブログではおよそ200回、DHCの問題を抉り訴え続け、DHC製品の不買を呼びかけてきた。http://article9.jp/wordpress/?cat=12 そして、反撃訴訟判決の1・2審の判決理由は、この種訴訟のリーディングケースたりうるものとなった。 その意味では、DHC・吉田嘉明の愚行に向き合って、厖大な時間と労力を注ぎ込んだことが、決して無駄ではなかったと胸を張ることができる。同時に、献身的に訴訟を追行して立派な判決を勝ち取った、光前幸一団長を先頭とする弁護団の皆様に敬意と感謝の意を表する。 法廷での争いは、これで終わる。しかし、私はなお、このブログでDHC製品の不買を訴え続ける。DHCと吉田嘉明の体質が、真っ当なものへと変容するに至るその日まで。『澤藤統一郎の憲法日記』(2021年1月15日)http://article9.jp/wordpress/?p=16186DHCと吉田嘉明の体質が真っ当なものへと変容するまで、このブログでDHC製品の不買を訴え続ける | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2  《澤藤統一郎の憲法日記から》  ◆ DHC・吉田嘉明との法廷闘争は私の完勝で確定した。しかし、闘いはまだ終わらない。     — 「DHCスラップ訴訟」を許さない・第179弾 …wind.ap.teacup.com

    • 宮古島市長選 新人・座喜味氏が現職自公破り初当選 「オール沖縄」

      ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-毎日新聞2021年1月17日 23時14分(最終更新 1月18日 01時00分)宮古島市長選 新人・座喜味氏が現職破り初当選 「オール沖縄」勢力が擁立 任期満了に伴う沖縄県宮古島市長選は17日投開票され、玉城(たまき)デニー知事を支える「オール沖縄」勢力が擁立した元保守系県議で無所属新人の座喜味(ざきみ)一幸氏(71)=立憲、共産、社民、地域政党・沖縄社会大衆推薦=が、菅義偉政権が推して4選を目指した無所属現職の下地(しもじ)敏彦氏(75)=自民、公明推薦=を破って初当選を果たした。投票率は65.64%。

    • 【ご案内】デモ・リサの新作につきまして!(山河進です) 

       ◆ 「美ら海、石垣島にミサイル基地が来る!!」 part3https://youtu.be/eZdy8p9JwYg みなさま 夜分遅くにすみません。静岡の山河進です。 デモ・リサTVの新作のご案内をさせていただきます。 part3は、石垣編のまとめに当たるものです。 ミサイル化への住民の賛否とその理由、条例にもとづく住民投票運動の成功と議会による否決、投票を求める裁判と不当判決、石垣島の自治基本条例そのものを廃止する動き、中山市長のリコール運動、基地化の背景にあるもの、尖閣をめぐる問題、防衛省の基地計画と反対運動の今後の取り組みと見通し等々、実に盛り沢山な内容です。 是非ご覧いただき、周囲へご案内をいただければ助かります。チャンネル登録もよろしくお願い致します…m(__)m @@@@@@@@@@@@@@@@ ※以下、所長より、新作・近作・旧作のご案内をさせていただきます! 皆さまこんにちは!! デモリサ(Democracy Research)TVの森正孝です。 今年もよろしくお願い致します! 最新作アップしました。これで石垣編が揃いました。 「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」《Part3》https://youtu.be/eZdy8p9JwYg★お知り合いに送ってください!★チャンネル登録をお願いします!★ご意見いただければ幸いです。もりまさたか ◆ 「美ら島・石垣島にミサイル基地か゛やってくる!!」《Part2》https://youtu.be/44Eu4_rW2pE ◆ 「美ら島・石垣島にミサイル基地か゛やってくる!!」《Part1》https://youtu.be/haaCRMOrsw4 ※ デモリサの今までの作品がすべて下のURLから見られます。https://www.youtube.com/channel/UCTuQ8Xwc9On5I2esJ10VKQA ぜひ、ご覧になってください!! 前作も是非ごらんください! ◆ 「今、無人島・馬毛島が熱い!」 ○ 《パート4》市長が初めて自衛隊基地化反対の表明!        基地経済にたよらない、平和で安全な島に!!https://youtu.be/I5g3SWx_8vs ○ 《パート3》馬毛島が自衛隊最大の軍事基地に!https://youtu.be/PXWIlRCpgcA ○ 《パート2》馬毛島自衛隊配備に市長も議会も反対!https://youtu.be/DsTgUznQ79o ○ 《パート1》無人島に160億円もの税金が使われる!!https://youtu.be/2-vYJ2boge0 ◆ 緊急番組です。 ○ 大阪の志水博子さんが語る!!『まやかしの大阪都構想!』https://youtu.be/6t6mszxJYnc ◆ 沖縄宮古島から現地放送《全四部完成》 “こんなに美しい宮古島に、今、何が起きてるんだ?” ○ パート4 “平和”と“命”こそ宮古島の宝!https://youtu.be/c6ttytaWKwY ○ パート3 宮古島に自衛隊が来た! 脅かされる島民の命!!https://youtu.be/QXmaK_-NARY ○ パート2 宮古島にも日本軍『慰安婦』が! ー沖縄戦から本土復帰への道ーhttps://youtu.be/dzLSqNEJNvY ○ パート1 こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!https://youtu.be/a_n1vOD9e3I ぜひ、観てください!! ◆『DEMO-RESE緊急特番!!安倍政治を葬る!』もよろしく!https://youtu.be/2AHRiNUj-vUぜひ、観てください!! 《学校では教えない本当の沖縄》シリーズ ☆ ゲストは山崎ひろみさん ☆ ○ 全三部のパート3!!   「日米地位協定ってなんだ?」https://youtu.be/4FZng1J6jp0 ○ 全三部のパート2!!   「日米地位協定ってなんだ―アメリカに尻尾を振り続ける日本!これじゃ、あんまりでしょ?」https://youtu.be/Bmc1u8FU3BQ ○ 全三部のパート1!!   「日米地位協定ってなんだー日本はアメリカの植民地なの?」https://youtu.be/ZQ4beM8zr_s ◆ 沖縄シリーズ前編「静岡元毎日新聞記者(屋久島出身)・渡辺幸重が語る!!  {学校では教えない沖縄シリーズ}全三部」もご視聴ください!! ○「学校では教えない本当の沖縄 パート.3」   ~琉球と沖縄??・・はもともと平和の島だった~https://youtu.be/qoHjljXZFoU ○ 「学校で教えない本当の沖縄パート2」   ~沖縄も県外も、どこも基地はNOだよ!!?https://youtu.be/dRLq5M--YT4○ 「学校で教えない本当の沖縄パート1」   ~いつまで沖縄を苦しめるのか!?https://youtu.be/ttAaRLy_DjU ◆ 近作の大阪シリーズもよろしくお願いいたします! ○ 「どうなる大阪!?吉村知事の狙い《後編》~大阪都もカジノもアカンやろ!~」https://youtu.be/IQB_pwnzj3o ○ 「どうなる大阪!? 吉村知事の狙い《中編》~生徒を分断するチャレンジテストとは~」https://youtu.be/wDJk25pwyjA (大阪吉村知事の恐るべき教育の真相!!) ○ 「どうなる大阪!? 吉村知事の狙い《前編》」https://youtu.be/_mAx3Qergk4※訂正が二か所あります。?4;46「城間に乗って」を「尻馬に乗って」に訂正。?22;02~パーソナリティ森の話し部分が、ゲスト志水さんのキャラクターが話しているようになっている部分を訂正。大変失礼しました。 ○ コロナ問題第6弾!大阪の現役教師が語る!! 増田俊道さん   「コロナ禍の吉村大阪府の教育の現実」https://youtu.be/nPZ7xHfHpm8 ◆ 以下は、厳選バックナンバーのURLです。 《デモ・リサラジオ放送!》 コロナ問題第8弾!! ○「私たちは人間だ!動物ではない!!」コロナ禍の外国人労働者たちの今!《後編》https://youtu.be/_f3wngOi6vc コロナ問題 第7弾!! ○「私たちは人間だ!動物ではない!!」コロナ禍の外国人労働者たちの今! 《前編》https://youtu.be/aUhAVpyJb4g コロナ問題第5弾 ○韓国人からみた日本の新型コロナ対策https://youtu.be/bSmAT6QyElU コロナ問題第4弾 ○新型コロナ鼎談https://youtu.be/4RJewFuhCPg ◇ DEMO-RESE TVバックナンバー 対談動画① 福島みずほさん対談動画   https://youtu.be/FHgxxlmiY0I ② 韓国人活動家(S氏)対談動画   https://youtu.be/SjaWwOjxc4g ③ 韓国人活動家(S氏)対談動画ーTV電話バージョン   https://youtu.be/DWrpfeZTwu8 ④ 自衛隊の実態について(小西誠さん対談)1   https://youtu.be/vJjTCvGt_Uo ⑤ 自衛隊の実態について(小西誠さん対談)2   https://youtu.be/UTjl8U9HbC0 ⑥ 自衛隊の実態について(小西誠さん対談)3   https://youtu.be/8xg4fv9ksnY ⑦ 中嶋啓明さん(ジャーナリスト)対談動画   https://youtu.be/E8WScCJn21A ※YOU TUBEの検索欄において「DEMO-RESE TV」を検索するとDEMO-RESE TVのチャンネルページに行くことができます。 チャンネルページ内の動画をクリックしていただけると過去の番組全て見ることができます。以上です。【ご案内】デモ・リサの新作につきまして!(山河進です) | パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2 ◆ 「美ら海、石垣島にミサイル基地が来る!!」 part3 [画像] https://youtu.be/eZdy8p9JwYg  みなさま 夜分遅くにすみません。静岡の山河進です。  デモ・リサTVの新作のご案内を…wind.ap.teacup.com

topbanner