世界にたった一着だけのウェディングドレス
  • 11Jul
    • 花嫁に絶大な人気のアクセサリー・パールの画像

      花嫁に絶大な人気のアクセサリー・パール

      花嫁のアクセサリーと言えば、清純で女性らしい柔らかな印象が魅力のパール。清純で柔和な美しさを放ち、身につける花嫁はもちろん、見ている周囲の人の心までを安らげてくれる効果があるように思います。私たちのアトリエでは、ウェディングドレスだけでなく、淡水パールを使用したオリジナルのネックレスやイヤリングをデザイン・制作しています。挙式で、ヴェールをつけるときは一粒のパールのイヤリング。後半のお披露目パーティでは、お顔周りを明るくするイヤリングにチェンジすることで、印象も変えられます。お顔まわりの揺れるものは、視線を集めるポイントになるので、大きさと長さを検討して、ベストのバランスで、華やかさをアップできるものをご提案しています。お洋服でも、アクセサリーでも言えることですが、自分のためだけでなく、見ている人をも幸せにしてしまうことができる...のがオシャレの醍醐味ですね。普段は、あまりアクセサリーをしないという花嫁も、逆に普段は大ぶりのアクセサリーが多いという花嫁も、ウェディングドレスのときのアクセサリーは、バランスが命です。頭で想像して、購入してしまったものを、いざドレスに合わせようとしたときに、合わないことも良くあることです。特に色のついたもの、デザインの主張が強いものなどは、アクセサリーだけが浮き立ってしまい、白いウェディングドレスとの違和感を与えてしまいます。ご自分のウェディングドレスのデザインの他に、ご結婚式の会場の大きさ、ご参列されるゲストの人数も考慮して、小さすぎず、また大げさすぎないものを選ぶこと、素材の上質さで、品格を表すことができるので、ぜひこだわってみてくださいね。今日も読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどりルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。◎オンラインショップ◎夏におすすめのガーゼマスク◎定番マスクなどのご案内は、こちらからご覧ください。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 10Jul
    • まるでウェディングドレスのようなつけ心地・見た目も性格も美人なマスクの画像

      まるでウェディングドレスのようなつけ心地・見た目も性格も美人なマスク

      夏場のマスクは、呼吸を浅くして免疫力を低下させる原因にもなる...などとも言われています。命にも関わることですから、気をつけて着用したいですね。そんな夏場に使いやすいマスク、研究を重ね6月に販売をスタートしました。ガーゼにウェディングドレスのレースを重ねたタイプと、プレーンなガーゼのマスクの2種類です。レースの素材 ナイロンチュール ナイロン100% 刺繍の糸 コットン100%表面のレースの中・・・ガーゼ コットン100%マスクの裏面・・・・・綿ローンコットン100%内側のインナーマスク・ガーゼ コットン100%☆コットンガーゼとレースのマスクM-21  税込み価格2,500円ガーゼのプレーンマスクをお使いいただいたHT様からご感想をいただきました。 このマスクの特徴は、まさにウェディングドレスのようなつけ心地の軽さです。ゴム紐が結ばれて届いたのですが、丁度良い。違和感なくつけていられます。 アベノマスクの生まれ変わりは、見た目も性格も美人になり帰ってきました。 機能的にも、インナーマスクポケットが、どんなマスクよりも大きい口で上から入れられます。ちょこちょこ変えたいのでこれは大事なところです。 マスクを着けるのが楽しくなります。 男子も気軽にウェディングドレスを身につけられる気分。 HT様、楽しく嬉しいご感想を本当にありがとうございます♪これからも改善できる点は改良して制作してまいります。またご意見などございましたら、ぜひおっしゃってください。表面・・・ガーゼ コットン100%マスクの裏面・・・・・綿ローン コットン100%内側のインナーマスク・ガーゼ  コットン100%☆コットンガーゼのマスク・プレーン M-22 税込み価格2,200円今日は、以前マスクをご注文いただいたYoko様から、アベノマスクが届きました。優しいメッセージも添えてくださり、力が湧いてきます。 いつもありがとうございます。 みどりさんのマスクは、命の光をつなぐもの。 心にも、からだにも優しいなぁ と思っています。 マスクが届く日が楽しみです。 と、おっしゃってくださり、涙が出るくらいに嬉しいです。仕上がりを楽しみにしてくださってありがとうございます。わたしもお手元にお届けできることを楽しみに、Yokoさんのマスク、心を込めて制作させていただきます。このほかにも、お客様のYurie様から心に響くありがたいメッセージも届きました。内容は、個人的なことも記載されているので、アップを控えさせていただきますが、お客様との繋がりが、一番の宝だと改めて思う一日でした。今日も読んでくださってありがとうございます。明日も皆にとって良い一日でありますように。ルーチェクラッシカ・光田みどり☆マスクのご注文につきましてなるべくお早めにお客様の元へ、お届けさせていただきたいのですが、一点一点丁寧に製作しているため、一日に製作できる個数に限りがございます。ご注文いただいてから、2週間前後のお時間がかかる場合がございますのでご了承くださいませ。マスクのサイズ★お子様用・Sサイズ・・横が15.5cm・縦(一番長いところ)11cm・下の横14cm★女性におすすめ・Mサイズ・・横20cm・縦(一番長いところ)14.5cm・下の部分の長さ16cm★男性におすすめ・Lサイズ・・横21cm・縦(一番長いところ)16cm・下の部分の長さ16.5cm☆マスクの送料普通郵便の切手代・・・140円  10,000円以上のお買い上げ・・・無料マスクのお問い合わせ・お申し込み方法は、info@luce-jp.com まで。◎郵便番号◎ご住所◎お名前◎ご連絡先のお電話番号◎品番◎サイズ◎個数◎アベノマスクをお送りくださるかたは、あらかじめその旨をお伝えください(一枚につき400円のお値引きあり)◎夏におすすめのガーゼマスク◎定番マスクなどのご案内は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 08Jul
    • 運命を感じるウェディングドレスの探し方の画像

      運命を感じるウェディングドレスの探し方

      「様々なデザインがあるウェディングドレスの中から、どうやって自分に一番似合うドレスを見つけたらいいの?」というのが、結婚式が決まったばかりの花嫁が、まず頭に浮かぶ悩みではないでしょうか。できることなら、誰かに「あなたに一番ふさわしいのは、このドレス」と言ってもらえたらいいのに...と思ってしまう気持ちもわかります。でも、誰かにおすすめされたドレスも、ご自分が本当にピンときたものでなければ、のちのち後悔する原因になります。また、結婚式までの日数は、たいていの場合限られていて、そんなにたくさんの時間はありません。多くの情報が飛び交うものの、インターネットなどでの情報があふれている分、迷走してしまう花嫁も増えています。『式場や他店のドレスショップでは、「早く決めないと間に合わない」...と言われました。』と焦る花嫁も珍しくありません。迷って決められない方に決断を迫るために、そういう言葉を促すことも多いようです。実際に結婚式を終えられた卒花嫁さまから「自分の好きなドレスを探すという選択肢がなかった」「時間がなくて、式場でオススメされたものに決めてしまい後悔してます」「もっと時間をかけて自分だけのオリジナルドレスを作りたかった」というご意見も聞きます。大切なドレス選びは、焦って決めて後悔するよりも、じっくりご自分が運命と思えるようなウェディングドレスとの出会いを楽しみたいですね。一生に一度の大切な人との結婚式では、これが一番!!と言えるウェディングドレスを着てお披露目できたら最高です。そんな運命のドレスをどうやって探したらいいかというポイントをいくつかご紹介します。◎好きな映画、年代、女優さん、など、どんなものに自分が心惹かれるか、好きなものリストを作る。◎嫌いなもの、こういうドレスだけは着たくないものも同時にリストアップする。◎実際に着てみたら似合う・似合わないを問わず、ときめくシルエットを選ぶ (プリンセス系orスレンダー系?など)◎結婚式の会場の雰囲気と調和がとれるドレスはどんなものか、会場の大きさやインテリア、明るさなどを把握しておく(クラシカル?orエレガントorナチュラルなど)◎お二人の結婚式のテーマを決めて、それに沿ったドレスをおおまかなイメージを持つ(どんな花嫁になりたいか可愛い系?orクール系?)ポイントは、ウェディングドレスのデザインだけにこだわってしまうのではなく、結婚式の全体像のなかのウェディングドレスを一度思い描いてみることで、客観的なイメージを持てるので、細部までわからなくても構わないので、どんなドレスを着ている自分がいたら素敵かな...という理想を思い描いてみることです。しかも、そのイメージは、ドレス試着をしてみることで変化しても全く問題はありません。地図を持たずに、どこに行っていいのかわからなくなるよりも、自分なりの地図を楽しんで作ってみることが、第一歩です。情報があふれていても、自分のイメージと重ならないようだと、自分が出会いたいドレスに出会えるチャンスは少なくなるので、まずは、自分のこうなりたいイメージを思い描いてみてくださいね。そして、イメージを持った途端に、自分の思い描いたウェディングドレスに出会える情報も自然と絞られてくるので、今まで目に入らなかった情報が入ることもあると思います。ぜひ、試してみてくださいね。写真のウェディングドレスは、日本製のシルクサテンとフランスレースのエンパイアドレス。絞りすぎないウエストラインの曲線がナチュラルな美しさを描くのが特徴。アンティーク調のインテリアの会場や自然光が入るようなナチュラルな会場に映えるドレスです。今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ルーチェクラッシカ・光田みどりルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 07Jul
    • 七夕の夜に・お裁縫を司る星の織り姫に願うの画像

      七夕の夜に・お裁縫を司る星の織り姫に願う

      七夕といえば、幼稚園の頃、色紙の短冊で、みんなで思い思いの願い事を書いて笹に飾りつけたこと、その時の笹の葉がサラサラ揺れていたことと、笹の葉の香りまで覚えています。子供時代の行事のひとつひとは、お祭りのように非日常的で、神様とつながれる感覚にワクワクしたことが、楽しい思い出になっています。もともと七夕は、日本の棚機(たなばた)という禊祓い行事と中国の乞巧奠(きこうでん)というお祈りの風習がミックスして生まれた行事です。日本の棚機(たなばた)は、古い時代の禊祓いで、秋の豊作を祈るため、乙女が着物を織り、棚にそなえ、神様を迎え、人々の穢れを払う行事。仏教の伝来とともに、お盆を迎える準備として7月7日の夜が七夕の日に。お裁縫を司る星の織り姫と農業の仕事を司る星の牽牛。この二つの星が旧暦7月7日に天の川をはさんで最も光輝いて見えることから、中国では、この日を一年に一度の巡り逢いの日と考え、七夕のストーリーが生まれました。乞巧奠(きこうでん)は、織姫星にあやかり、はた織りやお裁縫の上達を祈願する風習が生まれ、庭先に祭壇や針をお供えして星に祈りを捧げる中国の行事です。やがては、はた織りだけでなく、芸事や書道などの上達を願うようになりました。平安時代には、宮中行事として七夕行事が行われるようになり、七夕が庶民の間にも広まったのは江戸時代で、野菜や果物をそなえて、詩歌や習いごとの上達を願いました。お裁縫のように指先のわずかな感覚で、仕上がりに違いが出る仕事は、古い時代から、神様や星に願いをかけてまで、上達を願ったのだと思うと感慨深い思いになります。そして、私たちの仕事もそんな古来と同じような仕事を、この現代にさせてもらえることが、やはりありがたく貴重なことだと思います。ウェディングドレスのように、結婚式という儀式で身につける衣装を作るという機会を与えられたことに感謝して、これからも少しずつでも技術の上達できるよう、雲の上の織姫にお祈りしたいと思います。今日も、ブログを読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 06Jul
    • アフターコロナ・好きなことを仕事にする理由の画像

      アフターコロナ・好きなことを仕事にする理由

      九州地方の大雨の被害が広がっているようですが、雨がおさまって一日も早く日常の生活が戻り、みんなが安心して暮らせるように、心からお祈りもうしあげます。ウィズコロナ・アフターコロナの働き方として、多くの方が、今まで以上に、自分の直感に従い、ワクワクすること、自分が好きと思える仕事を選択することをすすめている方が多く、その理由は特に説明されていなくて、「なぜこの大変な時期に、好きなことなのか...」という疑問が、ずっと頭のなかにありました。自分自身が、しばらくお休みをとっていない、毎日長時間の作業のあと、ブログの更新。でも全く疲れないし苦痛ではない。むしろお客様から元気をいただいている。そんな状況のなか、ふと気付きました。これからは、会社のお仕事のように決まった時間や曜日だけ働くスタイルよりも、とにかく夢中になってできることをするスタイルになるから、無理にがんばるのではなく、好きだから夢中になってやれることを、時間にしばられずに働くスタイルになるのでは?...だからこそ、好きなことを選択する必要がある...と。コロナ以前も、「これからは、ひとつの仕事ではなく、2つ以上の仕事を持つのが当たり前になる」という働き方をすすめていらっしゃる方もいました。それが、アフターコロナでは、「3つや4つの仕事をすることも普通になる」との予想をしている人もいますし、地方でテレワークをしながら、農業やサイドビジネスなどをしている人なども実際に増えているようです。限られた24時間のなかで、健康を保つためには、睡眠時間や心と体のバランスをとるための時間も必要ですし、いくつもの仕事を掛け持ちするとしたら、やはり好きなことでなければ体力的にも気力的にも続けるのが難しいですね。今の時点では、いままでのスタイルが、どのくらい変化していくのか想像がつかない状況ですが、柔軟な対応ができるよう、心もからだもストレッチして、頭も柔らかくして、時代の変化に適応していきたいです。私たちの仕事は、布と技術を使いますが、好きな生地がいつでも手に入れられること、そして技術にも感謝して、お客様に喜んでいただける仕事を続けていきたいと思います。今日も、ブログを読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 05Jul
    • 花嫁必見☆オードリー・ヘップバーンの美しさの秘訣 の画像

      花嫁必見☆オードリー・ヘップバーンの美しさの秘訣 

      黒電話とウェディングドレス姿のミスマッチが、ここまで絵になるのも、オードリー・ヘップバーンの豊かな表情があってこそ。初めて見た時、あまりにドラマティックな写真に、てっきり映画の中のワンシーンだと思い込んでいました。1954年・俳優のメルファーラーとオードリー・ヘップバーンの実際のウェディングフォト。ドレスデザインの担当をしたのは、ピエール・バルマン。柔らかいスタンドカラーと、前に並んだくるみボタンが特徴。肘まであるパフスリーブが白雪姫のようにロマンティック。たっぷりギャザーをとったスカートとウエストのサッシュベルトがポイントのシンプルなドレスです。甘い要素が沢山詰め込まれているドレスなのに、子供っぽい印象にならないのは、いくつかの理由があります。◎丸くカットされた衿は、子供服によくあるデザインですが、立衿にすることで、エレガントで高貴な印象になっている◎甘さを出す効果がナンバーワンのパフスリーブですが、肩先が上に盛り上がらず下にドロップしているので、アンティークドレスのような落ち着きが出ている◎ヘップバーンの細すぎるウエストラインをサッシュベルトをすることにより、バストとウエストのめりはりを出して女性らしいラインを強調している◎可愛らしいイメージの花冠もボーイッシュなショートヘアにアレンジすることで、洗練されたスタイリッシュな印象に仕上げている細すぎる体型にコンプレックスが強かったというオードリー・ヘップバーン。それだけにオシャレには人一倍こだわりがあったと言います。ここをこう見せれば、素敵に見えるというのを、ご自分でも熱心に研究していたとか。ウェディングドレスにも、ご本人のこだわりが詰まっていたのではないでしょうか。清潔感と気品ある花嫁のお手本として、一番に名前があがるのがオードリー・ヘップバーン。時代が変化し続けても、ヘップバーンのような可憐な花嫁を目指したいという花嫁があとを絶ちません。私たちのアトリエでも、オードリー・ヘップバーンのような永遠の美しさに憧れてドレスを製作しました。素材は、イタリア製のシルクファイユ。ある程度の厚みと張りのあるのが特徴で、優しい光沢感のある生地です。前に並んだ小さなくるみボタンは、クラシカルな印象を与え、スタンドカラーは、開放感のあるように首から少し離して、ヘップバーンのドレスのようにエレガントな雰囲気をイメージで構築しました。スカートのボリュームは、内側にはくパニエで調整ができますが、裾幅をたっぷりとっているので、シンプルですが見応えのあるシルエットになっています。ヘップバーンの一番の魅力は、その表情の豊かさではないでしょうか。外見が美しいだけでなく、内面がとってもお茶目で可愛らしい女性のように感じます。自分の体型も顔も嫌いなパーツばかりで、コンプレックスが強かったというヘップバーンですが、それを克服するための努力を惜しまず、自分自身を大切にするのが上手な人だったからこそ、出会う人々への思いやりも大きかったのではないでしょうか。写真に写る表情は、その人の内面をどうしても写し出してしまうように、ヘップバーンの写真を見るたびに、明るく温かな人柄と、子供のようなみずみずしい感性を感じます。結婚式の準備期間は短く、様々な制限やストレスもありますが、ご自分らしく本当に着たいウェディングドレスで、最高の笑顔で迎えられるよう、心のゆとりも必要です。そのためには、まず自分を知ること◎嫌いなところ、隠したいところピックアップ◎好きなところ、見せたいところピックアップどうしたら嫌いなところを素敵に見せられるかは、また次回続きを書いていこうと思います。今日も、ブログを読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 04Jul
    • 上皇后・美智子さまの美しさにあやかってデザインしたドレスの画像

      上皇后・美智子さまの美しさにあやかってデザインしたドレス

      時代が平成から令和に代わり、上皇后さまになられた美智子さま。美智子さまの美しさは、魂の美しさそのものが映し出されていらして、書籍などを通して志の高さに触れた時、感動のあまり思わず心が震えます。静かに行くものは 健やかに行く 健やかに行くものは 遠くまで行く (フランスの経済学者の残した言葉)という言葉を美智子さまが大切にされているのだそう。皇室の古くからの習わしや人間関係、沢山の人々の注目を浴びたりなど、想像できないストレスを感じられることも多いなか、ご自分の純粋な思いを貫かれるためには、強い信念が必要だったのだと想像して、この言葉を知った時、涙が流れました。若かりし頃のお写真1959年(昭和34年)・4月10日のご成婚。パレードには53万人の人が駆けつけ、ミッチーブームが世の中の経済にまで大きな影響を与えました。注目されたウェディングドレスは、フランスのブランド、クリスチャン・ディオールがデザイン。ディオールの死後に21才でクリスチャン・ディオールを引き継いだイヴ・サンローランが完成させたのだそう。ドレスの生地は、日本が誇る明輝瑞鳥錦と呼ばれる厚手のシルクタフタ。日本の和服を連想するようなVネックと、日本の着物がフランスに渡り広まったキモノスリーブ(日本ではフレンチスリーブ)で、まさに日本とフランスの融合。シンプルなネックライン、ボリュームのあるスカートとウエストのリボンが、美智子さま本来の美しさと若々しさを表現されていらっしゃいます。美智子さまの溢れ出る知性と品性、そして内面の美しさに憧れて私たちのアトリエでデザインしたのが、こちらのウェディングドレス。素材は、日本製のシルクタフタ。小さな衿とウエストのリボンのみが装飾です。シンプルななかにも、女性らしい柔らかさを、襟ぐりや袖ぐりのカットを柔らかな曲線で描くことで表現しました。ウエストのリボンは、あえて自然な結び目になるよう、太めのサッシュベルトをリボン結びするタイプに。可愛らしくなりがちな衿も、極力小さなものにすることでスタイリッシュな印象に仕上げたドレスです。日本人は古来から、「本当に大切なものはかくす」という文化があるそうです。美智子さまは、海外のロイヤルファミリーのように目立つようなことをせずに、あえて控えめにされることを何よりも大切にされているのも、「大切なものはかくす」という日本人特有の奥ゆかしさが表れていらして、それが私たち日本人の胸を打つのだと感じました。今日も、ブログを読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み今日も読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 03Jul
    • レースのマスク・アベノマスクからのリメイクもの画像

      レースのマスク・アベノマスクからのリメイクも

      定番マスクの素材も、コットン・リネンなど天然素材で、夏でも快適にご使用いただけるものですが、呼吸がしやすいことを優先に研究した「シン・コキュウマスク」。おかげさまでご好評をいただいています。以前購入してくださった方が、追加でお申し込みくださったり、ご家族さまの分までオーダーしてくださったりと、ありがたいご注文をいただいています。白いレースは、女性にとって気分を高めてくれるアイテムですね。お顔の印象そのものも柔らかく女性らしくなるのがレースのマジックです。優しいガーゼの上に重ねたのは、最新のウェディングドレスに使用した日本製の繊細なレース。チュールの部分はナイロン100%ですが、お花の刺繍糸はコットン100%で、ガーゼとの相性もよく馴染みます。ガーゼとチュールレースの薄く軽い素材のマスクですが、ウィルスブロックしたい時には、ティッシペーパーやクッキングペーパーをはさむことができるインナーマスク付きです。こちらは、プレーンなガーゼのマスク。シングルガーゼは、ゆるゆるしやすいので、内側に型崩れしにくい綿ローンを使って形を保つように工夫しています。シンプルを極めたマスクは男性・女性ともに人気です。こちらもインナーマスクつきで安心設計です。ガーゼのプレーンなマスク・ガーゼとレースのマスクともに、お手持ちのアベノマスク(未使用品)をほどいて、リメイクさせていただきます。 その場合はマスクのお代金からお値引きが可能です。アベノマスクをお送りくださる時に、ひとことメモを添えてくださる方も多く、そんなやりとりにも喜びを感じます。優しいお客様とのご縁にも感謝です。◎ガーゼとレースのマスク 販売価格 税込 2,500円◎ガーゼのプレーンなマスク販売価格 税込2,200円◎アベノマスクをお送りくださる方は、お申し込みの際にお声かけください。1枚につき400円のお値引きをいたします。(市販のガーゼマスクもそうですが、アベノマスクも薬品の匂いがしますが、2,3回のお洗濯で気にならなくなります。ちなみにこちらでご用意しているガーゼは匂いがありません)ウェディングドレスも、マスクも、「仕上がりを楽しみにしています!」とおっしゃっていただけること、そして仕上がりを喜んでいただけること、という共通点があり、作り手としてもやりがいを感じています。蒸し暑い時、真夏の炎天下にマスクをつけることを想像するだけで、苦しいですが、少しでもお客様に快適にご使用していただけるように、工夫しながら作っています。マスクのサイズ★お子様用・Sサイズ・・横が15.5cm・縦(一番長いところ)11cm・下の横14cm★女性におすすめ・Mサイズ・・横20cm・縦(一番長いところ)14.5cm・下の部分の長さ16cm★男性におすすめ・Lサイズ・・横21cm・縦(一番長いところ)16cm・下の部分の長さ16.5cm☆マスクの送料普通郵便の切手代・・・140円  10,000円以上のお買い上げ・・・無料マスクのお問い合わせ・お申し込み方法は、info@luce-jp.com まで。◎郵便番号◎ご住所◎お名前◎ご連絡先のお電話番号◎品番◎サイズ◎個数◎アベノマスクをお送りくださるかたは、あらかじめその旨をお伝えください明日は、500年に一度の珍しい星の配置だとお友達から聞きました。今年の夏至も大きな浄化を感じましたが、星の回りも様々に変化しているようです。体力をつけて乗り切りたいですね!!今日も読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 02Jul
    • 気品ある花嫁の王道・女優グレース・ケリーのウェディングドレスの画像

      気品ある花嫁の王道・女優グレース・ケリーのウェディングドレス

      1950年代に、ハリウッド映画界のトップ女優として活躍したグレース・ケリー(1929〜1982)。女優として人気絶頂の最中、モナコの王妃になったことで、世の中の人々を驚かせました。世紀のロイヤルウエディングと言われ、気品と美貌に満ち溢れた1955年のウェディングドレス姿の写真は、永遠に賞賛の元となっています。その時代を知らない世代の人でも、一度この写真を目にしたら忘れられないのがグレースケリーのウェディングドレス。宝石のような完璧な美しさが印象的です。当時のアカデミー賞衣装デザイン賞を受賞したヘレン・ローズがドレスのデザインを担当。豪華なレースをふんだんに使い、前には小さなくるみボタンが並び、首に沿ったスタンドカラーと気品を表す要素が詰め込まれたデザイン。太めのサッシュベルトが、細いウエストを強調してデザインのアクセントになっています。伝統的でありながらも洗練されたハイネックのデザインのドレスと、オールバックのヘアスタイル、可憐なヘッドドレスとヴェールとの調和が、完璧な美を生み出しています。グレース・ケリーの気品あるウェディングドレスは、2011年に英国のキャサリン妃が、結婚式でお召しになられたドレスのお手本にもされたことでも話題になりました。そんな気品とエレガンスにあふれたグレース・ケリーのウェディングドレスの美しさにあやかり、私たちのアトリエでデザインしたドレスは、こちらです。日本製のシルクシャンタンにフランス製のコードレースを重ねたもの。フロントには小さなくるみボタンのあるハイネックのデザインです。お袖は、手首が細く美しく見えるパコダスリーブ。透明感を大切にすることで女性らしさを表現しています。ウエストラインは、サッシュベルトで流れをさえぎるよりも、あえてウエストのシェイプをなめらかに見せるシルエットにこだわり製作しました。サイドのシルエットは、大きなリボンで、バッスルの雰囲気のような腰高ラインを強調しています。流れるようなリボンのテールとスカートのトレーンのバランスにもこだわりました。「神は細部に宿る」という言葉が表すように、ひとつひとつの気品ある要素が集まり、初めて本当のエレガンスが表現されるのだと思います。素材・シルエット・デザイン・小物使いとのバランスが決め手です。誰よりも美しい花嫁になるために、ひとつひとつのこだわりを重ねてくださいね。今日も、ブログを読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 01Jul
    • 絵描けないコンプレックスとトラウマの画像

      絵描けないコンプレックスとトラウマ

      ピエール・オーギュスト・ルノワールの「グリフォン犬と浴女」の女性の足元にいる犬を模写しました。去年の秋が深まった頃に描き始め、年をはさんで半年後やっとの完成です。ドレスのデザインは、頭の中にあるイメージを絵で描く表現よりも、布を操作して指先や手で表現するのが得意で、絵を描くことは苦手意識が強く、ずっとコンプレックスでした。夜学の専門学校の最初のスタイル画の時間、わたしの描いた絵が、あまりに自信がなくて「スケッチブックの大きさに対して、人が極端に(めちゃくちゃ)小さいよ(笑)」と先生も友達もみんなで笑ったのがトラウマに...。私も一緒に笑ったけど、本当はあまりに描けなくて、どうやって描いていいのかわらかなくて泣きそうだった。さぁ描いてではなくて、線の引き方の練習や枠の取り方などをもっと教えて欲しかったというのが、今になれば思う。2012年に様々なことで煮詰まって、落ち込んでいたときに、毎朝散歩していたお寺の中にある樹齢400年の古木のイチョウの木から「無理しないで、自分らしくあればいいんだよ」というメッセージをもらった気がして、「何をしてもいいなら、ずっとコンプレックスだった絵を学んでみたい」「仕事以外で自由に自分の表現ができたら楽しそう」そう閃いて勉強しはじめた絵画。まだまだ自分の表現というところまではできていないのですが、お手本を見ながら描くのを楽しんでいます。ルノワールは、お父さんが仕立て屋さん、お母さんがお針子さんという職人のあいだに生まれ、自身も磁器の絵付け職人や扇子職人の経験があるのだそう。戦争や飢餓、疫病など厳しいことが多かった時代を生きたルノワールは、絵画の中だけは愛に溢れたものにしようと決心していたのだと知って、ますますルノワールの描く絵が好きになりました。大阪に住んでいる友人が「いつも遅い時間までブログを書いて体をこわさないで」と優しいラインしてくれたので、久しぶりにホッと一息ブログ、早い時間にアップしてみました。Kさんありがとうございます♪今日もブログを読んでくださってありがとうございます。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 30Jun
    • 「思わず涙がこぼれ...生命力が湧きました」・オーダーメイドのターバンの画像

      「思わず涙がこぼれ...生命力が湧きました」・オーダーメイドのターバン

      以前ドレスをオーダーしてくださったお客様のSachiyo様が、普段使いできるエレガントなお帽子をオーダーしてくださいました。生地は、派手すぎず綺麗なものをいくつかピックアップ、メールで写真をやりとりし、ご本人さまらしく気品のあるものをお選びいただきました。光沢感のある上品な無地の木綿です。ターバンのような雰囲気で、おリボンが垂れるもの。美智子様が、若かりし頃に被られていらしたデザインで、それ以外の細かい部分は、こちらを信頼してくださってお任せでご依頼くださいました。今日仕上がったお帽子が到着し、「箱を開けて手に取った時に、大切な思いを込めて作ってくださったのがわかって嬉しく、涙がこぼれました」とおっしゃってくださり、大きなお力をいただきました。(ターバンのバックスタイル)「大げさかも知れませんが、帽子を手に取った時、あまりの嬉しさに生きる力というか生命力が湧きだすのを感じました。」とおっしゃってくださったSacniyo様。私の方こそ、かけがえのない経験をさせていただき、またお気に召してくださって本当に嬉しいです。色違いのターバンと、お揃いの生地でオーダーしてくださったブラウスの仕上がりもお待ちくださいませ。手で表情をつけていくドレープは、どのようにでも動いてしまのうで、終わりのない旅のように、雲をつかむような感覚の連続なのですが、布で表現することの難しさと喜びを改めて学ばせていただきました。本当にありがとうございました。そして、今日も最後までブログを読んでくださってありがとうございました。ルーチェクラッシカ・光田みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 29Jun
    • エンパイアドレスが太って見える理由の画像

      エンパイアドレスが太って見える理由

      バストの下に切り替え線のあるハイウエストのエンパイアラインドレスは、ナポレオン皇帝時代に流行したことから名付けられました。それまでの過剰な装飾や窮屈なコルセットドレスから解放され、自然体の美しさを求めた女性達の間でブームになったデザイン。締め付け感がなく、柔らかな印象になるので、現代の女性にも「このラインに昔から憧れがありました...」と流行にに左右されず、多くの方に支持されるラインのドレスです。しかし実際にドレスショップで試着をしたところ「エンパイアドレスに憧れがあって試着に行ったけど、わたし似合いませんでした」「妊婦さんに見えるので、やめようと思います」「周りから太って見えるので反対された...」などなど...他店で試着をした時の様子を、たくさんの花嫁から実際に数多く聞いてきました。でも、あきらめないでください。エンパイアドレスが太って見えるのには、いくつかの原因があります。◎柔らかい素材を重ねていることの多いエンパイアドレスのスカート・分量が多すぎて必要以上にボリュームアップして見えてしまっている◎立体裁断ではなく、寸法上で割り出した計算式で作られたものは、微妙なニュアンスを出せないので、メリハリをつけるのが難しく寸胴に見えてしまっている。◎ほっそりとした縦のラインを強調するには、流れるようなシルエットに見せることが肝心。バストからのラインが横に広く見えるようなデザインだと実際の身長よりも低く見えてしまいがち。フランス式の立体裁断で構築したウェディングドレスは、正面・前脇・後ろ脇・後ろといくつもの面から構成されているので、自然と体のシルエットを美しく見せ、縦のラインを強調したほっそりとしたラインを描きます。「この鏡は細く見せる鏡ですよね?」「わぁ、このドレスは3キロは痩せて見える!!」と、今までたくさんの花嫁や、試着に立ち会う方がおっしゃってくださった言葉です。私「いえいえ、全く普通の鏡です!!」(笑)シンプルを極めたドレスほど、素材感がそのまま仕上がりの良し悪しに響いてきてしまうので、妥協せずに最高の素材を使用して制作しています。上の写真のドレスは、日本製のシルクサテンの上にフランス製リバーレースをかさねたもの。スクエアカットの襟ぐりは、小顔効果の他に、オペラの衣装のようにクラシカルで華麗な印象にもしてくれるので、ぜひ試してみてくださいね。今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり◎夏におすすめのガーゼマスク◎マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。◎オンラインショップルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 28Jun
    • ウェディングドレス選び・日本とヨーロッパの違いは?の画像

      ウェディングドレス選び・日本とヨーロッパの違いは?

      ウェディングドレスには、プリンセスライン、ベルライン、Aライン、エンパイアライン、マーメイドライン...など様々なシルエットがありますが、大まかに分けると、ボリュームのあるふわふわのドレスかスレンダーのナチュラルタイプのドレスかに分かれます。◎ボリュームタイプのドレスの特徴は、華やかさと豪華さを演出しやすい◎ナチュラルタイプのドレスの特徴は、自然体のなかにも女性らしいシルエットになるという特徴があります。日本人にボリュームタイプのドレスを選ぶのが多い理由は◎和装では表現できないボリュームと派手さに憧れる人が多い◎生地の分量で豪華さを競いあいたい◎プリンセスのようなドレスで変身してみたい願望があるのではないでしょうか。一方ドレスの本場のヨーロッパでは◎ボリュームよりもシルエットを重視したドレスを選ぶ◎女性らしいふくよかさやメリハリを美しく見せるタイトなデザインが人気◎プリンセス願望よりも自分らしさにこだわりを持っている◎天井の高い教会や宮殿などでの挙式でもボリュームやトレーンの長さでなく、素材やラインの美しさで魅せることが多いですね。トレーンの長さやスカートのボリュームで魅せるここ数年のウェディングドレスのトレンドも、もうそろそろナチュラルな自然回帰のシルエットやデザインに変化してきているのを肌で感じます。(上↑↑の写真は、古代ギリシャ時代の女神をイメージしたシルクシャンタンのドレス)日本製のシルクとフランスレース素材世界の服装史を見ても、大きなボリュームドレスが流行した後は、古代ギリシャ時代のようなナチュラルなドレスに変化し、少しずつ変化をしながらトレンドは繰り返されています。コロナ禍で大きな時代の変化を感じるこの頃ですが、自分にできることは、いつの時も少しでも良いものを、そして美しいものを、小さな差を探して見つけ出して、創作することを継続することだと思っています。からだに栄養や休養が必要なように、ものづくりりには、良いものを見る目と表現する手を大事にして、これからも精進していきたいです。今日も読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 27Jun
    • 花嫁のヴェール・絶対に後悔しない選び方の画像

      花嫁のヴェール・絶対に後悔しない選び方

      今日の午前中は4ヶ月ぶりに、アトリエ内で、マリコ先生の暮らしの美・心と体を仲良くつなぐクラスを行いました。人との距離をとることを始め、コロナの感染予防は、様々な注意を払ってイベントを行いましたが、皆さんお互いに注意をしあうことが自然に身についていることに気がつきました。以前ラジオ番組で、世界中を旅したOLさんが、「日本人は会話でなく、テレパシーで通じ合うことが出来る地球で唯一の人種」と断言していましたが、そのテレパシーで、お互いに気遣い合う姿勢がさすがだと思いました。マリコ先生のクラスは、心と体に意識を向け、自分自身と向き合う時間なのですが、お互いの感じたことをシェアしあうことで、自分のからだの感覚を信じることや、お互いの違いも楽しむことで、深い学びを得られます。長い自粛期間のブランクがありましたが、たくさん笑って免疫力も高まった気がしました♪人とのコミュニケーションも、自分のからだとのコミュニケーションも楽しい出来事だと改めて気付きました。マリコ先生、そしてご参加くださった方々、本当に楽しく深い学びの時間を共有してくださり、ありがとうございました。来月7月25日(土)も楽しみです。ところで、ウェディングドレスにコーディネートするヴェール。ショップによっては、あまり種類がなくてほとんど選択肢がなかった...と後悔する卒花嫁さまも多いようです。私たちのアトリエでは、ギャザータイプ・フレアタイプ・一枚布タイプ・長さ・色・ボリューム・縁取りの種類...など沢山のデザインのバリエーションがあります。何から決めていいのかわからない花嫁も安心してください。普段ヴェールをつけることは、ほぼないので迷うことも当たり前です。まずは、幾つかの種類のヴェールを試して違いを感じてみてください。◎ウェディングドレスのデザインに合う色・素材・長さ・縁取りの種類を確かめる。◎ドレスのデザインポイントと、ヴェールのデザインがお互いに生かし合っているか。 (消しあっていないか)◎ボリュームや長さのバランスを重視する。(装飾やレースの好みを優先してしまうと、ごちゃごちゃした印象になることもあるので注意が必要)この3つを意識してみると、ドレス姿の全体のバランスが良くなるので、ゴテゴテせずに、洗練された印象の仕上がりなるので、試してみてくださいね。流行だから、皆んなつけているから、という理由で選んだドレスや小物は、時代の経過とともに古いイメージになりますが、本当の美しさを追求して作られたもの、自分の直感でしっくりきたものは、時代を経ても輝きを失うことがありません。本当に好きなもの、ワクワクさせてくれるものを日頃から探す習慣をつけるのも、自分たちらしいウェディングのための第一歩です。誰よりも美しい花嫁になるための道のりを楽しんでくださいね。今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。マリコ先生のお庭から摘んできてくださったホワイトセージ&ラベンダー。今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 26Jun
    • 透明な羽根を持つ・虹の女神「イリス」のドレスの画像

      透明な羽根を持つ・虹の女神「イリス」のドレス

      紫と黄色の鮮やかな色の組み合わせが印象に残るアイリス。(和名は西洋あやめ)フランスの国花でもあるアイリスのお花は、虹の女神が天から降りてきた象徴とされているそう。フランス王室の紋章「フルール・ド・リス(Fleur-de-lis)」に由来しているお花。フルール・ド・リス とは、直訳では「ゆりの花」ですが、フランス語では「あやめの花」を意味し、アイリスの一種を様式化したものだと広く考えられているそうです。アイリスのラテン読みは「イリス」で、ギリシャ語では虹という意味。美しく慎ましやかなアイリスは、背中に透明な羽を持つ女神です。重なり合う色合いの美しさと透明感、その美しさをドレスの異素材の重ねと素材の持ち味で表現しました。素材は、控えめな光沢のシルクサテン(日本製)にシルクサテンオーガンジー(イタリア製)を重ねたもの。さらに繊細な柔らかさを出すため、決めの細かいチュールをさらに重ねています。シンブルなデザインなので、シルエットの美しさにおいては、こだわりをもって検討を重ねました。バックスタイルのリボンの形は甘すぎないもの。古い時代のフランスのコサージュ技術を使い手作りしたコサージュを添えることで、エレガントなアイリスの背中の羽根をイメージしました。ウエストラインが、どの角度からも美しく見えるようにカッティングしました。虹の女神、アイリスの美しさにあやかってデザインしたウェディングドレスのご紹介でした。このところ、取引先の方から「どうされていますか....」とご連絡をいただくことがありお力をいただいています。メールでも気持ちを伝えられますが、形式的なご挨拶や用件だけでなく、実際にお声を聞くと、まるで会った時の嬉しさを思い出して、「コロナが落ち着いたら、また食事でも行きたいですね!!」と言い合えることで、お互いに元気になれる気がします。ビジネスでは、相手の時間を奪うので「No Telephone!!」ともささやかれているようですが、気楽にお声を聞ける貴重なツールだと改めて感じました。そしてやはりありがたいのは、どうしてますか?と思ってくださるお気持ち。だからこそあったかい気持ちになるんですね!!今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 25Jun
    • ネガティブなことも、やり甲斐にの画像

      ネガティブなことも、やり甲斐に

      雨降りの日は、なぜか頭の中を昔の記憶が、ぐるぐると駆け巡る気がします。今朝の、お掃除の時間に思い出したこと。高校生の時、17才くらいかな。父が、足の怪我をして入院した病院に、家族でお見舞いに行った時の出来事。父が入院していた大部屋のちょうど向かい側にあった女子トイレで、お掃除をしていた女性が「おばさんはね、トイレ掃除が大好きなの。だって汚れているところを綺麗にするのは楽しいでしょ。それにみんなが綺麗なトイレを使うと気持ちいいでしょ。それがまた嬉しいのよ!!」とキラキラした笑顔で話しかけてくれました。自分の部屋の掃除も苦手だった私にとって、トイレを掃除することすら尊敬できることなのに、トイレ掃除の仕事を誇りを持って自分の仕事を楽しいって言える、そんな立派な大人になれる自信がない...すごいなぁ...と感じたのを覚えています。そして、その言葉を聞いて、いろんなことが頭をよぎりました。「綺麗にしてくれた人に気づかない人もいる」「綺麗なトイレを嬉しく思ったり、感謝しない人もいる」「トイレを綺麗にしても、またすぐに汚されるのに..」「トイレ掃除の仕事を見下す人もいるのに...」「人が使ったトイレを掃除するのは大変なのに...」それなのに、自分の仕事の素晴らしさを言い切れるその喜びに、強い生命力のある自然界のお花を見たような感動を覚えました。進路について漠然とした悩みや迷いがあった時期だからこそ、心の奥にまで届いたのかもしれないです。たとえネガティブな要素が沢山あっても、自分が心から好きと思える夢中になれることをやることは、人をキラキラにさせるし、自分が楽しめば、やり甲斐のある仕事に変えられる...と強烈に印象に残った出来事でした。そして、いつかは私もトイレ掃除が好きになれる大人になろう!!と心に決めたのでした。(国立の大学通りで撮った紫陽花)お客様からのご要望で、新しいチャレンジもしています。下地作りは何事も一番大事で、時間もかかり形になるまでは、迷いもあるのですが、やはり布が好きで、お客様の夢を形にできる仕事をさせていただけることが嬉しく、何よりも信頼してくださるお客様との出会いが一番の宝だと思っています。今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 24Jun
    • 運気アップのサイン? だといいなの画像

      運気アップのサイン? だといいな

      お友達がプレゼントしてくれて、新しくおろしたばかりのお気に入りのスリッパに、昨夜なんとお醤油をこぼしてしまい、今日丁寧にお洗濯してベランダに乾かし風に当てました。夕方、「さぁ、お醤油のシミもすっかりとれたし、乾いて綺麗になったかなぁ...」と爽やかな気持ちでスリッパを取り込んだところ、なんと左側のスリッパに小鳥のフンが。。。。えーーーーー、こんなことって初めて。どんな意味があるんだろうと、調べたところ、自分の体や衣服、洗濯物にフンがつくというのは、夢占いの上では幸運の兆し。なんだそう!!「下がるわ〜」と思っていたのに、考え方によっては「上がるわ〜」という出来事だったみたいです。そう気持ちを切り替えるだけでもラッキーな気分になれるなんて、人生は気の持ちようでだいぶ変われる気がしました。↑写真は、国立の大学通りに咲いていた紫陽花。気持ちを取り直して、今日ご紹介するのは、ノースリーブでショート丈のウェディングドレスです。海のような開放感をテーマにしたデザインです。スカートの裾は、さざ波のようなイメージで、波の粒を大粒のパールで表現。シースルーになっている部分と上半身全体には薄く繊細なフランスレースを重ねて柔らかなイメージに仕上げました。ショート丈でも幼くならないように、ドレスのウエストラインを下げて落ち着いた雰囲気を出し、大きなバラの髪飾りをポイントに置きました。コサージュにはうっすらとピンクや淡いグリーンの染色をして、奥行きを出しています。こう、しなければならないというところから一歩外れて、ウェディングドレスも、自分らしくオシャレを楽しみたいという花嫁におすすめのドレスです。お休みの今日は、昨日の夕方から仕込んだ完熟梅のジャムを作りました。桃のような香りに包まれながら、せっせとジャムを仕込むのは、時を忘れるくらい夢中になれるひとときでした。梅のお花や実の香りを嗅ぐと、高い次元と繋がれると聞いたことがあります。確かにかぐわしい香りは、どこか別の世界につながっているような高揚感があります。だから保存食作りがやめられないのかもしれないです♪今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。ルーチェクラッシカ・光田みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 23Jun
    • モヤモヤが良かった!!に変わったドレスの画像

      モヤモヤが良かった!!に変わったドレス

      紫陽花のお花は、かんかん照りに晴れた日よりも、雨上がりの雨露を含んだ時の方が美しく見えます。梅雨の季節に咲くお花らしいですね。今日ご案内するノースリーブのトラペーズ(台形)ラインのドレスは、ただボックス調に広がるだけでなく、ドレスの裾がなめらかな曲線を描いているのがポイントです。横かから見たラインは、まるで小鳥のようなシルエットのよう。あえてウエストのくびれを作らずに、スカートの裾が床に向かって広がっているので、どうしてもポイントが下がりがちです。そこで、ヘアスタイルは、思い切り高い位置にシニヨン(お団子)の位置を決めて、バラの髪飾りをアレンジしました。フランスレースのヴェールは、ドレスのラインに沿うように、円形のマリアさま型のものをつけています。スカートの内側には、細かいランダムなプリーツ加工を施したスカートから、足のラインが、ほんの少し透けて見えるのがポイントです。実は、このドレスをデザインしたきっかけは、雑誌で同じアトリエ系のドレスショップが3店舗、それぞれのドレスのデザインを競い合うという企画でした。ウェディングドレスとしては珍しい形でしたから、その雑誌の企画ページをご覧になった取引先の生地屋さんが慌てて「光田さん、あんなの客寄せパンダでしょ!! 売れるわけないよね」と私に電話をしてきました。なぜ、そんなことをわざわざ言われたのか、当時は理解できなくてモヤモヤした気分が残りました。でも、そのあと数年間に渡って、このドレスを着たい!!という花嫁があとを絶たなかったので、あの時あんなこと言われたけど、本当に作って良かった、と思うエピソードのあるドレスです。このトラペーズラインのシルエットは、フランスのデザイナー・ポールポワレが1920年代にエキゾティックなものに憧れ、日本の和服のようなデザインのドレスを提案したものから着想を得たものです。立体裁断研究所時代に学んだ服装史で一番印象に残り、ずっと心の中にあったものです。日本女性や日本の文化の美しさを洋服で表現したい、という思いが20代の頃から心のどこかであったのかもしれません。今日も最後まで、読んでくださってありがとうございました。ルーチェクラッシカ・光田みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 22Jun
    • 本当に美しく見える花嫁が、気をつけているポイントはの画像

      本当に美しく見える花嫁が、気をつけているポイントは

      昨日は、夏至の日と日食、新月が重なったとか、300年に一度の星の並びとかで、何やら地球の動きが特別な日だったようです。そのせいかどうかは、わからないのですが体調が乱れた方も多いみたいです。夏本番に向けて体調管理も気をつけたいですね!ところで今日は、花嫁を美しく見せるためのポイントを3つご紹介します。1・背中からウエストにかけての、シェイプ(くびれ)  ご自分からは見えない場所ですが、視線を集めるポイントです。2・お顔の印象を決める襟ぐり(ネックライン)  すべての印象を決めるネックラインで、思い描くイメージに変化できます。3・後ろの襟ぐりからドレスの裾までの流れ  遠目から見たときのバランスが良いと全体なまとまりができ気品が生まれます。ここを意識してドレス選びをしてみると、ご自分の魅力をより一層アピールできるドレスに出会えます!!ぜひ試してみてくださいね。今日も読んでくださってありがとうございました。ルーチェ クラッシカ・光田 みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み

  • 20Jun
    • お客様の想いを形に☆愛と夢のあるマスクの画像

      お客様の想いを形に☆愛と夢のあるマスク

      市販のマスクも多く出回り、様々なメーカーやブランドが夏用のマスクを販売して、話題になっていますね!!マスクの生地には、様々な加工がされていて、お肌のトラブルが出てしまうこともあるようです。そんな中、私たちのアトリエで製作しているマスクは、安心の天然素材。すべて日本製の安全なものを使用しています。以前ご購入くださったお客様M様のお孫さんがマスクを気に入ってくださり、毎日学校に行く時に着けたいとのことで、追加のご注文をいただきました。お客様のリクエストにお答えして、パンダのワッペンや刺繍も入れました。パンダが大好きというDくん。たくさんのぬいぐるみにひとつひとつ名前をつけていることや、眠るときは大きなパンダさんと一緒で小さく丸くなって眠っていること...など幸せなエピソードをうかがい、幸せな気持ちでマスク製作をさせていただきました。今日は、なんとDくんが、初めてこのマスクを手に取った瞬間の動画を、お客様のM様が送ってくださいました。「ふーん」とマスクを眺めていて、そこにパンダを見つけたときの嬉しそうな表情!! こんな嬉しい瞬間を目にすることが出来て、私もとても嬉しかったです。ありがとうございました。M様が、ご着用写真も送ってくださいました。Dくん「これつけて学校行くんじゃ!!」とはりきっているそうです。わたしも嬉しいな!!(ご身長140cm・(9歳)・・・Mサイズを一回り小さく作りました。)ハンドの刺繍は、時間がかかりますが、その分、思いを込められる幸せな時間であることを気づかせてくださったM様に、心から感謝しています。M様の会社名入りのマスクは息子様用です。お仕事の際につけるもので涼しく男性らしいものというリクエストにお答えしました。「女の子らしく優しい感じに」というリクエストに愛を感じてしまいます。マンガ大好きNちゃんは、Dくんのお姉ちゃん。ファッションにも興味を持ち始めているそうです。Nちゃんもイニシャルが可愛いとお気に召してくださったとのこと。ありがとうございます!!(ご身長154cm・(11歳)・・・Mサイズを一回り小さく作りました)Nちゃんと仲良しのお友達、Rちゃん。小学生のときは、わたしも仲良しのお友達とお揃いのものを身に付けることにすごく憧れました。そんな楽しい子供時代を思い出しました。お客様の愛や夢を形にする仕事をさせていただいていることに、改めて喜びを感じる一日でした。日本の刺し子などは、家族を寒さや災いから守るために祈りを込めて縫うことが起源になっているそうです。マスク作りも、お客様のおかげで、手仕事の原点に触れられたような感動を覚えました。ご注文の際に、お客様がアトリエのことを心配して優しいお言葉をいただくことも多く、胸が熱くなります。今日は、以前マスクをご購入してくださったお客様が、県境を越える制限が解除になって、アトリエを訪ねてくださってお力をいただきました。たくさんのお客様に支えられていることに感謝しています。ひとつひとつの仕事を大切に、お客様に喜んでいただける仕事ができるように、これからも精進してまいります。いつもブログを読んでくださってありがとうございます。ルーチェクラッシカ・光田みどり夏におすすめのガーゼマスク『熱中症対策にも 「シン・コキュウマスク」 アベノマスクのリメイクもいたします』生命という意味のラテン語は、呼吸という意味があると聞いたことがあります。命を守るはずのマスクも、呼吸をさえぎることで、生命に関わることもあるとのことですから…ameblo.jpオンラインショップ からメンズおすすめ・インナーマスクありのご注文が可能です。お申し込みいただいてからの制作になりますので、仕上がりまでは10日前後のお時間をいただいています。マスクの生地や詳しいご説明は、こちらからご覧ください。ルーチェクラッシカのサイトインスタグラムも日々アップ中です。ウェディングドレスへのこだわり◎自分なりのこだわりについて綴った「セブンルール」ウェディングドレスのお仕事◎憧れのヘップバーンのウェディングドレスについて綴ったオードリー・ヘップバーンのウェディングドレス◎立体裁断の師との出会い&エピソードを綴った辛口☆先生◎イヴ・サンローラン☆アトリエ時代のお仕事のこだわりを綴った「ありきたり」にかける魔法◎本当に良いデザインとは☆について綴ったシンプルであることの強み