掲載誌 梅シロップ

テーマ:
{FE85618A-E9A3-4674-A566-5C3FF910D6F6}

ご案内が大変遅くなりましたが、いま発売中のエイ出版社雑誌「kurashi」vo.4ある夜の食卓とテープに、初夏の女子のみに合いそうな、アジアな香りの、お酒がすすみそうで、でも飲み過ぎてもヘルシーなおつまみをご紹介しています。


{4425EC3A-9124-4AC5-94CB-E1D7A257A883}

↑のお料理や、他にもお魚やおやさいたっぷりなおつまみレシピもたくさんー‼︎ご紹介して、おります。素敵なページですので、ぜひご覧下さい。

夏の夜呑みにレシピご活用頂けたら嬉しいです。


梅シロップの経過>

この数日、気温がぐんと⤴︎上がりましたね。梅シロップ、泡が出てきた方は、早めに発酵しないように、度数の高い焼酎を少しだけ‼︎泡にかけてあげて下さい。そして、涼しいお部屋に移動させて、まめにお砂糖が溶けて砂糖液が上がってくるように、ゆすってあげて下さい。

酸っぱく発酵させちゃうとダメなので(梅シロップの元々の酸味はありますが)早目の対策を。

涼しいお部屋がない場合は、野菜室にいれるか、シロップだけを取り出し、沸騰しない様に、シロップを温め、冷ましてから梅と一緒に清潔な瓶に再び戻して下さい。

きび砂糖などは、精製したお砂糖と違い、泡が出やすいですから、よく瓶をゆすって、砂糖液をたくさん出させてあげて下さいね。


{A496316C-B2DC-4C43-8CF6-23446C00C413}

ラベルを貼って置くと、今後の作業に便利です。






梅干し教室 梅レポno.1

テーマ:
{567FFDA3-A36B-4742-B1B7-538E0D41050F}

梅干しレッスンが終わり、今日から台湾料理教室開講再開します。

梅干しレッスンの梅レポは、随時ブログやインスタなどでご案内していきますね。受講された皆様の、梅仕事の参考にして下さい。


{716D57F2-FC59-47F8-9997-137904C22030}

梅酢料理も6品作りました。また来年も開講しますし、梅酢レシピも毎年変わりますから、昨年、今年受講された方も、来年は💪頑張ろうって思ってらっしゃる方も、たくさんのご参加楽しみにしております。


6月2.3週目に開講しております。


{BFDD4062-483E-42B8-8356-EF1DEBECDB84}


{7F49DA73-49C7-4700-A0B6-DFE7C5AA3539}

6月7月開講の中華料理教室の3品目は「青菜の蝦ジャン炒め」です。


青菜だけで炒めても美味しいレシピですが、レッスンでは海老も入れてお教えします。

中華の味でバリエーションも広がります!普段なかなか使わない調味料を活かした一品です。

クセがない旨味たっぷりの炒め物です。家族に出したら、とっても気に入ってくれました。

4品目は週末にご案内します。


{B29A02D1-A612-44AE-A4B8-9CDD0CC71689}

そして、おまけの1品台湾香る「鶏肉飯」をお出しします。(レシピはこちらは付きません)レシピは昨年の今頃作った本「ohashi_to」に載っているレシピです。お持ちの方は、またこの本を思い出し作ってみて下さい。昨年暑い中、イベントご参加頂いた皆様やご購入頂いた方に御礼を込めて。初めて鶏肉飯召し上がる方もいらっしゃると思います❣️美味しいので楽しみにしていて下さいね。


中華料理教室は来週からスタートします。まだお席ございます。ぜひご参加ください。




掲載誌 story

テーマ:
{6724EEB1-99F3-4F5C-9724-46F333A23F68}

ご案内が遅くなりましたが、いま発売中の雑誌「STORY」7月号でアジアのお料理5Pレシピ担当させて頂きました‼️

{DC087503-E6C9-447E-BBEF-5FE87EE7777A}

「アジアンリゾートごはん」シンガポール🇸🇬タイ🇹🇭ベトナム🇻🇳インドネシア🇮🇩韓国🇰🇷アジア料理した気分になれるレシピがもりもりです。


きっとPANDAKITCHENのお料理好きな生徒さんが好きそうなメニューがたくさんです。

日常のテーブルをたまには、リゾート気分で演出するのも良いかとーー。これから夏に向けて大活躍してくれそうですよ。

ぜひご覧下さいー❣️