顔ヨガ事務所社長のブログ

  顔ヨガ事務所社長のブログ

「顔ヨガ協会インターナショナル」理事、顔ヨガ創始者、高津文美子、間々田佳子など顔ヨガ講師3名、インストラクター500名以上が所属する事務所の社長ブログ。顔ヨガ講師、インストラクター派遣、お仕事のご依頼は daihyo@tm-i.net までお気軽にお問い合わせください。


テーマ:

うちのインストラクターさんには

エステティシャン、美容家の方々や歯科衛生士、歯科医師などなど

美容・健康の専門家の方たちがた~~~くさんいます。

 

「ヨガ」というと

何だか厳しそう

ってイメージないですか?

ヨガ以外やっちゃいけない みたいな

添加物とか肉とか摂っちゃいけない みたいな

 

顔ヨガ創始者・高津文美子も私も

そういう考え方ではないんです。

 

高津はヨガ歴40年

ヨガのメッカ、カリフォリニアに住んでいるので

結構すごいというか過激なヨギーたちも多い地域。

それでもビーガンではないですし、肉も魚も食べます。

 

私ときたら、ヨガは中学生の時から ほんのたま~にやる程度

今はすっかりやってないですし

ヨガのことはよく分かっているけど、実践者ではなく

ただのマネジメントでーす σ( ̄∇ ̄;)

 

この二人が顔ヨガを作ったワケですので

メソッドやフィロソフィー的なものは

ぜ~んぜんっ 厳しくない ^ ^;

 

片手間に出来る時、ながらでやっていいんじゃね?

と思ってますし

エステなどなどと一緒にやったら、もっといいんじゃね?

と思ってます。

 

イヤなこと、辛いことを無理矢理やるよりも

心地よく、自分がステキになれるように、続けられるのが一番!

ただし、やるなら正しくやってね

と考えています。

 

化粧品だって大事。美容機器だって使ってください。

相乗効果、ダブル・トリプル・無限大に 効果的になるよう

自分で考えてやっていいですよ~~ というのが基本です。

 

 

高津も美容グッズとか、大好き❤

化粧品を手作りしてみたり、お気に入りのオイルを販売してみたり

(その販売はほとんど手間賃にもならない状態で、ただ好きなものを勧めたいだけww)

私も様々な美容グッズ・機器の開発に携わってきました。

 

 

人によって、顔や肌の状態は様々なので、一概には言えないですが

自分を実験台にして、合う!と思ったらいいでしょうし、合わないと思ったら

やらなきゃいい。

 

それだけ

 

ただ、自分や他の人の経験を鑑みると

やり過ぎはあまり良くないようですが。

 

 

ある時 疲れがたまりどんだけ動かしても顔がたるむ!?ということが起きた時

ヘッドスパに駆け込み、顔がスッキリしたという経験をして

顔ヨガ講師・間々田佳子に「顔ヨガ+マッサージ」的なメソッドを考案して!

とオーダーしました。

 

それが結実したのが 10/31ぴあ株式会社から新刊として発売された

「間々田佳子の顔ヨガでV字上げ」です。

ロート製薬さんのTVCMでメソッドを提供していますが

ロートさんありきではなく、元々、私が「顔ヨガ+マッサージ」というのを考案したい!

というのがあったのです。去年からずっと言ってた σ( ̄∇ ̄;)

 

やっぱり効果は倍増以上でした!

体験した人たちが、一回のレッスンでことごとく 顔が変わる!!

顔ヨガの現段階の『集大成』です。

 

 

キレイに若々しく、人生を好転させるために

様々なことにチャレンジしてみてください!


テーマ:

東京に戻るとゴミをほとんど燃やすことに対して

ある人が、気持ち悪くてイヤと言っていた。

ゴミゼロ宣言にかなり毒されてしまっているのだな~。

 

 

上勝町では実質現在、ゴミって65分別ぐらいしているのではないか!?

 

プラスチック包装などは洗って乾かさなきゃならない。

油の容器とかは熱湯でもキレイにならないので洗剤を使わざるを得ず。

非常に細かい分別を強いられてゴミが捨てられず

家がゴミ屋敷状態になることもしばしば。

 

東京の家に行くと、プラから何から結構何でも燃やせるので、大変ラク。

ガンガン捨てて、スッキリ片付く。

 

東京などは高性能の焼却炉があるので、燃やして問題無し!

20年ほど前、ダイオキシン(こんなのも迷信!)の件を仕事で調査した際

ドイツでは高性能の焼却炉で燃やすのでダイオキシン問題なんてない!

というのを学んだ。

 

 

ゴミゼロ宣言のゼロウエイストで仕事をした際、ゴミ問題の調査をした。

企業の意識なども直接電話・メールして取材した。

 

様々に勉強して分かったことは

 

ゴミのリサイクルに費やす燃料(石油)やリサイクルにかかる人手・費用の方が

【 よっぽどムダ 】 ということだった。

 

25年ほど前にアパレルにいた時

ライセンス企業がゴミリサイクル素材を活用するという取り組みをしていた。

その素材を使った服を作りたいが。。。

素材の値段が高い、どうしても繊維としての性能に欠ける、耐久性に問題がある

などなど、ま~ったく使えなくて、断念していた。

 

鎌倉市のミックスペーパーリサイクルも取材した。ゴミの量が半端ないので

ミックスペーパーで回収しても、そこから「販売」が出来て、利益こそ出ないまでも

回収費用の足しになるそうだ。

 

リサイクルというのは、人口の多い大都市で行う方がまだ効率が良い

ということが様々なデータで分かった。

(しかし、それよりも燃やした方が効率はもっといいですが)

 

そもそも住民に「課する」べきものではなく

自治体や行政がきちんと科学的・物理的に解決する問題なんだよね。

 

ゴミの分別をしないのがイヤ

という人は 『感情でものを考えている』

では、分別した方が良いメリット・サーマルリサイクルで燃やした方が良いメリット

また双方のデメリットを示して欲しい、と言うと

途端に口をつぐむだろう。

 

感情だけで、あれはイヤ、エコじゃなきゃダメとか言って

結局全くエコでもなく、地球に厳しい、お金もかかる、負担が大きいことをやってる。

バカバカしくてものも言えない。

 

 

それよりもっとバカバカしいのは

上勝町にいずれ巨大な風車が建つ。

それも10基ぐらいと聞いている。

 

台風で淡路島の風車が倒れた映像を観た方も多いだろう。

あれよりバカデカイ風車です。

 

土台にコンクリートが 【 500立米 】 

500りゅうべい、と言ってもピンとこないかもしれないけど

 

2リットルのペットボトルに入ったコンクリートが

12万5千本。

コンクリート1,150㌧。 1基あたりだ!

 

と言ってもやはりピンと来ない。

 

ピンと来ないほどのものすごい量なワケ。

それが1基についての量なので、仮に10基建つとしたら、10倍。

 

 

上勝の山に125万本

2リットルペットボトルに入ったコンクリートが

建設から20年後には 【 ゴミ 】 となって放置される。

 

 

 

新しいゴミステーション建てるのに4億も費やすらしいし。

 

私には気が狂っているとしか見えないです!

 

 

風車が出来ても、上勝に恩恵はありません。

作った電気は上勝で使えるワケじゃないし

その電気ですら四国電力にとって「迷惑」だったりもする。

地権者がせいぜい数十万とか100万とかもらえるぐらいでしょうか。

 

こんなことなのに、住民に負担となるバカバカしいゴミの分別を強いるとか

呆れて物が言えない。

 

しかし、このような情報をきちんと知らない人が結局

ゴミを分別しないなんて! 気持ち悪い! エコじゃない!!

などと人を非難するのだ。


テーマ:

せっかく顔ヨガインストラクターになったとしても

 

『人に教えなければもったいない!』

 

私自身が実感したのですが

自分でやっているのと『教える』のでは

天と地ほどの差があります。

 

私は顔ヨガに携わって12年になります。

その間、創始者の高津文美子マネジメント時代

最初は撮影時など一緒にやってました

その後はほとんど「私はマネジメントだから、やらなくていいの」とか言って

 

サボってましたー ┐('~`;)┌

 

自分では多少やってましたが、人に教えるのが好きではないので f ^^;

 

でも、ヨガジェネレーションが主催する指導者養成講座が本格的に始まり

私もちゃんと教えなきゃと思ってから

 

自分がものすごく変わっていくのを実感!?

 

指導者養成講座(以下TT)が始まってすぐは

大して指導してなかったのですが

 

ある時から、このメソッド自体やTTカリキュラムなど

『人に教える』 を作ったのは私だから、自分でちゃんと教えなきゃと思いました。

 

それから本当に顔が変わったと思います。

一時的ではなく、恒常的に筋肉が鍛えられたし

一度しっかり鍛えてしまえば、多少サボってもすぐに筋肉の弾力を取り戻せます。

 

自分のため、自分の顔を変えたいためでTTに参加される方はたくさんいます。

もちろん、それでいいです  b(*^▽^*)

 

でも、もっともっと自分を若返らせたい、輝かせたい

と思うのであれば、そのヒケツは

 

人に教えることです!!

 

これは絶対に間違いないです。

周りの人たち、友人たちだけ少人数でもいいんです。

ちゃんと時間を区切って 『レッスンを行う』

これが大事です。

 

せっかく資格を取ったのに、何もしてないという方も多いです。

もったいない! 人も幸せに出来るメソッドだけど

何より人に教えることで 『自分自身が幸せになれます』

試さないのはソンですよ~。

是非、先生として、顔ヨガを教えてあげてくださいね。


テーマ:
個人で仕事をしようとしたら、自分を看板にしなければならないこと多いですね。
特に「先生」になるとしたら、色々な情報を隠してって難しいです。
 
どこまで情報をオープンにするかは、私も人に言えるほどのことは分からないです。
SNSでも、どれが大丈夫でどれだったらヤバイとかも、あまり差はない気がするし。
ってか、ネットを使っている段階で情報流出のリスクは絶対にあると思います。
クレジットカードとか、電子マネーでも何でも
その場で支払って済む現金以外を使ったら
そこに登録した情報というのは流出する可能性はあります。
 
それは絶対にイヤ! という場合
今の世の中だったら、何も活動しない、ネット・クレカなどなどで支払しない
以外に、完全に防御するのは難しいかも。
 
私はたとえば、携帯番号・メールアドレスをさらしてます~ σ( ̄∇ ̄;)
間々田・会社・顔ヨガ協会のウェブに堂々と掲載してますし。
テレビ取材なども様々に受けているし、ド田舎に住んでるので
住所の特定もたやすいでしょう。
仮に私のストーカーがいたら、今現在、どこにいるか、ってのもバレバレ。
でも、何かの被害にあったということはないです。
 
高津が有名番組に出演した際に
番組ウェブに問い合わせ電話番号を掲載しなければならないと言われ
携帯番号を載せてもらい、番組中に問い合わせがあったほどですが
それだけでした。あまりヘンな電話とかもなかったです。
 
ただそれは、私も55歳で、ストーカーから狙われる年齢でもないし
若くてキレイってのとは究極に、厳しくてオヤジでめんどくさいってヤツなので
そーゆー理由もあるかもしれませんが ┐('~`;)┌
 
でもまぁ~、有名人でない限り、若くてキレイでない限り
それと、よほど金持ちっぽく露出されてない限り
あんまり情報漏洩に神経質になっても、どうなんだろ??と思います。
 
ただ、お年寄りが固定電話をさらすのはアカンと思いますが
そもそも、オレオレ詐欺に遭うようなケースというのは
ネットも使ってない、情報漏洩なんてあり得ない人の方が多いものです。
 
それでも迷惑メールとか、いかにも仕事風に装った詐欺などもたくさんあります。
うちの講師も一度詐欺に引っかかりかけました。
たまたま私宛にメールが来たので、分かりましたが
お陰で私の代表メールには迷惑メールが何万通も届いて、大変な目に遭いましたが。
 
それで分かる通り
 
詐欺まがいの相手に対しては 『相手にしないことです』!!!!
 
ん?? と思ったり、突然おいしい話ぽいことを言われたり
何でもかんでもいいから、とにかく 『勧誘』 するっぽいことには
まずは拒絶反応をした方がいいです。
世の中、うまい話なんて、絶対!500%! 転がってませんっ!!!!
 
ということをちゃんと分かっていたら、情報を公開するのは大してリスクではないです。
うちにもじゃんじゃん売り込みの詐欺まがい電話がかかってきますが、私はまず
「それはこちらがお金を払うことですか? ではお断りします」
「それは売り込みですか? ではお断りします」
と、全く聞く耳もたないです。
 

※ちなみに詐欺の売り込みを判断するためには「メールで詳細を送ってください」と
 言ってみて。メールでやり取りしない相手は、500%詐欺と思ってヨシ!
 
 
情報は既に、様々に流出しています。
取材とか受けた段階で、もう情報流出ですし。
レッスンとかやった段階でも、情報流出されてたりしてるんです。
 
それをリスクと考えるなら、レッスンやらない方がいいよ。
あなたのレッスンにストーカーとかが紛れ込むことだってあるワケじゃん。
 

そう考えたら、何も出来なくなります。

そうではなく、リスクを予め想定した上で

『きちんと対処する』 というのが分かってない人が多い。

対処を予め考えずに活動するのは、今の世の中、怖いです。

リスクがあること、対処を考えておくこと、が出来たら

別段どんな情報が流れていても、意外に平気だったりもします。


テーマ:

毎回毎回、同じことをやっているのに

準備や後始末がバラバラで

出来てたり、出来てなかったり

そういう人たちって、結構います。

 

取引先も、どうして何年もやってることなのに

ちゃんと出来ないんだろ??? と思うこと多し。

講演・講座が終わったら、出来るだけ早く精算等を済ませて

請求作業を終えるまでが仕事と思わなければならないのに

現場が終わったら、仕事も終わった気分になってしまうとか。

 

それはアカンです。

旅行は家に帰り着くまで、と言われますが
仕事は帰り着いて終わりじゃない。出張精算までやって終わりです!

全ての後始末・精算等が終わるまで、オンゴーイング!

 

私なんかは、ペンディングになっていたり、途中段階の仕事を抱えてるのが

大嫌いっ (▼皿▼メ)ノ

なので、現場が終わったら一刻も早く精算したい。

全ての資料をファイリングして棚にしまって、やっと終了したって感じ。

 

 

この「感覚」が仕事が出来ると言われる所以だったりします。

 

 

うちでもインストラクターさんたちにお仕事紹介することが増えましたが

交通費精算がスムーズな方と、何でそんなに手間かかってるワケ?という方

色々です。

 

手間がかかる方を見ていると、予め準備してないで、後から対処しようとする場合が多い

忙しさはみんな色々だし、小さいお子さんがいたりしたら朝からバタバタだったり

でも、段取りが上手な人、前日とか事前に準備する人というのは

現場・当日にそれほど慌てないで済むようです。

 

 

なので、やるべきこと、「仕事」「作業」などを 『ルーティン化』 することを

オススメします! (◎^ε^◎)))p

 

ルーティン化というのは、順番ややり方を予め決めておいて、毎回その通りにやること

 

たとえば、私の仕事だったら、講演の1週間前までにはパワポのチャートを送っておく

講演の数日前までには現場の地図などを確認してスケジューラーに入れておく

講演が終了するまでに交通費精算作業をする

終了したら数日以内に請求書を送る

という作業の締切と流れを決めておきます。

締切より早く作業する分には問題ないですが、絶対に締切から遅れないように気をつける。

 

顔ヨガインストラクター養成講座でも、テキストや資料等の準備、場所の確認

出張の場合はホテルや交通手段の確保、人数や名簿の確認、修了書の手配

終わったらFBグループの招待、名簿入力作業、請求作業 などなどがあります。

これをルーティン化していたら、な~んにも考えなくても身体が覚えてます。

何か忘れたりすると、頭の中で黄色信号が灯って「あれ?何かヘン」と思うのです。

 

仕事が出来ない、モタモタしている

何度も催促しないと書類や資料等が上がって来ないというケースって

このルーティン化が出来てない場合が多い!

 

場当たり的に仕事をしている

何か発生してから対処する

準備/後始末のどちらかが出来てない

集中力がない

手当たり次第に仕事するのでまとまりがない

 

などなど、ルーティン化によって直せます!

まずは自分の仕事でやるべき作業をリストアップして

順番や締切を決め、ルーティン表を作ると良いと思います。

家事だって同じだもんね。

それが出来たら、仕事も作業もソフィスティケイトされて、ラクになります。

「仕事出来るね~」と人に言われるようになれますよ!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス