プチうつ、燃え尽きを繰り返す”空回り女子専門” するすると前進できる性格に変わる【しなやかマインドレッスン】

おはようございます!

フラクタ心理学家族関係コース講師

小笠原真弓です。

 

 

 

先日3日間に分けて開催した家族関係コースが

修了しました。

 

 

大きな気づきがたくさんあったと

喜びのご感想をいただきましたので

ご紹介いたしますね。

(掲載の許可をいただいております)

 

ーーーーーーーーーー

1、受講された理由ときっかけをお聞かせ下さい

 

歳を重ねても必要とされる人間になりたくて受講しました。

また、支援センターをお手伝いすることになったので

子育てに役立つ言葉が掛けがしたくて。

 


2、受講されていかがでしたか?変化はありましたか?

 

今は小児科に勤務もしていますが

子育てに悩むお母様達が沢山受診にいらっしゃいます。

その一人の方にフラクタルで学んだ事を少しお伝えしたら

「納得した‼️」と、言って笑顔で帰っていきました。私自身も驚きました。

 

 

3、今から受講される方に一言メッセージをお願いいたします。

 

もっと、早く学べば人生が変わった。と思いました。

また、学ぶだけでなく、困った相手を変えれる✨ことがすごいです。

 

ーーーーーーーーーー

 

学ばれた内容を、早速お仕事で活かされていて

素晴らしいですよね!

 

 

>その一人の方にフラクタルで学んだ事を少しお伝えしたら

「納得した‼️」と、言って笑顔で帰っていきました。私自身も驚きました。

 

そうなんです。

フラクタル心理学の特徴って

視野が広がる知恵がたくさんあることなんです。

 

 

 

人が悩んでいる時というのは

どうしても視野が狭くなりがちです。

 

 

しかも、子育てというのは

一般的な子育て本や指標を目安にしますよね。

 

 

そうすると、そこから外れた行動や成長をしている我が子を

どう対応して良いか分からない方が多いと思うんです。

 

 

さらに、兄弟との関わり方や母親のタイプ別の子育て法など

子育ての応用編のような内容は、一般的な子育て本にはなく

これまた知らない方が多いのではないかと思います。

 

 

すると、自分でその悩みを解決しようとするので

ますます悩みのループから抜け出せなくなるんです。

 

 

こんな時は、その悩みを突破できるような

知識や体験、出来事があると解決しやすいんですね。

 

 

フラクタル心理学は、お母さんの心の状態やお子さんの行動などが

何を意味して、示しているのかが解明できますし

イライラした時、自分を責めてしまう時、子育てが辛くなった時のことも

心の仕組みを用いて説明しますので

表面上な解決だけではなく

根本から納得し解決することが出来ます。

 

 

子育てを一方向だけでなく

多角的な視点で見れることが出来る知恵がいっぱいあるので

それをもとに声掛けをするだけで

お母さん方の視野が一気に広がるのだと思います。

 

 

視野が広がると

自分の子育てを俯瞰的、長期的に見られるので

気持ちも楽になりますし、安心できますからね。

 

 

そのあたりが小児科のお母さんに伝わったのかな

と思いますニコニコ

 

 

さらに、相手に言葉や思いが伝わるコツとしては

自分がそのことを心から深く理解している

ということが大切です。

 

 

心から、というところがポイントですキラキラ

 

 

どんなに表面上で理解していても

心に疑問があったら、そちらが伝わってしまうんです滝汗

 

 

とにかく、Sさんは素直でいらっしゃって

講座の中でおすすめした方法を即実践して

次の講座でご報告くださるくらい

理解に努めていらっしゃいました。

 

 

だから、ご本人の変化が速いし

家族関係コースの理解も早かったんですね。

 

 

心から「この方法は良い!」と思っていたので

相手に即伝わったのでしょうルンルン

 

Sさんの努力の賜物ですねグッ

 

 

 

そして、Sさんは

「自分が変わると相手が変わる」

というフラクタル心理学の特徴に

希望を感じて学びを進めてくださっているんですね。

 

 

実際、この仕組みを活用して

ご主人の健康状態が変わった経験をお持ちです。

 

 

ぜひ、今後もご自身の人生だけでなく

小児科のお母さん方や病院のスタッフさんなどの人生も

豊かになるように

フラクタル心理学の知恵を活かしていただければと思いますラブ

 

 

ちなみに、Sさんはお孫さんが3人もいらっしゃるのですが

元々おきれいでお若いんですが

今回受講されるたびに、さらにおキレイに

若返っていかれるようでした。
 

 

 

家族関係コースは

美容に関することはお伝えしていませんが

なぜかきれいになっちゃう♡

 

 

それは

心の曇りが晴れるから

だと思うんです。

 

 

心と身体、お顔も相似形(同じ状態)ですので

長年心の奥に溜まっていた思いがクリアできると

表情も顔色も目線も変わられます。

 

 

 

だから、受講後っておきれいになられる方が多いんですよ上差し

 

 

 

心の思いもクリアできて
キレイになれたら、すっごくお得ですよね爆  笑

 


 

ご興味ある方は

ぜひ講座にいらっしゃてくださいね。

 

 

■11月家族関係コース
家族関係・人間関係がぐっと楽になる虹

日時:11月21日(木)10:00~16:00

        11月28日(木)10:00~16:00

   (各1時間お昼休憩)

 

場所:フラクタル心理学協会認定ステーションリクラシオ
    (小田急線相模大野駅徒歩4分)

 

オンラインツールzoom参加も可能なので全国どこからでも!

  zoomの使い方はこちら。
 

詳細はこちらから左矢印

 

 

「仕事、休めない時に限って子どもが体調を崩しちゃう!」

「あ~、このイライラ、もうどうにかしたい!」

 

 

 

 

仕事も子育ても家庭も心から楽しめる♪

母親になっても自分らしく働ける♪

自分の可能性を諦めない♪

 

 

 

 

両立に奮闘するワーママ特有の悩みを

深層心理から解決する!

フラクタル心理学家族関係コース
 

 

大切な仕事の時に限って、いつも子どもが熱を出し、職場の人に申し訳なく感じたり

 

 

「また体調を崩したらどうしよう…」と、常に心のどこかで心配し続けていたり

 

 

子どもを預ける後ろめたさというものを、感じていませんか?

 

 

 

もしかしたら、なかなか手伝ってくれない夫に対して

「何で私だけこんなにやらなきゃいけないの!

と、不満が募ったり、優しくできないなんていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

 

毎日余裕がなくて自分のことは後回し。

イライラしたり、急にネガティブな感情が湧いて来て、子どもを大声で怒鳴ってしまう自分に自己嫌悪…

 

 

 

日々のタスクをこなすだけで精いっぱい、という方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

完璧そうな周りのママ友と見比べて、自分が劣っているように感じて深いため息が出たり。

 

 

 

頑張っているのに、いつも同じことでつまづいたり思うように進まない現状を、何とかしなくちゃ…、と思っている方も多いのかもしれません。

 

 

 

大事な時に限って、子どもが体調を崩したり、自分が体調を崩したりするのは、実は

ただの偶然ではありません。

 

 

 

家庭も仕事も頑張っても頑張っても、心の充足感を得られない、どんどん余裕がなくなってくるのにも

あなたの深層心理が深く関係しています。

 

 

 

 

家族関係に特化した、心理学を学ぶことで

霧が晴れたように全てがうまく行き始めます。

 

 

 

仕事も子育ても家庭も心から楽しめる♪

母親になっても自分らしく働ける♪

自分の可能性にチャレンジできる♪

 

 

 

本当の愛を知って、自分も子どもも成長する

フラクタル心理学家族関係コース

 

初めまして 小笠原真弓です。

 

 

 

私は現在、小学生の女の子と、保育園に通う男の子の3人の子育てをしています。

 

 

 

フラクタル心理カウンセラー、家族関係コース講師として活動しながら、看護師としてもお仕事をしています。

 

 

 

今まで看護師として16年間勤務し、うち10年は小児科や保育園で、お子さんの病気やケガの対応や成長発達に携わり、お母さん方のお悩みの相談にも乗らせていただきました。(延べ1000組以上)

 

 

 

以前の私はというと、常に不安や不満が解消できず、いつまでたっても埋められない心の隙間を、猛烈に仕事することや、依存的な恋愛をすることで埋めていました。

 

 

 

そして、抑うつや燃え尽き症候群になったことをきっかけに、心理学を学び始めました。

 

 

 

そこで、不安や不満に感じる出来事も、全て自分が創りだしていたことが腑に落ち、人に期待する人生をやめて、自分に期待し、挑戦する人生へシフトすることが出来ました。

 

 

 

目標だった結婚、出産、山梨からの上京を果たし、3人の子育てとたくさんの親子との関わりを通して【ママの心の重要性】を感じ、2015年からカウンセラー・講師として活動をしています。

 

 

 

そして、自分自身も家族関係コースで学んだ内容を実践することで、働きながら子育てを楽しみ、夫、親とも良好な関係を保ちながら、仕事も趣味も常に挑戦し続けられています。

 

 

 

そんなフラクタル心理学の家族関係コース

 

 

 

まずは、子育ても家庭も仕事も、自分らしく楽しめて、しかも、自分も子どももぐんと成長できるための

【自分の心との付き合い方】を学びます!

 

 

 

 

子どももママもいつも元気一杯、自分のやりたいことを楽しむには

 

どうやったら心の充足感、余裕を持てるだろう

どうやったら感情の整理、コントロールが出来るだろう

どうやったら自分のための人生に目を向けられるだろう

 

という

「家庭も仕事も両立を楽しめて余裕を生み出す、自分の心の付き合い方」

をマスターしていただきます。

 

 

周りの人も起きている出来事も、自分の心が変化することでどのようにも変化していくからなんです。

 

 

 

そのためには

 

・子育て中の母親に起きている心の仕組みを知ること

・愛の定義の勘違いを取り除くこと

 

が絶対に欠かせません。

 

 

 

子育て中というのは

特有な心の仕組みが起きています。

 

 

 

私たちは母親になったからといって、すぐに心も母親仕様になるわけではないんです。

 

 

 

そして、その仕組みは、誰かに教えてもらえるものでもありません。

 

 

 

これを知っているのと知らないのでは、子育てのしやすさ、家庭と仕事の両立具合が断然違ってきます。

 

 

 

また、ほとんどの人は「愛の定義」を勘違いしているために悩みを創りだしています。

 

 

 

子どもとの愛、夫婦の愛、親との愛…

 

 

 

「愛の定義」の勘違いを取り除き、新しい定義をインストールすることで、家族だけでなく、職場やママ友などの関係性も変わってきますよ。

 

 

テキストの説明だけでなく、テーマごとに振り返りを行うので、内容を落とし込みながら進んでいきます。

 

 

 

また、【セルフヒーリング】や【子どもが自動的に変わる方法】をお伝えしますので、講座後もご自身で心や状況を整えることが出来るようになる、嬉しいレッスン付きです。

 

 

たった2日で、子育て、家庭、仕事への概念が変わり、あなた自身も変わるでしょう。

 

 

ママが変わると、子どもも大きく成長しますよ♪

 

講座で学べること

 

◆母親として、あなた自身を育てましょう


◆あなたにも無償の愛がある


◆心の中の二つの理想像
 

◆マニュアル通りに行かない理由
 

◆心の中の声が子育てを左右する
 

◆信じ込みの影響はずっと続く
 

◆怒っているときの心の構造
 

◆自分と母親との関係が子育ての鍵
 

◆トラウマは、ある面では役に立つ
 

◆もともとの自分を見つけよう
 

◆子どもにポジティブなイメージを

 

 ・レッスン1~4 セルフヒーリング法・実践

 

講座を終える頃には

 

・イライラやネガティブな感情の原因が分かってスッキリするので、振り回されなくなります。

 

・原因が分かるので、根本からの解決法が分かります。

 

・お子さんが元気になり、自主的に動くことが多くなり、成長が著しくなります。

 

・夫が気にかけてくれたり、協力してくれるようになります。

 

・子育て、家事、仕事以外に自分の時間を持てるようになり、一歩を踏み出せるようになります。

 

・仕事に集中でき、結果が出やすくなります。

 

・親の子育ても自分の子育ても納得でき、安心感を持てます。

 

・周りとの人間関係が驚く程良くなります。

 

・自分のことを認められるようになるので、欠乏感がなくなり、心が満たされ始めます。

 

・自分もお子さんも体調が良くなり、健康的に過ごせます。

 

 

 

ゆめみる宝石みなさまのご感想、開催レポート

 

母親への思いが根っこから影響しているパートナーシップ

母との嫌な思い出がなくなりました

心配してくれると愛を感じる?

お母さんにずっとそばにいてほしかった…の本当の意味

夫にも母にも素直に謝れました!

夫へのもやもやの原因が分かり、スッキリしました!

私が変わらなければ何も変わらないんだ

こんなに頑固で負けず嫌いの私が素直に謝れるほど変わりました!

子育ても仕事も体調も、何もかも不調と感じる時…

今の自分の考え方のベースは家族や姉との関わりから来ていると感じました!

 

 

11月の家族関係コースはこちら↓

 

日時:11月21日(木)10:00~16:00

        11月28日(木)10:00~16:00

   (各1時間お昼休憩)

 

場所:フラクタル心理学協会認定ステーションリクラシオ
    (小田急線相模大野駅徒歩4分)

 

オンラインツールzoom参加も可能です!

  zoomの使い方はこちら。
 

---------ー---------

料金:33,00円(税込、テキスト付き)

   再受講16,500円(税込、テキスト付き)

 

お支払い方法:銀行振り込み

 

特典:受講してくださった方には

   1時間の無料カウンセリングつき(年内まで)

 

注)ブログ、メルマガからお申し込みの方は
  紹介者名に【小笠原真弓】とご記入下さいますよう
  よろしくお願いいたします。

 

お申し込みはこちらから左矢印

 

メルマガ登録はこちらから左矢印

 

おはようございます。

フラクタル心理学家族関係コース講師

小笠原真弓ですニコニコ

 

 

 

大きい台風が来ていますね。

 

 

 

気象庁も数日前から注意喚起して

テレビでもネットでも、台風の情報が流れています。

 

 

 

こうして、家にいながら台風の状況や予報

備えについて情報が得られるのはありがたいですね。

 

 

 

でも、いつもは聞かないような雨や風の音

絶え間なく流れてくる台風情報に

不安恐怖心が出てくるかもしれません。

 

 

 

もしかしたら、過去の台風の映像を

繰り返し思い出したり

今回の台風と重ね合わせている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

イメージの力は強力です!

 

 

 

想像をしただけでも

あたかも現実に起きているかのように

感じるんですよ。

 

 

 

そうすると

余計不安や恐怖心が拭えなくなりますので

要注意です(>_<)

 

 

 

不安面を増やさないように

適切に台風情報を得て、台風への備えをしたら

台風の進路が大きくずれて、早く過ぎ去るのをイメージしましょう。



 

もし、それでも気持ちが落ち着かないようなら

深呼吸をしてリラックス。

 

 

そして
好きな人やアイテム、風景の写真を見るがおすすめ。

 

 

 

 

 

 

好きな音楽を流すのも良いですね!

 

 

 

そして、せっかくお家の中にいるので

家でしか出来ないことをしてみましょう。



わが家は、なぜか

アザラシのツルちゃん、タマチャンの懐かし映像にはまった(笑)長男、次男

そして、母がここぞとばかり、ピアノを弾いています

 

 

 

カメラマンの長女の指が写っていますが(笑)

 

 

そして、午後は

今まで手を付けられなかった荷物があるので

断捨離します(*‘∀‘)

これも、スッキリしそう!

 

 

 

平常心を保てるものを

探してみてくださいね。

 

 

 

不安や恐怖心に煽られないように

豊かなもの、好きなもの、穏やかになるもの、建設的なものに

時間を費やすことで

不思議と大丈夫と思えてきますよOK

 

 

 

■11月家族関係コース
家族関係・人間関係がぐっと楽になる虹

 

日時:11月21日(木)28日(木)10:00~16:00(休憩1時間)

場所:フラクタル心理学協会認定ステーション リクラシオ

   (相模大野駅徒歩4分)

 

 ※オンラインも対応できますので、全国からご参加いただけます。

お申し込みはもう少しお待ちください。

 

こんにちは。

フラクタル心理学家族関係コース講師

小笠原真弓です。

 

 

子育てしていると、自分が苦手なことでも

子どものために頑張れちゃうことって

ありませんか?

 

 

でも、そうやって頑張ったのに

実を結ばないと感じると、落ち込んだり

どうしたら良いのか分からなくなってしまうこともあるかもしれません。

 

 

先日、メルマガ読者さんから

こんなメッセージをいただきました。

 

―――――――――――――――――――

 

2歳の娘と6ヶ月の息子を育てている

37歳の主婦です。

 

 

最近、イライラしたり

落ち込むことが多いんです。

 

 

私、人見知りなんですけど

子どもには友達をたくさん作ってあげたいと思って

数か月前から子育てサークルに参加しています。

 

 

私も頑張って輪の中に入ろうとしますが

他の人みたいに友達なんて全然できなくて

他のママの顔色ばかり伺って疲れるし

そんな自分に嫌気がさしちゃいます。

 

 

子育てが空回りしているようで辛いです。

 

 

こんな私でも

子育てが楽になる方法はあるんでしょうか。

 

―――――――――――――――――――――――

勇気を出して輪の中に入っていったのに

自分の不甲斐なさを感じたり

他のママたちが楽しそうにしていると

余計に辛くなるかもしれませんね。

 

 

本当はつながりが欲しくて

その場に行っているのに。

 

 

>こんな私でも

子育てがうまくいく方法はあるんでしょうか。

 

というご質問ですが

結論から申し上げると、「もちろん、あります!」ということです。

 

 

 

ただ、そのためには、【コツ】がありますので

そちらを知っていただけたらなと思います。

 

 

 

実は私もですね

娘と息子がまだ小さい時に

読者さんと同じような経験をしたことがあるんです。


 

 

友達作り(自分の友達も)に勇んで児童館に行ったものの

既に仲良くなっているお母さんたちに圧倒され

何もできず悶々と帰ってきたこと。

 

 

 

帰り道、このまま友達なんてできないんじゃないかと

自分が孤独に思えて仕方なかったこと。

 

 

 

目の前の娘と息子が

不憫に思えて涙が出てきたこと…

 

 

 

その後も何回か通い

お母さん方とも少しずつお話も出来るようになりましたが

緊張感は取れずに児童館で過ごしていました。

(遊びに行っているのに笑い泣き

 

 

 

でも、今はありがたいことに

子どもも私もお友達作りにあまり困りません。

 

 

 

家族同士で仲良くなるくらいのお友達も出来ましたし

一時娘の控えめな性格を心配した時もありましたが

近所の同じクラスの子にライバル心を燃やし

勉強したり習い事を頑張っているくらいですキラキラ

 

 

 

「あ~、こうして成長していくんだな」と

子どものたくましさを感じると同時に

あの時はそれが分からなくて

たくさん迷っていたことを思い出します。

 

 

 

でも、小さいお子さんを育てている時は

そんな未来が見えなくて不安なんですよね。

 

 

今まで様々なお母さんのカウンセリングをしてきて感じたことは

自分の頑張りや努力を見ていない人ほど

子育てが辛くなる傾向にあるということです。

 

 

 

例えると

【心のコップを空っぽにしたまま】

子育てをしているんです。

 

 

 

じゃあ、このコップに何を注いであげると良いかというと

【愛】なんですね。

 

 

 

まずは自分に愛を注いで、コップを満たしてください。

実は、自分を満たすことが、子育てを楽にするコツです♪

 

 

これは「ない」にフォーカスしがちな視点を

「ある」方にフォーカスできるようになる

きっかけ作りにもなるんです。

 

 

 

では、どうしたら愛をコップに注げるのか

今からそのコツをお伝えしますね。

 

―――――――――――――――――

① 家事や子育て…当たり前にしていることを認める

 

家族、子どものために毎日当たり前のようにしていることは

とても尊いことです。

 

 

あなたの動きが止まったら

家族の1日の流れも止まってしまいますし

あなたのご飯や洗濯、掃除などが家族の未来を作っています。

 

 

「自分は頑張っている、よくやっている」

そんなフレーズを唱えてみてください

 

 

② どんな感情もOKと認める

 

子育ては自分育てでもあるので

たくさん感情を使います。

 

 

もし、ネガティブな感情が出たとしたら

それだけ一生懸命子育てしているということ。

 

 

「頑張っているんだね」と認めてあげてくださいね。

 

 

苦手なことを頑張った時も

自分で自分をどうぞ認めてくださいねおねがい

 

 

感情は受け入ると心の中から消化されていきますので

子どもが泣いたり、失敗した時も

感情的に叱ることが減っていきます。

 

 

自分がどんな感情もOKと認められたら

お子さんに対しても認めてあげられるようになるので

お子さんの心のコップにも愛を注いであげられます。

 

 

③ 完璧ではなく幸せかどうか

 

将来を見据えてお子さんに関わっていくことは大切ですが

そこに意識が行きすぎると

出来ないことが目についたり、足元を見失いがちです。

 

 

将来を創っていくのは日々の積み重ね。

 

 

日常で親子ともに幸せを感じられるかは

とても大切です。

 

 

お友達作りもサークル以外の場所でも良いのかもしれないし

そのタイミングが訪れるのをじっくり待つのも良いのかもしれません。

 

 

そして、「今ここ」を意識すると

目の前のお子さんの笑顔や自分の頑張り

親子での変化や成長にも気づけて、幸せを感じやすくなります。

 

 

何より、「今ここ」しか視点がない子どもと交流しやすくなりますよ。

 

 

完璧よりも幸せかどうかで行動していくと

心のコップが満たされていきます。

 

―――――――――――――――――

 

コップを満たすイメージは出来ましたか?

イメージが出来たら、あとは実践ですね。

 

 

実は私の児童館話には続きがありまして

その後も悶々としながら児童館に通っていたのですが

併設されている図書館に気晴らしで行ってみたんです。

 

 

 

そしたら、アウトドア系やインテリア系雑誌、食べ物の絵本など

私好みの本がたくさん置かれていることに

テンションが上がったり癒されたりして

児童館(図書館)に行くことが楽しくなったんですねラブラブ

 

 

 

それからです。

気を許せるお友達が出来始めていたのは。

 

 

 

おそらく

自分の好きなものに触れたり子どもと絵本でたくさん交流することで

自分を満たすことが出来て

【心のコップ】に愛を注げたのではないかなと思います。

 

 

コップが満たされると

「○○しなきゃ」という余計な力が抜け始めます。

 

 

それがお友達にも伝わり

自分も自然体で行動できて良かったんだと思いますOK

 

 

【心のコップを満たす】ことでマインドが変わり

雰囲気も表情も話し方も行動も変わって

人生も変わっていくんですね。

 

 

【心のコップ】はとても重要。

 

 

ただ、この【心のコップを満たす】時に

ひとつ気を付けていただきたいことがあります。

 

 

ここに気を付けないと

一向にコップを満たすことが出来ないのです。

 

 

注いでいるつもりが

満たされていなかったら悲しいですよね。

 

 

明後日5日のメルマガで

詳しくお伝えしますね。

 

 

こちらから登録してお待ちください。

 

 

 

おはようございます。

フラクタル心理学家族関係コース講師

小笠原真弓です。

 

 

 

遡ること14日に

フラクタル心理カウンセラーのための勉強会

【最強マインドセットと一色真宇の個人セッション研究】

に行ってまいりました。

 

 

文字通り

フラクタル心理カウンセラーのためのマインドセットを6つ

教えていただいたのですが、本当~に知って良かった!



カウンセラーとしての軸がビシッと整いますね。

 

 

 

フラクタル心理学のカウンセリングは【傾聴】だけでは終わりませんので

カウンセリングがスムーズにそして望むゴールへ誘導するためには

カウンセラーのマインドセットが整っていることは絶対条件。

 

 

 

カウンセラー自体が被害者意識が強かったり、偏った視点を持っていると

カウンセリングも偏った方が方向へ行きかねません…。

 

 

 

でも、このマインドセットを知っていれば

軸が整うだけでなく

もっと肩の力を抜いて

良い意味で楽に楽しくカウンセリングができると思います

 

 

 

そんなポイントが満載でした!

 

 

 

カウンセラーさんは絶対知っていた方が

クライアントさんのため、自分のためにもなるからおススメです~。

 

 

 

後半は、一色先生のカウンセリングをテキスト付きで

黒須先生が解説して下さるという貴重な学び。

 

 

 

一色先生のカウンセリングは

ショーのように華麗で落としどころもなるほど納得。

 

 

 

 

実際、一色先生がされた質問や声掛けの意図や

テクニックなども教えていただき

今後カウンセリングをする際の大きなヒントになりました。

 

※新婚白鳥先生♡

 

 

そして、講義の中でも出てきた

「アウトプットを意識しない学びは娯楽」

 

 

 

ちょっと耳が痛くなるフレーズですよね(笑)

 

 

 

 

私たちは、元々親から与えられて育ってきているので

どうしても、インプットが大好きです。

 

 

 

学んで満足してしまう方も多いのでは?

 

 

 

でも、学んだことを自分の中に定着させるには

それを人に伝えたり書いたり、実際行動することが大切なんですね。

 

 

 

インプットを活かすにはアウトプットまですること。

 

 

 

そこで初めて、分かっていると思ったことが分かっていなかったり

理解が浅いことに気が付くんですね。

 

 

 

 

それでですね、今回は

このマインドセットの内容をアウプットすることが宿題で出ましたので

Facebookで呼びかけたところ

4名の方がご参加くださいました!

 

 

カウンセラーさんではない方もいらっしゃいましたが

このマインドセットは、人間関係にも大いに有効ですので

ぜひ取り入れていただきたい!

 

 

 

特に、3つの脳を意識するお話

とても興味深かったのではないかなと思います。

 

(気になるよ~!という方はシェアいたしますので

お気軽にお声がけくださいね)

 

 

 

ここを知るだけでも

カウンセリングが建設的に進むようになると思います。

 

 

 

 

今日は特別に、

1つのマインドセットについてシェアしますね。

 

 

 

それは、憧れの人になりきって過ごすというもの。

 

 

 

人生はセルフイメージ通りになるって知っていますか?

 

 

 

もし憧れの人がいるなら

今日から自分がその人に自分はなりきれば良いのです。

 

 

 

カウンセラー自身のセルフイメージが低ければ

やはりそれ相応のカウンセリング内容になるでしょうし

なりきりでも、セルフイメージが高ければ自信にもつながったり

勇気や心の余裕などにもつながります。

 

 

 

セルフイメージはカウンセリング力を発揮する力があるんですね。

 

 

 

 

では、ちょっとしたコツがありますので

紙とペンを準備して以下のように勧めてください。

 

 

まず憧れの人を5人出します

その人それぞれに、憧れるエッセンス(要素)を思いつく限り書き出す。

そこから5つのエッセンスを選ぶ

はい、その5つのエッセンスは、実はすでに自分が持っているものです。

(人は鏡ですからね)

 

 

 

今日からそのエッセンスがあると信じ

いかにも前から使っていたかのように振舞ってみてください。

 

 

 

結局、そのエッセンスを意識することや

振舞うことというのは思考が溜まっていきますので

どんどん憧れの人に近づいていくわけです。

 

 

 

ちなみに私の憧れの人のエッセンス厳選5つは

知的、実力、華やかさ、温かみ、底抜けの明るさ

でした!

 

 

 

ちょっと気を抜くとすっかり意識が飛んでしまいます。

それだけ慣れていない事って定着しないんですよね。

 

 

 

だからこそ、継続した意識が大切で

それが出来るから変化を起こしていけるんですよね♪

 

 

 

ぜひ、お試しくださいね~!

 

 

 

 

シェア会では

「部下の育成の際に、成長を促せる方法だと思いました」

「カウンセリングだけでなく、子育てにも生かせそう」

とご感想をいただきました。

 

 

 

私もアウトプットすることために

いつもの何倍も復習をして(苦笑)

分かっていないところもいくつか発見したので、さらに学びなおし…

 

 

 

今回の学びを

とても深い理解につなげることが出来ました。

 

 

 

これで娯楽に終わっていないと胸を張れます(笑)

 

 

 

みなさま、ご参加いただきまして

ありがとうございました。

 

 

 

またご要望ありましたらシェアいたしますので

お気軽にお声がけください!