恋も仕事も母親業も生涯現役

アメリカ在住約30年。バツ2・子ども3人の母親で
職業は、グラフィックデザイナー・ライター・ライフ&英語コーチ。
40年ぶりに再会し婚約した同級生とのコロナ遠距離恋愛を乗り越え
いよいよアメリカでの二人の生活が始まった。

子どもたちのそれぞれの夢をサポートしつつ、自分の幸せも追い求めてる。
人生経験してナンボ、感じてナンボ。ついでに色気あってナンボ。だと思っている。
6年続けたサルサダンスは現在休んでいるが、夢は六本木でカッコよく踊ること。

子育てブログ「バイリンガルなアメリカ生活」改訂版


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

公募中です!

皆様、お元気でしょうか?

私と家族はみんな元気です。

 

コロナの状況はアメリカではほぼ普通っぽく戻りつつありますが、未だにマスクだけは必須のところが多く、それが厄介です。

 

私は毎日仕事へでかけていますが、「ワクチン接種」の証明は求められています。

 

どちらでもいいんだけれど、打った方が自由があるので打ちましたし、それで安心するという部分では若者と生活するモノとしては選択は正しかったと思っています。

 

さて、ジョーのことで今日はご相談があります。

 

っていうかー。

 

もう7ヶ月ぐらいたつのに全然慣れない英語圏での生活。

 

ストレスがますます増しているようで、これはどーしたものか?と思っていました。

(相変わらずユーチューブ動画は投稿しています。登録がまだの方は是非登録もお願いしますね!)

 

 

 

そんなときに私のコーチングの師匠である吉田メイコーチからのお誘いで「ジョーさんが英語が好きになる方法を公募しませんか?」ということ。

 

きゃっ?

 

楽しそーじゃん?

 

ってことで、メイさんやその他のコーチ仲間に励まされながら「ジョーがどうしたら英語が好きになってもっと積極的に話せるようになるか」その方法を考えてみることにしました。

 

そんな時でもジョーは

 

「へん。キレーなもんは、キレーなんだよ。

チミたち、甘いねっ!

 

俺は勉強する気もないし

努力なんて全くしようなんて思っちゃいねーからっ!」

 

と私達コーチが悩んでいるところを横目で見ては薄ら笑いを浮かべています。

 

フーム。

中々手強い。

 

そんなジョーでもベテランコーチのメイさんは、愛ある心で「勉強しないと行けないと思っているからいけないのねー」

 

「ジョーさん、今でもかっこいいけど、英語が喋れたらもっとかっこよくなるんだから是非喋れるようになってほしいわーん」

 

と言ってくれています。

 

さて、さて。

どーなることやら。

 

皆様もご協力のほどよろしくおねがいします。

 

メイさんのブログはこちら。

 

 

インスタでも公募してくれました。

 

 

 

皆さん、なんかいいアイデアはないでしょうか?

 

私が思いついたのはまず

 

A案)天国と地獄案

1)一年後の自分の理想像を設定する

2)それに向けてどうしたらいいのかジョーの意見を含めできることを設定する

3)ひたすら続ける

4)一年後査定

1年後:日本に帰るかアメリカに残るか作戦

(地獄案)満足が行かない場合は妻にも三行半で日本へ帰る

(天国案)理想に少しでも近づいたと思ったら妻からご褒美がもらえる

 

妻にも三行半ってところが肝です。w

 

でもこれをしたら逆ギレされそうですけどね。

 

とっとと帰ってやるーっ!

みたいな。

 

そういうジョーの正確を踏まえた上でぜひぜひ、皆様よろしくおねがいします。

 

公募はこちらのフォームから送ってくださいませ。

https://forms.gle/D2nhtJruvhNTrn8J8

ブログへの感謝を込めて

随分とご無沙汰してしまって

ブログ更新も怠っていました。

 

ごめんなさい。

 

これは今までずっと

楽しみにしてくれていた

母への言葉かな。

 

ゴールディもいなくなって

寂しくてしょうがない
という彼女のためにも

ブログを復活させようかなと

思ってます。

 

アメリカの様子を書いても

楽しいことばかりではないので

むしろ心配をかけることになるかも

しれませんが。

 

考えてみるとこのブログは

私にとってもずっと自分の気持ちを

吐き出していた秘密の場所なんだなと

つくづく思いました。

 

普段は英語の生活なので

自分の本当の気持ちと

向き合える場所が唯一

このブログだったのではないかな?

と気がつきました。

 

アメリカ人の夫と生活していた時は

もう10年以上も前の話ですし

(知り合った当時は30年近く前!)

私の英語もまだまだ

今ほどの瞬発力はなかったはずです。

 

若くて可愛かったかもーw

 

性格的にも年齢的にも

その数十年の間に

図太くなって

仕事や社会でも揉まれ

厳しい状況に叩かれて

私は随分と

ビッチになってしまったんだなと

思います。

 

溜め息。

 

このブログを始めた頃は

言葉のことでも文化的な部分でも

イマイチ通じてないと感じる寂しさから

一生懸命そういう苦しみや葛藤を

表現していたのかも。

 

本来ならば、パートナーへぶつけるべき

「自分の気持ち」を

ここに書いていたんですね。

 

それを考えるとこのブログは

とってもいい役割を

果たしてくれえたと思います。

 

それでスッキリしていたわけだから

あえてそのことで夫婦喧嘩をすることも

なかったですしね。

 

離婚したわけですから

他の部分で問題があったわけですが

当時は私が感じていた

 

「わかってほしい」

「理解してほしい」

「愛してほしい」

 

という欲求をあえて相手にぶつけることも

なかったように思います。

 

なぜなら国際結婚だし

もともと理解し合えない

 

というある意味諦めた状態でしたし

ここで吐き出して

 

「わかります!」

 

と共感してくれる人たちが

たくさんいましたから。

 

パートナーには

全てを理解してもらっては

いなかったと思いますが

十分に私は幸せでした。

 

つまりパートナーには

理解されなくても十分に夫婦生活は

成り立つんですね。

 

とわかりました。

 

だから、このブログには

随分と助けられていたんだな

 

と思います。

 

改めて読んでくれている皆様へ

感謝の気持ちをお伝えしたいなと

思いました。

 

ありがとうございます。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

お知らせです。

 

最近はジョーと二人でやっている

YouTubeチャンネルの収益化を目指して

頑張っていたのですが

とうとう第一目標の

登録者数1000人に達成できました。

 

登録者数が1000人に達するのは

全体のユーチューバーの15%ぐらい

なのだそうです。

 

きゃーん。

嬉しーな。
やったー!

 

でーもー、ですね。

 

収益化できたからって

登録者数1000人では

まだまだ報酬は発生しません。

 

やっとスタート地点に立てた

ということなんですね。

 

なので皆様、これからも

よろしくお願いしますね。

 

文章で書くのとは別に

言葉での発信はまた違った分野で

表現できるかなと思っています。

 

ジョーと一緒だし。

 

二人だったら一人よりも

できることが大きいくなりますよね。

 

それは明らかです。

不思議ですが。

 

本当に容赦無く

いろいろなことがのしかかってくるのですが

これも人生の学びだと

思っています。

 

YouTubeは最後の動画よりも

さらにたくさんアップしてありますが

こちらからご覧ください。

 

 

 

 

登録がまだの方は

登録してくださいね。

インスタライブです

今日の夜8時はインスタライブへ

 

 
色々動画のお知らせも溜まっていたのですが、のびのびになっています。
 
ガー。
 
まずは、今日の夜8時にインスタライブをしますので、どうぞ見てくださいね。
 
英語コーチの吉田メイさんがインタビューしてくれることになってます。
 
なんとジョーも一緒に初のライブなんですけどね。
 
緊張します。
 
私かジョーのアカウントから入れると思います。
 

https://www.instagram.com/hitokoub/

https://www.instagram.com/joe.isono/

 

ということで、色々と書きたいことは山々なのですが取り急ぎインスタライブの告知のみで失礼します。

7月ですね

早いもので、もう7月です。

 

今週は独立記念日の週末なので、長い休みをとっている人も多いのですが、私はなんだかいつも休みみたいな感じもするし、お金もないからどこへも行けないし、ということで、相変わらず家で仕事に追われています。

 

あー、もうっ!

 

次男も帰ってきて、今回は車が一台しかないので、ちょっと面倒です。

 

(セカンドカーは次男がテキサスへ持っていいってしまって今回は置いてきました。)

 

それでー、ちょっとした事故を起こしたり(そーです。初心者がよくやる駐車場でぶつけちゃったってやつ)、なんだか色々予定してなかったところで電話したりなんだかんだで目まぐるしくしています。

 

そーしーてー。

 

ジョーの目のことが終わったと思ったら今度は歯の検査をしに行きました。

 

いきなり18枚ものレントゲンをとって、あれ?それって大丈夫なのかな?と焦ってしまいました。

 

その辺のことも今度また動画にしますね。

 

そうそう。

 

動画もアップしてあります。

 

 

 

 
 

 

 
 
チャンネル登録がまだの方は是非よろしくお願いします!
 
 

 

なんか色々まとめてですが、来週はユーチューバーとして、インスタライブを予定しています。

 

来週土曜日の夜8時からです。

 

またそのお知らせは追っていたしいますが、みなさん遊びに来てくださいね。

 

 

それではよろしくお願いします!

 

 

体は痛いけど快適な朝

 

 
 
動画を4本アップしてありましたが
お知らせが遅くなりました。
 
どうぞ、ご覧ください。
 
この週末は
お友達が遊びに来て
みんなでプールで遊びました。
 
楽しいかったです〜
が、体が痛いし
太陽に当たって日焼けはするし
なんと言っても疲労感がすごいです。
 
わー。
困った。
 
でも、今日も快晴。
頑張って仕事しています。
 
ーーーーー
 
愛犬のゴールディーが亡くなって
早2週間が過ぎます。
 
母と長男はなんとか
元気に過ごしていますが
やはり母はとっても寂しいそう。
 
「こんなに寂しいとは思わなかった!」
 
といつもメールに書いてきます。
 
話をひたすら
聞いてあげるべきなのでしょうが
寂しさを癒すためにも
 
「だったらお友達が保護犬を
引き取ることを勧めていたから
紹介してもらう?
ジャスティンが
いるから引き取りも可能
みたいだよ」
 
と返信すると
ゴールディーに代わる犬は
いないそうで
やはりもう生き物は飼いたくないそうです。
 
今はまだまだ調整の時期だし
辛いと思うけれど
なんとか乗り越えてほしいです。
 
あ、メールでこんなことも
書いてきました。
 
「お骨はちゃんと家の中の
ゴールディのケージの中に
置いてある!!!」
 
お骨まで一緒に入れて
お散歩しているわけでは
ないそうです。
 
間違った情報は流さなように
とのことだったので
ここで訂正しておきます。
 
「ママはもうボケてきて...」
 
といつも言っていますが
 
イヤイヤ。
全然ボケてません!
 
しっかりと細かいことまで
指摘してくるし
 
相変わらず長男とは
くだらないことで
もめるみたいだし
 
(その度に長男には
早く自立しないといけないよ!
と口をすっぱく言ってます)
 
今でもしっかりと
「家長」の役をやってくれています。
 
「もうメールを打つことも
大変になってきた!」
 
と言いつつ
毎日長いメールをくれてますしね😁
 
打ちにくくなってることは
確かみたいですけど
きっと指先にも刺激になるので
いいことだと思います。
 
でも母にも
「できないこと」に
集中することよりも
 
「できること」を考えて
自分を褒めてあげて欲しい
 
と言ってるんですけどね。
 
彼女も70歳中盤まで
ずっと健康そのものだったので
きっと悔しいのだと思います。
 
「昔は簡単にできたことも
今ではできなくなっている」
 
そういうことが増えてるそうです。
 
わかるんですけどね。
 
私もそうだし。
 
でーもー。
 
年齢が高くなったら
できなくなるのは当たり前だから
できることに集中して
前向きにならないと
不幸になりますからね。
 
これは私たちの年代でも
言えることなので
悲観的になってる人は
今からスイッチを切り替えることを
お勧めします。
 
過去の栄光にしがみつくのではなくて
今できることを喜ぶ。
 
過去がどうであれ
どういう人生であれ
 
そして現在の自分がどうでれ
今の生活がどうであれ
 
今の自分のことを
好きでいてあげる。
 
これが大切なんじゃないかなと
思います。
 
そのためには
 
できるのに努力しなかったり
人任せにしたりして
 
言い訳し続けることは
イタイです。
 
いい大人ですからね。
 
その辺の線引きは
自分でしかできませんから
年老いた自分の体と頭には
優しく接しながら
 
毎日、できることを
コツコツと
やっていけばいいんだと
思います。
 
と、いろいろなことを
考える今日この頃です。
 
ということで
今日も張り切って生き延びます。
 
あ、そうそう。
チャンネル登録
ぜひよろしくお願いします。
 
目標は1000人なので
もうすぐです〜!
 
きゃーん。
 
いいな!面白い!
と思っていただけた方は
SNSなどでも拡散しいてくださいねー。
 
よろしくお願いします。

 

3連休に

 

 
とりあえずジョーの手術が終わりました。
無事に終わったのでほっとしています。
 
お礼も兼ねて動画を作りました。
 
どうぞご覧ください。
 
術後は本当に大変そうですが、私は何もできないし本人が乗り切るしかないですよね。
 
私の役目はほぼ終わったと思ってます。
 
私も怪我を患った時にはドクターには6週間で完治すると言われていたのにぜんぜん治らず、結局はなんとなく怪我の痛みや痺れが引くのには2年ぐらいかかりました。
 
6年経った今でも、まだ鼻の部分は痺れてるし、歯茎には違和感が残ってます。
 
まぶたの上はネジが入っているのがわかるので気持ち悪いし。
 
なので、ドクター側と患者側では大きな温度差がある、と言うのはわかってるんですけどね。
 
でも、やっぱり医学的に完治しているのだからあとは精神の強さで耐えるしかないんですよね。
 
母も1ヶ月ぐらい前に網膜動脈瘤という病気で左目を手術したのですが、やっぱり相当落ちこんでました。
 
母の場合は治ると期待が大きいかったみたいで先生からはっきりと「よくなりませんよ」と言われたらしいです。
 
私は所詮、痛みも感じないし、目が見えない不安もわかりませんので、手術が成功した、と言われたらそれだけで安心して良かったー、となるんですけどね。
 
まあ本人にとってはこれからが勝負なんでしょう。
 
でも、今回の手術では「自殺ホットライン」のようなどーっと分厚い本はもらいませんでしたので、まあ必ず良くなるもので、術後に鬱になる人もそれほどはいないカテゴリーなのかなと思いました。
 
ジョーの場合は、眠ることができない、というのが悩みみたいです。
 
上を向いたらいけないので、やっぱり気になって眠れないみたいです。
 
普段から夜中によく起きるタイプだから余計に大変です。
 
ほんとー。
 
昼間もすることがなくてキツイ、と言ってますけどね。
 
それにあまり運動とかもしてはいけないからブクブクしてきました。
 
なんだかね。
 
人生、チャレンジばかり。
 
私もそれで思い出しましたが、6年ほど前の顔の怪我の後、結構たいへんでした。
 
家から仕事はしてましたが、確か1ヶ月ぐらいはオフィスには行かなかったと思います。
 
今思うと、鬱になってたのかも。
 
顔を見られるのがいやで外に出たくありませんでした。
 
そういうのを許してくれるボスだったので、ラッキーでしたが。
 
夜、寝る時も怖くて人と一緒に寝ることができなかったんだった。
 
今思い出しました。
 
子どもは思いっきり寝相悪いしね。
 
私は怪我の部分に絆創膏も包帯とかも何もつけてませんでしたから、すっごい無防備で人が近寄ってくるだけでも怖かったです。
 
ジョーは寝る時はプラスティックのパッチをつけてますけどね。
 
私が横にいたらやっぱり怖いのでしょうか?
 
いろいろありますね。
 
ほんと。
 
全く、楽しいばかりの新婚生活のはずが、現実は厳しいです。
 
ということで、いろいろやることが溜まっています。
 
3連級は休みなしです。
 
今日はビジネス仲間とチャットしていて、やや励まされました。
 
みんな週末もなく働いているそうです。
 
仕事があってよかった。
 
ということですね。
 
では、YouTubeの登録もまだの方はよろしくお願いします!
 

静かな週末

 

 
ジョーの目の手術の動画をアップしました。
 
そして、チャンネル登録もぐいぐいと伸びています!!
 
ユーチューバーの夢もまんざら夢ではなくなってきています。
 
どうそ皆様、応援の程よろしくお願いします。
 
こちらから登録してくださいね。
 
 
 
で、とっても静かな日曜日を過ごしています。
 
しなければいけないことをして、たまっていいた書類制作やらいろいろな支払いやらメールの返事やら思いっきり色々とできたかも。
 
ジョーはリビングルームでずっと寝ています。
 
リリーはお友達と一緒に出かけました。
 
が、今週は色々とあったのだけれど、人生がリセットした感じがします。
 
なぜかと言うとまずはうちの実家で飼っていたゴールディーという犬がとうとう天国へ行ってしまったということ。
 
約16年も生きたのだから人生を全うしたと思いますが、やっぱり寂しい。
 
日本時間で夜中の3時ごろ逝ってしまったのですが、私が朝起きてメールをチェックしたら母から「!!」マークがあ連発しているその旨のメールが来てて、びっくり。
 
すぐ電話をしたのですが、母がきょとんとした目で
 
「仁子。ゴールディが死んじゃった」
 
と言ったあの母の顔がなんとも印象的でした。
 
あれだけ恐れていた瞬間がやってきた、という感じ。
 
でもそれはとっても静かに美しくやってきました。
 
と私は思います。
 
そのことの動画も次回アップしますね。
 
RIP ゴールディー
 
上山家にたくさんの愛をありがとう。
 
 
それと、もう一つ、リセットされた感は、長女とのことについて。
 
基本的には仲良しなんですが、いろいろなわだかまりがあって、納得がいかないことや気になることなどが随分とあり、すごーいストレスになっていました。
 
もうほんとこんなことではやっていけない、と思ったりして。
 
3人の反抗期の中でも一番手強い。
 
それがちょっと、打ち解けたというか、なんというかね。
 
やっぱり自分が変わらないといけないんだなと思いました。
 
特に相手が子どもの場合。
 
「寄り添う」ということが出来ませんからね、大人が行かないと。
 
ということで、ちょっといろいろな変化が訪れた週末でした。
 
動画はジョーの目のことです。
 
6月は「結果が出る月」でもあるそうですが、今年最大の開運日がやってくるみたいですよ。
 
何かを始めたい人は逃さないようにしてください。
 
私も一つプロジェクトがあるので、それをやらないと。
 
今日こそは、やる!!

 

幸せとは

 

 
 
なんていきなり重たいタイトルをつけてしまいましたね。
 
そんなことを考えている間は幸せになんてなれない、というか幸せじゃないんだなってこと、最近はみんな知ってますよね。
 
あ。
 
私は幸せですよ。
 
だから、ここ最近は幸せってなんだろう?なんて考えなくなりました、という話です。
 
結婚して多くの人たちから祝辞をいただいて、本当に私たちは恵まれているなと思います。
 
本当にありがとうございます。
 
 
でーもー。
 
決まり文句だと思いますが「幸せになってね」と言われたら、細かいですが、今までも十分に幸せでしたけど?と思ってしまうんですよね。
 
幸せというのが、誰かと一緒にいることだけが私の幸せではないし、正直一人の時も結構幸せでしたから。
 
それはどうしてかというと、一緒に笑ってくれる子どもたちや友人たちがいて、そして好きな仕事があって毎日充実していたからだと思います。
 
つまり、なんだかんだ言っても毎日がとても楽しかったんですねー。
 
ジョーと再会してからは、そういう普通の幸せに更に「女として」の充実度が増したわけで、それはもう最高の幸せを掴むことができました。
 
やっぱり生活に「女としての愛」があるのとないのとでは全然違うと思います。
 
だって、私、女ですから。
 
いろいろな部分で「潤い」が増しました。
 
喧嘩しててもね、幸せです。
 
 
でもこれからは二人でもっと幸せになりますよー。
 
私一人のことではないので、相手も家族も同じように幸せを感じてもらえるようにしないといけないですね。
 
家族が笑っていると私も嬉しいし。
 
巷で注目されている「アサーティブコミュニケーション」ってやつが今後は私たち家族の間にも重要になってくると思っています。
 
アメリカでは随分と前から仕事でも使われるスキルですが、日本でも最近は聞くようになった言葉だと思います。
 
なかなかこれが難しいんですけどね。
 
特に家族とは。
 
 
耐えることも必要だと思うけれど、それもバランスの問題ですよね。
 
なんでも思った時に普通に気軽に口に出せることが会話の瞬発力だとも思うし、溜めないためにもすぐ処理しないといけないんだなと思います。
 
 
喧嘩は次の日には持ち越してはいけないって言いますが、そういうことができるようになりたいです。
 
 
さっきは夕立のようなものが降っていましたが、今は止んでるみたいです。
 
今週末はアメリカでは3連休です。
 
本来は海開きになる週末なんですね。
 
つまり、夏の到来!ってこと。
 
 
コロナのフェーズが3に引き上がり、どんどんビジネスは動き出しているところも多いのですが、実際にはやっぱりまだまだ人々の心は完全に解放されてない感じがします。
 
聞くところによると、ハワイが盛り上がっているとか?
 
ちょっと前まではロックダウンしていましたけどね。
 
何だか旅行も制限されていたのですが、多くの人たちはハワイやらメキシコやらに突進しているみたいです。
 
うーん。
 
私たちは、まだまだ大人しく家でゆっくりしています。
 
それでは良い週末を。
 

お知らせ

 

 

いろいろ、ご心配をおかけしましたが

5月19日に無事に入籍をいたしました。

 

とっても気持ちが良い日でもあり

証人になってくれた長女とお友達も一緒に

元気に役所へ向かった次第です。

 

ジョーは多分

へぇー。

こんな風にするんだー?!

 

と初めて経験するアメリカの結婚の儀式が

思っていたものとあまりにも違ったので

驚いていたと思います。

 

私にとっても

とても新鮮なもので

楽しかったです。

 

結婚とはお互いの人生を背負うことであり

好きだの惚れただの言ってる恋愛から

毎日をしっかりと営むための

制約のようなものになりますよね。

 

責任重大だなー、と思いつつ

 

それでも

せっかく結婚したんだから

 

思いっきり楽しんで

死ぬほど愛と幸せを感じて

 

ラブラブ度も全開にしたいなと

思っています。

 

長女はまだまだ反抗期で

難しい時期ですが

基本的には

「子育て」するわけでもないし

 

二人の時間を大切にして

結婚のいいとこ取りが

できればいいな、なーんてね。

 

とは言っても

私は仕事に追われているし

なかなか思い描いたようには

いきませんけどね。

 

それもそんなもん。

 

とにかく健康で

笑って過ごせればいいなと

思ってます。

 

皆様、本当にありがとうございます。

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>