夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績3,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!

2月のカウンセリングは、満席となりました。


お申し込みしてくださった方々、


本当にありがとうございますニコニコ


全力でサポートさせていただきますね‼



また、新規の方のカウンセリングは、


空きがでましたら、ブログで受付させていただきます。


宜しくお願いします!




こんばんは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですニコニコ


サポートブックを購入された方で(カウンセリング講座でもOKです)、


新規の方の「電話カウンセリング」の受付をさせていただきます(女性のみ、他の方の同席なし)。



〈カウンセリング枠〉


・2月8日(水)11時〜17時終了までの間


・2月22日(水)11時〜17時終了までの間


※お申し込みされた方、明日お返事させていただきますので、

少しの間、お待ち下さいね!


電話カウンセリング「60分コース」(15.000円)のみとなります。


カウンセリングを継続される方は、


その都度のお申し込みとなりますが、


リピーターさまになりますので、


いつでも受付させていただきます🍀


(但し、今後、再発した場合、手術や抗がん剤治療などにより、カウンセリングは一時休止になる可能性はあります)

そうならないことを祈るばかりです🙏



ご希望の方は、下記内容をメールでお送り下さいね。


・「件名」に「カウンセリング希望」と書いて下さいね。


・お名前(ふりがなもお願いします)


・年齢


・お住まいの都道府県


・電話番号


・メールアドレス


・ご希望日時(11時から17時終了までの間)


・サポートブックの種類とご購入年月


・ご相談内容(簡潔に)


※ご相談内容は、後日、問診票で詳しく書いていただきます。



下記メールアドレスに、メールをお送りくださいね。


info@counseling.her.jp


私の方からは、スマホの別のメールで返信させていただきます(SoftBank)。


(スマホの方がメールのやり取りがしやすいので申し訳ありません😅)



なお、下記に当てはまる場合は、申し訳ありまそんが、カウンセリングはお引き受けできません。


・カウンセラーに一方的に答えだけを求めている方


・希死念慮が強く、カウンセリングではなく、心療内科へ通院された方が良い方


カウンセリングは、カウンセラーに話を聴いてもらいながら、ご自身で少しずつ気持ちの整理をしていくためのものです。


そのお手伝いをするのが、カウンセリングとなります。



受付終了しましたら、ブログでお知らせ致します。


ご縁がある方、どうぞ宜しくお願い致します🍀






 ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇(リピーターさま、個別指導は、いつでも受付けています)


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1700冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 



こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですニコニコ


先日は、


久しぶりの新しいnote記事を購入してくださった方々、


本当にありがとうございます💖



スピリチュアル系の記事ですが、


沢山の方が購入してくださり、


本当にありがたいばかりです🙏✨


いいね♡、フォロー、オススメをしてくださった方々も、


いつも本当にありがとうございます💖


大変、励みになっております‼



カウンセリングは、あらゆる感覚を研ぎすましながら行うものなので、


自然と第六感❓まで開いてきているのでしょうねお願い



5年くらい前から、


神様エネルギーを感じたり、視えたり、


ボーっとしているときに、


視えない世界とチャンネルが合って、


色々な情報が瞬時に入ってきたり、


まぁ、不思議なことがたくさん起こるようになりました😅


ただ、人が知覚できることは3%ほどと言われているので、


ほとんどは知覚できていない世界が大半を占めているのでしょうね(無意識領域)。



昔の人々は、


あらゆる五感を使って生きてきていると思うので、


昔の人のほうが五感や第六感、それ以上の感覚は優れていたのだと思います。


現代は何でもある世の中ですから、


そこまで感覚を研ぎ澄ます機会がなくなってきていますからね。


きっと、五感以上も、本来はみな持ち合わせているものだと思うのです。


その感覚が使われているか、使われていないか、


の違いだけなのでしょう😉


なので、不思議なことというより、


それが自然の摂理でもあるのだと思います✨




先日(21日)に、


一つ歳を重ねることができて、


無事に49歳となりました✨✨


ステージ3の卵巣がんと腹膜播種が見つかってから、


もう少しで2年の歳月を経ることができたことに、


心から感謝しています🙏✨


あの頃は、なかなか危なかった状態だったにも関わらず、


こうして歳を重ねることができたのは、奇跡だなぁと思いますお願い


皆さまからの温かい祈りのエネルギーをたくさん浴びたからですね✨✨💖


本当に本当にありがとうございます🍀



今は、年末に撮ったCTで、❓❓な箇所があったので、


念のため、今月末に、MRIを撮ることになりました。


腫瘍マーカーなどは上がっていないので、


たぶん大丈夫だとは思うのですが、


結果がでないとなかなか安心できないこともありますね😅


きっと、大丈夫だと思いますが指差し



今年のお誕生日も、


大切な方々から、たくさんのお祝いを戴きました🙏✨


大事な宝物さんたちを、


ブログでも永久保存させていただきたいと思います✨



夫から素敵な花束を💐🤗



親友ちゃんからフラワーソープ💕



友達がウクレレでハッピーバースディの歌を歌ってくれました💕



いつも沢山の愛の贈り物をしてくれる元ご相談者さまから💖

とても美味しいフィナンシェと縁起物さん✨



関西から対面カウンセリングに来てくれていた元ご相談者さまから💖

大寒の貴重なごろごろ水(奈良県)まろやかで美味しい🤤



いつも素敵なカードを贈って励まし続けてくださるブログ読者さまから💖

つまみ細工の七福神さま💕



上の七福神さんと、可愛いお誕生日カードや保護ワンニャンの卓上カレンダーも一緒に💖



ブロ友さんから3種類の貴重ないちごさん💕



娘ちゃんから、足元を温めるヒーターとハンカチ💕



富山の第二のお母さんから、富山の美味しいものたち💕

干物やかまぼこ、コーヒー羊羹✨



美味しいケーキゴチになりました💖



素敵なお花さんとパシャリ✨

もちろん加工アプリで若見えに(笑)


皆さま、お祝いしてくださり、本当にありがとうございました💖


おかげで、歳を重ねることが、こんなにも嬉しく、幸せなことなのだと、

心から感じました✨✨


みんなに生かしていただいている命さんを、


これからも大切にしたいと思います🍀




今年も、お誕生日の前の日に産土神社さんへ行き、


感謝の気持ちを伝えてきました✨



この神社さんは神奈川県にあり、手水舎も、社務所もありませんが、


数年前に、産土鑑定士さんに調べていただきました。


私は、神奈川県で産まれ、


東京で育ちました。


産土神社さんとは、


生まれてから死ぬまで、一生お守りしてくださる神様です。


こちらの神社さんへ来ると、一番、


神様と深く繋がることができて、


この日も魂が喜びすぎたのか、号泣止まらずでした。


神様と繋がると、意図せずに涙センサーが働くのです。


いつも、


「待っていたよ。来てくれてありがとう。これからもずっと見守っているよ」


というメッセージを魂全体で捉えます。


包み込んでくれるような底なしの愛の深さで。


魂が天に還るときは、こんな感覚なのかもしれません。


満ち足りた愛の感覚のみです。



私は、水との縁が深いのですが、


産土神社の神様も辨財天さまです。


いつも長くて、大きな光が、


らせん状に境内全体を包み込みながらやってきてくれます。


(視えるのではなく、感覚でわかります)


普段は、この神社さんに常駐しておらず、お参りすると来てくれる感じです)


今年も無事に感謝の気持ちを届けることができて良かったです🤗✨


40代最後の一年も、


低空飛行ながらの体調は続きますが(汗)、


元気に充実した一年にしたいと思います。



今後とも、ブログやサイトの記事、サポートブックやnote記事を宜しくお願い致します🍀


今年もたくさんの愛のバトン、


愛の循環ができますように🙏✨✨💖



お読みいただき、ありがとうございますお願い



少数枠ですが、


サポートブック購読者さまで、


新規の方のカウンセリング(一度もカウンセリング受けてない方)の受付を、


後日(28日20時〜)このブログでさせていただきますね。







 ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇(リピーターさま、個別指導は、いつでも受付けています)


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1600冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 












※過去に人気があった記事をリメイクして再アップしました。

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫の不倫が発覚すると同時に、


妻はあまりの理不尽な出来事に衝撃と混乱を受けます。

 

今まで感じたことのない感情

 

今まで感じたことのない身体感覚

 

人は突然強い衝撃に襲われると、


自分が自分でなくなるような感覚になりますからね。

 

発覚直後~半年ぐらいまでは、


衝撃と混乱で自分でもどうしていいのかわからなくなります。

 

この期間についやってしまいがちなのは、

 

”不倫のことには触れずに、良い妻をやってしまうこと”

 

”不倫のことに触れたはいいが、夫に冷たく突き放され、良い妻をやってしまうこと”

 

夫の不倫は、心に深い傷を作ると同時に、生活不安で押しつぶされそうにもなります。

 

もし、夫が女を選んでしまったら、どうやって生きていったらいいのだろう・・

 

もし、夫に離婚をされたら、どうやって子供たちと生活をしていったらいいのだろう・・

 

先が見えなくなります。

 

今まで安心して生活できたことが、突然脅かされるのですから・・


怖いなんてものではありません。

 


心の防衛本能として、


”良い妻をやってしまう”


というのは誰にでも起こり得ることです。

 

ただでさえ、不倫という事実は、


妻や女性としての価値を否定されたような感覚になりますからね。

 

その上、これからの生活不安・・・

 

どれだけの不安が押し寄せることか。

 

夫に不倫のことを問いただしたときに、夫に逆切れされてしまったら・・・

 

それ以上、怖くて不倫のことに触れられなくなります。

 

自信もなくなっているので、自分の気持ちをぶつけることもできなくなります。

 

何とか夫の気持ちを取り戻さないと・・


これ以上、嫌われないようにしないと・・


という気持ちにもなります。

 

限りなくリスクを減らすために、


夫の気持ちを取り戻すために、


”良い妻を演じる”


ということになるのです。

 

長期的に不倫のことに全く触れず、


ずっと自分の気持ちに反するかのように良い妻を演じることは、良いことではありません。

 

それでも、自分の心や生活を守るために、


”一時的に良い妻を行うことによって不安を少しでも減らすこと”


も大事な時期もあります。

 


ご相談をいただいている中で一番多いのは、

 

夫の不倫が発覚してから半年ほどは混乱の時期にいるので、


良い妻を演じてしまう方が多いように感じます。

 

この時期は、緊張感と不安感の方が強いので、


”自分の心の傷の深い部分”


は見えなくなります。

 

どれだけ心が傷ついているのか

 

心に反して良い妻をすることで、自分が更に傷ついているのではないか

 

そのようなことが見えなくなります。

 


特に、周りの方に

 

「あなたにも非があるんじゃないの?」

 

と言われてしまうと、やっぱり私が悪かったのか。


それなら、私が変わるしかない。


悪いところを直すしかないと思ってしまうんですよね。

 

自尊心を失っているところに、周りから否定されていると


”それが本当のこと”


のように感じてしまいますから。

 

だからこそ、混乱の時期こそ周りの信頼できる方に支えてもらうことが大切です。

 

「あなたは何も悪くないよ。

 

たとえ、夫婦の間で何か溝ができていたとしても、不倫をした事実は夫の責任よ。

 

自分に責任を感じて、それを改善したいと思うことがあるのなら、それはお互いに同じスタートラインに立ったときから考えること。」

 

このように心に寄り添って、適切にアドバイスしてくれる方が必要です。

 

信頼できる方に話を聴いてもらうということは、とても大切なことです。

 

失われた自尊心を取り戻し、自分の力で適切に対処していくことができるからです。

 

自尊心を取り戻していくことができると、良い妻を行っていることに”違和感”を感じるようになります。

 

「私は、本当に夫にこうしてあげたいと思っているのだろうか?」

 

「私は、夫にこれをすることで、更に自分を傷つけているのではないだろうか?」

 

そんな疑問が出てきます。

 

こんな疑問が出てきたら、もう大丈夫。

 

自尊心を取り戻してきている証拠です。

 


そこから、ようやく

 

自分がどれほど傷つているのか

 

自分はどう感じているのか

 

自分はどうしていきたいと思っているのか

 

自分は”今”どうしたいと望んでいるのだろうか

 

こんな気持ちが出てきます。

 

 

自分の中に芽生えた自尊心。

 

それが、前に進む力を与えてくれます。

 

混乱のときほど、自分の心に反することをやってしまいがちです。

 

でも、それも自分の心を守るために必要なこと。

 

 

例えば、極端な例ですが・・

 

道を歩いているときに、突然知らない男に襲われて刃物を出されたら・・

 

電車に乗っているときに、痴漢に遭ってしまったら・・

 

すぐに声が出せなくて固まりますよね。

 

なぜか、痴漢をする人などは”受け入れているのだろう”と勘違いをしてしまうのですが・・(恐ろしい)

 

突然、予期しないことが起こり、安全が脅かされることがあると


”人は動けなくなる”


のです。

 

下手に声を出したり、動いてしまったら、どんな暴力を受けてしまうかもわかりませんからね。

 

心の防衛本能としては、同じだと思うのです。

 

 

夫の不倫問題も、突然に起こることであり、安心安全が脅かされますからね。

 

「今までの私はちゃんと自分の気持ちが言えたのに」

 

という方でも、動けなくなってしまうこともあるのです。

 

そうなってしまっても仕方のないことですし、そうなっているときは


”その時の心に任せること”


も必要です。

 

ただ、心が落ち着いてきたら自分を取り戻すためにも、


周りの方に支えてもらい、少しずつ動き出すことも必要です。

 

段階を経て、自然な形で自尊心を取り戻すことができることができたら・・


一番望ましいですね。



🍀関連サイト記事🍀


夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠 







 ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇(リピーターさま、個別指導は、いつでも受付けています)


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1600冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 



 


※過去にに気があった記事をリメイクしてアップしました。

 

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫の不倫が発覚したときから、「夫の不倫の証拠探し」が止められないときがあります。

 

夫の鞄の中やスーツのポケットの中を探したり、夫の手帳や携帯の記録などひたすら証拠を探してしまいます。

 

探しているときの「自分」は「無心」です。

 

何かの衝動に突き動かされるかのように、無心でひたすら探す。

 

そして、証拠を一つ見つけては、「やっぱり・・」とパズルのピースが埋まるかのようにスッキリもする。

 

でも、事実がわかるごとにショックや衝撃も大きくなっていきます。

 

「こんなもの見なければ良かった・・」という後悔の気持ちと、

 

「やっぱり、こうだったんだ・・」と不信が「確信」に変わり腑に落ちたような感じ。

 

証拠探しはもちろん「証拠を保全するため」というのもあるでしょうが、

 

それ以上に「無意識的」に突き動かされている「何か」があるのです。

 

 

夫が不倫をしている事実がわかったときに一番の恐怖を感じることは何だと思いますか?

 

それは・・

 

「自分が知らなかった期間の出来事」

 

夫の裏切り以上に、今まで自分が知らなかった「空白の期間」が何よりも「脅威」となるのです。

 

その「空白の期間」はずっと裏切られ、嘘をつき続けられていたわけですから、不倫をされた側としては「脅威」でしかないのです。

 

「知らなかった」ということが脅威になるので、

 

その知らなかった期間の出来事を一つでも多く「知りたい」と思うことは人間の自己防衛本能でもあるのです。

 

「知らない」=「安心・安全が脅かされる」

 

わけですからね。

 

証拠が見つかる度にショックも増えていくのですが、知らなかった期間の出来事を知ることで

 

「二度と同じような危険なことが起こらないための準備」

 

もできるのです。

 

同じような出来事を回避したり、夫にも回避してもらったりですね。

 

ひたすら証拠を探してしまう、証拠探しが止められない・・というのは、

 

危険を回避するための自然な行動”

 

なんですね。

 

「証拠を見つけても心が傷つくだけ。それは止めなさい。」

 

と言われても、止められないのです。

 

自分が二度と危険な目に遭わないための”自己防衛本能”なのですから。

 

決して、証拠を探している自分が醜いわけでもありません。

 

「そんなに証拠ばかり探して、お金目当てか!」と逆切れする夫もいますが、そんなものではありません。

 

夫の不倫という事実がそれだけ「妻にとっては生命が脅かされるほどの危機」なのです。

 

「なんだよ大げさな・・」なんて思うかもしれませんが、それが真実なのです。

 

それだけ不倫というのは、「安心・安全を脅かされる」ことなのです。

 

 

中には、証拠は一切探さない。見たくもないと感じる方もいます。

 

証拠をひたすら探してしまうか、もしくは一切探さずに見ないようにするのかに分かれるのですが、この場合も自己防衛本能が働いています。

 

証拠を見つけ事実を知ることによって、

 

「知らなかった脅威」よりも

 

「知ってしまうことによる脅威」の方が強いと感じているからです。

 

人によってはどちらが脅威になるのかは違いますからね。

 

この場合は、無理に証拠を探す必要はありません。

 

きっと、証拠を見つけてしまったら、自分ではコントロールできないほどの脅威を感じてしまうからです。

 

自然と証拠を探してしまうようになるまでは、無理に探す必要はありません。

 

もちろん「不倫の証拠」というのは、「法的に自分を守るためのもの」でもあるのですが、

 

それ以上に「自分の心を守るための行動」が何よりも大切です。

 

「何かをしてしまう衝動が強い」ときは、それをせずにはいられない「何か」があるのです。

 

それらは全て「自分の心を守るため」に自然と駆られる衝動です。

 

 

「何かを一切したくない」ときは、

 

「何かをすること」で自分の心を保てなくなってしまう可能性が高いときです。

 

(自分が無意識に感じている)

 

証拠探しも、慰謝料請求も一切何もしたくないと感じるときは、「何もしないことで自分の心を守っている」と言えるでしょう。

 

どちらかに当てはまっても決して自分を責めずに、自然の衝動に任せてみましょう。

 

一切何も見たくないし、何もしたくないと感じる期間があっても、少しずつ「受け入れ態勢」が出てくると自然に行動が伴ってきます。

 

これらは人によって違いますので、どっちが正しい、こうしなければいけないということもありません。

 

自分が感じていることが一番の「正解」。

 

「なぜ私はこうできないのだろう?」

 

「なぜ私はこんなにやり過ぎてしまうのだろう?」

 

と決して責めないで下さいね。

 

人によってそれぞれ「自分の心の守り方」「心の受け入れ態勢」がありますからね。

 

🍀関連サイト記事🍀


夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる」(HPへ)

 

 


🍀最新note記事🍀


スピリチュアル(魂)の観点から見る、不倫をする人、不倫をされた人とは? 



ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1600冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 




こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですニコニコ


昨年、


仲良くさせていただいている、


元ご相談者さまから💖、


ブログに書く内容、4つを提供していただきました✨


3つはブログで書かせていただきましたが、


最後の、


NAOKO先生のスピリチュアルなパワーでみる【不倫する人、された人】とは?


というご質問について、note記事で書かせていただきましたニコニコ



今までのカウンセリング経験と、


数年前より少し開いた第六感から、


「魂」の観点から見た、


不倫をする人の魂、


不倫をされる人の魂、


を書かせていただきました!



それだけではなく、


私自身が受け取った、


「魂とはなんぞや?」


「魂とはどこからやってくる?」


についても書かせていただきました。


私は、特定の宗教団体に所属しているわけでもないのですが、


神社仏閣は、大好きです💖


魂が本来の姿を思い出せるから・・というのもあります。


少し開いた第六感から受け取ったことを書きました。


興味がある方は読んでいただけると幸いですニコニコ



スピリチュアルな記事は、


興味がある方と、そうではない方と分かれると思いますので、


note記事にしました✨


スピリチュアル(魂)の観点から見る、不倫をする人、不倫をされた人とは? 



ブログに書く内容を絶賛募集中です爆笑


有料コンテンツ(サポートブックやnote記事)と重複しない内容、


妻を傷つけることがない内容、


でご要望がありましたら、


コメント、メールやライン(知っている方のみ)で受付させていただきます。


全てのご質問にお答えできるかはわかりませんが、


必要な内容は、ブログにてお答えさせていただきますね。


宜しくお願いします🍀


赤薔薇赤薔薇赤薔薇赤薔薇赤薔薇赤薔薇


2月に、


サポートブックを購入されている方で、


新規の方(一度も私のカウンセリングをされていない方)のカウンセリングを数名できそうです。


1月中旬〜下旬に、ブログにて募集させていただきますが、


先着順となりますので宜しくお願いします🍀


突然の受付となりますので、


ご了承いただけると幸いです。


もし、それまでの間に、


リピーターさまで埋まってしまったら、


申し訳ありませんm(__)m


宜しくお願いします🍀


赤薔薇赤薔薇赤薔薇赤薔薇赤薔薇赤薔薇


昨年、


魂の光、文様が視える方に、


私の魂の曼荼羅を描いていただきましたニコニコ



身体はいつか消えてしまうときが来ても、


魂は永遠ですからね✨


今世での私の魂の光、文様を家族に残したくて描いてもらいました♪


カウンセリングの際に、ハイヤーセルフ(自分自神)と、


繋がりやすくするためにも必要だと感じまして✨



この方も、自分で書こうとすると描けなくなり、


上から降りてくるままに描いていらっしゃるそうです。


カウンセリングも似ているところがあるので、深く共鳴しましたウインク


私達は、誰もが本来は輝かしい光の存在です✨


そのことを忘れずにいたいですね✨





ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇(リピーターさま、個別指導は、いつでも受付けています)


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1800冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 





(福寿ちゃんです。宜しくね✨)



こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですニコニコ


今年は、できるだけ新しい記事も書けますように、がんばりますねウインク


皆さまからの「いいね‼」の応援、


宜しくお願いします!←欲しがりさん(笑)


アメブロに登録していただけたら、文字も少し大きく見えますし、


更新されるとメールで通知が届くこともありますので(届かない設定もできます)、


ぜひぜひ、この機会にアメブロ仲間さんになっていただけたら嬉しいですお願い



「不倫」

は、アディクション(やめたくてもやめられない衝動)

であることは、サポートブック 


でも詳しく書かせていただいています。


サポートブックをお持ちの方は、


何回か読んでいただけると腑に落ちると思います。



では、なぜ、


「やめたくても、やめられない衝動が起きてしまうのか❓」


それは、


何度も繰り返しお伝えしていますように、


心の底(深層心理)に、


・本来の自分を受け入れられない(否定)


ゆえに、


・本来の自分を生きていない


というものがあるからなんですね。


不倫をしている人の意識(表層意識)には上がってきていない(認知できていない)


ことがほとんどです。





・本来の自分を否定し続けることで、


仮面を被った、偽の自分を作り出します。


その多くは、

幼少期や青年期において、

「〜してはならない」

「〜すべき」

「〜のお前はだめだ」

「なんで〜できないんだ」

というものが刷り込まれています。


本来、無色透明の心には、

こうして色々な色がつけられていくのですが、

社会の中で生きていくためには、

それは必要なものもありますし、

必要ではないこともあります。


そこで、

自分の人格や信念を否定せずに、

行動においてのみ規律を保てるようにしたりと、

バランスが上手く取れればいいのですが、

自分の人格、信念までも、

自分で否定し続けてしまうことで、

だんだんと、本来の自分というものが失われていきます。




他人から見たらとても良い人、優しい人でも、

本当は自己犠牲が強くて無理をしていたり、

自分を良く見せたくて、

過剰に良い人になってしまうこともあります。

仮面をつけていた期間が長ければ長いほど、

本当の自分は何者か?

本当の自分はどうしたいのか?

本当の自分の気持ちさえもわからなくなってしまい、

心の奥底の深層心理に沈めてしまいます。



そうすると、

心のバランスが崩れて、

過度にストレスも溜まります。

過度にストレスが溜まると、

普通に放出するだけでは足りなくなるので、

「刺激が強いもの」

を衝動的に求めるようになるんですね。

そのときには、理性は利かなくなってきていますから、

「いけない」

とわかっていても悪いことをしたり、

「やめないと」

とわかっていても、やめられなかったり、

頭で考えていることと、

行動が一致しなくなるんです。


結果、

「不倫」

というタブーな事柄に手を出したり、

ギャンブル、

お酒、

買い物依存、

等々、あらゆるものに手を出すこともあります。


これらに手を出している限りは、

まだまだ仮面を被ったままなので、

心は苦しいまま。

一時的には強烈な刺激で、

心を麻痺させることができても、

それは本当に一瞬だけ。

その一瞬だけの刺激欲しさに、

「依存」

し続けるのです。

一瞬だけの刺激なので、

しがみつこうと必死になるのです。



これは男女問わずに言えることでもあるのですが(誰でも陥る可能性はある)、

このような状態にならない人は、

やはり、

何らかのバランスを保っているんですね。

ストレスを感じたら、

上手く発散させたり、

自分の好きなことをしたり。


上手く発散できない人が、

理性のコントロールを失うほどまで、

何らかの「依存」へと偏ってしまうのです。



不倫問題が勃発した場合、

不倫を止める

ということが前提なのですが、

不倫を止めるだけでは足りず、

「不倫をやめ続ける」

ことが一番重要なんですね。

そのためには、

やはり、

「自分を深く知る」

ということが大切です。


なぜ、不倫をしてしまったのか、

なぜ、不倫をやめられなかったのか、

なぜ、不倫が必要だったのか、

ということと、

どうしたら、不倫を必要としなくなるのか、

どうしたら、心の底に溜まってしまったものを解消できるのか、

どうしたら、本来の自分を取り戻せるのか、

どうしたら、本当の自分を生きられるのか、

自分自身へと問いかけと、

自分を深く知る、

ということが必要不可欠となります。



時々、

「夫は風俗通いなので、普通の不倫とは違うのではないか」

(確かに、法律としては違いますが)

「夫は、スナックの女性と不倫をしているので、普通の不倫ではないのか」

と聞かれるのですが、

私から見たら、

みんな同じなんです。

根本的な部分が同じなので、

あとは、

「手段の違い」

だけなのです。

不倫がやめられない

風俗通いがやめられない

買春がやめられない

みんな同じです。


何らかの過剰な刺激を欲しているときは、

今一度、

心と行動が一致していないのではないか?

ということを疑ってみましょうね。


今日もお読みいただき、ありがとうございますお願い


🍀関連サイト記事🍀




✨カウンセラーNAOKOの呟き✨

昨年、

有料note記事が、

合計4000回購入されました‼

というボードが出てきて、嬉しくなりましたお願い



たくさんの方が読んでくださり、

本当にありがたく、とても嬉しいです💖

note記事をコンプリートされる方も多く、

ありがたい限りです‼

皆さまのお役に少しでも立てることができたら、

何よりも嬉しいことですお願い

また新しいnote記事も書かせていただきますので、

今後ともご愛読よろしくお願いします🍀



ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇(リピーターさま、個別指導は、いつでも受付けています)


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1800冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 


※過去に人気があった記事を再アップしました。


こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですニコニコ

 

不倫をする人は、何かしら抱えきれないストレスを抱えていることが多いです。

 

会社や家庭でのストレスなどですね。

 

(だからといって、不倫をしていい理由にはなりませんよ)

 

多くは、自身の心の癖から「過剰のストレス」を溜めやすい傾向にあります。

 

「人はなぜ不倫をするのか?」

 

一つは不倫をすることで「生まれ変わり」を期待しています。

 


 

ここでいう「生まれ変わり」とは、

 

本来の自分ではない「何者か」になろうとすることです。

 

不倫をしている方は、多くのストレスや不満を抱えています。

 

周りへの不満はもちろん、自分に対しても不満を抱えているんですね。

 

「本来の自分はこんな次元にいるはずではない」

 

「もっと高みに行ける人間のはずだ」

 

「それなのに、今の自分はなんでこんなところにいるんだ?」

 

特に、男性の場合は、自分の能力に自信が持てなくなったときに、

 

「こんなはずではない」と落ち込みが強くなります。

 

そこで「今の自分とは違う何者か」になりたいという願望が強くなり、

 

不倫という現実逃避の世界に逃げ込みます。

 

実際、不倫をしても「自分がなりたい何者か」になれないと、

 

更に「生まれ変わり願望」がエスカレートをしていきます。

 

そうなると、

 

「○○さえすれば、うまくいくはずだ」

 

「○○さえすれば、認められる人間になれる」

 

と強迫観念(~しなければならない)のような思考になっていきます。

 

それは、不倫相手に

 

「お金を貢ぐこと」だったり

 

「賞賛され続ける」ことだったり

 

妻に「離婚を迫る」ことだったり

 

行動として現れ始めます。

 

周りが何を言っても一切聞く耳を持つことなく、洗脳されたかのようになるんですね。

 

不倫相手から連絡が来たら、

 

どんな場所でもすぐに返信をしたり、

 

電話を掛けに行ったりする行動も、

 

ある意味「強迫観念」からの行動だったりします。

 

不倫相手が大事だからすぐに連絡をするというよりは、

 

「不倫相手から連絡が来たらすぐに連絡をしないといけない」

 

という思考になっているんですね。

 

すぐに連絡をしなければ責められることもあるでしょうし、

 

そうなってしまうと「自分がなりたい何者か」になれないからです。

 

「自分がなりたい何者か」

 

になるためには、どんな手段でも使います。

 

ただ、どれだけあがいても「自分がなりたい何者か」になんてなれるわけがないのです。

 

自分が持っている能力以上のものを得ることはできませんからね。

 

そうなってしまうと負のループです。

 

 

一番大切なことは、

 

どんな自分であってもそれを認め受け入れてあげること」です。

 

「自分はもっと高みにいける人間のはずだ」

 

というおごりを取っ払うこと。

 

誰がそんなことを望んでいるのでしょうか?

 

周りから見てそんなにすごい自分になったとしても、何が得られるのでしょうか?

 

それで本当に満たされるのでしょうか?

 

人からの賞賛は心地が良いものだったとしても、それは一時的なもので長続きはしません。

 

現状の自分を受け入れ、今の自分に何ができるのか?

 

できないことがあったとしてもそれも自分。

 

それでいいじゃないかと「自分で自分を認めてあげること」です。

 

周りからの賞賛は一時的に満たされますが、長続きはしません。

 

すぐに心が乾いてきて、更に賞賛を求めエスカレートしていきます。

 

自分で自分を受け入れることができれば、心の潤いは持続します。

 

「何者か」に変わることを止めたとき、あらゆることが解決に向かうはずですよ。


 

ちょうちょ関連サイト記事ちょうちょ

 

不倫から抜け出す恐怖を払拭するには

 

 

ピンク薔薇カウンセラーNAOKOの呟きピンク薔薇

 

先日、対面カウンセリングに来て下さった方が(※過去記事です)、私の胸元を見て

 

「天河弁財天社の五十鈴守りですか?」

 

と。

 

私はいつも奈良県にある天河弁財天社の「五十鈴守り」を身に付けているんですね。

 

まだお参りに行けていないのですが(2022年についにお参りにいけました‼)、ご縁がありお札をお祀りさせていただいています。

 

天河大弁財天社は山奥にありますので、知っている方も少ないはずなのです。

 

それなのに、すぐに「五十鈴守り」だとわかったのには驚きました。

 

その方が、

 

「宇宙と繋がっているところですよね!」

 

と。

 

私もすかさず

 

「そうそう!!」

 

と、最初に盛り上がってしまいました(笑)

 

初めてこの神社さんの「天石」(空から降ってきたとされている)を写真で見たときの「エネルギー」が凄まじかったのを覚えています。

 

(私は、エネルギーの強弱を感じることができたり、エネルギーが視えたりします)

 

この方、若い頃から天河神社さんにも行かれていたようなのですが、守護力がすごかったです。

 

私が大好きな三峯神社にも行かれているようで、ご縁を感じました^^

 

皆さんとはこうしてご縁があって出会うことができるのでしょうね。

 

ご縁に感謝ですクローバー



(追記 2023年 1月7日)


昨年、ついにお参りに行くのが夢だった、


奈良県吉野郡の天川大辨才天さまに行けました💕



いつも身に付けている五十鈴守りです💖


 やはり、宇宙と繋がりやすいところでしたお願い


というより、宇宙神さまがいらっしゃると思います✨


 

ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1800冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 




あけまして


おめでとうございます🎍☀




2023年が始まりましたね✨


いきなりですが、

人の命は永遠ではない

人の一生は、

楽しいこともあれば、

悲しいこと、

辛いこと、

とんでもなく苦しいこと、

時に生きているのもしんどいこと、

消えてしまいたくなること、

色々なことが不条理に襲いかかることもありますよね。

それでも、

こうして、2023年という

新しい年を、

皆さまと無事に迎えられたこと、

心から嬉しく、

感謝しています🙏✨✨



もしかしたら、

元旦から辛いことがあった方もいるかもしれません。

元旦から、絶望を感じたことがある方もいるかもしれません。

それでも、きっと大丈夫です。

1日1日生きていれば、

必ず幸せを感じられるときも来るはずです。

乗り越えてきて良かったと思うこともあるはずです。


明日が見えないくらい辛く苦しいときは、

とにかく逃げましょう。

時に、向き合わずして、逃げることも必要です。

向き合うことで、更に追い詰められるくらいなら、

逃げましょう。

お家を少し出ても良いと思います。

そして、たくさん寝て、寝まくりましょう。

寝てしまえば、1日経ってしまいますから。

そうすることで、少しでも心を充電させてあげましょうね。



家族の裏切り行為というのは、

果てがないほどの苦しみを伴います。

家族という一番大切な

「未来の希望」

が見えなくなるからです。

どう歩いていいのかもわからなくなります。

どう生きていったらいいのかもわからなくなります。

今まで安心して歩いてきた道が、

閉ざされてしまうんです。

目の前の道がなくなり、

どの方向へ歩いたらいいのか、

どの方向へ進めば安心なのか、

どの方向へ進めば光が見えるのか、

何もわからなくなることが、

一番怖いと思うんです。


それでも、

たとえ道がよく見えなく彷徨いながら歩いていったとしても、

必ず自分が信じることができる道が、

後ろを振り返れば出来ているんです。



だから、大丈夫です。

わからないなりに、

立ち止まったり、

彷徨ったり、

戻ってしまったりしてもいいんです。

ちゃんと歩いてきた道ができるようになっていますからね。


私もね、

カウンセラーというお仕事をしながらでも、

時に、

どの道を歩いているのか、

どう歩いていったらいいのか、

わからなくなることがあります。

あぁ、もう今この瞬間に消えてしまったら、

何もかもから開放されて、

楽になるんだろうなぁ

なんて思うこともあります。

特に、周りの問題に巻き込まれそうになったときほど、

そんな気持ちになることがあります。

平和に過ごしたいだけなのに、

それすらも叶わないのかなぁ・・

いったいどうなるんやろ・・と。


そんなときは、

「私にはなんも責任はない。どうにかしやがれ、このやろう」

と暴言を吐きながら(笑)、

放棄する気持ちを持ちます。

私は意外と真面目さんなので(自分で言うな(笑))、

周りが起こしている問題も、

自分の責任とか、

自分の問題として捉えてしまいがちなんです。

そうすると、追い詰められて、

挙げ句、消えたくなることがあるんです。

でも、周りの問題が自分に降り掛かってきたとしても、

自分に責任を感じたり、

自分がどうにかしなくちゃと悩んだり、

一人でぐるぐると渦に巻き込まれるなんて、

バカバカしいじゃないですか。

巻き込まれて苦しくなったときは、

ヤケになることもあるんだけど、

最終的に、

「周りがちゃんとどうにかしやがれ、このやろう」

と放棄するんです(笑)

それが一番楽になる方法かもしれません😅



真面目さんほど、

時に、

暴言吐いたり、

「やってらんねぇな‼」

と、責任を放棄することも大切なんじゃないなと思います。

だからね、

そんなときは、

ちょっと不良ちっく(死語❓)になりましょうね‼ウインク

そんな風にしながら、

なんとか1日1日を乗り越えていけば、

きっと、ほんのわずかでも、

一握りでも、

失われていた

「少しの希望」

が見えてくるのではないかと思います。



良い子さん、良い人さんは、

今年は、こんな術を身に着けながら、

なんとか1日を過ごしていきましょうね。

大丈夫です。

みんなついていますし、

みんな同じ想いを抱えています。

一人じゃないですから、

きっと大丈夫です。

必ずなんとかなりますからね。


新年早々、

言葉が悪くなってしまったことは、

お許しください(笑)

時々、胡蝶さん(鬼滅の刃)が顔を出しますのでてへぺろ



鬼殺隊でもある妻の皆さま、

今年も、

悪い奴らや、事柄は、やっつけて、

平穏な日々を作っていきましょうね。

そして、

周りがどんな状況であったとしても、

自分自身だけは、

光のエネルギーで包まれ、

守られ、

癒されるイメージをしていきましょうね。

難しいかもしれませんが、

自分の心を守れるのは、

自分だけです。

私ももちろん愛のエネルギーをお送りしていますが、

自分でイメージをする光は最強です。


イメージができないときは、

自然が多い公園、

自然が多い神社さん、

足を運んで、存分に良いエネルギーを吸い込みましょうね✨

きっと、心と身体が充電されますからね。

あと、神様が愛のエネルギーをもって、

包み込んでくれますからね💖

それこそ、無償の愛でつつみ込んでくれますからね✨✨


今年も、どうぞ宜しくお願いいたします✨✨🤗✨✨



新年の幕開けとして相応しい、

大好きな桑田さんの曲をどうぞ💖


在りし日の己れを愛するために

 想い出は美しくあるのさ 

遠い過去よりまだ見ぬ人生は

 夢ひとつ叶えるためにある 

奇跡のドアを開けるのは誰? 

微笑みよ もう一度だけ 

君は気付くでしょうか? 

その鍵はもう 君の手のひらの上に


明日晴れるかな 遥か空の下✨✨


本日もお読みいただき、ありがとうございます(*^^*)🍀


↑鏡もち、自分でぺたんぺたんと突いて、こねて作ったら、

左手首を痛めました(ToT)←アホなワタシ

来年は、押し入れから機械を引っ張り出して作ります(笑)



ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇(リピーターさま、個別指導は、いつでも受付けています)


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1800冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 



こんばんは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですニコニコ


今年も残すところあと2日になりましたね。


今年も、皆さまの愛によって生きてこれました✨✨


皆さまからの心のこもった祈りのおかげで、


奇跡的な日々が続いています🙏✨


応援してくださる方、


励ましてくださる方、


本当に本当にありがとうございます💖



今年は、リピーターさまのカウンセリングを再開することができて、


本当に良かったですお願い


私のクライエントさまは、魂レベルが高い方ばかりなので、


声を聴いている私が癒やされてしまいます✨


大変な状況であっても、


ご自分と向き合い、


夫と向き合い、


家族を大切に想う力が更に増し、


その愛の無限の大きさに、


頭が下がる思いです。




悩み、


落ち込み、


悲しみ、


苦しみ、


憎しみ、


という感情としっかり向き合い、


感じ尽くしている方は、


実は最強なんですよ✨


このような感情は、


心の力がないと、できないのです。


それだけ、しっかりと物事を考えて、


向き合っている証拠です。



ですから、


後に訪れる人生が


更により良いものになっていくに決まっています。


絶望と希望


光と闇


どちらも表裏一体。


相対するもののように見えて、


実は、両方で完成されるんです。


両方をしっかりと抱き、


向き合い、


生きていく。



どちらかではなく、


両方、大切なものであり、


両方あるからこそ成り立つもの。


ポジティブが良し、


ネガティブがダメ、


ではなく、


どちらも必要なもの。


どんな自分でも大切にして欲しいと思います。



判断に迷ったときは、


自分の心が魂が、


何を一番求めているのか、


何を一番感じているのか、


ここを大事にしてくださいね。


その積み重ねで、


必ず本当の自分が求めている場所へたどり着けますからね✨



来年も、


皆さまが笑顔になりますように、


心の自由さを取り戻せますように、


心から祈りながら、


新しい年を迎えたいと思います🍀




いつもたくさんの愛を送ってくださる方々、


本当にありがとうございます💖



ピンク薔薇遠い東北から対面カウンセリングに来てくださった元ご相談者さまよりピンク薔薇


今年もとても美味しいりんごちゃん🍎をいただきましたお願い



おかげさまで、元気に年を越せそうですよ💕


葉とらずりんごさん🍎


本当にありがとうございますラブ




ピンク薔薇昨年からずっと素敵なカードを送り続けてくださっている方からピンク薔薇





クレヨンしんちゃんのカードも可愛すぎですラブ




メッセージが愛が詰まりすぎで嬉しいです💖

うまくいくわよん💖のカードが、なんとぬいぐるみさんにラブ


本当にいつもいつもありがとうございます💖


感謝してもしきれませんよお願い✨💖




ピンク薔薇10年以上前からずっと大切に想ってくださる元ご相談者さまからピンク薔薇


最強のお守りさんをたくさんいただきましたラブ



・少名彦神社さん

・狭井神社さん

・石切神社さん

病気も吹っ飛びますね!!

愛のこもったお手紙さんも本当にありがとうございます💖

私もいつもお祈りしていますからね🙏✨✨

必ず全てが良くなります🙏✨✨


本当に皆さまのおかげで、今年も乗り切れたことを心から感謝しています‼‼

本当に本当にありがとうございます(*^^*)💖




今年は、

行きたい神社仏閣さんへも行けました💕

先月から今月にかけて、

愛知の熱田神宮さん、豊川稲荷さんへ行きました✨


空海さんお手植えのご神木↓




大好きな豊川稲荷さんへも行けました💕
 
涙センサー炸裂過ぎました(ToT)






実は、12月

桑田佳祐さんの東京ドームのライブに当選して、

なんと‼

真ん中の前から3番目の席に当たる奇跡が起こりました✨✨




LIVEに行ったのは3年ぶりでした💖

母も桑田さんの大ファンなので、

3人で行きました♪

おかげさまで、奇跡のような素晴らしい時間を過ごせましたラブ


桑田さんも、がんちゃんを乗り越え、

元気に復活されて、

みんなにたくさんの愛を届けて下さり、

本当にありがたいことです🙏✨✨

なんのご褒美かと思うほど、嬉しかったですラブ



治療をしながらも、比較的元気に過ごすことができて、

本当に素晴らしい時間を与えてもらっていると思います。

今年も思い残すことはなく、過ごすことができました。


来年も、

皆さまと素晴らしい年になりますよう、

心から祈るばかりです🙏✨✨✨✨



現在(いま)がどんなにやるせなくても


明日は今日より素晴らしい✨✨



皆さまも良いお年をお迎え下さいね🍀




ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇(リピーターさま、個別指導は、いつでも受付けています)


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1600冊以上になりましたセキセイインコ青

 

 



※過去に人気があった記事をリメイクして再アップしました。

 

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

先日、

 

「妻も被害者かもしれませんが、不倫相手(私)も被害者です」

 

と書いている記事を見かけました。

 

爆発する5秒前・・・4・・・3・・・2・・・1・・・

 

どっかーん!!

 

「どの口がほざいてるんじゃ、ボケッ!」と言いたくなりましたね(たまに毒吐きますへび

 

 

つまり、こういうことです。

 

「妻が夫をないがしろにしているから、私(不倫相手)に惹かれたのよ。

 

そして、私があなたの夫を癒してげたの。妻には感謝されたいぐらいだわ」

 

 

 

さすがに↑ここまで書いている人の記事を見ると、怒りを通り越して「哀れ」で仕方ありませんね。

 

よほど余裕がないのでしょう。

 

よほど自分が惨めなのでしょう。

 

よほど追い詰められているのでしょう。

 

よほど自分は悪くないと「思い込みたい」のでしょう。

 

そうね、人は自分がしでかした不始末でさえ「正当化」したい生き物でもあるからね。

 

じゃあ、あなたが仮に再婚したとして、その夫が不倫をして、不倫相手に

 

「私が全て悪いんです。あなたに感謝したいぐらいだわ。」

 

なーんて言えるのでしょうか?

 

 

妻側も、不倫相手であろうブログを間違って読んでしまうときもあると思います。

 

そこには

 

「いかに自分は悪くないか。いかに自分が被害者か。いかに妻を貶めようとしているか」

 

も書かれていることもあるでしょう。

 

でも、安心して下さい。

 

こんな記事を書いている=自分の立場を正当化

 

しないといられないほど追い詰められているのですから。

 

あえて、ブログやFacebookで「書く」ということは、

 

・いかにして自分は間違っていないか

 

・私は本当はかわいそうなの。悪くないの・・と認めて欲しい

 

と正当化して、周りにアピールしたいだけなんです。

 

それとは「真逆な心が支配しているからこそ」なんですね。

 

まぁ、やっていることが本当に幼稚としか言えません。

 

実際に、大人になり切れていない、あれも欲しい、これも欲しい、あれが足りない、これが足りないと

 

不足感を感じている人

 

が多いんですけどね。

 

 

妻から慰謝料請求をされても、謝罪を追求されても、とことん「逃げる」不倫相手もいます。

 

謝罪もしなければ、逆切れして

 

「そっちが慰謝料請求するなら、こっちも旦那に言って慰謝料請求してもらうわ!」

 

と脅してくる不倫相手も沢山います。

 

私は悪くない??

 

その言葉を「法廷」で言ってみなさいよ。

 

裁判官や弁護士(妻側の)が

 

「そうね、あなたは悪くないわね。被害者よね。」

 

なんて言うわけないじゃないですか。

 

慰謝料請求裁判されて、和解をせずに「尋問」まで行ったら、嫌でも代理弁護士じゃなくて本人が出廷しないといけないのよ?

 

一般人の傍聴人がいる中で、「私は悪くない。被害者です。」とか言えるのかしら?

 

 

 

私のところへ相談に来られる妻の夫の不倫相手は、こんなとんでない人ばっかりです。

 

本当に呆れますし、言葉も出ないときもあります。

 

そんな女に振り回されるこっちの身(妻側)にもなって欲しいですね。

 

不倫=道理に反すること、不貞行為だということぐらいわかるでしょう?

 

不倫相手の記事を読んでいると、妻やその子供は全く蚊帳の外。

 

都合が悪くなると、

 

「私には関係ない、夫婦のことは夫婦でやってよ。私(不倫相手)を憎むなんておかしいんじゃない?」

 

みたいな言葉ばかりです。

 

じゃあ、なぜ「不貞行為」「慰謝料」「慰謝料請求裁判」があるのでしょうか?

 

本気で神経を疑いますね。

 

私は何千件も妻の心の叫びを聞いています。

 

ご相談者さんと一緒になって、いかにして不倫相手に報復してやろうか(正当な範囲で)を一緒に考えることもあります。

 

もちろん、中には「争い事だけは避けたい」という方もいますので、当然そのような気持ちも尊重します。

 

自分の気持ちと決着をつけるために闘いたいびっくりマークと望んでいる妻の場合は、徹底的にサポートしています。

 

ですから、不倫相手であろう記事を読んで爆発することもあります。

 

でも、すぐに冷静な目で「あぁ・・追い詰められているわ。自業自得ね。」と見れるんですけどね。

 

 

表面的なことしか捉えられない不倫相手の言葉を鵜呑みにしないで下さいね。

 

夫婦間でどんな関係性があったとしても、不倫をした本人に非があるのですから。

 

不倫をした夫は、妻と向き合うことをせず、不倫相手に逃げてしまったのですから。

 

不倫相手は自分と向き合うことから避けるために、不倫に走っているのですから。

 

不倫夫も不倫女も、「自分と向き合うことから避け続ける限り」、

 

アリ地獄から抜け出せないのよ。

 

アリ地獄の中の世界は、真っ暗な「孤独という名の地獄」よ。

 

 

妻は、無理に

 

「自分が夫を追い詰めたのだから、不倫相手に感謝しないといけない」

 

なんて思う必要はありませんよ。

 

夫婦間でどんな問題があったにしても、不倫という一線を越えた本人に責任があるのですから。

 

夫婦間の問題は、それらが全て終わってから、振り返り、改善していくものです。

 

善悪もつかない人間には、どんな形であってもしっかり責任を取ってもらいましょう。

 

お互いにとって、それが一番良い形になることは間違いありません。

 

クローバー関連サイト記事クローバー

 

反省や謝罪をしない不倫相手への対処

 

不倫をしている夫に伝えるべき最重要ポイント!

 

不倫問題が解決する人に共通をするところ

 

 

ピンク薔薇カウンセリングと、講座のお申し込はこちらへピンク薔薇


カウンセリングと講座のお申し込みはこちらへ 



ピンク薔薇カウンセラーになりたい方ピンク薔薇


不倫・夫婦問題カウンセラーになるためのカウンセリング講座 



ピンク薔薇読みながらカウンセリングピンク薔薇

クローバー新・夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

クローバー夫の不倫問題を対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

自力で解決できるヒントがたくさん詰まっています。累計部数1600冊以上になりましたセキセイインコ青