やみくもに続けることだけが“正解”じゃない。 | 「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

一度きりの人生、本当に「自分」の人生を生きているのか…
考えたことはありますか?
「遠慮しない」未来を描き、
"自分"に還る方法、一緒に考えてみませんか♡

いつもご覧いただき、ありがとうございますピンクハート

ぱちここと柏木むつきです。

(初めましての方はこちらこちらをどうぞ)

(YOUKYOUカフェに込めた想いはこちらです)

 

前回の記事(自分の「楽しい」をもっともっと信じる!)の続きです。

おかゆさんのYOUKYOUコラム、

YOUKYOUCAFEの感想より感じたこと。

(こちらもぜひお読みください^^)

 

②養護教諭を続けるかどうか

おかゆさんは、現在育休中。

「養護教諭を続けるかどうか」

という赤裸々な想いも素直に書いてくれています。

 

そして、こんな言葉を。

まだまだ私の答えは出ませんが、養教じゃなきゃいけないってこともないし、

辞めても良いし、辞めなくても良い。

一度きりの私の人生なので、やりたいことをやっていきたいなぁ。

本当の私のやりたいことを見つけるために、まだまだYOUKYOUCAFEで出会える人たちとお話ししながら、

楽しく自分らしく生きる道を探したいたいなぁ。と思うのでした。

私自身は、

「仕方なしに、教師を続ける」大人よりも、

「この仕事が好き」という大人に続けてもらいたいと思っています。

 

もちろん、

「好きだった仕事のはずなのに…」

と悩まれている方もいると思います。

昨今の教師を取り巻く状況は必ずしも良いことばかりではないですから。

そんな人たちが、

「好き」だと思えるアクションを起こしてもなお、

「好き」だと思えないほどに消耗しているのであれば、

私は一旦お休みしても構わない、と思っています。

 

スマホだってバッテリーが少なくなったら、

省エネモードに入ってしまいますよね。

人間だって同じです。

ただ、自分自身で気づかないようにしがちなだけ。

誰だってチャージする時間は必要です。

 

それでエネルギーチャージして、

色々な世界を見て、

それでもまた、「教師に戻りたい」と思えば、

その時にまた戻れば良いんだろうな、と思います。

(あくまで私個人の意見ですし、

続けたい人が続けられるような環境が創られることももちろん大事なことだと思います)

 

もし、教師に戻らなくても、

新しい世界で教師の経験は生かされるはずだし、

人生に何も無駄なことはありませんから。

 

YOUKYOUカフェでも、

仕事は続けるように説得することも、

仕事を辞めるように説得することも全くありません。

フラットな気持ちで、

今「自分」はどうしたいのか、

を整えるための時間であることを第一にしています。

 

(真面目な話を熱くゆるく楽しく♡)

 

おかゆさんがどんな選択をするのか、

今は分からないけれど、

きっとそうやって「自分」に集中していく過程で、

様々なところからヒントを得て、

おかゆさんにとっての“正解”を見つけていくんだろうな…。

そんなおかゆさんを応援しています。

 

YOUKYOUコラムに関する記事、まだまだ続きます!


ショートケーキYOUKYOUマルシェはこちらから。商品はこちらのサイトから購入できますハート

プリン「自分」とゆっくりじっくり向き合うYOUKYOUプライベートカフェハート

マカロン文章に愛を込めたインスタグラムはこちらですハート