「ラグジュアリー」って

「贅沢」や「豪華」などを意味しますが…

 

 

私自身が常に抱いている

 

「ラグジュアリー」や「上質」な付き添いとは

 

 

『お客様自身が気持ち良く、

お出かけを過ごせるお手伝いをし、

それを共有すること。』

 

 

 

私のバイブルである雑誌

precious」を読んでいて

 

80代のトータルビューティークリエイター

川邊サチコさんの文章に、

共感しました。

 

 

 

 

 
「ラグジュアリー、それは心のありよう。
 
だから自分で生み出すことができるの。
 
『今日一日リッチな気分で過ごそう』と
 
自分の心模様を自分で決める。
 
それができる精神こそがラグジュアリーではないかしら。
 
生きていれば、
 
嫌なことや辛いことは日常茶飯事。
 
それでも
 
ひと握りのきらめきを探して慈しむため、自らメンタルを変えるの。
 
それだけよ。」
 

 

 

 

 

 

力強い言葉です。

 

何気ない日常も

 

自分の機嫌を良くする事が出来るのは

自分自身。

 

 

コロナの心配をするよりも

自分自身の心(精神)を

磨いていきたいですね。

 

 

 

 

 

エスコートサービスをお考えの

初めての方へ

 

 

 

お問い合わせ

 

                 
お客様の声

息子の結婚式で、両親の付き添い介助をお願いしました。早朝の身支度から帰宅まで全てお任せ出来たので大変助かりました。又、小嶌さんの黒のスーツ姿が好印象でした。 50代ご夫婦さま

所作が丁寧だ
ったので、一目見てお願いしました。  50代女性会社経営者さま

 

旅行後の写真アルバムのクオリティの高さにカルチャーショックを受けました。無料サービスでここまでしてくれるとは、実に感動しました。 60代会社経営ご夫婦さま

ディナーショーの付き添いにドレスアップした衣装で付き添ってくれ、華を添えてくれて嬉しかった。その時の写真をいつも眺めています。 80代女性利用者さま

 

 

 

 

                                                                           

これまでのエスコート♪

ルンルン生きているうちに岩手に嫁いだ娘に会っておきたい!

 

ルンルン親想いのお客様のサポート。ユニバーサルシティから海遊館へ♬

 

ルンルンフェスティバルホールへの完璧な導線作りで、一切のストレス無く楽しまれたコンサート♬

 

ルンルン80代ご夫婦。マイカーで淡路島一泊旅行付き添いレポート①

 

ルンルン80代ご夫婦。マイカーで淡路島一泊旅行付き添いレポート②

 

ルンルン80代ご夫婦。マイカーで淡路島一泊旅行付き添いレポート③最終回

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お出かけが不安な方

お問い合わせ・お申込みはこちら

 

 

 

 

 

 

縁小嶌 真央子のプロフィール

大阪府在住 シニアエスコーター

grace return escort 代表)
リハビリアシスタント、リハビリデイサービスなど、15年間医療、介護の現場に勤めた後にオシャレに特化した外出支援サービスで起業。2年半で100ヵ所以上の同行しリピート率100%のサービスへ発展。提携先様と共にお客様やご家族に喜ばれ丁寧で美しい新しい形のオシャレに外出を楽しめるサポートを行っています。介護に見えない上質なエスコートで、幾つになっても自分らしく人生を豊かに楽しんでもらう、お手伝いをさせて頂きます。

image