「出会ってくれてありがとう」の気持ちを花に添えて。 | 「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

一度きりの人生、本当に「自分」の人生を生きているのか…
考えたことはありますか?
「遠慮しない」未来を描き、
"自分"に還る方法、一緒に考えてみませんか♡


テーマ:

いつもご覧いただき、ありがとうございますピンクハート

 

ぱちここと柏木むつきです。

(初めましての方はこちらこちらをどうぞ)

(YOUKYOUカフェに込めた想いはこちらです)

 

 

水曜日は、少し遠出。

千葉県の成田(成田空港があるところ)に行ってきました。

都心から約2時間。

ちょっとした旅行気分です。

 

成田には会いたい人がいて。

大好きなフローリスト、Luxe floristのオーナーさん。

彼女の作るブーケやヘッドドレスがあまりにも素敵で、

「YOUKYOUマルシェにお願いしたい!!」

と出店の依頼をしに行ったのでした。

 

 

(画像は、Luxe floristさんにオーダーした髪飾りをつけた修士学位授与式の私。)

 



昨年度末に、

担任をしている友人から、

「袴に合う髪飾りが売っていない」

と相談を受け。

 

たしかになー、

成人式や大学の卒業式の髪飾りだと、

担任の袴にはちょっと若すぎるんだよなー…と。

 

あくまでも卒業式は子どもが主役。

だけども担任や学年の先生、出席する教員は「おめでとう」の気持ちで、

華やかさと厳かさを添える存在。

特に担任は、主役の子どもを支えるいわば準主役。

 

主役ではないけれども花を添える絶妙な存在感。

そんな髪飾りって実は売っていません、市販では。

教員のコサージュだって、

年齢層が高めの人向けのブローチなどが多くて、私もいつも困っていました。

 

そんな悩みから救ってくれるのがLuxe floristさんのお花たち。

 

 


 

担任をしていた友人も30代前半。

Luxe floristさんを紹介し、早速オーダーしたところ、

「まさに理想の髪飾りだった!!!」

と興奮したメールが。

写真に写る彼女の笑顔は、いつも以上に素敵で。

そんな彼女の袴姿に、髪飾りはそっと寄り添っていました。

 

 

「卒業式なんてたった数時間のことだし…」

そう思う人もいるかもしれないけれど、

私にとって子どもたちを送り出す卒業式ってやっぱり思い出深い。

中学校だったから3年間の思い出がいっぱいこみ上げてきて、

私はいつも生徒の入場から大号泣していたし。

(今だってブログを書きながら思い出しては泣いてしまう…)

 

そんな大切な式に、

「私と出会ってくれてありがとう」の気持ちを伝えられたらな…。

現役時代はいつも思っていました。

私の願いは叶わなかったけれど

(もっと早くにLuxe floristさんに出会いたかった…)、

そんな私の「想い」と、Luxe floristさんのお花に込めた温かい「想い」。

それを今現役で頑張っている先生たちに届けたいなって思います。

 

 

年明けにはLuxe floristさんの作品もYOUKYOUマルシェにお目見えする予定。

「今年、担任で袴着ます!」

という方はもちろん、

「友人が教師をしていて…」

という方、

「今年、子どもが卒業なんです」

という方。

 

「これで良いや」ではなく、

「これが素敵」

「Luxe floristさんの作品をお迎えしたい!」

と思える素敵なコサージュや髪飾りを準備できるようにしますので、楽しみにお待ちください^^

 

 

もみじ12月は2周年記念♡YOUKYOUカフェwithタカトモハンコ!@大阪&東京です♪

イチョウの葉YOUKYOUマルシェはこちらから。商品はこちらのサイトから購入できますハート

もみじ「自分」とゆっくりじっくり向き合うYOUKYOUプライベートカフェハート

イチョウの葉文章に愛を込めたインスタグラムはこちらですハート

 

 

YOUKYOUカフェ♡柏木むつき(ぱちこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス