SoundWitch Matsubai blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-11

お笑い論

テーマ:ブログ

さあ、始まりました。ドキュメンタルシーズン5

 

 

もう分かってる人を前提に書いてるので、ザックリとしか書きませんがドキュメンタルとはアマゾンプライムで配信されてる

お笑い番組で芸人10人が一つの部屋に閉じ込められて6時間で笑った順に退場

最後の一人になった人が優勝で賞金は1千万円

 

しかし参加費は一人100万円で負けてもお金は返ってこないという芸人として試される番組です

 

今回はなかなか楽しくもある回

 

 

 

ハリウッドザコシショウ

ケンコバ

たむけん

狩野英孝

サバンナ高橋

千原ジュニア

陣内智則

ジミー大西

ロバート秋山

かまいたち山内

 

今回は何が面白いのかと言うと同窓会的な感じの大阪芸人の集まり

ケンコバ、たむけん、陣内はNSC(よしもとお笑い養成所)の11期生の同期ですぐ下の高橋。ここはもう10代から大阪から過ごしてきた仲間であり千原ジュニアは8期生でありつつもこの11期生組とは20年の付き合いのある仲間

 

ケンコバとザコシショウは親友でもあるし。そこの人間関係がおもしろい

 

が、今回ジュニアが少し残念だった

 

 

僕は芸人の中で一番好きなのがジュニアだが、このゲームには非常に不向きであるというか相性が悪いと感じた

 

本人もよく番組で言ってるけど基本的には「文化系芸人」だから大勢でワイワイやるっていうよりは2人とか3人で遊んだり飲んだりするという付き合い。

 

体を張るというよりは言葉を使った「間」とか使いまわしとか頭で笑いをとっていくタイプでシーズン4の宮迫もそうだったが

現在の芸能人としての立ち位置もあるせいか体を張ることをしても どこかスタイリッシュ感が出てしまっている

 

だから今回のザコシショウの攻めのスタイルはとても向いてるしあらびき団を経て、R-1グランプリとか最近目がでてるのが嬉しくもある。

 

あと僕の見解だが例えば最近の野生爆弾くっきーのブレイクを紐解いてみた

 

 

売れるっていうのはもちろん本人のポテンシャルも必要だが、僕は「よしもと」の組織にあると思う

 

吉本興業は超体育会縦社会。先輩は絶対であるし 有名なエピソードだとご飯代や旅行も先輩が全部出さないといけない。

会社の規則として決まってるわけではないが30年40年と続いてきた伝統もあるからこそ出来上がってきたルールである

そこに年齢や売れてる売れてないは関係はない

あるのは芸歴だけなので、そういうのを見ながらよしもと芸人の絡みを見てたらもっと面白くもある

 

例えば分かりやすいのは千原ジュニアは15歳で吉本に入ってるので先輩だけどケンコバとかより年下っていうのがたくさんあるし

そういう鉄則があるが故に20年付き合いがある陣内、ケンコバ、とかの後輩が先輩にあたるジュニアにタメ口でイジったりしてるシーンは見てて楽しい(笑)

 

 

少し話を戻すがくっきーはNSC13期生で同期だとチュートリアルとかブラマヨ

 

でもこの2組や少し先輩の陣内、ケンコバなどが7.8年早く、陣内とかだと10年以上早く売れて東京進出した

そしてくっきーは大阪では知らない人はほとんどいないくらい根強い大阪芸人だったがこの全国進出や全国ゴールデンの番組で

元々一緒だった芸人とかと絡む時にも変わらぬ上下関係が現れてくる

 

くっきーより先に売れてる芸人もくっきーを立てるしくっきーもイジるし

 

だから全くお笑いを知らない人から見たらいきなり現れてきたドギツイ芸人だけど回りにも認知されてるという「ライセンス(資格)」が与えられる

 

チュートリアルが笑ってるし  ブラマヨ小杉がイジられてるし  皆が認めてるってことはこの人は面白いんだっていう最初のステップをクリアするキッカケになると思う

 

少し前だとFUJIWARAも宮川大輔も同じ現象になってしっかり結果につながってると思う

 

この宮川大輔と99は同期で全然売れてない時にめちゃイケ出てたけど関係なく岡村と張り合ってたシーンとかもあったし

すべらない話では個人のトーククオリティが高いのはもちろんだけど、そこにはジュニアや松本人志との付き合いもあることがトークでも伺えるし、そこで視聴者も「この人は昔から仲が良いんや」っていう情報が入る

 

今こういうお笑い番組で僕らが学生時代見てきた芸人がそろそろ芸歴15年~20年って時期に入ってきて まだ今から結果が出てくる芸人もいるし 皆揃ってスターになれてるし 素敵な人間関係でもあるし見てて楽しいなって思う。

 

芸風で言うとくっきー、たむけん、ケンコバなど全く変わってないしね(笑)

 

 

そういえばまだリットン調査団も頑張ってる事は本当に勇気をもらえる!

2018-04-26

2018年的なSNSでの生き方

テーマ:ブログ

最近はSNSが普及してきて…なんてそんな言葉が出だしてもう5年以上になるが、ついには来るところまで来たのかもしれない!!

 

 

ってお話。

 

 

その1

◆キャパオーバー星人

 

今は情報は勝手に飛び込んでくるもの。スマホボケという言葉も出てきて、今までの人間の生活にはありえない情報量が飛び込んでくる。自分で発掘していけばもっともっと知れる世の中だけど

そのせいで脳が容量がキャパオーバーして記憶できない事が多すぎるのです

ライブを見た。旅行へ行った。誰かと会ったって事が昔はカメラを持ってれば記録もできるけどほとんどは頭で記憶。

 

覚えてれば脳内変換や思い出補正で変化もする。例えばすごい格闘技選手に会って「めーーっちゃ背高くて腕なんて丸太くらいあって」って思い出話があったとして、それは自分の感動で大きくなってしまってて今は全てスマホに写真撮ることができるので 実は ん?いや、178くらいの身長やし腕もまあまあそれなりってくらいやけどって現実があるのかもしれない。ライブの記憶も自分が当時見てオーディエンスとして感銘を受けた素晴らしいライブも体中持っていかれるライブも実はしっかり記録できてたら意外と演奏は荒いかもしれないし、そんな盛り上がってもないかもしれない(笑)

芸能人がどんなけスキャンダルで事件を起こしても今の時代半年で忘れられて「あーそんな事もあったね」になってしまう。良くも悪くも。これが10年以上前なら何十年経っても事件のイメージが取れないでしょう。僕は今ナウでテレビにホリエモンが出てたら「前科者」ってイメージが先行してしまう。嫌いじゃないんだけどね…

そんな情報のパンパンな時代です。僕もそんなニュースに全然ついていけず、入れた情報や知識はすぐ出て行ってしまうキャパオーバー星人です

 

 

 

◆限界出不精星人

さっきの情報に続くが。例えば見たいと思ってる映像があったとしてその映像を見る手段を考える

 

限界出不精星人レベル★

CD屋さんに行ってそのDVDが出てるかなど確認して店員に聞いたり、無かったらハシゴして探す

 

限界出不精星人★★

ネットで調べる。情報が分かればネットで購入サイトに飛ぶ

 

限界出不精星人★★★

WEB内でその映像が見れる手段を探す

 

 

と、まあ自分が興味あるものだっとしたらこのように分けられるんだが

これが興味ないもの、又は第三者が何かを発信した時に見てもらおうとした時にはさらなるランクアップのツワモノが出てくる

 

先日SOUNDWITCHで公開した新譜ティーザーの映像。これをSNSで

「公開しました!こちらのURLから見てね!」では見ない人もたーーくさんいる

 

そこにサムネ画像があって少し興味が出たりもするけど、究極、時間と共に流れるタイムラインには

URLじゃなくて「動画」としてアップしてしまう。そうすると大体の人がタイムラインをスワイプしてるとしても勝手に映像は目に入ってくるので半強制だが見てもらえる。と、いうかここまでしないと見ない人もいるのよw

 

指で一回画面に触れる行為すら面倒っていう恐ろしい時代です。

 

 

◆マジで?星人

ニュースや芸能ゴシップ、ツイッターの情報などは関わる人間が同じ界隈なら知ってる出来事もほとんど

って、事で誰かが「●▲バンドって活動休止やねんて!」って言い出したら次は「マジで?」と「みたいやね」の2択になる

が今はほとんど後者の方が圧倒的比率

 

これがもっとこじらせてくると話す方も相手が知ってる前提で話さないといけないっていう意味不明な気遣いが出てきて

「●▲バンドも残念やなー」っていう「活動休止」って言葉を入れる必要もないでしょ。だって知ってるでしょ?っていう一瞬の言葉の省きが出てきてしまう

 

脳の体操としては良い事やけど人とのコミュニケーションとしては少しズレてきてる気がしますな

 

だから何年か前のブログにも書いたけど話し手のテンションと流れを崩さないためにも知ってる事でも 今初めて聞いた感じで「マジで?」と僕は言います

 

◆もっと私を見てよ星人

SNSの投稿、当然同じフォローフォロワーがチェックしてるわけではありませんよ。

そんな中例えばAさんが何かやらかした時にAさんと会った時に「いやー何か騒ぎになっちゃってごめんね」って話になったら

全てあなたの騒動一連分かってる前提で進められてしまう。

SNS内でその騒動とかにコメントやアクション起こしてたら知ってるのは分かるけど それは自信過剰ですよって言いたい(笑)

 

あと僕で言うとけっこうバンドの情報は発信してるつもりだけど同じ界隈で活動してる人に久しぶりに会った時に言われて辛いのが「最近どう?」って言葉

当然ライブもしてるし音源も出してるしニュースはSNSでも常に出していってるけどそれが届いてなんだなーって時は自分の力不足と悔しさを覚えるんでもっと頑張らないとなって思います(笑)

 

今では連絡ツールは読んだ読んでないも分かるし 起きてるか寝てるかも分かる時代だけど 上手く付き合っていきましょうー

 

そして一回やってみたいのがスマホ禁止バーベキュー1泊2日の旅!!企画しよ(笑)

 

 

って事でここまで読んだ人は面倒くさがりじゃないと思うんで最後ワンタッチだけしてこのティーザー見てくださいね

 

https://www.youtube.com/watch?v=g1ZC-RIcWaM

 

2018-03-19

NEW EP「SPEAK」リリース決定!

テーマ:ブログ

新しく音源発表です!

 

★SOUNDWITCH NEW EP「SPEAK」リリース決定!
2018.5.9 OUT
¥1,800+税
☆CD+DVDの2枚組!

全国CDショップ・オンラインショップ・ダウンロード・ストリーミングにて購入可能!
3/19より随時予約開始!

■SPEAK
2018年5月9日発売
413TRACKS | FTCA-9937|¥1,800 (+税)|CD+DVD
[CD]
1. Speak
2. Giddy Giddy Carousel (3rd Romanesque)
3. Fifth (1st Wiccaholic)
[DVD]
・Speak Music Video
・EROTICA SHOW at HOKAGE May 28, 2017

 

 

そしてリリースに伴う東名阪での主催も決定!

 

★SOUNDWITCH「SPEAK PARTY」
5.23 [WED] 東京 渋谷CYCLONE
6.17 [SUN] 愛知 名古屋CLUB ZION
6.28 [THU] 大阪 心斎橋火影 -77 MIN ONE MAN SHOW-
※詳細・チケットについては後日発表!

 

 

合わせて遠征やサーキットイベントの出演も発表されてますんで是非チェックしてください!

 

 

★SOUNDWITCH TOUR 2018「CARNIVAL」START!
4.20 福岡EARLY BELIEVERS
4.28 心斎橋VARON
5.4 名古屋APPOLO BASE
5.5 アメ村DROP
5.23 渋谷CYCLONE [SPEAK PARTY]
5.27 アメ村BEYOND
6.10 倉敷REDBOX
6.17 名古屋ZION [SPEAK PARTY]
6.28 心斎橋火影 [SPEAK PARTY -ONE MAN-]
6.30 徳島GRINDHOUSE
more...

 

アー写も公開!

 

 

 

今年はガツガツ攻めていくんでご期待ください♪

 

 

併せて

 

20日 21日の配信ライブも見逃さないでくださいね♪

 

 

「EROTICA SHOW」FINAL at INTERWEB
SOUNDWITCH Facebook: https://www.facebook.com/soundwitch/
第一回 2018.3.20 23時〜
第二回 2018.3.21 11時〜
・SOUNDWITCH Facebookページにアクセスいただければ、どなたでも視聴できます(ぜひイイネを!)
・各配信は同じ映像になります
・配信終了後、映像は削除されます

☆Your Price System!「投げ銭/Social Tipping」という形でサポートをお待ちしています!
https://garage126.thebase.in/
★Your Price Systemにてサポートして頂いた方全員にオリジナルポストカードをお送りいたします!
★10口以上で配信動画のDVD-Rをプレゼント!
※各配信終了後に映像は削除いたします
※DVD-Rは配信動画と同じ内容になります

 

 

よろしく!!!

2018-02-19

ブログを書きます

テーマ:ブログ

去年はほとんど書かなかったブログ。10年前は一日3回書いてたブログ

 

今は一周して書くようになりました。

 

10年前はブログは人の情報や思ってる事などの発信源になってて

 

それがmixiとかのSNSの先駆者ができて誰もが「日記」という形になり

 

そこから外部ブログと連携されるようになった

 

そこから日記が「愚痴」や「つぶやき」になることから

 

ツイッターのような手軽なSNSになりFBもできて

 

溢れた状態

これは例えたらグラウンドに何千、何万って野球ボールが転がっててそのボールに名前と情報書いてる

それを歩きながら見つけて行く感じ

 

それが人によったら学校の校庭くらいかもしれないし

 

教室くらいかもしれない

 

ボールもバスケボールかもしれない

 

でも人によったらドーム級の広さにピンポン玉の大きさで何万何十万って状態かもしれない

 

これでは欲しい情報を待って飛び込んでくる受け身では邪魔くさくなってくるくらいになってしまった

 

何で誰かがイラついてるのとか腹減ってるのとか寝られへん状況を知らなあかんねん!ってこと(笑)

 

 

しかし今、ここにきてブログが受け身ではなく自発的に情報を見つける場になってきてる。

 

まあ昔からブログのポジションは一緒なんやけどね(笑)

 

でもこんなけ情報が溢れてる分、ブログはその人自身が拡散しない限り奥の方に佇んでるツールになった

 

その人の名前を検索したりその人を調べまくったり興味を持たないとたどり着けない。グラウンドの土の中の方におるんです

 

 

 

     このページ

 

まあ去年も書いたけどブログを書かなくなった理由がライブレポなどをツイッターやFBで書いてしまうとそこでスッキリしてしまって熱も消化してしまう。ギリギリそれを保とうとしてできるのが投稿文をコピーしてツイッターに書いたものをそのままインスタやFBに貼りつけ

 

ここでもう一度ブログとなるとなかなか手が進まないからね。でもやはり今のSNSはタイムラインが早いし情報量が多い

 

数年前は外タレの超有名人がめーーちゃリツイートされても二万とかやったしね

 

僕の背中も「あれめっちゃいきましたよね?」って振られるけど7000やからねww

 

でもたかが7000でも当時だとそうやってヤフーニュースなるくらいだった

 

今なんて猫がフニャーってなってる動画で20万RTとかいくんやから頭おかしいんちゃうかって思うわw

 

 

そうそうブログはタイムラインじゃないからしっかり残るからね

 

流れずにここにいるからね

 

 

 

 

そばにいるよ

 

 

青山テルマ

 

2018-02-18

Eluveitie JAPAN TOUR2018

テーマ:ブログ

やっとのやっとで見れた

 

外タレで一番好きなバンドEluveitie

 

今回の会場は僕らも何度も出たライブハウスFANJtwice

 

こういう所で好きなバンドを見に行くと感覚が変わってくるね。

搬入大変やろなーとか楽屋どう分けてんのかなーとか全部分かるから(笑)

 

Eluveitieはスイスのフォークメタルバンドで9人編成

 

 

知ったのが10年前やけどもうメンバー変わりすぎて分らん!!!

 

おそらくメインボーカルのクリゲルしか残ってないはず(笑)

 

でも楽曲は生きている!

 

特に今のメンバー構成個人的にはむちゃくちゃ好き

 

 ボーカル/ケルティック・ハープ/マンドラ担当のファビエンヌ

 

 

声も良しパフォーマンスも最高です

 

そして下手ギターもザクザクしててめっちゃ男前やった(笑)

 

そんなお二人と写真撮れた!!

 

image

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

image

 

image

 

 

ジャンルとしてはフォークメタルやけど特にフォークメタルが好きって訳でもないけどこのバンドは色々特別かな

 

タフなパートもあるし楽器のバリエーションも多いから楽曲の幅も広い

 

そして何よりすごいのはこんなにメンバー変わってて2年周期で絶対フルアルバムを出してくるところ

 

ジャケットが毎回カッコいい

 

さっきも書いたけど今のメンバー構成がめっちゃ好きで女性二人の風車ヘドバンもキレイでドラマーはおそらく20代に見えるんやけどどうなんやろなー

情報が全然ないけどルックスもやけどキックの入れ方とかがそんな感じに聞こえるしニュースクール系の手数ドラマーで良い意味でモダンになった2016くらいのライブ映像見ててドラマーが動きも音も小さいなーって思ってたけど今日聞いたらめっちゃパワフルでドラムソロタイムもあったしビックリした

 

慣れてきたんかな?(笑)

 

ラストはもちろんこの曲

 

 

 

 

普段は客席からただのファンになってライブを見ることが無いけど

転換でセッティングしてる時やSE流れた時のドキドキ感

 

好きな曲のイントロ流れて高揚する感じ。気付けば手が上がり声を出してる

 

全て体感しました。

 

ほんと今日はただのファン

 

プレイガイドでチケット買って一人ぼっちで見てました(笑)

 

でも音源も渡せたし次に日本来る時は対バンしたい想いとまたスイスに行く想いも伝えれた!(はず)

 

 

3年前に難波ロケッツに来た時はSOUNDWITCHの遠征と被ってて行けなかったしその時の日本人サポートバンドがレーベルメイトのeleanorやったし次はeleanorとSOUNDWITCHと合わせてやりたいなー  なんてw

image

 

クリゲル前の写真(笑)えへへ♪

 

そしてチケットにもサインもらった(о´∀`о)

 

image

 

普段全くこういう事しないから変な感じでしたw

 

ちなみにすげーなってアーティスト目線から見るとミキサー持ちこんでたから音は完全に作りこんでるのかな?

アンプも全部無かったし。

 

まあ9人やしねw回線の数もエグいはず(°o° )

 

良いライブを見るとモチベーション上がるね

 

来月はkornもあるし楽しみ!

 

今年は超忙しい一年になるんで今の内に充電しておこ(*^^)v

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。