札幌海老麺舎 20211127-1

 

札幌海老麺舎の”海老味噌ラーメン“。

 

スープはオレンジの混ざった白茶色、液温アッチッチ。
じわ~とクるね、海老。
甲殻類独特の硬くて荒い香味がガキガキと鼻を叩く。
そこに鷄+豚が太いボディを乗せ、後に味噌のほっこりとした甘みが続く。
麺はストレートの中細麺、茹で加減チョイやわめ。
食感しなやか、味わいもしなやか。
みずみずしい食味がクリーミーな海老スープに柔らかく溶ける。
チャーシューはやや大きめのが1枚。
肉質や~わやわ、肉味ジューシー。
トロけるうま味がゼリーのように舌をぬっとりと覆う。


 

この前天一食えんかったハングリーマインドを解消すべく天一行ったら、まさかの中待ちぎっしり。
土曜日とは言え2時よ。
この店、この時間でもこんなに客来んの?
しゃーないし、Uターンして札幌海老麺舎へ。

 

しみるのぉ~海老。
こういうゴチゴチした海老ラーメン大好きじゃ♪
特にスープと麺との融合感がスバラシイ。
味噌の力加減も絶妙!

 

 

[ 札幌海老麺舎 金沢銭五店 店舗情報 ]

〒920-0351
石川県金沢市普正寺町 3-85-1
TEL:076-299-7058
URL:https://www.facebook.com/sapporo.ebimensha.central/

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

吟とん 20211124-1

 

吟とんの”神の味噌とん”。

 

スープは完濁の茶色、液温アツアツ。
味噌がド真ん中にどん!
スープなのに「食べている」ような充実感で、重い味噌の味をずし~りと沈める。
麺はいつものベリーショート太麺、茹で加減普通。
質感ほっこほこ、小麦の味わいふくよか。
ブ厚いヘビー味噌の味をどろりと乗せ、圧力満点のパワーで押して、押して、押しまくる。
チャーシューは普通サイズのが5枚。
肉質ぎゅっとタイト。
硬く締まった肉の味とキンと張り詰めた冷感とのコントラストが美麗。


 

相変わらずのパフォーマンスだわ、吟とん。
まさに食べるパワーモンスター。
あと何年ついて行けるかなこのパワーに。
わしももうエーとしやしなー(老)。

 

 

[ 吟とん 店舗情報 ]

〒920-0806
石川県金沢市神宮寺1-16-20
TEL:076-225-8422
URL:https://twitter.com/ramenginton

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

岩本屋 20211118-1

 

岩本屋の“濃厚あさりそば“。


スープは完濁の茶色、液温ややアツ。
液質トロみ強め、その上に強塩・強醤油。
後には魚介出汁の滋味がじっとりと続く。
ほんのりクる唐辛子のビリリ感が何気に絶妙。
麺はストレートの太麺、茹で加減ちょいカタ。
低加水のほくほく麺は味わい・噛み心地ともにダイナミック!
ムキムキ味のパワースープに負けない強さで、厚い小麦の味をずんと落とす。
あさりは7粒。
食感ぷにぷににゅむにゅむ、じわりと湧き出す磯感満点の汁が悶絶エクスタシー♪


 

この時、店内ワンオペ。
店出る時厨房に誰もいなかったので黙って出てったんだけど、店のにーちゃん、わざわざ店の外まで追っかけて出てきて「ありがとうございましたー」って言ってきた。
ほっといてくれてエエっちゅーに。
どんだけ教育行き届いてんのよ、岩本屋?(笑)

 

 

[ 岩本屋 金沢福久店 店舗情報 ]

〒920-3123
石川県金沢市福久東1-88
TEL:076-257-1239
URL:http://www.iwamotoya.jp/

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

8番らーめん 20211116-1

 

8番らーめんの”野菜らーめん(塩)”。

 

スープは完濁の白、液温アツアツ。
なめら~か、まいる~ど、旨ぬる~い味がじと~と染み入る。
程よいコク深さと、後にジリリとクる塩とコショーの余韻がたまらなくグレイト。
麺はフラットな太麺、茹で加減普通。
麺肌ちゅるちゅる質感ぷるっぷる、噛み心地むにゅむにゅに柔らかく、中からはうま味あふれる汁がじゅわ~。
とにかくスープとの融合感が抜群!
チャーシューは小っちゃ薄いのが1枚。
肉質ぎゅっとタフ、味も凝縮感のあるムキムキ味。


 

久し振りじゃの~、8番の塩。
寒ぃー日に食う8番は最強のアイテムじゃ。
特にザクザクの野菜が甘くて旨ぇ~♪

 

 

[ 8番らーめん 福久店 店舗情報 ]

〒920-3123
金沢市福久東1-20-10
TEL:076-257-5488
URL:http://www.hachiban.co.jp/

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

かんか 20211114-1

 

かんかの“魚介豚骨”。

 

スープは完濁の濃茶色、液温アツめ。
ど真ん中に厚みあふれる豚骨の味がずしり、そこに魚介のワイルドな香ばしさがガキっと食い込む。
麺はストレートの太麺、茹で加減普通。
麺肌すべすべ、ちゅるんとした舌触りが実に軽快。
みずみずしい小麦の味わいが、ハードな魚介豚骨にしっとり溶け込む。
チャーシューは大振りのものが1枚。
質感ほっちゃほちゃ、ソフトなうま味がとろりと落ちる。


 

ホントは市場の肉食堂か海鮮屋に行きたかったんだけど、外待ち一杯だったので断念。
やっぱ日曜の昼にアソコは無理だな。
ウロチョロすんの面倒くさいので、手近なかんかにエスケイプ。

 

良くも悪くも安定の店やな。
変なラーメン作んないけど、チャレンジもしない。
いつも同じものが出てくるラーメン屋。
オペレーションと原価率考えたら、これが一番賢いやり方なんだけどな。
でもたまにゃーナンか面白ぇーモン食わして欲しーなー。

 

 

[ らーめん かんか 店舗情報 ]

〒920-0024
石川県金沢市西念 2-2-1 デスタン12ビル 1F
TEL:076-261-4885

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

安寿 20211110-1

 

安寿の”和風貝出汁そば”。

 

スープは薄濁りの茶色、液温アツアツ。
味わい淡~。
薄絹でなでられているような軽さで、深い海の滋味をふうわ~と落とす。
麺はストレートの極細麺、茹で加減パツパツ。
硬く締まった小麦の味はキリッと軽快。
そこに淡々魚介スープが優しくかぶさり、硬+淡がピタリと噛み合う。
チャーシューは普通サイズのが2枚。
質感やわやわほっちゃり、濃密な肉のジュースがゆる~りと喉で溶けていく。


 

天一の創業イベントに行ったら、案の定中待ちズラリ。
待つのヤなので、0.1秒間でUターンして安寿へ。

 

美味ぇーな、相変わらず。
天一ラーメンタダ券ゲットできんかったのは残念だけど、美味ぇーラーメン食えたし大満足だわ♪

 

 

[ めんや安寿 店舗情報 ]

〒920-0343
石川県金沢市畝田中 2-98
TEL:076-267-0344
URL:https://twitter.com/qcLhvT4AOAmrmsj

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

巡 20211028-1

 

巡の“甘えび×味噌”。

 

スープは完濁の白茶色、液温アツめ。
アタックからはっきりエビのソレと分かる香味がガーン!
続く豚骨+味噌がボディにグンと力を乗せ、コシの重い味をずっしり落とす。
麺はゆるい縮れの入った中太麺、茹で加減チョイやわめ。
水分多めの麺は食味びっちゃびちゃ、柔らかな小麦の甘みがしんなりとしみ出す。
チャーシューは普通サイズのが1枚。
肉質ぎゅっと締まりがあり、同時に弾力も豊か。
凝縮感たっぷりの豚の味が力強く口の中を埋める。


 

ちょっとスープ濃いな。
こんな頑張らんでも、もう少し肩の力を抜いて楽ぅ~な仕立てにした方がいいと思う。
終盤になってくると脂クドくなってきて結構キツイ。
あと麺が全然スープにフィットしてない。
なんでこのコテコテのスープにしゃばしゃばの多加水麺を合わせてわざわざ味をチグハグにさせる必要があるのか、意図が全く不明。
低加水麺の方が味の繋がりがいいんでないの?

 

ブラッシュアップを期待!

 

 

[ ご当地ラーメン 巡 店舗情報 ]

〒920-0847
石川県金沢市堀川町27-1
TEL:076-224-4788
URL:https://www.facebook.com/ramen.meguru/

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

らーめん la.la.la. 20211022-1

 

らーめんla.la.la.の“凄ッ豚(すごっとん)”+オーケストラ盛り。

 

スープはドロ。
ドロドロじゃなくてドロ。
味がそのまま塊となってザラ~っと流れ込む。
麺はストレートの細麺、茹で加減普通。
味わいドロ。
ドロドロじゃなくてドロ。
塊の味がそのまま麺にまとわりついてザラ~っと流れ込む。
チャーシューはスモーク、煮豚、レアの3種。
スモークは燻してあるのでパサつき強め。
その分味がぎゅっと凝縮してて、燻製香も濃厚。
煮豚はジューシーぷるぷる。
脂の甘みがとろ~り贅沢。
レアは肉汁でじゃばじゃば。
生肉のフレッシュな味が震えるほど爽快。


 

液体じゃない!
このスープは液体じゃないよ!
噛めるよ!
食べられるよ!
食感もあるよ!
しかも食えば食うほど味がずんずん積もってって、終盤すげーデビルだよ!
星飛雄馬真っ青の超ド根性系ラーメンだよ!
鼻血出るかと思ったよ!

 

そんな、ラーメンです。

 

 

[ らーめん la.la.la. 店舗情報 ]

〒920-0274
石川県河北郡内灘町向粟崎5-247
TEL:080-2956-5520
URL:http://blog.goo.ne.jp/lalala1ala

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

麺’sじむり 20211017-1

 

じむりの“氷見煮干“。

 

スープはうっすらグリーンがかった透明、液温低め。
煮干しの香味がふわり、続いて出汁の滋味がゆっくりと深みを広げ、アフターを塩の硬質感がキリリと引き締める。
麺はストレートの中細麺、茹で加減ゴワゴワ。
硬い硬いオトコ麺はハード、タイト、ラフ。
小麦の味もカッチカチのストロング。
チャーシューはぷるぷるのレア肉。
澄んだ肉の味と重い脂の味がバランス良く溶け合う。


 

硬いわ。
なんでか知らんけど麺硬すぎるわ。
このソフトなスープになんでこんなカチカチ麺をブッ込むのか激しく謎。
まるで筋肉もりもりレスラーがレースのワンピースを着て踊っているような違和感。
もっとしなやかな麺にチェンジした方がエエんでね?

 

 

[ 麺’sじむり 店舗情報 ]

〒920-0014
石川県金沢市諸江町 33-10 オークラ諸江店
URL:https://twitter.com/zinde7hariya

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

前田慶次朗 20211017-1

 

前田慶次朗の“慶次朗”。

 

スープは完濁の赤茶色、液温アツめ。
醤油の旨ジョッパさがど真ん中にじっとり沈み、その上に豚骨のうま味が分厚く乗っかる。
麺はストレートの太麺、茹で加減ごわごわ。
歯当たりほっこほこの麺は噛み応えダイナミック。
湧き出る圧とボリュームでひたすら押し!押し!押しまくる!!
チャーシューは長デカイのがべろんと2枚。
ほっちゃほちゃの肉は衝撃的にソフト&ジューシー。
旨濃い豚骨の中にとろりと溶け込む。


 

日曜日の昼1時半やっちゅーのに、外待ちナシ、先客1人。
コロナ前ならありえん状況やな。
おかげでサラッと食えたけど。


コロナ騒ぎもあと半年(多分)。
もーちょっとの辛抱やし、潰れんと頑張ってやー!

 

 

[ 前田慶次朗 店舗情報 ]

〒920-0981
石川県金沢市片町2丁目7-1
TEL:076-224-1161
URL:http://bond-of-hearts.jp/shop_maeda.html

 


 

 

読者登録してね

 
 [ブログランキング]
↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ