”ひとり空回り専門”プチうつ、燃え尽きを繰り返さず、するすると前進できる性格に変わる【しなやかマインドレッスン】

こんにちは。

フラクタル心理学家族関係コース講師

小笠原真弓です。

 

 

昨夜は家族関係コースの勉強会でしたキラキラ

 

 

小笠原の受講生さんで

ご希望があった方に開催しております。

 

 

今回参加してくださったのは

偶然にも同居されているお嫁さんというお二人。

 

 

「なかなか他では話が出来なくて…」と

同居のあるある話から

同居歴33年の先輩の実践アドバイス

家族関係コースでの視点からの解決法等をお話し

とても濃い時間を過ごすことが出来ましたクローバー

 

 

また、お一人は

先日家族関係を受講し終えたばかりでしたが

 

もうお一人がカウンセラー養成講座まで学んで

「想像できないほど自分が変われた!」

というお話を聞いてとても刺激になったようで

入門講座も学ぶことを決められました拍手

 

 

こうして自分の経験が相手の役に立ったり

自分にはない視点や視野を得ることが出来たり

勉強会がとても良いエネルギー循環の場に

なっているなと感じましたニコニコ

 

 

それに、お二人とも以前に比べて

表情や話される言葉もどんどん変わられて

 

「もっと変わりたいです!」

「今年は○○と○○をしようと決めています!」

 

と、人生を主体的に生きられていることが

とっても嬉しく、私も励みになります🍀

 

 

 

(お二人が受講された時のお写真)

 

それも、家族関係コースで

親へのネガティブな思い込みを解除したから。

 

 

親への思いというのは

自分の心の土台になっていて

不足感、不満感があると(大体みなさん持っています)

それが生きづらさ、人生のブレーキになってしまうことがあります。

 

 

「話を聞いてくれなかった」

「分かってくれなかった」

「厳しくしつけられた」

「何も買ってもらえなかった」等…

 

 

親にされたと感じたように

周りの人にもされているように感じるます。

 

 

でも、その不足感や不満感は

大体が子どもの頃の勘違いから生じたものショボーン

 

 

家族関係コースでは、そこを丁寧に紐解き

勘違いに気付きて解除していきます。

 

 

「あぁ、お父さん、お母さんに思っていたことって

勘違いだった!

大きな愛で見守られていたんだな!」

 

 

そんな風に心の底から思えるので

今度は心の中が充足感や安心感が湧いてきて

とても生きやすくなりますハート

 

 

すると

人生に積極的に向き合えるようになるんですねおねがい

 

 

今回の勉強会を通して、お二人のような方々を

これからもどんどん増やしていきたいなと

改めて思うことが出来ました。

 

 

ご参加いただき、ありがとうございました!

 

 

 

次回の勉強会は3月に開催予定です。

 

今までは、小笠原から受講してくださった方を対象に

勉強会を開催しておりましたが

他の先生から学ばれた方も参加されたい方は

ぜひ小笠原にお声がけくださいませニコニコ


 

お問い合わせはこちら左矢印

 

 

メルマガのご登録はこちら♪

 

 

【みなさまへのお願い】
メルマガ登録の際、アドレスがicloud、vodaフォン

その他のプロバイダーメールのアドレスのご登録だと
メルマガをお届けできていないようです。

GmailやYahoomailは受信できるようですので、
そちらのアドレスからご登録頂ければ幸いです。

 

 

メルマガよりLINEが好き♪という方はこちら。

 

友だち追加

 
友だち追加からお友達申請をしていただき
『特典』のニ文字を送っていただきますと
 
プレゼント疲れ切った心と身体を回復するハンドブック
プレゼント疲れ切った心を回復する音声ワーク
 
をプレゼントしております♪

 

 

ただいま募集中

クローバーフラクタル心理学家族関係コース

2月3日(水)10日(水)17日(水)になります。

 

詳しくはこちらをご覧くださいハート

 

 

大切な仕事や予定の時子どもが熱を出したり

 

「また体調を崩したらどうしよう…、」

「ケガしないかな?」

 

と、いつも心のどこかで

お子さんを心配し続けていることはありませんか?

 

 

 

 

食物アレルギーやアトピー、喘息等

アレルギー症状が改善しないお子さんの状態に疲れてしまったり

 

発達の遅れが気になっていることを

相談できずに抱え込んでいたり

 

見通しがつかない状況に

嘆きたくなっている方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

 

私たち母親は共通して

「子どもに元気に健やかに育ってもらいたい」

と願っていると思いますキラキラ

 

 

そのために、私たちは

バランスのとれた食事、良質な睡眠、規則正しい生活

適度に身体を動かす状況や環境を創ったり

親として出来ることを最大限しているのではないでしょうか。



子どもの成長発達、心づくりには

どれも欠かせない大切なものばかりですねニコニコ

 

 

そう願いながら最大限のことをしているのに

なぜ病気やケガをしたり

アレルギー等の症状が出たり

心配することをやめられないのでしょうか。

 

 

実は、子どもが元気に健やかに育っていくために

とっても大切にしてもらいたいことがあるんです。

 

 

それが

お母さんの中の

病気に繋がる思考を手放すこと

そして、健康思考を持つこと

 


お母さんの心(思考)の状態が

お子さんが病気やケガをせず

健康力を最大限引き出せるかの

カギになっているんですニコニコ

 

 

子どもの健康力を引き出すお母さんの深い心

 

こんにちは。
フラクタル心理学家族関係コース講師の

小笠原真弓です。

 

 

ただいま私も小3娘、小1息子、年少息子の

3人の子育て真っ最中です。

 

 

現在看護師としても働いており

10年以上小児科や保育園等の子どもの現場にいて

1000組以上の親子と関わってきました。

 

 

外来、病棟、健診、病児保育も経験したので

・よく受診、入院されるお子さん

・すぐ回復して元気になるお子さん

・健康的に過ごして病院とは無縁のお子さん

この違いは何だろうと思って気になっていたものの

明確な違いは分かりませんでした。

 

 

でも、家族関係コースを学ぶことで

その謎が解けました照れ

 

 

実は、お母さんとお子さんは深い心で

驚くほど繋がっています。

 

 

どれだけ健康を願っていても

お母さんの子ども心に

『病気に繋がる思考』や

後ろ向きな思いやあきらめる気持ち

心配しすぎるクセ等があると

 

知らず知らずのうちにお子さんに伝わって

それが身体の症状として現れたり(現象化)

お子さんの心配に繋がってしまうという

心の仕組みがあったのです。

 

 

しかも、子ども心というのは

普段自分では気づけない心の奥にあるものなので

どんな思いを持っている、自分では分かりません…

 

 

知らず知らずのうちにそんな思いが

病気やケガ、アレルギー症状などを

生み出しているのかもしれないのですチーン

 

 

病気に繋がる思考、健康を創る思考

 

あなたはお子さんの時、健康でしたか?

 

私は身体は丈夫でしたが

よく仮病をしていた記憶がありますアセアセ
 

 

気分が乗らない時は保健室に行ったり

家では看護師の母に

「何だか具合が悪い…、帰りたい(学校行きたくない)」と

決まり文句のように言っていました滝汗

 

 

そんなことを繰り返していたら

本当に具合が悪くなってしまったことが

何回もありました

 

 

また、アトピー症状で手足がじくじくしていたり

けがやものもらいで包帯や眼帯をつけることが

度々あって、見た目が痛々しかったかもしれません。

 

 

でも、フラクタル心理学で病気にもメリットを感じている

ということを知って納得ガーン

 

 

私の場合は

「お母さんが特別扱いしてくれる」

「周りの人が優しくしてくれる」

「注目してもらえる」

ということを感じて、病気やケガを招いていたのでしたタラー

 

 

母が看病の時に作ってくれた

リンゴのすりおろしを時々思い出すくらい

病気の時は良い思い出になっていました…

 

 

こんな思いが今もまだお母さんの心に残っているとしたら

今も無意識に求めようとします。

 

 

すると、仕事や大事な予定の時に体調が悪くなったり

もしかしたら、常に体調が優れないこともあるかもしれません。

 

 

そして、お母さんと子どもは深いところで繋がっているので

それが子どもに出て、仕事に行けなくなったり

予定をキャンセルしなければいけなくなることもあるんですタラー

 

 

 

でも、今からでもその思いに気付いて解除すれば

お子さんの状態も変化していきます。

 

 

実際私は、病気のメリットを手放し健康への意識を高めたら

体調を崩すことが全くなくなり、子どもも健康に過ごしています。

 

 

くすぶっていたアトピー症状も改善しまし

子どもにもアトピー症状は出ていません。

 

 

 

 

私たち母親の願いは
「子どもに元気に健やかに育ってもらいたい」
ということ。


そんな子どもの健康力を引き出すには

まずはお母さん自身の子ども心に

どんな思いがあるかを知ること

その思いを解除することが大切ですクローバー 

 

 

そして、『自分の健康は自分で創る!』

という意識を持って

体力をつけたリ、運動したり

お母さん自身が元気に過ごしていくと良いんですよOK

 

 

お子さんの病気やケガ、アレルギー症状等でお困りだったり

いつも過剰に心配してしまうお母さんや

お母さん自身が病気がち、体力がないという方は

一度、心を見つめてみませんか?

 

 

お母さん自身も元気になったり明るく前向きになったり

心が軽くなることを実感できると思います。

もちろん、お子さんにも変化が現れると思いますむらさき音符

 

 

心理ワークやチェック法を用いて楽しく見ていきますので

「心を見つめるってなんだか怖いな~」と思われる方も

安心して参加されてくださいね。

 

無理にお話しいただくこともありませんよニコニコ

 

 

またワーク特典として

無料で30分の個別相談(後日)が付いていますので

その思いの解除法もお伝えしますOK

 

 

特に今、お子さんの体調管理に
気を使っている方もいらっしゃるでしょうし
そろそろ花粉症の辛い時期にもなりますので
そんな方々にも有効なワークとなっておりますむらさき音符


 

心理ワークを受けた方のご感想

 

昨日娘が耳鼻科受診だったのですが
半年前と昨日の検査で、聴力は正常と言ってもらえました!!
軽度の難聴って言われた時は、愕然としたのですが
こんな結果が得られて本当にうれしいです!!

小笠原さんには私次第で聴力は改善するって言ってもらえて
それを信じて良かったなあって改めて思いました。


ありがとうございました。(30代 2児のママ)

 

―――――――――――――――――――――

 

ラグビーをしていて、よく怪我をしていたので

何か関係しているのかなと思って参加しました。

 

すっかり忘れていましたが

私もよく怪我をする子だったんですね。

 

そして、怪我したらみんなに優しくしてもらえる

そんな思いがあったことにビックリしました^^;

 

気付いて解除してもらえて良かったです。(40代2児のママ)

 

――――――――――――――――――――――

 

私が花粉症で子どもも軽度に症状がありましたが

ワークを受けて、教えていただいたことを実践したら

少しずつ鼻水が止まってきました!

 

来年の春にはもっと良くなっているように思えるので

とっても楽しみです!(30代 1児のママ)

 

――――――――――――――――――――――

 

下の子がよく熱を出すし

毎年と言って良いほどインフルエンザにもなって

「弱い子なんだな、大切にしてあげなきゃ」

と思っていました。

 

でも、私もよく熱を出していたし

付きっきりで母に看病してもらって

優越感を感じていたんですけど

それと同じだな、と思いました。

 

 

 

心理ワークの内容

 

・体験談発表

(心理ワークをして変化があった受講生さんにお話いただきます)

・お母さんの心の状態チェック(20項目)+解説

・思考の現実化の説明

・子どもにかける言葉が健康力を左右する

(プラシーボ効果、ノシーボ効果)

・子ども心が求めていること

・病気のメリットとは

・健康は創り出せる

・まとめ、質問

 

 

心理ワークの詳細

 

日時:1月27日(水)10:00~11:45

    1月30日(土)21:30~23:15 
*どちらかご都合の良い時間帯をお選びください。

方法:オンラインで開催
*無料ツールzoomを使用します。
 お送りした詳細案内メールにあるURLを

 スマホ、パソコンから押していただけると繋がります。

参加料金:2,000円(税込み)
*お申し込みくださった方にのお振込先をお伝えします。

特典:参加してくださった方には

後日30分無料で個別相談をしていただけます。
ワークのおさらいやそのほかの困りごとも、ぜひご相談ください。
 

 

1月27日(水)お申込みの方は

こちらからピンク薔薇

 

1月30日(土)お申込みの方は

こちらから赤薔薇

 

 

心配から信頼へ

 

子育ては大なり小なり不安がつきものです。

 

 

ましてやお子さんが病気やケガを繰り返したり

アレルギー症状があれば

一番身近なお母さんはとても心配だと思います。

 

 

心配はとても膨大なエネルギーを費やしますので

いつの間にかお母さん自身も疲れきったり

気力が湧かなくなってしまう、なんてことにもなりかねません。

 

 

一方で、お子さんは常に成長発達をして

身体の機能もどんどん整っていきます。

 

 

生命力もとても強いですし

身体の状態が変化する可能性も大きいのです。

 

 

そんなお子さんの可能性を信じてあげることも

私たち、親が子どもにしてあげられることではないかなと思います。

 


お母さんの心(意識)を整えて

お子さんを信頼しつつ、健康もつくり出していきましょうニコニコ

 

 

 

1月27日(水)お申込みの方は

こちらからピンク薔薇

 

1月30日(土)お申込みの方は

こちらから赤薔薇

 

 

メルマガのご登録はこちら♪

 

 

【みなさまへのお願い】
メルマガ登録の際、アドレスがicloud、vodaフォン

その他のプロバイダーメールのアドレスのご登録だと
メルマガをお届けできていないようです。

GmailやYahoomailは受信できるようですので、
そちらのアドレスからご登録頂ければ幸いです。

 

 

メルマガよりLINEが好き♪という方はこちら。

 

友だち追加

 
友だち追加からお友達申請をしていただき
『特典』のニ文字を送っていただきますと
 
プレゼント疲れ切った心と身体を回復するハンドブック
プレゼント疲れ切った心を回復する音声ワーク
 
をプレゼントしております♪

 

こんにちは。

フラクタル心理学家族関係コース講師

ひとり空回り研究家、心理カウンセラーの

小笠原真弓です。

 

 

先日、年末年始を挟んで開催していた家族関係コースが

修了しました。

 

 

 

 

私のメルマガを5年ほど読んでくださっている昔からの知人が

受講してくださいましたニコニコ

 

 

同居、家業のお手伝い、4人の子育て

保育園や学校などの役員等…、忙しい日々の中で

長年かけて緩やかに悪化していく家族、人間関係に

悩まれていたそう。

 

 

お子さんにはイライラしないけど

地域柄、会合が多く

他の家のお嫁さんと比べられているように感じたり

非協力的に感じる義父母にイライラしたり

 

そういった会合に馴染めず

「ちゃんとしなくちゃ!」と思うたび苦しくなっていったり

 

義妹さんのはっきり意見する態度が苦手

でも、会うと「負けたくない!」という思いにかられて

親戚が集まるたびに憂鬱になって

ギクシャクした関係になったり…

 

 

そこへ、昨年からの外出自粛で

ご家族と過ごす時間も悩みも増えて

 

「自分も周りも嫌い!」

「でも、この生活を選んだのは私…

頑張らなきゃ!」

 

と、奮い立たせては沈没するという日々を送っていた

と伺いました。

 

 

お仕事もご家族でされていらっしゃるので

どこに行っても逃れられない環境でしたが

それでも、毎日8人分のご飯を作り

買い物も洗濯も一人で行い

家事を回していらっしゃいました。

 

 

よく頑張られていましたねニコニコキラキラ

 

 

12月に行った心理ワークや個別相談でお話を伺い

『ご実家のご家族(特にお母さん)との関係性を見直すこと』

お勧めしたところ

「実家の母との関係が気になっている!

少しでも家族の関係が良くなるなら受けたい!」

 

「ここなら見えない自分が分かる、知りたい!

学びたい!と一気に思いました!」

と即受講してくださったんです。

 

 

なぜ、義実家との関係に悩んでいる方に

お母さんとの関係を見直すことをお勧めするのでしょうか。

 

 

それは、人間関係の土台は

お母さんとの関係がそのまま反映されているからです。

 

 

 

 

私たちは、生まれてすぐに関係を築くのは

お母さんですよね。

 

 

お母さんからおっぱいをもらい

おむつを取り替えてもらい

寒ければ温かく、暑ければ涼しく

寂しければ傍にいてもらい

 

ちょっとでも不快なら、それを取り除くように

お母さんに要求し、応えてもらおうとしていました。

 

 

お母さんに求めていたことや

お母さんに感じていたことは

当たり前のように心に沁みついたまま

私たちは成長していくのです。

 

 

すると、無意識のうちに同じように周りの人にも

要求したり感じ始めます。

 

 

子どもの頃、お母さんにどんなことを思っていたかが

とても大切なんです。

 

 

例えば、知人の場合

お母さんに

「放っておかれた、無視された」と思っていたのですが

講座の中でその思いを掘り下げてみたら…

 

お母さんに「お世話されることが愛情」だと思っており

身の回りのほとんどのことをお母さんにしてもらっていたんですね。

(大人になってからもいろいろと…)

 

 

常にお世話してもらっていたために

少しでもお母さんが応えてくれないと

「放っておかれた、無視された」と思い

 

自分のお世話でお母さんを忙しくさせていたのに

ずっと傍にいてくれなかったことでも

「放っておかれた、無視された」と

思い込んでしまったようでしたショボーン

 

 

 

子どもの視野は狭く、視点も少ないので

状況を正確に把握できず、思い違いをしたまま

あたかもそれが(放っておかれた、無視された)が

本当のように思い込んでしまうのです…

 

 

すると、この

「お世話されることが愛情」という思いを周りの人にも要求し

それに応えてくれないと

「放っておかれた、無視された」と思い込んでしまいます…。

 

 

義父母にも、義妹にも、時には夫にも

無意識のうちにお世話を求めてしまうタラー

 

 

そして、一人で家事、育児、家業、会合の仕事をしていると

放っておかれたように感じて、イライラしたり

ネガティブな気持ちになっていたのでした。

 

 

 

 

客観的に見てみると分かるのですが

お世話=愛ではないんですよね。

 

 

フラクタル心理学では

愛とは成長を促すこと、自立させること。

 

 

手を出さないことも、時に厳しさも「愛」になるんですおねがい

愛の定義がズレていると

自分に様々な制限や弊害をもたらします。

 

 

大人になってもこうした子どもの心が残っていると

それが問題を創り出し、なかなか抜け出せなくなります。

(子ども心は誰の心にもあるものです)

 

 

講座の中では子どもの心の信じ込みを明確にしたり

思い違いをしていること、『愛の定義』等をお伝えしたり

心を成長させていく方法もお伝えして

思い違いを解いていきますクローバー

 

 

 

 

知人も講座が進むにつれて

自分の未熟な思いや心のクセに気付き

学んだことは即行動していきました。

 

 

すると、「家族の見方が変わって

『愛』ある人だったことが分かった!」

関係性もどんどん変わられていきました✨

 

 

お母さんとの子どもの頃の関係性を見直したことで

ここまで義家族の人間関係が変わるのですニコニコ

 

 

最後に、とても丁寧なメッセージをくださいました。

(掲載の許可をいただいております)

 

 

自分は『しっかりしてる』『やることやってる』と思っていました。
本当は子どもの頃から周りを頼って
大人を動かす子だったから
現在の生活に不満が出るんだと納得できました。


この『実は自分は○○な子だった』は
プロの力がないと引き出せないと思います。

自分がいかに子ども心が大きいかが分かり
周り(主人や義父母)が大人心が大きいと感じました。


義妹も大人で、これを認めたくなくて
モヤモヤする出来事が起きていたんですね。

主人や義父母、義妹みんな大人心を持ったきちんとした人たち。
子どものことも本当の意味で大切に接してくれています。
(時に厳しく言う)
ありがとう。私も大人心育てよう、ありがとう、と素直に思えました。


心理学は私の悪い所がズバズバ分かって
ある程度メンタルが整ってないとかえって自分が保てなくなる?
と不安もありました。

でも、12月に少し話しただけなのに
小笠原さんとの受け答えでスーッと心が解かれる感覚があったこと
自力で解決できなくてヤバそうな時は
小笠原さんに頼ろうと思っていたことで受講出来ました。

精神崩壊(たぶん家庭も崩壊)する前に
学ぶことができて本当に良かったです。

 

ここまで気づかれて、変化されて

良かったですね!



学びだけには終わらず、ここまで変化されたのは

学びだけでは終わらない行動力、努力の賜物だと思いますキラキラ

 

 

私も受講された方だけでなく

ご家族や周りの方との関係も変わった!

とご報告いただけるととても嬉しいですラブ

 

 

人が変わる瞬間に立ち会えて

また人の持つ可能性を感じられました。

 

家族関係コースは、人間関係の土台

そして、自分が創られた根本を見る講座です。

 

 

望ましい人間関係を作り直すことも可能ですよハート


次回の家族関係コースは

2月3日(水)10日(水)17日(水)になります。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

メルマガのご登録はこちら♪

 

 

【みなさまへのお願い】
メルマガ登録の際、アドレスがicloud、vodaフォン

その他のプロバイダーメールのアドレスのご登録だと
メルマガをお届けできていないようです。

GmailやYahoomailは受信できるようですので、
そちらのアドレスからご登録頂ければ幸いです。

 

 

メルマガよりLINEが好き♪という方はこちら。

 

友だち追加

 
友だち追加からお友達申請をしていただき
『特典』のニ文字を送っていただきますと
 
プレゼント疲れ切った心と身体を回復するハンドブック
プレゼント疲れ切った心を回復する音声ワーク
 
をプレゼントしております♪

 

こんにちは。

ひとり空回り研究家、心理カウンセラー

小笠原真弓です。

 

 

 

「あんなに悩んでいた人間関係が

数ヶ月ですっかり変わって本当に楽になりました。

 

教えていただいたことは

何でもやろうと思って行動したんです。

 

前は友人の誘いや仕事も断れずに疲れ切っていましたが

心が整理されてきたら断捨離したくなって

物も仕事も人間関係も整理しました!

 

無理をしてでもやっていた余計なことが

削ぎ落されたような感じです。

 

そうしたら、お客さんや家族も変わり始めて

私のアドバイスや話を聞いてくれるようになったり

「自分も変わらなきゃ」と言い始めたんです。

 

『自分が変わると周りが変わるってこういうことか!』

ということを体感しています。

 

家族関係コースやカウンセリングを受けて

4ヶ月ほどで大きく変化されたこちらのクライアントさん。

 

 

最初にお会いした頃は、周りの人に振り回されて

疲弊されていらっしゃったんです。

 

 

でも、お話を聞いていくうちに

子どもの頃にお母さんに求めた

『私の話をいつでも聞いてほしい』 『構ってほしい』

という思いを今でも持っていることが分かりました。

 

 

満たされない思いを埋めるかのように

周りから構われるような状況を創り

「その誘いに応えなくちゃ!」

と、がむしゃらに行動していらっしゃったんです。

 

 

疲弊してしまうのも無理ないですよねショボーン

 

 

私も、満たされない思いを

周りに埋めてもらおうと必死になっていた時期があるので

状況もお気持ちもよく分かります。

 

 

でも、カウンセリングや講座を進める中で

視野も広がり勘違いにも気づかれて

「私、親に十分してもらっていましたね!」と

クライアントさんの認識がひっくり返ったんです照れ

 

 

さらに

『話を聞いてほしいのに、自分は話を聞かない』というパターンも分かり

「周りの人が私の話を聞かなかったのも

私が聞いていなかったからなんだ~!」と腑に落ちたようでしたキラキラ

 

 

こうして『全て自分で創り出している』ことに気付かれたのですが

現状を変えるのは、ここからが大切なところです

 

 

なぜなら、長年持っていた心のクセ(思考回路)は

気づきだけでは変わりにくく

今までと同じパターンを繰り返しがちだから。

 

 

でも、クライアントさんは戻ることなく

人に振り回されない自分軸も持ち、仕事でも成果を上げて

お会いするたびにどんどん変化されていきました。

 

 

こうして、カウンセリングや講座を受けて

どんどん変化される方が必ずしていることがあります。

 

 

それが

アドバイスを素直に取り入れる

ということなんですねクローバー

 

 

「そんな当たり前のことか…」と思われるかもしれませんが

案外取り入れられなかったり

自己流にアレンジしてしまう方も多いんですよ。

 

 

変化を好まない生体の『恒常性』という性質が邪魔をして

頭では納得しつつ、「そんなこと言われても出来ない…」と

心で納得できない状況に陥ってしまうのですタラー

 

 

でも、根本から自分を変える時は

今までのやり方とは全く違うことをしてみるのが断然有効です!

 

 

 

そうすることで、思考回路にこびりついた

長年の心のクセが剥がされて

新しい思考回路に変わっていけるのです。

 

 

クライアントさんは、元々話を聞かない傾向があったので

余計に私の話を聞いて実践してくださったようです。

 

 

カウンセリングや講座を受けても

なかなか変われないという方は

アドバイスを素直に取り入れてみてくださいねニコニコ

 

飛躍的に変化すると思います。

 

 

それでも、気が付いたら自分の考え方、やり方に戻ってしまい

変わらない現状に嘆きたくなったり

変われない自分にガッカリすることもあるかもしれません。

 

 

そんな時は、もしかしたら

アドバイスを聞きたくない心のクセ

働いていると思ってみてくださいね。

 

 

 

 

この心のクセを手放すと

すんなりとアドバイスに取り組めるようになり

着実に変わっていけますよグッ

 

 

そこで明後日のメルマガでは

『分かっているけど出来ない!

アドバイスを聞けない心のクセとは』

と題してお伝えします。

 

 

こちらより登録なさってお待ちくださいね。

 

メルマガのご登録はこちら♪

 

 

【みなさまへのお願い】
メルマガ登録の際、アドレスがicloud、vodaフォン

その他のプロバイダーメールのアドレスのご登録だと
メルマガをお届けできていないようです。

GmailやYahoomailは受信できるようですので、
そちらのアドレスからご登録頂ければ幸いです。

 

 

メルマガよりLINEが好き♪という方はこちら。

 

友だち追加

 
友だち追加からお友達申請をしていただき
『特典』のニ文字を送っていただきますと
 
プレゼント疲れ切った心と身体を回復するハンドブック
プレゼント疲れ切った心を回復する音声ワーク
 
をプレゼントしております♪

 

 

ただいま募集中クローバー

ゆめみる宝石フラクタル心理学家族関係コース
2月3日9:30~13:30

2月10日、17日(水)9:30~12:30

オンライン3日間コース

 

その他のスケジュールをご希望の方は

こちらからお問い合わせくださいませむらさき音符

 

 

こんばんは。

ひとり空回り研究家、心理カウンセラー

小笠原真弓です。

 

 

あっという間に年が明けて10日経ちましたね!

 

 

わが家は4日から通常運転。

今週は家族関係コースやカウンセリングも連日あり

充実した1週間でしたニコニコ


 

今年は、医療の最前線で働いている看護師仲間からも

年賀状が届いたのですが

『笑顔を忘れずに希望を持って過ごそうと思います』

『コロナで大変な状況だけど、みんなと会える日まで頑張ります』

という文が添えられていました。

 

 

コロナ対応で忙しく、厳しい現場にいても

希望をしっかり持って前を向いていることが伝わってきて

「私も頑張らなくては!」と、とっても勇気をもらいました。

 

 

「この先どうなるんだろう…」と

先の見えない不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが

こんな時こそ、今年はどんな1年にしたいのか

望む姿や生活を思い描いて、

頭の中を希望で満たしたいですねキラキラ

 

 

その思い描いた未来が

背中を押してくれたり、前へ進む原動力となっていきます。

 

 

あなたは、どんな1年にしますか?

 

 

どんな姿でどんなライフスタイルが理想ですか?

そして、それを叶えるとどんな気分がしますか?

 

 

すでに、思い描いたり目標を立てているかもしれないですが

ぜひ、その内容を紙や手帳に書いてみたり

誰かに話してみてくださいね。

 

 

そのアウトプットが、現実化になる元になりますからむらさき音符

 

 

でも、もしかしたら

「今年何を叶えたいのか分からない…」という方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

 

私も、10年前くらいまでは、毎年お正月が憂鬱で

周りが「今年は○○を叶えたいんだ♪」と話しているのを

遠い目で見ていたような気がしますタラー

 

 

叶えたいことも分からなかったし

夢なんて叶うものだと思っていなかったし

「夢を叶えられる人は特別な人なんだろう」

とも思っていました。

 

 

だから、夢なんて興味ないフリしていました。

そうでもしないと、中身が空っぽな自分がバレそうで

必死だったんだと思います。

 

 

そんな私も、今では毎年夢を掲げて

叶えられる自分になりましたよ照れ

 

 

それは

自分が自分にかけていた制限を外したから。

 

 

子どもの頃から抱えていた

「どうせ私なんて」という『自分の無力感』や

「自分の人生を誰かにどうにかしてほしい」という『依存心』を

た~くさん解除したり、変えてきたんです。

 

 

そしたら、夢がむくむくと湧いてきました!

夢がないわけじゃなかったんですよねクローバー

 

 

ただ、蓋をしていただけ。

そして、夢を叶えて良いと

自分に許可していなかっただけなんです。

 

 

だから、「何を叶えて良いのか分からない」という方も

夢は必ず自分の中にあって

見つけてくれるのを待っているんだなと思ってくださいね。

 

 

そのためには
心のお掃除をすること

そして、夢を許可できる自分になることが

とても大切だなと思います。

 

 

まず、心のお掃除は

『自分の可能性を狭めたり潰すような言葉を

自分にかけていないかチェック』したり

ネガティブに感じる思いや感情を吐き出す』と良いですよ。

 

 

カウンセリングや自分の心の土台を見つめて整える

家族関係コースもおススメです。



 

そして、夢を許可できる自分になるためには

上記をしていくのと同時に
 

仕事や家庭での自分の役割や責任を全うすること

→実力や能力がついて自分の可能性が広がる

 自分のことを信頼できるようになる

 

部屋の整理整頓、断捨離したり体力をつけたりと

心、身体、身の回りを整えて土台をあげること

→思考や疲れ、物等を溜め込んだり整理できていないと

夢が湧き出るスペースも行動する余力もなくなってしまうのでショボーン

 

これらをしていくことも有効です。

 

 

上記にあげたことを繰り返していくことで

自分軸が整い

本当にしたいことが分かってくるようになると思います。

 

 

どんなことを叶えたいのか

どんな自分になりたいのか

 

 

ぜひ今年は

それが湧き出るような年にしていきましょうねハート

 

 

自分の未来にしっかりと意識を向けている方は

必ずそれを叶えていくことが出来ますよ。

 

 

1月29日よりリクラシオで

夢実現チームがスタートします。

 

 

私も今期でリーダー4期目です。

 

 

夢がなかったと言っていた私が

今まで24名の方の夢実現のサポートをさせていただきました。

 

 

こんなことが出来るようになったことが

自分でもびっくり!です。

 

 

受講生さんからも

『おかげで今まで見たことのない景色が見られています!』

『夢が見つけることが出来たので、今年は絶対にそれを叶えます!

『自分にとって最高の1年になりました!』

等と、お正月にメッセージをいただき、感無量でした。

 

 

でも、参加されるほとんどの方が

最初から明確な夢があったわけではありませんでした。

 

 

夢実現チームで取り組んだ半年間

自分と向き合い、仲間同士アドバイスをしたり

仲間の頑張る姿や夢を叶えていく姿を近くで見て

さらに頑張るという好循環が後押しをして

自分の本当の夢を見つけられていったんですよ。

 

 

自分の人生をどうしたいのか

本気で考え取り組み、修正して、また行動する姿は

とても美しく、本当に素晴らしいです拍手

 

 

ぜひ、あなたも
夢実現チームに参加されませんか?

 

 

半年後には、見たことのない景色を見れていますよラブ

 

前回の様子はこちら流れ星

 

夢実現チームwithフラクタル未来計画手帳

私は金曜チームのリーダーを務めますニコニコ筋肉
 

・勉強会(金曜日  10:00-13:00)

 1月29日 2月26日 3月26日 4月23日 5月21日 6月18日

 

・講師  小笠原真弓、Taizan
 

・勉強会  リクラシオサロン  *** オンライン参加可能

 

・参加資格

 マスタコース入門修了し、

 「成長したい」「自分を変えたい」「自分を変えることで状況を変えたい」

 という方なら、どなたでも参加可能です。

 

・各コース 定員8名  

 

・受講料  49,500円(税込)

 

月1回の勉強会の他、Facebookグループで交流したり、質問していただくことができます。

詳細はこちらからどうぞ!

 

 

メルマガのご登録はこちら♪

 

 

【みなさまへのお願い】
メルマガ登録の際、アドレスがicloud、vodaフォン

その他のプロバイダーメールのアドレスのご登録だと
メルマガをお届けできていないようです。

GmailやYahoomailは受信できるようですので、
そちらのアドレスからご登録頂ければ幸いです。

 

 

メルマガよりLINEが好き♪という方はこちら。

 

友だち追加

 
友だち追加からお友達申請をしていただき
『特典』のニ文字を送っていただきますと
 
プレゼント疲れ切った心と身体を回復するハンドブック
プレゼント疲れ切った心を回復する音声ワーク
 
をプレゼントしております♪