Ameba Diary

Ameba Diary

アメーバブログでインターネット、パソコン、旅行、登山、楽天など通販や仕事の話題が中心のブログ「Ameba Diary」を執筆。ハウツー、旅行写真や感想、自己啓発、評判レビューのネタが多いです。読者登録募集。


テーマ:
会社用に中古パソコンを購入しました。

用途はネット閲覧に限定しており、
ひたすらブラウジングというかサーフィンするだけですが、
現状4年以上使っている手持ちのパソコンは相当遅い状態。

起動にも5分ほど、
ブラウザでリンクをクリックしても
数十秒~数分かかるという激遅です。

これがヒマな休日であれば許されますが
仕事なのでそうもいきません。

ということで楽天やらYahoo!ショッピングやらで
激安の中古パソコンを物色すると出てきたのがこちら。



<主な構成>
Windows 10 Home 64bit
Core i3 4150 3.5GHz
4Gメモリー
SSD128GB
DVDマルチ

※ちなみに+4000円で8GBメモリーの商品も取り扱いしてました。
多めのマルチタスクを気にするならそっちもおすすめ。

価格は激安でもパソコン選びにこだわったのは、
SSDが必須、そしてなるべくスコアの高いCPUでした。

探すと、そもそもSSD搭載の中古パソコンがあまりない。
ほとんどがHDD搭載のもので、その分絞込みはラクでした。

そしてCPUですが、Core i3以上を希望。
探すと、第二世代や第三世代のものが良く出てくるのですが、
「これ以上のものないかな~?」とかんばって探すと、
出てきました「第四世代」!

Core i3-4150なら、
もう自分がメインで使っているCPUとあまり変わらない・・・!
(そういう意味ではこんなに激安で売られているのがちょっと許せない)

ま、とにもかくにも良い中古パソコンが見つかって
さっそく購入。価格は12800円(送料無料)。

届いたパソコンは、
デスクトップ本体と電源ケーブルのみですが、
周辺のもの(マウスやキーボード、モニタなど)は
すべてそろっているので問題無し。

いざ起動してネットをしてみると
早い!早い!

今までの遅さをしっているだけに
激速!爆速!といった表現がぴったりですww

今回、かなり満足のいく中古パソコンを手に入れましたが、
「頑張って探せば、いいのあるなー!」というのが率直な感想です。

急いで、
楽天の検索上位に出てくるレビューたくさん付いた
「一見お得なように見える」中古パソコンを買わなくて良かったです。

PS.
ちなみに、上記のパソコンを扱っているお店は、
パソコンの回収もやっていることが届いた後に判明。

いらなくなった手元の古いパソコンも
届いたダンボールをそのまま使って回収してもらいました。
一石二鳥でゴミも無くなってさらに満足しました^^

PPS.
褒めてばっかりですが、
けっしてそのお店の回し者じゃないですよw 一応

テーマ:
三八豪雪、五六豪雪ときて、
2018年の大雪は何と命名するのかな?

と気になって調べたら、
wikipediaに「平成30年豪雪」と。

ふつうですね・・・^^;

ちなみにこの平成30年豪雪の前は、
「平成18年豪雪」も命名されていました。

親からこの年はすごい大雪で大変だったと
以前より聞かされていましたが、
なにせ、この時日本にいなかったもので印象薄です 笑

あとwikiには「平成23年豪雪」なんてのもありました。

あまり命名しすぎると、
毎年のように大雪のような気がしてきますね。

私の住む地域では、今回の平成30年豪雪が
いちばんヒドかった印象ですね!

(三八はもちろん、五六のときも生まれてないので。。)

個人的にはネット通販を生業としているので、
佐川急便が2月6日からずっと動かないのには困りました。

現在進行形で、新しい情報によれば来週の2月19日(月)から
再開の予定とのことですが、物量によってはそれも怪しいかも、です。

ドライバーの話では営業所に(県外から)入ってくる荷物を
さばくのが優先で、それが多過ぎて対応が遅れているそうです。

僕らの出荷したい商品(県外へ持っていって欲しい商品)は
どうやらそれらが終わってからのようで二の次なんですね・・・笑

配達業者が約2週間も止まるなんて誰が想像できるでしょうか?

思いもよらない「平成30年豪雪」、
今回はいろいろとホントに堪えました・・・

って、まだ終わってないけど。。。

PS.
ちなみに佐川以外でも出荷可能なサイズの荷物は、
他の配達業者にお願いして出荷してもらいました。

PPS.
超個人的ですが、同じく2月6日から給水制限で、
まんぞくに水が出ずお風呂・トイレ・・・色々不便です。
また、昨日は屋根雪が落ちて、エアコンの室外機がぶっ壊れました 笑

テーマ:
今年も箱根駅伝が始まりましたね!

第94回大会(2018年)での福井県陸連出身のランナーは、

紺野 凌矢 (こんの りょうや)選手です

鯖江高校出身の駒澤大学文学部4年生です。

10000mのタイムは29分38秒62、
ハーフのタイムは1時間04分05秒です。

今年も例年通り箱根駅伝をテレビとラジオで楽しんでいます♪

↓↓↓

箱根駅伝の楽しみ方 テレビ・ラジオ・ネットを利用する

テーマ:
癪に障る=不快で腹が立つこと

癪(しゃく)という漢字は難しいですね。
なけなか書けない字ですし読むのも難しいです。

癪という漢字は、
積(つもる)という字に病垂れが付いた漢字ですが、
「辛さ」が「積もる」という意味で作られた和製漢字だそうですよ。

例文:

あの人の言い方はとても癪に障った

癪という字の語源を知れば、
難しい漢字ですが思い出して書けそうな気がします^^

癪(しゃく)

テーマ:
先週、100均のダイソーで吊り下げができる
壁掛けティッシュケースを2種類購入しました。

100均の壁掛けティッシュケース(ダイソー)です
デニム風のデザインでどんなインテリアにも合いそうです。

こちらの商品は、
「ハンギングタイプ ティッシュボックスカバー」
(ティッシュBOXカバー 吊タイプ)
という名前で販売されています。

横からティッシュを入れるタイプです
横からティッシュを入れる仕様なので交換が楽です。
入れたらマジックテープで止めるだけです。

吊り下げて壁掛けにできます
先に吊り下げ用の輪っかがあるので壁に掛けることができます。

壁に掛けて(吊り下げて)使えるので便利です
吊り下げるとこういう感じになります。

こちらはボーダーのかわいいタイプ
こちらは赤と白のボーダーデザイン。かわいいです。

「ティッシュカバー ボーダー柄」という
商品名で売られています。

上部のボタンを外してティッシュを入れます
先ほどの同じかと思いきや、
横ではなく上部からボタンを外して交換する仕様でした。

どちらかと言うとこっちのほうが面倒ですね・・・。

こちらも吊り下げ可能です
こちらも同じく壁にかけて使えます。

一般的な市販のティッシュ箱です
ちなみに中に入れたのは一般的なティッシュです。

今や100均でティッシュケースも買えるのはすごいです。

薄っぺらくて雑貨屋さんで売っているものと比較はできませんが、
家にティッシュを置いておく場所はたくさんあるので、
どうでも良い場所で使うものは
100均ティッシュケースで済ますのもアリかもしれませんね。

((追記))

後で、妻がてんとう虫のアクセントをつけてくれました♪

↓↓↓

てんとう虫のアクセント

ちょっと工夫を凝らしたりリメイクすると
一気にオリジナリティが出てGOODですよ~!

(自分はそんなスキルが無くてできないけど、、、笑)

テーマ:
昨日、100均のセリアに遊びに行きました。

特に何を買うという目的もなく、
ぶらぶら~っと見て回るのが楽しいんですよね♪

いろいろ物色してると、
アメリカン風なマグカップと小皿を発見。

「これは、机まわりの収納アイテムになるな」

と思って即購入。

セリアのマグカップと小皿

正直、アメリカンなインテリアな自分ではないですが、
なんとな~くこんな風にしようっかな?と思いつきました。

本来は食器として売っているものですが、

マグカップ → ペン立て
小皿 → 小物用トレイ

として、卓上で使うつもりです。

セリアには木製とかブリキっぽい
ペン立てが売ってはいますが「いかにも」感があるので、

あえてそこは食器を使うことで、
ちょっとオシャレに見せたい(?!)と思いました。

・・まあ100円は100円なんですけどね (笑)


こういう買い物は僕にとってはレジャー(遊び)です。

飽きたらまた違うものを置くのかもしれません。


「良いものを長く使う」

というのも無論、大事なんですが、

遊びでこういう買い物をしてみて、
インテリアを楽しむのもアリかなあと思いますよ。

テーマ:

2009年頃にマウスコンピュータで買った、
メイン使用のデスクトップパソコン。

 

当時はCore i7のCPUが嬉しかったのを覚えています(笑)

 

今年で8年目になりますが、ふと、

 

「パソコンの買い替え時期っていつ?」

「何年サイクルで買い替えるの?」

 

・・・と疑問に。

 

個人か法人かでも変わってくるかもしれませんが、

一般的に言って5年持てば良い方ではないでしょうか?

 

進化の早いITの世界で、スマホなんかと比較すれば、
5年ほど持つパソコンならコスパは高いんじゃ?と思います。

 

まあ買い替え時期がいつか、何年で買い換えるかは、
故障や不具合を除けば、
「OSのサポート期間が終了間近」とか、
「動作が遅くなってきたので早いのにしたい」とか、
そんな理由が多いでのはと思います。

 

僕の場合は、
・OS(Vista)のサポート終了が17年4月に迫っていること
・フリーズ、ブルースクリーン、起動しないなどの不具合が多いこと
などが理由になっていて、
もう潮時かなあと感じています。

 

ということで買い替えまで8~9年は持ったということですから
十分に値打ちがあったのではないかなと思います。

 

今回パソコンを買い換える時に考えるのは、
予算が許す範囲内でなるべく高スペックのパソコンを買うことです。

 

2009年に購入したときも、
当時のCPUやグラボでも上位のものを選びました。
「長く使うため」という意識はありませんでしたが、
当時の高スペックのものを購入することは、
結果として長く使い続けられる要因になっていると経験で分かりました。

 

格安パソコンを買って3年ほどで潰すのもいいですが、
せっかくメイン機で買うのなら長く使えるものが欲しいです。

 

買い替えってデータの移行とかセキュリティソフトの買い替えもあって
そのタイミングのたびに面倒な時間と手間がかかるので、
そういう観点からも長く使えるパソコンを購入することが、
一番コストパフォーマンスが高いと言えるのではないでしょうか。


テーマ:

今、美鈴のかすていらというお菓子にハマり中です。
素朴な味わい、ほどよい甘さでお茶とよく合います。

 

美鈴のかすていら

 

妻が買ってきてくれて知ったのですが、
どのスーパーでも売っているわけではなく、
ウチの地元でも1ヶ所しか販売していません。

 

しかも、人気商品なのか品切れしていることも多く、

加えて最近、120円から178円に値上げしたとか・・・
(よく売れるから味を占めたのでしょうか。)

 

ちなみに楽天やヤフーの通販で、

「美鈴 かすていら」と検索するとパッケージの違う商品が出てきますが、
こちらのデザインの商品が美味しいです。

 

「鈴かすてら」なら他にも商品があるようですが、
他と比較して、やっぱり美鈴のかすていらが一番でした。


テーマ:

私の妻のスマホがdocomoのAndroidスマホから、
楽天モバイルのZenfone GOに機種変更をしたので、
連絡先データの移行をおこないました。

 

妻も私と同様に連絡先の登録を、
Googleにしたりデバイス(本体)にしたりと、
ごちゃごちゃにしていたので「どうやって移行するのかな?」と
少々悩みましたが、以下の方法で簡単にできました。

 

大まかな流れは、

  1. 旧スマホで連絡先をGmailにエクスポート
  2. 新スマホでGmailから連絡先をデバイス(ストレージ)に保存
  3. 新スマホでストレージから連絡先をインポート

というステップを踏めばできます。所要時間は1~2分です。

 

1.旧スマホで連絡先をGmailにエクスポート

まず、連絡先アプリを開きメニューを出します。
「連絡先の管理」→「インポート/エクスポート」を選び、
一覧より「表示可能な連絡先を共有」を選択。
アプリ一覧からGmailを選び自分宛にしてメールを送信します。
これで連絡先のエクスポートは完了。

 

2.新スマホでGmailから連絡先をデバイス(ストレージ)に保存

次に、新スマホでGmailアプリを開き、自分宛に送ったメールを開きます。
そのメールに添付されているvcfファイルをそのままダウンロード。

vcfファイルのダウンロード

これにより新スマホのデバイス(ストレージ)に連絡先が保存されます。
(この段階ではまだ連絡先アプリには情報が入っていません。)

 

3.新スマホでストレージから連絡先をインポート

最後に、連絡先アプリを開き、先ほどの操作と同様に
「連絡先の管理」→「インポート/エクスポート」を選び、
「ストレージからインポート」→「デバイス」を選択します。

ストレージからインポート

デバイスに連絡先を作成

すると「ストレージ内でvCardデータを検索しています...」と表示され、
しばらく待っていれば連絡先データ移行が完了します。

vcfファイルを読み込んで連絡先の移行が完了する

以上が、「機種変更でAndroidスマホの連絡先を
移行(エクスポート/インポート)する方法」でした。


テーマ:

昨年購入したZenfone2 Laserの電池ボタン不良で、
先月、ZenFone Maxに機種変更しました。

 

 

楽天モバイルの販売機種ラインナップでは、
ZenFone Maxは入っていないのですが、
候補だったZenFone Goよりも電池持ちが遥かにすごいので、

SIMカードはそのままに機種だけ通販で買うことに。

 

買ったのはYahoo!ショッピングのJoshinで、

価格は27,240円でした。

 

Zenfone2 Laserから取り出したSIMカードを
ZenFone Maxに挿すだけなのですが、

最初、Wifi接続はできても、

4G(LTE)接続、つまりデータ通信ができませんでした。

 

困ってしまって、
楽天モバイルのメンバーズステーションにある、
接続先(APN)情報も再三チェックしましたが、
設定はしっかり合っているし・・・

 

楽天モバイルのAPN情報

 

・・・んで、

ネット上の情報を検索したら、

「SIMカードの挿し直しで繋がった」

という情報を見つけました。

 

え?そんなことで直るの?

(なんて原始的な・・・)

 

と思いながら2度、3度SIMカードを挿しなおしたら、
ちゃんとデータ通信できました(苦笑)

 

原因はなんなのか(接触不良?時間差?)分かりませんが、
結果的に使えるようになってオーケーです。

 

今は機種変更してから3週間ほど経過していますが、
Zenfone2 Laserと比較して感じるのは、

 

・電池持ちが大変良い

・画面が大きい(うしろポケットからはみ出る)

・重い(バッテリーのせいなので仕方ないか)

・背面の質感が高級感がある(購入前に気づかなかった)

 

機種変更を検討した際に、

GOとどっちにしようか迷ったのですが、
GOとの価格差が5000円程度高いだけなのに、
Maxは遥かにバッテリーが強力なのでこちらを選びました。

 

楽天モバイルの販売機種にMaxは無いですが、
僕のように個別に用意してSIMカード挿せば全然使えるので、
動作するか不安な人は迷うことなくGO(笑)だと思いますよ!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス