先日作ったランチ。香港and台湾🇹🇼のテーブルにしました。



6月のwebレッスンでお教えする予定の「香港テリテリチキン🇭🇰」簡単なのにお肉が柔らかーくて❣️日持ちもするのでお弁当に入れても良いですよー。


週末に遅く起きて作るランチでも間に合う❣️おすすめのメニューです。





チキンを煮たお汁にうずらの卵と、茶葉を入れて煮れば、もう一品作れちゃいますー🙌

※webレッスンは6月中旬からスタート致します!またメニューなど6月から詳細ご案内していきますー❗️



この日のメニューはスズキのトマトソース(以前香港の家庭料理でお教えしたメニューです)肉団子と大根のスープ、ナスのバジル炒めでした。



家庭菜園で採れた野菜やハーブを少しづつ収穫してお料理に使ってますー。




この日のランチメニューは、かますの塩焼き、木綿豆腐の唐辛子煮、ルッコラと赤水菜のサラダ ヨーグルトマヨソース、海苔揚げ、きゅうりの生姜梅酢和え、小松菜キムチ、カニカマのかに玉。



葉野菜は毎食できるだけ食べるように>>


葉野菜いま安いですし、プランターの野菜とまぜたりしてもりもり食べてます。この日のお料理は昔レッスンした「海鮮ナムルサラダ」です。

このソースのレシピ大好きで、よく作ります!



夕食はこの3種>>



夕食はファスティングドリンク生活を続けているので、我が家はランチが楽しみでしょうがないですー❗️寝る前に「明日は何作ろうかなー?何食べようかな?」なんて考えながら寝ますーw

だからランチのメニュー投稿ばかりですみません。


一種類だと飽きるから、昨年末から飲んでるモリンガ青汁の違う味を交互に、豆乳か牛乳に混ぜてます。朝に青汁飲む時はプレーンヨーグルトに混ぜて飲む時も。


でも先週は寒かったから、どうしても冷たい飲み物飲みたくない日があってwスープ飲んでましたー。


始めた頃は余裕でしたが、途中一度お腹空く様になって、でもまた大丈夫になりました。年齢的に蓄積した脂肪を、一度夫婦二人でスッキリさせないといけない時期だったから、あと一か月は続けようかな。体脂肪のために❣️



食事作るのも食べるのも好きな私には、夕食だけとはいえファスティングドリンクだけってさみしいです、、でも、これからも美味しく食事するために、一度こういう気合い入れて体脂肪と向き合ってみるのも良いものです💪















久しぶりに家庭的な普通なカレーライス🍛が食べたくなって作りました。


この日はポテトサラダも一緒に作ったから、カレーライスにはじゃがいも被ってしまうなーと思いナスカレーにしました。


日本の家庭的なカレーライスは、我が家は下手に凝らない様に作ります❣️

タイのカレーはペーストから作りたい方だし、野菜ペーストとスパイスで煮るチキン🍗カレーも作りますが、

いわゆる日本のカレーは!スーパーで売っている、市販の無添加カレールウを使います❣️


だってやっぱりほっとします、市販のルウのカレーライスは❣️


そして、できるだけ変わった具材にしない様に!して、生姜、ニンニク少し、カレー粉、小麦粉少々でお肉を炒め、今回はナスだったから、少しクミンパウダープラスしましたが(ナスとクミン合うので)あとは、スープの素と生のトマト半分くらい入れて煮て、ルウ入れて、醤油、ウスターソース、ケチャップくらいで味を調えるくらいです。


🍆ナスは揚げて入れると高カロリーだし、煮過ぎると崩れてしまうし!ルウ入れる少し前に入れてさっと煮て、余熱で火を通すくらいが、ナスの食感を味わえて私は好きですー☺︎


昔はちょっとおしゃれな野菜入れたくなったり、仕上げに我が家らしくーなんて思って色々入れてみたくなった時期もありましたが、そこをぐっと我慢して❣️作るシンプルなルウのカレーライスはやっぱり良いものですー。






ポテトサラダは主人の実家の具材にしてみました。


きゅうり、玉ねぎ、人参、魚肉ソーセージ、りんご入りのポテトサラダです。

レンジ加熱した熱いおいもに、私はリンゴ酢とお塩少々振って馴染ませてからマヨネーズと和えています。

マヨネーズ少なめです。家庭科の教科書に出てきそうな昭和は色合いが好きですー。具材たくさんで美味しいです!


私の実家のポテトサラダは、洋食のお皿に添えられてそうな、シンプルな感じのポテトサラダです。また作った時は、ブログに投稿したいですー。ウスターソースをかけて食べますー。




味が馴染んだ次の日のポテトサラダも美味しいですよね。ポテトサラダが冷蔵庫にあると、ついついおやつに食べてしまうw





カヤジャム手作りしました>>


バター🧈挟み過ぎてますねー😅香港のパイナップルパンみたいに美味しいからつい。ダイエット中なので、食べるときやっぱり少し減らして食べましたw



シンガポールやマレーシアの朝ごはんやおやつに最高です!カヤトーストには絶対コーヒー❣️インスタントコーヒーのブラック☕️が合うと思いますー。



先日作ったタイ料理の残りのパンダンリーフが残っていたから「カヤジャム」作りました!カヤジャムはココナッツ🥥ミルクで作る、濃厚カスタードクリームみたいな物です。



「パンダンリーフ」はバニラエッセンスみたいに、香り付けによくタイやシンガポール、マレーシア等で使われる緑の葉っぱです。アジアンの菓子パンである黄緑色はパンダンリーフ。初めて食べると❓な香りですが、クセになる香りです。


細長ーい緑の葉っぱですー。フレッシュも冷蔵庫も日本でも購入できます!




シンガポールのカヤジャム🇸🇬買った時の瓶を可愛くて残してあったのでwその瓶に入れました。



本当はもっと黄緑色色しています。「素焚糖」が好きだから、素焚糖で作ったら、カーキ色になってしまいましたーw



でも味はもう❗️現地の味そっくりに完成しました!パン食べない様にしていましたが、カヤジャムのためなら食べちゃいますーw


カヤトースト作る時は、サンドイッチ用のパンをカリカリに焼いてカヤトースト作れば美味しくなりますよー。現地みたいにサクサクにして。


市販のカヤジャムもweb購入できるので、カリカリトースターにバター塗って、トースト作ってみて下さい。素朴でとても美味しいトーストです!



お料理動画撮るのが楽しみです>>


データが重過ぎて、アプリのインストールもできなくなってたので、やっとでスマホ変えましたー。これで、動画もこれから撮りたいですー❣️




いちごの季節も終わりだし、いちご食べておこうと、大粒と小粒を八百屋さんで買いましたが、小粒のいちごがいまいち甘くなくて、2パックも買ったのに、、、と残念でしたが、


いちご、グラニュー糖、お酢でいちご酢を作りました。


綺麗に洗って、ヘタを取り、きちんと水気を切り!半分に切って、梅酒瓶を消毒して、


いちご🍓とグラニュー糖 1 : 1にいちご2パック(約500g)お酢は600〜700cc (私は今回は穀物酢とリンゴ酢も少しブレンドしました)

+いちごの甘さにもよりますが❣️グラニュー糖だけだと、オリゴ糖みたいに舌に残る感じがしたので、きび砂糖今回は30gくらいプラスしました。

※まず混ぜて味見して自分が美味しい甘さか確認するのが大切です。

全部梅干し瓶に入れて混ぜて、1日一回瓶を🌀まわし、一週間〜8日漬け込みました。

いちごだけ取り出したら完成です。


🍓☺︎🍓☺︎🍓☺︎とても美味しい「いちご酢」ができましたーー❗️


新婚の時に、いちごシロップたくさん作ったのですが、お菓子作りには甘いいちごシロップ良いのですが、二人暮らしだし、甘いジュース🥤主人はあんまり飲んでくれなくて、、そのシロップの消費に苦労した思い出しか残ってなかったのです!


でもお酢をプラスする事で甘酸っぱいから、大人味で美味しいし、炭酸割りですすみますし、これから湿度が高くなってむくみやすいので、利尿効果があるいちごジュース良いと思います。そして❣️いちご酢で酢豚を作りたいとも思ってますー🐽食いしん坊ーw





取り出したいちごはお酢の香りが飛ぶまで、ゆっくり焦がさない様に煮詰めてジャムにします。黒胡椒を混ぜてお肉や、IKEAのミートボールみたいに付けて食べたいと思ってます。




しっかりペーパーの上で水気を切ります。


漬け込みした翌日のいちご酢。


昨年から色々フルーツ酢作りにハマってますが、次回はラズベリー酢を作ってみたいなと思ってます❣️

パイナップル酢は一年中作れますから、定番にして!季節の果物で作ると楽しいですねー。これからだとプラムがおすすめですし、昨年はパッションフルーツ酢も作りました。7月になったら私はまたプラム酢作ります❗️



出来上がったら、冷蔵庫でフルーツ酢は一年近く持ちます。



次は和食にしようと思ってましたが、やっぱりアジア料理が食べたくなってーー、週末はタイ料理🇹🇭やベトナム料理🇻🇳作ってましたー。そして香港料理🇭🇰も❣️


おうちごはんで、アジアを周遊していますー。






かなり前にPANDAKITCHENレッスンでお教えした「ガイホーバイトーイ」パンダンリーフで包んで揚げるチキン料理。ペーパーチキンにも似ていますー。ひさーしぶりに作りましたが、チキンも柔らかく、香りいっぱいで美味しかったです❣️


このお料理作ってる時に、タイ食材店から届いた箱いっぱいのバイトーイ(パンダンリーフ)で連日レッスンして、生徒さんとチキンに巻き巻きしてた事を、このお料理作っていたら不思議なくらいその時の光景が浮かんで来ましたー。


みんなと作ると楽しいなーー‼️




このベトナムハノイの「しじみとトマトディルスープ」もレッスンでお教えしたメニューです。


このスープを食べると、ハノイのレストランを思い出しますー。ハノイの1月は肌寒くて、夜食で入ったカフェレストランのしじみスープで温まったこと、沁みて美味しかったー。




お料理って、作る楽しさと食べる楽しさーそしてレシピに色々な思い出が詰まってます❣️





今までのPANDAKITCHENレシピをまとめてます>>


昔のPANDAKITCHENのレシピは手描きで絵を描いてました。懐かしいー。



PANDAKITCHENのお料理、食べたくなったら、パソコン開いてーレシピ見て作ってたのですが、何百種類のレシピを全部思い出せないから、、いつか時間ができたら、レシピを全部プリントアウトしてまとめたい!!とずっと思っていました。




そして、本棚を整理してたら、プリントアウトしてあったレシピが結構あったので、まとめてみたら厚みがあるレシピ集になりました。


でもまだ倍近くあるなー!!😅と一日中頑張れは全部プリントアウトして、まとめ作業が完了できるかと(レシピに番号付けて目次も付けて、プリントアウトしてを繰り返し、まとめてました)

そしたら、コピー機に用紙が変な感じに詰まってしまい😂その修理作業に追われ、一日では全然無理でしたー。




この日のランチはベトナム→✈️香港の洋食>>


香港の調味料を出して来てお料理ー。お料理の憧れは香港から始まったからなのか?香港の調味料を使う時がいまだに一番ワクワクします。



そして今日もまだレシピ集まとめ作業は途中ですがw

念願の分厚い、途中までまとめたレシピの中から、8〜10年程前かな?昔のレシピで早速お料理しました❣️



「香港の洋食」ポークチョップみたいなソースを絡めた牛肉ソテーです。



この牛肉のソテー香港ソースもレッスンでお教えしたメニューです。香港のレストランで食べたこのお料理がとても美味しくて❣️香港では白いごはん🍚と食べるのですが、私はディルごはんにして頂きますー。


昨年かな、昔のメニューなのに、このお料理を気に入りディルごはんと一緒に食べるの💓好きって言って下さった生徒さんいらして「懐かしいメニュー有り難い」と嬉しかった事を、このお料理作りながら思い出しました。






いつもの中華の野菜炒めにすこーし隠し味でカレー粉を入れれば、洋食と合わせても馴染みがとても良い‼️小松菜、パプリカ、茹で筍、ズッキーニの炒め物ですー。




日曜日はベトナムでしたー。



チキンもりもり!シャトルシェフ(保温調理鍋)で「フォーガー」作りました。

シャトルシェフで保温調理すると鶏肉がほろほろ柔らかくなって、スープも温かいままだし、麺を茹でながら、スープ温めなくて良いから、楽なんです👌




 


お魚屋さんに売っていた白海老🦐。フリッターにして香ばしいのをヌクチャムとプラムソース付けつてお野菜やPANDAプランター農園wのハーブで巻いて食べました。


小麦粉使わず、米粉と大豆粉、片栗粉でフリッター作りました。香ばしくてサクサクに揚がります。桜えびで作ってももちろん美味しいです。

ヌクチャムのレシピ、ベトナム料理クラス受講されてる方ならレシピお持ちだと思いますー。揚げ物を↑こんな感じで、葉野菜やハーブで巻いて🌿食べてみて下さいーおすすめですー👍




アジア料理研究家ですから、アジアだけぐるぐる✈️お料理して巡ってますが、、w



おうちごはんのテーブルに、色んな国の料理が並ぶ楽しさ、旅した気分になって作る楽しさ、食べる楽しさ、、色々な楽しさが異国の料理作りから感じれます。



調味料や食材はweb購入もできますし!
月に1度はアジアに限らず、日々ごはんを忘れて、異国の料理作りに挑戦するのも楽しいですよー💓




今日は雨の土曜日☂️で、肌寒く感じますが、今週は暑い日が多かったですねー。


そんな時にはさっぱりしてて、ビタミンBたっぷりな「豚冷しゃぶ」が食べたくなりますー。


レタスちょこっと残ってたなー、新玉ねぎはスライスしてと、シャキシャキ野菜を敷いて、薬味たっぷりのタレをかけて頂きましたー。



薬味ソースは>>

万能ネギみじん切り8〜10本分、紅生姜みじん切り大匙1.5、ニンニクのお醤油漬け1〜2片(生ニンニクでも👍)、大葉に、画像には無いですが赤パプリカも少し刻んで、ラー油大匙1.5、醤油大匙2、酢大匙1、お砂糖大匙1/2、お塩少々で作りました。お酢よりお醤油多く入れて、酸っぱくなり過ぎない様にして下さいね❣️



「生姜がない」ってなったけど、紅生姜があったから❣️問題なしー。そんな材料変更は家庭料理の良い所ですねーー。


このソースは蒸し魚にも使えますから‼️ぜひ作ってみて下さい。





この日は、母からまたまた筍とフキを、今回は茹でた物を送ってくれたから「若竹煮」を作りました。いつもよりこっくり濃いめに煮ました。冷たく冷やして、翌日は冷たい若竹煮を熱い白ごはんにのせて食べるのが、実家の母のおすすめな食べ方ですー。美味しいですよーー。






今年の春はたくさん春の香りを楽しめました!!


じゃがいもや新玉ねぎが入ったテンジャンクッ。和食のお味噌汁だと、具材だけ食べて、お出汁だけ最後に飲む主人は、なぜがテンジャンクッになると具材もお汁も一緒にバランス良く食べてくれるので❓なぜかな?だからテンジャンクッを良く作ります。ふしぎです。






たくさんの筍はオイスターソースで煮込みました>>



もやしも炒め物だし、筍と牛肉は煮込みにしよう❣️



「筍と牛肉のオイスター煮込み」は
お鍋にオイスター大匙2とお醤油小匙1〜2、紹興酒あれば小匙2が入った煮汁を200ccくらい作り、茹で筍を入れて筍に味が染みるまで煮ます👌牛肉スライスを入れて、お塩で味を調えて、とろみ付けしてごま油少々で仕上げました。ソースたっぷりにして、ごはんにかけて頂きますー。(オイスターソースの甘味がメーカーにより違うので、甘さが足りない場合はお砂糖少しだけ入れて下さい。)


中華メニューは炒め物が被ってしまいますから、一つはできるだけ油減らせる煮込みにするのがおすすめです‼️





毎日のごはん作りですから、前日の残ったおかずも並べてますー。それがまた美味しいですし!