テーマ:

 4月・5月開催

育休でJUMP!会のお知らせです。

 

ひらめき電球すぐ申し込みしたい方はこちら 【4月19日(水)、5月16日(木)】

https://ws.formzu.net/dist/S6093657/

 

 

復職していく人を見送った3月

「いつでも聞いてもらえる場所があると思える」

嬉しい言葉がいただけました笑い泣き

 

新しい出会いもあったり、顔なじみになったり

色んな業種や、立場の人がフラットにまじりあった

いい場になっています!

育休中はJUMP会へ!

初めての方もウェルカムですよーー!!!

 

子連れ参加率8割以上ですが

子供を預けて一人行動するきっかけにもクローバー

 

 

ゆるいつながりで仕事脳を刺激する

育休でJUMP!会

 

育休中の方向けの

「ゆるいつながりをつくる」こと

「仕事脳を刺激する」ことを目的とした会です。

 

 

はじまりのきっかけはこちら

http://ameblo.jp/patchicropi/entry-12266269520.html

 

ベル過去開催の様子はこちらから

リンク育休でJUMP!会スタートから最高潮で楽しい!(柴田さん)

リンクアンパンマンモードから「働く私」モードへスイッチ!育休でJUMP!会にぎやかにスタート (前田)

リンク育休でJUMP!会からの、「事実」はどれ?「解釈」はどれ?

リンク【育休でJUMP!会】主体的なキャリア評価を上げるには

NEWリンクいつでも聞いてもらえると思える場であること、達成中かな。

 

 

ラブラブ参加者の方のご感想(ブログ)はこちら

リンク送辞@育休JUMP会

リンクキャリアを見直すいい機会

リンク育休はキャリアの役にたつ!?

 

 

{582BAE6B-D757-4805-8947-BB1CB8539AC0} 
 

 

<柴田朋子さんより>

 

育休も最近は長くなっていて、みなさん職場から離れた時間の長さに応じて

復帰への不安がつのっています。

 

中には、職場にはまだ育休使った人がいない、少ないって人もいて

いろんな不安を共有できる相手もいないんです、ってことがあったり
育休復職者はいるけど、その人の働き方は自分のイメージとは違うなあ、なんてこともあります。

 

育休中の過ごし方も、今はずいぶん充実している人が多いのだけれど

実は「子どものためのアクティビティ」や「産後のケア」のようなものは多くても、
仕事人としての自分や、一人のひととしての刺激や機会は「平日夜のビジネスマン向け」だったりして、参加できない。

 

加えて、復職後には「一人働き方改革」も必要なのでそこに役立つスキルアップやマインドの切り替えもしたい、というところを「わたしがやらないでどうするよ?」と思った次第。

 

 

{26529A0B-1DF7-4F07-AC9C-E99E420DF173}

 

プペコン内容


 

 

3時間を3つのパートで進めていきます。

 

課題図書を読んであれこれ話す読書会

 

 

4・5月の本も引き続き

「経験学習」入門 (松尾睦・ダイヤモンド社)

 

 

読書範囲は

4月が第3章

5月が第4章

 

 

仕事脳に使えるミニセミナー

 

 

ランチタイム&お互いのあれこれを吐き出す時間(毎回グループコンサル状態!)

 

 

 

{D83D837A-49F8-4852-BC4C-C8993462F7CA}

 

 

 

 

 

根気よく、息長く続けたい

いろんな人に参加してほしいと思っています!

 

 

メガホン大人とガチトークがしたい!
メガホン仕事のこととか、世の中の動きのこととかしゃべりたい!
メガホン早口でがんがんしゃべりたい!

 

そんなあなたをお待ちしています。

 

志向とか業界とか職種とか、関係なく混ざり合いましょう♪

 

 

プペコンゆるいつながりで仕事脳を刺激する「育休でJUMP!会」

2018年4月19日(木)

2018年5月16日(水)

読書会&ミニセミナー:10時半〜12時半

ランチ交流会:12時半〜13時半

【場所】 

チクサグリル パーティールーム

名古屋市東区葵3丁目15-31 住友生命千種ビル1F
(JR中央線・名古屋市営地下鉄東山線千種駅1番出口北徒歩1分)
http://c-grill.com/

【参加費】 4500円(ランチ・ドリンク込)

※会場費の都合上、ランチ交流会に参加されなくても返金はできません。御了承ください。

【定員】 各10名 

【対象】 現在育児休業中の方(男女問いません)

課題図書を指定の読書範囲まで読んでご参加ください。

注意必ずお読みください・受講に際してのお願い(キャンセルポリシー含む)
http://ameblo.jp/patchicropi/entry-12138071771.html

申込はこちら

https://ws.formzu.net/dist/S6093657/

 

お子さま連れでもちろんOKですが、託児はありません。

詳しくは【受講に際してのお願い】を必ずよく読んでください。

また、お店の出入り口には段差(階段2,3段)がありますが

会場の中はベビーカーを置くのに十分な場所があります。

店内トイレにはおむつ替え台がないのでシートなどご用意ください。

セミナー会場出入り口にはドアがなく開放された状態です。

立ち歩きのできるお子さまは十分ご注意ください。

 

 


テーマ:
 
お待たせしました!
2015年12月から名古屋で初開催してはや7回目!
講師力アップセミナーのご案内です。
 
すぐに申し込みしたい!という方はこちらから
---
 
 
このブログを読んでくださっている「講師」のみなさま

「教えるチカラ」に自信、ありますか?



プペコン講師力アップ!セミナー

 

image

 


今、「講師」と呼ばれる人が増えています。


「好き」から「得意」に、趣味が高じて
養成講座でカリキュラムを修了して
経験、実績を買われて「秘訣を教えて欲しい」と言われて




いろんなきっかけで「人に教える」ことが仕事になっていますよね。


知識を深めたり、より高い技術を磨く機会はあっても
それを買ってくれる方に、よりよく伝える仕組みや方法が不確かで
「自分次第」「自分流」
「相手が誰でもカリキュラム通りそのまま」
「知っていることを伝えるだけ」「教えたいことを教えるだけ」

になっていませんか?

 

 

資格を取るだけなら、お金を払ってカリキュラムを終えれば

誰でも「認定」がもらえて「講師」になれる。

しかしそれは

受講者に対してきちんと成果の出せる講師になることと

必ずしも「イコール」でないのが現実ではないでしょうか。

 

 



2015年の12月にリリースしたこの「講師力アップセミナー」は

企業研修講師、大学講師として活躍し
女性セミナーでも大人気の柴田朋子さんから
<教え方>を学ぶセミナーです。

 

 

東京・大阪にも招致され名古屋では今回で6回目。

常に満席をいただく人気です。

 

 

image

 

柴田さんの当日ブログ

NEWリンクセレブな町で道に迷った東京セミナー2DAYS初日(笑)

リンク講師力を教える「超ネタバレ講座」をやってしまった(笑)

リンク心臓にはあまり良くない(笑)講師力アップセミナー
リンク講師力アップセミナー「わたしも、人に言ったとおりにやってるよ」と思うw

リンク【関東セミナー遠征①】講師力アップセミナーは、冷や汗もので頑張った(笑)

 

開催レポート

【レポ】場が変わると学びも変わる 柴田朋子さん講師「講師力アップセミナー」4/14

講師力アップセミナー開催報告

 

東京でも開催!主催のりんどうまきさんのブログ

リンク教える伝えるは、よく見るよく聞くから!!柴田朋子さん「講師力アップセミナー」開催しました!!

リンクステータスの話から旦那さまの話まで?柴田朋子さん「講師力アップグループコンサル」開催しました!! 

 

 


プペコンセミナーの内容



・いい講師って、どんな人だろう?
・「教えたつもり」の「教えたがり講師」ははたしていい講師なのか?

・超・基本 講座のデザイン
・人はいかにして学ぶのか?学びのメカニズムを踏まえて伝えよう
・新規さんとリピーターさんの混在する講座は要注意!
・あなたの「講師」としての課題はなに?



柴田さんの企業研修講師、大学講師、女性セミナー講師としての経験に加え
ご自身が慶応丸の内シティキャンパスで半年間受講された
「ラーニングイノベーション論」で学んだ内容も盛り込まれています。


セミナーでは
→参加者の悩みに対応する 「レクチャー」
→聞くだけじゃない、さらに学びを深める 「ワーク」
3時間みっちりの充実の内容
さらにセミナー後、ランチをしながら
→個別対応かつ、課題をシェアする 「グループコンサル」

 

 

image



プペコンこんな人にオススメ


 

 

・より伝わるレッスンをしたい
・いままで「教え方」を教わる機会がなかったので知りたい

・一度きちんと学ぶ理論をおさえておきたい
・自分の教え方にいまいち自信がない
・講師としてレベルアップしたい

・講座の組み立て方を学びたい

 

 

image

 

 


プペコンお客様のご感想


 
リンク過去の受講者のご感想まとめはこちらから
主体的な学びは格段におもしろい!
密かに憧れを抱いていた柴田朋子さんの「講師力アップセミナー」に参加しました。
目的の一つが、受講生との関わり、介入の仕方を学ぶこと。
で、そこはさすが柴田さん、心地よい展開なのにグイグイ入って来ます。この感覚を肌で味わえたことは一番の収穫だと思います。
よいセミナーをしたくても、自分がよいセミナーを受けたことがなければ、よいセミナーをするイメージなんて湧かないですからね。

♡キャリアセミナー講師 Sさん
 

ネタバレを怖れないと明言する柴田さんのレクチャーは
三時間みっちり濃密な上に、それが正に学びたいこと!である
講座のデザイン=バランスが計算し尽くされ
私にはピッタリフィット♥

何から何までが栄養になりました。

感覚でやってきたことがそうは外れてないと安心することもあれば
新たな課題も見つかり 何より、行動しよう!と思えたことが
私の成果でもあり この講座受講の醍醐味なのかも。

♡話し方・各種研修講師 Hさん

 
♡金子ひとみさん
今日の柴田さんの名言。
講座は全てがライブである。捨てることが大事。
どういうことかというと、準備していた内容も当日の受講生の方の属性や理解度、空気感を瞬時に判断して臨機応変に対応することにより講座自体が生きるということ。
場合によっては準備が100%無駄になることもある。
でも、それにこだわらず捨てる勇気を持つこと。
(いや~、これ結構勇気いるよね!!)
講座って生き物なんだな~って強く思いました。
全文はこちらから
♡市川えりさん
セミナーを受けている最中から、
『あのくだりはもっと短くしよう』
『あの豆知識はいらないな』
『その代わりみなさんの期待に寄り添うためにあのワークを取り入れよう』
『行動してもらうためにわたしができることはあれかな?』
とアイデアが次々とわいてくる。
前向きな気持ちになっているのがわかる。
全文はこちらから
リンク『捨てる』は究極のお客さま目線…柴田朋子さんの【講師力アップセミナー】

 

 

 

image

 

 

 


いちばんなにより、私がおすすめしたいのは
私自身が柴田さんのセミナーをいくつも受けたり主催する中で
大きな学びと変化があったからです。


チェック(白地)終わった直後からすぐ使える
チェック(白地)「スッキリした」では終わらない学びの深さ
  (ときには思いっきりモヤモヤする、自分の頭で考えさせられる→結果、身につく)
チェック(白地)問の鋭さ・トークのキレ
チェック(白地)セミナー後の受講者の変化(しかもそれが継続する)


これらを強く体験、実感しています。
そして、私がこのことを実感できるのも
柴田さんがそのように
講座を組み立て、講師として働きかけているからです。
その秘訣を惜しみなく伝えてくださいます。

柴田さんのセミナーを一度受けるだけでも
自分の講師としてのスキルアップ、意識アップに効果があると
自信をもってご紹介します。


いちばんちなみに、私自身の受講後の変化としては

・「教えたいこと」をそのまま伝えるのではなく
「受講者の方が何を知りたがっているのか」をリアルタイムで聞き取り
内容に反映する習慣がつきました。
(これは。「質問力セミナー」を受講した効果もあります。講師の方はあわせて受講をおすすめします。)
私のセミナーを受講していただいた方から「その場に合わせた対応でわかりやすい」と
ご好評をいただいています。

・気持ちに余裕ができ、講師をしているときに落ち着いて間をとって話せるようになりました。
結果的に、時間を守って終わることができ、信頼感、受講者さまの満足感があがります。

・基本となるセミナーの「型」を教えてもらえたので
もともと2時間設定の自分のセミナーを、ご依頼主のご希望に合わせて
1時間、1時間半と内容を変更すること
たくさんあるテーマの中から1部分を切り取って講座を組み立てることが
非常に楽になりました。
そのため、新たな依頼をいただいても、臆することなくお受けする自信がつき
新しい講座開講の機会が増えています。

 

 

一度「講師」になると
「どう教えるか」を「フェアな場で」知る機会って
なかなかありません。

 

 

「ネタバレ」「心臓によくない」といいながら

惜しみなく伝えてくださる柴田さんの「講師力アップセミナー」

ぜひ、時間をつくって講師としてのあなたのスキルアップに来てください!

 

 

 

「教えるチカラ」をアップして
あなたの講座を受けてくださるお客さまに
もっと喜んでいただけますように!

 

 

 

プペコン講師力アップ!セミナー
【日時】2018年4月24日(火) 受付開始 10:15 定員12名さま 残席2
 10:30~13:30 講師力アップセミナー
 13:30~15:00 グループコンサル

【場所】 チクサグリル パーティールーム
名古屋市東区葵3丁目15-31 住友生命千種ビル1F

(JR中央線・名古屋市営地下鉄東山線千種駅1番出口北徒歩1分)
【受講料】 当日現金でお支払い下さい。
講師力アップセミナー+グループコンサル 19000円(ランチ・フリードリンク付き)
※グループコンサルに参加されない方は15000円(フリードリンク付き)

NEW再受講の方(3名まで)
セミナー+グループコンサル 13000円(ランチ・フリードリンク付き)
セミナーのみ 7000円(フリードリンク付き)
【お申し込み】

https://ws.formzu.net/dist/S75494992/


受講に際してのご注意 申し込み前に必ずお読みください

 

 

 

 

 


テーマ:

育児休業から復帰後3年以内の方対象

「育休でJUMP!会」復帰後バージョンです。

 

image

 

初回の柴田朋子さんブログはこちら

リンクアフター育休でJUMP!初開催~。もっとやりたいねー。

 

育休でJUMP!会とは?リンクこちら

 

 

 

 

 

2017年からスタートした「育休でJUMP!会」

 

 

 

キャリアコンサルタントの柴田朋子さんを迎えて

読書会、ミニセミナー、そしてお互いのアウトプットで

刺激的であたたかい場が育っています。

 

 

 

この度、復帰後3年以内の方を対象として土曜日に開催します。

 

 

 

 

 

 

●課題図書

 

 

 

AI経営で会社は甦る (冨山和彦・文藝春秋)

 

読書範囲は

 

「最初から、読めるところまで!」です。

 

 

 

 

 

ベル柴田朋子さんからのメッセージ

「なぜこんな本?」そう思うでしょ?だからこそ、みんなで読みましょう。

とはいえ、タイトルとは裏腹にこれからの社会の大きな動きが掴めます。

職場で自分が限られた時間の中で何を中心にすべきか、

そして、子育てにどんなスタンスでいたらいいのかまで、考えたくなる本ですよ。

 

 

 

 

復帰後にぶつかるあれやこれやを持ち寄りましょう!

 

プペコンアフター育休でJUMP!会 
3月24日(土) 
10:30~12:30 (ランチはありません) 
受付開始 10:15
 【場所】 ごえんの広場 会議室
〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-4-4 サミクラウス車道5階(地下鉄桜通線車道駅すぐ)
 【参加費】 4000円(税込) 
【定員】 10名 残席3
 【対象】 育児休業から復帰後3年以内の方(男女問いません) 
課題図書を指定の読書範囲まで読んでご参加ください。
 注意必ずお読みください・受講に際してのお願い(キャンセルポリシー含む)
 http://ameblo.jp/patchicropi/entry-12138071771.html
申込はこちら 
https://ws.formzu.net/fgen/S28817446/

 

<会場>

布地の大塚屋の近くです。

育休でJUMP会の会場、チクサグリルさんから大人の足で3分程度

 

image

 

1階が接骨院のビルです

 

image


テーマ:

前田のイチオシ!

「わたしの取り扱い説明書」セミナー開催します!

 

*****

 

この年齢になってふと、生き方を考えたときに気になること

 

 

「自分軸」

「等身大」

「私らしさ」

 

 

こういったことが「ダイジ」だと言う。

 

 

 

だけど、それを「ダイジ」にしようと思ったとき

 

 

「わたしの軸ってなんだろう?」

「等身大?自分サイズ?いったい何を基準にしたらいいの?」

 

 

そう戸惑ってしまうことがないでしょうか。

 

 

「わたし」について

私たちはどれだけのことを自覚しているでしょう。

 

 

「わたし」について

じっくり問いかけ、考えたことがありますか?

 

 

本来のわたしで楽しく人生を過ごすコツを見つける

プペコン「わたしの取り扱い説明書」セミナー


 

 

キャリアといえばこの方

柴田朋子さん講師です。

リンクキャリアデザインでHAPPYになろう

 

 

image

 

 

柴田さんは大学院で修士もとった、本来「キャリアの人」。

強みとか、軸とか、

「雰囲気」ではなく理論ベースで進められます。

 

 

image

 

 

■「わたしの取り扱い説明書」セミナーでは


 

今までの自分を振り返り、積み重ねてきたものを見つめ

現在の自分に問いかけ、アウトプットします。

 

ワークを通して他の受講生とお互いの鏡になり

 

●自分の強みとは何か

●何がダイジでどんなことがエネルギー源になるのか

●どんなときに自分らしさが発揮でき、どんなときに怒り、落ち込むのか

●譲れないこと、得意な場所、相手

 

などを棚卸しして、

自分で自分をご機嫌に保つための

自分のパターンを見つけていきます。

 

image

 

 

第1日目は

自分をいろんな切り口で探り、ポジティブな自分を再発見する

自己理解を深め、自分軸を知る時間になります。

 

第2日目は

今までの経験から要素を抽出し、「ご機嫌な自分」を再現できるコツを集めた

「わたしの取り扱い説明書」に仕上げていきます。

 

 

両日受けていただくのがオススメですが

片方のみでもしっかりと自分を見つめる濃い時間になります。

 

image

 

 

 

受講者どうしの対話、ワーク、シェア

そして柴田朋子さんからのフィードバックで

ひとりで考えているともんもんとしてしまうことが

クリアになっていくことと思います。

 

image

 

 

 

キャリアというのは

仕事というだけではなくて

「人生をどう生きるか」

 

 

子育て・介護・仕事

 

 

自分の役割を果たしながら

自分の人生を自分らしく輝かせるコツを身につけられます。

 

 

 

■こんなあなたにピッタリです


 

チェック(白地)ぶれない軸を持って

凹んでも自分で浮上できる自信を持ちたい

 

 周りの人がしていることや、情報が気になって

「いま、こんなことをしていていいのか?」と不安になることがある

 

自分のことを知って、もっとラクに楽しく

自分を生かした人生を送りたい

 

チェック(白地)ちょっと腰を据えて自分を見つける時間をとりたい

 

 

image

 

 

こちらは、私が2014年に受けた5回シリーズの

「わたし発見セミナー」のレポになります。

参考にごらんください。

リンクわたし発見セミナーレポまとめ

 

このセミナーの要素を1回3時間、2回シリーズにぎゅぎゅっとまとめて

自分の「等身大」と「現在地」を知るセミナーになっています。

 

 

 

image

 

 

柴田朋子さんといえばキャリア!

ど真ん中・ど定番のこのセミナー

 

心から、自信をもっておすすめします!

 

 

 

 

プペコン本来のわたしで楽しく人生を過ごすコツを見つける
わたしの取り扱い説明書 セミナー(2回シリーズ)
【日時】
2018年3月9日(金)①、3月15日(木)② 
※どちらか1日のみの参加もOKです。

受付開始 10:15
 10:30~13:30 セミナー
 13:30~14:30 ランチ交流会
【定員】 各20名
  残席 9日4席 15日6席
【場所】 チクサグリル パーティールーム
名古屋市東区葵3丁目15-31 住友生命千種ビル1F
(JR中央線・名古屋市営地下鉄東山線千種駅1番出口北徒歩1分)
【参加費】 各1回につき 9500円(ランチ・フリードリンク含む)
 ※ランチ交流会に参加しない方は8500円(フリードリンク付き)


【お申し込み】
https://ws.formzu.net/fgen/S17839798/

受講に際してのご注意 申し込み前に必ずお読みください

 

 

●まとめレポ

リンク【レポ。。。は参加者さま任せ(笑)】「わたしの取説①」

リンクみんなのレポ!自分を見るには鏡がいるよね。【開催報告】私の取り扱い説明書セミナー

 

 

 

 

 


テーマ:

3月分満席になりました!ありがとうございます

*****************************************

 

お待たせしました!

 

2月・3月開催

育休でJUMP!会のお知らせです。

 

ひらめき電球すぐ申し込みしたい方はこちら 【2月21日(水)、3月14日(水)】

https://ws.formzu.net/fgen/S24681238/

 

 

毎回楽しみにしてくれる人が増えてきましたきょうこ

かたや、4月から復帰の声も聞こえてきます。

 

復帰していく人を見送ったり

妊婦さんだった人がベビー連れで帰ってきてくれたり

 

新しい出会いもあったり、顔なじみになったり

色んな業種や、立場の人がフラットにまじりあった

いい場になっています!

 

初めての方もウェルカムですよーー!!!

 

子連れ参加率8割以上ですが

子供を預けて一人行動するきっかけにもクローバー

 

 

ゆるいつながりで仕事脳を刺激する

育休でJUMP!会

 

育休中の方向けの

「ゆるいつながりをつくる」こと

「仕事脳を刺激する」ことを目的とした会です。

 

 

はじまりのきっかけはこちら

http://ameblo.jp/patchicropi/entry-12266269520.html

 

ベル過去開催の様子はこちらから

リンク育休でJUMP!会スタートから最高潮で楽しい!(柴田さん)

リンクアンパンマンモードから「働く私」モードへスイッチ!育休でJUMP!会にぎやかにスタート (前田)

リンク育休でJUMP!会からの、「事実」はどれ?「解釈」はどれ?

リンク【育休でJUMP!会】主体的なキャリア評価を上げるには

 

 

 

{EB8F089F-E0CE-4A12-83BD-5C3825363D19}

 

 

 

 

 

 

<柴田朋子さんより>

 

育休も最近は長くなっていて、みなさん職場から離れた時間の長さに応じて

復帰への不安がつのっています。

 

中には、職場にはまだ育休使った人がいない、少ないって人もいて

いろんな不安を共有できる相手もいないんです、ってことがあったり
育休復職者はいるけど、その人の働き方は自分のイメージとは違うなあ、なんてこともあります。

 

育休中の過ごし方も、今はずいぶん充実している人が多いのだけれど

実は「子どものためのアクティビティ」や「産後のケア」のようなものは多くても、
仕事人としての自分や、一人のひととしての刺激や機会は「平日夜のビジネスマン向け」だったりして、参加できない。

 

加えて、復職後には「一人働き方改革」も必要なのでそこに役立つスキルアップやマインドの切り替えもしたい、というところを「わたしがやらないでどうするよ?」と思った次第。

 

 

{26529A0B-1DF7-4F07-AC9C-E99E420DF173}

 

 

 

プペコン内容


 

 

3時間を3つのパートで進めていきます。

 

課題図書を読んであれこれ話す読書会

 

 

2・3月の本は

「経験学習」入門 (松尾睦・ダイヤモンド社)

 

 

読書範囲は

2月が第1章

3月が第2章

 

仕事脳に使えるミニセミナー

 

ランチタイム&お互いのあれこれを吐き出す時間(毎回グループコンサル状態!)

 

 

 

{6BDF6AE9-9A4F-4414-AB5C-E828A7AE591F}

 

 

 

 

 

 

根気よく、息長く続けたい

いろんな人に参加してほしいと思っています!

 

 

メガホン大人とガチトークがしたい!
メガホン仕事のこととか、世の中の動きのこととかしゃべりたい!
メガホン早口でがんがんしゃべりたい!

 

そんなあなたをお待ちしています。

 

志向とか業界とか職種とか、関係なく混ざり合いましょう♪

 

 

プペコンゆるいつながりで仕事脳を刺激する「育休でJUMP!会」

2018年2月21日(水)

2018年3月14日(水)

※連続して参加をおすすめしますが、どちらかの受講でもOK

読書会&ミニセミナー:10時半〜12時半

ランチ交流会:12時半〜13時半

【場所】 

チクサグリル パーティールーム

名古屋市東区葵3丁目15-31 住友生命千種ビル1F
(JR中央線・名古屋市営地下鉄東山線千種駅1番出口北徒歩1分)
http://c-grill.com/

【参加費】 4500円(ランチ・ドリンク込)

※会場費の都合上、ランチ交流会に参加されなくても返金はできません。御了承ください。

【定員】 各10名 <2月 残2名><3月 残3名>

【対象】 現在育児休業中の方(男女問いません)

課題図書を指定の読書範囲まで読んでご参加ください。

注意必ずお読みください・受講に際してのお願い(キャンセルポリシー含む)
http://ameblo.jp/patchicropi/entry-12138071771.html

申込はこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S24681238/

 

お子さま連れでもちろんOKですが、託児はありません。

詳しくは【受講に際してのお願い】を必ずよく読んでください。

また、お店の出入り口には段差(階段2,3段)がありますが

会場の中はベビーカーを置くのに十分な場所があります。

店内トイレにはおむつ替え台がないのでシートなどご用意ください。

セミナー会場出入り口にはドアがなく開放された状態です。

立ち歩きのできるお子さまは十分ご注意ください。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。