ダイエットゆーちゅーブログ
  • 17Aug
    • バナナを食べると血糖値は爆上げしてしまうのか?実際に調べてみた。

      ゆうきです今回はバナナを食べた時そしてキウイを食べた時、血糖値はそれぞれどのような推移をするのか?それがテーマですバナナは糖質が多く、ダイエット中は太るから避けた方が良いと言われることもありますが。。。じゃあ実際はどうなの?本当に血糖値は上昇するの?という思いがフツフツと湧いてきます結局、栄養素が糖質が多いからって勝手に血糖値が上がる、だからダイエットには向いていないと、机上の空論で済まされているような気もします、、、、キウイはただ僕が好きなだけですでは、キウイとバナナの栄養成分を見てみましょうこれが、キウイとバナナそれぞれ100gの栄養成分ですどちらも殆ど糖質ですね。特にバナナはキウイの2倍の糖質が含まれています。他の栄養素は目立って高いものはありませんやっぱり、果物は血糖値を上げやすい食べ物なのでしょうか?果物は美味しいだけに血糖値が抑えられたらいいなと思ってますそれでは、検証を始めたいと思います血糖値測定など検証の様子は動画でご視聴ください================まずはキウイですが、これが結果ですキウイはあまり血糖値が上がりませんでした!空腹時血糖値の基準範囲からギリギリでませんでしたでは、次にこのグラフにバナナの結果を加えてみましょう緑の線がキウイ、黄色の線がバナナですどうでしょうか?それぞれ100gちょいですが結構血糖値は抑えられている印象ですでは、炭水化物系の中では比較的血糖値の上がらなかった炊いた状態で100gのご飯と比較してみますこんな感じです。全て同じ100gですが、果物も血糖値スパイクを起こす事なく上昇下降をしていますこのキウイとバナナに関しては100g程度であれば血糖値はそんなに気にしなくていいのかなと思いますので、おやつなんかには最適ですよねただ、量が増えるとこうはいきません以前検証したスイカ400gを食べた時の血糖値を加えるとこんな感じです果物にもよるでしょうが、果物は1度に食べる量が増えれば増えるほど血糖値スパイクを起こす可能性が高くなるということです1度に食べるフルーツの量は100gまでという事にすれば、もしかすると血糖値的には安定するかもしれませんこれからもフルーツ編としてリンゴやブドウ、モモ、グレープフルーツなども検証しようと思っていますはいということで今回は以上となります=======================↓↓【公式】ゆうきのダイエットブログですゆうきのダイエットブログ↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 14Aug
    • 血糖値は十割蕎麦を食べるとどうなるのか?

      ゆうきです今回は十割蕎麦を食べると血糖値はどのようになるのか?これがテーマです十割蕎麦を茹で、ざるそばにして麺つゆにつけて食べたいと思います前回そうめんを食べた時の血糖値を測定しました。それがこのグラフです食パン1枚と同じような血糖値の推移をしましました今回はこのそうめんと十割蕎麦を比較してみたいと思います十割蕎麦はそうめんの時と同じように乾燥している状態で100g用意茹でると166g、そうめんの時は確か270gくらいだったのですが、蕎麦は余り水を吸収しないようです次に、十割蕎麦100gの栄養成分ですたんぱく質 12g 糖質 65.3g 食物繊維 4.3g 脂質 3.1g ※そば粉100gの栄養成分から算出これがそうめん100gと比較したグラフですパッと見た感じではそうめんとそんなに変りないですね。糖質以外の各栄養素が若干高いといったところです麺つゆですがそうめんの時と同じように20gの原液を水で希釈し総量を60gにしますでは検証を始めたいと思います血糖値を計る様子などは動画でご覧ください====================◎検証結果これが今回の結果です十割蕎麦は血糖値をすごく抑えてくれています十割蕎麦の血糖値上昇幅は31.そうめんは61なので約半分の血糖値上昇ですみましたしかも血糖値の下降も非常に緩やかでいい感じです!ということで、十割蕎麦は血糖値を結構抑えてくれることが分かりました。もし、ダイエット中、血糖値コントロールをしているという方、そんな方々そうめんもおいしいですが、ざるそばこちらにしてみてはどうでしょうか?ということで今回のメイントピックは以上なんですが、色々調べると僕と同じような、別の方の血糖値測定のブログなんかを見ると十割蕎麦で血糖値が結構上がっている人も多いですこういう方々のブログを見ると本人さんが糖尿病の方であったり、お店で食べている場合がありましたので、個人の耐糖能の問題であったり、使用しているつゆの味付けの問題など、ちょっと信ぴょう性に欠けるところもありますねちなみにぼくの使用しているつゆはお店で取り扱っているつゆの中では原材料の中に「ぶどう糖果糖液糖」が入っていないものをチョイスして使用しています ミツカン あごだしつゆ 500ml×3本 1,292円 Amazon もしかすると、ぶどう糖果糖液糖が入っているつゆで食べてしまうと血糖値がもっと上がってしまうかもしれません僕は、現在は耐糖能異常をきたしていませんので、一般の皆さんに近い体の状態であることと、毎回電子スケールなどで量を計ったり、摂取する時間もなるべく統一しようと心掛けているのでバイアスは少ないのかなと思いますこれからも、色々なものを食べて血糖値測定を続けていきますのでよろしくお願いします=========================↓↓【公式】ゆうきのダイエットブログですゆうきのダイエットブログ↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 11Aug
    • 血糖値はそうめんを食べるとどうなるか?

      ゆうきです今回は「そうめんを食べると血糖値がどうなるのか?」がテーマです夏によく食べる食材のそうめんなんですが、ぼく結構そうめん好きで2束から多い時で3束くらい食べる時もあるんですが、「そうめんを2束食べた時の血糖値ってどうなってるのかなー…」と疑問に思ったのが今回の実験の動機ですでは早速検証してみましょうそうめん2束の質量はちょうど100g、茹でると277gになりました乾燥したそうめん100gの栄養成分はこんな感じですたんぱく質 8.6g 糖質 67.2g 食物繊維 2.4g 脂質 2gこれを麺つゆにつけて食べようと思います麺つゆは20g用意(水で希釈しした後の60g)麺つゆの栄養成分(10ℊ)はこんな感じですたんぱく質 0.3g 糖質 2.3gそうめんを食べ終わった後、残ったつゆの量を計ると30gでした。ちょうど半分の量残っているので、実質約10gのつゆを食べたことになります。では、そうめん100g(乾麺)とつゆ10gの栄養成分を見てみましょう。ご飯100gや食パン1枚と比較するとこういった感じです。そうめんは糖質の量がダントツに高いです。そうめんは茹でると277gですので糖質が高くは当たり前ですね予想ですがこんだけ糖質難いのであれば、白米やパンよりも血糖値は上昇すると思います。しかし、たんぱく質や食物繊維、脂質の量もそこそこあるのでもしかしたら「意外に血糖値が上がらない」こういった結末もありそうな気もしますでは食後の血糖値を計っていきたいと思います測定の様子は動画でどうぞ↓↓================これが今回の結果です。そうめんの血糖値上昇幅は最大61、食パンの上昇幅は68でした。波形が食パンにすごく似ていますよね。ぼくの体調などの違いなどもあるとは思いますが数値的には食パンに比べると血糖値の上昇を抑えられていたという結果になりました。糖質も多いので予想はもっと上昇するかなと思っていたんですが、そんなに血糖値が急上昇していないなという印象です想像で大変申し訳ないんですが、3束食べると恐らく血糖値は160代になっていたと思いますそこを考えると、今回のようにそうめん食べる時は2束がベストかなと思いますし、これだけじゃ量が足りないと言われる方は、別の糖質が低いものと組み合わせて食べることによって、満腹感もあって、栄養のバランスが整って血糖値ももっと抑えられると思います今までの動画でお伝えして動画をずっと見られてる方はまたかよと思うと思いますが、糖質はたんぱく質や食物繊維、脂質と一緒に食べると血糖値が抑えられるますつまり、血糖値を上げないためには単品を避けるということです。例えばですが、そうめんだけではなく一緒に焼きのりや納豆とか、あとはサラダチキンとかササミとかですね、砂糖を入れていない卵焼きとかそのようなものと一緒に食べるといいんじゃないかなと思いますまとめると、そうめんは2束までがベスト。かつもう一品何かサイドメニューを加えるという意識で食べてみてくださいまだはっきりとは決まっていませんが次回の動画はそうめんとなにか別のものを同時に食べたら血糖値はどうなるのか調べてみようかなと思います。ということで今回は以上になります===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 05Aug
    • すいかを食べると血糖値はどう変動するのか?

      ゆうきです今回はスイカ400gを食べたら血糖値はどのように変動するのか?それがテーマです夏になるとスイカを食べる機会も増えてくると思いますので、スイカを食べると血糖値はどうなるの?そんな目線で参考にして頂けたらと思いますスイカダイエットと言われるものもあるので、スイカダイエットしてる方なども参考になるのかなと思います(※去年の動画なのでクオリティは保証しませんw)今回食べるスイカは可食部のみで400g、糖度は13.0です特に果物は果糖が含まれており、血糖値が上がりやすいと言われています。スイカにももちろん果糖が含まれています。スイカのほとんどが水分で糖質の量も少ないよなんかと言われたりもしていますスイカのGI値は60.参考になるかわかりませんが白米で作ったおかゆと同じくらいの数値です<スイカ400gの栄養素> 糖質36.8g 食物繊維1.2g たんぱく質2.4g 脂質0.4g この栄養成分はこの通り白米100gの栄養成分とかなり酷似していますねなので、栄養成分的これだけを見るとスイカ400gは白米100gを食べた時の血糖値と同じような血糖値の推移が起きると予想されますではスイカを食べて血糖値を計ってみます検証の様子は動画でどうぞ!==================これが今回の結果ですブルーのラインが今回のスイカ400g、オレンジのラインが以前測定した白米のみ100gです先ほど、栄養成分のグラフをお見せしましたが、栄養成分はスイカも白米も似たような感じで糖質量もほぼ同じでした。むしろスイカの方が糖質量が少なかったんですが血糖値の上がり方は全っ然違いますこれが、果糖の特徴ですね同じ糖質で同じ量でも白米の糖質と果物の果糖では血糖値の上昇の仕方が異なります果物に含まれている果糖というのは血糖値スパイクを起こしやすいですでもこれ、果物は危険だと言っているわけではありません。果物はビタミンが豊富だったり他の栄養素もとても優秀です。なのでダイエット中とか血糖値コントロールされている時とかは果糖を多く含んでいる果物を避けたり、1度に摂る量を極力減らしたりしてなるべく血糖値スパイクを起こさないようにするといいと思います具体的にどうするかというと、果糖の多いりんご1個を食べるではなくて、果糖の少ないグレープフルーツを半分食べるといった感じで調整するといいと思います果糖についてはコチラの動画で解説していますので興味のある方はこちらの動画も合わせて見てみてください。はい、ということで今日のメイントピックは以上で完全に余談となりますが、スイカの皮をこんな感じで切って塩で揉むとスイカの浅漬けができるんですがこれがめちゃめちゃ美味しいので、今までスイカの皮を捨ててたよーって方は試しに作ってみてください。オススメです捨てないで~スイカの皮の浅漬け by ハートフルキッチン麗スイカを食べると大量に廃棄される皮。ちょっと待って~♪ひと手間で美味しい一品になりますので是非お試しください(*^^*)cookpad.comスイカの皮に近い白い部分にはシトルリンという栄養成分が含まれていますシトルリンは血流を促進しますので足のむくみなどの改善に期待ができます代謝も良くなるという事なのでダイエットの効果もあるかもしれません===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 02Aug
    • 血糖値がスゴイことに!ブランパンにサラダチキンとチーズをサンドして食べてみた!

      ゆうきです。今回はローソンに売っている低糖質のパンのブランパンにチーズとサラダチキンを挟んで低糖質ハンバーガーを作って食べたら血糖値はどうなるのか?そのようなテーマです。コンビニには低糖質のパンなどが売っていますが、そのパンとたんぱく質や脂質が豊富なサラダチキンやチーズを組み合わせて血糖値の上がりにくいダイエットに有効なブランバーガーを作りたいと思います。では、ブランバーガーを作ってみたいと思います。作り方はとても簡単です。ブランバーガーとサラダチキンを半分にスライスして、サラダチキンとチーズをブランパンで挟むだけです。これを食べてみたいと思います。ではこのブランバーガー2つの栄養素を見てみましょう。たんぱく質 39.4g 糖質    6.1g 食物繊維  11.3g 脂質    14.6gたんぱく質、食物繊維、脂質がかなり豊富で、糖質は結構抑えられています。今までの検証で、たんぱく質、食物繊維、脂質が豊富に含んでいると血糖値が抑えられることが分かりました。このブランバーガーはかなり期待できそうなそんな印象です。では早速、食べて検証してみます。ブランバーガーの作り方、検証の様子は動画でどうぞ↓↓↓==============これが今回の結果です。いやー、想像以上に血糖値が抑えられていてビックリしました。血糖値の上昇幅はMAX16です。普通の食パンのみだと68、一番血糖値が抑えられたオリーブオイルをつけたパンでも26だったのでこれはかなり血糖値を抑えられています。(下図)低糖質にたんぱく質や脂質、食物繊維の豊富なメニューを組み合わせると血糖値が抑えられます。糖質は耐糖能を正常に保ってくれたりするので糖質制限をしちゃうと逆に血糖値を上げやすい体になってしまいますので、適度な量で砂糖など精製されていない炭水化物を摂取しつつ他の栄養素に注目して食事を摂っていくと血糖値コントロールが有利になると思います。はいということで今回は以上になります。このブランバーガー意外に食べた後も満腹感があってとってもおいしいのでぜひ作ってみてください。=======ブランバーガーの作り方、検証の様子は動画でどうぞ↓↓↓===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 28Jul
    • 食パンにチーズで血糖値はどうなるか?

      ゆうきです。今回は食パンにチーズをのせて食べると血糖値がどうなるのか?それがテーマです。前回の動画で食パンにマーガリンやオリーブオイルを塗って食べると血糖値が抑えられることが分かりました。今回はチーズです。チーズはピザ用の熱で溶けるものを使用。原材料はナチュラルチーズ、セルロースです。セルロースとは植物繊維の炭水化物の事です。これを20gパンに乗せてオーブンで焼いて食べてみたいと思います。チーズの栄養成分は、チーズ20gの栄養素はたんぱく質が4.7g、脂質が5.2g、炭水化物は糖質が0.5g、食物繊維が0.2gです。マーガリンやオリーブオイルは脂質がに特化している栄養素でしたが、チーズはたんぱく質と脂質がバランスよく入っています。食物繊維はほとんどないですね。食パンは焼いた状態で53g、チーズ20gをのせて合計73gとなります。では検証してみたいと思います。(検証の様子は動画でご覧ください)============これが今回の結果になっています。ちょっと見にくくなっていますが、食パンのみ、マーガリンパン、オリーブオイルパンと比較しています。今回のチーズパンは黄色のラインです。見にくいので基準点を合わせてみると、こんな感じです。パンにチーズ良い感じですね。上昇幅は41です。食パンのみは血糖値の上昇幅は68、マーガリンパンの上昇幅は51.オリーブオイルパンの上昇幅は26なので、ちょうどマーガリンパンとオリーブオイルパンの中間点って感じです。この点からわかる事は、たんぱく質も血糖値を抑えられるということです。マーガリンやオリーブオイルにはほとんどたんぱく質が入っていないんですよ。たんぱく質と脂質がバランスよく入っているチーズも血糖値を抑える事ができます。以前の検証で卵かけご飯を食べると血糖値はどうなるのか実験しましたが、その時は血糖値の下降は緩やかにできたんですが、血糖値の上昇を抑えることはできませんでした。この時生卵を2つ使ったんですが、おそらくこれはたんぱく質や脂質の摂りすぎで血糖値を抑えられなかったんだと思います。たんぱく質や脂質も血糖値を上げますからね。つまり、適度な量のたんぱく質や脂質を炭水化物と摂ると血糖値が抑えられます。とろけるチーズがパンをコーティングしてくれるから吸収がされずらかったかなとかも考えましたが、コーティングされているのは表面の一部分だけですからね、それは考えずらいのかなとも思います。もちろんね、ゼロではないとは思いますが、そこまで影響力はないと思います。マーガリンやオリーブオイルとの違い、それはやはりたんぱく質ですよ。月間糖尿病2010年のデータなんですが、こんなデータがありました。このデータによると血糖値を最も上げやすいのは糖質、その次がたんぱく質、その次が脂質となっているそうです。これに、ぼくの意見をプラスすると糖質と同時にとって血糖値を抑制するのも脂質で次いでたんぱく質なんじゃないかなと思います。つまり、脂質やたんぱく質と一緒に糖質を摂る事で血糖値が抑えられるんですよ!今までの検証では食物繊維や脂質で血糖値の上昇を抑えられることが分かったんですが、今回はたんぱく質も血糖値の上昇を抑えてくれそうですよね。次にこの表を見て頂きたいんですが、これはカロリーと血糖値上昇を表したものですが、一番カロリーの低い食パンのみが血糖値を上昇させて、一番カロリーの高いオリーブオイルパンが血糖値を上昇させない関係になっています。ぼくは以前からカロリーだけをは気にするのは良くないと言っていますが、こういうことなんです。血糖値の上昇はカロリーで決まるのではなくて栄養素の組み合わせで決まります。今後も色々な食べ物の組み合わせを調べて調査を進めていきたいと思いますので、皆さんも僕と一緒に食べ物が自分の血糖値に与える影響を把握していきましょう。そうすることでダイエットや血糖値コントロールが必ず有利になると思います。それでは今回は以上になります。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 24Jul
    • 食パンにマーガリンやオリーブオイルをつけて食べると血糖値はどうなるか?

      ゆうきです。今回は食パンにマーガリンやオリーブオイルを塗って食べると血糖値はどうなるのか?そういうテーマです。前回の動画で食パンを食べると何もつけなくても血糖値がすごく上がったんですよ。白米100gを食べた時と比較してもすごく血糖値が上がりました。これを今回の検証で食パンでも血糖値血が上がらない方法を考えてみたいと思います。カナダのトロント大学の研究によってパンにキャノーラ油を混ぜると血糖値コントロールが改善することが分かっています。でも実際はパンにキャノーラ油を混ぜたりつけたりする人って少ないと思います。じゃあパンにつける頻度の高い「マーガリン」とか「オリーブオイル」これをつけるとどうだろうと思ったのが今回の実験の動機になっています。以前、ご飯と一緒にオリーブオイルで焼いた目玉焼きを一緒に食べると血糖値を抑える事に成功しましたが、おそらく今回も血糖値を抑えられるんじゃないかなーと思っています。========まずマーガリンから行きましょう。マーガリンは雪印メグミルクのバター仕立てのマーガリンを使用します。こちらは15%はバターになっています。成分はこんな感じです。10g中の脂質は8.1g、炭水化物は0.1gなのでほとんど脂質です。前回と食パンのグラム数が同じになるように53gに合わせてマーガリンを10g塗りました。なので合計63gですね。=======血糖値測定の様子は動画で!=======これが何も塗っていない食パンとマーガリンを塗った食パンの血糖値の違いです。ブルーラインが何も塗っていない食パンですね。食パンのみは血糖値の上昇幅は68、マーガリンを塗ると上昇幅は51.何も塗っていない時に比べてマーガリンを塗ると血糖値の山がなだらかになっていますね。下降の方も緩やかになっています。========次にオリーブオイルにつけながら食べていきます。オリーブオイルはマーガリンと同じ10g使用。オリーブオイルは10g中10gが脂質となっています。これに一つまみの塩を入れました。パンの質量は焼いた状態で53gに合わせています。======血糖値測定の様子は動画で!======◎今回の結果これが今回の結果です。オリーブオイルすごいですね。かなり血糖値を抑えてくれています。上昇幅は26です。マーガリンの半分です。オリーブオイルが一番血糖値を抑えられて、次にマーガリン、一番血糖値が上がるのが何もつけずにそのままの食パンでした。ちょっとコレだと見づらかったので初めの基準点を合わせてみました。こんな感じで何もつけていない食パンは血糖値の上昇は群を抜いていますね。これは、ご飯の時も同じような事が言えました。ご飯だけではなく、1品何かを付ける。このように工夫すると血糖値が抑えられるんです。脂質についてはやはり血糖値を抑えてくれますね。脂質と言うのは栄養素の中でもカロリーが抜群に高いです。糖質は1gあたり4キロカロリーですが脂質は9キロカロリーです。糖質の倍以上のカロリーがあります。カロリー信者になってしまうと何もつけないで食べるという選択肢を取ってしまいそうですが、血糖値的にはオリーブオイルをつけたほうが良いことが分かりました。もちろん、脂質を摂ればとるほど良いというわけではないですよ。揚げ物なんかは衣に糖質が含まれているので血糖値が抑えられなかったり、脂質の摂り過ぎは脂質異常症などの疾患にかかるリスクも上げてしまいますので脂質は適度にとる事が肝心になってきます。そしてマーガリンはトランス脂肪酸などの体に良しとされない脂質が含まれていたりとマイナス面もあるので、油の質も大切です。そういったものも気を付けながら摂取していくと血糖値をコントロールしながら健康的な食事ができるのかなと思います。はいということで今回は以上になります。==========================↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 21Jul
    • スーパーで売っているパンの正体!?1枚食べただけで血糖値ヤバいです。

      ゆうきです。今回は食パンを1枚食べると血糖値はどうなるのか?そのようなテーマです。今までの血糖値の実験でご飯物を結構取り扱ってきましたが、パンは今回が初めてです。今回は皆さんも食べる機会が多いと思われます、食パンの検証です。血糖値の上がりやすさを数値で示したGI値は食パンが95、白米が84なので食パンの方が若干GI値は高いです。なので同じ量を食べた場合は食パンの方が血糖値が上がりやすそうです。では白米100gと食パン1枚の栄養成分の違いを見てみましょう。このようになっています。白米100gと比較し、食パンは糖質量も低く、食物繊維やたんぱく質の量が多いですね。なので、GI値的に見れば食パンの方が血糖値は上がりやすそうですが、栄養成分から見れば白米100gの方が血糖値が上がりやすそうな印象です。次に食パンの原材料を見てみます。今回の検証で使用する食パンは、小麦粉が一番多く次に砂糖混合ぶどう糖果糖液糖となっています。ご飯との最大の違いはここですね。精製された糖が使用されています。この生成された糖が血糖値にどう影響を与えるのか?これが今回の検証のキーポイントになりそうです。では検証の様子は動画でどうぞ!==============これが今回の結果です。食パンは白米100gと比べて血糖値がかなり上昇しました。特に食後1時間で68も上昇していますのでかなりの急上昇と言ってもいいと思います。1時間でぐわーっと上がって、後は白米と同じような角度で落ちています。ここで考えてほしいのは、冒頭でも言いましたが食パンは質量も半分、糖質の量も少ないというところです。栄養成分では食パンの方が有利にもかかわらず血糖値をここまで上昇させるのは小麦や砂糖のせいだと言わざるをえませんよね。小麦というのはGI値は50もないので、おそらく砂糖やぶどう糖果糖液糖などの精製された糖質が原因だと思われます。お米とかオーガニックの炭水化物では血糖値をここまで上げることはないと思いますが、白い砂糖など精製された糖質というのは血糖値をかなり上げてしまうので、ダイエットや血糖値コントロールをする時にはできるだけ避けた方が良いのかなと思います。では、今回は以上になります。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 16Jul
    • 押し麦を食べると血糖値はどうなるか?

      どうもゆうきです。今回は押し麦100gを食べると血糖値がどうなるのか測定したいと思います。押し麦は白米に混ぜず押し麦のみで炊いた状態で100gを用意しました。これは以前血糖値実験で測定した白米、もち麦、玄米の血糖値の推移です。青が白米、オレンジがもち麦、グレーが玄米となっています。このグラフの中に今回の押し麦がどのような軌跡を描くのか注目です。では白米、もち麦、玄米と今回の押し麦の栄養素の違いを見てみましょう。パッと見で思うのが糖質の量の違いですね。もち麦、玄米、押し麦は白米に比べて糖質の量が多いんです。以前の測定でわかった事はもち麦は白米よりも血糖値の上昇を抑えられていたので糖質の量が血糖値の上昇に関与しているわけではなく、たんぱく質や脂質、食物繊維の量で血糖値が左右されるんじゃないかってことです。この栄養素の違いを見てもらうとわかりますが、押し麦は玄米に非常に似ています。しかし、1つだけ違うのは食物繊維の量です。押し麦は玄米の2倍以上の食物繊維が含まれています。なので実験の予想としては玄米よりも血糖値が抑えられると思います。なので、このようなグラフになると思います。黄色の線が押し麦の予想ラインです。予想①、予想②のどちらかの動き方で推移するんじゃないかなと思います。では実際に検証していきましょう。==============これが今回の結果です。食べて30分後はなぜか血糖値が抑えられていてその後に血糖値が上昇しました。ちょっと上下してしまいましたが、全体としては白米のみや玄米と比べ血糖値が抑えられた印象です。上昇幅はもち麦よりはありましたので、もち麦と比べると血糖値は抑えられていないのかなという感じです。玄米と食物繊維の量が違うだけなのにここまで血糖値が抑えられるのは凄いと思います。つまり、今回の検証でわかった事は炭水化物と一緒に食物繊維を摂ると血糖値が抑えやすいということです。また過去の検証に油で焼いた目玉焼きと一緒に白米を食べて血糖値を抑える事に成功しましたが、脂質も同時に摂る事で血糖値を抑えました。一番血糖値を上げてしまうのは、糖質だけ取るとか、ご飯だけ食べるとかそういった隔たりのある食事内容です。糖質を摂っても食物繊維や脂質、たんぱく質を摂る事で血糖値のコントロールはしやすいと思います。食事の時だけではなくて、おやつの時もケーキよりも食物繊維が豊富な焼き芋とかアボカドなんか血糖値が上がりづらいと思いますし、あとはきな粉とかあずき、あんことかそういったものをチョイスするとダイエットに有効かもしれません。ということで、今回は以上になります。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 14Jul
    • 糖質ゼロ飲料を飲んでも血糖値は上がらないのか?

      ゆうきです。今回はこの3つの糖質ゼロ飲料を飲んでも血糖値が上がらないのか?そのようなテーマでやっていこうと思います。実験で使う飲料は糖質ゼロのコーラ、糖質ゼロのノンアルコールビール、そしてブラックコーヒーです。成分表を見ると糖質は0gと書いてありますが、100mlの飲料の中に0.5g未満の糖質であれば糖質ゼロとかけます。なので、実際は0.5g未満の糖質が入っているかもしれません。=コカ・コーラゼロについて=ゼロコーラが甘いと感じるのはスクラロースなどの人工甘味料のせいです。人工甘味料は糖質ではなく人工的に作られた甘味成分です。ゼロコーラの場合はこの人工甘味料が血糖値に影響を与えないのか注目してもらいたいですね。=All freeについて=では、糖質ゼロのノンアルコールビールですがこちらの成分は食物繊維が0.1g以下と食塩が0.02g以下です。あとは全部0gです。原材料は麦芽、ホップが一番多いです。こちらも人工甘味料アセスルファムKが使用されています。オールフリーの場合は麦芽やホップが血糖値に影響を与えないか注目です。=ブラックコーヒー(缶)について=最後に缶のブラックコーヒーです。炭水化物は0.6g入っていますがこれは食物繊維も含んでいると思います。糖質は0.5g以下なので0gと記載されています。ブラックコーヒーには乳化剤や香料が添加物として入っていますのでこれらが血糖値に影響を与えないか注目です。飲む順番はご紹介した通りゼロコーラ、オールフリー、ブラックコーヒーの順番で飲んでいきます。では実験の様子は動画でご覧ください。==================◎結果と考察これが今回の結果になります。赤のラインがゼロコーラ、黄色が糖質ゼロのノンアルコールビール、黒がブラックコーヒーとなります。それぞれ若干の増減はあるものの、ほぼ変わらずでした。この検証から糖質ゼロの飲料は血糖値を上昇させないことが分かりました。結構低血糖状態が続いていて手に力が入らない感覚やふらつきがあったんですが、それも変わらなかったですね。口は甘さを感じているのにふらつきや脱力感は続いていてすごく違和感ありました。3杯の飲料を1時間半で飲んだんですが、その後もねすごくお腹が空いて何か食べたいという感情は収まらなかったです。食事の時に飲む分にはいいのかもしれませんが、血糖値が低い状態で糖質ゼロの飲料や食べ物を食べても空腹感を抑えることはできないんじゃないかなと思います。=========================↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 10Jul
    • 糖質ゼロ麺は血糖値をどの程度上げるのか?

      ゆうきです。今回は糖質ゼロの麺を食べると血糖値がどの程度上がるか?それがテーマになっています。今回使用する糖質ゼロの麺はコチラで、良くスーパーとかで売られているものです。中川食品さんの「こんにゃくとおからで作ったカロリーOFF麺」です。原材料はこんにゃく芋の精粉、おから粉末です。総重量は180g。栄養成分はたんぱく質0.7g、脂質0.5g、炭水化物は糖質が0gで食物繊維が5.8gです。糖質が1g未満なので、これであれば血糖値はそんなに上昇しないと思います。でもやっぱり実際に計ってみないと分かりませんからね。糖質オフ麺はこんな感じです。こんにゃく芋でできているのでこんにゃくっぽい匂いはしますね。今回はこの糖質ゼロ麺を食べたらどの程度血糖値が上がるかを検証しますので、味付けはしません。それでは検証を始めてみたいと思います。検証は動画にてどうぞ(*'▽')================◎結果と考察これが今回の結果です。ブルーの線が白米のみで100g、オレンジが以前検証したもち麦100%を100g食べた場合、そしてグレーが今回の糖質ゼロ麺になっています。やっぱり、糖質ゼロは優位に血糖値を抑えていますね。血糖値の上昇幅は最大でも5という事になりました。これは、味付けしていない麺のみなので、厳密にいうと実際に皆さんが食べる時は味付けすると思うのでこれより上昇するとは思いますが、こんなにも血糖値が上がらないなんて思ってませんでした。ほぼ予想通りですが、実際はもうちょっと上がるのかなって思っていました。やっぱり、ダイエットとか血糖値を気にされている人なんかは糖質ゼロ麺も味付けとかに気を付ければ、有効なのかなぁと思います。今回は以上になりますが厳しい糖質制限は耐糖能異常をきたしたりするリスクもありますので、3食全て糖質を摂らないっていうのは体に良くないのかなと思いますが、ダイエット中は1日1食を糖質ゼロ麺にするなど事糖質ゼロ麺も使い方によってはアリだと思います。あとは、今までの検証でもわかった事ですが、食物繊維、たんぱく質、脂質のバランスを調整して摂取することが血糖値上昇を抑えるカギとなっていますので、そこを注意して食事管理していきたいですね。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 08Jul
    • ダイエットに関する質問に答えました!

      ゆうきです。本日は質問箱によせられたダイエットや健康に関する質問に答えてみたいと思います。(遅くなってすみません。。。)いつもご視聴ありがとうございます。最近新企画で始めた「血糖値実験」を行ってわかった事ですが、糖質は脂質と一緒に摂った方が血糖値が安定することが分かりました。※下記動画参照また、たんぱく質や食物繊維なども併せて摂取すると血糖値の急降下を防ぐ効果があったりします。以前は僕自身ベジファーストなどを気を付けたほうが良いと言っていましたが、最近は食べ順よりも食べる栄養素のバランスを考えた方が血糖値をコントロールしやすいのではないかと思っています。なので、質問者さんが言われているようなご飯と同時に別のおかずを食べる行為はダイエットとして間違っていないのかなと思っています。ミートファーストの検証でも分かりましたが、ご飯を最後単品で食べても血糖値がかなり上昇することもありましたので、最後にご飯単品というのは血糖値を上げるリスクははらんでいると思います。(おかずの種類にもよるでしょうが…)※下記動画参照プレインさんこんにちは!仰られるように油断は禁物ですね。下の表を見てもらうとわかりますが、7.3%はまだまだ正常範囲ではありませんね。ぼくは医師ではないので細かい所は言う事はできませんが、油断すると値は高くなると思います。ご褒美程度なら今後のモチベーションにつながるかもしれませんが、暴飲暴食は危険ですね。ぼくの血糖値実験ではご飯をもち麦に変えるだけでかなりの血糖値抑制をすることが出来たのでオススメです。白米からもち麦に変えるだけでも血糖値コントロールがしやすくなるかもしれませんね。※下記動画参照他にも何か不安があるのであれば主治医の先生にご相談されてください。侑李さん、こんばんは!寝不足は食欲抑制ホルモン「レプチン」の分泌を抑制してしまうので、ダイエットの天敵ですね。まずは、寝不足が続いている事を医師に相談された方が良いと思います。副作用の少ない薬に変更してくれたりするかもしれません。また、ダイエット中でも食べた方が良い食材を特定して言うのは難しいですね。。血糖値実験をやり始めて現段階でわかった血糖値コントロールに有効な事項は以下の4つです。1、糖質の量が多いと血糖値が上昇する可能性が高い。 2、糖質のみの摂取は血糖値の乱高下が起きる可能性が高い。 3、食物繊維は血糖値上昇を抑制する可能性が高い。 4、たんぱく質は血糖値の下降を緩やかにする可能性が高い。これを意識して行うと、血糖値の上昇を抑える事につながってダイエットが優位に進む可能性が高まるかもしれませんね。◎上記4つの要素が根拠となる動画1、糖質の量が多いと血糖値が上昇する可能性が高い。2、糖質のみの摂取は血糖値の乱高下が起きる可能性が高い。4、たんぱく質は血糖値の下降を緩やかにする可能性が高い。3、食物繊維は血糖値上昇を抑制する可能性が高い。以上3つの質問に答えました。質問は下記の質問箱へよろしくお願いします!※ダイエット以外の質問でもOKです。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 07Jul
    • 単なるミートファーストダイエットでは血糖値を抑えることはできません。実際に検証してみました。

      ゆうきです。今回はミートファースト、つまり「食事の最初に肉を食べる」ということですが、これが血糖値に与える影響を検証してみたいと思います。ミートファーストは名医のTHE太鼓判という番組やダイエット外来で有名な工藤先生がオススメしていたダイエット法です。このミートファーストは血糖値に与える影響についてこう述べられています。「最近の研究ではお肉を先に食べることでインクレチンという成分が増えることが分かっています。このインクレチンは胃腸の働きを緩やかにしてくれるため、血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。」「ミートファーストは血糖値の上昇を緩やかにしてくれるのか?」これが今回のテーマになっています。ネットなんかではミートファーストのやり方に赤身肉を食べましょうという事が書かれているので、今回は牛肉を使って検証してみたいと思います。今回は100gの牛肉ロースステーキを白米100g(炊いた状態)の前に食べようと思います。これを以前測定した白米のみの血糖値の推移と比較してみようと思います。=======◎栄養成分の違いこれが「白米100gだけ」と「牛肉100g+ご飯100g」の栄養素の違いです。当たり前ですがたんぱく質や脂質の量が上昇。そのためカロリーももちろん上昇し250kcalくらい高いです。では検証してみます。検証の様子は動画でどうぞ!==========◎結果と考察これが今回の結果です。青が以前測定した白米のみで、オレンジが今回のミートファーストです。血糖値上昇幅は白米のみは38、ミートファーストは58でした。ミートファーストは食後1時間までは血糖値の上昇を優位に抑えてくれるんですが、2時間後まで上昇し続けました。3時間経つとやっと血糖値は下降します。ミートファーストなんですが、血糖値上昇は抑えられませんでしたね。この血糖値抑制に関与するインクレチンなんですが、胃腸細菌学会のHPを見たところ、 インクレチンの血中濃度は食後数分~15分以内に上昇し、食後の血糖上昇によるβ細胞からのインスリン分泌を促進する。(中略)このため、インクレチンの血中半減期は数分とごく短いことが知られている。 →https://bifidus-fund.jp/keyword/kw021.shtmlこのように書いていました。つまり、ぼくの今回の実験のように、お肉を食べて1時間くらいまでは血糖値の上昇を抑えるけれども、その後はインクレチンの血中濃度は減少し、血糖値を抑える事が難しくなるのではないかということです。ここで思ったのは食後1時間後くらいにお肉を再度食べる。つまりミートラストをすると血糖値が下がるんじゃないかという仮説を立てました。これ、今後の検証でやってみようかなと思います。========はいということでミートファーストやってみましたが、インクレチンがそんなに早くに分泌されて効力が無くなるとは思いませんでしたね。なのでただ単に肉を先に食べれば血糖値抑えられて痩せるという単純な事じゃないようです。確かに肉を食べれば血糖値は抑えられますが、インクレチンの特性を把握して食べ方をもっと考えないとうまく効果は出ないと思います。もしかするともっと肉の量を増やしたり、さっきも言ったようにミートラストをして肉と肉の間にご飯を挟めば、今回のような2時間後の血糖値の上昇も抑えられるんじゃないかなと思います。ここら辺は今後も実験して、最終的に血糖値の上がりづらい焼肉の食べ方とかステーキの食べ方みたいな事が分かればいーなーみたいと思います。あと、ミートファーストはLカルニチンという成分の脂肪燃焼効果もあるのでこの部分でのダイエットは期待できるかもしれませんね。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 05Jul
    • チャンネル登録者&フォロワーが4000人となりました(*'▽')

      ゆうきです。今日は報告と考えたことをぼちぼち書いていこうかと思いますまず、、、動画配信プラットホーム「Buzz Video」にてフォロワーが1000人を超えました→Buzz Videoのご視聴はコチラパチパチパチパチーーーーーーーーYoutubeは現在3000人弱の登録者がいます。→YouTubeのご視聴はコチラ併せて4000人もの視聴者やフォロワーを抱えるようになりました「素晴らしい」「為になる」「おもしろい」などありがたいお声をたくさん頂くようになりました感謝感謝です。上の写真をもちろん見てわかるように相互登録なんか一切行ておりません(-"-)ぼくは基本自分から誰かに絡むことはしませんwwそもそも「相互」や「フォロバ」は基本全く意味のない行為だと思っていますので、正々堂々と自分のコンテンツに魅力を感じてくれている人達と交流をしたいと感じていますなので、視聴者さんやファンの方々はもちろん名前を覚えていますし、丁寧にコメント返しをします話しが反れそうなんで戻しますと、、、最近始めた新企画の「血糖値実験」がバズったんですww1日で1万再生を超える稼働を見せてくれています→バズった動画そもそもバズリ動画は爆発力がありますが、一時的なものです。YouTubeでも3日で10万回再生の奇跡の動画を産みだしましたが、こちらも今ではチョロチョロとしか再生されません。Youtuberはこういった動画を定期的に生み出しては普段はボチボチ、、、これを繰り返します。。。とは言えバズると嬉しいもんですYouTubeでは目先5000人、1年スパンで1万人を目指していきますBuzz Videoも同じように2本柱で頑張っていきたいと思っています=========また、最近ではnoteというブログのようなプラットホームでも力を入れています。恐らく1年以内にnoteのユーザーが爆発的に増えると踏んでいます。何故か?話すと長くなるので話しませんが、各業界のインフルエンサーがこぞって流れ込んでいるからです。これは、YouTubeにも同じ挙動がみられています。あ、また話がそれてしまいましたが、、ぼくのnoteでは、ダイエットの事以外もチラホラ書いたりしていますのでそちらも良ければどうぞ。→noteはコチラTwitterやインスタなんかも毎日1投稿以上やっていて、凄まじいSNS狂と化していますwwそれぞれのプラットホームでフォロワー1万人!!ここを目標に毎日何かを更新していきますとりあえず、今回は報告と決意表明みたいな感じでしたwwそれでは、、またさよーならっ===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 03Jul
    • おかずに目玉焼きを加えると血糖値上昇が抑えられるか?

      ゆうきです。今回はご飯のおかずに目玉焼きを加えると血糖値上昇はどうなるのか検証してみたいと思います。前回、卵かけごはんで血糖値の上昇(上がり幅)は変わらなかったのですが、血糖値の落ちる速度が緩やかになるという事が分かりました。それからわかった事は、ご飯にたんぱく質を加えることで血糖値スパイクを抑えられるという事でした。では、今回は油で焼いた目玉焼きを一緒に食べてみたいと思います。つまり、前回の糖質+たんぱく質に脂質を加えたの3大栄養素を組み合わせです。今回はエキストラバージンオリーブオイルを使ってみたいと思っています。牧田善治さんの著書では、2016年の研究でエキストラバージンオリーブオイルは食後血糖値を下げることが報告されている。と書いています。という事は、エキストラバージンオリーブオイルで焼いた目玉焼きは血糖値を抑えて、かつ血糖値下降も緩やかにするんじゃないかって推測できます。それでは、検証してみたいと思います。検証の様子は動画でどうぞ。================◎結果と考察こちらが今回の結果です。ブルーの線が卵かけごはん、オレンジの線が白米のみ、グレーの線が今回のオリーブオイルで焼いた目玉焼きとご飯の組み合わせです。上昇幅は白米のみが38、卵かけごはんが36、目玉焼きが29で今回のオリーブオイルでの目玉焼きは血糖値の上昇を優位に抑える事ができています。その後の血糖値の下降も目玉焼きは緩やかにしてくれています。前回の卵かけごはんの時も血糖値の下降を緩やかにしていましたが、やはり卵は血糖値の下降を緩やかにしてくれるんですね。=====はいということで、今回は白米と一緒にオリーブオイルで焼いた目玉焼きを食べるとどうなるかやってみましたが、卵は血糖値の下降を緩やかにしてくれるのは間違いなさそうです。脂質も血糖値の上昇を防いでくれます。炭水化物は単体では血糖値の乱高下が発生しますが、脂質とたんぱく質をバランスよく摂る事によって血糖値の上昇を抑えてくれるようですね。良くバランスが良い食事を心がけましょうと言われますが、これは理に適っているんですね。カロリーを気にするがあまり、偏った食事内容にしてしまうと逆に血糖値が上昇しやすくなり太る原因になってしまうかもしれませんね。みなさんも食事を摂る際には栄養のバランスが良い内容を心掛けてみてください。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 02Jul
    • 卵かけごはんは血糖値をどの程度上げるのか?

      ゆうきです。今回はご飯に生卵をかけて卵かけごはんにしたら血糖値がどのくらい上がるのかそのようなテーマでやっていこうと思います。以前、もち麦を食べた時に血糖値を抑える事に成功したんですが、このもち麦は白米に比べて糖質の量が多いにもかかわらず、白米に比べて血糖値の上昇が抑えられたんですよね。こちらが、白米100gを食べた時の血糖値、もち麦を100g食べた時の血糖値です。オレンジの線がもち麦、青の線が白米です。恐らく、食物繊維やたんぱく質が豊富だったことが要因だという仮説を立てました。じゃあ今回、動物性たんぱく質が豊富な生卵を白米に混ぜて卵かけごはんにしたら血糖値がどの程度抑えられるか実験してみたいと思います。では実験を始めた位と思います。検証の様子は動画でご覧ください!==========◎結果と考察これが今回の結果です。これ一見卵かけごはんの方が血糖値が上昇しているように見えますが、重ね合わせると上昇がほぼ同じという事が分かります。違うのは血糖値の下がり方なんですよね。ご飯に卵を混ぜるだけで、血糖値の乱高下を防ぐ事が出来るんですね。この下降線の角度なんですが、以前やったご飯におからパウダーを混ぜた時と全く同じ角度であることが分かったんですよ。つまり、何が言いたいかというと、卵は動物性たんぱく質、おからパウダーは大豆なので植物性たんぱく質。動物性でも植物性でもたんぱく質は血糖値の下降を緩やかにするんじゃないかってことです。血糖値が急降下することをジェットコースター血糖とか血糖値スパイクなどと言われることがありますが、一気に血糖値が下がると体に負担がかかってしまいます。このようにご飯にたんぱく質を加える事によって、血糖値の安定化を図ることができるんじゃないかなーと思っています。======はいということで、今回は卵かけごはんで血糖値検証を行ってみました。まだ、仮説段階ですよ、仮説段階なんですが、たんぱく質は血糖値の下降を緩やかにしてくれることが分かりました。今までの検証を行ってみてわかった事は、ご飯単体で食事を行うよりも、肉とか豆腐とか魚とかたんぱく質が豊富な食材とバランスよく食べることで、太りにくい、体にも負担のかかりにくい食事がとれるんじゃないかなと思います。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 26Jun
    • 大食いをすると血糖値がどの程度上昇するのか?

      ゆうきです。大食いするとどの程度血糖値が上昇するのか試してみたいと思います。今まで様々な血糖値実験をしてきましたが、今回は300gの白米を食べてみたいと思います。測定方法は①300gの白米を用意します。 ②それを食べます。 ③30分後、1時間後、2時間後、3時間後と血糖値を測定していきます。今回の検証は300gの白米を食べたらどの程度血糖値が上がるのかという単純明快なわかりやすい検証になっています。一見300gの白米は多いと思われるでしょうが、大手牛丼チェーンで出される牛丼並盛は260g(白米のみ)です。それよりもやや多いレベル。大盛りまではいかないが中盛りのレベルです。お茶碗でいうなら、お茶椀小盛で150gのなで、お代わりをすれば300gくらいとなります。なので実は普段の生活の中で不通に食べてしまう量です。それでは実際にどの程度上がるか見てみましょう。それでは検証スタート!!================◎結果と考察これが今回の結果です。青の線が以前測定した100gの白米でオレンジの線が今回の300gの白米です。どちらも血糖値のピークは1時間後ですね。白米100gの場合は上昇幅は25でしたが白米300gは上昇はば109です。約4倍以上も上昇しています。今回の結果について上昇の予想はしてましたが思ってた以上に上昇したので驚いています。ただ、これは白米のみの結果なんですよ。以前の動画でもち麦100gを食べたら血糖値はどうなるかというのをやりましたがその時に分かった事なんですが、糖質の量が多くてもたんぱく質や食物繊維が多いと血糖値が抑えられるんですよ。↑もち麦は糖質量が多く食物繊維、たんぱく質の量が圧倒的に多い。たとえご飯の量が多くても、食事に食物繊維やたんぱく質が豊富なものを同時に食べていけば血糖値が抑えられるはずなんですよ。だから、実際は牛丼並盛食べてもこんなに血糖値は上がらないと思います。これは予想に過ぎませんがきっとそうだと思います。=======はい、ということで、白米300gの血糖値を計ってみました。気になるところは1つで白米とたんぱく質が豊富なもの例えば生卵の卵かけごはんとか、食物繊維が多い海苔を使った海苔巻きとか、またはその複合ですよね。卵かけごはんに刻みのりを入れたらどうなるのか?また、油を使ったチャーハンとかね。今後はこういったものをやっていこうと思います。また、LINE@、コメント欄、メールでこういうのもやってほしいといった意見をたくさんいただいています。結構数が多くて少しづつしかこなしていけませんが、リクエストにはしっかり答えていきたいと思っていますのでね、気長にお待ちください。===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 23Jun
    • 食後に運動をすると血糖値は下がるか?

      ゆうきです。今回は食後に運動をすると本当に血糖値上昇が抑制されるのか検証したいと思います。ネットとかでも食後の運動は血糖値を抑えられますよって書いていたりするんですが、それは本当なのか検証したいと思います。どうやって検証するかというと、、①100gの白米を食べる(炊いた状態) ②食後にウォーキングを行う。 ③摂取後30分後、1時間後、2時間後と血糖値を測定。ウォーキングの時間なんですが15分間と30分間の2パターン行おうと思います。この2パターンでどの程度の血糖値の変化があるのか、また以前測定した白米のみの血糖値の変化と比べてどうか検証してみたいと思います。予想は有酸素運動をするとブドウ糖が使われていくのでインスリンの効果も高まるので、やっぱり食後に運動すれば血糖値は抑えられるんじゃないかなと思っています。特に30分は大幅に落ちると考えています。それではまずは運動15分行ったら血糖値はどうなったか見てみましょう!ぜひ、動画でご確認ください。検証スタート!!==============◎結果と考察これが「運動なし」と「食後15分間の運動」のグラフです。15分の運動では血糖値は下がらず、白米(運動なし)と同じような値でした。白米の時は空腹時から最大25上昇していますが、15分の運動では最大29の上昇でした。むしろ白米の時よりも若干上がっています。でもまあ4の差なのでほぼ同じと言ってもいいと思います。そしてこれが「食後30分間の連続運動」のグラフを足したものです。何故か運動30分で血糖値が急上昇空腹時との差が69も出てしまいました。ぼくはこの考察を出すために長い時間を費やすことになります。糖質量も変わらないし、前回の白米の検証の時から時間もたっていないので、ぼくが耐糖能異常をきたしたとも考えずらいです。いやーネットではほとんどの記事で運動後は血糖値が下がると書いてありましたので、悩みました。色々調べていた時に見つけたんですね。リバウンド現象というものがあるらしいんです。リバウンド現象とは何かというと運動後に血糖値が急上昇することです。食後の運動で血糖値が上昇する人が一定数要るんですね。まさにこれに当てはまっていると思ったんです。立命館大学と流通経済大学の研究では食後の連続30分間の有酸素運動は血糖値を急上昇してしまう恐れがあるためある方法でこれを解決しようとしたみたいです。それが分割法と呼ばれる運動法です。分割法とは30分の運動でも連続して行わずに間に10分間の休憩を入れるという運動方法のことです。つまり15分運動して10分休憩して15分また運動するということです。では実際にこの分割法で同じように血糖値測定を行ってみます。血糖値の急上昇が抑えられるはずです。これが分割法を合わせたグラフです。黄色が30分の運動に10分間の休憩を加えた分割法です。先ほどの立命館大学などの研究に書いてあった通り、30分の連続運動よりも分割法の方が血糖値を抑える事ができました。15分の運動と30分の連続運動の中間みたいな血糖値上昇の形ですね。========ということで、食後に運動すると血糖値は下がるのか?やってみましたが、ぼくのように、食後の運動で血糖値が上がってしまう人もいるようです。今回の実験を行わなければこの事を知る事もなかったんで、やって良かったと思っています。普通通り、食後の運動で血糖値を抑えられる人もいますが、安全策というか自分がリバウンド現象起こしてるかわからない人とかは、食後の運動は15分の運動を1セットとして間に10分程度の休憩を入れた方が血糖値の上昇を抑えつつ、カロリーの消費ができるのではないかと思います。最終的な結論としては、血糖値は運動よりも食事でコントロールしていく方が調整しやすいということ。結局そこに行きつきますww===============↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 19Jun
    • コーヒーは1杯で血糖値を抑制する効果があるのか検証してみた。

      ゆうきです今回は1回のコーヒー摂取で血糖値を抑制する効果があるのか検証してみたいと思います。コーヒーに含まれるカフェインやポリフェノールであるクロロゲン酸はは糖の吸収を抑え血糖値上昇を抑制する効果があると言われていたり、長期的な摂取によりインスリンの感受性を改善すると言われています。今回は食前にコーヒー1杯を飲むのと飲まないのでは血糖値にどの程度影響を与えるのか実験してみたいと思います。検証方法は次の通りです。①ティースプーン1杯(2g)のコーヒーを食前に飲む ②100%玄米100gを食べる ③空腹時、30分、1時間後、2時間後に血糖値が元に戻るまで測定する ④以前測定した玄米のみ摂取した過去の測定と比較今回白米ではなくなぜ玄米を使用するかというと、前回の動画で玄米は白米に比べて血糖値が上昇しやすいという結果が出たため、血糖値の上昇をわかりやすくするために玄米を選択しました。それでは、一般的に馴染みのあるインスタントコーヒーは短期間、1回の摂取でも血糖値を下げる効果があるのか検証してみたいと思います。検証スタートォォォ-==========・結果と考察今回の検証結果を前回の玄米を食べた時の血糖値の推移と見比べてみましょう。今回の検証では食前にインスタントコーヒーを飲むことで30分後の血糖値を抑制することはできませんでした。1時間後から2時間後にかけては白米と同じレベルでは血糖値を抑える事ができていますが、もしかするとこれがカフェインやクロロゲン酸の影響で血糖値を抑えているのかもしれません。しかし血糖値の上昇に明確な差があるわけではなく、誤差とかぼくの体調とかもあると思いますので、これがコーヒーの作用で血糖値を抑えているかどうかという事は正直分かりません。今回は1回の摂取という事なのでこのような結果になっていますが、もう少し長い継続的なコーヒーの摂取、例えば1日数回のコーヒーの摂取を数年行うなどで血糖値の違いはもっとはっきりと出るかもしれませんね。=====ということでコーヒーに血糖値を抑制する効果があるか検証してみました。明確な誤差を認めるまでは至らないですが、食後1時間~2時間にかけては血糖値を抑制する効果があるかもしれないという事が分かりました。今回1回の実験なのでそこのところの信憑性が薄いんですが、同じ検証を何回か行ってその平均値なんかを出していけばもっと検証の信憑性が上がるかもしれません。また、・インスタントかコーヒー豆を焙煎したてのものかの違いがあるのでは?・インスタントコーヒーでも種類によって成分に違いがあるのでは?・浅煎りや深煎りで成分が違うのでは?といったコーヒー自体の問題もあると思うんですよね。カフェインやポリフェノールの含有量の高いものを摂取することで血糖値上昇を抑制する効果が高まるかもしれません。今後も、このコーヒーとか緑茶とかですねカフェインやポリフェノールが血糖値にどう影響を与えるのか検証を継続していきたいと思います。====================↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています

  • 16Jun
    • 玄米を食べると血糖値は上がりにくいのか?検証してみた。

      ゆうきです今回も血糖値測定をやっていこうと思います。今回は「玄米」を試してみたいとおもいます。玄米は食物繊維が豊富で血糖値上昇が穏やかになると一般的に言われています。ダイエット本をたくさん読んでいますが、こういった本の中でもしきりに出るのが玄米です。ホントに玄米って血糖値を抑える効果があるのか今回検証してみたいと思います。・検証方法①100%玄米を炊いた状態で100g用意します ②空腹時、摂取後30分後、1時間後、2時間後の計4回の血糖値を測定します ③その結果を今までの色々な検証結果を用いて考察します。ということで早速検証を始めます検証などの詳細は動画でご覧ください=======・検証の結果これは今回の玄米の血糖値の推移と以前測定した白米、もち麦の血糖値の比較です。グラム数、摂取時間、測定時間などは全て同じです。綺麗にほぼ等間隔で血糖値のグラフを描いていますね。血糖値の上昇はもち麦が一番低く、一番上昇してしまうのが玄米でした。玄米は血糖値を上げづらい食べ物でなく上げやすい食べ物であることが今回の検証で分かりました。意外ですよね。・考察次になぜそうなったのかの考察に映りますが、これが白米、もち麦、玄米の栄養素です。玄米は白米と比べてたんぱく質も食物繊維も多いんですよね。しかし、糖質は白米の倍近く含まれているんですよ。これが大きく影響しているのかと思いますが、もち麦も糖質は多いのに血糖値はだいぶ抑えられているので、この栄養素からは判断しにくいですよね。もしかしたら他の栄養素が関係しているかもしれません。もち麦などの大麦にはβグルカンという成分が血糖値を下げると言われています。もしかするとその影響がある間も知れません。もちろんそれは今回の実験でははっきりとはわからない事なんですが、玄米はもち麦や白米よりも血糖値が上昇してしまうことが分かりました。はいということで、今回は玄米やってみましたが、意外過ぎでビックリしました。まさか白米より血糖値が上がるとは思わないですよね。こうやって、世間的に血糖値が上がりずらいイメージがあるものでも実は血糖値が上がってしまうものもあるんですね。今後も色々なものを食べて血糖値測定をやっていきます。=======お仕事のご依頼はこちらからお願いします https://golden-monkey.tv/kigyou.html ↓↓noteでもダイエットの発信をしておりますnote/ゆうき@ダイエットの自動販売機↓↓ダイエット以外の悩みも募集しています(”ラジオネーム”も併せてお願いします)匿名質問箱↓↓ダイエットの個別コンサルはコチラからゆうきのダイエットコンサル依頼↓↓Youtubeチャンネルのご視聴はコチラyukiのマイトレダイエットTV↓↓LINEでもダイエットの情報配信しています