まつものブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

スイス遠征結果

こんにちは。


すっかり結果を更新することを忘れていました。

申し訳ありません…


帰国して2週間後が次の大会ということで

バタバタしていたという言い訳です。

その分、帰国してからも調子を落とさず、

スイスで感じた差をコーチと確認しました。

2〜3周してやっぱりこれだな。と納得できました。

次の大会では付け焼き刃ですが実践させたいと思います!


それでは結果となります。


526日〜28

WorldParaAthleticsGrandPrix


100m  18.79(+0.1)    5/13

200m  35.34(+0.6)  5/5

400m  1:10.68          6/8


日本からの感覚のまま現地で事前合宿を行い準備を整えて挑んだメインの100mに関しては練習の成果を発揮出来たと思います。条件が整えば更にタイムを更新でき上位を狙えると感じました。


529

Daniela Jutzeler Memorial

100m     7/8  18.91(+1.2)

5000m  1/1  16:06.78


天気予報では雨が降る予定でしたが、大会終了まで雨が降ることはなく、全選手にとって願った条件だったと思います。

メインの100mに関しては風の条件が良かっただけにもう少しタイムを縮めたかったですが、ミスを取り返せないのが短距離の難しいところだと思います。また、初めての5000mはキツいレースでしたが、最終のレースということもあり歓声を独り占めできて楽しく走れました。この基準をもとにまたチャレンジしたいと思います。


今月も沢山の応援をありがとうございました。










8レーン です。


スイス遠征

こんにちは。


スイスに来て5日が経ちました。


今回は1人なのでこっちにくる前は色々と心配してましたが、人の優しさに触れて無事に過ごすことができてます。


タクシードライバー

ホテルのマネージャー

スイスの選手

スイスチームのコーチ

街の人たち


みんなに感謝です。


トレーニングも今日で3日目となります。

本番まであと4日となり順調に調整できています!


今年は天気が良く暖かい日が続いています。

このまま大会当日も雨が降らなければ良いのですが…


それでは今日も一日頑張ってきます。








2022 ジャパンパラ陸上競技大会 結果

こんにちは。


大会を終えて次の遠征地へ向かう途中に更新しています。

<結果>

100m  4  19.19(+2.3)

200m  2  37.10(-0.9)

400m  4  1:18.77


心配していた雨も当日には上がりレース日和でしたが、トラックが重く風が強いという難しいコンディションで

結果は残念なものとなりました。

ただ、走りの感覚は悪くなく次に繋がる走りだったと

自信になりました。

しっかりと練習してきた成果は出せたと思うので、

今回は結果よりも成果と自分の中で落とし所をつけました。


次はスイスにて2大会に出場予定となります。

現地でしっかりと調整して大会に臨みたいと思います。

ではまた!





2022ジャパンパラ陸上競技大会

ご無沙汰してます。


明日、明後日開催の2022ジャパンパラ陸上競技大会に出場します。

今シーズン初レースとなりますが、まずは目標タイムをクリアできるよう頑張ります。


大会の様子はYouTubeで中継されるようなので良かったらご覧ください!














オンライン中継


第40回記念 大分国際車いすマラソン大会

おはようございます。

 

先日、6年ぶり2回目のフルマラソンに挑戦してきました。

 

T33/52クラス マラソン 3位

タイム 2:08:27

 

 

これまで東京パラリンピックを目指して短距離専門で

 

トレーニングを積んできましたが、出場叶わず。

 

一度気持ちをリセットし新たな目標として

 

大分国際車いすマラソン大会のフルマラソン出場を決めました。

 

過去、フルマラソンは2015年のソウル国際車いすマラソン大会に

 

一度だけ出場。(タイム2時間7分42秒)

 

 

大分国際車いすマラソン大会のため3ヶ月かけて走り込みを行い

 

フルマラソンを走り切る身体を作り上げました。

 

最初は10km走ることも大変でしたが、

 

徐々に身体を慣らしスピードを上げキープできるようになり

 

大会直前まで入念にトレーニングを積んできました。

 

目標は自己ベスト更新と2時間以内でのゴール。

 

大会当日は天候にも恵まれ絶好のレース日和でした。

 

今回、スタートから800mほどブレーキロックを

 

したまま走るというミスをおかしてしまい

 

かなり時間と体力をロスしてしまいました。

 

自分では落ち着いていたと思っていましたが、

 

久しぶりのレースに無意識のうちに緊張していたようです。

 

スタートしほぼ全選手に抜かれてしまいスピードも

 

全然上がらなかったので頭の中は真っ白となり、

 

ただただ全力で走っていました。

 

偶然にも800m程走ったところでブレーキロックが解除され

 

それまでとは全く違う感覚で走れるようになりミスに気がつきました。

 

「ここからではもう目標達成は出来ない」と一瞬頭をよぎりましたが、

 

「少しでも目標に近いタイムでゴールする!」と

 

気持ちを切り替えることができ最後まで走り切れました。

 

今回の42.195kmは最初から最後までが自分との戦いで、

 

何度も苦しい場面がありました。

 

その度に沿道からの応援や沢山の方に応援してもらっていることが

 

力となり乗り越えられたと実感できました。

 

 

記録としては満足できませんが、ミスを除けば

 

内容は悪くなかったと思います。

 

また、大分国際車いすマラソン大会で初めてフルマラソンに

 

チャレンジして完走でき、銅メダルを獲得できた事は

 

とても嬉しく思います。

 

来年は今年の目標をクリアできるように頑張りたいと思います。

 

2021年シーズンも沢山の応援ありがとうございました。

 

来年は今以上に成長できるよう頑張りますので

 

今後も応援よろしくお願いします。

 

 

 

飯塚市立立岩小学校

こんばんは。

 

皆さん、ご無沙汰しております。

 

このブログも最近は更新が滞っていますが、毎日元気にしております。

 

先日、飯塚市立立岩小学校の4年生を対象に講演を行いましたので、

 

その時の様子を少し報告したいと思います。

 

まず、今回の講演に至った経緯にとても感心しました。

 

それは、子供達が授業の中で「障がいを持った人と接する時はどうしたらいいのか?」

 

というテーマで話し合い色んな意見が出た結果、

 

実際に障がいを持った人の話を聞いてみたいというところに行き着いていたからです。

 

自分が小学4年生の時に同じことを考えられただろうか…

 

そいう思うととても凄いなと思いました。

 

今回の授業では怪我に至った経緯、怪我の種類、障害の内容、

 

出来ること出来ないこと、困ること、そして、車いす陸上について話をさせていただきました。

 

限られた時間の中でできるだけシンプルに話をしたつもりですが、

 

久しぶりに大勢の人の前で話をするとやはり緊張するものですね。

 

ちゃんと伝えられたか不安が残ります…

 

子供達からの質問には大人が聞いても「おぉ」と感心する内容があり

 

とても良い勉強になりました。

 

なので、授業が終わった後、これがあったほうがよかったかな?

 

あれがあったほうがよかったかな?と思う部分も見つかりました。

 

また、いつかご縁をいただけた時にはアップグレードした授業ができるようにしたいと思います!

 

 

ちなみに、この日、勘違いで全く別の小学校に行ってしまい危うく遅刻するところだった

 

というのはナイショの話です。笑

 

 

 

Daniela Jutzeler Memorial

おはようございます。

 

5月24日に最後の大会を終え、


翌25日に帰国前のPCR検査を受け

 

5月27日に無事帰国することができました。

 

スイス-ドバイ-関空と長旅でしたが元気です!

 

この遠征期間中(日本出発〜帰国まで)で


計7回のPCR検査を受けました。

 

現在は関空側のホテルにて3日間の


強制隔離中となります。

 

明日、最後のPCR検査(8回目)を受け


陰性ならば強制隔離が終わりとなります。

 

その後、車で自宅に戻り残り11日間の


自主隔離期間を経て晴れて自由の身となります。

 

このような経験ができるとは思えないので、


とても貴重ですね。

 

さて、無事に戻ってきて体調は好調ですが、


今朝は時差ボケなのか朝4時には


パッチリ目が覚めてしまいました。笑

 

朝食は7時半頃届けられるため、


その前に結果報告をしようと

 

思いましたので良かったらご覧ください。

 

5月24日

100m 5位 19.33 風向き(+0.1)

200m 2位 35.30 風向き(-0.2)

 

今年は大会が例年より早いためなのか


遠征期間を通して雨や曇りが多かったです…

 

この日も天気が微妙でいつ降り始めても


おかしくない状態でした。

 

朝200mを走り、夕方100mという


スケジュールでしたが、


100mのウォーミングアップを始めた頃から


雨が降り始め、雨のレースとなってしまいました。

 

結果として目標タイムには大きく届かず


この遠征を終えることとなりましたが、


自分の中では覚悟を持って臨んだ大会だったので

 

悔いはありません。

 

むしろ、こうして遠征にこれたことに対し


大会事務局や所属企業に感謝しています。

 

そして、この経験から得たものも多くありました。

 

それを今後の競技活動に活かしていきたいと思います。

 

東京パラリンピック出場を目指しがんばってきましたが、

 

その夢を叶えることができませんでした。

 

しかし、夢を持ち目標に向かって


進んだことに違いありません。

 

すでにそのことが自分自身の財産だと思いますし、

 

今後の糧となると思っています。

 

応援してくださった皆様方には


申し訳ありませんという気持ちと

 

ここまで応援してくださりありがとうございます


の気持ちです。

 

競技人生はまだ続きます。


新たな夢に向かい進んでいきたいと思います。

 

そんな私を今後も応援してくださると本当に嬉しいです。


↓200m結果


↓100m結果


↓100mレース中


↓スイス遠征合宿から一緒だった4人(渡辺選手、松本、洞ノ上選手、岸澤選手)


↓最終日はホテルのレストランで美味しいお肉食べました


↓隔離期間中の朝食


↓隔離期間中の昼食と夕食は同じ感じ


 

Swiss Nationals

5月16日に一つ目の大会が終わり、17日にNottwilという街から

 

St.Gallenという街に移動してきました。

 

2つ目、3つ目の大会がArbonという街で開催される為です。

 

大会が開催されるArbonはボーデン湖という湖がある街で

 

湖の対岸はドイツに面している街です。

 

2年前は暑いくらいでしたが今年は雨、風、寒さと条件がなかなかです。

 

ホテルは2年前と同じなので使い勝手も良く快適に過ごしています。

 

ブログを書いている今日が5月23日で2つ目の大会が終わった翌日です。

 

今日は朝からゆっくり朝食を食べて身体を休めているところです。

 

まずは2つ目の大会結果からお伝えします。

 

5月21日〜22日

100m 5位 18.88 風向き-0.2

200m 3位 35.02 風向き+1.4

 

初日の200mは小雨が降り始める中でのレースとなりました。

 

雨の影響はほぼありませんでしたが、寒さの影響で身体の動きは

 

あまり良くありませんでした。

 

また、2日目の100mは天気は回復し気温も上がったのですが、

 

風が強く難しいレースとなりました。

 

どちらも自分の中での走りはできていたので不満はありませんが、

 

条件がもう少し…

 

こればっかりはどうしようもないので仕方ありませんね。

 

明日、最後の大会となりますが、そこで満足できる結果が出せるよう

 

準備して走るだけですね!

 

最後まで諦めず頑張ります。応援よろしくお願いします!!

 

100mリザルト

 

200mリザルト

 

2日目の天気予報

 

実際こんな天気になりました

 

スイスに来て4回目のPCR検査も無事に陰性

 

快適なホテル生活

 

受付でゼッケンとその他諸々をもらいます

 

大会の合間に食べる塩おにぎりが最高に美味しいです!

 

ザンクトガレンのイタリアンレストランでランチ

World Para Athletics Grand Prix Nottwil

こんにちは。

 

自宅を出発し1ヶ月が過ぎました。

 

日本では緊急事態宣言が次々と出され大変なことになっています。

 

福岡も例外ではりませんね…ニュースでは500人を超える日も…

 

ここスイスは本来、日本からの入国は禁止されていますが、

 

大会側の特別措置により入国でき大会に出場することができています。

 

この時期に海外の大会に出場できることは、所属会社の理解、

 

大会事務局の配慮、周りの方々の協力により実現できています。

 

本当に感謝しています。

 

SNSでは速報として結果を報告していましたが、

 

ブログではまだできていなかったので、

 

改めて報告させていただきたいと思います。

 

5月14日〜16日

100m 6位 18.72 風向き +0.7

200m 3位 34.25 風向き +0.5

400m 9位 1:11.08

 

この大会からTEAM BLUETAG 2ARM DRIVEの

 

Youtubeチャンネルができました。

 

チームメイトの動画やその他の選手動画もアップされています。

 

車いす陸上の魅力をたくさんの方に知ってもらいたい想いや、

 

これまであまり大会の様子をお伝えできなかったので、

 

このチャンネルを通じて感じてもらえたらと思っています。

 

もし良かったらチャンネル登録もお願いします!

https://youtube.com/channel/UCQFVXCzXXhOUxTNmsptot9A

 

 

 

 

 

 

2021 ジャパンパラ陸上競技大会

おはようございます。

 

週末の大会を終え、そのまま次の遠征地スイスにやってきました。

 

今回は帰国後のことなども考え、一時帰宅せずに

 

福岡→香川→関空→ドバイ→スイス

 

という移動の嵐でした。

 

海外遠征は荷物がたくさんある為、移動がとても大変です。

 

一人だったら事前合宿なんて考えられませんが、

 

仲間と一緒ならそれが叶います。

 

本当に感謝しかありません。

 

その気持ちを結果につなげ恩返しできるよう2週間しっかりと

トレーニングしていきます!

 

今回の大会結果と感想を下記にまとめましたので良かったら

ご覧ください。

 

24日 MenT52 100m 3位 19.79(-2.9)

25日 MenT52 200m 2位 35.59(+0.3)

 

ジャパンパラ陸上競技大会に出場してきました。

 

先月の大会から1ヶ月間、もう一度自分の走りを見直して

フォーム改良に取り組みました。

 

その結果、自分に合った走りを見つけることができ、

自信を持って大会に臨むことができました。

 

初日はメインの100mでしたが生憎の向かい風…

 

結果にはつながりませんでした。

しかし、取り組んできたフォームでイメージした走りは出来たと思います。

 

2日目の200mは100mのスタートを意識して走ることだけを考えていました。

 

スタートからの加速を意識した走りは出来ましたが、

その後はあまり良いとは言えずタイムもあまり伸びませんでした。

 

この部分はこれからのスイス遠征で修正して目標タイムを出せるよう

しっかりと調整していきます。

 

2日間応援ありがとうございました!

 

↓高松市内の商店街に大きく告知されてました


↓大会前日の練習にて準備完了


↓チームEY


↓2ARM DRIVE


↓結果


↓香川からいざ関空へ


↓夜の便のためか空港はガラガラ


↓レンタカーに4人分の荷物


↓昨日はホテルのレストランでパスタ食べました


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>