プロテックSTAFFブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-11-08 16:23:57

車検対応'09~'14 BMW S1000RR ロービーム2灯点灯になるLEDヘッドライトバルブ

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部のムランティーノです。

BMW S1000RR('09~'14)専用ロービーム2灯点灯になるLEDヘッドライトバルブのご紹介です。

既に'15~'18 S1000RR専用品は発売から圧倒的な人気で今や常識となっているようですが、

それに伴って'14までのS1000RRにもロービーム2灯点灯LEDの取り付けはできませんか?とのお問合せが増えて来ました。

今回、適合調査にご協力頂ける2010年モデルが入庫して来ましたので早速取り付けてみました。

 

仮付け状態で光軸の測定を行い基準に合致していれば商品化しようとの事で、

まずはヘッドライトテスターで光軸検査をやってみました。

ノーマルバルブの光軸のままで測定した結果です。

最高光度362hcd(36,200カンデラ)で基準値の150hcd(15,000カンデラ)を楽々クリアーです。

光軸も基準の枠内に入っていますので車検対応です。

 

ちなみにこちらがノーマルバルブの測定結果です。

照射範囲がLEDに比べると狭いですね。光軸はギリギリ下あと0.1cm低ければ車検落ちな状態でした。

 

と言う事で車検対応と言う事が分かりましたので商品化と言う事でこんな感じの製品にしました。

品番65057【LB7W-BRR】 ¥26,000(税抜)

H7 Hi/Lo 20/20w 6,000ケルビン ハイビーム専用

適合車種:BMW S1000RR ('09~'14)

こちらのキットはハイビーム側に取付ける物になりますので、ロービーム側は別売りのLEDを使用します。

ロービーム側専用のLEDについてはこちらのブログをご覧ください。

 

そしてこちらの商品はポジション用LEDランプキャンペーン対象商品ですので、

¥2,000相当のT10 LEDポジション球がもれなく付属します。

 

取り付け方法をご紹介します。

使用する工具は柄の短いダルマ型のプラスドライバーとタイラップを切るニッパーくらいです。

作業し易い様にヘッドライトのハーネスを一旦外しておきます。

 

また意外とスロットルワイヤーとクラッチケーブルがジャマですので

画像の赤丸の部分でタイラップで固定しておくと作業し易くなります。

 

ヘッドライトのキャップを左に回転させて外します。

 

バルブからカプラーを抜きます。

 

バルブを外します。

 

バルブは赤丸3か所で示したツメの様な物で押さえつけられていますので、

下の2か所のツメを外側に開く様に曲げると取りやすいです。

バルブを外したらツメを内側に戻しておきましょう。

 

ポジションランプソケットを抜いてポジション球を外し付属のLEDポジション球と交換します。

 

LEDバルブを取り付けます。
LEDバルブには方向性があります。UPの刻印(青、白、黄コード)を上にしてください。

※ノーマルバルブ取り外しの際に曲げたツメは元に戻してカチッとロックが掛かる事を確認してください。

 

 

画像の赤丸で示した部分にコードを収まる様に切り欠きを入れます。

 

コントローラーユニットの緑、青コードをヘッドライトカプラーに接続します。

+側は緑と黄/白を、-側は青と黄をそれぞれ接続します。

またコントローラーとLEDバルブの3Pカプラー同士接続します。

 

 

ゴムキャップを取付けます。3か所の突起のうち2か所の突起をハサミなどで切り落としておきます。

 

切り欠きを入れた部分にコードを挟み込んで付属のゴムキャップを取付けます。

 

LEDバルブ後部に導熱グリスを塗ります。

 

ファンユニットをLEDバルブに取り付けます。

取り付けはM3x8ビスと回り止めの歯付きワッシャーを使用します。

 

ファンユニットはハンドルを左に目一杯切った状態でFフォークやステムが当たらない角度にします。

 

コントローラーユニットはカウルの内側に貼り付けます。

コントローラーとファンのコードを接続します。

 

付属のON/OFFスイッチの片側をロービーム側コントローラーユニットの赤コードに接続します。

接続先はヒューズBOXと平端子の間に割り込ませてください。

 

ON/OFFスイッチのもう一方はハイビーム側コントローラーの黄コードとギボシ接続します。

スイッチ本体はメーター左に貼り付けてみました。

 

ロービーム1灯と2灯の明るさの比較です。

下の画像はロービーム1灯です。

 

こちらはロービーム2灯点灯です。中心部分の明るさの違いがお分かり頂けますか?

ハイビーム側のライトからはローの高さでハイビームのスポット的な照射が出ています。

この効果でロービームが何倍にも明るくなって見えるんです。

 

取り付けに掛かる作業時間はゆっくりやっても1時間以内で完了致しますのでとっても簡単です。

BMWの問題点でもあるバルブ切れエラー警告が出ない様に対策しておりますので、

安心してお使いいただけると思います。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

2018-11-08 11:19:11

'09~'14 BMW S1000RR【Loビーム】専用LEDヘッドライトバルブ発売です。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部のムランティーノです。

大好評のサイクロンシローズLEDヘッドライトバルブBMW専用キットのラインアップに

BMW S1000RR('09~'14)専用が追加になりました。

 

発売中の'15~'18 モデル専用キットは取り付けは可能ですか?との問い合わせが増えて来て、

S1000RR専用キットの認知度が上がってきたなぁ~と実感しております。

実際には'15以降専用キットは取付けが出来ないので専用キットを発売する事に致しました。

 

ロービーム側のLED点灯状態です。

白い6000ケルビンのLEDらしいクールな照射で見た目もカッコ良くなります。

 

こちらがノ-マルハロゲンの点灯状態です。

ん~コメントは差し控えさせて頂きます。

 

そしてこちらが専用キットの構成パーツになります。

品番65056【LB7-BRR】 ¥22,000(税抜)

H7 20w 6,000ケルビン ロービーム専用

適合車種:BMW S1000RR ('09~'14)

 

余談ですが人気のロービーム2灯点灯可能なハイビーム側専用LEDも同時発売しております。

こちらのブログをご覧ください。

 

そしてこちらの商品はポジション用LEDランプキャンペーン対象商品ですので、

¥2,000相当のT10 LEDポジション球がもれなく付属します。

 

取り付け方法をご紹介します。

使用する工具は柄の短いダルマ型のプラスドライバーとタイラップを切るニッパーくらいです。

ヘッドライトのキャップを左に回転させて外します。

 

バルブからカプラーを抜きます。

 

バルブを外します。

 

バルブは赤丸3か所で示したツメの様な物で押さえつけられていますので、

下の2か所のツメを外側に開く様に曲げると取りやすいです。

 

LEDバルブを取り付けます。
LEDバルブには方向性があります。UPの刻印(青、白コード)を上にしてください。

※ノーマルバルブ取り外しの際に曲げたツメは元に戻してカチッとロックが掛かる事を確認してください。

 

画像の赤丸で示した部分にコードを収まる様に切り欠きを入れます。

 

コントローラーユニットの赤、青コードをヘッドライトカプラーに接続します。

+側は赤と黄/白を、-側は青と黄をそれぞれ接続します。

 

 

コントローラーとLEDバルブを接続して、切り欠きを入れた部分にコードを合わせます。

 

ゴムキャップを固定する為にヘッドライトケースとゴムキャップの密着面に両面テープを貼っておくと良いです。

 

ゴムキャップには3か所の突起があります。

2か所の突起をハサミなどで切り落としておきます。

 

 

付属のゴムキャップを取付けてLEDバルブ後部に導熱グリスを塗ります。

 

ファンユニットをLEDバルブに取り付けます。

取り付けはM3x8ビスと回り止めの歯付きワッシャーを使用します。

 

ファンユニットはハンドルを右に目一杯切った状態でFフォークやステムが当たらない角度にします。

 

コントローラーユニットはカウルの内側に貼り付けます。

 

 

取り付けに掛かる作業時間はゆっくりやっても1時間以内で完了致しますのでとっても簡単です。

BMWの問題点でもあるバルブ切れエラー警告が出ない様に対策しておりますので、

安心してお使いいただけると思います。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

2018-11-03 16:57:05

プロテック店頭イベントレポート 11/3(土)ナップス千葉北インター店様

テーマ:店頭イベント

プロテック 営業部のムランティーノです。
11/3(土)ナップス千葉北インター店様にて製品説明&無料取付けの店頭イベントを開催しました。

 

毎回予約でいっぱいになっていまう大好評イベント企画、製品取り付けにご来店頂きました4名のお客様をご紹介します。

 

BMW S1000RRのお客様です。

 

Loビーム2灯点灯のLEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

ヤマハ TWのお客様です。

 

LEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

TWのオーナーさんから缶コーヒー頂いちゃいました。どうもありがとうございました!

 

 

ヤマハ マジェスティSのお客様です。

 

LEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

午前中、立て続けに3台の車両へLEDヘッドライトバルブを取り付けて一旦お昼休憩。

ナップス千葉北インター店様よりお弁当の差し入れを頂きました。ごちそうさまです。

 

4台目のお客様は遠方からお越し頂きましたCBR1000RRのお客様です。

 

Loビーム2灯点灯のLEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

比較用にノーマルロービームの画像を撮りましたので比べてみると、

明るさがアップしているのがわかりますよね~。

オーナーさんはCBRの前はFZ-1に乗っていたそうですが、

H4バルブ2灯のFZ-1に対してH7バルブ1灯のCBRは明らかに暗いとの事で、

なんとか明るくしたいとの事でネットなどで情報を調べ当社のLEDに辿り着いたそうです。

 

次回のイベントスケジュールは、下記の日程で開催する予定です。

------------------------------------------------------------------

12/1(土) ナップス三鷹東八店様

12/8(土) ライコランド富士店様
12/15(土) ライダーズスタンド一之江2りんかん様

------------------------------------------------------------------

無料取付けはシフトポジションインジケーター以外にも、

サイクロンLEDバルブデジタルフューエルメーター盗難警報器なども対応可能です。

対象車種は専用キットのある物や適合確認の取れている物に限ります。

また車種専用キットや適合取れている物でも作業内容的にお受け出来ない物がございます。

 

尚、2017年6月開催分からの無料取付けにおいて、

スズキGSX-S1000FへのLEDヘッドライトバルブの取付けは中止させて頂いております。

但し、イベント当日、3時間の空きがある場合には取り付け致します。

イベント開催日の前日または2日前に開催店舗へお問い合わせの上、空きがあれば予約を入れてください。

 

ご希望のお客様、ご予約は開催店舗へ直接お願いします。

2018-11-01 14:32:46

マジェスティS(~'17) LEDヘッドライトバルブ取り付け方法のご紹介

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部のムランティーノです。

ヤマハ マジェスティS('14~'17モデル)に適合するLEDヘッドライトバルブのご紹介です。

 

適合商品はこちら、Parts No.65001【LB4-S】サイクロンシリーズLEDヘッドライトバルブ

H4 30/30w 6,000ケルビン ¥18,800(税抜)です。

 

取り付け方法をご紹介致します。

作業しやすい様に外装の取り外しから始めましょう。

赤丸の2か所のネジを外してフロントカバーを取り外します。

フロントカバー上部はツメで引っ掛かっているので下方向にスライドさせて引っ張れば外せます。

 

フロントカバーが外れたらヘッドライトを固定している4箇所のナットを外します。

中央に見えているホーンの下の隙間から手を入れて作業出来るかなと思いましたが、

まず無理でしたので、ヘッドライトを車体から取り外した方が作業性がよろしいです。

 

画像の赤丸のネジを外します。

 

 

 

こちらは車体後方から見た画像です。

 

アンダーカバーを外します。四角い枠で囲った部分にツメがありますので折らない様に注意してください。

 

フロントカウルをヘッドライトごと前方に引っ張って外します。

ヘッドライトやウインカーのハーネスカプラーを外すのを忘れずに。

 

取り外したヘッドライト&フロントカウルです。

 

ゴムキャップとノーマルバルブを取り外します。

 

ノーマルゴムキャップの帽子のツバみたいな突起を切り取ります。

切りすぎて穴が開かない様に注意してください

 

LEDバルブを取り付けてゴムキャップを取り付けます。

 

防水電動ファンを取付ます。

 

ファンユニットはLEDバルブに対して時計回りに3回転ほど締め込みます。

この時の注意点として、ファンユニットのヒートシンクとLEDバルブの両面に導熱グリスを塗り、

お互いが密着するまで確実に締め込む事が重要です。

密着するまで締めていない状態ですといくらファンが回っていてもLEDチップの熱がヒートシンクに

伝わらずにLEDチップ自体が熱損傷してしまいます。

 

コントローラーユニットを画像の位置に貼り付け結束バンドで固定します。

ファン、LEDバルブとコントローラーユニットを接続します。

これでLEDの取り付けは完成ですので外装類を元に戻します。

 

取り付け後に光軸の測定を行いました。

車検の無いマジェスティSですが、最高光度は車検基準値を上回る32,300カンデラです。

車検は15,000カンデラ以上無いと不合格になりますので基準下限値の倍の明るさになります。

 

光軸の調整方法をご紹介します。

下の画像の赤い丸で示した部分に長めのプラスドライバーを差し込んで回転させると

上下方向に光軸が動き調整する事が出来ます。

 

左右方向への光軸調整方法は下の画像の青い丸で示した部分で行います。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

2018-10-27 16:44:22

プロテック店頭イベントレポート 10/27(土)ライダーズスタンド富里2りんかん様

テーマ:店頭イベント

プロテック 営業部のムランティーノです。
10/27(土)ライダーズスタンド富里2りんかん様にて製品説明&無料取付けの店頭イベントを開催しました。

 

 

昨夜から降っていた雨も開店前には上がって青空の気持ちの良い1日になりました。

そんなツーリング日和にも関わらず製品取り付けにご来店頂きました4名のお客様をご紹介します。

 

BMW R1200RSのお客様です。

 

Loビーム2灯点灯のLEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

SUZUKI GSX-S1000Fのお客様です。

 

Loビーム側にLEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

ここでお昼休憩と言う事で富里2りんかん様よりお弁当の差し入れを頂きました。

 

午後はYZF-R25のお客様から取り付け開始です。

 

Loビーム2灯点灯のLEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

そして最後は話題の新製品の取り付けにCB1100RSのお客様がご来店。

 

LEDバルブヘッドライトコンバージョンシリーズ LBHシリーズ

マルチリフレクタータイプ6,000ケルビンLEDDヘッドライトキットを取り付けしました。

見た目はノーマル、明るさはノーマルLEDヘッドライトの何倍にもなります。

 

富里2りんかん様は2階建ての建物で1階が自動車用品のオートウェーブさんが入っていて2階が2りんかん店舗です。

店舗入り口はエスカレーターで上っていきます。

  

 

店内右手奥の方にLEDコーナーがあって当社のLEDが多数在庫して頂いております。

  

 

LEDの他にもシフトポジションインジケーターも多数在庫して頂いております。

店内の在庫の無い商品のお取り寄せや、ピットでの取り付けも対応可能ですので、

お近くのお客様は是非ご来店ください。

 

次回のイベントスケジュールは、下記の日程で開催する予定です。

------------------------------------------------------------------

11/3(土・祝) ナップス千葉北インター店様

12/1(土) ナップス三鷹東八店様

12/8(土) ライコランド富士店様
12/15(土) ライダーズスタンド一之江2りんかん様

------------------------------------------------------------------

無料取付けはシフトポジションインジケーター以外にも、

サイクロンLEDバルブデジタルフューエルメーター盗難警報器なども対応可能です。

対象車種は専用キットのある物や適合確認の取れている物に限ります。

また車種専用キットや適合取れている物でも作業内容的にお受け出来ない物がございます。

 

尚、2017年6月開催分からの無料取付けにおいて、

スズキGSX-S1000FへのLEDヘッドライトバルブの取付けは中止させて頂いております。

但し、イベント当日、3時間の空きがある場合には取り付け致します。

イベント開催日の前日または2日前に開催店舗へお問い合わせの上、空きがあれば予約を入れてください。

 

ご希望のお客様、ご予約は開催店舗へ直接お願いします。

AD

2018-10-25 13:45:25

BMW ’14~ R1200RT専用 LEDヘッドライトバルブkit 新発売です。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部のムランティーノです。

新製品のご紹介! BMW R1200RT ('14~)専用のLEDヘッドライトバルブを発売しました!

 

No.65055【LB7-BRT】 BMW '14~ R1200RT (EBL-R12NA)用

ロービーム側専用 H7 LEDヘッドライトバルブkit

12v 20w 6,000ケルビン

税抜き価格¥25,000

車種専用キットなので加工や別途購入する物もなくこのセットのみでOK!

日本製【Made in Japan】 メーカー保証1年付きで安心です。

 

ノーマルハロゲンランプ(左)と比べてルーメン値で約2倍の明るさにパワーアップ!

   

 

更には左右のLEDリングとの色目の統一感も出てビジュアル的にも何倍もカッコ良くなりました!

 

取り付け方法をご紹介します。

先ずはヘッドライトユニットを車体から取り外します。

  

取り外し方法は、完全保存版!BMW ’14~ R1200RT LEDバルブ取付け時の外装取り外し方法をご覧ください。

 

ヘッドライトバルブキャップを左に回して取り外したら、ノーマルバルブからコネクターを抜いて、

ヘッドライト本体からバルブを外し、LEDバルブを取り付けます。

LEDバルブにはUPの刻印がありますので上に向けます。画像の様に白と青のコードが上に向く様にします。

 

コントローラーユニットの赤と青の平端子の付いたコードをヘッドライトカプラーに接続します。

LEDバルブの青と白のコードとコントローラーユニットの緑と白の2Pカプラーを接続します。

 

ヘッドライトカプラーの赤コードはショート防止の為絶縁テープを貼りました。

ヘッドライトケース内にそれぞれのカプラーを収納し、LEDバルブ後部に導熱用のグリスを塗ります。

 

防塵用蓋(ヒートシンク取り付け済)をM3x8ビスと歯付ワッシャーで取り付けます。

 

防塵用蓋に防水電動ファンをネジ4本で取り付けます。

画像では試作品の為、防塵用蓋がセンターに来ていませんが量産品はセンターに来ますのでご安心ください。

内側には防水防塵対策用のスポンジが貼り付けてあります。

 

ファンの取り付けは、青丸の位置ににワッシャーを入れて赤丸のM3x15組みネジで行います。

 

そして肝心のバルブ切れエラー警告が出ない為のキャンバスデコーダーの取り付けです。

左側のサイドカバー内側にネジ止めします。(赤丸のネジ)

 

コントローラーとファンの間の二又接続コードにコンデンサーを接続します。

このコンデンサーもバルブ切れエラー警告を出させない為の重要なパーツです。

各カプラーには自己融着テープで防水対策をします。(自己融着テープはホームセンターで入手出来ます。)

 

コントローラーユニットはヘッドライトの上に貼り付けます。

 

全て終わったら一度点灯チェックを行って正常に光っていれば外装類を元に戻します。

すべての作業に掛かる時間ですが、約2時間程度になります。

 

適合するLEDが無いと諦めていたR1200RTオーナーの皆様!

この専用キットがありますので、余計な心配せずに簡単に取付けが出来ますよ。

外装取り外し作業が少々時間掛かりますが、休日の楽しみにじっくり挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

2018-10-21 18:46:20

プロテック店頭イベントレポート 10/20(土)ライダーズスタンド一之江2りんかん様

テーマ:店頭イベント

プロテック 営業部のムランティーノです。
10/20(土)ライダーズスタンド一之江2りんかん様にて製品説明&無料取付けの店頭イベントを開催しました。

 

好評の製品取り付けにご来店頂きましたお客様をご紹介します。
Kawasaki ZX-10Rのお客様です。

 

Loビーム2灯点灯のLEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

取り付け前にノーマルバルブ点灯を撮影しましたので比べてみてください。

 

午前中は10Rの取り付けでしたので午後に向けてお昼休憩って事で、

2りんかん様よりガッツリ肉系のお弁当をいただきました。

 

YAMAHA T MAXのお客様です。

 

Loビーム2灯点灯のLEDヘッドライトバルブを取り付け致しました。

 

HONDA クロスカブ110のお客様です。

 

シフトポジションインジケーターを取り付けました。

 

クロスカブのオーナーさんから取り付け作業のお礼にって事で差し入れいただきました。

夕方の小腹が減ったタイミングにうれしいです。クロスカブのオーナーさんありがとうございました。

 

今回イベント開催したライダーズスタンド一之江2りんかん様では

当社のLEDやシフトインジケーターを多数在庫していただいております。

 

 

他店では在庫していないスーパーカブ専用LEDも並んでいますよ~。

 

次回のイベントスケジュールは、下記の日程で開催する予定です。

------------------------------------------------------------------

10/27(土) ライダーズスタンド富里2りんかん様

11/3(土・祝) ナップス千葉北インター店様

12/1(土) ナップス三鷹東八店様

12/8(土) ライコランド富士店様
12/15(土) ライダーズスタンド一之江2りんかん様

------------------------------------------------------------------

無料取付けはシフトポジションインジケーター以外にも、

サイクロンLEDバルブデジタルフューエルメーター盗難警報器なども対応可能です。

対象車種は専用キットのある物や適合確認の取れている物に限ります。

また車種専用キットや適合取れている物でも作業内容的にお受け出来ない物がございます。

 

尚、2017年6月開催分からの無料取付けにおいて、

スズキGSX-S1000FへのLEDヘッドライトバルブの取付けは中止させて頂いております。

但し、イベント当日、3時間の空きがある場合には取り付け致します。

イベント開催日の前日または2日前に開催店舗へお問い合わせの上、空きがあれば予約を入れてください。

 

ご希望のお客様、ご予約は開催店舗へ直接お願いします。

2018-10-18 16:58:22

完全保存版!BMW ’14~ R1200RT LEDバルブ取付け時の外装取り外し方法です。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部のムランティーノです。

'14~ R1200RTのヘッドライトをLED化するに当たって取付け作業工程で必要不可欠な

外装類の取り外し方について詳しく説明致します。

恐らくネット検索してもここまで詳しい内容は出て来ないと思いますので必見ですよ。

※他社製LEDやHID取付けの方は絶対に見ないでくださいね。ウソです。

 

使用する工具のご紹介です。

BMWはトルクスネジが多いのでT25とT30のトルクスレンチが必要です。

更にトルクスのソケットやラチェットやTレンチがあると便利です。

あとはプラスドライバーとプッシュリベットを外す為のクリップ外しです。

この他にタイラップを切るニッパーもあるといいですね。

 

外装を取り外す手順をご紹介します。

ウインドシールドを固定している黒いカバーを外します。

赤丸で示した4か所のネジを外すと簡単に取れますよ~。

 

画像の赤丸のネジを2本外してウインドスクリーンを取り外します。

 

スクリーン下にある黒いカバーを取り外します。

このカバーはスクリーンを固定している2本のネジで共締めされているので、

スクリーンを外したらそのまま取り外す事が出来ます。

 

左右のスピーカーカバーを外します。

赤丸で示したネジ2本を外して横にスライドさせれば外れますよ~。

 

左右のスピーカーを外します。

赤丸で示した3か所のネジとカプラーを外して引っ張り出します。

 

左右サイドカバーを取り外します。

画像の赤丸のネジ2か所を外します。

 

サイドカバーの内側はこんな感じになっています。

赤丸の場所に突起があり黄色四角で囲った部分には面ファスナーがあります。

 

ネジ2本外して引っ張れば簡単に取れます。

 

左側にあるスイッチパネルを外します。

画像の赤丸で示した4か所のネジを外します。

 

コネクターを抜きます。

 

スイッチパネルを外します。

 

左右のフロントフェアリングを外します。

以下の画像の2か所のネジを外します。

 

内側のプッシュリベットを外します。

 

ネジ、プッシュリベット全て外れてたらフェアリングを手前に引っ張って外します。

 

右側にはアンテナがありますのでアンテナコードのカプラーとアース線を外します。

丸で囲った部分のネジを外します。四角く囲ったカプラーを分割します。

 

左右のインナーカバーを外します。

画像の赤丸で示したネジ3本と、黄丸で示したプッシュリベットを外します。

 

内側にプッシュリベットがありますので忘れずに外しておきましょう。

 

前方に引っ張り出すと簡単に外せます。

 

左右のミラーを外します。

ここはT30のトルクスレンチを使って2本のボルトを外し、ミラーを外側に引き抜いて外します。

 

ナビカバーを外します。

 

黒いボタンを押しながらカバーを手前に引っ張って外します。

 

電動スクリーンのアームを上げます。

上げ方はメインスイッチONにしてスクリーン昇降スイッチを操作します。

上がった状態でメインスイッチをOFFにしてしまうとアームが一番低い位置に戻ってしまいますで、

作業中はメインスイッチONの状態にしてアームを上げた状態にします。

 

スクリーンマウント部と昇降アームはピン&Eクリップで固定されています。

片側に2か所ピンがあるので、Eクリップを外してピンを抜き、昇降アームからスクリーンマウントを外します。

 

画像の赤丸のネジと黄丸のプラリベットを外します。

 

プラリベットはプラスドライバーで反時計回りに緩めると外す事が出来ます。

画像の反対側にもありますので合計2個外してください。

 

フロントカバーを手前に引っ張って外します。

 

左右のウインカーユニットのカバーを外します。

画像の赤丸で示した5か所のネジを外し前方の引き出しながら外す事が出来ます。

 

ヘッドライトの上にある黒いインナーパネルを外します。

このパネルを固定しているネジは他のパーツと共締めになっているので、

ここまで順番に作業して行けば手前に引っ張るだけで簡単に取れます。

 

ここまでの長い道のりお疲れ様でした。

いよいよLEDバルブを取り付ける為のヘッドライトユニットの取り外しを行います。

 

ヘッドライトカプラーを抜きます。カプラーは左側スピーカーを外した所から見えます。

カプラーは上下2か所にロックがありますので、親指と人差し指でロックを押しながら引き抜きます。

 

ヘッドライトは7か所の突起が車体側の白いゴムブッシュに刺さっていて、

内6か所がEクリップで固定されています。

画像の赤丸で示した部分にEクリップがあります。反対側も同じになります。

 

6か所全てのクリップを外したらヘッドライトを前方に引っ張れば車体から外す事が出来ます。

 

ここまで掛かった時間は40~50分ってところでしょうか。

個人差もあるかと思いますので、このブログを見ながら作業しても1時間ちょっともあれば余裕ですね。

私ムランティーノは何の情報源も無い状態での作業でしたので画像撮影しながらで2~3時間掛かっちゃいました。

 

こちらがロービームにLEDヘッドライトを装着した状態です。

左右のハイビームには標準でLEDリングが点灯していますので色目も合ってカッコ良くなりました。

 

こちらはノーマルハロゲン球です。LEDリングとは発光色の統一感も無く明るさもそれなりでイマイチですね。

 

おっと、忘れていました。肝心のLEDヘッドライトキットですが、

2018年10月25日に専用キットを発売を開始致しました!!
価格は¥25,000(税抜き)

製品紹介のブログはこちらをご覧ください。

 

ちなみにLEDやHIDに交換するとバルブ切れエラー警告が出てしまいますが、

当社の専用キットはエラー警告が出ない対策もバッチリしていますのでご安心ください。

2018-10-10 17:08:39

LEDヘッドライトバルブ加工取付け例のご紹介です。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部のムランティーノです。

先日、一般のユーザー様より車検に通るLEDのヘッドライトバルブのご相談がありました。

車種はXR400で元々付いている電球は12v35w/35wの俗に言うヨーロッパ球でして

当社には同形状のLEDバルブの設定が無い特殊な電球でした。

他社にも存在しない形状なので通常なら諦めるしかないのですが、

そこを何とかするのが当社のモットーって事で引き受けちゃいました。

 

ノーマルヘッドライトバルブはソケットごとヘッドライト本体にスプリングで引っ掛かってます。

 

スプリングの反対はツメで引っ掛かっている状態です。

 

これがノーマルバルブになります。見慣れない形してますよね~。

 

とりあえずH4のLEDバルブをヘッドライトの穴に入れてみたら大きさはピッタリでした。

となるとLEDバルブを固定する事が出来ればOKじゃんって事でいろいろ考えて出した答えは・・・、

 

ノーマルソケットの固定方法からヒントをもらって、

 

バルブのフランジから3方向にスプリングで引っ張って固定してしまおうと言うものです。

 

スプリングはホームセンターなどで簡単に入手する事が出来ます。

 

LEDバルブのフランジ部の3か所のツメに1.2mmのドリルで穴を開けます。

 

ヘッドライト本体のバルブのフランジのツメが当たる部分をヤスリで削ります。

 

1mmの鉄板を幅8mmで切り出してヘッドライトにタッピングビスで固定します。

位置は入手したスプリングの長さと合わせながら調整して取り付けます。

 

 

LEDバルブのフランジに開けた穴にスプリングを引っ掛けます。

 

LEDバルブをヘッドライトに入れてスプリングを引っ張って3か所のフックに引っ掛けます。

 

 

LEDバルブ後部にファンユニットを取付けます。

バルブとファンの間には導熱グリスを塗って密着するまで3回転程締め込みます。

この締め込みが不十分で密着しない状態で点灯させ続けるとLEDの寿命は短くなり数十分で消えてしまいます。

 

フランジ部分からの後方への出っ張り具合いは約4cmほどになります。

 

正面から見た画像です。

パッと見は普通にH4のLEDが取付けられた様にしか見えませんね。

 

車検ありのバイクに取付けられるとのご要望でしたので、ヘッドライトテスターにて光軸測定を行いました。

車検基準値の15,000カンデラを上回る28,700カンデラが計測出来ました。

これで車検もバッチリOKですね~。

 

ノーマルの35w電球だと12.8vの電圧でも16,000~18,000カンデラ出ればいい方なので、

電圧の低い車両だと車検落ちなんて事も珍しくありません。

 

今回のご依頼内容の様に可能な範囲で特注、加工などのご要望にお応えする事が出来ますので、

まずはプロテックまでお電話にてお問合せください。℡ 044-870-5001 担当:村野

ちなみに今回の加工に対する費用ですが、製品代とは別に¥12,000(税抜)になります。

2018-10-07 10:09:11

プロテック店頭イベントレポート 10/6(土)ライダーズスタンド246溝口2りんかん様

テーマ:店頭イベント

プロテック 営業部のムランティーノです。
10/6(土)ライダーズスタンド246溝口2りんかん様にて製品説明&無料取付けの店頭イベントを開催しました。

 

 

好評の製品取り付けにご来店頂きましたお客様をご紹介します。
YAMAHA V MAXのお客様です。取付け終了後にツーリングで東北へ旅立って行かれました。

 

シフトポジションインジケーター盗難警報機CS-550Mを取り付けました。

 

HONDA ホーネット250のお客様です。

前々回の同店イベントでは諸事情で泣く泣くキャンセルで前回は日程が合わずに見送り、

やっと今回のイベントで念願の取付けに至ってとっても喜んで頂けました。

 

シフトポジションインジケーターを取り付けました。

 

そして、そしていつもの長崎ちゃんぽん(リンガーハットじゃないですよ~)にて

お昼は皿うどんを頂きました。左上に写っている白いカップはカラシです。

マンゴープリンじゃありません(笑)

 

この後、GSX-R1000にシフトインジケーター取り付け予約が入っておりましたが、

予約時間を過ぎても一向にお客様がご来店されずに無断キャンセルと判断して

当日飛び込みのお客様への対応に切り替えました。

 

HONDA CB400SF Revoのお客様です。

 

シフトポジションインジケーターを取り付けました。

 

ここのところ無断キャンセルが目立っております。

イベント当日が雨などの悪天候でご来店頂けないなどの理由がある場合仕方ないのですが、

その際は、お手数でもキャンセルの一報を開催店舗まで入れていただくか、前日までに当社までご連絡頂きたいです。

 

事前予約では電話1本で前金や一部手付金の入金などは行っておりませんが、

この様に無断キャンセルが増え続ける様であれば予約の対応を考えなければなりません。

毎回無料取り付けにはたくさんのお客様からのご予約のお問い合わせがありますが、

1日に対応できる台数に限りがあって予約でいっぱいの場合お断りしてしまう事も少なくありません。

キャンセルが事前に分っていればご予約に漏れてしまったお客様にキャンセル待ちでご対応する事も出来ます。

 

今後製品無料取り付けのご予約をされるお客様は無断キャンセルをなさらない様ご協力お願い致します。

 

次回のイベントスケジュールは、下記の日程で開催する予定です。

------------------------------------------------------------------

10/20(土) ライダーズスタンド一之江2りんかん様

10/27(土) ライダーズスタンド富里2りんかん様

11/3(土・祝) ナップス千葉北インター店様

12/1(土) ナップス三鷹東八店様

12/8(土) ライコランド富士店様
12/15(土) ライダーズスタンド一之江2りんかん様

------------------------------------------------------------------

無料取付けはシフトポジションインジケーター以外にも、

サイクロンLEDバルブデジタルフューエルメーター盗難警報器なども対応可能です。

対象車種は専用キットのある物や適合確認の取れている物に限ります。

また車種専用キットや適合取れている物でも作業内容的にお受け出来ない物がございます。

 

尚、2017年6月開催分からの無料取付けにおいて、

スズキGSX-S1000FへのLEDヘッドライトバルブの取付けは中止させて頂いております。

但し、イベント当日、3時間の空きがある場合には取り付け致します。

イベント開催日の前日または2日前に開催店舗へお問い合わせの上、空きがあれば予約を入れてください。

 

ご希望のお客様、ご予約は開催店舗へ直接お願いします。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス